ゲーセン日記、101

10月19日(日)

麻雀オフが終わったのがAM3時。
池袋のホテルに着いて、寝たのはAM4時。
それを予測してたので、ちょっと背伸びをして、チェックアウトの遅いホテルにしておいた。
10時に起きて、11時にチェックアウト。
これで睡眠十分。
今日も元気に遊べる。

前橋へ帰る前に上野で寄り道。
もちろんゲーセン。
偶然見つけた西郷会館(という名前のゲーセン)へ。

PODは4台。日曜の昼なのに絆はガラガラ。
うらやましい。
2戦して、さらに、小隊移動しておいた。
「前橋」よりも「西郷」(隆盛)のほうがよくない?
本当は「上野パンダ」(アドアーズ?)がよかったんだけど。

ゲーセンはガラガラなのに、上野の街は大混雑。
休日のアメ横は、ぼくみたいな地方人でいっぱい。
人ごみを歩くのに疲れました。

前橋に着いてから、まさかそのまま帰宅するわけない。
夕方五時、ちょっとだけ、ゲーセンへ寄り道。
ちょっとだけ、のつもり。

休日なので混んでるかなと思ったが、こちらの絆も予想外に空いていた。
一方、三国志大戦が予想外に大混雑。
では、高ゲルのお勉強をしましょう。

結果は…
ま、いろいろね。

撃って、動いて、撃って、隠れて、撃って、引いて。。
平均50点だった僕の高ゲル。
それが、今日は最高330点。
高ゲルって、こんなにいい機体なの?
もちろん、50点てこともあるけどね。
2オチとかもね。 ≪すまない≫

ところで、
ゲーセンで見つけた親子。
小学生低学年?とその親。
仲良く絆をプレイしている。
日曜日の微笑ましい風景、なんて思って眺めてたら…

二人とも、中将(連邦)
二人とも、S。
ちなみに小学生はEZ8。

「こんな子供が…」
アムロよりも、もっともっと年下じゃん。

家族二人が将官を維持するための必要経費は?
というか、時間は?

純粋に、「小学生のくせに、すげぇうまい」というのが僕の感想ですが。

夕食の時間になったので、ゲーセンから、いつものラーメン「扇屋」へ移動。
ねぎみそラーメン(辛口)と、「中国製ではありません」餃子。

食べ終わって、うちへ帰ろうと思ったら、にらおちゃんからメールが。
「今、ゲーセンにいるのですが、いかが?」と。

ゲーセンも、ラーメン屋も、僕の自宅も全部同じ学区内。
つまり小学生が歩いていける距離。
そんな目と鼻の先にいるのなら、行ってあげよう。
帰ろうと思っていたけれど、再びゲーセンへ。
再び絆へ。

10時くらいになり、そろそろ帰ろうかなと思っていたら、
いなか侍さんからメールが。
「今から行きます」と。

いなかさんがわざわざ来るというのに、僕だけ帰るわけにもいかない。
いなかさんを待ちつつ絆。
いなかさんが来てからも絆。
結局、24時の閉店時間まで絆。

夕方5時から、食事休憩をはさんで、なんと7時間もゲーセンにいたことになる。
住人か、職業か。
で、ちょうど20クレ。
さすがに≪やりすぎたな!≫
明日はやめておこう。

かわりに三国志をします。

【堕落指数】19日(日)
☆夕食:ラーメン
☆絆:22絆

【通算堕落指数】
☆夕食:肉1、ジャンク1、ラーメン1
☆絆:29絆
☆三国志:兵糧800
☆麻雀10時間
[PR]

by akogarehotel | 2008-10-19 23:59 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ゲーセン日記、102 ゲーセン日記、100 >>