ゲーセン日記、93


ジャブロー地下、8対8

まるで、「芋洗い(いもあらい)」ですね。

本来、狭い地形で、
さらに、
中央のビル群が戦場になりやすい。

そこへ、8+8=16機のMSが突っ込むから…

こっちの8機と、むこうの8機で、ひたすら撃ち合い。
レーダーを見ると、きれいに、青が8個、赤が8個、左右に分かれている。

つまり、

格闘と近距離は「壁役」
両軍の中距離が遠いところから、バスバス撃ってくる。

中距離が人気になるのも理解できますね。
消化ではなくて、「点数が狙える」機体になりつつあるような…

さらに次は砂漠だから。


そんな状況でも、やっぱり格闘が好き。

そんなわけで、
蓮大佐や朽ち戌中将様のお話もあり、

1QDC+タックル

を練習中。

ちなみに、私(中佐と少佐)は、
3QDまではできる。
3QDから、はずすことはできる。

しかし、
ループしたのは、生涯2回だけ。

はずした後に、敵に隙をさらして反撃を受けたのは、数え切れないくらい。

そんな私が、
1QDから、バックダッシュで、すぐにタックル

できっこない?

それ以前に、

必要ない?

ま、いろいろ試してみます。

・1QD+バックダッシュだけ徹底しただけで、ダメージが減った。
・1QDCにするか、3QDにするかを考えるために、レーダーを見る機会が増えた。
・そうすると、まずはとりあえずの「格闘1撃」を仕掛けるときに、慎重にチャンスをうかがうようになった。

少しずつ進化を期待。

でも、次は砂漠、、、、。
[PR]

by akogarehotel | 2008-09-27 15:24 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ゲーセン日記、94 ゲーセン日記、92 >>