1974. 赤城山オートキャンプ場 平成28年12月18日(日)

赤城山オートキャンプ場 平成281218日(日)



f0131183_18384679.jpg

赤城旧道入り口にあるキャンプ場。

畜産試験場と同じ標高。

夜間は氷点下な状況で、テントに寝袋で眠る。

ただし、電源が使えるので、ホットカーペットと電気ストーブがフル稼働。


いわゆる、「 電気と水道があれば、サバイバルできます! 」



………



17日(土)

仕事が終わってから出発。5時過ぎに到着。もう真っ暗。

家族と友人が先に行ってテントを設営してくれている。ありがとう。

子供たちは、寒い中、ダウンを着てまでベイブレード。

f0131183_18341410.jpg

夜中。想定外の暴風。

テントが飛ばされそうになったので、慌てて縮小。

赤城なんだから、風が強いのは日常茶飯事だけど、ここまで?



18日(日)

一転して、無風快晴。

遊び日和。

子供たちの希望で釣りへ。餌釣りではなく、ルアーフィッシング。

僕は釣りは全くの素人だが、同行したキシさんがクロウト。子供たちに一から教えてくれる。子供から尊敬のまなざし。

当初、『大崎釣堀』(「あ」の人のご親戚)を予定していたが、「会員制」とのこと。しかも、もう会員募集は締め切りだそうで。ずいぶん、人気なんですね。

仕方ないので、そのすぐお隣の「落合釣堀」へ。

(このへんにはたくさん釣堀がある。)

f0131183_18390192.jpg

赤城山のふもとで、寒々と釣り。

子供たちは楽しそうだけど、絡まった糸を直すのは大人の仕事。おい!

3時間の間に、各人が1匹ずつ釣り上げた。

40cmの岩魚もつれて、みんな満足。

f0131183_18383486.jpg

ここの釣堀は1日に何回か、魚を補充してくれる。他に比較して釣りやすいらしい。

また来年も来よう、と予定が決まってしまった。






[PR]

by akogarehotel | 2016-12-19 18:37 | 子育てられ | Comments(2)  

Commented by 幸福 at 2016-12-22 08:13 x
うちから比較的近い豊島園も、冬は大きな釣り堀がありますよ。
西武園とか花月園とかじゃなく豊島園。
Commented by akogarehotel at 2016-12-22 19:12
幸福さん

遊園地だから餌釣りでしょう?
うちの子供は、ルアーじゃないと我慢できない体になってしまいました。
こどものくせして、「シマノ」のなんちゃらを欲しいとか言ってます。

名前
URL
削除用パスワード

<< 1975. 日没ハッピーエンド... 1973. サッカーネタをまと... >>