三国志日記、14

今日も今日とて、ジュンイク軍と戦闘中。

オレの華雄が城門に張り付いた!
よし、後方の騎馬が白馬で援護だ!突撃マウント!

公孫サンをこすって計略をあわせて、
高順を範囲内にいれて、
ん?退却するときのために華雄も範囲にいれたほうがいいなぁ、、

それ白馬発動!!

あれ?
印をあわせるときに、華雄が動いたんですけど…

で、いつもどおりに、
白馬じゃなくて、あのひどい計略が発動してるんですけど、、

残り10c。こっちが勝ってたのにぃぃぃぃぃ。

毎回毎回、よくも同じことを繰り返すもんです。
ロックしたはずなのになぁぁぁ。
気のせいのようです。

この日も、ジュンイクを相手に1勝1敗。


一方、戦場の絆は。。。
午前2時。夜中のゲーセン。
戦場の絆の前に長い行列。初心者は近づけません。
眠らない街、高崎。
[PR]

by akogarehotel | 2008-02-25 02:16 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 三国志日記、15 三国志大戦日記、13 >>