<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

ゲーセン日記、54

 2点とった!

サッカーなら偉い。野球でも偉い。
信長では偉くない。

もちろん絆で。
そして、タンクで。。。

6対6の佐官戦。
1戦目、全員近格希望。
仕方なく、だれか1人が中距離選択。
ありがとう。
結果は、相手が強すぎ、ゲージ負け。
D判定が私を含めて4人も。佐官なのに…

2戦目、再び全員近格希望で動かず。。。
1人が、しぶしぶ「遠」を。
うーーん、なんか悪いから、私が「遠」にしたら、
即刻、その人が「近」に戻した。
みんな、近格プレイヤーなのね。

で、タンクのデビュー戦。
バンナムでは数回練習した。
ドームへの上り方も練習した。

しかし、、、、

ドーム手前のビルまでたどり着けない。
その手前にすでに連邦の白いのとか、似たようなのがウロウロしてる。
タックルを2回くらいあてたけど、焼け石に水。
あっさり撃墜。
再スタートも、連邦にドンドン押されてて、手前の橋を渡るのがやっと。
拠点をあきらめて、MS弾に切り替えたけど、1発も当たらない。
まじで当たんない。

一度も「命中」って聞こえてない。

で、2点。1落ち。

タンク、もうやだぁぁぁ。


「自分が一番上」ってのを経験し始めて、ちょっと困ってます。
いつもいつもデザクってわけにもいかなくなってきた。


また別の6対6のこと。
ジオンは中佐、少佐(私)、他は軍曹から一等兵まで。
そんな6対6で、デザク。
結果は、
敵機撃墜3で、200点のB

でも、3オチ。
で、敗北。
味方のオチ数は、
0,1,2,0,0,3,
こんな感じ。3が僕。
一等兵さんですら1オチ。

2戦目が始まった瞬間に「すまない」連打。

悩むとこですね。戻るべきか、落ちてもいいから落とすべきか。

2戦目はオチそうになったところで戻った。
3撃墜、1オチ、460点、A
(でも、敗北)

そのときの雰囲気次第だね。


今日のちょっといい話
QDはずしをしてきた連邦の白いやつに、
はずされた瞬間にタックル!

 敵機撃破!

たまにはね。
実際には、QDはずされ時のカウンター成功率が5割弱。
平地なら、ほぼ完璧に返せるけど、
周りに建物があると、ジャンプした敵が跳ね返るんだよね、ずるい!
それを予測して、落ちてくるほうを向いてないといけない。
目標10割。


【カードに貼ってあるメモ】
①ロック送り
②引き分け・射撃
③フェイント

現在、鋭意努力中の項目です。
乱戦時は超重要なロック送り。すばやく標的を変えないといけない。
でも、
左手の親指って、なかなか動いてくれないんです…
人差し指で格闘になってたり、
右手でロック解除になってたり、。

格闘同士で引き分けになった次に、
さらにタックル同士で引き分けになることが多い。
タックルのほうが、入力しやすいから。
では、バックダッシュしながら射撃をすればいいじゃん!
(バックダッシュなら、格闘をよけられる。)
今はそう思う、でも、PODに入ると忘れちゃうんですよ、これが。

フェイントは、自分のダウンの後。
敵に、ブーストを使って近づけばよい。
と、敵がタックルをしてくれる。でも、こっちは無敵時間。
そこで、ゆっくりと格闘なり射撃なりをやりかえせばよい。
今はわかる、でも、PODに入ると忘れちゃうんですよ、これも。


ところで
今週末は、競馬はダービー。
ただし、競輪の高松宮のほうが目が離せない。
どうなる、後閑と兵藤!
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-31 15:04 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、53

初ドムレポート
初タンクレポート

今日、初めてドムとタンクに乗った。
少佐にもなって、タンク初体験てのは問題かと思うが。

ドムとタンクの両方が試したかったので、わざわざ深夜2時を目指して、いつもの高崎LLへ。
8台ポッドが、僕をいれてちょうど満員(8人)。
あいかわらずすごいね。


①ドムれぽ

断っておくけど、2時過ぎてます。
オフラインです。

トリントンの2対2。少将と私(大尉カード)。

2対2だと、中とか遠とか選びずらいね。
でも2時過ぎてるし…
1戦目は、少将様が「ザク」。普通のザク。
この少将さんは以前にも組んだことがある、間違いなくとてもうまい人。だから、「ザクで十分」という意味なのか、、、?

1戦目はドムを躊躇した。

2戦目、悩んだけどドム選択。
少将さまは、またもや「ザク」。

で、ゲームが始まった途端に
「やったな」
と言われてしまった。。。。

2時過ぎているのに…
ダメなんですかねぇ。
気を使うゲームですね。

ドムの内容は、
バズーカがなかなか当たらない。グフのバズーカのほうが当たりやすい(^^)
1撃墜、1被撃墜で50点。
ま、点数はあまり重要ではない。


②タンクれぽ

こちらも2時以降です。
一応、気を使ってるわけです。
4対4で、大佐から軍曹まで。(私は大尉)
1戦目はデザクでご挨拶。
 A(1撃墜、ゼロ落)
2戦目は、他が格近だったので遠慮なくタンク。

ゲームが始まった途端に
「拠点をたたく」

って、入力したのは僕じゃないよ?!
別の人が入力してる。
「拠点をたたけ」
って意味なのか?

で誰かがつられて
「了解!」
って返してる。

これこそ「2時以降プレイ」

で、初タンク!
意外とおもしろい。
子供の頃から、かくれんぼが大好きだったから。

始まったら、まず右側の崖をつたって連邦アーチへ。
しかし、敵に気付かれ、拠点ダメージ半分くらいで落ちる。
復活したあとは、忍び足でコロニー3階へ。連邦の渡り廊下の目の前から再度砲撃。
いい感じで気付かれずに、
 拠点撃破!

やったね、
そして、さぁ2回目狙うぞ、と思ってたら、

「もどれ!」って。

2時過ぎてるのに?

1落ち、1拠点で170点。


というわけで、はっきりしているのは、
・将官の方々は2時以降でも勝負にこだわる
・てことは2時以降でも「練習」はできない
・てことは僕はドムとタンクに乗れない

それじゃ困る。

悩むけど、中遠狙のプレイ用にカードを作りましょう。
中遠狙の実力は二等兵並みだからよいとしても、キャノン(中)をもらうまでの近距離10回が、ちょっと罪悪感です。
うーーん、ごめん。


今日のちょっといい話。

QDはずしループを仕掛けてきた連邦ジムカスタムに、改心の反撃をあてた。
はずされた瞬間に猛ダッシュで離れる。
ダッシュしつつ旋回して振り返ってみると、
ジムカスタム君が格闘を空振りしている。
そこへ、反撃の3連撃!!!

やったね。

でも、デザクの3連撃はダメージ60。
タックルなら40。
拘束時間を考えると、タックルのほうが効率がよいかもしれない、が精神的ダメージがそれ以上!
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-29 04:18 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、52

最近の、うちの子のお気に入りは、高崎イオン(AEON)
御存知の通り、有名なショッピングセンター。県内最大のショッピングセンターは太田のイオン。
それに次いで大きいのが高崎イオン。
5階建ての大きなビルの両脇から立体駐車場のスロープが伸びていて、外観はまるで城塞のよう。

で、休日のたびに、大混雑の高崎イオンに子連れで遊びに行くわけだね。
で、こんなとこにも、高崎Yというゲーセンがあって、ちゃーーんと絆が置いてあります。
もちろん、子連れなので、我慢。
我慢、我慢。
えらいよね、私。

ところで、うちの子はまだ舌足らずなので、「い」の段の発音が苦手。
「い」がうまく言えない。
なぜだか、「じ」と発音してしまう。

そんなわけで、
休みの日の日常会話。

私「今日、どこへ行く?」

子『じおーん、じおーん』

これでも禁欲。えらいよね、私。


少佐になってから、「降格したっていいや」と言いながらプレイしていますが、
内心、意地があるので、実は降格したくない。
降格条件は、E1発、または、D4連続。
D4連続なんて、ありえないとは思うけど、
最後のプレイがDで終わると、帰りたくないねぇ。
帰ったとしても、気持ちが落ち着かなくて、フラフラ、イライラしちゃう。
だから、もう1クレ!
ってなって、なんだか、ずるずると続けちゃうんですよね。
昇格してからは、明らかにDを取ることが多くなりましたから。
だいたい、4回に1回くらいは取ってしまう。

ところが、
最近、ひょっとして少し安定?
現時点で、

BCBBBB

唯一のCが目立ちますね。
これは、なんとバンナム戦。

で、で、で、、ザクキャノン!

メインカードでドムを出したいと思って、無理してキャノン選択。
結果、自分としては満足の170点のC。
だけど、今にしてみれば、普通にしてれば、

 ”ひょっとして昇格??”

だった?
「昇格意欲はない」なんて公言しているけど、
実際は、名誉欲がバリバリですね。
小さい、小さい。。

ただし、ドムは、ぜひ欲しい。
最近は、6対6でも、自分が最高位だったりする。
そんなときに、他5人が近格を選んじゃうと、ちょっと悩んでしまう。
僕も「近」を選ぶわけにはいかないか。
「中」か「後」じゃないといけないかな。

でもね、ザクキャノンじゃぁぁ、ねぇ、
僕のキャノンが、仕事できるか?
タンクなんてもってのほか。
せめて、ドムがあれば、キャノンより仕事できるんじゃないかな、と思ってます。

なので、ドムをもらえるように、バンナム戦は我慢しようかなと。

近距離の基本:ツキノさんのコメントから抜粋
格闘来たら引き撃ち。
中後狙相手なら格闘もあり。
格が接近してきたらクラッカー撒いてひたすら後退。

それは、分かる。
痛いほど分かる。
というか、痛い。何度も痛い思いをしている。

でも僕のデザクのメイン武装は「ヒートホーク」

だって、クラッカーって1回で弾切れだしぃ、
デザクのマシンガンって、射程が短いしぃぃ。

もちろん、言い訳です、はい。
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-28 15:32 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、51

グヘヘヘヘヘヘ

カネ、カネ、カネ、カネ、カネ、カネ、

点数、点数、点数、点数、点数、点数、

分かる人にはわかる、↑

しがみついて、点数を広いまくって、
 S級昇格!

じゃなくて、

 少佐昇格!

忌まわしきジャブロー地下から、トリントンに移って、最短の5クレで昇格しました。

 CBBCAB

早々とCを2回も取ったので、あまり期待していなかったけど、

 BAAB

ぐへへへぇ。
あっさりと昇格できました。
ちなみに、10戦、全部、デザートザク

ベスト・デザクニスト

QDはずしなんて出来なくても、敵の格闘機よりも遠い位置から射撃があたればそれで十分。
瀕死で拠点に戻ろうとする敵に対しても、グフなら追いつくことは絶対に不可能だけど、デザク(近)なら、ほぼ間違いなく追いついて撃墜できる。
乱戦なら、格闘攻撃は2連で十分。その2連までの攻撃力が格闘タイプとほぼ同じ威力のデザクは、まさに、私の性格に、ベストマッチ。

がまんしながらも、F2でふわふわ射撃とタックルを練習してきたので、以前の私とは違う。
バージョンアップ。

しかも、上記のCのうち、片方は198点のC。
(トリントンの4対4で、敵にはぐれると、敵を探し出すまでにタイムが終わってしまう。。)
つまり、もうほとんどCは取らない。

ぐへへへへぇ
自信過剰のデザクニスト

少佐だからね、
「もどれ!」なんて指示には従わないかもよ。
大尉とは違うからね。


そんな、トリントンのお話

連邦タンクにジオンアーチの上に乗っかられた。
ジオンアーチというのは、ゲーム開始時にみんなが乗っている場所。
ここからは、ジオン拠点を砲撃し放題。
タンクを倒しに行こうにも、下からは登れないみたいなんです。
クラッカーを投げても届く高さではないし、そもそもクラッカーを何百発あてれば撃墜できるのか。
どうやら、4階から飛び降りることで、アーチに移動できるんだけど、
コロニーを4階まで登って、そこから飛び移って…
なんてやってられないよ。

まさに、やられたい放題。

プレイ後、そのへんにいた”うまい人”に聞いてみた。

「ジオンアーチの上に、タンクに乗られて手も足も出ません。どうやったら、登れるの?」

うまい人「僕は通常、連邦でプレイしているのでわかりません。ごめんなさい。」

最高機密をリークしちゃったよ!

(ちなみに、このうまい人は二人組み。そのうち1人は、ジオンで全国ランキング1位になったことのある人。たぶん。)

ジオンベース側から登れるんじゃないか、ということなので、今度試してみよう。
「もどれ!」と言われたときに、探検してみよう。


さて、少佐になりましたねぇ。
なっちゃいましたねぇ。
信長のように、お遊びプレイができないですねぇ。
中距離なんて、もってのほか。13点なんて取ったら、どこで何を言われるかわかりません。

 生涯デザクニスト宣言

一発降格のEは取らないようにしよう。恥ずかしいから。
でも、Dは仕方ないし、D4での降格は仕方ないかな。
ゲームだから。
仕事じゃないから。
昇格への「貪欲さ」が最近うすれてきました。
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-23 18:39 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、50

またかよ、おい

「もどれ」

適切なときに言われるなら仕方ない。
我慢して戻るよ、でもさぁ、、、、、、
これって…

ゴッグ祭りで「もどれ」って言う人、いるか?
そんなこというなら、祭りを拒否すればいいじゃん!

いや、勝負にこだわりたいから、
という言い訳はありえるけど、

 2時すぎてんだよ!

私の知識では、2時を過ぎると履歴にまったく関係なくなる。
点数、ランク、勝ち負け、機乗回数がまったくカウントされないはず。
Dだろうが、Sだろうが、まったく関係ないはず。

そんな状況で、しかも「祭り」で、
 もどれ!
というんですよ、この中将さんが。

で、その2戦目。
今度は普通にグフを選択。
だって、2時過ぎてるんだから、何度も言うけど「練習タイム」なわけで。
ちなみに中将さんはゲルググ。

で、始まって、敵の編成を見た途端に、
またまた、

 もどれ!

おいおい、、、
何度も言うけど2時過ぎてんだよ。

でもさぁ、敵の編成がさぁ、

 スナ祭りじゃん!

スナ4の相手に、もどれ、ってどういうこと?!
それよりも、相手が「祭り」なのに、もどれってどういうこと?!

友達が「たろう君、遊ぼう!」って言ってきたのに、
「やだ。一人でゲームするから。」って返事してるわけだね。

秋葉原の病院みたいな名前のゲーセンの、ひ○○○○中将さん。
 いい加減にしろ!

ま、それはおいておいて。
スナ祭りは壮観だね。
結局、敵が本拠にこもったので、そこへ攻めこむわけで、
御存知の通り、連邦の本拠は洞窟みたいになっていて、狭い入り口から入る。
その中へ入ったとたんに、

ゴルゴ13が3人、こっちを狙ってかまえてる。
片膝ついた狙撃兵が、こっちを向いて横並びに3人並んでる。
思わず、大笑いしちゃう。

で、まぁ、そんなところに突っ込んでもしかたないので、
そもそもすでに勝負は関係ないので、
バックダッシュで近づいてみた。
敵に背を向けて、ブースト踏みながら、
自分としては「撃たないでくれぇ」って意思を示したつもり。

スナ3人のうち二人は分かってくれて、僕を素通りしてったけど、
残りの一人にあっさり撃たれた。撃破。
当たり前か。。

それが2時過ぎの出来事。

では、2時前の出来事。。
大将と私(大尉)、バンナム2、という戦い。
1戦目が始まったとたんに、大将が「もどれ」連発。
最初は、バンナムに向かって言っているのかと思ったけど、、
10回以上「もどれ」って言ってる。
バンナムはすでに戻ってる。
そうですか、そうですか、

敵2人くらい自分ひとりで何とかする、という意味か、
お前がついてきたら足手まとい、という意味か、

いずれにしろ、拠点へ帰りました。
で、ふわふわの練習。。。。
拠点付近で、ふわふわジャンプでなるべく長距離を飛ぶ練習にいそしむ。。
2時前だからね、勝敗が記録されるから、一応、命令に従います。

結果は、、
敵は中将と少佐。いくらなんでも一人では勝てないでしょ?
大将さんは100点で敗北。私はD。

2戦目が始まったら、今度は「すまない」だって。
なんなんだろうね。
e○○さん。

ちなみに、2戦目も敗北。
だって、こっちはふわふわ練習のつもりで、機動マックスのギャンにしてたから。

おかげで、D連発。
降格の危機で、2時を越えました。


一部の将官は、ゲームを「仕事」と勘違いしているからね。
こういう人たちとはマッチングしたくないね。

今日は大尉のくせに「もどれ」っていうやつにも会ったけどね。
で、戻ったら、拠点が破壊されてんじゃん。
おいおい。
その壊れた拠点で、大尉様は待機してるしね。
おいおい。

今日は、かなりふわふわの練習をしたなぁ。
これで、ニューヨークのビルの間を飛び回れるかもしれないぞ。
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-22 04:09 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、49

しまった、寝過ごしたぁぁぁぁ

今日は「仕事が終わったら絆へ行くぞ!」
と、心に誓っていたのだが、
僕の最後の仕事は、子供を寝かしつけること。
見事に、寝かしつけられてしまいました。
気がついたら、AM1:15

ご存知の通り、2時以降は「休戦時間」
ポイント加算なし。昇格判定もなし。

うーーー、我慢して寝ます。
めちゃくちゃストレス。

……
昨日の昼、ジオンの大佐様と同店出撃になった。
前橋Mの常連の一人で、連邦では大将(県内別店)。
「いつも見かける人」の中では、やさしい感じで、話しやすい人なんだけど、、
なかなかねぇ。
ま、大人がゲームのことなんか真面目にはなせないよ、という雰囲気なのか。
(秋葉原のアッキー君が一番話しやすいかな)

そんな大佐様から、ゲーム後にアドバイスをもらった。
ふわふわジャンプをすれば、マシンガンはよけられる。
ふわふわしながら射撃をすればよい。
ただし、敵よりもあとにブースト(ジャンプ)を使うこと。そうしないと、こちらの着地を狙われる。
敵よりも先にブーストしてよいのは、格闘を決めるときだけ。

たぶん、当たり前なこと。
で、僕も聞いたことがあること。
それが、ゲームになると、スパーーンと飛んでってしまうんですけどね。

ふわふわ射撃、
攻撃(射撃格闘とも)の入力は常にふわふわで。
敵よりあとにふわふわ。
それまでは横へ歩く。

実は、格闘を封印しています。
降格以降、ちょっと反省して、
3連をしなくても射撃で点数を取らないといけない。
よりよい格闘のために、格闘を封印して射撃とタックルを練習してます。
格闘で点数を取るために、近距離の気持ちを理解しないと。

デザク、というよりはF2で。
ホッピングを基本に、
敵の格闘には引き撃ちとタックル。
近距離には、ホッピングか着地狙い。
中距離には特攻!

格闘ボタンを押さない!
それくらいの意志をもってないと、すぐ忘れちゃうから。

で、昨日、
タックルでツインビームスピアの格闘(ジムカス?)を撃破。
だんだん、にわとりから脱皮していく。

F2なんてほとんど乗ってないから、3連ポッドがない。
バズーカなんてもってのほか。
早く欲しいなぁ。
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-20 06:24 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、48

あっさり終わった…

降格しました。
少佐に昇格後の2クレで、
 D B E B

Eは一発で降格です。
250秒の間に、4オチだから仕方ないです。
力の違い。

少佐昇格のデビュー戦はめちゃくちゃ緊張。
それをDBで終われたのでちょっと油断していた。

2クレめは、6対6で、なんと一等兵が混ざってる。
もちろん、敵にも一等兵や軍曹が。。。。
で、いい気になって、グフ、しかもバズーカ(機動力低下)を選択。

しかし、敵の一等兵と軍曹が、、
 QD外しを連発されて、あっさりと沈められました。

屈辱!というよりも、大尉が相応ってことですね。
ちょっと背伸びしすぎました。
Eのあとの、2戦目は汚名返上のため、デザクでB。
これで、十分です。
「少佐」という肩書きで4戦。
緊張感を楽しめました。
学生の頃の、部活の試合みたいだった。

で、大尉に下がったので、今度はマッタリ楽しみましょう。
楽しむ、のがゲームの基本だから、これでいいのかな、と。

ただし、
せっかくの経験をムダにしないために復習。

①:QDキャンセルくらいはマスターすべきだが、これは練習が必要。
 プレイヤーを相手に格闘は波がありすぎるので、しばらくはバンナム戦に限定。

②:デザクでふわふわ。
 3連ポッドB、あるいは6連マシンガンで、ホッピングショット。
中距離なら基本中の基本のホッピングショット。もちろん近距離でも必要。
少佐になろうとするのなら、これくらいできないといけない。
ジャブロー地下の連邦本部付近が、高低差があって格好の練習場所。

さらに、ホッピングから「ふわふわ」格闘へ。
デザクならではの攻撃変換。
ホッピングから、射撃にするのか、格闘にするのか、それを決めるためには、
目の前の敵の、さらに後ろにいる敵を意識しないといけない。
そのへんまで、流し目プレイしとかないといけない、少佐になろうとするのなら。

③:ノーロックでマシンガン
デザク(近)でEz8(格)とタイマンになったら、勝てないといけない。
そのためにも、マシンガンのばらまきが必要。
赤ロックでは、歩いているだけでよけられちゃうから、ノーロック。
マシBだと、ばらまきが狭いから、マシA。
さらに、こっちもふわふわしてないと、敵のマシンガンやグレネードにやられてしまう。
ふわふわしながら、ノーロックマシンガン。
タイミングを見て、3連ポッドB!
(ダブルクラッカーは僕の性格にあわない、特定のマップ以外は。)
なおかつ、ダッシュ禁止。 むずかしい!

ただし、ジャブロー地下は狭いから、あまり練習にならない。
タクラマカンか、トリントンの外で。

そのへんを考え、以後精進したいと思います。

とか言いつつ、やっぱり「気楽にプレイ」がいいね。
ガチ(少佐)は疲れた。。。
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-17 03:59 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、47

大隊名がもとに戻った(^^)
「マトリクス前橋」になった。
たぶん、僕以外にも意見があったんだと思うよ。

今日の課題。
財布のふたをあけると、そこにメモ書きしてある。
『ふわふわ
 タックル
 射撃タックル
 QDキャンセル
 2連QDキャンセル』

今日、練習すべき項目を忘れないようにメモしてある。
で、ゲームが始まる前に、
(たとえばデザクのときは)
「タックル優先、タックル優先、まずはタックルのタイミングの練習」

そう、心に唱えながら出撃する。
練習するために。

そう、心に唱えながら出撃する。
で、よろしく! と入力する

と、敵を目の前にすると、そんなことすべて忘れる。
目の前の敵に猪突猛進、点数を取ることだけに全てをかける。。。
タックルなんか全然忘れてる。。。
で、ゲームが終わると、
「あれ?今回はタックルの練習をするはずだったんじゃ?」
と思い出す。そんな繰り返し。

『よろしく、と言った瞬間に全てをわすれる男』
そんな称号獲得!

そんなわけで、
2連からのQDキャンセル
をメインに練習してます。
でも、ジャブロー地上は、「格闘」を選びずらいし、
「練習」自体なかなかチャンスがない。
バンナム戦が待ち遠しい。


今日は木曜日。
朝から気合乗りが違ってた。
パドックでいう「この馬は今日は気合乗りが絶好調ですね」というやつ。
馬のような私。

なぜなら、
もう何度めかわからないくらいの少佐リーチ!
(あと2回(1クレ)をBBで昇格)
そして、今日からジャブロー地下。
ジャブロー地下のような狭いマップは点数を取りやすい。
格闘で爆発すればAが取れる。
デザクで手堅くいけば、Bははずさない。

今度こそ!
そんな気合乗りで、仕事を適当に仕上げて、昼休みに時間を無理矢理作って、
出陣!!

ジャブロー、6対6
敵味方あわせて、大尉は私だけ。他は全員佐官。
ちょっとビビったけど…
1戦目、デザク。270点くらい(なんと最高得点)
2戦目もデザク。あと30秒のところで、190点。
 ヒヤヒヤ、ひやひや
 目の前で敵と味方の格闘同士がやりあってる。
よくわかんないけど、いいや、えい!と射撃!!!!
当然、敵にヒットしたけど、どうやら味方の格闘もヒットしたみたい…
連撃を止めちゃった。

すかさず「すまない!」

でも、200点突破!

少佐になりました。

分不相応ということをかなり実感しています。
地雷?
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-16 01:40 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、46

【競輪の話】

今日の最初は競輪番組から。
先日、教えていただいた「競輪学校のルポ」番組です。

KEIRIN(日本自転車振興会)が100%提供していて、番組どころか、コマーシャルまで競輪一色の一時間だった。
番組もおもしろかったけど、9人の選手が仕事着(スーツとか作業着とか)で走るコマーシャルも、よくできてますねぇ。
競輪=人生
ということを分からせるため。

なんだけど、競輪を知らない人にはこのCMが理解できないのでは?
せっかくすばらしいCMだけど、競輪層を拡大するのには、ちょっと疑問でもったいない。

番組自体も熱かった。
競輪ファンを広げるためであろうことが、明白すぎるけど、
それを理解した上でも、すばらしい番組。

競輪学校の卒業試験は、1000mを1分15秒だそうです。
素人の僕の知識(漫画のオッヅ)からすると、1分15秒というのは、あまりにもヌルすぎるはず。
12秒~13秒を出せないと入学できないはず。
で、最初は、なんだぁ、と思ってみていたんだけど、、、

めちゃくちゃな緊張の中で、一発勝負で、
服装は普段の練習着で、
これで15秒というのは、確かにひとつのハードルかも。

プロになれば、レースで緊張する。その精神面での予行演習なのかなと。

「次のゲームでDを取らなければ昇格」
こんな1戦てめちゃくちゃ緊張するよね。Dなんて日頃滅多に取らないのに。
そういう卒業試験なんですね。

近藤幸徳選手(愛知)は僕の好きな選手の一人。
年上なのに「自力」の選手は本当に尊敬に値する。
嫌いなのは、年下なのに番手を主張する選手ね。(群馬の○○みたいに)
で、近藤選手の子供がプロデビュー。
最初の斡旋は、松阪競輪(三重県)。

そこそこ期待されてたようですが、僕はまったく知らなかった。
初戦(初日予選)は、見るも無残。
最終ホーム7番手あたりから強引に先行して、予想通りタレて、早くも3コーナーで捲られて終わり。8着。
2戦目は最終コーナーまで残ったけど、別線にそっくりかわされて4着。

全然ダメじゃん。
かわいそうなくらいダメじゃん。

て思ってたら、最終日。

同じく、最終ホーム7番手くらいから強引に先行!
ところが、先行しようとしたけど出られず、たたき合い。
バックまで外並走で、やっとかわして先頭に。
ところが番手に別線にはまられた。
また、沈むだろうな、と思ってたら、そのまま押し切り、1着。
強い頃の太田のような、今の山崎のようなレース。(もちろん相手が違うけど)

あれ?
本当は強いんじゃん。
番組に取り上げられるだけのことはあるじゃん。
見直しました。
前橋にきたら買いましょう。
というか、デビュー戦ていうのはそれほど緊張するってことなんですね。

的場こうじのナレーションに難があったこと以外は、有意義な1時間番組でした。


【絆】

競輪よりも格下げ?
今日は火曜日。
子供を保育園に送っていく。
と、保育園から車で3分のところに前橋KWというショッピングセンターがある。
おっ?!前橋KWには「ダルマなんちゃら」というゲーセンがある。

ちょっと寄ってく?

ということで、ツキノさんをお誘いしてマッチングトライ。
うーーん、4対4だから厳しいと思ったけど、2回やってダメ。
あいかわらず、意図的なマッチングは厳しいですね。

そんなツキノさんが、中距離(ドムドム)でSだって、すごいね。
曹長でいること自体が不思議だよ。
僕はキャノンで50点取るのが精一杯です。
100点すら無理。

なので、いつものグフ(またはデザク)

で、今日、次の2回にBBなら昇格!
というよくある状況。
で、お約束の、、、D。
Cじゃなくて、D

勝負に弱い私。
競輪選手のことを何も言えない私。
本当は、うちの子はやればできるんです、
でも、やらないだけなんです、という私。

そんなわけで、QDキャンセルを練習したりする。
QD射撃と同時にペダルを踏む。
高齢者プレイヤーに、3連撃のタイミングにあわせて、
しかも、右ボタンとペダル左右を同時に踏む、

 こんなの無理!

と思ったけど、、
右足だけペダルを踏んでるみたい。
だから、QDの射撃と同時に敵に突進する。
で、ゴツンとぶつかって止まる。
敵をすり抜けるわけじゃないんだね。
少しだけ進歩。

ようし、今度はジャンプペダルも踏むぞ。
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-14 15:46 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、45

大隊名がまた変わった。
まさか店員がここを見た?
というより、あの名前(高崎ギャン音)では、他からも苦情があったろう。

で、変更後は、

「前・戦士」

うーーーん、「哀・戦士」のつもりなんでしょうが。。。

元戦士、なイメージ。あるいは、
前○戦士、○に一文字いれよ、ていうイメージ。

マトリクス前橋には200人くらいのメンバーがいる。
みんなで案を出し合えれるようなシステムがあればいいのにね。

で、勝手に名前を一考。
最低条件
★前橋という地名がはいること
★8文字以内

「いいとこ前橋」
「日本一前橋な絆」
「なんにもない前橋」
「それでも前橋」
「高崎じゃない前橋」

ちなみに前橋KWのゲーセンの大隊名は「ダルマ神」なんとか。
で、ちなみに、前橋とダルマは全然関係ない。
誤解しているのは県外の人。
ダルマで有名な少林山(しょうりんざん)があるのは高崎市。
前橋では、ただ単に売ってるだけ。

「県都前橋生糸の町」
群馬でのみ有名な「上毛カルタ」の1句。
生糸は「いと」と読む。せい○じゃないよ。
絹織物のもととなる糸のこと。
僕が子供の頃は、あちこちに桑畑があった。今は宅地。
今は製糸(製紙じゃないよ)も前橋ではやっていない。

「グリーンドム前橋」
本当はドムじゃなくて、ドーム。もちろんわかってると思いますが。
絆と競輪の共通人口が何人いるか心配なので、もっと素直に
「前橋競輪場の絆」
「後閑信一の前橋」
後閑の出身高校は、マトリクス前橋から徒歩5分。
ちなみに、群馬の自転車有名校はふたつ。
もうひとつは前橋工業。これはまさに競輪場の隣にあった。
(最近、風紀が悪いのか、郊外へ移転してしまった。)

そうだ、後閑信一だって、東京に移籍しちゃったんだ、哀しい。

ちなみに、武豊の前の最多勝騎手岡部幸雄も群馬県出身。
どうでもいいか。

「前橋ですがなにか」

ちなみに、群馬県から総理大臣が4人いるが、前橋からはゼロ。
「道をつくれ、前橋」
「後期高齢者前橋」
「高額納税番付前橋」


【絆のお話】

某掲示板を見たら、
「ジャブローの格闘はむずかしい。他のマップよりも100点少なくなるくらいのつもりで。」

それでも私はグフで行く。


【三国志2(携帯)】
内応するために、敵情報を入手。
そしたら、あなた、ねぇねぇ、ちょっと、ちょっとぉぉぉ

武将が10人いる国がある!

三国志の全国って、家臣10人なの?!
そんなの知らずに、8人でやってました。
捜索を打ち切ってたから、気がつかなかった。

初心者な私。

家臣:
顔良 鼓舞(内応)馬
文醜 強兵(内応)槍
劉ヨウ甘言(内応)
陳グン政才(内応)
シバイ智才(ドラ)
カク 智才(ドラ)
カクカ智才(ドラ)
王允 内通(捜索)
弓77
弓78
@槍、智才家宝、防壁家宝
[PR]

by akogarehotel | 2008-05-12 19:07 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)