2098. 「戦国鍋」「渋峠」「ドラム」  平成29年12月19日(火)

「戦国鍋」「渋峠」「ドラム」  平成291219日(火)



たとえば、

ある人と自分とで、共通項目が3つくらいあると、その人と「相性がいい」とか「気が合う」という表現になると思う。

その項目がレアであればあるほど、より「気が合う」はず。



僕の周りには、

 「信長」 「競輪」 「ゲーム」 「サッカー」 「ガンダム」

などが共通するバカというか、クズというか、ゴミみたいなのがたくさんいて、おかげで「相性よく」させていただいてます。



が、今日、ある人と、

 「戦国鍋」「渋峠」「ドラム」

というガチレアな項目で共通して驚きました。


戦国鍋:

 テレビ埼玉の名物番組。この単語に反応する人に、これまで2人しか会ったことがない。うちの会社の職員さんとrosket師匠。今日の人が3人目。

rosuket師匠とは「戦国鍋」「渋峠」「競輪」で共通するから、結構レア度が高い。)


渋峠:

 いわずとしれた国道最高標高地点。


ドラム:

 ゲームではなく本物のドラム。



………



今日はドラムのレッスン日。

レッスン中に僕の携帯電話が鳴ってしまった。はなはだ失礼だが、僕の仕事なので仕方ない。ごめんなさい。

その着メロは「GO天正遣欧少年使節」。


 ♪ 伊東~は マ ンショ~ ♪

(戦国鍋TV内で流されていた曲)


ドラムの先生が、この着メロに即反応。

 「この歌、知ってるの??」


歴史は知らないけど曲とダンスが好きだとのこと。

村井良太(信長役)の才能の話で、激しく盛り上がってしまった。



ドラムの先生は、年齢不詳の女性。

(間違いなく僕よりは、ずーーっと若い。)

僕の通っている教室は、「音楽学院」という名の通り、基本的に古風なクラシックまたはピアノ教室が主体。ドラムの先生も、本来はクラシックの打楽器が専門。

まさか、こんな俗世間のものを理解してるとは思わなかった。


そのまま話がはずんで、いつの間にか、「渋峠にも何度も行きますよ。車だけど。」と。

スキーも自転車もしないけど、渋峠は好きなんだそうだ。渋峠って、そういうとこ。



………



何がうれしいかって、

これで、念願の名曲がドラムで叩けるようになるかもしれない。

 

 「たぶん利休七哲」 (↑リンク)

戦国鍋のチェッカーズ風の名曲。

練習したいのだが、楽譜はどこにも発表されていない。



が、先生が、

「今度、楽譜に落としておきます」と。

いわゆる「耳コピ」だ。素人には到底不可能な芸当。



練習意欲、マシマシ。





[PR]

by akogarehotel | 2017-12-20 12:45 | ただの日常日記 | Comments(4)  

Commented by 音三郎 at 2017-12-20 16:34 x
好きな戦国武将は、坂上田村麻呂です。
小堀遠州は、利休七哲ですか?
Commented by akogarehotel at 2017-12-20 17:34
音三郎さん

つっこみますね(^^)

蒲生氏郷、細川忠興、柴山監物、牧村利貞、高山右近、瀬田掃部、古田織部
が一般論。他に、荒木村重、有馬豊氏が入る説。
どうでもいいことですけどね。

坂上田村麻呂って、「戦国武将」の時代ですか?弓の名手というおぼろげな記憶がありますが、まるで見当違いかも。

僕の周辺の言語では、
「好きな武将」とは「信長の野望というゲームで役に立つ武将」
という意味です。島津義弘が人気No1だと思います。

Commented by 月野正則 at 2017-12-29 15:12 x
>僕の周辺の言語では、
「好きな武将」とは「信長の野望というゲームで役に立つ武将」
という意味です。島津義弘が人気No1だと思います。

ドラフトに引っかからないんだよなぁ。>義弘
だから元親とかの方が使用率高かったな私は。
Commented by akogarehotel at 2017-12-29 19:12
ツキノさん

そこで元親で行くか、
義弘政宗に手をだすか、
望月で我慢するか、
 性格ですよね。

僕は、そこで忠輝ですが。
名前
URL
削除用パスワード

<< 2099. 前前前夜祭 平成2... 2097. 千葉競輪 平成29... >>