ゲーセン日記、84

「お仕事」が一段落しました。

シャアザクの取得条件のうち、
中遠狙の80、30、30回の機乗が終わった。
マッチングクラスを上げないように、DCばかりをとりつづけ、
バンナム戦でも常にDDを取る。
疲れた。

マッチングクラスのBでは、圧倒的にバンナム戦が多い。
2回に1回、というよりも、3回に2回という感じ。
だからこそ、意外と早く(カードの更新前に)ノルマを達成できたのかな。
仲間がいると、2連続タンクとかは選択しずらいですからね。

さて、タンク30、狙撃30、この2種目はこれで終わり。
スナはジャンピングスナイプなど、「意外とおもしろい」かもしれないけど、
毎日通うほどのめりこむことはないと思う。
このゲームは、やっぱり格闘だから。
僕の頭の中も「格闘」だから。

でも、ズゴックは違う。
(まだコンプしていないという理由以外に)
もう少し、のめりこむ余地がある。

ドムは、バズーカがメイン、というかそれだけ。
拡散ビームと格闘は、あくまでも非常手段。

一方、ズゴックは、6連装がメイン、当然。
さらに、サブ射撃のメガ粒子砲も、れっきとした攻撃手段。
さらにさらに、格闘も!
連撃で35ダメージなら、とどめにガツンと必要不可欠。

6連装、メガB、格闘、これらを組み合わせて攻撃するので、なんか、楽しい。
考えながらプレイするから、楽しい。
もちろん、「格闘するから楽しい」!

中距離の格闘攻撃をあてにしているだけで、た○つさんからは怒られそうだけど。

メガ粒子砲は相手によって使い分ける。
メガA:非常手段。連射できるが攻撃力はないに等しい。ダウンさせるだけ。
メガB:最大ダメージ50。連射できない上に、コストが+20円。
強ーい相手ならメガA。
普通に強い相手、またはそれ以下ならメガB。

6連装ミサイルもAとBがあるね。
でも、ボタン1回押すと、自動的に6連発のBは論外。
ミサイルの発射間隔を調整してこその6連装だから。発射中の硬直も長いから、本当に論外。

そんなわけで、
ズゴックを乗り込んだので、少しずつ「ズゴック派」の人たちを理解できるようになった。


それを踏まえて、今日のグランドキャニオン。
マッチングクラスA、4対4
ジオン:大尉、軍曹、軍曹、伍長(私)

1戦目、
私はコンプを目指して「中」主張。心では謝りながらズゴック選択。
結果は200点(ゼロ落ち)取るも敗北。

2戦目、
連続で中を主張するわけにはいかないから、「近」に合わせてた。
しかし、

近、近、格、格

このまま、誰も動かない。私は「近」。しかし、

まさに ”ズゴックを選んでくれ” という雰囲気。

今度は「仕方ないなぁ」という気持ちでズゴックを選択。
もちろん、内心は大喜び。
まわりも、それを見てMS決定。
みんなも、ちゃんと待っているんですよね、誰かが後方部隊を選ぶのを。

さて武装。
敵が「ちょっと強い」だけだったので、思い切ってメガBにしてみた。
伍長のくせに、コスト200(^^)
大尉さんがF2(160円)なのに、僕が200円。
ごめんなさい。

で、ゲーム開始。
僕は、ズゴックは開幕ダッシュで、まず6連装発射。それがよいと信じている。
で、ダッシュ。

そしたら、《もどれ!》
軍曹が《もどれ!》とおっしゃる。

中距離なんだから先頭に立つのはおかしいだろ、
という意味にとらえて、
ま、仕方ないかと、先制攻撃をしないで後退。
でも、まだ《もどれ!》を連発してる。

どうやら、敵に拠点攻撃部隊がいないらしい。
一方、こちらは、僕が「仕方なく」選択したメガB装備のズゴック。

ズゴックのメガBと6連装ミサイルならば130秒で拠点撃破可能、とWiki。
130秒って、どう?

ということで、勝ちにこだわるなら拠点にこもるべき。
だから、軍曹さんの《もどれ!》は正しい、
けど…

僕(ズゴック)としてはありがたい。
拠点で6連装+メガBを撃っていれば、敵が寄ってくるんだから。
結果は当然、勝利。
ラクして200点、ゼロ落ち。
軍曹さんはギャンで100点。他の二人は90点。。。

軍曹さんは、もしかして、これを見越してた?
仕方なくズゴックを選択した僕に、点数をくれるために、《もどれ》を連発したのでしょうか。

勝利だからいい?

まさに微妙。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-25 19:10 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ゲーセン日記、85 ゲーセン日記、83 >>