2009年 12月 21日 ( 2 )

 

平成21年12月20日(日)

平成21年12月20日(日)

寒い朝。
外に出たがる長女、1歳。
散歩に出かけるが、さすがに寒いらしく、半分、抱っこして、半分歩いて。。。
そのために、なんだか風邪を引いてしまったかもしれない…

今日は、妻が草加(だか、どこかその辺)の友達のところへ、子供と一緒に遊びに行く。
僕は留守番。喜んで留守番。

午前11時、妻が出発した。
さぁ、遊びに行こう!…なんてわけにはいかない。
残念だけど、現実はそんなに甘くない。

目の前にある用事を片付ける。つまり、掃除。
お風呂や、台所や、階段…
そして、先日風邪で寝込んでいた部屋など、、、
自分なりには必要最小限の掃除なんだけど、、

終わってみたら、午後3時!
昼食も食べすに頑張ったのに、。

それでも、今からは完全に自由時間。
昼食の後は、もちろんマトリクスへ。
ところが…

超絶混雑。
駐車場が満車、というよりも、駐車場に入れない。空きスペースを探す車で通路も一杯。
日曜日のゲーセンなんて、めったに来ないけど、こんなにすごいの?!
仕方ないので近くのスーパーに停めて、軽く買い物をして、で、ゲーセンへ。

しかし、ゲーセン内も当然、大混雑。
WCCFは8席しかないのに、まとわりついている人数も数えれば20人弱いるかも。
絆も満員。まだこんなにプレイ人口がいるんだね。
それでも絆なら、1クレ待てばできるのだが、なんだか時間がもったいない。

仕方ないから、バッティングセンターへ。
100球、打って気持ちいい汗をかいた。
気温は4度なのに、服を脱いで、さらにソフトクリーム。
無酸素運動のわりに、体は頑張ってる。

帰宅しようと思ったら、妻から電話が。
「外環道でインターを間違えて逆方向へ行ってしまった」って。
道を知らないくせに、遠出しすぎなんだよなぁ。
なんとか正しい道に乗れたそうだが、帰宅するまでにあと1時間半もある。

マトリクス再び。
夕方6時を過ぎたので、条例により、お子様は帰宅。
少しすいた。
絆は満員だけど、WCCFが1つ空いた。ギリラッキー。

昨日の妄想のとおり、
Hフレッジ、Iダゴベルトに代えて、Lシェフチェンコ、Iバベルを登用。

L シェフチェンコ
17,5,16,16,16,13=83
さすがに僕でも知ってる選手。ヤンキー総理(ミラン)との試合で、何度もやりたい放題されてる。しかし、あっちのはキラ。0809はシェフチェンコ史上初の白。

I バベル
17,7,15,15,18,13=85
オランダ人。こんな人、知らないよ。でも、85のFWで白ってあり?

FWは、この他に、Kパト、Iペルオの4人体制。
3人でもいいような気もするが、使いたい選手ばっかりなので、4人。
もちろん、ダゴベルトもフレッジも、エース格なので解雇するのは非常に勇気がいる。

立ち上げて15戦めのチーム。
まだ2部リーグなので相手はCOMばかり。
あえてバベルとシェフチェンコを試したら…

登録1試合目から、バベルのクロスにシェフチェンコが頭をあわせてドン!
パトのへなへなヘディングしか見たことないから、パワー16のシェヴァのヘディングが綺麗!パワーって大事なんだね。
今まで、コーナーから得点が入りにくかったのは、FWがスピードタイプばかりだったから。シェフチェンコを加入させて少しでも改善したい。

バベルもやるね。サイドの魔術師。
ボールを持ったら右サイドを突進。コナーギリギリまで行って、Uターンしてクロス。
新しい人が活躍すると、うれしいよ。
新しい人が活躍すると、さらにゲームをやりたくなる。

?!
これが、WCCFマジック。
中毒まっしぐら。

0809カードが、すでにボックス2つ分になった。
バージョンアップしたのは、いつだったっけ?
[PR]

by akogarehotel | 2009-12-21 16:59 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成21年12月19日(土)

平成21年12月19日(土)

今日は喜八一家が、横浜から前橋までわざわざやって来る。
新型インフルエンザの予防注射を受けるために。

横浜では、予防注射の順番待ちが無限大だという。
しかし、前橋では、それほど待たない、というか、全然待たない。

その理由は、キャンセルが続出だから。
一度インフルエンザに感染してしまえば、そのシーズンは予防注射をする必要がない。
これだけインフルエンザが流行っていれば、予防注射を予約したのに、注射の前にかかってしまった、という人が何人もいる。
何人も、ではなく、非常に多くいる。おそらく、予約総数の3分の2くらいいる。
とすると、それだけ次の人へ順番が回る。

もしかして前橋全域では、多分、順番待ちはゼロかもしれない。

で、今日はその予防注射の日。
午後1時から2時までの間に、約50人に注射をする。一人1分。
今シーズンだけで2~3百人に注射しているので、僕の腕も慣れたもんだ。
いやがる子供でも、軽く押さえつけて、スパッと注射できる。
1分もあれば、ゆっくりと注射できる。

注射は2時に終わり、お客さんはみな帰したものの、ジム雑用その他をしていたら、あっという間に4時。
うーー、昼食抜きになってしまった。
ま、忙しいので許す。

午後4時、喜八一家到着。
喜八さんと奥様と、子供2人。
子供2人は、注射を心配していて、なんだか元気がない。
で、いざ注射となると、、、

元気爆発。本気でいやがる。当たり前。
でも、本気で暴れる。
こんなに暴れる子供は、うちの子以外には見たことがない。

喜八さんと僕とで、本気で押さえつけて、でも簡単にスパッと注射終了。
注射が終わると、一転、明るく元気になった。子供だもん。


夕食は信長恒例の「慶安亭」で焼肉。

あれほど元気がなかった喜八さんちのタローが、プラレールを見て覚醒した!
うちの長男のタローとは、同い年、同じ趣味、同じ性格、まさに「黄金連携」。
しかも、2人して、スピード20、スタミナ20、ついでにパワーも20。

焼肉屋の座敷の上を、おもちゃを持って、縦横無尽に走り回る。
2人して、わけもわからないようなことを叫びながら。。。
うちの1歳児は、最初は喜八さんに人見知りして、泣き出していたのに、
長男達の興奮に乗せられて、いつのまにか一緒に走り出してるし。。。
喜八さんちの長女も、同じ状態。
親が4人して、マンツーマンDF。やっとこさっとこ取り押さえる。
酔った幸福さんと同じくらいの破壊力だ。

子供がこれだけ打ち解けているので、親同士が仲が悪くなっても大丈夫だね。

うちの家族だけで来ると、子供が我慢できずに1時間が精一杯なのに、
2家族で来たおかげで、2時間ゆっくりと焼肉をすることができた。

夜は、親も子も疲れ果てて、あっという間に熟睡。

喜八さん、遠いところをお疲れ様でした。


ちょっとだけ、WCCFの妄想。

カード更新を機に、メンバーをさらに見直す。
総理から「連携をあまり考えてないのですか?」と言われてしまったので。
はっきり言って、心外だったが。。。

フレッジは非常に素晴らしいFWだが、相性Hは私のチームでは存在しえない。
Kパトの交代要員としては、
Aディアッラ、Cアフェライ、Kアッピア、Iペルオ、との相性をを考えて、LKのどちらかしか許されない。

K アドリアーノ(ブラジル)
K ボージャン(スペイン)
L シェフチェンコ(ウクライナ、ミラン)
L ファルカオガルシア(南米のどっか)

さらに
Iダゴベルトもいいんだけど、
Iバベル(オランダ)も使ってみたい。

などと、妄想しながらの生活。
[PR]

by akogarehotel | 2009-12-21 02:07 | ただの日常日記 | Comments(0)