2010年 05月 07日 ( 2 )

 

平成22年5月6日(木)

平成22年5月6日(木)

連休明け。仕事したくねぇぇぇ、とはあまり思わないかも。
仕事中のほうがラクだから。そして休み時間もあるから。

当然、「久しぶりに」WCCF。中4日。

CT COM ○ 1-0
CT COM △ 1-1
CT COM ○ 1-0
CT COM △ 1-1
CT決勝 COM ● 0-2

RL プレミア ●
RL プレミア ●
RL プレミア ●
RL プレミア ○
(1節終了。3勝3敗1分。5位。)

W4 対人 ● 0-1
W4 対人 △ 0-0
W4 COM ○ 2-0
W4決勝 対人 ○ 5-1

K COM ○ 2-0
K 対人 ○ 1-0
K決勝 対人 ● 0-2


とりあえず、やりすぎ?

COMを相手に点が取れずに負けてます。でも仕方ない。理由があるから。
今週は、

「サイドエリア支配強化週間」

蓮さんの日記にもあるとおり、サイド攻撃ができないとうまくなれない。
だから、好き嫌いに関係なくサイド攻撃重視。
まずは、先日図臼さんからもらった0809アビダルのサイドエリア支配。
しかし、0809アビダルは黒なので、一部変更しないといけない。

パレルモ黒→白
アビダル白→黒

これでFWが4人とも白。。さすがにプレミアでは得点力がない。仕方ない。そのへんを犠牲にしても、まずは「サイドエリア支配」。

なんだけど…
イマイチ、よくわかんない。
コシュがリアルサッカーのサイトを教えてくれたので見てみたが、、
「サイドチェンジとは、サイドをチェンジすること」
こんなことしか書いてないし。。
サイドチェンジって必要なの?少なくとも水球にはサイドチェンジという概念はないから。。

と心では不満を持ちながら、勝敗を犠牲にしながら、サイドチェンジしてくれそうな配置を模索。その結果、、

サイド攻撃:その1

☆☆☆☆☆①☆☆☆☆☆
☆☆②☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★★★★③★★
★★★★★④★★★★★

①Eパレルモ
②Iファンペルシー
③Lガーゴ
④Gアイマール●

パレルモ-アイマール-ファンペルシーは黄金連携。
しかし、それ以上にガーゴが光る。今までアイマールの影で不遇な扱いだったのに、一気に主役になった。右サイドからのクロスでパレルモが得点量産。

サイド攻撃:その2
白FWのワントップでは不安だという貴方のために。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
★★★★★★★★★★★
★★③★★★★★④★★

普通の4-4-2
①ファンペルシー
②マルティンス
③アイマール●
④ガーゴ

これでもしっかりとサイドチェンジしてサイド攻撃をしてくれるんです。ただ、パレルモに走らせるのはちょっと酷なので、マルティンスまたはパラシオに変更。ついついファンペルシーの「ムービングパスワーク」にしたくなるけど我慢ガマン。


基本的に攻撃中はKP「サイドエリア支配」で、指示ボタンは左右のみ。
するとMFとDFあたりでサイドチェンジをしてくれる。反対サイドへのパスなので長ーいパスだが、意外と簡単に通る。ボール支配率は間違いなく上がっている。で、最終的にクロスとなれば得点率も上がる、はずだが…
ま、いきなりそこまで期待するのはちょっと。。

あえて実験的に中央突破は消してある。しかし、意外と中央でチャンスを作ることが多く、でも中央を点灯させてないから、せっかくノーマークでも左右へパスを出してしまう。
サイド攻撃をしながら、中央へ突っ込ませるタイミングが大事って事がわかっただけでも収穫十分かも。


慣れないことをしてるから当然、得点力は落ちる。しかもFWが白いから。
せっかくの一人ぼっちのチャンピオンズトロフィーだったけど、やっとこさっとこ決勝へ出て、でも決勝のCOMにあっさり撃沈。もったいないおばけ?

キングスの決勝の対人は高崎の住人が相手。これは無理ゲー。大嫌いなビジャトーレスだったので、5バックにして中央をしっかり守ったが…
サイドからのクロスで2点献上。点を取ったのはトーレスじゃないし。。。まんまと騙されたという感じ。
要するに、5バックで中央をしっかりと守ってても、サイドからの攻撃にはもろいよ、と教えてくれたわけだ。
というか、せっかくのMフェラーリ(アンチハイタワー)をベンチに座らせておく監督が悪い?

W4はチョーラッキー(^^)
予選を1勝1敗1分。得失点差でギリ通過。もう一人の人が対人で2-0で負けたためだ。でもその人同士は友達なのに…
決勝は、予選で負けた人と再戦。なんとクロスが決まりまくり。サイド攻撃大爆発。予選では0-1で負けた相手に、決勝では5-1で勝っちゃった。
何かを掴めた気がする。


このICはまだ2代目。残り任期が50試合近くある。まだまだサイド攻撃を模索しよう。


ところで、絆が価格破壊。
マトリクスは300円。高崎も400円。
せっかくなので高崎で1クレ。。。

大佐×5と私(少佐)。激しく後悔。
当然、DD。。
[PR]

by akogarehotel | 2010-05-07 12:28 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年5月5日(水祝)

平成22年5月5日(水祝)

こどもの日。もう連休最後の日?


今日の目的地も公園。

松本アルプス公園

群馬から遠いけれども、リピートする価値のある公園。
松本駅から車で5分。進学校で有名な松本深志高校のすぐ近くの小高い山の上にある、というか山一帯が公園。
広さは?よくわかんないほど広い。だって山全部だから。
そんな中に、動物園や巨大遊具や、芝生や、バーベキュー場や、そりコースターなどなどなど、、、。
そりコースターのみ有料。あとは何をしようが無料。駐車場も無料。
いつものように、山を駆け回り、川に落ちそうになり、滑り台やアスレチックではしゃぎ、そして、、動物園!
いったいどこからお金が出ているのか。動物園を無料で運営するってのは、子供を持つ親として非常に評価する。(群馬なら桐生市。)
動物と言っても、タヌキ、サル、ウサギなどの小動物が主体で、他にはフラミンゴ、クジャクなどの鳥、そして馬、いのしし。でも子供にはそれで十分。
テレビで見る動物が目の前にいるだけで、大きく感動してくれる。
(犬や猫でもOK。)
いつものように、そこらへんに無数にはえている雑草をやぎに食べさせて大笑い。
動物園てのは本当にうれしい。

遊具の中では、巨大滑り台が目を引く。
滑り台というよりも、大きな丘。高さ10mくらいの丘の斜面に滑り台が設置してある。滑り降りる道は決まっているが、登り道は無数にある。子供は芝の斜面を苦労しながら汗かいて砂だらけになって登ってる。
さらに、ちょっと危険だが、ロッククライミングのような登坂ルートもある。斜面の一部がコンクリートで固められて、人口の岩のようなものがゴツゴツ飛び出ている。もちろん、子供は喜んで苦労しながら登っていくが、落ちたら大怪我することは間違いない。
今時、珍しいです、こんな危険な遊具は。いろいろな方面がうるさいからね。でも、これくらいの危険を乗り越えないとダメでしょ?

真夏の日差しの中を無限に遊び、ソフトクリームで休憩したらあっという間に帰りの時間。

レンタカーで松本へもどる。途中でガソリンスタンドに寄ってガソリンを満タンにしたら、なんと、、、

  3リットル??
  400円??

これだけ?プリウスの燃費って恐ろしいな。ボルボなら4000円と言われても納得する。

松本駅でそばを食べて、ふたたび特急「しなの」で長野駅へ。
長野駅から新幹線で高崎へ帰宅。
さすがに新幹線は満員だった。もちろん、長女はその車内で覚醒していた。


夜は当然、そのまま睡眠。残業があるけど睡眠。ゲーセンに行ってもいいのに睡眠。無理!
[PR]

by akogarehotel | 2010-05-07 12:28 | ただの日常日記 | Comments(0)