<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

ゲーセン日記、85

グランドキャニオン

4対4のマッチングなのに、
少尉の分際で、大佐とマッチング。

相手が厳しいけど、バンナム戦よりは楽しい、または「勉強になる」。

【大佐マッチ、その1】

大佐、大佐、いなか侍さん(少尉)、私(少尉)
大佐の二人は同店出撃ペア。

1戦め。
はじめは、全員が近格。
にらみあい。。。
さすがに、大佐はこれでは決定しない。

なので、僕が、しぶしぶとスナ選択。
タンクでは全く役に立たないので、「スナで許してちょうだい」という意味で。

ところが、許してくれなかった。

大佐の1人がタンク選択。

はい、わかりました。。。
僕といなか侍さんは、無事に「近」

大佐タンクが拠点を落として勝利。

2戦め。
同じく、近格でにらみあい。
大佐「さっきはこっち(の店)がタンクにしたんだから、今度はそっち(のペア)がタンクよろしく」
そんな声が聞こえる。
幻聴?

スナでは許してくれないのが分かっているから、
本当に、しぶしぶと、タンク選択。
ノルマが終わっているのに、タンク選択。

タンク初心者の私は、洞窟が好き。
敵に気付かれるまでに数発当てられるから。
でも、こっちに大佐がいるってことは、相手にも大佐がいる。
あえなく撃破される。
せっかく味方に大佐が二人もいるんだから、護衛を期待して正面攻撃でよかったのね。
その後、練習の成果でノーロックで拠点を落としたが、敗北。

B取ったけど、
ごめんなさい。。


【大佐マッチ、その2】

同じくGCの4対4。
大佐、中尉(同店ペア)、にらおちゃん(大尉)、私(少尉)

1戦め
なんと、大佐様が、、、ドム即決!

ふーん、ま、1戦目だから、と思ったら、
ペアの中尉が、スナ決定!

おいおい、44で、中狙かい。
俺たち二人は、捨石ですか。

というわけで、ギャンを選んで、予定通りにD。
大佐クラスのマッチングで、前衛が3対2では勝てない。
中尉のスナがD。これでは勝てない。


2戦め
なんと、なんと、、、大佐様が!

まじかよ、おい。
いくら連邦・ジオンともに「消化ブーム」とはいえ、大佐が2連続ドム即決。。。

ただ、僕は、「格闘を消化中」なので、実はあまり怒ってない。
中即決さんがいれば、格闘を選択しやすいから。
でも、これを許す?

にらおちゃんとともに、「中祭り」を主張。
僕とにらおちゃんが「中」に合わせる。

大佐、中尉、にら、私
「ドム」、未定、「中」、「中」

中尉さんが困ってる。
困った結果、格闘に決定した。
ふーん、祭り拒否ですか。
KYだなぁ。

では、僕たちもあまり固執せずに、私が格闘、にらおちゃんが近に。

ゲームが始まったら、、、

大佐が即刻 《ありがとう》

ありがとうの相手は僕たちだよね。
そりゃ、そうだ、開幕タックルくらっても文句を言えない行為だから。

結果は、勝利。

人間と遊ぶからおもしろいんだよね、このゲームは。


そんなわけで、どうしてもDを取ってしまう。
Dを取るパターン。

①負け編成の格闘。
これで、150点くらいを拾えるようになれればいいんだけど。
グフが出るまでは、格闘に乗り続けないといけない。

②しぶしぶタンク、スナ
頼むよ、誰か、タンクに乗ってくれぇぇ。

今日からニューヨーク。
中央ビルのNLポイントから拠点が撃てれば、そこそこ。。。
佐官が入ると、ドームの上って全然安全じゃないんだね。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-28 18:14 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、84

「お仕事」が一段落しました。

シャアザクの取得条件のうち、
中遠狙の80、30、30回の機乗が終わった。
マッチングクラスを上げないように、DCばかりをとりつづけ、
バンナム戦でも常にDDを取る。
疲れた。

マッチングクラスのBでは、圧倒的にバンナム戦が多い。
2回に1回、というよりも、3回に2回という感じ。
だからこそ、意外と早く(カードの更新前に)ノルマを達成できたのかな。
仲間がいると、2連続タンクとかは選択しずらいですからね。

さて、タンク30、狙撃30、この2種目はこれで終わり。
スナはジャンピングスナイプなど、「意外とおもしろい」かもしれないけど、
毎日通うほどのめりこむことはないと思う。
このゲームは、やっぱり格闘だから。
僕の頭の中も「格闘」だから。

でも、ズゴックは違う。
(まだコンプしていないという理由以外に)
もう少し、のめりこむ余地がある。

ドムは、バズーカがメイン、というかそれだけ。
拡散ビームと格闘は、あくまでも非常手段。

一方、ズゴックは、6連装がメイン、当然。
さらに、サブ射撃のメガ粒子砲も、れっきとした攻撃手段。
さらにさらに、格闘も!
連撃で35ダメージなら、とどめにガツンと必要不可欠。

6連装、メガB、格闘、これらを組み合わせて攻撃するので、なんか、楽しい。
考えながらプレイするから、楽しい。
もちろん、「格闘するから楽しい」!

中距離の格闘攻撃をあてにしているだけで、た○つさんからは怒られそうだけど。

メガ粒子砲は相手によって使い分ける。
メガA:非常手段。連射できるが攻撃力はないに等しい。ダウンさせるだけ。
メガB:最大ダメージ50。連射できない上に、コストが+20円。
強ーい相手ならメガA。
普通に強い相手、またはそれ以下ならメガB。

6連装ミサイルもAとBがあるね。
でも、ボタン1回押すと、自動的に6連発のBは論外。
ミサイルの発射間隔を調整してこその6連装だから。発射中の硬直も長いから、本当に論外。

そんなわけで、
ズゴックを乗り込んだので、少しずつ「ズゴック派」の人たちを理解できるようになった。


それを踏まえて、今日のグランドキャニオン。
マッチングクラスA、4対4
ジオン:大尉、軍曹、軍曹、伍長(私)

1戦目、
私はコンプを目指して「中」主張。心では謝りながらズゴック選択。
結果は200点(ゼロ落ち)取るも敗北。

2戦目、
連続で中を主張するわけにはいかないから、「近」に合わせてた。
しかし、

近、近、格、格

このまま、誰も動かない。私は「近」。しかし、

まさに ”ズゴックを選んでくれ” という雰囲気。

今度は「仕方ないなぁ」という気持ちでズゴックを選択。
もちろん、内心は大喜び。
まわりも、それを見てMS決定。
みんなも、ちゃんと待っているんですよね、誰かが後方部隊を選ぶのを。

さて武装。
敵が「ちょっと強い」だけだったので、思い切ってメガBにしてみた。
伍長のくせに、コスト200(^^)
大尉さんがF2(160円)なのに、僕が200円。
ごめんなさい。

で、ゲーム開始。
僕は、ズゴックは開幕ダッシュで、まず6連装発射。それがよいと信じている。
で、ダッシュ。

そしたら、《もどれ!》
軍曹が《もどれ!》とおっしゃる。

中距離なんだから先頭に立つのはおかしいだろ、
という意味にとらえて、
ま、仕方ないかと、先制攻撃をしないで後退。
でも、まだ《もどれ!》を連発してる。

どうやら、敵に拠点攻撃部隊がいないらしい。
一方、こちらは、僕が「仕方なく」選択したメガB装備のズゴック。

ズゴックのメガBと6連装ミサイルならば130秒で拠点撃破可能、とWiki。
130秒って、どう?

ということで、勝ちにこだわるなら拠点にこもるべき。
だから、軍曹さんの《もどれ!》は正しい、
けど…

僕(ズゴック)としてはありがたい。
拠点で6連装+メガBを撃っていれば、敵が寄ってくるんだから。
結果は当然、勝利。
ラクして200点、ゼロ落ち。
軍曹さんはギャンで100点。他の二人は90点。。。

軍曹さんは、もしかして、これを見越してた?
仕方なくズゴックを選択した僕に、点数をくれるために、《もどれ》を連発したのでしょうか。

勝利だからいい?

まさに微妙。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-25 19:10 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、83

毎日がんばってお仕事してます。
ひたすら、中遠狙に乗るお仕事。

やっとズゴックを手に入れました。

で、使ってみた。

ズゴックって、いいんじゃない?

今回の「中遠狙消化」のお仕事を始める前は、中距離が著しく大嫌いだったけど、ちょっと考え方が変わった。
ザクキャノンは、やっぱりお話にならない。
てんでダメ。
でも、ドムはいい。
そこそこいける。
ズゴックは、もっといい。
かなりいける。
(ただし、そこそこの相手まで)

6連装ミサイルはすばらしい!
特に単発なのがいい。
1発撃って、敵にふわりとさせて、その後に5発打ち込めば、よほどのことがない限り、1発は当たる。ダメージ30。
敵に近づかれても、メガABともに使えるし、格闘も強い。
中距離のくせに連撃で35ダメージ。

「ラクして点が取れる機体」というイメージです。
もちろん「下手でも点が取れる」という意味ではありません。

僕は、格闘や近距離に乗って、1ゲーム終わると、はぁはぁ言うくらいに疲れる。
汗もかく。まるでスポーツ。
でも、ズゴックは体力を使わずに点数が取れる、という意味です。

シャアズゴックの規制緩和で人気が高いだけかと思ったけど、
それだけじゃないみたいですね。
グランドキャニオンもいいけど、鉱山都市みたいな建物の小さいマップでも有用な印象。
次のニューヨークは、建物が大きいから、どうでしょう?


中距離以外も、スナやタンクにも乗ってます。
おかげで、無用な技を身につけつつある。

ジャンピングスナイプ
ふわふわしながら照準を合わせるのがむずかしい。
が、スナのふわふわ能力ってすごいね。
近距離よりも長時間浮いていられる。
ふわふわ、きょろきょろしながら…
ロック!撃て!
動かない敵(拠点、スナイパー、タンク)なら簡単に当たる。
横に動く敵には当たりずらい、ということが分かっただけでも収穫。

偏差撃ち(ずらし撃ち)
動いている敵に当てるため、ロック位置よりもずらして射撃する。
体ひとつぶんくらい、照準をずらす。
ふわふわしている相手なら、まず当たる。
まっすぐ歩いていても当たる。
てことは、自分が避けようと思ったら、ジグザグ歩きをしないといけないってことですね。
収穫。

ノーロック射撃(タンク)
タンクにほとんど乗らない(乗るつもりのない)私にはほとんど無意味。
でも、せっかくだから、やってみた。
GCの崖の中腹あたりから、45度で撃つ。
…簡単に当たる
場所さえ知ってれば、他のマップでもいけそう。
ところが、敵MSが前を横切ったりすると、自動的にそのMSをロックしてしまう。
拠点を狙った弾が、とんでもないほうに飛んでいく。
へぇー、へぇー、へぇー
ノーロックタンクを妨害するには、射線上をウロウロしていればいいんだ!
収穫。


マッチングクラスBなので、自由に機体が選べるけど、
それでも、「選べない雰囲気」のときもある。

編成上、どうしても選択できないようなときもあるが、、

想定外だったのが、、

ドムトロ祭り!

伍長以下の4対4。
自分以外がドムトロ決定。
え?
祭り?

ここで、ズゴックとか選ぶほど空気が読めない奴は大嫌い。
でも、、

でも、、

僕、ドムトロを持ってません。
もうすぐ1枚目が終わる(100クレ)けど、近距離回数は1桁。
ザクしかない。。
仕方ないから、ドム(中)で許して、、、。
ズゴックのコンプが目的なので、ドム(中)はもう必要ないんです。
それでも、ドムにするんだから、許してっ。

開幕、「すまない」連打しました。

そうか、祭りは予測していなかった。

現在、
格13、近7、中68、遠19、狙28
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-22 18:46 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、82

どうやら少尉まではあっという間に昇格するらしい。
ところが、その先は20000点ないと昇格しない。という噂。
とすると、少尉人口がものすごいことに?

とりあえず、(うまいという意味の)偽少尉がたくさんできあがるだろうから、リアル少尉さんには厳しい状況なのでは?


いなか侍さんとのお話。
先日、私の仕事が24時までの夜勤だった。
本来なら、そのままスンナリ帰宅するはずだったが、
なんと、前橋Mが「お盆期間のため1時まで営業」!

前橋のR1も、同じ期間だけゲーセン部分が深夜1時まで営業とのこと。
何かしらの規制緩和があったのでしょうか。
すばらしい、前橋!

そんなわけで、24時の夜勤が終わった瞬間にダッシュ!
ブースト、じゃなくてアクセル踏みっぱなしで、前橋Mに。
0時15分に前橋Mに到着。
これで、3クレできる!

と思ったら、、いなか侍さんが来てるし。。
そりゃ、さっき、メールしたけど、まさかこんな時間に来るなんて。。
24時の呼び出しにすんなり出てくる人。
家庭は、大丈夫なの?

そんないなか侍さんも、少尉です。
がんばれ。


でも、僕の新メインカードは、前述のとおりマッチングクラスBの「ひたすら中距離カード」。
そんなわけで、私がメインカード(Bクラス)のときは、いなか侍さんは、私のPOD内で見学。
「中とか、タンクとか、スナイパーが見てみたい」とのこと。

そんな、見られると照れちゃうから、少しお勉強しましょう。

グラッブルダッシュとフェイントのお話。

グラッブルダッシュは基本項目。
ダッシュの終わりに短くジャンプを踏む。
これで硬直を緩和できる。
簡単だから誰にでもできる。

フェイントは、その逆。
ジャンプで着地する瞬間に短くダッシュペダルを踏む。
着地のタイミングと位置をずらすことができるので、スナイパーやビームライフルから当たりにくくなる。
MSが着地する直前にダッシュペダルを踏むのがよいが、着地してしまってから踏んでも意味がない。(硬直中のためダッシュできない。)

「では、見本を見せますね。まずは、フワフワジャンプ。」
タン、タン、タン、
「はい、こうやって、それで、着地する直前に、、、、短くダッシュを踏む!」

が、MSは見事に着地硬直。ドスン!

「はい、これが失敗の見本です」

僕自身が現在フェイントの練習中なので、、、。

現在、中:39
まだズゴックがでない…
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-19 01:16 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、81

メインカードは、しばらく使ってません。
完全に、サブカを育てる体制に入ってます。
これが、メインだから。

そんな僕のために、すばらしいことが!

「前橋Mが、深夜1時まで営業」

なんと、前橋ってすばらしいところですね。
ダービーなんとかもあるし、三国志大戦ももちろんあります。
どんどんお金がなくなって、睡眠時間が足りなくなります。

そんな深夜は、マッチングクラスBだと、ほとんどバンナム戦。
これは初心者のために、バンダイナムコさんが考えて、マッチングクラスを導入したわけだから。
なので、地道に地道に、機乗回数を増やしています。

格9、近6、中27、遠11、狙1

しかし、中80ってのは、遠い、とーーい、道のりです。

そんな中、なんで近格が15回もあるのか?

マッチングクラスBなのに、中距離を選択できない雰囲気があるんですね。
いいじゃん、そんなの。
マッチングクラスBなのに、≪もどれ≫とか言うやつがいるんですね。
アホか、お前は。
仕方なく、近格を乗ると、適当にお茶をにごしてきます。

一方、ドム(中)に乗って普通にプレイすると250点くらいいってしまう。
つまり、B。
Bをつづけて取ると、マッチングクラスが上がるかもしれない。
適度にCをおりまぜてます。
敵の中に突撃すれば、190点くらいに落ち着くから。
タンクも同じ。
拠点を1回落として、そのまま敵に撃破されて190点のC。

中距離を80回乗るまでは、マッチングクラスBに居座ります。
190点~199点を取る。
接待麻雀のように。

ザクキャノンなら、本気でプレイしても100点くらいだけどね。

【育児日記】
先日、池袋のトーマスのイベントへ行ってきた。
入場券とシアター券が抽選で当たったから。
3人分で、計4000円相当のボーナス。

ところが、イベント内では、乗り物やら、ゲームやら、おもちゃやら、食事やら、、
そのボーナスの倍くらいの金額を置いてきた。
もしかして、「抽選で当たった」んじゃなくて、「応募者全員に当たる」だったの?
よくできてます。

それにしても、ものすごい客の数。足の踏み場がない。本当に。
だから、お金もどんどん落ちていく。
主催者、その他はガッポ、ガッポ。

イベントの出口に花輪がある。
イベント開催を祝って、協賛企業が、主催者に送ったもの。

「バンダイナムコ」発見。

トーマスの商品も扱ってるからね。
親子で、バンナムさんに大金を支払っています。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-13 20:37 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、80

最近、思い悩むわけですよ。

もちろん、絆で。

壁に当たってる感じ。
中佐になって、はや3ヶ月、中佐から上にいけません。
いろいろ問題があるのは分かってます。

その多くの問題のひとつに、
ガンダム 対 ザクFII(私)

これって、勝てないよね?
勝っちゃったら、アニメがうそになる。

Ez8 対 ザクFII(私)

これは、勝てないことはないけど、きびしい。

陸ガンダム 対 ザクFII(私)

これも勝たなきゃいけないんだろうけど、きびしい。

つまり、私の得意機体が、ザクFII(またはデザク)というのがおかしい。
ガンダム300円に対して、160円の機種では対等に戦えってのが無理な問題。

では、ゲルググ?
一歩ゆずって、ドムトロ?
最近、ドムトロで点数が安定するようになったけど、、、いまいちね。
ゲルググなんて、いまだに100点を取ったことがない。
味方に迷惑。
ゲルググもドムトロも、近距離の中では射撃優先の機体。

私のアタマは、近距離なのに格闘優先。

たい○さんに言わせると、「近距離なんだから、格闘攻撃なんてしちゃダメ」
とあっさりと一蹴されるけど、、

だって、格闘攻撃したいだよ!

で、

つまり、

シャアザクとシャアズゴックが欲しい!

てことが言いたいわけです。
シャアズゴックは、Wikiにも「近距離の中でも格闘よりの機体」と書いてある。
(もちろん、デザクも同じ記載)
シャアズゴックなら、絵的にもガンダムとはりあえるでしょう?
Ez8とも戦えるんじゃない?


シャアザクの取得条件
格80、近80、中80、遠30、狙30

シャアズゴックの条件
シャアザクとズゴック(中)をコンプリート

まずは、シャアザクを目指す。

ところが、、
中なんて、乗れないよ。。
1日4クレやっても、一度も中を選択させてもらえない。
みんな、同じことを考えてるから。
中佐だから、無理して中を選んだりしたら、すぐタックルされちゃうし。。。
現在、中30。
あと50回なんて、無理!
簡単に計算して、50日でも無理!
さらにタンクと狙撃を30回ってのも無理!

じゃぁ、どうする?

本気のサブカを作りました。
本気のサブカです。育てて、メインカードにするためのサブカです。
ごめんなさい。

現在、上等兵。
マッチングクラスは、もちろんB。
だって、ほとんど中距離しか選択しないから、CDしか取れないし。
Bクラスのくせに、ときどき「中を選択できない雰囲気」があるので、仕方なく格闘をしたりしてますが、
基本的に、中、というかザクキャノン専門。

やっと、今日、タンクが出た。
とりあえずの目標はドム。
マッチングクラスBで、編成を気にする必要なんてないと思うんだけど、、
ザクキャノンしか持ってない身分で、「中」を主張するわけにはいかないから。

現在の機乗回数
格3、近4、中14、遠2、狙0

Bクラスのうちにズゴックをコンプすることが目標。

追記:今日のマッチングで、グフカスタムを持っている上等兵に会った。
 格闘を90回乗ってるのに、上等兵?しかもBクラス?
 それぞれ思い悩むことがあるのでしょうね。

追記2:
 にらおちゃんが「S」取ったって。
 絆歴2週間のリアル上等兵が?!
 すごいね。NTかな。被撃墜ゼロってのが、すごい。そんな堅実な性格だったっけ?

追記3:
 バンナム戦でも中に乗ります。そして、実はQDはずしの練習をしています。
中でQDはずし?
はずすときのジャンプダッシュと、その後の回旋の練習です。
レバーを斜め左前方へ倒して、同時にダッシュとジャンプを踏んで、
宙に浮いている間にダッシュの状態のまま、すばやく旋回して、
オーバーヒートさせずに、着地する。
ジャブロー地下のスタート直後、目の前にある岩が、ちょうどいい高さなんです。
これを敵に見立てて、左前方へジャンプして、旋回して、右奥に着地する。
ひたすらそれを繰り返す。

射撃の練習も必要だけど、これも大事。
ただし、

か、な、り、酔います。

ジャンプ、右旋回。
ジャンプ、右旋回。
ジャンプ、、、右旋回。。。
気持ち悪くなるので、長時間(250秒)は続けられません。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-11 19:17 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記79

お二人の気迫にはかないません。
もちろん、にらおちゃんといなか侍さん。
僕がかなわないくらいに毎日出撃しているらしい。

いなか侍さんは、あの翌日にアッサリとギャンを獲得したそうです。
「まぐれで弾が当たった。で、HPの少ない奴に特攻したら倒せた。」
だそうです。
まさに気迫の勝利。

で、早速、
「ギャンを使いたいから一緒にどうですか?」と、
24時間対応の私のところにメールが。で、私も、
「いいですよ、2クレだけ」
と、コピペのようにメールを返す。

いなか侍さんは、さすがにリアル上等兵。
ごく稀に連撃が出る。250秒で2回くらい。
がんばって2連撃を入れてください。


さて今日から、ジャブロー地上。
「あいぃぃぃ、ふるーえる、あいっ!」
早速、カラオケ、じゃなくて、ゲームに行ってきました。

6対6
中佐×3、中尉×3
こんなマッチング。連邦も同じく中佐と中尉。
その2戦目。

味方にズゴック即決君がいる。。。
シャアザクやシャアズゴックの条件が緩和されたことにより、中距離の消化が人気だから、仕方ないといえば仕方ない。
でも、2戦とも中はマナー違反。

で、他の5人も、僕を含めて、中をやりたい。
???

???
いっそのこと「祭り」?

そんな雰囲気。
最後に私が「中」へ合わせて、祭り成立!

しかし、ズゴックを持ってない。
もう1人の中佐もズゴックを持ってないらしい。
で、二人して、ドムドム。
もう1人もドムで、結局、ズゴック3とドム3。

当然、負けるよなぁ、と思って出撃。
目的は中距離の消化だから、Eじゃなければ十分。そんな気持ち。

ところが、
ところが、、

意外と当たる。
ドムのバズーカは直線だから、意外と当たる。
5連発だから、障害物さえなければ、どれかが当たる。

気がつくと、すぐ近くに敵が!
しかし、なんとHP瀕死。
いぇーい、格闘!
持ち替え動作にうろついたけど、無事に2連撃。
で、敵機撃破!

あれ?あれ?
敵にガンダムがいる。
当然、みんなから集中攻撃。
いわゆる、「ドム3連星」

あれ?あれ?あれ?
ガンダム撃破!(僕じゃないけど)

なんと、勝ってしまいました。
撃墜1、オチ0、220点

ドムって、意外といいですね。

編成は
ジオン:ドム3、ズゴック3
連邦:格近近近中狙

ジャブローって、意外と「中」にやさしいマップなんですね。
さすがに、中×6はほどほどにすべきでしょうが。

たい○さんが言ってます。
「近格なしでもいける。中だけじゃ困るけど、タンクを入れればOK。」
問題は、「近格なし」が常識的に認められてない、ってことでしょうか。

僕みたいな中途半端な佐官レベルで、
中4、近2
なんてことしたら、近の二人から開幕で叩かれそう。

みんなで声を大にして叫ぼう。

「ジャブロー地上で、中の市民権獲得!」


だって、僕でさえ200点ですから。
(本当は、味方に格闘や近がいないから、連撃のカットということを全く気にしないのでいいので、バシバシ撃てた。それがよかったんでしょう。)

ちなみに、
格闘には厳しいねぇ。
グフで4点。
さすがにへこむなぁ。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-08 00:59 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記78

病気の人からの連絡には24時間対応いたします。

どこかの宣伝のようだが、

そんなわけで、いつものメールが来た。

「今から、どうですか?」
もちろん、絆のお誘い。
もちろん、いなか侍さん。
夜10時です。

ところが、たまたま子供が寝ている。
たまたま、時間がある。

「行きます!でも2クレだけです。」

どっちが病人でしょう?
二人とも?


いなか侍さんは、初めてプレイしたときから
「ギャンが欲しい、ギャンが欲しい」
と言っている。
それは僕も同じ。
ギャンは格好いいし、強いし。

ギャンの取得条件:
①一等兵以上
②中距離以遠で敵の格か近を撃墜

いなか侍さんは絆歴4日目にして「A」を取った。
これで、マッチングクラスがAクラスになった。
次にC以上を取れば、二等兵から一等兵へ特進できる。

この日は、Aクラスになって初のプレイ。
わざわざ僕が行くのを待っていた。
僕がいっしょにプレイするとマッチングが上ってしまうので、あえて、いなか侍さんだけでプレイ。

マッチングは1対1。
敵も「二等兵」
だけど、あきらかに偽。
だって、二戦ともジムキャノンだもん。
しかし、なんとか奮闘して、DC。
Dなので降格かな?と思ったけど、Aクラスのままだ。
さらに、Cを取ったので特進。

まずは、一等兵という条件クリア!

次は、いよいよ、中距離の苦難。
「中距離の難しさを身にしみてください」と言っておいた。

さっきと同じく、マッチ上げしないように、いなか侍さんだけでプレイ。
ところが、
大佐とかいるじゃん!

大佐から少尉までいて、その一番下に「いなか侍一等兵」。
目立つね。
絶対に「偽」と思われてるよ。
でも、間違いなくリアル一等兵。
指導者がいいけどね。

そして、いよいよ、いなか侍さんの中距離(ザクキャノン)初体験。
「はい、浮いて!」
「赤ロックして!はい、撃って!」
「敵が来てます、逃げて。」
「だんだん前に出てます、戻って!」
「建物の上に乗って!」
僕の声がうるさく鳴り響いてます。
『命中』という声は滅多に聞こえない。
もちろん、敵機撃破はありえない。。。
そりゃそうだ、大佐から少尉が相手だもん。

50点くらいのD。
2戦目は「中」を選べず、選ばず。

いなかさんが、「何をやっていいかわからない。」ということなので、

では、私がお手本を見せましょう。

「ランバラル少尉」カードで、ザクキャノンに初トライ。
4対4のバンナム戦。
「高いところに登って、」
「ふわふわしながら照準をあわせて」
「敵の着地を狙って、、、、発射!」

当たらない

当たらない

バンナムなのに、当たらない
ひたすら建物に当たっている。
リロード待ちがうっとおしい。
結果は、10点、D

「どんなに中距離が難しいか、わかったでしょう?」


いなか侍さんへ
①ドムかスナイパーを出すことを考えるのが、早いかも。
②キャノンのパンチで倒す。リアル二等兵が相手なら不可能ではない。
③ギャンが出たときに困らないように、3連撃の練習。

マッチングクラスがBに戻ったので、②が現実的かもしれないですね。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-04 18:39 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記77

7月末のバージョンアップでマッチング方法の変更に伴い、昇格条件も調整された。

すばらしい!

これまでは、上級者が新しくカードを作り直すと「偽カード」「サブカ」などといい、「初心者狩り」が問題となっていた。
実際に初心者狩りを目的とする人は少ないと思うが、名前を変えたい、ジオンから連邦へ変更、などの理由でカードを作り直した場合でも、初心者を相手にしないといけないので、いろいろと葛藤があった。

それが、今回のバージョンアップにより、
①成績優秀な二等兵は、マッチングクラスがAクラスとなり、軍曹以上のプレイヤーと対戦する。
②マッチングクラスA内では、成績優秀なプレイヤーは1クレ毎に昇格する。
となった。


7月29日の真田丸さんのオフのときに作った私の偽カードは、「ランバラルもどき」という二等兵。
どうしても、名前に「ランバラル」と入れたかったので作った偽カード。
これが、1日1クレだけのプレイでとんとん拍子に、昇格して、
あっと言う間に、少尉になった。

①マッチングクラスがBクラスの場合、おそらく対人限定で、2回ともB以上で、マッチングクラスのAクラスへ上がる。

②Aクラス内では、1クレ毎に評価されて、「優秀な成績」で昇格する。

どこまでが「優秀な成績」かは、不明。
少なくともBB以上ならば昇格。
CAでも昇格(曹長→少尉)だった。
(ツキノさんが、CCで少尉に上がったと言うが、、、)

いずれにしろ、僕としては気兼ねなくゲームしたいので早く昇格したい。
今までは、20000ポイント?で伍長、それ以後は10戦(5クレ)毎の昇格評価だったから、どんなに早くても、少尉になるには60クレ(3万円)程度は必要だった。
すばらしい。

欲が出る。
早く少佐になりたいなぁ。

ところが、別の問題が浮上。
私の「ランバラル」カードは、じつはまだ、

グフを持ってない…

グフどころか、

ゴッグすら持ってない…

昇格が早すぎるんです。

サイドセブンを含めて、今日まで11クレ。
初日のバンナム戦以降は確実に1クレで1階級ずつ昇格している。
すると、、

まだ、アッガイとザクしかないんです。

ザクばかりに乗り続けてた真田丸さんはドムトロが出たというのに。
にらおちゃんはゴッグが出たというのに。

別にいいんです。
相手がガンダムだろうが、Ez8だろうが、
アッガイで叩いてやります。

でもね、味方にはそうはいかない。
MSの選択画面で、同軍内で意見がまとまらず、やけになってザクを選ぶ人がいる。
そういう人は、必ず、始まった途端に味方からタックルを浴びてる。
そういうのをメインカード(中佐)では何度も見てます。
大佐って、恐いね。

だから、「ランバラル」が佐官とマッチングすると、一番緊張するのがゲーム開始時なんです。
(土日は8対8だから佐官マッチが多い。)

「ランバラル」って名前で、「格」に合わせてて、で、
アッガイはないだろ!

そんなわけで、3日後に少佐になることを目指してがんばります。
予定では、ゴッグは手に入る。
アッガイとザクとゴッグしか持ってない少佐を目標。

もちろん、ザクキャノンは意識に入ってません。

【おまけ】

いなか侍さんから、毎日メールが来る。
「今日は一緒に行けますか?」って。

にらおちゃんから、毎日メールが来る。
「今日は、こんなんだった」って。

みんな好きだねぇ。

いなか侍さん(二等兵)が、Aを取ってマッチングクラスが上がったそうです。
「ふわふわ浮いて、敵の後ろへ回るようにしてたら、”まぐれ”で取れた」って。

そういうのは、まぐれとは言いません!

僕がAを取ったのは、ゲームを始めて、、、少なくとも1ヶ月は無理だったような。。。
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-03 21:32 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記76、昨日からのつづき

(昨日からつづき)

「前橋真田丸さん歓迎会」

真田丸さんがバイクでわざわざ前橋までやってくる。
恒例となったこの会も、今回で3回目。
毎回、歴史名所を旅して、その帰りにやってくるのでおみやげがたくさん。
去年は「愛」のTシャツ。もちろん、直江兼続の「愛」。
今回は風林火山のTシャツ。しかも子供用。
ありがとうございます。

参加者は、真田丸さんと前橋の3人(にらおさん、いなか侍さん、私)。
忙しい私は、子供が寝てからの参加。
みなさんが8時から焼肉をしているところに、10時過ぎに到着。
幸福さんほどじゃないけど、すでにみんなはできあがっている。
そりゃ夏だもん、早いよね。

で、話のタネに「絆でもやる?」ってことに。
本当に「無理に誘っているつもりはないんです。」
「全然、無理に誘ったんじゃないんです。」
真田丸さんはゲーセンによく行くらしくて、ストファイなんかも詳しいらしくて、
なら、楽しいかも、ってことで。
焼肉から、いつもの前橋Mまでは徒歩5分。
前橋っていいね。

絆は、みんなでやるのが一番。

3人はもちろんリアル二等兵。私は「一応中佐」。
7月のバージョンアップ以降、二等兵と中佐では一緒にプレイできなくなった。
なので、お付き合いで二等兵のカードを作って、サイドセブンから一緒に。

サイドセブンの4人バースト。
なかなか、あるもんじゃないね。
前橋Mはインカム常備なのがうれしい。
インカムを通して、
「右人差し指が射撃。はい、撃ってみて。」
 ズキューン!
「右ペダルがダッシュ。はい、踏んでみて。はい、それがオーバーヒート」
 ピーピーピー
なんてふうに指導できる。

「左右のレバーを上下にすると旋回します。ダッシュを踏むと、早く旋回します」
「吐きそう…」なんて返事が来るけど無視。

3クレやって、
サイドセブン、ヒマラヤ(バンナム)、ヒマラヤ(バンナム)。
相手がバンナムでちょうどよかった。

いなか侍さんは、いくらバンナムが相手とはいえ、リアル二等兵の分際で撃墜5。
すげぇな。
吐きそうって言ってるのに。
すげぇな。

この日は3クレが終わったところで12時になり閉店。
ところが、ここからが、絆の魔力。

明日もやる?って。

翌日の昼に、「たまたま」全員の都合が合う。
ほんとかよ!?
昼の1時に絆を再戦。

今度は、対人戦。ヒマラヤの4対4。
偽二等兵の私は、みんなの後で様子を見る。
しかし、しかし、
連邦に3連を繰り出す陸ガンがいる!
アッガイで突撃。
ついつい本能で走っちゃうんだよね。
いつのまにか200点も取った。
にらおちゃんも、いつのまにか200点取った。

すると、「マッチングクラスが上りました」って。
次から、Aクラスのマッチングになった。
真田丸さんといなか侍さんはBクラスのままなので一緒にできなくなっちゃった。。。

でも、このシステムはいいですね。
初心者狩りが減るでしょうね。

で、Aクラスの僕とにらおちゃんで2クレめ。
対人の2対2
連邦は陸ガン×2
こっちはアッガイ×2
なんか、ハンデがきつくないかい?

そんななか、にらおちゃんは150点のCを連発。
まだ連撃が二つ目すら安定していないのに、すごくない?
でも陸ガン組に2連敗。
敵は3連が安定している。

次のクレジット。Aクラスになって二回目。
なんと、先ほどと同じ二人と対戦。
 2対2
なんか気まずいなぁ。
でも、にらおちゃんが「勝ちたいよぉぉ」って。
じゃぁ、がんばる。
僕、がんばる。

でも、、、、1戦目敗北。
にらおちゃんは80点のDで、「次は勝ちたいよぉぉぉ」って。

ぼくがんばる!
次は、本当に手抜きナシの460点。
でも2オチ。だって、アッガイだもん。
で、ギリ勝ち。

ま、微妙に、微妙。。。点数じゃなくて階級の話ね。

ところが、にらおちゃんがマッチングクラスが降格。
どうやら、Dで降格らしい。

いいねぇ、このシステム。
間違って上に来ちゃっても、ちゃんとすぐに元に戻れる。
これで、にらおちゃんは、いなか侍さんと真田丸さんと一緒にプレイできるようになった。

そんなわけで、真田丸さんについても。
若いってすごい。
飲み込みが違う。

確かに、指導の仕方がいい。
それは間違いない!
でも、生徒もいい。

「ジャンプで浮いたまま射撃をすれば、こっちはダメージゼロなんですね」
なんてことをもう言ってる。
おいおい、絆歴2日めのプレイヤーの言うことか?
ずっと近距離に乗って、射撃を追及しているセンスもいい。
視野の中にいる、一番HPの少ない相手に照準を合わせて、しっかり撃墜している。やるな!

機動よりも、装甲重視なのが、ユニークだが。。。。

楽しい「前橋真田丸さん歓迎会の二次会」でした。

ちなみに、私。
1プレイするたびに昇格していく。
二等兵→→→伍長
で、伍長になった。マッチングAクラスにいる下級兵士は「B」取得で昇格らしい。
このまま、1クレずつで昇格だととても便利なんだけど、、、、


でも困ったことが、、

本日、あこがれ「上等兵」は大佐とマッチング。
すごい格差だけど、ま、いつもの人達という感じ。
ところが、MSが…

みなさんが、シャアズゴックとかなのに、
私は、、、、アッガイ。
二戦目は、ザク。

いつもの佐官戦では、ザクなんかを選択すると、味方からタックルされてるのを見てる。
手抜きって判断されてね。

そんな、ザク。
ま、上等兵ですから。
それでも、がんばって200点取った。

???

いつもの、ザクF2と変わんないじゃん。
それなら、いつもザクにすればいい?
そんな勇気はないなぁ。

というよりも、もっとコストの高いゲルやドムを乗りこなさないといけないんだよね。
それが、無理ってもんなんです。

そして、そして、3日目?!

いなか侍さんからメールが「今日、どうします?」って。
「仕方ないから」夜11時に前橋M集合。
しっかりと中毒だね。お互いに。

お金が…
[PR]

by akogarehotel | 2008-08-01 01:09 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)