カテゴリ:本気のサイクリング( 229 )

 

1965. 本気モード(プチ) 平成28年12月3日(土)

本気モード(プチ) 平成2812月3日(土)



打倒セコでがんばってます。


1時間11分か。

シブヤさん(群馬72期)よりも、早いんだよね。

シブヤさんには負けてもいいが、セコ君には負けたくない。



★3本ローラー★

ローラー練習の目的は、ひたすらケイデンス。

ケイデンス120でどれだけ回し続けられるか。

ギアをどれだけ軽くしてもいいから、ケイデンス120を維持して、最低でも30分は続けたい。


個人的には、6速(2.94)が精一杯。調子がいいときは7速(3.33)。

6速で120回すと時速43km。この速度のままで、距離20kmというような練習をする。



という練習を肺炎以降、サボり続けて2ヶ月半。

先日、2ヶ月半ぶりに、ローラーに乗ってみたら……

骨折明けの選手が走れるわけがない、と実感・痛感しました。

怒鳴る客が悪い。



………



あれ?ブレーキでもかかってんの?

全然、回らないよ。



………



2ヶ月ぶりのロードバイク。

完全にホッタラカシ状態だった。

タイヤ1本がパンクしていただけだったのは、むしろ幸運かも。

で、パンクを修理するのも面倒だったので、パンクしていなかったトライアスロン用のホイールで練習。

もったいない!

f0131183_19480830.jpg

ケイデンス120(時速42km)を目指したが、、、


km回した時点で売り切れた。

急に足が重くなって、もう動かない。

なにこれ?こんな俺、初めて。たったの2kmで終わり?

練習をしないということがどういう意味か、とてもよく分かったし、

実は3年間の練習でかなり進歩していたんだなと、少し自分を褒めたくなった。


しかし、緊急事態に変わりはない。

6速で時速37kmが精一杯。悲しいくらいの退化。劣化。下方修正。

練習するしかないね。



………



29日(火) ポエム

30日(水) 焼肉

1日(木) ローラー20km

2日(金) ローラー20km

そして、今日、、

3日(土) 料金所

f0131183_19471693.jpg

グリーンドームまで車券を買いに行こうと思って出かけたが、なんだか天気が良かったので、、、

行けるところまで行ってみるか、と思っていたら料金所までたどり着いた。

(日没が近いので料金所でUターン。)


帰り道、売れ残りでもあればラッキーと思って、立ち寄ってみたら、、

こんなことになってしまいました。

f0131183_19475339.jpg
ごちそうさまです。

ネタ:
ハトポさんが高校生の頃の関東大会1000メートルタイムトライアル。
 優勝 太田(埼玉)
 2位 井上(埼玉)
 3位 十文字(茨城)
 4位 ハトポさん(群馬)

黄金世代!



もちろん、徒歩帰宅。




[PR]

by akogarehotel | 2016-12-03 19:48 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

1959. ぴったり2か月ぶり 平成28年11月22日(火)

ぴったり2か月ぶり 平成28年11月22日(火)


肺炎以来、2か月ぶりの赤城山。
といっても、天使までですが、
2か月ぶりの練習走行。
f0131183_20525617.jpg
といっても、ママチャリですが。
でもこれが練習の原点です。


………


肺炎以来、わざと練習を我慢していたのと、

あえて、ぐうたらに生活するとどうなるか確認したかったのと。

もちろん、皮下脂肪の増加を確認できましたので、もう十分です。



火曜日。
仕事場が前橋工業高校のすぐ近く。

昼食は、噂のラーメン店へ。
f0131183_20531976.jpg
金龍、前橋店。
元選手(群馬74期)のお店です。
ちょうど昼ごはんの時間だったので、ほぼ満席でした。
ホイコーローラーメン(大盛)↓
f0131183_20531109.jpg
大きさがわかるように、某有名カードゲームの備品を置いてあります。
ラーメンの器が顔以上に大きいです。


………


ラーメンのあと、ハトポ経由で帰宅の予定だったけど、
なんだか天気もいいし、
(でも風は強い。風速5~6m。)

でも、せっかく近くまで来ているので、ママチャリ天使1本だけ。

平地はまぁ走れたけど、坂になると足が泣き始めた。
はっきりいって、つらい。
ママチャリだから踏み足オンリーで、当然、太ももが死んで、、、
止まりそうな速度でゴール。
2か月のブランクは大きいね、

というか、

俺の筋肉って、ずいぶん育ってたんだな。


ハトポを経由して、帰宅。
夜は、よく眠れました。それほど疲れた。天使ごときで疲れるなんて。


………


↓1時間に1本未満の路線の上毛電鉄。レアな写真です。
f0131183_20530561.jpg


ハトポさんには「お腹が出てきた」なんて言われるし。
一応、隔日ペースで練習を再開しましょう。



その前に、ピストを組み立てないといけないのですが。




[PR]

by akogarehotel | 2016-11-23 21:02 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

1946. ちょいとそこまでサイクリング…のつもりが 平成28年11月2日(水)

ちょいとそこまでサイクリング…のつもりが 平成28年11月2日(水)



水曜日は午前中で仕事が終わり。

午後2時。
事務所の戸締りをして、蕎麦屋で昼食。

2時半。
WCCFカードを持って、ママチャリに乗って、さぁ、ゲーセンへ!

走り出したら、風が気持ちいい。
「寒い」という天気予報だけど、走り始めたら、ちょうどいい。
まさに自転車日和。


………


9月22日に肺炎になって以来、まだ一度もまともに自転車に乗っていない。
肺炎以降、1か月間は全く自転車に触らなかった。
やっとコンビニ程度に出掛けるようになったのが、つい先週のこと。それもママチャリ限定。

肺炎後、今日で1か月半。
まだリハビリすら始まっていない段階。
まさか、いきなり無理するわけにもいかないが、、、


本当に、「風が気持ちいい」から。
ちょっとそのへんまで走ってみようか。

目的のゲーセンを素通りした。
目の前には榛名山。

坂があると上りたくなる。
自転車バカな脳みそ。ただ無意識に、山を目指して。


かなり登ると榛東村役場がある。自衛隊駐屯地の近く。
もう、前橋市街地が眼下に見える。↓
f0131183_14593143.jpg

まだ時間があるから、もうちょっと行ってみよう。
もうちょっと。
もうちょっと。
そろそろきついけど、もうちょっと。
そろそろきついぞ。

きついぞ。。。
きついぞ。。。

榛東村役場からさらに30分以上も走った。
そして、到着。伊香保グリーン牧場。
f0131183_15000219.jpg
目の前にある山は、榛名山の外輪山の「浅間山」。
f0131183_14595249.jpg

一か月以上も、自転車に乗っていなかったのに、意外と上れるもんだな。
しかも、3年前に初めてママチャリでここに来た時よりも、楽に来れたかもしれない。

とか、勘違いして、がんばりすぎると、また肺炎になっちゃうかもしれないのでね。

グリーン牧場と言えば「モーモー焼き」、という人は平成の人。
グリーン牧場と言えば「グリーン牧場アイス」というのが昭和の人。↓
f0131183_14593914.jpg
子供の頃、ご褒美的に食べさせてもらった。当時、こんなおいしいアイスが世の中にあるのか!?と喜んだものだ。


帰り道、下り基調とはいえ、疲れた。
帰宅するころには、太ももがパンパン。いわゆる「運動不足」です。


………


療養中は、自転車に乗るなんて考えられもしなかった。
ただ自転車に乗れるということが、こんなにも楽しいなんて。


自転車って、ホント、素晴らしいですね。





[PR]

by akogarehotel | 2016-11-03 15:01 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

1926. あーあ、夏休み。。。。 平成28年8月25日(木)

あーあ、夏休み。。。。 平成28年8月25日(木)



その前に、

やっとキャンペーンが終了し、ゲーセンに平和が戻った。

f0131183_01141923.jpg

100円2クレだと、さらに世の中が丸くおさまると思うけどね。



………



ブログが進まないのは、日々同じことの繰り返しだから。

夏休みの日常。

平日は、子供の宿題。

休日は、子供の卓球。

お盆休みは、さらに子供の数が倍増。


(付記)

子供に付き合うこと自体は決して楽しくないわけではない。

大学卒業直前に、もっともなりたい職業が「塾の先生」だった(だからこそ、今でもあやのいちさんにゴマをすっている)ので、子供から、

『 宿題、手伝って! 』

と言われたら、

「 はい、喜んで! 」

となる。だからこそ、自由研究に時間という財産をかけてあげた。



しかし、

結局は、

自分の練習どころではない。

3種目なんてもってのほか。


ちまたでは、オリンパスだか、オリエントだか、なんだかで盛り上がっているが、個人的には、


練習してないやつが試合に出るなんて、ふざけてる。


なので、9月11日のトライアスロンは欠場予定。

宿泊はキャンセルした。

当日は、グリーンドームの走行会にお邪魔しましょう。

走行会自体も参加者多数のようだから、車券を買ってモニター応援がメイン。



………



と、思っていたけれど、

お盆明けから、そこそこ練習ができるようになった。


ローラー:

① ギア2.945017、6速)で、時速42km(ケイデンス115強)

② ギア3.335016、7速)で、時速47km(ケイデンス120


この条件で、たとえば、

10km + ②5km×3 

をセットごとの休憩をクーリング1kmで走りつづける。


設定された時速はリミット(最低速度)。その速度から下がらないように走りつづけるわけだが、小心者の私は、常に時速1kmぶんくらいは余裕を持って回す。すると、当然、厳しい練習になってしまい、実際は、


10km を 平均時速44km!(ケイデンス125

とか

②5km を 平均時速48km!(ケイデンス125

なんてことになる。



2年前に3本ローラーを購入したときは、どうあがいても、どんなギアにしても、時速40kmを維持するのが精一杯だった。

ずいぶんと成長しましたね。


そんな数字を見ていると、

…試合に出てもいいかな

と欲が出てくる。



悩み中。



トライアスロンの会場は栃木県真岡市。車で1時間ちょっと。

日帰り可能。

レース終了後、ドーム直行可能。



悩み中。




[PR]

by akogarehotel | 2016-08-26 01:16 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

1915. 「朝5時半に赤城神社集合!」 平成28年7月17日(日)

「朝5時半に赤城神社集合!」 平成28年7月17日(日)



f0131183_18334699.jpg

「あさっての朝5時半に赤城神社に集合」
とメールをしたら、なんと二人も来てくれました。
ハトポさんとはるかなさん。
あなたたち、よっぽど好きですねぇ。
(rosuket師匠、来れない時間でごめんなさい。勝手に楽しみました。)


………


せっかく赤城山オートキャンプ場に行くのなら、「名物の坂」を楽しみたい。
といっても、赤城旧道ではない。
赤城旧道はロードバイク用。でもって、やや放射能高値。

ピストにとっての「名物の坂」は、三夜沢(みよさわ)の交差点から赤城神社まで。
勾配8%前後で2km弱。
f0131183_18342724.png

f0131183_1871810.jpg

(↑これは5月にママチャリで来たときの写真。)
舗装がよいのでとても走りやすい。しかし、明るくなると参拝客のために交通量が多くなる。練習できるのは早朝に限られる。


というわけで、早朝5時半集合(7時解散)となった。


僕自身はすぐそこのキャンプ場に泊まっている。赤城神社までは5分。
一方、ハトポさんは前橋から車で来た。20分くらいはかかるはず。
さらに、はるかなさんはロードで自走。1時間弱はかかったでしょ?
みなさん、何時に起きたのでしょう?


………


「高校時代は、桐生まで行って帰って、その帰り道にこの坂を5本とか。」
というハトポさん。
引退しても、さすがは元プロという体型をしています。
走っている後ろから見る「お尻」がかっこよすぎます。
f0131183_18344761.jpg

ご本人は照れていらっしゃいますが。


坂路を4本やったところで、午前7時。
私の都合で終了。ごめんなさい、キャンプに戻らないと怒られちゃう。


はるかなさんは、その後、赤城県道から山頂まで登ったそうです(ロードで)。エネルギー、すごいですね。
[PR]

by akogarehotel | 2016-07-21 18:34 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

1911. 偽「100㎞ライド」 平成28年7月11日(月)

偽「100㎞ライド」 平成28年7月11日(月)


日曜当番で一所懸命仕事をした翌日。
海(直江津)までサイクリングを予定していたが、、、

家庭の事情で中止。
僕の自由時間が、「子供が学校へ行って、帰ってくるまで」の間に短縮されてしまったため。
ま、そういうもんだ。
それも(子供の迎えも)楽しいから、許す。


しかも、気温35度超えの激夏日。
外を走ったら危険、とヤフーにも書いてある。
こんな日はクーラーをガンガンに効かせた室内で、

ジュースを飲みながら、
DVDを観ながら、、


ローラーを回すに限るね。
f0131183_1863640.jpg


ということで、100㎞回してみた。
平均時速40kmを目標で、がんばったところ、

タイム 2時間18分
平均時速 43.2㎞
f0131183_1862615.jpg

「休憩なし」と言いたいところだけど、「50㎞地点」でDVD交換のため降車。
さらに、その後は、、、、

お尻が痛くなって、、10㎞ごとに「お尻休憩」。
しかも、お尻が痛いといつのまにか前傾荷重になっていて、そうするとダウンヒル婆さんが怒る。
休憩のつもりはないのに、「落車」。。。

ツールドフランスの選手たちって、お尻が痛くならないんでしょうか?
すごいね。

………


エアコンを最強で効かせても室温は23℃。
汗ダラダラ。

この日の水分補給は、ポカリ2リットル。
もしも外を走っていたら、どうなってるんでしょう?
死んじゃうんじゃない?

もしもアクエリを飲んでいったら、どうなってるんでしょう?
それも、死んじゃうんじゃない?


………


ちなみに、DVDは、

『 ガンダム0080 ポケットの中の戦争 』
f0131183_1861723.jpg

ちょうど2時間強。
前から見たかったのだけど、、、

ZやZZのようなふざけた感じがなくていいね。
でもファーストにはかなわない、当然。
[PR]

by akogarehotel | 2016-07-13 18:08 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

1909. ワタシモエツキマシタワ 平成28年6月30日(水)

ワタシモエツキマシタワ 平成28年6月30日(水)


ワタシマケマシタワ が原題です。


………


取手はヘトヘトでした。
翌日になっても疲れが取れない。ものすごくダルい。まさか風邪ではない。
そして、お風呂に入ってビックリ!
真っ赤っかに日焼けしている!

半ズボンのサイクルジャージだったので、太ももにまっすぐ線が入っている。
芝生って意外と焼けるんだね。

こんなに焼けたら、CPKが高そう。筋肉が壊れてそう。
そりゃ、だるさが残るよ。
燃え尽きたよ。


ということで、「イベント後は1日オフ」のルールを延長して、
「ケイリン後は2日オフ」にしました。火曜日まで練習なし。


………


世の中の全スポーツのなかで、もっとも魅力的な競技はピストのポイントレースでしょう。間違いない。

ケイリンも楽しいし、水球も楽しいけど、ポイントレースにはかなわない。
(マラソンは楽しくない。競泳はまぁまぁ。競技スキーの経験はない。)


時速40km以上で永遠に走り続ける自転車のF1レース。あれほどの爽快感はなかなかない。
しかし、参加者のレベルが違うと、、
F1レースに初心者が混ざっていたら、、迷惑以外の何者でもない。


今回の取手は、当初、初心者の部と上級者の部の二部構成のはずだった。それが参加者が少ないので同一になってしまった。
こんな面白い競技は、来年もぜひ参加したいが、さすがに現役大学生や実業団選手と一緒にレースをするわけにはいかない。迷惑かけすぎる。もしも二部構成なら参加しよう。(一部なら遠慮しろ、と神の声が聞こえる。)


………


毎年恒例の夏休みロングライド。
去年が、前橋-志賀高原渋峠。
おととしが、前橋-八ヶ岳。
今年は、「海までサイクリング」。
日程とコースの問い合わせがあったので、一応upします。


7月11日(月)
新前橋 AM2時
 ↓(18号バイパス)
軽井沢
 ↓(県道80、79号)
東部湯の丸IC
 ↓(県道4号、国道144)
菅平
 ↓
須坂
 ↓
飯山
 ↓(国道292)
直江津


距離概算200km
標高差不明
休憩含めて平均時速20㎞
全行程10時間の予定

雨天または真夏日の場合、中止あるいは目的地変更短縮あり
寝坊した場合、スタート時刻の変更あり
家庭の事情で中止の場合あり



あくまでも「個人的な勝手なサイクリング」。
天候(雨または晴れすぎ)により、中止の可能性あり、または目的地が変わる可能性あり。
距離200km、(休憩を含めて)平均時速20km。10時間で走破予定。そうしないと日帰りできない。信号待ちと休憩時間を考えると、巡航速度は時速40km弱。


目的地は直江津水族館。日本海の目の前にあり、2mもある巨大ウツボが泳いでいる。ウツボって、泳げるの??
近くの春日山城にも、当然、寄り道しよう。

前橋の標高は100m、直江津水族館は海抜ゼロ。位置エネルギー的には標高差がたったの100mってことか。おそらく、パンクとトンネルと暑さとの戦いになる。
帰りは、北陸新幹線で酔っ払う予定。
[PR]

by akogarehotel | 2016-07-01 18:08 | 本気のサイクリング | Comments(5)  

1908. 茨城県民総合体育大会 自転車競技会 平成28年6月26日(日)

茨城県民総合体育大会 自転車競技会 平成28年6月26日(日)





まずは、はったり。
f0131183_14225962.jpg

自転車って、楽しいですね。



茨城県民総合体育大会自転車競技会
取手競輪場


県民以外でも、(ある程度の)素人でも参加できるバンクの競技会。
順天堂大学と取手一高の選手が中心だが、私たちのように「下手の横好き」なグループも複数参加。

競輪場でレースができるなんて、非常に貴重な経験。
車好きな人がサーキットでレースしていいよ、ってのと同じはず。
こんなありがたいことはありません。
(ロードでも参加可能なんていうのは、とてもめずらしいけれども、ロードでのケイリンは危ないと思いますが。)


………


今年は3種目にエントリー。
ケイリンが3走もあったので、ヘトヘトでした。
最後の最後がポイントレースってのも。。。


★1000mタイムトライアル(ロード)
 ギア4.5だぜ、ローラーで時速74kmだぜ。と、いい気になってたら厳しい現実。ピストのベストタイムよりも遅かった。
 1分20秒5
ものすごく恥ずかしいタイムだけど、2位で表彰。ごめん。
f0131183_14244360.jpg



★ケイリン
★予選(5人中2人通過)
 捲くり合戦で歯が立たず、3着。
★敗者復活戦(4人中2人通過)
 S取って先行逃げ切り、1着。気持ちいーー!
★準決勝(6人中3人通過)
 バック2番手から捲くり合戦。順天堂大学生3人がものすごい速さで突き抜けて行く。4着。

↓予選のスタート。最初のレースは緊張する。
f0131183_14253941.jpg

↓敗者復活戦。このまま1周半!
f0131183_14255336.jpg

↓レース後、師匠に自転車を持たせて歩くやつら(^^)
f0131183_1427215.jpg


その師匠さまのレース
f0131183_14274085.jpg


★ポイントレース(16km、40周)
20人での競走。先頭交代を繰り返しながら走り、5周ごとのチェックポイントで加算されるポイントで順位を競う。
イシケンさんから「(先頭交代が)危ないから気をつけて。」と何度も言われていた。先頭交代の風習が理解できないと、他人を落車させてしまうから。


当初、初心者クラスと競技者クラスの2部レースにすると告知されていたが、初心者の参加が少なかったようで、1レースになった。
初心者の私が、現役大学生と同じレース。これ無理ゲ?

↓こんな集団で走行。おれどこ?(20番帽子)
f0131183_1429334.jpg


レースは基本的に時速40kmちょい。
しかし、チェックポイント周回になると大学生の猛ダッシュが炸裂。
当然ちぎれるけど、でも、ペースが戻ったところで、なんとか追いついて、
で、またちぎれて、、
で、離されて、、

5km過ぎで、先頭集団から半周くらい離された。
取手一高の選手二人との3人で先頭交代をしながら追いかけていたが、
20km過ぎに先頭集団に追いつかれて、周回遅れになった。


【ルール】

周回遅れになって「競走意欲がない」と判断されたら、審判が声をかけて降車させられる。そうでないなら続行。


大集団になると、楽に走行できる。大学生と同じ速度で周回を重ねられる。
だから審判から声がかからない(汗)。
しかし、、、こんな私でも、順番で先頭に立たされて、先頭交代をしないといけなくなる。
先頭交代する際は、同じ速度のままバンクの上に駆け上がり、内側をあけて集団を通過させる。疲労がたまってくると、バンクの上に同じ速度では上がれない。先頭を交代できない。


それでも、無理して、外へ避けると、、、、
後続の選手に危ない思いをさせてしまう。

ついに、選手から「危ない!」と声をかけられてしまい、25周めで自己判断で棄権した。
このまま走っていたら、いずれ他人を転ばせてしまう。
(私が棄権した時点で走行者は13人。スタート時点では19人。)


結果的に、DNFにはなったが、、
とても爽快な競技だ。
時速45km弱で、バンクをひたすら走り続ける。走り続けられる。
疲れたと思っても、他人の後ろでしばらく脚をためれば、また元気になる。

だけど、他人への迷惑を考えると、また来年もとは言えない。
少なくとも、大学生と一緒では無理だ。(高校生ならなんとか戦える。)

レース終了後、危ない思いをさせてしまった取手一高の選手に謝りに行ったら、

「そんなことよりも、長い距離を引っ張ってもらってありがとうございました。」

と言われた。
取手一高にはすばらしい指導者がいらっしゃるようですね。

………


この大会には、運営も含めて、選手の方々が多数いらしています。
f0131183_1428381.jpg

鈴木竜士選手(茨城107期、S2)
話題の107期特進組。アベさんのご紹介で一緒に写真を撮ってもらいました。

もう今日はこれだけで十分満足です。


………


一緒に参加した輪友会の皆様、お疲れ様でした。
応援(観戦)だけのために来ていただいた方々、暑い中、お疲れ様でした。
rosuket師匠、いつもありがとうございます。


そして、毎年、この大会を開催してくれる茨城県の競技連盟には本当に感謝しきれないですね。
f0131183_14275512.jpg







 …群馬もやろうよ。でも、33だから危ないのか。
[PR]

by akogarehotel | 2016-06-27 14:32 | 本気のサイクリング | Comments(4)  

1905. 1000mタイムトライアルで1分01秒! 平成28年6月21日(火)

1000mタイムトライアルで1分01秒! 平成28年6月21日(火)



タイトルのとおり、1000TTで1分01秒!

ま、80%冗談で、でも半分以上本気で。


………


シャア専用ロードバイクに「角」がついた。
f0131183_11484653.jpg

ジークジオン。
f0131183_1149840.jpg



今週末にせまった取手「ケイリン」。
参加種目は、
ケイリン:ピスト
ポイントレース24km:ピスト
1000mタイムトライアル:ロード


ハルヒル以降、ひたすらローラーでピストばかり練習した。
やっと、下ハンドルを持ったまま24km走れるようになった。

24kmって、長いよ、ほんと。
下ハンって、苦しいよ、ほんと。
目標は完走。(周回遅れは失格。)


………


ピストが一段落したので、この日、久しぶりにロードに乗ってみた。1000トライアルを想定して、DHバーをつけて。
しかし、やはり、DHバーは恐い。
去年9月のトライアスロン以来だから、体が忘れている。
時速50kmを越えるとフラフラする。

ま、それでも、1000ダッシュを何度か繰り返し、繰り返し、。


この日の練習の最後に、1000m本気ダッシュをやってみた。
3本ローラーで、ゼロスタート。
ストップウォッチの操作は自分。

ゼロスタートは初めてのこと。
ギアチェンジが必要だから、DHバーなんて持っている暇がない。
下ハンを握って、シフトレバーにひとさし指をかけたまま走行。

走りながら、メーターを見ると、なんだか時速70kmを維持できてる。

ゴールして(ブレーキかけて)、時計を見てビックリ!

 1分01秒 !!


ストップウォッチは自分で押してるから、もしかして1分を切ってたんじゃない?

【参考】
競輪学校入学目安が(クロモリピストで)1分7秒。
インターハイ優勝が(カーボンピストで)1分4秒。
世界レベルが(カーボンピストで)1分0秒。


………


ま、ローラーですから。
つまり、番手無風で、路面絶好。

でも、その条件なら?

つまり、

脇本の番手無風なら、脇本の1000mに千切れずについていけるってこと?

ワッキーが(俺のために、ゆっくりしたダッシュで)、2周半逃げてくれたら、ゴールで差せるってこと?


妄想は自由。
本人には失礼だけど。


しかし、現実は、バンクにはコーナーってものがあって、時速70kmでコーナーに突っ込むと、ものすごい「G」を受ける。
それがたまらないから、バンク走行に夢中になるんだけど、
全身で自転車を押さえつけないと、吹き飛ばされるような「重力と遠心力」が襲ってくる。


ただ、そうだとしても、
ひょっとして、もしかして、
ロード単走で、1分10秒とか狙えるんじゃない?
(ピストのベストタイムは、1分19秒。)



ちなみに、
DHバーは恐い。
久しぶりだからではなく、時速70kmでコーナーを曲がりながら、車体を安定させておける自信がない。
トライアスロンとは違う。
当日はDHバーをはずしていきます。


………


俺に必要なのは、、、、DHバーではなく、、


エアロヘルメット?

でも、1万円もしたアレは、シャア専用になってしまった。
このヘルメットで走ったら、さすがに怒られちゃうよ。
f0131183_193285.png

[PR]

by akogarehotel | 2016-06-22 11:49 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

1902. 初めてロードバイクを買う人のために(2) 平成28年6月13日(月)

初めてロードバイクを買う人のために(2) 平成28年6月13日(月)


(その1からつづき)

【4】買う前の心構えは?
【5】自転車以外で買いそろえるものは?
【6】パンク対策は?


………


【4】買う前の心構えは?


≪答≫
1.保管場所
2.乗る時間
この2点が、ロードバイクを始めるための最大の障壁。


1.保管場所
自転車屋さんは「室内に保管しろ」というが、家族がいるとなかなか難しい。
玄関に置いている人がもっとも多いと思われるが、我が家のような豪邸でも玄関が狭くなったと感じる。家の外に専用の物置があるとうれしい。
少なくとも、雨に濡れる場所はありえない。「汚さないでおく」という意識が、自転車に乗ることを楽しくさせてくれるから。シートをかぶせて保管できるなら屋外でも譲歩できるが、ちょっと面倒だ。
私の場合は、玄関では家族から苦情が集まってしまい、職場の検査室(半室外)に置いている。

そう考えると、保管場所付きのサイクルセンターがあるとうれしい。前橋駅前に計画中との噂があるが、もしできれば、手ぶらでサイクリングが可能になる。


2.乗る時間
週1回では、ギリギリ少ない。
日曜日以外に、あと1日、乗れる日をつくって欲しい。

週1回では練習にならない。脚力が育たないから、ある時点で壁を感じてしまい、そこでつまらなくなる。
通勤通学でもOK。乗ることによって、見えること、感じることがある。



【5】自転車以外で買いそろえるものは?


≪答≫ 空気入れ、ヘルメット、カギ、、、その次に、ライト、手袋

空気入れ
:自宅で使うためのフロアポンプタイプ(圧力メーター付)。
下記のパンク対策のために絶対に必要。パンクの修理に必要なのではなく、パンクの予防に必要。圧力メーターで、毎回、空気圧をチェックする。
しっかり予防すれば、走行中にパンクをすることはほとんどないので、むしろ携帯用の空気入れは必要ないかもしれないし、携帯ポンプで8気圧まで入れることは男性でもむずかしい。


ヘルメット
:自分の気持ちを周りへアピールため。
ヘルメットをかぶってロードに乗ることによって、本気度をアピールする。
ヘルメットをかぶらなければ、ただの「街乗り」。ママチャリで行ける距離をロードに乗ってスピードを出すだけ?ただのかっこつけ?と思われても仕方ない。
ただし、僕の尊敬するエンゾ早川氏は、ヘルメットをかぶらないらしい。


カギ
:ワイヤーで建造物に巻きつける。いわゆる「地球ロック」。
長いワイヤーのものって、なかなか売ってませんね。僕はアマゾンでやっと探しました。しかし、重いし、長いし、滅多に携行しません。
旅先では、トイレに行くときのために、100円均一の軽いカギを持っていきます。


ライト:初心者は夜間は走行しない。通勤なら仕方ない。
手袋:ある意味、絶対に必要。安定性が違う。でも資金面で余裕がないなら…



【6】パンク対策は?


≪答≫
1.一度練習しておく(チューブ交換)
2.空気入れで予防
3.携行修理道具


1:一度練習しておく
    →私がロード購入後にタイヤ交換の練習をした記事へリンク
 1)ホイールをフレームからはずす
 2)タイヤ(ゴム部分)をホイールからはずす
 3)チューブを交換する
 4)タイヤをホイールにはめこむ
 5)ホイールをフレームに取り付ける

初心者にとって、2)と4)が難しい。タイヤをはずすときの「タイヤレバー」は3つあるとよい(通常は2つセット)。安物ではなく、それなりのものを。いずれにしろ、手の皮膚が痛くなるのは我慢。


2:空気入れで予防
タイヤは空気圧が低いほどパンクしやすい。
タイヤ側面に記載されている適性気圧の最大値まで、常に空気を入れておけばパンクを予防できる。ロード用のタイヤは、通常、「6.5~8気圧」と記載されている(表示がとても見にくい)。圧力計付きのポンプで、遠乗り前に毎回必ず確認しておく。

私自身、そこそこの遠乗りをしていても「通常のパンク」は一度も経験がない。
「通常ではないパンク」が2回。
側溝の蓋が逆になっていて、とがった部分でパンク、が1回。
道路に落ちていた20センチくらいの鉄材を踏んだのが、2回目。

路面を注意していれば避けられたとはいえ、、、こんなものが落ちてるのかよ!
ちなみに、2回ともタイヤがバースト。


3:携行修理道具
★通常の組み合わせは、新品チューブ、携行用空気入れ、タイヤレバー。
レバーごときと思われがちですが、ないと絶対に無理です。
携行空気入れは、それなりに金額次第。
新品チューブは通常は1つだけ。チューブは空気に触れると劣化します。ビニール袋を開けていないものを。

他に、便利なものとして、
★CO2ボンベ、注入器セット→リンク
 液体CO2を利用して空気を注入。専用の注入器が必要。携行用空気入れよりも小さいが、重い。長距離ライドには悩みどころ。
 説明書をよく読んで使用しましょう。うかつに触ると低温やけどします。

★クイックショット(マルニ社)→リンク
  
5分で治る応急処置器具。
スプレー缶からゴム接着剤と空気が出てきて、あっという間にパンクを修復する。
ただし、「通常のパンク」にしか適応しない。金具を踏んだりして、タイヤそのものに穴があいたような場合には修復不可能。
使用記事へリンク
まぁ、あると安心な一品。


★ガムテープ
タイヤそのものがバーストした場合。
新品のタイヤなんて持ち歩けない。とりあえず、タイヤの内側から貼って、しばらくの間、穴をふさいでくれればいい。バンドエイドなども利用可能。
タイヤに穴があいたまま、新品のチューブを入れ替えると、その穴からチューブが飛び出てきて破裂してしまう。
[PR]

by akogarehotel | 2016-06-13 18:22 | 本気のサイクリング | Comments(3)