一応三国志大戦日記、10

1週間で一番気楽なのが火曜日。諸般の事情で、日曜よりも安息日となる。

なわけで、昨日(月曜)は休前日。
徹夜三国志、とはいかないまでも、ひとしきり遊んできました。(いつもの24時間で)

で、今日の朝も、仕事がちょっと一段落したところで、
朝から三国志。へへへへ。世の社会人様ごめんなさい。

朝10時、開店と同時にゲーセンへ。(前橋のB)
さすがにひとっこ一人いない。

ま、こちらも朝の挨拶に来たようなもの。
「おはようございます、三国志様。」
というわけで、2戦してオシマイ。


と思ったら、、


いつも人ごみができている「戦場の絆」があいてるじゃん。
というか、誰もやってないし。
これなら、初めてやってて、へたくそを露呈しても誰にも笑われないですむぞ。
何事も初めてするときには勇気がいるもんです。それを他人から見られていたらなおさら。怖くなっちゃって、とてもじゃないけど手が出せなかったんです。

でも、今なら誰もいない。

店員さんが言うには、
「とりあえず中に入ればなんとかなります。タイマー制だから、どんなにヘタでも最後まで楽しめます」
とのこと。
ふーーん、いいんだか、悪いんだか。
「とりあえず、やれ」てことなので、
三国志大戦のように最初はチュートリアルとかあるんだろうな、と思いつつ、
説明書(店内にプリントアウトしてある)を全く読まずに、
「とりあえず」ザクへ搭乗!

おいおい、いきなり始まってますけど…
「新米!はなれないように気をつけろよ」
とか、やさしいCOMザクが言ってくれますが、、


おーーーい、待ってくれぇぇぇ
開始3秒で、はぐれメタル。
みんな、どこ?
敵もどこ?

コクピットの右に説明文が書いてある。
そこを急いで読んで、レバーを操作して、、
まさに、「サイドセブンのアムロレイ」状態

「動いた!動いたぞ!」

次は、適当にボタンを押す。
お!マシンガンが出るじゃん。
ダダダダダダダッ。
お約束どおり、あっというまに弾切れ。
あちこちボタンとレバーを操作して、なんだかわかったような気になって、
キョロキョロ見回してみると、天井にレーダーらしきものがある。

やっと仲間はずれから開放。

その後は、試行錯誤に猪突猛進。

敵ジムに走りよって、うまいことトマホークで切りつけて、
でもそのまま立ち止まることができないから、倒れているジムを素通りしてしまって、
「あれ?敵はどこ?」
って思ってたら、後ろからそいつに殴られてドーン。
そんな繰り返し。

1ゲームめは当然撃墜ゼロ。
でも2ゲームめは撃墜3。
はじめてでこれってすごいんじゃないの?!と自己満足して帰ってきました。

【質問】
「危ない、前!」と教えてくれる親切な人がいるんだけど、危ないのは僕にも分かる。
で、どうしたらいいの?どうやったらよけられるの?

長くなったので、三国志ネタは明日。
[PR]

by akogarehotel | 2008-02-19 23:54 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 三国志大戦日記、11 一応、三国志大戦日記かな?9 >>