ゲーセン日記、56

今日は中味が濃い。

強引なお昼休みに、強引に前橋Mへ。
昼間なのに4台とも満員。
来週から8台になることをデカデカと宣伝してある効果だろう。
来週からも、ちょっと困るかも…

1クレめは、NYで4対4。
ジオンは、中佐、中佐、少佐(私)、大尉。
4人とも「近」と「格」でお見合い。
僕は、当然「近」。
まず、大尉君が「格」で、さらにゴッグに決定。
中佐さんの1人が、それを追いかけてゴッグ選択。
僕ともう1人は、「近」で待ってたけど…

僕が、ためしに「格」にしたら、すぐに中佐さんも追いかけて、

ゴッグ祭りの始まり!

私の看板は「偽格闘家」です。
QDはずしができないんだから、当たり前。
なので、最近は「格」すらほとんど選択してない。
それは昨日の日記の通り。
そんな状況で、久しぶりのゴッグ。

でも、ゴッグ、いい!
すごく、いい。
メガBの破壊力が強烈なので、
QD(射撃)までいけば、それで十分。
はずす必要なんて、全然ない。
しかもグフよりも全然簡単。

なんと、久しぶりの格闘フィーバー。
400点、3撃墜、1オチ

最近、自分のことを真田大介【一騎】並みの格闘家と思ってたけど、
足利義輝【一騎】くらい、いけてるかも?

同じメンバーで、2戦目
今度は大尉君が「狙」で確定。
すると、中佐さんが「狙」にあわせてやんの。
さすがに、という感じですぐに「近」に戻した。
すると、今度は、
もう1人の中佐さんが「狙」にあわせた。

うーーん、ごめん、
スナ祭りをやりたい気持ちは分かるんだけど、
僕はスナを持ってない…

「狙」を選択してアピールした。
(「狙」の文字が白く反転しているから、僕がスナを持ってないことが他のメンバーにわかる。)

で、中佐さんがあきらめてくれて、普通にプレイ。

「絆」だねぇ。
意思の疎通がうれしいねぇ。

この楽しい中佐さん二人のうち、1人は、幸福さんと同じ赤羽の店の人。
是非、いっしょに飲みたいもんだ。
「アシデ・○とい」さんと「○る」さん

しかし、2戦目は連邦がジムカス祭り。
ジオンでいえば、ギャン祭り。
強いのなんのって、

ま、デザクでジムカス4機を相手に、格闘攻撃を連発する僕が悪いんですが、、、

A、Cで終了。


2クレめは2対2

こちらは少佐(私)と軍曹
連邦は少佐と大尉

こちらの軍曹さんが2戦つづけて
ズゴック!!

2対2で「中」なんて、
《やったな》
に値するんだけど、
軍曹さんだしね。僕は、別に他人の選択には文句はない。
裏を返せば、勝利にこだわってない、とも言える。

で、ゲーム開始。
ま、最近はこういうことが多い。
つまり、1人で二人の敵を相手にするような機会が。
そんなときには、

①クラッカー必須
②格闘的に強いやつから先に倒す
片一方をダウンさせといて、格闘家を相手にする。
頭ではわかっていても、うまくいかないのが現実。

ところが、今回は、
1戦目は敵が、タンクとガンダム。
二人を相手に、意外とうまく立ち回った。
結果、拠点を落とされたけど、なんと、
4撃墜(二人を2回ずつ)、1オチ、460点
で、勝利。

2戦目もなんだかんだで、Bで勝利。

自分も調子良かったけど、いっしょになった軍曹くんもなかなかのもの。
2戦ともズゴック(中)で、
 200点 B
 170点 C

まるでツキノさん?
少なくとも僕よりはうまい。

ということで、この日は
ACAB

もしかして、と思ったら、
あと1回、Bで中佐昇格。

しかし、ゲームは2戦あるから、(BのあとにCを取ったらそれでおしまいなので)結局、

あと2回、Bが必要。

しかし、一応、リーチ。


2回で帰る予定だったけど、つづけてがんばっちゃった。
アイスコーヒーを一気飲みして、気合を入れて、
もちろん、デザク、デザクで。
で、結果は、下マッチングだったこともあり、あっさりと
 A! B!

中佐になっちゃいました。
やばいね。
次は大佐だって。
自分でもさすがにそれはマズイと思う。
政治が乱れる。
天変地異が起きる。
どうしよう。
えへへへ。
[PR]

by akogarehotel | 2008-06-02 18:21 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ゲーセン日記、57 ゲーセン日記55 >>