<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

平成22年1月29日(金)

平成22年1月29日(金)


金曜日は介護審査の日。
先日、まじめに目を通した資料を持って、審査会場へ。
毎回毎回驚くことだが、僕よりも先輩方々のほうが、会議を早く終わらせようと気合を入れている。だから、会議に1分でも遅刻すると、目が恐い。

そして今日も全員の顔が真っ赤なくらい気合十分、スピリッツ満タンの会議は速攻で終了。

帰り道は恒例のカードショップ「じらいや」へ。

キラが安くなってる!
0607などの人気のなさそうなキラ(ATLEなど)が200円で売ってる。
私的には、好きな選手以外は興味がないから、50円だとしても買わない。

一方、優良白は500円以上!
ショーケースの中でキラよりも上の段に置いてある。
この価値観は当然だろうね。

先日引いた2枚目のキラシャビが800円で買い取ってもらえた。ヤフオク1600円の価格から考えれば、手間賃を含めて十分な値段かと。
他に、0809エインセと0809デルピエロが100円で売れた!

そんな気持ちでショーケースを見ると、、
カンビアッソ(白) 500円
…アルゼンチンDF。インテルの三銃士。0809は黒。

サビオラ(白) 800円
…アルゼンチンFW。たぶん有名な選手。スピード18、総合値84。

わが白アルゼンチンのFWは完璧。クルス(白)やアグエロ(白)も入る余地がない。サビオラは欲しかったが、800円の価値はない。
カンビアッソだけ購入。

結局、
キラシャビ → 白カンビアッソ
のトレード。自分の価値観としては十分納得。相場としては?

さらに、デミチェリス0607(0607はMF)を50円で購入。


さて、うきうきワクワクしながら、ボストンへ。
ところが、、、、
ゲームを開始して、さぁ、始まるぞ、というときに妻から電話。
『長女が熱を出した』って。。。

急いでその1戦だけ片付けて、
といっても、僕が急いでも仕方ないが、、
残ったクレジットは無視。。。。

長男を幼稚園に迎えに行き、帰りに一緒にスーパーで買い物。
長女のためにジュースや、ゼリーや、果物や、うどんや、、、長男のおやつやら。
帰宅して、食べさせると、、、

イチゴ、一気!
ゼリー、一気!
バナナ、一気!
アンパンマンジュース、一気!

熱があっても食欲があるので、一応安心。
というか、ありすぎて不安。。。。


患者さんに「みらん」という名前の子がいた。
すごいな、あのサッカーチームは、この子にちなんで名付けられたのか?!

とすると、、

日本人に「江藤杏里」さんが何人いるかが気になり始めた。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-30 10:57 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月28日(金)

平成22年1月28日(金)

WCCF日記一色。

国ガチメンバー

【FW、4人】

1位:パレルモ 0708
1位:パラシオ
1位:ビアトリ
4位:メッシ ☆
……
4位:イグアイン0708
6位:テベス ☆

白い3人が優秀すぎる。メッシよりも光ってる。ただ、メッシの光らせ方が悪いともいえそうなので、、、、。
ひたすら、「メッシの練習」をしてます。
『メッシはストライカーではない』って裏面に書いてあるのが、ヒジョーに気になる。


【MF 5人】

1位:マスチェラーノ ☆
1位:バネガ 0708☆
3位:ガーゴ 0708白
3位:ポンシオ
5位:リケルメ 0708☆
……
6位:バタグリア
6位:アベライラス

マスチェラーノは雲の上。
バネガも異常。0708枠、かつキラ枠を使っても損はしない。
ガーゴも黒にしたいが、『キラ優先』のポリシーのため断念。
ポンシオは昨日の日記のとおり、超絶DMF。
採用漏れのバタグリアとアベライラスも、本来は絶賛。かわりに白アルゼンチンで活躍してもらおう。


【DF 6人】

1位:Gロドリゲス ☆
1位:デミチェリス
1位:サンチェス 0708
4位:キローガ
5位:トゥッシオ
6位:エインセ
……
1位:サムエル 0708
8位:ビジャグラ、ブルディッソ、パレッタ

この国ガチのおかげでロドリゲスに出会えたことを感謝する。それくらい最高のDF。白もあるんだよ、楽しみぃ。
デミチェリスはチームの要。何度も言うけど、11人いてくれてもいい選手。
サンチェスのおかげで、スピード値の意味が低いことを知った。
キローガはパワー15しかないのに、なぜか丈夫なアンチハイタワー。
トゥッシオは0708枠がないから、0809マリーシア。それでも十分。
エインセは評判ほどの優良白ではないと思う。さらに連携(H)も悪い。しかし、「バイタルエリアプレス」はプレミアで活躍中。

サムエルも文句なしの優良白DF。しかし、0708枠がない。リケルメと特殊不連携。


【GK 1人】

1位:レオフランコ

1位:カリッソ 0708

どっちも同じくらいに優秀。0708枠がないのでレオフランコに決定。


フォーメーション

【A】基本

☆☆☆①☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★③★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★④★★★★★⑥★★
★★★★★⑤★★★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑦☆☆☆☆☆⑩☆☆
☆☆☆☆⑧☆⑨☆☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

②メッシ
③リケルメ
他は流動的。
③リケルメにマークされると終わったりする…ボソッと。
でも、そんなときのためのガーゴ。



【B】微調整
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★③★★★★★④★★
★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★⑤★★★⑥★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆⑦☆☆☆☆☆☆☆⑩☆
☆☆☆⑧☆☆☆⑨☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

②メッシ
他は流動的。
攻撃できて、しっかり守れる。
しかし、ぱっと見のとおり、中盤が手薄。当然。



【C】フォアリベロ風味のディレイディフェンス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★③★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★④★★★⑤★★★
★★★★★★★★★★★
☆☆☆☆☆⑥☆☆☆☆☆
☆☆⑦☆☆☆☆☆⑩☆☆
☆☆☆☆⑧☆⑨☆☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

⑥ポンシオ(マスチェラーノ)
5バックのぶん、当然攻撃力不足。というか、中盤支配力が不足。
④⑤にキラ二人置いて、なんとか。

【D】攻撃重視
☆☆☆☆☆①☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆②☆☆
☆☆③☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★④★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★⑤★★★⑥★★★
★★★★★★★★★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑦☆☆☆☆☆⑩☆☆
☆☆☆☆⑧☆⑨☆☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

①パレルモ
②メッシ
③パラシオ(ガーゴ)
④リケルメ
当然、いかに守れるか、が大事。


今日は昼休みに5戦だけ。
初戦(1部リーグ)の相手が本格的だった。
自陣内で、敵Cロナ他2名と、私のDFカードが追いかけっこ。
マーク → ずらす → マーク →ずらす の繰り返し。。。
0-0 で引き分け。ふぅ。

その後、キングスクラブカップを優勝。
さらに、次のカップラーメンみたいなカップ戦を勝利。
すべて1点差。
疲れた…

キングスの準決勝の相手は、白アルゼンチン。
これは負けるわけにはいかない。
しかし、敵白イグアインに先取点!イグアイン(白)、つぇっぇぇよ。。。
でも、その後、逆転して勝利。
疲れた…

うちのチームも活躍したのは白い人たち。

『パレルモ、バラシオ、ビアトリ、ガーゴは、監督から絶大な信頼を得ています』

もちろん、そんな実況はありません。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-29 16:03 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月27日(水)

平成22年1月27日(水)

午後は長女といっしょに散歩。
あいかわらず、あちこちへと動き回り、帰ろうとする気配がない。昨日よりは寒くないので、そこそこねばってみたが、、、日が暮れるころに無理矢理帰宅。
「テレビを見よう」という魔法の呪文で帰宅。

魔法の効果がいつまでつづくか…

夜はたっぷり残業あり。昼間が忙しいので、ジム雑用がたんまりと待ち受けてる。
それなりに奮闘して、あとは、、、

介護審査の準備。

金曜日の介護審査のために、資料に目を通さないといけない。
(介護審査の帰り道のカードショップのためにも、資料を確認しないとけないのだが、それとは別。)
毎回30人の高齢者の介護度を審査する。
一人につき、7枚の資料が送付されてくる。合計210枚!
これに目を通して、介護度を決定する。

いつもは職場の机で、眠気と戦いながら、もくもくと読みこなすが、、、
今日は気分を変えて、

いざ、高崎。
とりあえず資料を持って高崎へ。
24時過ぎの高崎LL。毎度まいど、それなりの混雑。そんな高崎LLで、ソフトクリームを食べながら、机の上に介護資料を広げる。
まわりからは、ゲーム音と歓声のBGM。

めっちゃ集中できるじゃん!

全然眠くないし、
資料に目を通してしまえば、WCCFがオレを待ってるし、、
約20分でお仕事完了!

さて、WCCF。
時間の関係で6クレ。(床で寝ているだろう子供のために、早く帰らないといけないから。)

国ガチメンバーの再編成。一応の結論を出した。

その1:ミリート
簡単に飛び出すリベロディフェンダーで、さらにディレイというのは致命的。飛び出したのなら、当たりに行きなさい。釣られて、パス出されて、ロドリゲスがスーパーマンのがんばりを見せても無理!
ミリートを活用するには、フォアリベロのクリスのようなフォーメーションでないと危険すぎる。つまり、5バック。
しかし、白チームでもないのに、あまりにも守備的。強い敵には5バックでも仕方ないが、普通の敵には4バック。そうしないと点を取れない。

解決法は…
いい選手がいるじゃない!

【使用感、いくつ?】
ポンシオ
MF 0809 白 ディレイディフェンス リーベル
12,12,14,15,13,18 = 84

守れるMF。というよりも、、、
カードのオモテ面はMF表記。しかし、裏面の色分けと、実際の配置はリーベルのセンターバック(0809イヤーブック)。要するに『DFもできるMF』。
敵の強さに応じて、敵が強ければ5バックの一員としてフォアリベロの位置で「ディレイ」を発揮。普通の強さの敵ならば、4バックにして、ポンシオは本来のMFの位置。
こういう便利な選手てありがたいね。
もちろん、奪取力も優良白レベル。敵チームにもよく見かける選手です。

さらに言うと、
犯罪者顔の多いアルゼンチン選手の中で、唯一の紳士のような顔立ち。ステキ!

結論。やはりミリートを使わない。


その2.リケルメ?

スルーパスの受けてにテベスを使ってまで試したが、、、、かなりイマイチ。
「スルー」自体が今のバージョンで弱くなってるのでしょう?
95%リケルメ解雇の方向で考えていたが、、、ひらめいた!

リケルメのKPは
0708● スルーパス
0809● ロングスルーパス
0708☆ ゲームメイク

スルーじゃなければいいじゃん!
スルーじゃなければ、受けては鈍足のパレルモでもいいじゃん!
早速、キラリケルメを試した。

結果。
いいんじゃない?
スルーパスじゃなくて、普通のパスでいいんだよ。それが正確にメッシとパレルモに渡れば、。
しかし、、、、白ガーゴのほうが動くぞ!白ガーゴのほうが奪取するぞ!
白ガーゴのほうが上のような気がするようなしないような。

だけども、昨日一晩、夢の中で考えた結果、
『キラカードを積極的に使う』

R5という限定の中で、キラ化されてる選手を使わないのはおかしい。
動きがどう、とかいうのは錯覚。キラなんだから、絶対に黒よりは光るはず。
ゲーム作成者の気持ちを推理して、R5としての黒枠を全部キラにする。

そのうちの1枚がリケルメ。採用決定。


と言うことで、メンバー決定。
やっとだね。
詳細は明日の日記へ。
この日は、正式メンバーで(ICは適当)で14戦。
負けなし。でも引き分け多数。対人は2勝2分。ふーん。

…微妙。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-28 19:04 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月26日(火)

平成22年1月26日(火)


火曜日は主夫の日。
さらに今日は長男が風邪をひいて幼稚園をお休み。
1:2のマッチング。

風邪とはいえ、長男は37.5度の微熱と鼻水だけ。
本人は元気に走り回ってる。そういう姿を見れば、こちらも疲れを感じない。
薬も飲む必要なし。「安静にしてましょう。」

長男は、もちろん喜んでる。いつもより長時間テレビを見ていられるし、、
一日中、プラレールをいじっていても怒られないから。
寒い冬の日を、喜んで室内で過ごす。

長女は対照的。
朝早くから、散歩へ行きたがって玄関までやってくる。自分で靴をはき、帽子をかぶり、ドアをがちゃがちゃやってる。
しかし、長男に留守番させるわけにもいかないので、散歩には行けない。
当然、玄関ホールで泣き喚く長女…

昼すぎ、妻が帰宅したので留守番部隊をまかせ、僕と長女は念願の散歩へ。

寒ーーーーーい

今日、再び寒波が来てるらしい。
関東の冬らしく、からっと晴れた青空なのに、体に刺さるくらいに寒い。。。。
長女は?

子供は寒さを感じないのか?
1歳半の不安定な足取りで、道路をあちこち、公園をあちこち、ひたすら歩き回ってる。
地面のデコボコを見つけては、よろこんでジャンプしたり、、、

ねこじゃらしを風に飛ばして喜んだり、、、、、

帰ろうとする気配が全然ない。僕は帰りたいのに。
仕方ないので、きめ台詞「おやつを食べよう」と言って連れ帰った。


掃除も無事にこなし、主夫の日をやっとクリア。
慣れてきたけど、、、なんか疑問。


夜。残業がてらのマトリクス。
(高崎LLでもよかったけど、寒くて無理。遠くへ行く、というイメージだけで、体が凍りそうな夜。)

WCCF
リケルメのスルーパスを受けるには、走れるFWでなくてはいけない。
足の遅いパレルモは特殊連携があるが、ゲーム上では相性が悪い。スルーパスのボールを歩いて追いかけている。これでは無理。
…現実のサッカーはどうなんでしょうね?不思議だ。
FWパレルモ → FW●テベス に変更
こちらも特殊連携あり。

さらに
DF●ミリート → DFトゥッシオ

前に出すぎるミリートは危険すぎるから。


そんなメンバーで7クレ。
結果は、、、

こんだけメンバーを入れ替えてばかりでは、強いわけはない。
ということを加味しても、、

弱すぎ。。。。。

対人3連敗。
その1:ロナウジーニョ、ロナウド にボロ負け。
その2:Fトーレスにベタ負け。
その3:ルーニーはとっちゃん坊や。

守れない。
気がつくとキーパーの目の前に、トーレスが一人で立ってる。
うちのDFは、どこいった?!
カードはしっかりと重なってるのに。。。。

ミリートが意外なところでお仕事をしていてくれたみたいだ。


さらに、

そろそろリケルメにも飽きてきた。
KPにベタ設定しておけば、スルーパスを1試合で5,6回出してくれるが、滅多に通らない。
そりゃそうだろ。KPは「B」。特殊は★3、連携線なし。こんな状況で、パスが通ったらゲームが壊れちゃう。関羽の号令みたいなもんだ。
たまにスルーパスが決まると、本当に気持ちいいが、、それだけ。
まさにネット情報のとおりに、

「楽しいけど、勝てないカード」

言い換えれば、上泉一騎。

政宗トーレスが3点も取る間に、上泉リケルメは3回くらいスルーパスを送るが、発動ゼロ。
慶次ルーニーが2回突撃する間に、上泉リケルメが4回チャレンジするが、発動ゼロ。


リケルメをはずして、ミリートを戻す。
この方針でもう一度考え直さなきゃ。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-27 13:24 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月25日(月)

平成22年1月25日(月)

冬は忙しい。
冬に暇そうにしているところは、ヤバイとこしかない。

おかげさまで昼休みは1時間弱しかない。
急いで食事して、WCCFを3クレだけ。

「国ガチチームが決まった!」なんて言ってたけど、全然ウソ。

リケルメを使わなくていいの?
ミリートを使わなくていいの?

どうしても気になる。
無理してリケルメを入れてみた。無理してミリートを入れてみた。
黒ガーゴ → 白ガーゴ、黒リケルメ
黒サネッティ → 黒ミリート

あんまり無理なことじゃないな。。。
先日の実験カードを使って実験開始。
ところが、チームを大幅変更したため、士気がガタオチ。。。
ねずみ色の顔した選手が5人もいる。新記録。

そんな状態でも1部リーグ(通信対戦)を勝ってしまう。
つぇぇ、オレ。
じゃなくて、、、

実験結果(昼)
つぇぇぇ、ロドリゲス!(そんなこと聞いてない?)
つぇぇぇ、キローガ!(優良白、そんなこと聞いてない?)
つぇぇぇ、マスチェラーノ!(こんなネタばっかり)
こわれてる、ガーゴ!(本当に優良白です。MFなので目立たないけど。)
ビバ、デミチェリス!(もう何も言う必要なし。)

彼らの有能さには本当に恐れ入ります。
じゃぁ、目的の二人は、、?

リケルメ
0809は黒、17,2,20,18,10,11 ロングスルーパス
0708はキラ、18,2,20,17,11,14 ゲームメイク
スタミナ11ってのが非常に心もとないが、パワーが少しでも多い0809黒を使用してみました。本音は、0708枠がいっぱいなので、半分仕方なく。。。。

某サイトで、アルゼンチンチームのトップ下の選手として、
「勝とうと思うならアイマール、楽しむならリケルメ」
と書かれてた。
こんなこと見つけたら使うしかないじゃん、リケルメを。
てわけだけど、、、、
確かに楽しい。ガックリと楽しい。
ロングスルーパスは伊達じゃない。1試合に何本も発射する。しかし、、、、
パスが通るかというと、、、楽しい。
FWががんばって一生懸命走ってくれるんだけど、、、、楽しい。
見ててかわいくて楽しい。点を取れないけど、、、楽しい。
うーーん。

パスの相手を、ビアトリ(ボカ)やパレルモ(ボカ)といった、ポストプレイヤーにしたのがいけなかったんだろうね。だって、僕、サッカーを知らないから。
スルーパスは受け手が走らないといけないから、スピードタイプとペアにしないといけないんだね。
帰宅してから気付きました。今夜考えましょう。

少なくとも、リケルメには楽しめた。採用ほぼ決定。
スタミナがなくて練習できないけど、どっちにしろ100試合経過するとゲージが上限になるから、影響は少ないかなと。

白ガーゴは、あいかわらず素晴らしすぎる動き。リケルメに位置を取られたので、ボランチや右SHで使用しても劇的な動きと奪取。メッシKと相性抜群で、初日からアシスト。黒ガーゴを使ったことはないけれど、今のところ、白で全く不安なし。


Gミリート
0708黒 9,18,13,15,16,16 ディレイディフェンス

KPの説明「ドリブルで突破されないディフェンス」だって。
すごいじゃん!網野さんのヘンテコな奴を止めてくれるんじゃない?と思い、どうしても使いたくなった。
中央よりもサイドからのドリブル攻撃を止めて欲しいので、本人の意思に反してサイドバックで使用。ところが、、、、

カードの裏書「アルゼンチンで一番の『リベロ』」って書いてある!
要するに、簡単に飛び出す。飛び出しすぎ!どうにかして!
サイドではあっという間に敵に抜かれてる。それでも、追いかけて追いついてくれるが、奪取するかどうかは運次第。これでは黒カードとしてのお仕事は期待できない。

しかし、センターで使えば、、、素晴らしい!
必要なときだけ飛び出して、バシバシパスカット。
ただし「抜かれない」という表現は誇大広告。「抜かれないことが多い」。
優良白より少しいい、と言う感じ。悩むけど、強い敵と戦うときは、カードの色が大事なような気がするので、臨時採用。
トゥッシオ(白、0809)と最後まで悩むが、、、、それほどトゥッシオは素晴らしい。

キラエトゥ引いた。
このカードも神の手を使うのか?
神の手の本家が欲しいところ。


さて、夜。


土日に残業をしなかったので、お仕事がたんまりとたまっている。
しかし、今日は休養充分。体力充分。
しっかりと書類を片付けて、

いざ、高崎!

高崎LL。相変わらずの混雑ぶり。異常だよ。
おれも?

今夜の目的は、昼間のつづき。
・ミリートって、どう?
・リケルメって、どう?

ミリートの特徴はリベロ。
僕の大好きなクリスのように、どんどんと前に出て、抜かれてもさらに追いかけて、追いついて、、
というのを想像していたんだけど、、

どんどん前に出て、抜かれても、、、追いつけなくて…

こんなのの繰り返しだ。

さらにKPの「ディレイディフェンス」
敵と一定距離を保ち、容易には抜かせない。ということだが、
距離を保ち、当たらないので、敵は自由にパスできる。
たまにドリブルで突破しようとする敵は、確かに高確率で止めてしまうが、おびき出されて、パスを出されたら完全におしまい。
ミリートの位置でミリートが抜かれたら、即、失点につながる。そんなんじゃ困る。

センターバックで敵をマークする能力は、さすがだが、それならトゥッシオ(白)でもビジャグラ(白)でも遜色ない。
第一、ミリートは貴重な黒枠のほかに、とても貴重な0708枠も使用している。
そこまでして登用すべき選手ではないような気がする。。

0708枠が空けば、リケルメを0809黒から0708キラにバーアプできるし、
黒枠が空けば、バネガかガーゴを黒キラに変更できる。
そっちのほうが価値ありそうな、天気予報。


リケルメは、確かに「楽しい」
でもって、「楽しいだけで点数には即結しない」
まさにネットの情報どおり。
ぽーーーん、と誰にでも分かるロングスルーパスを出すが、、、
敵にでも分かるので、ほとんどの場合、カットされる。
KPがAになって、FWと黄金連携になれば少しは変わるのだろうが、、、気が遠い…

まさしく、上泉一騎のような存在。
ごく稀に発動すれば、確実に得点。ごく稀に。。。


一方、メッシは当然、義弘級。
いつも白カードしか使い慣れてないので、一応、メッシの使い方も練習中。

そんなわけで【使用感】

…まるで、信長初心者が全国初挑戦で、A国になってたまたま義弘なんかもらっちゃって、
でもって、進軍して雨降って即捕縛。
『義弘よぇぇぇぇぇ』

って、言うような感じだが、、

メッシつぇぇぇぇ。が、意外とシュートをはずす。
私の情報によると、左利きのはず。
なのに、左足でのシュートがことごとくキーパーの手に当たる。結局、コーナーになり、

リケルメのコーナーキックで得点

となることが多いからいいのだけど、
こんなにはずすの?
ビアトリよりも精度が悪い?
右足のほうが正確なシュートを打つ?
ような気がする。

たぶん、私のせいだね、完全に。
たぶん、メッシについて文句を言うなんて、3000里くらい早い。


以上より、
リケルメは採用。
ミリートを「もう少しだけ」我慢して使ってみよう。もう少しだけ。。


この夜はフレンドリーのあとに、レギュラー1部を2戦。
1勝1分。
2戦目はロスタイムに同点にされた。DFが弱い、弱すぎる印象。(ミリートをはずすべきかな?)

1部は通算3勝1分で暫定1位。そりゃ、メッシがいるんだから、これくらいは当然の義務。

その後、W4(人1、COM2)を優勝。
そりゃ、メッシがいるんだから、これも当然。

本当に、「困ったときのメッシ頼み」
「存亡戦はメッシで進軍」みたいな。
「雨降っても、戦才発動なら勝てます」みたいな。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-27 13:23 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月24日(日)

平成22年1月24日(日)

晴天の日曜日。気温も高い。
家族全員で前橋公園へ凧揚げに行く。

午前10時、前橋公園に到着。
ところが、駐車場が満車に近い。
なぜ?公園に人が一杯いるでもなく、こんな朝早い時間に。。。。
理由はもちろん、前橋競輪。
前橋公園は前橋グリーンドームに隣接して、駐車場も共用。なので、競輪開催日は駐車場が混雑する。

『競輪なんて邪魔だよな』と良い子の御両親は思うかもね。

だけど、あなたたちが遊んでいるこの公園は誰のお金でできたの?
競輪場に来る人はみんな、前橋市にお金を寄付するためにやってくるんですよ。
うちの父なんて、『橋ひとつぶんくらい寄付した』とおしゃってます。
そもそも、この公園は旧前橋競輪場跡地なんだから、ありがたく思いなさい。

晴天の公園。グリーンドームの数倍もある広さなので、快適。
この季節は絶好の「からっかぜ」が吹くので、いくつもの凧が上がっているが、、
凧をもって、西→東へ走っている親子がいる。
お前ら、よそものだな。
からっかぜは、北から吹くのだから、南→北へ向かって走らないと凧はあがりません。

凧揚げやら、芝生を駆け回ったりやら、そして当然、おやつやら、
そんなこんなで、あっというまにお昼になった。
長女が眠そうにしている。急げ!昼食へ急げ!

ココス。
先週に続いて、ファミレス。
さすがにファミレスというだけあって、家族連れにやさしい。
メニュー、おもちゃ、いす、ジュース、ゼリーなど、子供は大喜び。最近のチェーン店にはこういう店が増えましたね。
つぶれそうな飲食店は、個人経営でもこうすればいいのに、て思うんだけど。

眠そうだった長女は、食後のゼリーをよろこんでかぶりついて、再び覚醒。
急げ!初詣へ急げ!

今年の正月は長女の嘔吐下痢騒ぎがあり、初詣へ行ってない。
せめて、1月中に、ということで、前橋総社神社へ。こんな時期に初詣に来る客なんて皆無。当然、空いている。
長男が絵馬を書きたいというので、1枚だけ。
『ごはんをいっぱいたべられるように』と直筆した。

妻から毎回「もっと食べなさい」と言われてるのが心に残ってるみたい。
見方をかえれば、、、北朝鮮じゃなくてよかった。とも。

長女はぶさがっているたくさんの絵馬をカシャカシャ叩いて遊んでる。
こら!



午後は床屋へ行きつつ、床屋の待ち時間にマトリクスをのぞいてみた。

すげぇっ。
WCCF近辺に10人以上。もちろん満員。
絆は論外。ユビートとポップンさえも待ち。
ドラムは?と思ったら、こっちも満員。
何も遊べずに撤退。
ゲーセンの景気って、とてもいいはずなんですけど…

午後は室内でプラレールをして過ごす。
家族みんなで、しあわせな日曜でした。


…Gミリートを使わなくていいのか?という妄想をしながら過ごした日曜日。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-25 15:43 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月23日(土)

平成22年1月23日(土)

おかげさまで忙しくさせていただいております…
朝から、ため息をつく暇もなく、気がついたら午後2時。
さすがに土曜日は忙しい。妄想すらしている暇がない。
おなかすいた。。。


昨夜(金曜日)、子供が早く寝てくれたので、マトリクスへ行けた。
これも、おばあちゃんのおかげ。ありがたや。

キャンペーンシールをあと二つ集めればデッキケースがもらえるので、今夜こそ、と思っていたが、、、
すでに終了。。
そりゃそうだよな。マトリクスは(に限らず?)ヘビープレイヤーばかりだから。
バルサンさんは夜もいるし。。

外気温がマイナス1度の暖かいゲーセンで、実験プレイを継続した結果、、

【使用感:結果1】

●カンビアッソ
MF(ボランチ)、インテル、D
アンチコンビネーション

●サネッティ
MF(ボランチ)、インテル、I
アンチコンビネーション

評価は、ともに「普通」。
それなりに守ってくれて、それなりに奪取するが、、、動きだけならディアッラ(LでもMでも)の足元。マスチェラーノ(黒)にもかなわない。奪取力はバネガ(白)のほうが上。
「アンチコンビネーション」なのでパスカットを期待したが、それほど目立たない。
お互いに特殊連携なので、2枚同時に使っているが、今のところサプライズはない。

普通の白よりはよい、という感覚。スタミナだけは評価できるが、少なくとも、2枚セットで黒枠を使う価値を感じない。

周囲との連携と、選手からのカリスマ性を考慮して、●サネッティのみ採用。

【使用感:結果2】

DFは、以下の4人のうち2人採用。
A トゥッシオ リーベル 0809
J ビジャグラ リーベル 0809
A Nサンチェス リーベル 0708
B サムエル インテル 0708

結果は、、、全員欲しい!
全員合格。誰も捨てられない。正直言って、サネッティとカンビアッソより優良。
しかし、DFとMFという大きな違いがあるので、、
(DFデミチェリスのみ、MFでも使用する予定。)

DFってのは、カードの位置が重要であることに、いまさら気付いた。
敵の角ペタのWGにしっかり乗せて、
あるいは、敵のワントップにしっかり重ねると、、
この状態で「マーク」なんですね。今まで、知らなかった。
そうすると、多少のスピードの低さは目をつぶれる。パワーさえあれば、ドンドンはじき返してくれる。
唯一、ビジャグラのようなサイド専門家が自分で攻めあがってしまったときに、もどって来るのにスピードの低さを痛感する。

少なくとも上記4人は、ぴったりマークすれば、そこそこの相手までなら封じ込めてくれる。敵の黒メッシとかでもね。

で、涙を飲んで、
A Nサンチェス
B サムエル
の二人に決定。サイドでもセンターでも、ほぼ完璧にピッタリマーク。
ともに0708。
0708にはアルゼンチンの優良白が非常に多い。5枚という制限がかなり痛い。その貴重な5枠の中に、無理をしてでも登用したい2枚だ。


ということで、
国ガチメンバー正式決定!

ジャン!

FW☆メッシ K
FW イグアイン C0708
FW ビアトリ B
FW パレルモ E0708

MF●ガーゴ L
MF バネガ0708
MF☆マスチェラーノ A
MF●サネッティ I
MF アベライラス C

DF☆Gロドリゲス G
DF キローガ I
DF デミチェリス A
DF エインセ H
DF Nサンチェス A0708
DF サムエル B0708

GK レオフランコ B


習うより慣れろ、
迷うより慣れろ、
とりあえず、これでスタートさせてみよう。

【気がかりな点】
①KメッシとEパレルモBビアトリの連携
②FWが白3枚ってのは、、、どう?
③イグアインを黒、ガーゴを白という選択肢もあるが、、、
④バネガを☆にしたいが、、枠がない。
⑤MFポンシオを使わなくていいの?
⑥DFトゥッシオを使わなくていいの?

【最大の懸念】
DF系のKPをAまで育てると、OF系のKPはBまでしかいかない。(初代カードの限界点。)反対も同じ。
どうしよう。
「インターセプト」をAまで育てると、その代償として、オフェンスが弱く、PK戦が厳しい。100試合の時点で何を求めるか、それを決めないと立ち上げるわけにはいかない。


もちろん、今日はゲーセンの暇なし。
昼食をして夕方4時に帰宅。
すでにおばあちゃんはいない。今度はいつ来てくれるの?

残業がしっかりと残っているが、疲れたのと寒いのとで断念。
残業のあとにゲーセンに行っていいよ、と言われたとしても、気力体力が無理。。

子供と一緒に、そのままおやすみ。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-25 15:41 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月22日(金)

平成22年1月22日(金)

おばあちゃんがいてくれるおかげで、仕事に遅刻しないですむ。
おばあちゃんがいてくれるので、ゆっくりと残業できる。

しかし、明日、神戸へ帰ってしまう。
『えっぇぇぇ、おばあちゃん、帰らないでぇぇ』
と、長男が言っているが、全く同感。

でも、明日帰ってしまう。
そうか、今日が最後か…

昼休みのマトリクス。
これで今週は皆勤賞だ。そして、バルサン氏も皆勤賞だ。いつもいる。
向こうも、そう思ってるよ、きっと。

そしていつも同じ時間なので、キングスクラブカップが始まる。


いい加減に国ガチを始動しないと間に合わない。
しかし、昨日のメールの結果、チーム構成は少しだけまとまったものの、まだ完成していない。
黒枠をどうするか?
「インテルの三銃士」って、どうなん?
これが最大の懸念。

要するに、
●カンビアッソ
●サネッティ
○サムエル0708
○ブルディッソ
のインテル4人をセットで使うべきなのか、どうか…

悩んだときは、もちろん、、、、実験!

以前、作ったチーム「ハハヲタズネテ2980リ」に適当に選手を入れ替えて作成。
インテル4人の連携はどうなんだろう?
KP「アンチコンビネーション」で試行錯誤、、、、。

結果は、、

●ロドリゲス、すげぇ!
(え?目的が違う?)

●マスチェラーノ、さすが!
(え?聞いてない?)

○バネガ、壊れてる。
(これも、聞いてない?)

DFロドリゲスGはさすがに黒。マラドーナを1対1で完璧に抑えた。
マスチェラーノAは、ボランチでなくトップ下でも大活躍。メッシKとの相性がいい。
なるほどね、黒がいるとこんなにラクなんだね。特に守りが固くなる。

バネガも、テクニック15しかないのに、十分にトップ下をこなしてる。
錯覚かな?

一方、●カンビアッソは?●サネッティは?
むうううううううう。
普通の白よりは目立つけど。。。。。
優良白のバタグリアとかポンシオと同じくらいかな。。。。
ここに黒二つ使うのがもったいないおばけ。

ということで、今日も7クレ。
2部リーグ最終戦を勝利して1位で昇格。
次は、キングス。
バルサンとは決勝で対戦する組み合わせだ。

…と思ったら、バルサンが準決勝でCOMに負けた。
おかげで、決勝はCOMと対戦。楽勝でタイトルをいただきました。
でも、実験チームなので、『価値がない』。

しかし、次のなんとかスーパーなんとかは、プレミアCOMと対戦。
0-2の完敗。
COM強えぇ、じゃなくて、オレ弱いぃ。
だって、実験チームだもん。(10試合消化。)

最後に1部リーグを2戦。
なんと、なんと、なんと驚くことに、

初戦、敵チーム名「アルゼンチン」
2戦目、敵チーム名「アルゼンチン¥」

最近、アルゼンチンが流行ってね?プレミアでも、よく見かけます。

初戦は意地のぶつかり合いで、0-0。疲れた。。。

2戦目、敵のマラドーナをゴンザレスが完封。
さらに、敵のメッシをうちのビジャグラ(誰それ?)がシャットアウト。
2-0で勝利。

おれ、つえ?
気のせい。

でも、ビジャグラを使わざるをえなくなっちゃった気がする。
今の白アルゼンチンでも大活躍なんだけど、正式国ガチチームでは構想外。。。
また悩むことが増えた!


さらに今日はポップンも叩かないといけない。
ポップン愛好家として、バーアプしたポップンを叩くのは義務。

ところが、最近、人気ないね。
バーアプというの待ち人なし。ゲーセンの中でも隅っこのほうに押しやられてる。
さらに、バーアプの内容が、、

「戦国風ポップン」だかなんだかそんなイメージ。
明らかに時期を逸している。もう次の大河が始まってるよ!
どうせなら先読みして「幕末風ポップン」にしておけばいいのにね。

戦国風とは、画面の横で踊っているキャラが、単に戦国武士風。さらに戦国風の新曲がいくつか追加された、というだけで、、、、
ま、信長プレイヤーとしては、悪いことではないけど、、、
クリアすると城が増えるとか、
自分のキャラに武将の名前をつけられるとか、
もっと工夫することはあったのじゃないかな。。

とりあえず新曲を叩く。
「歩いてかえろう」

♪ きょうはぁぁぁ、あーるーいーてぇ、かえろおっ、

テレビを見ないからよくわかりませんが、ポンキッキの歌として有名なの?
とりあえず長男が持っているCDに入っていて、何度も聞かされている楽しい歌。

バーアプの恩恵は、これだけかな。
バーアプのたびに、3曲プレイに減ってしまうので、トータルマイナス。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-23 15:13 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月21日(木)

平成22年1月21日(木)

忙しい。ありがたや、ありがたや。

インフルエンザが勢いを減じたとはいえ、今度は普通の風邪が流行ってる。
いくら自営業とはいえ、ありがたや、なんて言ってられないくらい。
みなさん、もっと予防しなさい。病院に行ったら待たされるだけ損。


予定より1時間遅く昼休み。
群馬の名物、からっ風が吹きすさぶ中、自転車でマトリクスへ。

毎回、昼休みは時間の都合で、最大でも7クレしかできない。
ちょうどいいタイミングで来店しない限り、カップ戦に間に合うことはなく、ほとんどがフレンドリーマッチだ。
いままで、堂々と無冠を誇るが、そもそも出場した回数自体が少ない。
そのため、おそらく獲得賞金はかなり低い。
しかし士気は高いので、コミュニケーション次第でどうにかなるのかな、と。
てことは、やはりガチでは連携向上のためにフレンドリー優先でもいいんじゃない?
選手の経験値と能力上昇という隠れパラもあるので一概には言えませんが。


今日も7クレ。
キングスが始まってしまったところで、フレンドリーを2戦。
レギュラー(プレミア)を2戦して、次はチャンピオンズトロフィー。
出場資格がないので、ここもフレンドリー。3戦。
毎回、こんな感じ。
ま、いつも同じ時間帯に、同じゲーセンに来ているのだから当然といえば当然。

てことは、連携がかなり結ばれたろう、と思って、ちょうど100戦を終了したので確認してみた。
で、ガックリ…

うそ?
これは非常に想定外…

①国籍が統一なので、最低でも▲。LとBのような最低の関係でも、80戦すれば自然に細線。100戦すれば自然に太線。
と思っていたのに、、、
細線すらつながってない関係がいくつもある!

・AデミチェリスとHエインセ:AHは最悪関係だけど国籍ボーナスで▲。だけど線なし。
・AデミチェリスとBサムエル:ABは▲。国籍で△。でも、なんと、線なし。
・HエインセとBサムエル:上記に同じ。。。

あなたアルゼンチン国籍を持ってないの?と言いたい。
そういえば、上と戦うようになって、中央突破をされやすくなったと感じていたが、CB同士が連携なしでは当然か。
一方、
・Aデミ-からIキローガやJサンチェスは黄金になったので、ほっと一息。


②IキローガとJカリッソが線なし。
IJは△。国籍と同一チーム(リーベル)で○なはずだが…細線どころか無印。
特殊不連携を見つけちゃった?全然うれしくないよ!

【課題】
国ガチに向けて同一国籍だなんて喜んでいられない。事実、100試合の時点で連携なしなんだから。
チーム編成を考えなければいけない。
→相性重視
→キローガIは非常に有能なアンチポスト。どうしよう?
→サムエルBも周囲との関係が怪しい。どうしよう?

キローガもサムエルも非常に優秀な白DF。両者ともプレミアリーグでもほとんど当たり負けしない。
どうしよう。。。


…という話を大先生方にメールしたところ、
『壁を越えてないからでしょう?』

そっか、目からウーゴロリス。

今回のチームはグランド超重視なのでラウンジは90試合めまで全然活用してない。
だって、国籍統一だから自然につながるんじゃない?って思ってたから。
壁を越えないとつながらないんですね。
特にサムエルはスタミナが低いから、試合に出る回数も少ない。だから、試合中の壁突破もほとんどないわけだ。

すごく納得。


連携以外は好調そのもの。(とはいえ、連携だって黄金が8本もある。)
覚醒8人。リーチ8人。ひたすら順番待ち状態。

さらに、今日、待ちに待った、、デミチェリス特殊覚醒!

そして、待望の、インターセプト「A」

しかし、100試合めです。。。ギリギリです。
国ガチでは間に合うのでしょうか。キビシー!
ホントに、ミーティングはむずかしいよ。
「最近の試合をどう評価する?」の「最近」てどれくらいなのさ!医学でこういう曖昧な単語を使ったら教授から怒られます。
『最近5試合で』というように誤解のないように表現してください。



そんなわけで、今日はプレミアを2戦。
1戦目は全白が相手。
負けるわけにはいかない!って思ったのに、、、、
すんげぇ童顔の選手に点を入れられた。ボージャンよりも、もっと子供顔。
マカロニとかいうような名前だったような。
中央から、うちのDF二人をドリブル突破されゴール。
ま、上記のとおりに、互いに相性の悪いDFだから仕方ないのかもね。

で、0-1で敗戦。


2戦目はキラキラしたチーム。黄色が二人くらいいたけど、知らない人ばかり。
結果は、まぐれの2-1で勝利。
なんと決勝点を入れたのは、DFのキローガ!

僕は目が悪いのが自慢。ガーゴとイグアインをよく間違える。
が、このときは、なぜかDFのキローガのカードをパレルモの位置に置いてしまった。
パレルモってのは御存知のとおり、動かないFW。要するにゴールポストのまん前。

すると、あら不思議。
キローガが異常行動。それまでDFの位置にいたキローガが、自陣でボールを奪うと、そのままドリブル。中央突破して自分のカード位置に行きたいらしい。しかもすごいスピードで。

で、行っちゃった。
当然、シュートボタンを押したら、入っちゃうわけで、、、
ごめん。棚ボタシュート。

推定裏技:カードを動かすと、その位置まで一定のスピードで移動する。このスピードは選手のパラメーター(スピード値)とは関係ない。たまたまボールを持てば、ドリブルしたまま移動する。
ホントかな(^^)気のせい濃厚。

推定裏技2:敵のカードに味方DFカードを重ねた場合、DFは敵を追いかけてマークするが、そのスピードもある程度一定。DF選手のパラメーター(スピード値)とは関係ない。
たとえば、角ベタの敵WGにNサンチェス(パワー19、スピード9)を重ねたら、完璧にマーク。そのスピードは「9」ではないだろっ、と感心した。
ホントかな、錯覚かな(^^)

ということで、プレミアリーグ、3シーズンめ。
2勝2敗で現在3位。


フレンドリーでPSV(もちろんCOM)と対戦。
PSVといえば、アフェライとクーフェルマンス。懐かしくて眼鏡が曇った。。
しかも、KPが「ファンタジスタ」だって。
アフェライ、成長したな、お前。

でも、クーフェルマンスごときに点を取られて、ムカっとしたしたりする。



実は昨日から、ポップンミュージックがバージョンアップした。
しかし、右手中指の怪我のためプレイできない。。。
遠目で見てるだけ。


ということで今夜はゲーセンにいかず、ひたすらチームを妄想してます。
まだメンバーが決まらないよ!
(いっそのこと、今の白アルゼンチンでそのまま挑む?)
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-22 15:45 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年1月20日(水)

平成22年1月20日(水)


インフルエンザが下火になっとはいえ、まだ終焉したわけではない。

5日前から高熱の1歳児、が来た。
さすがにぐったりしている。インフルエンザか、または嘔吐下痢か。。。

ところが、、
月曜日に一時的に熱が下がったので保育園へ行った(送り込まれた)。
さらに、
『明日、仕事に行かなければならない』とお母さん。

ふーん。
何に怒ればいい?
僕ではなくて、その子供は何に怒ればいい?


僕はWCCFにそのパワーをぶつけよう。
水曜日は英会話の日。
しかし、おばあちゃんがいるので、帰り道にマトリクス経由。
おばあちゃん、ありがたや、ありがたや。

昼間のマトリクス。
昨日、昼食を食べずにプレイしていた住人(仮にバルサンと命名。)が、またいる。
あなたは、仕事は?生活は?

私は初心者だから、全ての住人に一目おいている。当然。
バルサン氏との対戦成績は1戦して1敗だし。。
でも、バルサン氏は1部リーグ。
僕は、プレミア。へへへ。
(下手でもマッチングが調整されるので、プレミアへ上がれちゃうという証明?)

ちなみに、バルサン氏のチームには、僕の2番目に嫌いな、とっちゃん坊やのルーニーがいる。
3番目に嫌いなのは金髪がとても重たそうなプジョル。
もっとも嫌いなのは、いつも中央突破されるオーウェン。

現在の白アルゼンチンチームが90試合を消化した。
絶好調のため、30試合の任期延長があるので、あと40試合も残ってる。
しかし、監督レベルが最低のため、オフェンスを練習するとディフェンスがもどってしまうようになった。
支配と奪取も同じような感じ。

なので今は紅白戦(特殊能力)しか練習してない。

個人能力は非常に順調に☆を増やした。
16人中、8人覚醒。
残り全員リーチ。

それに引き換え、特殊能力(ミーティング)はいまいち。いまに、いまさん。

やっと、デミチェリスが★4になったくらい。
それなのに、なぜか、インターセプトはBのまま。
ディフェンスは3目盛まで届いているのに。。しかも、KPを設定しないときの基本戦術の「守備重視」が、なんとAになってる!
ってことは、KPを設定しないほうが強いんじゃないか?って誤解しそう。

おそらくミーティングでの信頼関係が低いからだろうから、何度もこすっているのだが、、
余計ドログバ、どろぬま。

しかし、このアルゼンチンを始める前よりは、ゲームの実力が上がったのは確実。
グランド中心のマネージメントが自分なりに、納得できている。
ここから先は、2代目カードで勉強しよっ。


とはいえ、現在無冠。2部リーグを優勝して以来、1部リーグすら優勝してない。
さて、オファーを取れるかどうか。。

ずるい方法、その1.
深夜、または午前中のゲーセンでEPCかプレシーズンを狙う。
ずるい!

ずるい方法、その2.
わざと2部まで落とす。
わざとではなく、普通に落ちたりして…


そんな無冠のチームでも、士気は高い。
試合中に満タンになることがしばしば。
タイトルを取らなくても、選手交代などで士気を維持するのは可能なんですね。


今日はプレミアを2戦。
2戦ともに先取点を取ったが…

初戦は逆転負け。
2戦目は圧勝。

1勝1敗の5位。この位置が安定してきたかも。


今日もキラを引いた。これで3日連続。
0809になってから9枚目。

ジェラード(今日)
ツェホ
ブッフォン
テリー、2枚
ダビドアルベルダ、2枚
マタ
アンリ

蓮さんのメッシ3枚とか、クリロナとかには程遠い。
ま、確率的にはいいほうなので、一応喜びましょう。
キラよりも、アドリアーノとかシェフチェンコのほうが価値がありそうだけど…


シュートボタンを押しすぎて、右手中指の爪が少し割れてしまった。
仕事で右手をアルコール消毒すると、悲鳴をあげるくらいに激痛。

しばらくやめないといけないかな、、、、

、、、消毒を。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-20 22:49 | ただの日常日記 | Comments(0)