ゲーセン日記、59

【育児日記】
うちの子は、舌足らずなので、

ことばが濁音になりやすい
例えば、
  き→ぎ
  し→じ

ところで、みなさんは「ひつじのショーン」をご存知だろうか。
子供用の人形アニメ(海外作品)だが、笑いのツボは、むしろ大人にヒットする。
主題歌を石井竜也(米米クラブ)が歌っているのもうなずける。
そんな「ひつじのショーン」だが…

よくある日常会話。

父「なんのDVDを見る?」

子「ひ つ じ の

  ジォョーン  」

絆、やりたいぃぃぃぃ!


【今日の前橋ネタ】
いつもみなさまをご招待する、あの焼肉屋は実は非常に有名な焼肉屋なんです。

「クライマーズハイ」という小説は読んだ方も多いはず。
僕は読書をする暇もないので、内容は全く知らないが、
その1シーンに焼肉屋が登場するという。
作家で主人公の横山秀夫さんが、新聞記者時代に何度も利用した焼肉屋だ。
それが、あの焼肉屋なんです。

クライマーズハイが、NHKのドラマになったときにはロケに使われたそうだ。
「まるで20年前と変わってない」
というのが、ロケに利用された理由。
確かに、20年どころか30年近く変わってない。
(店主と僕とは30年来の付き合い。小学生から。)

なるほど、佐藤浩市のサインが飾ってあるのは、そのためだったんですね。

で、そのことが最近、なにかで宣伝されたらしい。
おかげで、土日は予約がないと食べられない。
友達のことなので、うれしい悲鳴。


【絆日記】
確かに、僕は「残念中佐」だけど、
最近は、B連発でそこそこ自信があったのに。。。。

8対8は、意外な要素が多い。
1クレめ:
大佐から一等兵まで混成。
こちらのほうが上官が強いので、戦況は有利だった。
で、そこかしこの局地戦で、ジオン有利。
どこを見渡しても、

《ここはまかせろ!》

ばかり言われる。
で、敵を探して、うろうろウロウロ。

そしたら、残り1分もあるのに、終わっちゃった。
ゲージ勝ち。
うそぉぉぉ、オレ、70点
  D!

2戦目も同じ。
敵の取り合い。
仕方ないから、連邦拠点の上にいるスナイパーに特攻した。
右側のトンネルを経由して、気付かれずに1撃めを入れたけど、
そのままコロニー内へ逃げ込まれてしまった…
そんなこんなをしていたら、これまた戦闘終了。

えぇぇぇぇぇ?オレ、50点
  D!

どちらも、たまたまなので、この時点では全くあせってない。
で、2クレめ。

むーーーーー。
大将他、将官4。佐官4。

佐官からはDを4連続で降格。
一応、気を引き締める。
もちろん、デザクで。

1戦目。
敵大将にはずしループ、そのほかもろもろ。
Eを回避するのが精一杯。3オチ。
まじぃぃぃぃ?オレ、50点
  D!

そろそろ、冷や汗が出てきたね。
PODも暑いし。
次にDなら降格。
幸福さんと同じ少佐になっちゃう。
少佐はよい。「幸福さんと同じ」はダメ。

デザクで神に祈りながら出撃。
挨拶チャットは3オチなので、当然「すまない」から。

かなり消極的。
敵が強いのは分かっているから、必ず味方にくっついて、、。
それでも、あっさりと2オチ。
残り90秒で、70点。
常識的には大丈夫なはずだけど、

我を忘れる興奮状態なので、どきどきが止まらない。

チビチビちびちび、格闘とマシンガン。
よし、ちょうど100点になった。
そこから、もう引き気味。
射撃しながら後退、後退。
ここで撃墜されたらD確定だから。

主戦場は連邦前広場だけど、コロニー左の角から、障害物に隠れてマシンガンを撃つだけ。
たのむよ、今回だけは見逃してくれぇぇぇぇ。

耐えました。
150点、C
2オチ、撃墜ゼロ。

今日は散々でした。
DDDC
さすがにへこむ。恥ずかしい。。。
[PR]

by akogarehotel | 2008-06-09 19:04 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ゲーセン日記、60 ゲーセン日記、58 >>