<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

平成22年9月29日(水) WCCFと絆

平成22年9月29日(水)


水曜日は午前中だけのお仕事。
おかげさまで、季節が変わってから繁盛してます。
昼食を食べるために職場を出たのが午後2時。。。

近くにできたステーキ専門店(チェーン)がこの時間でも大混雑。
どうして?
勝手な推測をすると、アメリカ牛が安く仕入れられるようになったから?
とすると、、
ますます医者が二升五合。
結局すきやでいつもの食事。それはそれで、塩分が、、、なんてことは忘れよう。


され、緊張しながらWCCF
勝てば優勝のプレミア対人戦。
しかし、、、
戦力比51:49。優勢のときは中央突破。
しかし、、、
敵のキラビージャがおかしい。。
というかサイド(誰だか忘れた)を突破されまくり。
前半だけで、0-3.。。。

後半、マイネルドトウの反撃をするも、2-3、までが精一杯。
負け。3勝1敗3分で1周目終了。

ま、3分で優勝しようなんて虫が良すぎるか。

しかし、その次の対人戦を、
RLプレミア ○ 2-0

なんだか楽勝。
惜しいな、マッチングがずれてれば、もしかして?


最近疲れる。
理由は簡単。気合入れすぎ。WCCFに。
ちょっと調子がいいと、すぐに背伸びしたくなるからね。
もっと息抜きすればいいのに。。

で、U79アルゼンチンでEPC。
決勝は店内対人。
相手は全白だけどWT参戦中。3つ震撼。
ファンペルシーがいる!
29:71の戦力比なので、それなりの想定。
結果は0-2で敗北。。

ちぇっ、息抜きのはずだったのに、すっげ悔しい。
チェツ。


久しぶりに絆。
トリントン裏表の6:6。めずらしく空席があったので。

高ゲル:負け 7点!スマナイ連打。。。
デザク:負け 450点!さっきのを許してくれる?

タンク:勝ち 相手が弱い?
タンク:勝ち 誰か乗れ!

トリントンは(R)のほうが戦いやすいね。右側から3階へ飛び移ればすぐに砲撃できるから。
でも、タンクばかり乗せないでください…
中距離なんて乗らないでください。500点取っても誰も褒めません。
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-30 18:40 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年9月28日(火) WCCFと主夫

平成22年9月28日(火) WCCFと主夫

火曜日は主夫の日。

朝、幼稚園で保母さんやお母さん方ににこにこ(ふりしながら)頭を下げながら(ふりしながら)
長男を置いてくる。

簡単な買い物をして帰宅し、すぐに家中の掃除を始める。

ダニールヘロヘロ…
雨のため気温が低いはずなのに、びっしょりと汗をかきながら掃除機を動かす。
いい運動だ。
でも、水球の足元にも及ばないわけだけど。。。

昼。
おばあちゃんと長女が昼食と昼寝。

掃除も終わって、やっと休憩時間。40分獲得。
自分の昼食はカップラーメンで済ませて、いざ!



絆はトリントン。
しかし、平日昼間なのに満員。なぜ?

WCCFはW4の裏のフレンドリー。

「5バック変幻」チーム

FM1戦目:ファンペルシー-セルヒオラモス、黄金連携!
FM2戦目:ブムソン-デミチェリス、黄金連携!
(70試合消化。黄金5本目。)

先日、W4店内対戦でボコられた。
というか、45:55程度の劣勢だったのに、なぜか中央をスカスカと突破された。カジラギとかいうLEと、アモローゾとかいう白に、、、
「アンチファンタジスタ」にしたのに突破された。
(W4予選で0-1敗北。決勝で再戦して0-2敗北。)

ブムソン-デミチェリスがすっばらしいとはいえ、所詮白。ということもあるが、今後ともこの2人+アルビオルの3人で中央を止めてくれないと困る。
なので、まずは黄金1本連結。
デミ-アルビオル、ブム-アルビオルもいずれ黄金にしよう。

もう1本のファンペルシー-セルヒオラモスの黄金のおかげで、スッゴイことが起きた。↓


RLプレミア ○ 2-0

PA手前でメッシが倒されてFK。すかさずファンペルシーの「ファンタジーア」点滅。
当然ゴール!

しかし、メッシは負傷退場。
でも敵のDFも赤退場。

一人少ない敵に対して、時間稼ぎもかねてサイド攻撃。
そしたら…

ついにやってくれた。

左WG ファンペルシーI
 ↓
右WG セルヒオラモスA
 ↓
CF ビアホフK


トン、トン、ドカン!

「三連撃」のように、ダイレクトでサイドチェンジしてシュート。

これだよ、夢に見てたのは!
いきなり黄金連携の効果発揮。
…サイドチェンジファンペルシーハイタワー…

唱えていた呪文がやっと実現。

とはいえ、たったの1回。

早速次を試したいのだが、、


この試合を2-0で勝ち、なんと暫定1位。

プレミア:3勝3分、1位(残り1戦)
単なるラッキーだけどね。

で、メッシが怪我…
仕方ないのでRLを1戦とばしてキングス参戦。
みんなががんばっている間に、しっかりと医務室で怪我を治そう。
と思ったけど、2試合連続どぅぅん
3回目は自然に治癒してました。

キングス(一人ぼっち)は当然優勝。
で、本日は時間切れ終了。NSは見送り。

さぁ、次のRLはかなり緊張するねぇ。


スタメンをメッシではなくビアホフで行こうか(^^)




というわけで、うちの子は「ポケモンバトリオ」というゲームにのめりこんでいるのだが、

ゲームができるのは、僕が休日である火曜日と日曜日。
つまり、

「ゲームは、いつもお父さんと行く」

が正解。
しかし、幼稚園では、

「お父さんは、いつもゲームに行く」

と触れ回っているらしい。。。

お父さんって、ゲームが好きなんですね?と…
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-29 05:51 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年9月27日(月) WCCF

平成22年9月27日(月) WCCF

朝。
いやがる子供たちをせきたてて、歯磨き、食事、着替え、
やっとの思いで、幼稚園へ送り出す。
そのあとは、出勤するまでのわずかな時間で、掃除掃除掃除。。。
まさに家の中を走り回って、、「テクニックを見せます」

毎日そんなだから、当然、職場につく頃は「疲れているようです」。。。
これから仕事が始まるなんて信じられなーーーーい。

急に寒くなったおかげで、世の中の医者は大繁盛。
おかげさまで、時間はおせおせ。
昼食は近くの喫茶店でスピード重視ですませたのだが、、、


WCCF 3クレだけ。
(大事なのは、何が基準かということ?)

EPCなのでU79アルゼンチンを消化しよう。
どうせ対人で負けるから、という気持ちで参加。

○ COM 1-0
○ COM 1-0

2戦ともパレルモのゴールでギリ勝ち。
EPCのCOMを相手に1-0では、悲しい限りだが、それよりも、
EPCのCOMとの戦力比が、35:65って、どういうこと?
そんなに低能力ですか、そうですか…

で、なんとかギリ勝ちしたので、気分的には「パレルモのおかげ」。
で、もちろんミーティングで称賛したら、

なぜに、どぅぅぅん???
2回とも、どぅぅぅん。

決勝を前に、練習を休養したのに青いパレルモ。
スタメンはビアトリ。

決勝戦 

相手は、ペレ!ロナウド!リヴァウド!
(しかし、その後で息を潜めているアンデルソンが最重要人物だろうが。さらに後ろのピケは、もっといやらしい。)
3つ震撼。でもって、見たことない戦力比、29:71!?

これでは勝てっこない。
だめもとで、あげあげDFで「バイタルエリアブロック」

当然、敵のペレががんがん突破する。

…でもシルベストレ(パワーDF)がガンガン止める

さらに、左サイドをリヴァウドが突進。一人二人はラクにかわされる。

…でも3人目が必ず止める。左サイドにはクフレ(ワイドカバー)。


れ?なんとか守ってます。
カリッソの飛び出す必要がない。

あれ?
ビアトリの無理シューをキーパーがはじいてコーナー。
そのコーナーをビアトリが決めて、まず1点。

後半、スケロット(トップ下)→ダトロ(左サイド)→ビアトリ
と、ダイレクトでパスが通って、らくらくシュート。

あれ?
2-0で勝利。

かなり補正がきいている。
ペレがこんな簡単に止まるはずはない。ま、ペレに関しては全体的に補正が入ったかもしれないが、、
うちのチームは10試合消化。補正の真っ最中。

それでも勝ちは勝ち。
ごめんね。
でも、高価なカードを使っている人には遠慮するつもりはないから。


にらおちゃんが合流。
さすがにまだ無冠で、EPC優勝をうらやましがっていた。
だったら、、
DFを追加投入して、スタミナ不足を解消しなさい!(^^)
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-28 10:36 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年9月26日(日) 水球

平成22年9月26日(日) 水球


年に1回の水球の試合。
え?練習じゃなくて、試合。いきなり試合。

群馬県は水球がお国自慢。インターハイ、国体で数々の優勝歴がある。
そんなこと、もちろん、僕には関係ないが、
おかげで、年に1回、誰でも参加できる水球の試合がある。

1年に1回しか泳がない社会人であっても参加できる。

で、毎年、出身校のOBチームで参加していたのだが、
ここ数年は、さすがに忙しくて欠席していた。
今回が3年ぶり?
その間に練習さえもした記憶がないから、練習ふくめて3年ぶり?

大丈夫なん?

というか、まずは試合会場の敷島プールへ自転車で。
直線距離6km、バック向かい風、利根川沿いを上流へ。
しかも朝8時集合。

プールへ到着した瞬間に一日が終了した気分。あー、いい運動だった。
大丈夫か、おれ?
誰か先行してくれ。


試合前にも当然、練習(アップ)する。各自自由に、泳いだり、パスしたり。
僕も、遠慮がちにプールの端っこで、ちゃぱちゃぱと泳いだりしてたわけだが、、、、

体が悲鳴を上げてる。。。。


水球は7人で競技。しかし疲れるので試合中に交代する。メンバー交代は制限なし。通常ベンチには13人が入り、どんどん交代する。
7人きっかりのチームでは、どこかのWCCFのチームのように、選手の士気もスタミナも限度なく低下する。
で、

「選手がギリギリなんで来てくださいよー」
と頼まれて、来たわけだが。。

全部で9人。てことはベンチに2人。ベンチには俺の他にもう一人。
おかげで試合に出なくてすみました。
ちょっとは出てみたいな、なんて気持ちもあったけど、多分、プールに入った瞬間に後悔するはず。

誰もが参加できる試合とはいえ、自然と年齢制限がかかる。
僕たちのような最弱OBチームでさえも、僕の次の高齢者は30歳。他のメンバーは全員大学生。
だから、自然と、「オレ、監督ね。ちゃんと指示にしたがってね。」と。

おいおい、そこはカウンター重視だろ、
とか、
なぜ逆サイドに流さないの!
とか、怒鳴って、ストレス解消してました。

ちなみに、低いほうへは年齢制限がない。
小学生のチームも参加。
群馬県は水球王国(のひとつ)なので、小学生の育成チームがある。
カンテラ?

小学生なんて、日曜日っていったら、ポケモンするかテレビ見るか、なんて人生のはずなのに、
こんなとこに来て、しかも本気で水球。
コーチも全日本経験者ばかりなので、かなり厳しい。

僕たちのOBチームと対戦して、8-1で彼らの負け。
それに対して、コーチが、

「泳ぎこみ!」と。

ランニング!ってこと?
試合後、プールの端で小学生チームががむしゃらに泳いでる。
顔を水の上に出して泳ぐ。これを「フロント」という。
さらに「ハイ、ハイ、ハイ、」と声を出しながら泳ぐ。
これはかなりきつい。
25mを10本くらい泳いでる。
小学生だよ。泣けてくる。
サッカーならメッシになれるけど、水球では?
(ちなみに、スペインには水球のプロリーグもあります。)

少なくとも、うちの子には絶対できない。


夜。
試合に1秒も出てないのに、疲れが抜けない。
あっという間に熟睡。
仕事があったはずなのに、かなりマズイ。。。。
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-27 18:23 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年9月25日(土) WCCF

平成22年9月25日(土) WCCF

昨夜、帰宅した途端、子供が大声で、

「お父さん!カイオーガ出たよ!」

と。
通訳すると、
「BEメッシ、引いたよ!」


おばあちゃんにポケモンゲームをさせてもらって、キラを引いたと言う。
帰宅した途端に大声で教えてくれるくらいうれしいんだね。
というか、実は、
「お父さんに電話で教えよう」と言ってたそうです。
それくらいうれしいんだね。

僕もマラドーナを引いたらアドレスを知っている全員にメールするだろう。



土曜日は妄想の日。

昨日立ち上げたアルゼンチンU79全白。
まず悔やむべきは、、、

チーム名が「アルゼンチンU79」

本当は「アルゼンチン ノ シッポ」
を予定していたが、文字数オーバーだった。考える時間がなくて、結局ありきたりな名前。くやまれる。

メンバーは、いたって普通。
Eパレルモ、Bビアトリが決定で、そこへ連携重視なので、グループCとグループKが使えない。(BCは最高だけど、CEは悪いので。)
Cの優秀なMFが多数、およびKオルテガ、Kブオナノッティは不採用。


GK Jカリッソ

FW
CF Eパレルモ
CF Bビアトリ
WG両 Jスケロット
WG右 Eデルガド
WG左 Eダトロ

MF
OMF Fグラシアン
DMF マレケ(DF)
DMF アウマダ
DMF チャモ(DF)

DF
CB Iキローガ
CB Aヘルロ
CB シルベストレ
SB クフレ
SB カブラル
SB ナスティ


攻撃KP
ハイタワー(パレルモ)
ウインガードリブル(ダトロ)
守備KP
バイタルエリアブロック(カブラル)
パワーDF(シルベストレ)
ワイドカバーリング(クフレ)
ディフェンスダイナモ(グラシアン)

最初はあげあげDFを想定。あげあげ守備的にはバイタルエリアブロックが相性がいいような。。。
ラインブレイクが二人もいるが(デルガド、スケロット)、家訓で「ハイタワー優先」といわれてますので。
「スケロットをウイングで使うなんて!」と誰かに言われそうだが、有能な得点係りが二人もいるので。。。

それよりも、どうしてもデルガドを使いたかった、というのがこのチームのコンセプトなんだけど、なんでだろう?
なんでデルガドなんだろう?
理由なんて自分でも忘れちゃった。多分、「顔」だと思う。
で、MFのくせにラインブレイクなんだけど、
トップ下で使わずに、あくまでもウイング。裏面に色が着いているから右ウイング。
早速フレンドリーでダイレクトクロスを上げてくれたので、適正ありかと。

CB二人はアルゼンチン白で自慢のお二人。パワーDFのシルベストレを入れる隙間がない。クフレも、ちょっと小粒なアンドラーデと言う感じで十分満足。右のカブラルは予想以上に攻撃参加。KPに設定すれば守ってくれるので、新発見的に合格。


もちろんU79ガチとは関係ないチームだが、結果次第で、これにルイコスタとリケルメを入れるだけになるかもしれない。


で、昨日はフレンドリー3戦のあと、対人1戦。
RL1
相手は全白。40:60。アンデルソン、アグエロ、Kトゥーレなど。

やはり、アンデルソンはエグイ。
0809最高の白カードじゃないかな?きっと高騰するぞ。
Bアンデルソン→Cアグエロ
は、僕の「ビアトリBCチーム」と同じ構成。
えぐい。
アグエロに何度突破されたか分からない。
しかし、
カリッソが何度止めたか分からない。

敵アグエロが何度突破したか分からないが、、、

シュートは1本も打ってない(^^)


カリッソ、偉すぎる。
(オレのボタン操作も?)

バルデスよりもダッシュがいいように思う。
スピードは、バルデス14、カリッソ13だけど。
ちなみにカシージャスはスピード16、アリエン設定。

で、試合は、パワーDFにしてなかったのに最も頼れるDFのクフレが一発退場。
格上相手に10人で勝負。
カリッソのおかげで完璧に守れたけど、、、

ダトロが灰色。
立ち上げ以降、ずっと灰色。
0-0で引き分け。
ま、初戦だから。

一応、まずは2位でもいいからプレミア昇格が目標です。



で、仕事を終えて帰り道。
妻と長男は東京へお出かけという。ポケモンセンターと上野動物園隣接の「哺乳類展覧会」に。
さらに自宅でおばあちゃんが留守番している。

ときたら、寄り道しないわけない。


絆が意外とすいていたが嫌いなマップ。ベルファスト。当然見送り。

で、WCCF。

チャントロが始まったばかり。間に合わなかった。ガクッ。
5バックチームで参戦したかった。店内7人もいるのに参加ゼロだ。。。

ドラムで時間調整しながら、フレンドリーやらレギュラーやら。


5バックチーム

RLプレミア ○ 5-1
 子供とマッチングしちゃったかな?
でも敵はトーレスアンリだから手抜きしてあげない。

RLプレミア △ 3-3
 一変して「デューク」と対戦。常に劣勢、なんとか引き分け。
得点の内訳は、ファルカオガルシア1点、ビアホフ2点。

ファンペルシーは?

なんと練習中にまた怪我。
0809ファンペルシーは明らかに怪我しやすい。もう一度怪我をしたら、0607黒に変更しよう。
とすると、0910ファンペルシーも怪我しやすいカードになるのだろうか。。。


レギュラープレミア 1勝2分で消化不良中。。


U79アルゼンチン全白

全白というのがズルいでしょうが、、、

EPC ▲ 1-1 
 40:60の対人戦。相手はプレミア。3つ震撼。カテナチオなんとかいうチームなので、メンバーもそんな感じ。
格上を相手にするときは片攻。しかし、全然ダメ。
中央突破に変更したら、押し気味になった。
押してたけど引き分け。
PK戦はパレルモがはずして勝負にならず。

パレルモははずす設定なの?(リアルより)
今までのPK戦での成功回数。(ゲームを始めてから全ICでの通算)

パレルモ 0
ビアトリ 0
ファンペルシー 1

何かがおかしい。(^^;

RL1 △ 1-1
 パレルモ、ビアトリが疲労蓄積だったのでスケロットの1トップ。
さすがスケロット。パスを出し、なおかつゴール前へ走りこむ。でも引き分け。


レギュラー1部 0勝0敗2分

かなり消化不良。落ちなきゃいいか?
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-27 18:21 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年9月24日(金)WCCFとカードショップの日

平成22年9月24日(金)WCCFとカードショップの日


金曜日は介護審査。
てことで、

じらいや(カードショップ)へ。

にらおちゃんのために、、、、
パクチソンを使ってるから、0708オフェンスダイナモをいかが?
にらおちゃんのチームは練習が厳しくて、いつも疲れ気味だから(^^)
ということで、1枚購入しておく。50円。あとで渡します。


他に、ちらちらと眺める。
眺めながら考える。

0809の中で、0607サビオラなみに高騰するカードって何だろう?
将来的に1000円くらいの値がつく白カード??

0910でキラになる、あるいは0809自体で使えるカード。

アンデルソン、Gロッシ、アドリアーノ、シェフチェンコ、ファルカオガルシア、ダゴベルト、ベナユン、ランツァート、エインセ、ジョビンコ、ブオナノッテ、ビセンテ、ロリス、、、
意外とSBだったりして、、、

あるいは、次期キラの可能性がなくはない、ということで、、
デミチェリス?
だめ?
(今の5バック変幻チームでは3バックの中心で大活躍ですけど。)

そんなことを妄想しながら、チェルシーの白、リバプールの白なんかをちょこっと購入。カルーを見直してみたりする。



帰り道はマトリクス経由。
EXキャンペーンが始まったので混雑。なんと昼まっから、6人もいる。
ほとんどが「いつもの人」というのが笑える。
オレもか?



まずは、「お仕事」
次のU79(アルゼンチン実験チーム)のために白アルゼンチンチームを辞任。
任期が70試合くらい残っているが、ICカードの削減のため。
で、フレンドリーを1試合して辞任したら、、

弟子:デミチェリスのみ

やはり、デミチェリスは高騰する、間違いなし。祈り。

で、次チーム用にICを購入したら、、、

ボカだ!

うれしい。気合を入れてチームを作ろう。
(U79ガチ用ではなく、単に個人的U79用。)

でも、新チームを立ち上げる時間(ユニフォームやチーム名)がないので、あとは、5バック変幻チームをプレイ。

「セルヒオラモスあらため、5バック変幻チーム」

RL1 ○2-1
無事に最終戦を勝利。7勝で優勝。
サイド攻撃が全く機能してないのに、なぜか結果だけがついてくる。。。??

RLP △2-2
戦力比50:50 アルゼンチンU5 敵にもメッシ。
こっちもメッシの得点で、なんとか引き分け。
1周目は厳しいかな。さすがに優勝狙うとか言える状況ではない。

コンチネンタル
予選○3-1 COM
予選△1-1 COM
決勝○2-0 COMリヨン

満席に近いのに、なぜか一人ぼっちのコンチネンタル。
予選は32:68の劣勢。敵はバッジョ、バティなど金色多数。
遠慮なく勝ちたいので、2戦目からはBEメッシ、BEセルヒオラモス投入。

「バティゴール!」を2回聞かされたが、こっちも
「アルゼンチンの至宝!」で応酬。
それよりも「ゴールデンボーイ、オリバー、ビアホフ!」が2回発動。
なんとか勝利。

実際は「ゴールデンボール!」と聞こえるのは、気のせい?

ところで、

決勝はメッシ2発で外見上楽勝。
実は、1-0でリードしているところから、敵ジュニーニョのFK。
この人がどこの国籍かは知らないが、フリーキックの天才であることは知っている。で、オカルト、というか、確実?

すかさずKP「パワーDF」設定!

そしたら、はずしてくれた。
FK(PKも?)にも影響していると思うよ。

でも、最近は「アンチファンタジスタ」に浮気してたりします。。
だって、本当に壊れてます、ブムソンは。
ま、ソングも壊れかけてますが。。。

で、
このチームの問題は、
サイド攻撃のためのチームなのに、
「サイドだめだめで中央突破楽勝」チームなところ。

ジギッチが恋しい。。。


それと、

ファンペルシーの怪我がなかなか治らないところ。
そんなとこまで現実にあわせなくていいっ!



仕事の時間になったので、コンチネンタルスーパーをあきらめて職場復帰ジュニオール。


夜。
帰り道にゲーセンをのぞくと、EXキャンペーンのために混雑。
僕を入れて(?)ちょうど満席。

しかも、ちょうどコンチネンタルスーパー。

昼は一人ぼっちだったのに、夜はフル参加。
対人ばかりのコンチを優勝した人にCSで奇襲対戦。
ごめんね。

でも許してね。だって、あなたはジダンベッカム。
僕だってBEメッシがいるのに戦力比40:60。

そんな人を相手に、ひたすらセルヒオラモスの右サイド攻撃。
守りはブムソンに任せておいて、ひたすら右サイド。
しかし、固い。硬い。
右から順に、

セルヒオラモス→メッシ→ファンペルシー

と黄金で結ばれてるのに、、、(50試合経過)。
ジギッチ恋しい。

0-0で前半終了。

後半は、いっそのこと中央突破。
メンバーはそのままで、
セルヒオラモスを下(DF)へ戻して、
5バック中央のデミチェリスを上(MF)へあげる。
メンディエタがボランチからトップ下へずれて、普通の4-3-1-2


右サイド攻撃
⑩セルヒオラモス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★★★★★⑩★
★★★★★③★★★★★
★★★④★★★⑤★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑥☆⑦☆⑧☆⑨☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


中央突破へ変更
⑧デミチェリス
③メンディエタ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★③★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★④★⑧★⑤★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑥☆⑦☆⑨☆⑩☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



で、メッシの「降臨」☆3が、すっごいの。
でも、ファンペルシーの「ファンタジーア」☆5は、もっとすっごいの。

攻守交替のたびにKPを変更するから、ちょっと忙しいけど、、

でも、結果は、ファンペルシーの2点!!

2-0で楽勝。

横取りごめんなさい。


その後、U79アルゼンチンを立ち上げて帰宅。

チームメンバーは明日の日記に。
とりあえず、RL1(継承のため)で、
レッド退場だったが、0-0で凌いだ。まぁ、合格。

だって、全白だから…
あげあげDFで、カリッソが8回くらい飛び出してセーブしたけど…敵の白アグエロのシュートを。


デルガド:右ウイングでいいんじゃない?
スケロット:左ウイングでいいんじゃない?
カブラル:KPバイタルブロックがいいんじゃない?
クフレ:KPワイドカバーリングがいいんじゃない?
ヘルロとキローガ:アンチハイコンビでいいんじゃない?
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-25 13:23 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年9月23日(木) WCCF妄想

平成22年9月23日(木) WCCF妄想


まーーーったく、何にもしない日。
何にもなかった日。
それも幸せではあるが…

雨の休日。
ゆっくり寝坊。朝8時にのろのろと起き出す。
でも、外は雨。
子供と何をするでもなく過ごす。

窓の外の土砂降りの雨を見ながら、家の中でテレビを見る。

NHKは偉いよね。
休日は子供たちが家で暇にしていることをちゃんと知っている。だから、特別番組を用意してくれる。
朝9時になると、通常なら小学生向けの番組になるが、本日は休日のため「おかあさんといっしょ」。
ちゃんと幼児向けの番組に変更してくれてる。

やったな!

午後ももちろん雨。
長男の幼稚園のいつもの友達が遊びに来た。同じくエネルギーを持て余しているらしい。
幼稚園児3人+2歳一人で、室内で騒ぎ、遊び、喧嘩している…

それを見ている親。
見ているだけの親。

何をするわけでもなく、手持ち無沙汰というのがこんなにも疲れるものか。

一日中、室内で「子供を見て」過ごした。
外に出たのは宅急便の人が来たときだけだ。



では、妄想くらいしてみよう。


KP「ファンタジーア」について。

成書には「パスを出しやすくなるKP」と書いてある。
かなり疑わしい。
「降臨」に類似して、選手の単独強化じゃないの?

以下は仮定。

KP「ファンタジーア」には、選手ごとに「ファンタジーア項目」と「ファンタジーア値」が設定されている。

0708ダゴベルトは「ファンタジーア」。
ダゴベルトといえばドリブルなので、ドリブルの際にスピードやパワー値のほかに、「ファンタジーア値」が加算され、突破しやすくなる。
ダゴベルトならシュートも得意。
シュートの際にも、他の要素といっしょに「ファンタジーア値」が加算されて、シュートが成功しやすくなる。

でも、「ボール奪取」や「パスを受ける」仕事はファンタジーアではないから、何も加算はない。
「パスを出す」に関しては、、、保留。


0809アフェライはファンタジーア。
アフェライといえばパス屋さんなので、パス出しの際に加算され、絶妙なスルーパスを出す。
シュートについても加算されるだろうが、ドリブル屋さんではないから、加算は微妙。
FKも得意なので加算あり。
もちろん、ボール奪取や競り合い、ヘディングには加算なし。

0809ファンペルシーもファンタジーア。
シュート、ドリブル、FK、CKは得意なので、もちろん加算あり。
ウイングなので、クロスについてもファンタジーア加算あり(これ重要)。
しかし、通常のパスについては、?
セガさんのイメージ次第。アシスト王だったらしいけど、、、。
もちろんディフェンス関係については加算なし。ヘディングについては加算あるかも。


とすると、「アンチファンタジスタ」について。

各選手に設定された「ファンタジスタ項目」から一定値を差し引く。
本来ならKP選手(ブムソンさん)が相対した選手一人に対しての計算であるはずだが、
そうするとクロスなどのようにパスを出す選手に対しての計算が難しくなる。

面倒だから全員に影響させちゃえ、
あるいは、
KP選手から半径○○m以内、
あるいは、
バグ

で、あたかも全体効果になっているのでは?
要するに、FW選手の特徴を低減させるのだから、守備最強のKPであって当然。


以上、
ものすごく勝手な仮定の話です。



他にも「FW選手はボールを持った時点で何人抜けるか計算されてる」という仮定もあります。後日。
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-24 19:20 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年9月22日(水) WCCF

平成22年9月22日(水)

午前中の仕事。
なんだか久しぶりなので、仕事の仕方を忘れてるかも。。

2時過ぎに終了。

おむつなどの買い物を済ませ、

すきやで速攻で食事を済ませ、


もちろん、速攻マトリクス。
休憩時間1時間ゲットだぜ。



WTチームの任期が、あと2戦(涙)。。。

● 0-1 

相手は、全冠ペレ「さー」で40:60の劣勢。前半は0-0だったのに。スタミナが少しでも減ったDFでは、ペレは止められません。。

そして最後の試合、、

マッチングなし。。。COMとRL(プレミア)
4-0 で「ある意味」気分よく終了。

弟子は、、、

ディアッラ A
マテラッティ C
パレッタ L

ファンペルシーは?ガーゴは?イグアインは?バルデスは?

130試合で、80勝25敗25分くらいな勝敗。
150試合までいけなかったのがつらいね。

このチームは当分お休み。

↓今やらなければいけないチームがこんだけあるから。
・セルヒオラモスチーム
・ハイタワーチーム
・U79
・U79アルゼンチン


で、調子のよいセルヒオラモスチーム。

キングス
3-0
3-0
1-0

NS
1-0

キングス:初戦、ファンペルシー3点。2戦目、ファンペルシー2点、メッシ1点。
なのに、決勝で、、、
カプデビラの無理矢理ミドルの1点のみ。。。
危なかった。。。というか、カプデビラってSBのくせに、結構シュートを決めてくれるんですよね。意外?当然?

NSもごちゃついたところから、メッシがやっと得点。

このチームは、今一、得点力に自信がないし、そもそも当初の目的だったサイド攻撃も安定してない。。。
(キラは、ふたたび黒に戻してます。)


例えば、

メッシがゴール前でボールを持って、で、目の前にDFが一人。

よし、お前なら一人抜いてシュートだ!
と思って、シュートボタンを押すと…

右サイドのセルヒオラモスにパスしてるんですけど、、
しかも、シュートボタン押しちゃったから、セルヒオラモスがシュートして、、、

『おっとぉぉ』

サイド支配を設定しているし、しかも、2人がすでに黄金なのが原因ですが、、

ま、

中央メッシ→右セルヒオラモス→中央(ファー)ファンペルシー

とダイレクトでつながって得点するシーンが何度もあるので、我慢しましょう。


(本当はジギッチほど安定したCFはいないような気がする。)


次は対人。RL1。
○ 3-0
○ 2-1 (カシージャス、トーレス)

これで6勝0敗。

中身はともかく、結果だけはOKだ。
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-23 15:09 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成22年9月21日(火) WCCFとポケモンバトリオ

平成22年9月21日(火) WCCFとお掃除とポケモンバトリオ


火曜日!

主夫の日。主夫。。。

ある意味、休日なので、あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい、、、
って妄想する。
例えば、ゲーセン以外にも、プールに泳ぎに行くとか。

でも、現実は、、
プールのお掃除とか。家のお掃除とか。

夏の間、子供が遊んだ家庭用のプールが庭にほっておかれてる。
そろそろ秋になるはずなので、さすがに片付けよう。
一所懸命、洗剤とブラシで洗って、物干しにつるしておく。腰が痛くなるくらいの重労働。

その他には、もちろん家中の掃除機などなどなどなど…

これらを朝9時に幼稚園で子供を降ろしてから、
午後3時に迎えに行くまでの間に片付ける。
なんと6時間もあるのに!

独身の頃なら、間違いなく6時間ゲーセン生活。
残念ながら現在は、、、

午後1時。家事に飽きた。疲れた。
まぁ、ある程度片がついたので終わりにして、昼食を食べてゲーセンへ。
なんとか1時間の休憩時間ゲット。


WCCFを8クレ。

WTは1戦だけ。
相手は全冠のトーレス。40:60の劣勢。
そんな人を相手に、点を取られて、追いついて、の繰り返し。
2-2 引き分け。

まぁ、がんばった。自分を褒めよう。
PKでもちろん負けたけど、自分を褒めよう。。。ちぇっ。

次がEPC(だったかな?忘れた。3回戦のやつ。)。

セルヒオラモスチームに変更。

1回戦 3-2 COM
準決勝 3-0 COM
決勝 4-0 COM

1回戦はなんとCOMに2点先制される。汗かきまくり。がんばって追いついて、追い越した。
決勝は対人のはずだった。3項目震撼でプレミアの人がいたから。
しかし、なんとその人が準決勝で敗戦。
COMに、0-0で引き分けてPK負してる。ラッキ!
で、決勝はそのCOMと対戦。なんてことなく確勝。ぐへへへ。

このチームの初タイトルです。
うれしい!


すると、にらおちゃん到着。
せっかくなので、にらおちゃんとフレンドリー対戦。

にらおちゃんは、
クリロナ、カカ、シェフチェンコ、パクチソン、ルイコスタ、プジョル、カシージャス、ポウルセン、デミチェリス、、、。

戦力比はなんと50:50!

で、なんと、この試合も先制される。。
しかも2点。
左サイドを突破してくるクリロナ黒が止まらない…
さすがに負ける分けにはいかないので、中央突破に変更。
なんとか逆転して3-2。

いらない汗をかいてしまった。



幼稚園へ長男を迎えに行った後は、またゲーセン。
とはいえ、長男のためにポケモンバトリオ。
毎週火曜日と日曜日が「ポケモンの日」。

COMと対戦する場合、1試合めはプレイヤーが勝てるようにうまく仕組まれている。
そして、2試合めは負けるように仕組まれている。
もちろん、今まで何度プレイしても同じ結果。

しかし、今日は、、、
長男ご自慢のキラコンビ、グラードンとルギアが大活躍。
なんと2試合めも勝った。

『やったあっぁぁぁ!』

その場でバンザイして喜ぶ長男。


笑いながら見ているが、、俺と同じ?



セルヒオラモスチームについて。

自画自賛だけど、このチームはまさに変幻自在。
僕のこの1年間の知識と経験が詰まったチーム、集大成。

メンバーは、、
①●ファンペルシー I
②●メッシ K
③●メンディエタ A
④ソング F
⑤バネガ F
⑥●カプデビラ A
⑦モレッティ F
⑧デミチェリス A
⑨ブムソン F
⑩●セルヒオラモス A
⑪カリッソ J

⑫FWファルカオガルシア L
⑬FWビアホフ K
⑭MFシッソコ F
⑮DFジュアン F
⑯DFアルビオル D


ゲーム開始時の配置はこれ↓

☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★★★★★★★
★★★★★③★★★★★
★★★④★★★⑤★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆⑥☆⑦☆⑧☆⑨☆⑩☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

U5なので、あげあげDFにはしない。せっかくのカリッソだけど。
で、もちろん、こんな5バックのまま試合をするわけはなく、、、


右サイド攻撃

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★★★★★⑩★
★★★★★③★★★★★
★★★④★★★⑤★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑥☆⑦☆⑧☆⑨☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


左サイド攻撃

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★⑥★★★★★★★★★
★★★★★③★★★★★
★★★④★★★⑤★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑦☆⑧☆⑨☆⑩☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


あるいは中央突破

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★③★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★④★⑧★⑤★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑥☆⑦☆⑨☆⑩☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


あるいは、格下、またはCOMが相手なら、
⑫ファルカオガルシアを入れて、
中央ゴリ押し

☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆⑫☆☆☆☆☆
★★★★★③★★★★★
★★★★★☆★★★★★
★★★④★★★⑤★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑥☆⑦☆⑨☆⑩☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

実は↑この形が一番安定してたりするんですが…




そんなわけで(?)真夜中の高崎LL。
AM1時なんですけど、、6人も先客あり。
今日も明日も平日のはずなんですけど、。


ICCが始まるところ。
参加資格がないからフレンドリーで連携をつなごう、
と思ったら、、

ゲームが始まってびっくり!
ICCに参戦してる。

1戦目 △0-0 シンボリデカルチョ
2戦目 ●0-2 ASメディタレーニアン
3戦目 ○2-1 グレートプレミアム

おばけCOMと対戦。そりゃICCだからね。

初戦が30:70の劣勢。敵のキーンが退場したのに点を取れずに引き分け。
カーンが鬼。ノーマークどころか、メッシのダイレクトシュートまで止める始末。。

2戦目が始まる前に秘密兵器投入。
秘密というわけではないけど、、
メッシ:黒→BE
セルヒオラモス:黒→BE

これでも2戦目の戦力比が35:65.。。
で、トニとかいう人にガンガンやられて敗戦。

3戦目は4-0くらいで勝たないと予選通過できない状況。
なのに、あっさりと1点先制される…
WGクリロナ→トーレス、ルーニー
COMとはいえ、ずるいメンバーだ。
予選通過はあきらめて、せめて勝率のために勝ちたい。
ってことで、中央ゴリ押しで、なんとか逆転。

2-1 で終了。

そしたら、、、

ロッカールームで喜んでる?!
あれ?予選通過している。
COM同士が引き分けなどあり、微差通過。

チョーラッキ(^^)V


準決勝 ○ 4-0 COM マンU

別グループもCOMが1位通過(^^)
またクリロナかよ、ルーニーかよ、という感じだったが、、
なぜか楽勝。
理由が、よくわからん。


決勝 ○ 2-0 対人

最後の最後が対人戦。3つ震撼。WT参戦中の人。
またまたクリロナがいて、40:60の劣勢。
予選ではさっきのCOMマンUに、0-2で負けてた人。
準決勝では僕が負けたAS地中海に、2-0で勝ってた人。

で、うちのメッシとファンペルシーが連携抜群。

メッシとファンペルシーの利点は、お互いに「かよわい」ところ。
中央を突破していくと、すぐにファウルをもらう。

で、すかさずファンペルシーのKP「ファンタジーア」。

弟子のため特殊覚醒のファンペルシーが、ほぼ確実にゴールゲット。
(メッシの特殊はまだ☆2)

いつも敵のクリロナのFKには頭に来てたけど、ファンペルシーもすごいじゃん。
これぞ、白と黒の違い。

2点目を取ったFKのときに、敵プジョルがレッド退場。
これで勝負あり。

ごめん、すっげぇうれしい。


予想外に☆がついたので、あとはプレミア優勝を目指しましょう。


って、まだ1部リーグ(4勝0敗)だけど。


長文、すまない。
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-23 14:39 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

平成22年9月20日(月) 群馬サファリ

平成22年9月20日(月) 群馬サファリ


9時まで朝寝坊した!

連休なので何の用事もなく、そして奇跡的に子供にも起こされずに。
しあわせぇぇぇ。

子供も連日の遊びでお疲れなのでしょ?
(土曜日は伊勢崎まで映画を見に行って、帰ってきたのが夜7時を過ぎてたから。)


で、のこのこと活動を始めて、適当に朝ごはん。
雨が降っているけど、やみそうな感じ。
では、近場でお出かけ、となると、、、

群馬サファリ

久しぶりな感じ。真夏の暑さでは無理だからね。いくら車内とはいえクーラーがんがんでサファリというのは気分が悪い。地球に悪い。
で、今日は涼しそうなので決定。

のろのろと用意をしたので出発は正午前。サファリに着いたのは午後1時。

サファリのドライブルートの中に「ウォーキングサファリ」というのがあり、車を降りて動物と触れ合える。
しかし、専用の駐車場が狭くて、行列ができる。
なので昼食の時間を狙って到着したのだが、、、

駐車場30分待ち。
これでも空いているほうかな。連休だから。
サファリは一時へこみかけたけど、最近は持ち直しているみたいです。

車内でお弁当を食べながら、30分の駐車場待ち。
そのあとは、お目当てのウォーキングサファリ。
毎度のこと、いつものこと、なのに飽きないみたい。

餌を買って動物にあげる

ひたすら、その繰り返し。
ロバやヤギの餌は100円の草束。そのへんにはえてる雑草。
そんなのが100円で飛ぶように売れちゃうんだから。。。
子供は楽しみ、親は喜び。まぁ、いいんじゃない?

ウサギの餌は50円の人参。
同じく品切れ状態。係員が補充すると、あっという間に売り切れる。
でもって、うさぎはもう満腹。。。。
餌に飛びつく奴なんていない(^^)
うさぎに飛び掛る子供はたくさんいるけどね。

鹿のせんべいは100円。
大勢いる鹿さんは、午前中のうちにたくさんのせんべいをもらったみたい。
せんべいを見せても3頭くらいしか近づいてこない。

ライオンの肉は500円。
豪華だな。おい。鳩の卵くらいの大きさの馬肉が5つ。これで500円。
こんな小さな肉は、ライオンにとっては米粒感覚。いくらあげても、まだまだ次を要求する。
オスのライオンがわずか数センチ先で口を開いて、牙を光らせている。
子供にとっても、親にとっても500円の価値はある。

でもって、油断してたら、、、

肉をはさむ鉄のはさみを奪われた!
血と肉の味が染み込んでいるらしく、ライオンがくわえたまま離さない。
申し訳ないけど、すげぇ迫力。
係員さんには、すまない!


という、いつもと同じことを楽しんだあとは、遊園地が待っている。

電車や乗り物に適当に乗って、さらにソフトクリームを食べて帰宅。
これ以上ない幸せだね、親子にとって。

で、いつもと違う点は、今日は朝寝坊のために到着時間が遅かったこと。
すると、子供が昼寝の時間で疲れてくるので、乗り物の回数が少なくて済む。
意外な発見。


でも、帰り道の渋滞は遅くなるほど悪化する。

軽井沢から東京へ向かう車と合流して高速は渋滞。
途中から一般道で帰宅。それでも1時間弱で到着するので、

便利だな、前橋。
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-22 12:48 | ただの日常日記 | Comments(0)