1908. 茨城県民総合体育大会 自転車競技会 平成28年6月26日(日)

茨城県民総合体育大会 自転車競技会 平成28年6月26日(日)





まずは、はったり。
f0131183_14225962.jpg

自転車って、楽しいですね。



茨城県民総合体育大会自転車競技会
取手競輪場


県民以外でも、(ある程度の)素人でも参加できるバンクの競技会。
順天堂大学と取手一高の選手が中心だが、私たちのように「下手の横好き」なグループも複数参加。

競輪場でレースができるなんて、非常に貴重な経験。
車好きな人がサーキットでレースしていいよ、ってのと同じはず。
こんなありがたいことはありません。
(ロードでも参加可能なんていうのは、とてもめずらしいけれども、ロードでのケイリンは危ないと思いますが。)


………


今年は3種目にエントリー。
ケイリンが3走もあったので、ヘトヘトでした。
最後の最後がポイントレースってのも。。。


★1000mタイムトライアル(ロード)
 ギア4.5だぜ、ローラーで時速74kmだぜ。と、いい気になってたら厳しい現実。ピストのベストタイムよりも遅かった。
 1分20秒5
ものすごく恥ずかしいタイムだけど、2位で表彰。ごめん。
f0131183_14244360.jpg



★ケイリン
★予選(5人中2人通過)
 捲くり合戦で歯が立たず、3着。
★敗者復活戦(4人中2人通過)
 S取って先行逃げ切り、1着。気持ちいーー!
★準決勝(6人中3人通過)
 バック2番手から捲くり合戦。順天堂大学生3人がものすごい速さで突き抜けて行く。4着。

↓予選のスタート。最初のレースは緊張する。
f0131183_14253941.jpg

↓敗者復活戦。このまま1周半!
f0131183_14255336.jpg

↓レース後、師匠に自転車を持たせて歩くやつら(^^)
f0131183_1427215.jpg


その師匠さまのレース
f0131183_14274085.jpg


★ポイントレース(16km、40周)
20人での競走。先頭交代を繰り返しながら走り、5周ごとのチェックポイントで加算されるポイントで順位を競う。
イシケンさんから「(先頭交代が)危ないから気をつけて。」と何度も言われていた。先頭交代の風習が理解できないと、他人を落車させてしまうから。


当初、初心者クラスと競技者クラスの2部レースにすると告知されていたが、初心者の参加が少なかったようで、1レースになった。
初心者の私が、現役大学生と同じレース。これ無理ゲ?

↓こんな集団で走行。おれどこ?(20番帽子)
f0131183_1429334.jpg


レースは基本的に時速40kmちょい。
しかし、チェックポイント周回になると大学生の猛ダッシュが炸裂。
当然ちぎれるけど、でも、ペースが戻ったところで、なんとか追いついて、
で、またちぎれて、、
で、離されて、、

5km過ぎで、先頭集団から半周くらい離された。
取手一高の選手二人との3人で先頭交代をしながら追いかけていたが、
20km過ぎに先頭集団に追いつかれて、周回遅れになった。


【ルール】

周回遅れになって「競走意欲がない」と判断されたら、審判が声をかけて降車させられる。そうでないなら続行。


大集団になると、楽に走行できる。大学生と同じ速度で周回を重ねられる。
だから審判から声がかからない(汗)。
しかし、、、こんな私でも、順番で先頭に立たされて、先頭交代をしないといけなくなる。
先頭交代する際は、同じ速度のままバンクの上に駆け上がり、内側をあけて集団を通過させる。疲労がたまってくると、バンクの上に同じ速度では上がれない。先頭を交代できない。


それでも、無理して、外へ避けると、、、、
後続の選手に危ない思いをさせてしまう。

ついに、選手から「危ない!」と声をかけられてしまい、25周めで自己判断で棄権した。
このまま走っていたら、いずれ他人を転ばせてしまう。
(私が棄権した時点で走行者は13人。スタート時点では19人。)


結果的に、DNFにはなったが、、
とても爽快な競技だ。
時速45km弱で、バンクをひたすら走り続ける。走り続けられる。
疲れたと思っても、他人の後ろでしばらく脚をためれば、また元気になる。

だけど、他人への迷惑を考えると、また来年もとは言えない。
少なくとも、大学生と一緒では無理だ。(高校生ならなんとか戦える。)

レース終了後、危ない思いをさせてしまった取手一高の選手に謝りに行ったら、

「そんなことよりも、長い距離を引っ張ってもらってありがとうございました。」

と言われた。
取手一高にはすばらしい指導者がいらっしゃるようですね。

………


この大会には、運営も含めて、選手の方々が多数いらしています。
f0131183_1428381.jpg

鈴木竜士選手(茨城107期、S2)
話題の107期特進組。アベさんのご紹介で一緒に写真を撮ってもらいました。

もう今日はこれだけで十分満足です。


………


一緒に参加した輪友会の皆様、お疲れ様でした。
応援(観戦)だけのために来ていただいた方々、暑い中、お疲れ様でした。
rosuket師匠、いつもありがとうございます。


そして、毎年、この大会を開催してくれる茨城県の競技連盟には本当に感謝しきれないですね。
f0131183_14275512.jpg







 …群馬もやろうよ。でも、33だから危ないのか。
[PR]

by akogarehotel | 2016-06-27 14:32 | 本気のサイクリング | Comments(4)  

Commented by マサノリ・ツキノ at 2016-06-27 21:30 x
あ・・・あこがれさん。
首から下が、私の知ってるあこがれさんじゃない!!

いつのまに、そんなCR7な体になってしまったの?

・・・
まぁ、ブログ読んでたらなんとなく想像はつくけど。
すごいね。自転車の練習って。
Commented by akogarehotel at 2016-06-28 18:36
ツキノさん

お褒め頂き、コーエーです。
その「CR7」だけは許せますね(^^)

同じ自転車でも、ロードではなくピストに乗っていると、自然と筋肉がつくようです。短距離種目ですからね。
今回のケイリンのために、ここ1か月くらいはずーーっとピストに乗って練習してましたので。

★重要事項★
(ここに書いてはいけないのかもしれませんが、)
ぬくぬく杯は、日程に都合がつかず、関東関西とも参加できません。。。。。
Commented by マサノリ・ツキノ at 2016-06-30 21:05 x
ええ~(;´д`)
あこがれさんのことだから、急患放っといてでも
来ると思ったのに。
残念。
Commented by akogarehotel at 2016-07-01 02:20
ツキノさん

仕事は見切りをつけられるんだけど、関東予選は家族で出かけるので。。。。
さらに、9月11日にトライアスロンがあるから、関西予選もちょっと厳しい。
(僕が行かなくても、あっという間に満員になるだろうから、お土産だけでも届けたいなとは思っていたのですが。)
名前
URL
削除用パスワード

<< 1909. ワタシモエツキマシ... 1907. WCCF15-16... >>