ゲーセン日記、69 オフレポ

7月5日(土)
長いよ。気合を入れて。


今日は、いつのまにか、もう3回目になる「信長の絆」オフ。
この日は、大都会前橋の今年の最大イベント「寛仁親王牌競輪」もあり、

「競輪と信長の絆」オフ

として開催。
主催は前橋の主の私、というよりは幸福さん。
すべて丸投げ。
≪ありがとう≫

1次会:JR高崎線の車内で宴会(上野-新前橋)
2次会:グリーンドム前橋(前橋競輪場)にて競輪観戦をしながら宴会
3次会:前橋温泉ゆーゆにて宴会
4次会:いつもの焼肉(慶安亭)で宴会、夕食。
5次会:前橋マトリクスで、絆。酒なし。
6次会:高崎レジャランで、絆。酒なし。
AM2時に終了。のはずが「泣きの1回」
7次会:高崎レジャランで、再度、絆。酒なし。

私の終了時間は、AM3時半。
他の人たちは?

8次会:帰りの電車(高崎→上野)
が開催されていることでしょう。

なんて、おおまかな日程ですが、

まずは、メインレースで③赤い彗星の新田シャア康仁が勝ったことを記念して乾杯。
というのは、うそで、
③が勝つ、と大々的に宣言していたくせに、③①1点しか買わずに、はずしてしまったオレがいる。
①山崎は固いと思ったのに…

私が参加したのは、子供を寝かせつけてからなので、
4次会の焼肉の後半から。
僕が着いたころには、みなさんは、すでにへとへと。
それでも、絆の話と、たまに信長の話で、
いつもどおりに迷惑なくらいににぎやか。

参加者はほとんどいつもの、
今さら言うまでもなく、
幸福さん、サイクルさん、蓮さん、佐吉さん、飛龍さん、私。
以上が固定メンバー。
で、今回は、このほかにゲスト多数。

たいつさん:
わざわざ名古屋から、この数時間のオフのためだけに来てくれた。
ときどき、こんなものすごい機動力を発揮してくれるんですよね、たいつさんって。
久しぶりに会ったたいつさんは、髪の毛を短くして、さらに以前より身長が伸びた感じで、、
まるで、、マル暴みたい。。。

でも、たいつさんって、絆では一枚も二枚も上なんです。
将官だったんだって。
で、そんな人のプレイを見てみたいから、無理して来てもらったわけで。
ということは、たいつさんは、「絆をするために前橋に来た」というわけで。

でね、
やっぱり、

将官だったわ。プレイが。

厳しいんです。
僕にしてみれば「ちょっとのミス」(他人の)のはずが、たいつさんにしてみれば「重罪」なんです。
いい意味で違いますね、考え方が。

QDはずしをPODの中で見せてもらったのが最大の収穫。
さらに、高ゲルのすべきこと、というか「近」のすべきことを指導されて、、、、
「近」は基本的に格闘攻撃をするな。
だそうです。
つまり、

私は、基本的にゲームをするな。

ひぇぇぇぇ、もちろん解釈が半分ずれてますが。
そんなわけで、合計7人。

ご存知の通り、絆は8人一組。
なので、僕の知り合いを呼んでおいた。
高校の後輩で、リアル一等兵。
そしたら、そいつの友達も来た。
その人は、将官から降格した大佐。
(おいおい、ずいぶんな奴を…)

絆があれば、初対面も関係なし。
総勢9人で、マトリクスで大騒ぎ。
相手がバンナムだろうと、すげぇぇぇ楽しい。
これが絆の楽しみ方。

しかし、酔っ払いがうるさく、しかも8人待ちなので他の人たちには、ちょっと申し訳ない気分。
いつも見かける連邦大将さん(日記に何回か登場した人。ジオン大佐。いい人。)もいて、本当にごめんなさい、という感じ。

2プレイしたら、24時になったので、そのまま9人で高崎LLへ移動。

高崎LLへ行ってみたら、なんと、

さっきの連邦大将さんもいる!
いやぁ、本当にごめんなさいです。
こんなうるさい団体がついて回って…

そんなこんなで、
AM2時まで大騒ぎ。
バンナムが「みなさん、さすがにそろそろ帰りなさい」
ってことで、2時に帰宅を勧めてる。
で、一応、我々も「お開き」。

ところが、駐車場まで行ったところで、
一人の酔っ払いが、「オレ、高崎で絆、やってねぇ」
て、涙声で言うんだ。
だって、あなた、ひどい酔い方で、前橋から移動するだけで精一杯。
高崎LLに着いたら、どこかに消えていなくなっちゃったじゃない?!
どこかのベンチで寝ていたんじゃないの?
本人曰く、やっと酔いがさめてきたから、絆をやりたいんだって。。涙声で。

もちろん、幸福さんだけどさぁ、そいつは。

いいよ、もう少し付き合ってあげるよ、とみんな優しい。

で、泣きの7次会。
「停戦時間」だけど、再びガンダムへ。

もう2時を過ぎているのに、絆の前には他にもお客さんがいる。
先ほどの連邦大将さんと他に二人。
その大将さんたちの提案で、オフラインにしようとのこと。
オフラインにすれば、連邦とジオンに分かれて仲間同士の対戦ができる。
いいじゃん!
店員さんと仲良くしていると、そんなことができるんだ?!

で、オフラインにして、
なおかつ、その連邦大将さんもいっしょに対戦!

ジオン:サイクルさん、連邦大将さん、私
連邦:たいつさん、幸福さん、蓮さん

当たり前だけど、たいつさんがめちゃくちゃつえぇぇぇぇ。
僕と連邦大将さんとで、二人がかりでやっと撃墜。
そんなことしていると、蓮さんが意外とうまくて、
っていうか、かなりうまくなってる。
そりゃ、店内2位ですからね。

敵(連邦)には酔っ払いが一人いたけど、あまりハンデにならずに、、
結果は、、、

結果なんて関係ないね。
十分楽しめました。
これが絆の楽しみ方。
大人のゲーム。


信長以外の方も、いつのまにか一緒になって楽しんだ「競輪信長絆オフ」(パート3)でした。
[PR]

by akogarehotel | 2008-07-06 17:57 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ゲーセン日記、70 ゲーセン日記 68 >>