1915. 「朝5時半に赤城神社集合!」 平成28年7月17日(日)

「朝5時半に赤城神社集合!」 平成28年7月17日(日)



f0131183_18334699.jpg

「あさっての朝5時半に赤城神社に集合」
とメールをしたら、なんと二人も来てくれました。
ハトポさんとはるかなさん。
あなたたち、よっぽど好きですねぇ。
(rosuket師匠、来れない時間でごめんなさい。勝手に楽しみました。)


………


せっかく赤城山オートキャンプ場に行くのなら、「名物の坂」を楽しみたい。
といっても、赤城旧道ではない。
赤城旧道はロードバイク用。でもって、やや放射能高値。

ピストにとっての「名物の坂」は、三夜沢(みよさわ)の交差点から赤城神社まで。
勾配8%前後で2km弱。
f0131183_18342724.png

f0131183_1871810.jpg

(↑これは5月にママチャリで来たときの写真。)
舗装がよいのでとても走りやすい。しかし、明るくなると参拝客のために交通量が多くなる。練習できるのは早朝に限られる。


というわけで、早朝5時半集合(7時解散)となった。


僕自身はすぐそこのキャンプ場に泊まっている。赤城神社までは5分。
一方、ハトポさんは前橋から車で来た。20分くらいはかかるはず。
さらに、はるかなさんはロードで自走。1時間弱はかかったでしょ?
みなさん、何時に起きたのでしょう?


………


「高校時代は、桐生まで行って帰って、その帰り道にこの坂を5本とか。」
というハトポさん。
引退しても、さすがは元プロという体型をしています。
走っている後ろから見る「お尻」がかっこよすぎます。
f0131183_18344761.jpg

ご本人は照れていらっしゃいますが。


坂路を4本やったところで、午前7時。
私の都合で終了。ごめんなさい、キャンプに戻らないと怒られちゃう。


はるかなさんは、その後、赤城県道から山頂まで登ったそうです(ロードで)。エネルギー、すごいですね。
[PR]

by akogarehotel | 2016-07-21 18:34 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

Commented by はるかな at 2016-07-22 06:56 x
お疲れ様でした。
赤城ヒルクライム、前日に続き涼しかったのですが、濃霧でした。
Commented by akogarehotel at 2016-07-22 18:26
はるかなさん

僕の都合に付き合っていただきありがとうございました。短い時間ですいません。

翌日のように晴れて暑いのも困るけど、濃霧も大変でしたね。下りがつらいでしょう。赤城山は霧が多いですから。
名前
URL
削除用パスワード

<< 1916. 新しい習い事 平成... 1914. 赤城山オートキャン... >>