ゲーセン日記77

7月末のバージョンアップでマッチング方法の変更に伴い、昇格条件も調整された。

すばらしい!

これまでは、上級者が新しくカードを作り直すと「偽カード」「サブカ」などといい、「初心者狩り」が問題となっていた。
実際に初心者狩りを目的とする人は少ないと思うが、名前を変えたい、ジオンから連邦へ変更、などの理由でカードを作り直した場合でも、初心者を相手にしないといけないので、いろいろと葛藤があった。

それが、今回のバージョンアップにより、
①成績優秀な二等兵は、マッチングクラスがAクラスとなり、軍曹以上のプレイヤーと対戦する。
②マッチングクラスA内では、成績優秀なプレイヤーは1クレ毎に昇格する。
となった。


7月29日の真田丸さんのオフのときに作った私の偽カードは、「ランバラルもどき」という二等兵。
どうしても、名前に「ランバラル」と入れたかったので作った偽カード。
これが、1日1クレだけのプレイでとんとん拍子に、昇格して、
あっと言う間に、少尉になった。

①マッチングクラスがBクラスの場合、おそらく対人限定で、2回ともB以上で、マッチングクラスのAクラスへ上がる。

②Aクラス内では、1クレ毎に評価されて、「優秀な成績」で昇格する。

どこまでが「優秀な成績」かは、不明。
少なくともBB以上ならば昇格。
CAでも昇格(曹長→少尉)だった。
(ツキノさんが、CCで少尉に上がったと言うが、、、)

いずれにしろ、僕としては気兼ねなくゲームしたいので早く昇格したい。
今までは、20000ポイント?で伍長、それ以後は10戦(5クレ)毎の昇格評価だったから、どんなに早くても、少尉になるには60クレ(3万円)程度は必要だった。
すばらしい。

欲が出る。
早く少佐になりたいなぁ。

ところが、別の問題が浮上。
私の「ランバラル」カードは、じつはまだ、

グフを持ってない…

グフどころか、

ゴッグすら持ってない…

昇格が早すぎるんです。

サイドセブンを含めて、今日まで11クレ。
初日のバンナム戦以降は確実に1クレで1階級ずつ昇格している。
すると、、

まだ、アッガイとザクしかないんです。

ザクばかりに乗り続けてた真田丸さんはドムトロが出たというのに。
にらおちゃんはゴッグが出たというのに。

別にいいんです。
相手がガンダムだろうが、Ez8だろうが、
アッガイで叩いてやります。

でもね、味方にはそうはいかない。
MSの選択画面で、同軍内で意見がまとまらず、やけになってザクを選ぶ人がいる。
そういう人は、必ず、始まった途端に味方からタックルを浴びてる。
そういうのをメインカード(中佐)では何度も見てます。
大佐って、恐いね。

だから、「ランバラル」が佐官とマッチングすると、一番緊張するのがゲーム開始時なんです。
(土日は8対8だから佐官マッチが多い。)

「ランバラル」って名前で、「格」に合わせてて、で、
アッガイはないだろ!

そんなわけで、3日後に少佐になることを目指してがんばります。
予定では、ゴッグは手に入る。
アッガイとザクとゴッグしか持ってない少佐を目標。

もちろん、ザクキャノンは意識に入ってません。

【おまけ】

いなか侍さんから、毎日メールが来る。
「今日は一緒に行けますか?」って。

にらおちゃんから、毎日メールが来る。
「今日は、こんなんだった」って。

みんな好きだねぇ。

いなか侍さん(二等兵)が、Aを取ってマッチングクラスが上がったそうです。
「ふわふわ浮いて、敵の後ろへ回るようにしてたら、”まぐれ”で取れた」って。

そういうのは、まぐれとは言いません!

僕がAを取ったのは、ゲームを始めて、、、少なくとも1ヶ月は無理だったような。。。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-03 21:32 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ゲーセン日記78 ゲーセン日記76、昨日からのつづき >>