ゲーセン日記、91

鉱山都市、8対8

大人気ないことをしてしまった。
(↑オトナゲ)

その1

2戦つづけてドム即決くんがいた。

個人的な判定基準:
主張して、時間切れで決定するのは許すが、即決は認めない。
1回なら許すが、2回めは許されない。

ということで、許せない。
そんなとき、どうする?

オトナゲない私は、中距離祭りに誘導。

ドム即決君と、私、いなか侍さんの3人が「中」主張。
他の5人が感じてくれるのを待つ。
ところが、、、
他の5人が「格闘祭り」を主張してる。

いなか侍さんと悩みながら、店内チャットしながら、
時間ギリギリで「中」から「格」へ変更。

結果的に、
ドム1、グフカス(およびグフ)7
の「村八分」状態。

開幕した途端、ドムからバズーカが飛んできました。
俺に怒るのか?


その2

次のクレジットは、7対7
①②③、④⑤、⑥⑦の同店出撃。
⑥⑦が僕といなか侍さん。
④⑤は、さっきのドムグフ祭りでもいっしょになった人たち。

で、なんと今度は、
ザクキャノン即決君がいる。
③がザクキャノン即決。
ま、1戦目だから許すか、と思っていたら、

④⑤の二人がザクキャノン祭りを主張(^^)
完全に勝負を捨ててるよね、ザクキャで勝てるわけがない。
ちなみに⑤は大佐さま。

でも楽しそう。
大佐さま、大好き!

てことで、僕といなか侍さんもザクキャノン決定。
③④⑤⑥⑦がザクキャノンという、おバカ編成。
③と同店の①②は、さすがに付き合いませんでした。

結果、まさかのザクキャノンフィーバー。
260点のザクキャ自己最高。

さて、2戦目。

③ザクキャノン決定。。。

おいおいおい。
このゲームも終わったな。

オトナゲない私がとった行動は、

ザクII

普通のザク。「近」を選択してたから、旧ザクを選べなかった。
コスト120で、消耗品になります、という意味。
開幕タックルを覚悟してたけど、来なかった。

ちなみに、④⑤コンビはタンクとゴッグ。
完全に「俺たちも二人だけでやってるよ」という感じ。

結果、まさかのザクフィーバー。
360点、3、1のA。


オトナゲない、その3

さて、この時点で、ゲーセンの閉店時間まで30分。
あと2クレできる。

けど、目に映ったのは、「ポップンなんとか」
音ゲー!
音楽に合わせて、9つの色ボタンをリズミカルに叩く。


いなか侍さんに御指導いただいて、パシパシたたきました。

むずかしーーーーーーー

QDはずしのほうが、100倍簡単!
でも、おもしろい。
ストレス発散。
しかも、15分で100円。

問題は、おやじ一人では遊べないってこと。
いなかさん、またよろしく!

目標は「アンパンマンのマーチ」をマスターすること。
[PR]

by akogarehotel | 2008-09-20 01:22 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ゲーセン日記、92 ゲーセン日記、90 >>