1924. 懲りずにバディファイト 平成28年8月11日(木)

懲りずにバディファイト 平成28年8月11日(木)



ちょっと日付が前後。

山の日に、長男と一緒にバディファイトのイベントへ。



「 遊バディカップSUMMER 」という題名だったような…


夏休み中に全国のイオン15ヵ所を回るキャラバンイベント。

関東圏は埼玉(土曜日)と東京(今回)の2回開催。

土曜日は無理なので、今回の東京開催に来たのだが、その場所が、

イオンモールむさし村山


どこ?

ほとんど埼玉。個人的には埼玉県の入間の近く、という認識。一般的には、米軍横田基地の町。



………



このブシロードという会社は、やる気があるのか、ないのか??


5月のイベントは、有明メッセで数万人の来場者数。

それが一転して、夏の東京は「イオン」。

こんな不便なところで開催するのは、「イオン」との付き合いがあるから仕方ないのだろうが、イベントスペース自体もエスカレーター前の「通路」の一角で、対戦エリアはたったの72人分。


「そんなに集まらないと思いますよ」とスタッフさんが言っていたが、


実際は約150人。

数万人ではないにしても、これでも、定員の倍。ということは、1ゲーム遊ぶのに、1ゲーム分の待ち時間が必要。

バディファイトは、だいたい1戦15分。

15分待って、15分遊ぶ。


ところが、イベントのガラポンくじ引きが「18戦で1回」という設定。

18戦消化するには9時間かかりますけど。。。

案の定、くじ引きなんて誰もやってないし。

↓酸素濃度が低く、クーラーの効きが悪い一帯。

f0131183_12471464.jpg


親子ファイトというイベントにいたっては、待ち時間40分。試合時間を考えれば1時間に1戦。こちらは4戦消化でガラポン。しかし、親子ファイトは午後2時開始で午後5時終了。

なにかの罠?



さすがのうちの長男も、待ち時間に飽きてしまい、午後はゲームコーナーに移動。ま、子供にしてみれば、ゲームして、マクドナルド食べて、バディファイトが少しできて、楽しい一日だったらしい。


つまり、イオンの勝ち。



………



一方、バディファイト側は?


イオンでイベントを開催することによる広告効果がないことはない。

買い物に来た親子連れが、興味ありそうに眺めていて、そのうち数人が「遊び方教室」なんてのを受けていた。


新規顧客を増やす効果は、少しはあるのだろうが、

常連客を逃がす効果もあると思いますけどね。


[PR]

by akogarehotel | 2016-08-17 12:48 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 1925. 1516WCCF日... 1923. グリーンドームふわ... >>