カテゴリ:競輪ブログ( 107 )

 

自転車な一日。年内最終の前橋競輪  平成25年12月27日(金)

自転車な一日。年内最終の前橋競輪  平成25年12月27日(金)


12月26日(木)昼 赤城県道・畜産試験場
12月27日(金)朝 赤城県道・鳥居

そろそろ「世間的には」寒くなってきた。特に今日は、夜中に雨が降ったらしく道路が濡れている。朝練はAM5:30スタート。路面が凍っていても不思議ではないので、「下りは」ゆっくり走る。
上りは本気で走る。
だから、往路(上り)は30分。復路(下り)は40分。

世間的には寒いのだろうけど、自転車的には帰宅すると汗ビッショリ。
気持ちいい汗。

続けられるところまで続けてみよう。

………


昼。
たまたま時間があいた。
朝練したから昼練する必要もない。

たまたま前橋競輪が開催中だ。
今年の開催の最終日。
久しぶりにカレーを食べに行こう。


ずいぶん時間があるので、7,8,9レースを観戦できる。
せっかくなので新聞を買って入場。
新聞代500円
入場料無料
かつカレー大盛950円


【7R】
大畑(埼)は今日まで、9着、9着。
連日先行できずに外に浮いて失速している。
でも本当は力のある選手だ。そう信じたい。
で、大畑の番手の武藤(埼)から買ってみた。
ギャンブルレーサー的には「むとうカスン」と呼ばれている選手だ。
唯一の不安は、武藤が補充出走ってこと。補充選手は1位になっちゃいけないという無言の圧力。

結果は、
先行できれば大畑は強い。しっかりと2着に残った。
武藤カスンは、しっかりと番手の仕事をして、しっかりと4着に沈んだ。。。

とりあえず、現時点でカレーの値段が「3倍」。



【8R】
A級の決勝戦。
f0131183_12323445.jpg


1三木(群馬)
2泉(福島)
3小泉(静岡)
5金子(栃木)

元気な若手の戦い。実力は5金子が一歩抜けているが、ヤンググランプリのような細切れ戦だから、誰が勝ってもおかしくない。
ちなみに、小泉ってのは、以前は東北(岩手?宮城?)だった選手。練習のためでしょうか、登録地を静岡に変更した。新聞をみたときに、
「静岡の小泉って誰?」と。

本命は、準決勝を7番手から3車併走の大外捲りで勝った2泉。
相手は金子で「仕方ない」。前回の静岡でもいい走りをしている。

で、結果は、5番手から捲りきり、金子の追走をわずかに交わして泉が1着。

なんと車単2-5で、1150円もついた。

無料カレー決定。


f0131183_12325690.jpg

A級の優勝なので表彰式があった。
賞品として「ころトン」のぬいぐるみがプレゼント。

ころとんとは、くまもんの真似をして、前橋市が公認した「ゆるキャラ」。
豚肉をイメージしている。
写真の中央におおきな丸いかたまりが写ってますね。
そんなぬいぐるみが賞品だなんて、、、、。
申し訳ない。前橋市民を代表して謝ります。


【9R】
f0131183_12331599.jpg

1レオナも気になるが、
2守谷(岡山)-8戸田(岡山)-5橋本強(愛媛)
のラインが魅力的。
去年だったか、西武園オフのときの「強い守谷」がまだ記憶に残っている。

守谷のギアは4.50。番手につけた後輩戸田の点数を確保するために徹底先行するんじゃないか、と噂されている。
後輩のために、先輩が徹底先行?
ないことはないが、、そんな報道をされる後輩がかわいそう。

だって、「先輩に点数を稼がせてもらうような選手」って言われたくないでしょ?
ということで(?)このラインの3番手「橋本強」から買う。
名前が強そうでしょ?というネタは以前にも書いた記憶がある、、、

5橋本から2車複などあれこれ。

で、結果は、
先行争いのおかげもあり、守谷の捲り炸裂。
そして4コーナーから3番手橋本が差し込んで、
5橋本-2守谷

おいおい、当てちゃったよ。
500バンクなら3番手の車券もありえるけど、
33バンクで、「3番手-先行」の車券だよ。いったいいくらつくの?

とドキドキが止まらなかったが、、、

あっさり止まった。

2車複 2-5 810円
2車単 5-2 2000円くらい

ナニコレ?
前橋のお客さんは、車券のプロばっかりですか?

もちろん、当たったのにマイナス。


でも、トータルで、カレー代金を差し引いても、5000円のお小遣いを頂きました。
前橋でプラスになったのは夏の記念以来だ。

「また来年も来てくださいね」
と言われてるみたいだね。たったの5000円で。


この5000円は明日(28日)からの立川へ寄付。
市田が登場するからね。
一躍有名人になった新田も。
[PR]

by akogarehotel | 2013-12-28 12:33 | 競輪ブログ | Comments(0)  

連休の始まりは…  平成25年11月2日(土)

連休の始まりは…  平成25年11月2日(土)


先日の『関東地区プロの入場料』を支払ってきました。
f0131183_22343362.jpg


支部長がんばれ!
と応援したら、天の声から(アナウンサー)、

『このレースには二人の支部長が参加してます』
と注意されてしまった。(^^)
「いちまるおまえがんばれ」の一丸さんだそうです。知らなかった。


で、レースはというと、、、
ま、予想的には当たっているんですがね。高い入場料になりました。
f0131183_22344810.jpg


その地区プロでバンクを走るときにお借りした自転車は、競輪のときに審判団が乗っているMTBでした。
そんなものを一般人に貸してくれるんですね。
本当に、申し訳ない。
f0131183_2235565.jpg


………


そんな土曜日。

仕事が終わって急いでグリーンドームへ。

支部長のレースを1レース応援しただけで帰宅。

なぜなら、その後の予定が立て込んでいるから。
ドームを後にして向かった先は、、、

f0131183_2233397.jpg

なにこれ??
[PR]

by akogarehotel | 2013-11-03 22:37 | 競輪ブログ | Comments(0)  

関東地区プロ自転車競技大会 平成25年10月22日(火)

関東地区プロ自転車競技大会 平成25年10月22日(火)

f0131183_2231374.jpg


火曜日。
今日はどこの峠に行こうかな。


と思っていたけれど、
せっかく、こんなイベントが、俺のために火曜日に開催されるなら行かないわけにはいかない。

f0131183_1393999.jpg

『関東地区プロ自転車競技大会』

プロ(競輪選手)によるバンクでの自転車競技会。
この大会での優秀者が「全国プロ(全プロ)」に参加し、
さらに、全プロでの各種目の優勝者が、寛仁親王牌にシード出場できる。


競技種目は、1000m、スプリント、チームスプリント、エリミネイション、4㎞個人、4㎞団体、そしてケイリン。
さらにエキシビジョンとしてガールズケイリン。

あまりロードバイクとは関係ない種目だけれど、自転車競技ってのは、本当に見ていておもしろい。

特に、(去年のブログにも書いたけど)エリミネイションという競技を発明した人は偉いと思う。


エリミネイション:
18人前後で走りだし、1周ごとにその時点の最下位選手が除外(エリミネイト)される。
最後に残った人が優勝。
最後の二人になってからは2周走るので、18人なら18周(6㎞)走る。
短距離のような長距離のレース。

スタートは、ごちゃごちゃと始まる。
f0131183_1343599.jpg


大勢なので落車が心配。
f0131183_134950.jpg


群馬の小林潤二選手がこの種目の王者。何年連続で優勝してる?もちろん、全国でも優勝。



………

f0131183_2233552.jpg

ケイリンの優勝は、武田豊樹選手(茨木)。

神山拓の引っ張る栃木4車ラインを5番手から怒涛の捲りで優勝。
次元が違う強さでした。

4か月の業務停止と言われたら、普通は練習しないよね。
しっかりとがんばっているようです。
偉いです。ちょっと見直した。


………


で、ここから先は、「本当に申し訳ない話」。

本当に申し訳ない。
本当にありがとうございました。


日頃、想像を越えるような練習を繰り返しているプロ選手が行っている競技の合間に、

「素人足自慢」

なんて競技が繰り込まれている。
どうせ、前橋記念のときのように、ローラーに固定された自転車でタイムを計測するようなものだろうと思って申し込んでみたら、、

なんと、バンクを走っていいという!?
(しかも、赤いところを。レースで使用するレーンを。)


自分的には、
ロードバイクに乗る資格がないものはロードに乗ってはいけない
と思っているので、

バンクを走る資格がない人間はバンクを走ってはいけない

と当然、思っている。

走っていいと言われても、、、、


でも、欲望の勝ち。

目を輝かせながら、「え!走っていいいんですか!?」



  ……


足自慢が始まるころ、素人選手たちは準備のためにバンク内へ呼び出された。

バンクの中は、選手たちの休憩所にもなっている。
競技にでる選手が、普通にうろうろしている。
有名人がすぐそこを通ってるんですけど、、、
平原、稲村成、矢口、、

いや、もうこれだけで満足なんですけど、、、


レース観戦もバンク内から。
f0131183_1551149.jpg

表彰式もバンク内から。なので後ろ姿。
f0131183_155243.jpg


そして、そろそろ始まるころに、審判長様からのご説明。
f0131183_1571721.jpg

そう、埼玉の支部長さまです。
しっかりと「仕事」をしています。ご苦労様です。
こんな「素人」のために労力と時間を使っていただくなんて、本当に申し訳ない。


f0131183_1594226.jpg

素人足自慢は、用意されたMTBでバンクを1周。
335m+25m。
たったの400m弱です。


スタート直後、
隣の素人さんがバランスを崩して、私の前にもたれてきた。
危なかったので、私も一時停止。
競馬でいう「スタート直後、つまづいた件」。

もちろん、そのまま最後尾。再発走などなく、3車身ほど遅れて前を追いかけます。
が、さすがに、相手は「素人」さん。私は、一応は、、、ね、。

1センターで先頭に追いついて、2コーナー出口で捲り切る。


すっごく、気持ちいい!

言葉では言い表せない。


「危険なのであまり上に上らないで」と言われていたバンクの3分の1くらいのところを思い切り踏んで、
2コーナー出口は自動的に加速。
景色が後方へすっ飛んで行った。

バックでは、わきの下から後方を確認。

30mハンデで追いかけてくる競輪選手とは、まだ余裕がある。

3コーナーは興奮してどこを通ったかは全然記憶になく、ゴール直線は自動加速装置のおかげでそのまま流れ込み。


バックまで半周流して、お楽しみは終了。



初体験のバンク走行。
本当に気持ちよかった。

渋峠も気持ちいいけど、、
どっちが?と言われると、、、、?


成績優秀につき、ぬいぐるみをもらった。
さらに、使用したヘルメットもプレゼントとのこと。
選手の中古だけど、え、いいの?
f0131183_2221050.jpg


ついでに、観客全員にバスタオルとランタンもプレゼント。
f0131183_2222474.jpg


選手の競技を中断してまで、神聖なバンクを走らせてもらった上に、
審判長さまのお手を煩わせ、
さらにこんなにお土産をもらって、、
(当然、無料。入場料も無料。)

本当に申し訳ない。
本当にありがとう。


ところが、これだけじゃ終わらなかった。

なんと、なんと、、、

本日参加したガールズの選手と一人ずつ記念撮影だそうだ。

ガールズといったって、選手だよ。
水商売じゃないんだよ。
そんなことさせちゃ、悪いじゃん。

とは、思うけど、辞退するのも子供みたいだから、、、
f0131183_2214727.jpg

一緒に写っていただけるみなさんに悪いので、ちゃんと笑顔を作りました。


うちの娘(5歳)に、
「どの人が一番きれい?」
と聞いたら、ちゃんと正解を指さしていました。


で、写真には一部修正を加えたわけですが、、、、


支部長のブログには、修正なしのまま掲載されているじゃん!
(あえてリンクはつけません。「競輪、太田、アメーバ、ブログ、S1、ファイター、しーさん」などで検索してください。)


おい!
本人の了解なしに、、、、

というか、

握手していただきありがとうございました。



というか、

「支部長!」
と声をかけたら、まるで上司に呼ばれたかのように、0.5秒で振り向かせてしまいました。

本当に申し訳ありません(^^)

本当に、ありがとうございました。

このお礼は、、、11月2日からの前橋F1で投資します。



………


峠には行かなかったけど、楽しい一日だった。

本日の走行距離 360m
[PR]

by akogarehotel | 2013-10-23 02:35 | 競輪ブログ | Comments(0)  

関東地区プロ 

関東地区プロ 


先日、昼食にカレーを食べに行って、

行先はもちろんグリーンドームなわけで、熊本記念を絶賛発売中なわけで、

で、カレーの値段は3000円くらいしたわけで、

で、何気なくもらった出走表を見たら、この案内。

………


『関東地区プロ自転車競技大会』(地区プロ)

10月22日(火) 午前11時からグリーンドーム前橋にて
f0131183_20514146.jpg


………

わざわざ、俺のために火曜日に開催してくれるのなら、行かなければいけない。
義務だね。

というか、出場選手のなかに、、、

  武田豊樹


偉いねぇ、ちゃんと練習しているんだろうね。

そのほかの選手名を見ても、関東の地区プロって、G1に相当するくらい豪華な顔ぶれだ。

今から楽しみ。



もっと宣伝すればいいのに。
[PR]

by akogarehotel | 2013-10-13 20:51 | 競輪ブログ | Comments(0)  

向日町記念初日の土曜日 平成25年9月21日(土)

向日町記念初日の土曜日 平成25年9月21日(土)


1着をとってもニュースにならなくなった市田のニュース。


京都向日町記念 初日

7R 予選
1着 1 市田  福井
2着 9 山田久 京都

お膳立てレースが続いているとはいえ、これで復帰後、

11戦、4勝、2着1回。

もちろん、こんなので「完全復活」とは言えない。

まだ、待ってるよ。


………


しかし、その向日町記念を買いにグリーンドームへ行ってみたら、、、


群馬ロックフェスティバル開催中につき、競輪の発売なし。。。。


ま、仕方ないとはいえ、仕方ない。
競輪よりも利益があがるイベントが優先される。

カレー屋も予想屋も閉店。かわいそう。

利根西場外車券売り場に行けば、車券を買うことだけはできる。
しかし、レースの実況放送はなく、なんのために買いに行くのかわからない。


潔く、あきらめて帰宅。



………


こちらも、前橋のクソイベント、赤城なんちゃらが、いよいよ来週にせまった。

1週間前の今日と明日は、赤城県道は大渋滞で、「大危険地帯」になる。
今日も、ドームを往復したたげで、10人くらいのローディとすれ違った。

赤城ヒルクライムに参加するみなさん、レース以外の日に、前橋の市街地をレース気分で走るのはやめましょう。
競輪選手だって、街道練習をするのは朝の4時とか、5時とかです。


………

帰り道、先日の台風の爪痕を発見してビックリ。

前橋商業高校(前商)の野球グランドが洪水で流されてる!
f0131183_1631827.jpg

f0131183_16312498.jpg

ナイター設備とか、得点ボードとか、かわいそうなくらいの壊滅状態。
もはや、部員が掃除すれば直るレベルではない。被害額、数百万ですね。

前商のOBの方々、寄付をしてあげてください。

私は部外者です。



………


先日、子供が、僕のロードバイクに飾りをつけてくれた。
f0131183_16344791.jpg

f0131183_163507.jpg

購入した自転車店の店主さんに見せたら、怒られそうだ(^^)


………


もろもろ書き込んだついでに、もうひとつ。

昨夜、スカパーで見た番組。
「競馬場の達人」(グリーンチャンネル)

「達人」と呼ばれるゲストが競馬場で一日中馬券を買いつづける様子を放映する。
今回は、その達人が、、
どこかで見覚えのある、筋肉モリモリの、ややいいオトコ。

と思ったら、伏見だよ。競輪の伏見。
練習もしないで、こんな番組に出てるのか。


最初の1レースから、彼の収入により想像できるくらいの金額を、ガンガン突っ込む。
メインなんて10万だよ。もちろん、はずれたけど。
12レースやって、2レース的中。

で、最終結果は、マイナス20万円。

これって、逆効果じゃないの?
競馬ってむなしいよね、って思わせるだけのような。



ま、今日の京都記念のコメント。
1レース、児玉(香川)

『ラスベガスで遊びたいから、がんばるよ』

ってのも、あるからね。
[PR]

by akogarehotel | 2013-09-21 16:34 | 競輪ブログ | Comments(0)  

岸和田競輪 最終日 市田2着 平成25年9月6日(金)

岸和田競輪 最終日 市田2着 平成25年9月6日(金)

11R決勝

1着 1稲川 大阪 差
2着 6市田 福井 マーク
3着 7稲毛 和歌山 逃


市田が2着!
さすがに優勝はかなわなかった。
それでも、ラインの3番手から稲毛まで届いている。

松戸のころよりは元気になってるんじゃないかな。


で、悪い友達から、「応援車券を買わないの?」と催促されたので、
ついつい、いえいえ、当然に、買ってしまった。
f0131183_2223487.jpg


的中したけど、3200円→320円。
そりゃそうだ。
(前橋場外は、流し車券に選手名が入る。松戸は入らなかった。)


さて、次の斡旋は、

向日町
弥彦
西武園
小田原

なんだか、関東が多い。
ちょっと、そそられる。
[PR]

by akogarehotel | 2013-09-07 02:23 | 競輪ブログ | Comments(0)  

速報!市田復帰後3勝目 岸和田競輪 平成25年9月5日(木)

速報!市田復帰後3勝目 岸和田競輪 平成25年9月5日(木)

岸和田競輪 F1
9R
準決勝

6市田 井 差
2筒井 兵 捲


おいおいおいおいおい。
また、勝ったぞ。
捲りを差したぞ。
6番車だぞ。

しかし、配当は6-2で800円だと。

この配当は、どうなん?
6番車なのに?
ちょっとみんな、そんなに市田のことが好きなの?


明日は決勝です。
[PR]

by akogarehotel | 2013-09-05 15:33 | 競輪ブログ | Comments(0)  

速報:岸和田競輪 市田復帰2勝目!! 平成25年9月4日(水)

速報:岸和田競輪 市田復帰2勝目!! 平成25年9月4日(水)



岸和田競輪 F1 初日 
10R

1着 市田 差
2着 稲毛 逃 B

復帰2勝目です!

ガチガチの人気だったけど、(差せないほうが)
稲毛様のおかげだけど、(ほぼ1周)

でも、
負け戦じゃないぞ。
稲毛の番手に競ってきた6番車を軽くいなしたぞ。
市田は1番車だぞ。


解説の井上薫・成徳ペアは、
『まだまだ、本物の市田じゃない』
と厳しいご意見だけど、

松戸の頃から見ると、随分とレベルアップした気がする。

十分に、うれしすぎる。
[PR]

by akogarehotel | 2013-09-04 17:53 | 競輪ブログ | Comments(0)  

【速報】 市田が復帰後初勝利! 防府競輪

【速報】 市田が復帰後初勝利! 防府競輪

防府競輪二日目で、復帰後初勝利。
8月29日、第9レース。
1着 ④市田 (差)
2着 ①古性 (捲) B


F1ですけど、
負け戦ですけど、

無事に走っていることがキセキな状態で、
勝ってくれるなんて、。


今回も市田をひっぱてくれた古性(こしょう、大阪100期)、ありがとう!


ちなみに、防府競輪場のバンクレコード保持者(後半の半周の最高タイム)は、、

なんと、市田(9秒00)なんです。

さすが、バンクレコード保持者。
復帰にふさわしいバンクです。
[PR]

by akogarehotel | 2013-08-29 15:00 | 競輪ブログ | Comments(0)  

松戸記念競輪(市田復活) 平成25年8月15日(木)

松戸記念競輪(市田復活) 平成25年8月15日(木)


8月15日は特別な日なのだ。
市田が競輪に復活する特別な日だ。
そんな日に、たまたま、仕事が休みならば、当然出かけないといけない。
もちろん、松戸まで。


………

市田は、3月の落車で骨盤骨折と肺挫傷となった。

骨盤骨折だけでも、重傷だ。
骨盤骨折は、一般的に出血が多く、整形外科的に「メンドクサイ」骨折だ。
しかし、肺挫傷(肺損傷)は骨折なんてものとはレベルが違う。

個人情報のため、ほとんど発表されていなかったケガの状況だが、
復活とともに本人がインタビューで報告している。

f0131183_11554414.jpg

『肺の損傷がつらかったけど、現在はそれでも「正常人の101%」ある。』

このコメントに明るい話題はひとつもない。「101」という数字は全く意味がない。


【%VC(肺活量)】
肺活量は身長を基準に正常値が決められている。
その基準値に対して、自分の肺活量がどれくらいあるか。それが「%VC」(パーセントブイシー)。医学的に論じられる「肺活量」のこと。100%が正常。80%を下回ると異常。

肺活量は、もちろん、スポーツで鍛えれば増加するし、タバコ、大気汚染、肺癌、農薬による肺炎などで低下する。または、ケガにより肺の一部が破壊されれば、当然低下する。一方、気管支喘息では肺活量は低下しない。(医学部の試験に出やすいところ。)

で、この基準値というのが、意外と低めに設定されている。
私くらいの運動経験(大学水泳部)でも、学生時代に測定したら、%VCが120%もあった。(ちなみに私は小児喘息。)
プロの運動選手となれば、130%はあっただろうし、高橋尚子やインデュラインなら150%以上あるのでは?

で、ここからが肝心。
仮に、市田がケガの前に130%あったとしたら、
ケガをした瞬間に、その瞬間に、101%(またはそれ以下)になったとしたら

肺活量が一瞬にして、4分の3になったとしたら、
それは、肺の4分の1が一瞬にして破壊されたことを意味するが、

呼吸困難どころか、窒息の危険がある。
すぐに酸素吸入をしないと命の危険がある。
そんな大事故なわけだ。

肺癌の患者さんの手術の場合、肺の4分の1を切除したりする。
手術終了後は当然のように酸素を吸入しながら退室し、そのまま2週間くらいは酸素を吸ったままの生活になる。
肺挫傷とはそういうものだ。

だから「肺挫傷」と発表されたときから、医者としては、そんな可能性を考えて、生死不明と同じくらいに心配していた。

なので、今回の復活は涙が出るくらいにうれしい。
本当にキセキだし、
だからこそ、昨日(8月14日)、碓氷峠2往復くらいできないようでは応援する資格なんてない、と言い切ったわけだ。



だが、当然、まだ終わってはいない。
肺癌手術の患者さんは、そのままでは息苦しくて日常生活にも苦労する。自転車なんてもってのほか。
「呼吸リハビリ(肺リハビリ)」というトレーニングを行い、数ヶ月の後に、やっと酸素吸入をやめ、やっと日常生活で呼吸苦を感じなくなる。

市田が医者の想像を超える体力と体格と気力の持ち主であったとしても、もう少し時間が必要だ。
現時点では、まだやっと「普通の人間」に戻っただけである。


肺はふくらむ。
肺はトレーニングで鍛え上げることができる。
事故で壊れた肺は、破れた風船のように縮んで小さくなっているが、残っている元気な肺がふくらんでくればいい。
そうすれば、また肺活量は増える。以前と同じまで?それも不可能ではないかもしれない。

だから、本当の復活はまだ先なのだ。
でも、たったの半年で、自転車に乗っている元気な姿を見られるだけでも「奇跡的な復活」なのである。



………


松戸競輪の指定席発売開始時刻は午前8時半。
去年の小田原記念の苦い経験から、朝5時半に起きて新幹線で松戸へ向かう。
発売時刻には100人弱の行列。
奮発してロイヤル席(3000円)を購入。市田の快気祝い。

指定席を購入したら、駅前のマックで時間つぶし。同じようなオッチャンが多数。開場時刻の10時になったら再び競輪場へ。

f0131183_11552229.jpg

f0131183_1222868.jpg

準備万端。
もちろん「市田の金ヘル」を忘れずに。
新聞を1つ買ってきたら、入場時に1つ無料。合計2つもある。


というか、初めての「ロイヤル席」。
バブル時代の遺産ですか?涼しくて、静かで、ムダに豪華。
f0131183_11545070.jpg

当然、フリードリンクなのだが、お姉さん(おばさん)に注文して持ってきてもらうので、逆に不便かも。


f0131183_11542742.jpg

お客さんも多いのでは?
暑いけれど、小田原よりは日陰が多く、指定席がなくても不可能ではないかもしれない。

そして「アウェイ絶好調」の法則
f0131183_1154686.jpg

1Rでいきなり、新幹線往復ぶんのプラス。



2Rが終わると、3Rの展示。
いよいよ市田の登場。
バンクを3周してくれる。
スタンドから市田に大声援が飛ぶ。
もちろん、俺も叫ぶ。金色のヘルメットを振る。
首を振って答えてくれる市田。
(競輪では、選手が観客へアクションをしてはいけない。八百長防止のため。そんな規則なんて、なければいいのに。車券の発売のない全プロ(単なるレース)では、佐藤慎が観客に投げキッスしていた。)


しかし、
「応援車券は儲からない」の法則。
f0131183_11531753.jpg

今日は、この車券を買うために松戸まで来た。
(名前を入れるために100円車券も購入。)

市田を1着にした当たるはずのない車券。
だって、休養明けで、まだ完調ではなくて、いきなり初戦から1着が取れるほど、プロの世界は甘くないでしょ?
「誰も応援しなくたって(誰も車券を買わなくたって)、俺だけは応援するよ(俺だけは車券を買うよ)。」
と思って。


そしたら、なんと1番人気?
松戸の番組屋さんの配慮なのか、意地悪なのか。
『調子が悪い』と宣言しているのに、一番人気??


みんな(お客さん)、肺挫傷を甘く見すぎているんじゃない?


だから結果は仕方ない。
それでも、しっかりと、一度は大西をブロックしたじゃないか。
番手から出られなくて6着だったけど、大差負けではないじゃないか。
完走しただけでも、
酸素吸入をしなくていいだけでも、
車椅子じゃないだけでも、
全然、十分でしょ?


レース終了後は、応援が野次に変わってしまったけど、本当の「復活」まで、もうちょっと待とうじゃないか。
福井県民にしかわからない「復活」という言葉の意味がある。
福井記念がなぜ「フェニックス」といわれるか。



それにしても、車券が下手なやつほど声がでかい。
(あまりの野次られようから、そのまま「お帰り」にならないか心配だったけど、eSHINBUNのサイトで「まだまだがんばります」とコメント。よかった、安心しました。)


………

ということで、12レース中、4レース的中したけど、大きくマイナスな松戸競輪が楽しく終了。

そういえば、脇本君もがんばってたね。

そういえば、記念競輪につきものの「素人自転車大会」的なものも楽しませていただきました。坂田選手、ありがとう。


上野に移動して、久しぶりに「オフ会」。
村上さんが無事に合流できるか、みんなでヒヤヒヤしたけど、会えて安心。
ついでに、また新刊される本を頂いてありがとう。
それにしても、公務員コンビは飲み屋探しのプロだね。いわゆる、町の達人。上野までテリトリーなの?恐るべし。
御徒町の社長さんとは数日前から群馬でニアミスしてたと聞き、ビックリ。
好青年No1は、相変わらず未来豊富な好青年だった。
そして、実は「一度、ロードを買おうと考えたことがある」合コン大王様、ロードを買ってください、乗ってください、一緒に北海道へ走りに行こう。僕のジャイを進呈してもいいです。


(あえて、いろいろな呼び名を使ってみました。失礼。ちなみに、岡ちゃんが来れないことをみんなで寂しがってました。)




★追記
群馬県にお住まいの方は、本日付け(8月18日)の上毛新聞を買ってみてください。地域欄の「グリーンドームふわふわイベント」に注目。
[PR]

by akogarehotel | 2013-08-18 11:48 | 競輪ブログ | Comments(0)