2016年 12月 12日 ( 1 )

 

1969. WCCF15-16 引き分けだっていいじゃない、1200だもの 平成28年12月12日(月)

WCCF15-16 引き分けだっていいじゃない、1200だもの 平成28年12月12日(月)



風邪をひきました。
仕方ないので、安静にしています、ゲーセンで。
おかげで、全冠できました。和歌山チーム(アルゼンチン1200)が。

で、日記。


………


全冠。
125試合消化。
特殊11人覚醒、個人3人。黄金たくさん。
オーシャン1勝1敗。


FW
ビアトリ
ノイル
マキシロドリゲス

MF
ブオナノッテ
ガルマリーニ
Pフェラーリ

DF
トゥッシオ
キローガ
ヘルロ
ナスティ

GK
カランタ

SS
マリオーニ
センシーニ


オファー無視、個人コミュ無視のため、ちょっとてこずりました。
S級CPU戦では、個人パラが重要のようです。
ただし、対人では不満を感じない。むしろ個人全員覚醒させたチームよりも風向きを感じます。
(次バージョンからは意味ないですが。)


★どうでもいいメンバーの使用感
MF ガルマリーニ(73):
 前回のアウマダ(75)に比べると劣る。ただし、マキシロドリゲスを雇うためにこれ以上、数値に余裕がない。
 ビアトリを78→75にするか悩む、という、おそらく日本でも一人か二人しか悩んでいない、どうでもいいこと。

GK カランタ(70):
 前回のカランタ(71)から(70)にパラ下げ。数値の影響は感じないが、KPが「シュートセーブ」から「セーフティディフェンス」になったので、PK戦で役立たない。そもそも「シュートセーブ」なら役立つのか?という質問が1億人くらいあるでしょうが。

MF マキシロドリゲス(85):
 連携良好の選手。ウインガーへのスルーパスが増えた気がする。クロスフラグを立てやすいと信じるしかない。


………


対人は、たったの3回。3戦3分。無敗!
グラトロでもマッチングしないことが多い。


前回のブログ後のGT。
引き分けて喜んでちゃいけないけど、、、
イブラカンナのネラッズーリに引き分けなら、いいんじゃない?
f0131183_15253153.png
レコバがスタメンってことはないだろうから、相手の方は、カードの置き間違い(戻し忘れ)でしょうかね。


次バージョンからインテルは弱くなるらしいですけど、
わがアルゼンチンは永遠に不滅です、というか、来年もドリブル重視です。

というか、相手にしてみれば、
マリオーニって誰?
というか、
このメンバーって「セレスティブランコ」なの?


………


特殊練習のなかで、「サインプレイ」は目に見えて有効に思います。
FKからの間接シュートが増えた。
ただし、CKには影響しないようです。
f0131183_15252408.jpg


………


六角の上限が増えるのは、
・特殊覚醒11人
・全冠
を確認。
これまた、次バージョンからは意味のない情報。

任期は残り25試合。
あとは、
・特定の選手と師弟関係を結ぶ方法
を模索しましょうか。




[PR]

by akogarehotel | 2016-12-12 15:26 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)