2017年 05月 12日 ( 2 )

 

2035. 三国志大戦(今回の対戦相手は…) 平成29年5月9日(火)

三国志大戦(今回の対戦相手は…) 平成29年5月9日(火)



対戦中↓

f0131183_18260186.jpg



………



自分に対して、「親バカ」という言葉は、否定するけど、

「競輪ミーハーファン(死語)」は、受け入れる。


競輪選手(元選手)と一緒に練習するとか、申し訳ないくらいに楽しくて仕方ない。

野球少年が巨人の選手とキャッチボールするとか、

サッカー少年がJリーグの選手と練習するとか、全く同じレベル。


これが、練習ではなく、飲み会となれば、さらに興奮するし、

もしも、ゲーセンとなると…



ということで、早朝のゲーセン。

f0131183_18272325.jpg

伊勢崎レジャーランド。

でかい。とにかくでかい。1階建てなのに、高崎レジャラン2フロア以上のスペースがある。


そして対戦相手は、もちろんイシケンさん。(群馬69期)

f0131183_18260186.jpg

 青板先行:イシケンさん

 生涯一先行:私(ちょっと図々しい名前)


イシケンさんは、三国志1の頃からプレイしていて、遠征先でも選手同士で対戦したという。たいらでは、あの有名な75期プリンスとも対戦したり、旬銀さんとも会ったことがあるって。(すごい!)


ただし、プレイ内容はネタ重視。

そのひとつがこれ↓

f0131183_18270676.png

柵5人の「柵アート」。

5つの柵を使って星型を作り、その中央で流星を舞うのが完成型。

WCCFでいうところの、U1200以上の、いや、以下の …ピー… 。

せっかく貯めた180縁で「小流星」を買ってるし。。。



でも、柵は僕の袁術でぶっ壊してしまい、、。



柵デッキのほかに、「攻城兵しばり」で対戦など、ふざけつくして2時間遊ばせてもらいました。

こんなのが「三国志大戦の正しい遊び方」だと思うし、午前中でなければビールを買いに走っていたところ。



………



そんな三国志の近況。

武力ナンバー2の攻城兵:董襲で呉デッキを組んだが、

1勝6敗 で降格。


さらに、関羽ビ竺と董襲を組んだが、1勝4敗で黄信号。

やばいので、区星暴虐に戻したが、1勝2敗。通算2勝6敗でもうひとつ降格。


攻城兵なんて、やめた!



と思っていたところに、R左治(変化の術、群雄)を引いた。

区星+左治って、楽しそうだな。

負け続けても我慢する力を養うのが、このゲームの真の目的。



………



大ニュース!

f0131183_18265064.jpg

セガとコーエーが和解した?!

だって、馬槍弓の「じゃんけんシステム」を最初に考えたのは、コーエーなんだから。







[PR]

by akogarehotel | 2017-05-12 18:26 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(3)  

2034. 久しぶり目線のロードバイク 平成29年5月11日(木)

久しぶり目線のロードバイク 平成29年5月11日(木)



今回は 50分切るよ と君がいうから

今日は 僕らの ハルナ記念日



セコ君が

『 ハルヒルの試走に行きましょう。50分切ります。 』

と喧嘩を売ってきたので、受けてやることにした。



………



ロードバイクネタは久しぶり。


ローラー練習しかしていないので、何も書けない。

でも、単にローラーは回している。

しかも、喧嘩を売られたので、今週は「いつもよりたくさん回しております」。



★9日(火)

とりあえず持久走

  Up 2km

   20km (ケイデンス120、時速44km

  Down 2km


そのあとはもがき。

 loosen 500m

 up 500m (時速40㎞)

 dash 1km (ケイデンス130、時速48km


 loosen 500m

 up 500m

 dash 1km


 loosen 500m

 up 500m

 dash 1.5km

以上(3本)を3セット


合計47km。死んだ。



★10日(水)

上記の持久走20km

次に、もがき(3本)×2セット

時間の都合で3セットできなかったが、距離40km

二日つづけて40km練。死んだ。

f0131183_00105510.jpg

お尻の皮がむけて痛くなったので、明日(11日)の練習はお休みしよう。


もがき練のおかげで、なんだか太ももと腹筋が育った気がする。

坂を上れる準備ができて来たよ(ぐへへ)。

妄想?



………



ローラー練の際に観ているDVD

最近は、、、



定番の坂道ペダル。マンガは全部読んだけど、アニメはあまり観ない。

f0131183_00121683.jpg

あえて「スペアバイク」。巻島と東堂が主役のサブストーリー。

こんなものを観ていると、やはり練習に力が入ります。

そういう意味ではオススメの1本。

f0131183_00120304.jpg





「ゲームセンターCX

f0131183_00113127.png
f0131183_00104336.png

「よいこ」有野が、ただひたすらファミコンゲームをプレイする。


 『これどうやってプレイするの?』

 『いや、よくわかんないですね。』


この「ぐだぐだ感」が、練習BGVに最適。シリーズを10本以上は見たが、「メーカー」シリーズが楽しい。「セガ」を見ると、あらためてその負けっぷりを確認できるし、「ナムコ」のパックマンなどは涙が出そうになる。



「新麻雀放浪記」

f0131183_00110702.jpg

元祖の麻雀放浪記と同じく阿佐田哲也の原作。「元祖」は超名作だったが、、、

新作は俳優さんが薄すぎる…

哲也役の火野正平は素晴らしいけど、主役の若者が軽すぎて観ていられない。1巻だけでギブアップ。麻雀シーンが少ないのも減点要因。


ちなみに時代設定は、これ↓阿佐田哲也は競輪が大好き。

f0131183_00114841.jpg

ある意味、DVDが観たいから練習するとも言える。









[PR]

by akogarehotel | 2017-05-12 00:09 | 本気のサイクリング | Comments(0)