<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

平成23年1月31日(月)

平成23年1月31日(月)

しばらく日記をお休みします。

書くことがないから。
毎日同じことの繰り返しなのでネタ切れです。

便りのないのはよい便り、なんでしょうが…
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-31 18:02 | Comments(0)  

平成23年1月28日(金)インフルエンザ 戦場の絆

平成23年1月28日(金)インフルエンザ 絆

そういうわけで療養中。
なんだけど、、タミフル絶賛!

24時間で治った!


今年のインフルエンザの特徴は
予防注射が効果なし!
鼻血などの出血症状あり
軽い下痢
全身倦怠感などの症状が出てから発熱するまでにタイムラグがある
タミフル著効

要するに、いわゆる「新型インフルエンザ」が多い。
予防注射の効果がないというのは後日社会的に問題になって欲しいんだけど、
ということはおいといて、


すごい!やっぱ、タミフル様。さまさまさま。
症状確定だったので発熱する前(26日)からタミフルを飲んでいたのだが、
27日の早朝から発熱したが、27日の夜には解熱した。発熱していた時間は正味12時間程度だ。
超絶効果。こんなに効果のある薬もめずらしい。


で、熱は下がったけど、「解熱後2日間は他人に伝染する可能性がある」というのがルール。
なので仕事は、、、、

ま、仕事をサボってもよいのだが、、、
他人と会わなければ伝染すこともないので。職場でジム仕事だけこなす。
まさに別室でひたすら書類仕事。。
他の職員への立場もあるので、休み続けるわけにもいかないのです。

で、仕事が終わった後は、、ちょっと別のジム仕事をする。
ジムをたおす仕事。

急いで帰宅する必要もない。
でも座って休みたい。
できれば個室に隔離するほうがよいかも。

とすると、1つしかない。絆のPODってなんて便利なんでしょう?

タイミングよく、制圧戦、しかもニューヨーク。
なんと10クレも遊んでしまった…
500円→300円に値下げになったのが大きいんだけどね。

で、制圧戦は射撃命なわけで、とすると、、

やはり腕がモノを言う。
僕の腕は「すまない」とばかり言う。。。。

今までマシンガンに慣れていたから、硬直を狙うという習慣がない。狙わないから見ない。見ないから負ける。
小学生でも分かる公式だ。
てことは、対策は簡単。マシンガンを封印すればいい。
といってもジークジオンだと…

ズゴックのメガBなんてのもあるが、ちょっと心もとないので、
イフリートなんていう不慣れな機体でショットガン。

硬直を狙う→敵を見る→勝つ

という公式のはずなんだけど、、、、

「逆」は成り立たないみたいです。(数学では当たり前すぎる。対偶なら成り立つ。よく分からないひとは、数学のできる友達に聞いてください。)

「少しくらい練習してみようかな」という向上心をかけらだけ持ちつつ帰宅。



夜。テレビで「デスノート(映画)last name」を見た。マンガは全部読んだが、映像をみるのはこれが初めて。

うーん。
マンガがいいからって映画も、とはいかない。

俳優が若いね。若すぎる。制作費が安いのかな。
Lもライト(夜神月)ももちろんだけど、、、ミサでさえも役不足な感。
加賀丈志なんて麻雀放浪記では名優だと思ったけど、、夜神月の父役では若すぎる。
唯一、死神リュークの声で登場した中村獅道だけが安心できた。そりゃ、日頃から声を専門にしている人だものね。



夜神月ってのは、あんな小さい男じゃないよ!

と言いたい(^^)
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-29 13:18 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年1月26日(水)絆 インフルエンザ

平成23年1月26日(水)絆 インフルエンザ


インフルエンザになってしまった。
というか、、、もらってしまった。

……

朝からたくさんのお客さん。インフルエンザばかり。
そんなのが、ささやきが聞こえる距離で真正面から咳なんかされた日には、、
伝染らないわけない!
まったく、どうにかしてよ、と思うのだが、、、毎年のことだ。

そんな堂々と咳をするお客さんには、あえて冷たくする。たまに、冷たくしすぎて怒る人もいる。
そうして、「もうここには来ない」と思わせれば、作戦成功。

そういう人にはなるべく来て欲しくないから。。

そもそも当院では発熱患者さんには専用の待合室がある。
それを聞いて「ばい菌扱いされてる!」と怒る人もいるが、、
もちろん、そういう方々も二度と来ないで頂きたい。

(ちなみに僕がインフルエンザに感染している3日間(26日から28日)に、僕は自分の子供と一度も顔をあわせていない。自宅では別室に閉じこもったままだ。
だって、子供に伝染したくないから。
しかし、それでも伝染するのがインフルエンザなんだけど。)



ま、所詮「人インフルエンザ(もともとはブタですが)」だから、伝染っても冗談ですむけど、、、
もしも「鳥インフルエンザ」が人に流行りだしたら、こんな仕事はすぐやめるだろうね。


水曜日なので激務も午前中で終わり。とはいえ、午後3時だけど。
で、午後からなんだか気分がおかしい。あきらかにおかしい。
体の置き場がなく、なんだか痛いのか、重いのか。熱っぽい気もするが、測っても36度だ。。
疲れたから座って休みたい。

絆へ。

ヒマラヤ66。大好きなマップだ。
タンク半分、近距離半分。
下から攻めるときのタンクって、砲撃地点までなかなかたどり着けない。。

急いで帰宅しても子供に風邪をうつすだけだから、ちょっとゆっくりしていこう。絆も個室みたいなものだから。
で、
で、いつのまにか7クレ。300円なので2100円。

久しぶりに、やりこんだ。
でも実は、トレモを5クレなんだけど。硬直の狙い撃ちとか、クイックドローとか、基本的なことを確認。ブランクが長すぎたので。

それにしても、ズゴック(近)って難しい。
メガ粒子砲は硬直じゃないと当たらないし、六連ミサイルは適距離からずれると当たらない。
。。。って、基本中の基本?
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-28 13:30 | Comments(0)  

平成23年1月27日(木)サッカー

平成23年1月27日(木)サッカー


インフルエンザなので仕事はサボる。
インフルエンザでは解熱して2日経過するまで、というルールがあるので、
「ルール的」にも仕事禁止ですので。
というか、39度あるので無理だけど。。。

自宅の別室に閉じこもってひたすら寝てる。
ポカリ飲んで、汗かいて、寝てる。
動くのがつらいから、じっとしてテレビだけ見てる。暇だ。。


テレビでは、先日のサッカー(韓国戦)の話題ばかりだ。

PK戦を川島のスキルで勝利したのは素晴らしいけど、、
試合内容そのものは、あれでいいの?
試合を見ないで結果だけを見れば、確かに満足だけど、、、

後半、逃げ切りを狙って5バック4ボランチにしたのは、ギリギリ許す。
でも、日本のコーナーキックなのに攻撃しないで本田と長友でパス回しして時間をつぶすってOKなの?
解説の松木さんは褒めてたけど、、、
「サムライ」ってのは、ああゆうことをするんですか、へぇぇぇ
「侍」は、あんなことはしないよね。

WCCFじゃないんだよ、リアルサッカーなんだよ。人生がかかってるんだよ。
と言われれば反論はできないが、、、

このへんが、いまいちサッカーを好きになれない点だよね。

しかし、某チャンプ掲示板で、それまでさんざん5バックを批判するスレが立っていたのに、この試合以降ピタっと止まった。不思議だ。



猿回しについては、(多くの日本国民が思っている通り)どうでもいいんじゃない?
それよりも、怒ったら「日本人がサル」ということを認めることになるから。
って、猿=豊臣秀吉だから、あながち悪い言葉ではないと思うが…

それよりも上記二人のパス回しこそ「猿回し」と言われても文句は言えない。

ウズベキスタンは仕方ない。
準決勝まで来れたのが奇跡だから。
オーストラリアに3点取られた時点で試合終了。あとは時間の許す限り失点する。それは分かってた。
が、正確には最初の1点で終わりだったろうね。つまり試合開始数分で終わってた。1点取られたら、守ってばかりじゃいられないから。
準決勝までに来られた4国の中では、圧倒的な最貧国なんだから、ベスト4ということを賞賛しましょう。



さて決勝戦、

日本が、もしも勝とうと思うのなら、最初から5バック4ボランチでキューウェルとケーヒルを徹底マーク。
ボールを奪っても攻撃せずに、PK戦で勝利を狙う。
敵のGKは30代後半なんでしょ?
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-28 13:30 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年1月25日(火) 競輪 ポケモン

平成23年1月25日(火) 競輪 ポケモン



火曜日は育児の日。
学級閉鎖中のため、育児みっちり、掃除たくさん。


なんだか昨日から風邪気味で、疲れ気分で家中の掃除をしたあとに、

長男とともにレンタルCD。 DVDではなくCD。
ポケモンの映画に出てくる中で、どうしても聴き込みたい曲があるので、どちらかというと自分のために借りてきた。
それがこの曲↓


ポルカ・オ・ドルカ


コメディーな短編集の中で、この曲をかけるとすべてのポケモンが踊りだしてしまう魔法の曲、として使用される歌。
まさにその通りで、見ているこちらまで自然に踊りだしたくなる。

一緒に見ている子供の反応は、もっと明白。
この曲がかかった途端に、子供二人が元気に飛び跳ねる。
長女なんて、たとえ泣いているときでさえも、この曲を聴くと笑いながら踊りだす。

すばらしい曲だ。

ちなみに、歌っているのは「ニャース」の声優さん。

ポケモンには、このほかにもレベルの高い曲が多数ある。
レベルが高い、とは、子供が容易にカラオケで歌えるような曲ではなく、大人でさえも困難な曲。
または、有名人がなぜか歌っている曲。BOOMとか、パフィーとか。
ずいぶんとお金をかけているんだね。




世間的には、今日はサッカーの日なのでしょうが、、

非国民の僕は、日本韓国戦よりも、その次のオーストラリア・ウズベキスタン戦のほうが気になる。
オーストラリアは前の試合でキューウェルの得点で勝利。キューウェル(白、グループC)にはボクも大変お世話になってます。
パクチソンには、それほどお世話になってない。

さらに、

ウズベキスタンのほうが、何倍も気になる。

それは、
数年前にウズベキスタンを旅行したときに、代表選手の一団と飛行機で一緒になった。
貧乏国の代表なんで、かなり質素で、非常に落ち着いた選手たちだった。

それに比べて、、、世のサッカー選手たちは、、、

なぜにサングラスをするの?目が悪いの?街で声をかえられたくないから?
ソ連のリーグで目立つくらいで、、、、

メッシなら何をやっても許すけど。

ということで、日本と戦うことになってもウズベキスタンを心から応援する。





京都府では財政のための本気イベント「向日町競輪」開催中。
本日決勝戦。

競輪を知らない人のために、、

競輪のレースを編成する人々、および主催者は、

①売上を増やすこと
②地元選手有利に

を優先してレースを作る(番組を作る)。
地元の選手が有利になるように、全国から選んで選手を呼んでくる。
各レースの組み合わせも、売上げと地元選手を考えて、かなり意図を含めて編成する。

そりゃ、地元の税金から賞金を支払ってるんだから地元の選手に受け取ってもらいたいよね。

でも、それが、競輪をつまらなくする。


今回の京都(向日町)記念の決勝戦は、
地元6人 対 東北3人

競輪を知らなくても、信長を知っていれば理解できる。
これで地元が勝たなければおかしい。そして、結果もその通り。

なんだよ、これ、、
仮にボクが京都府民だとしても、このレースには1円も投入できない…


そもそも出場している選手が問題。地元の京都は主力選手が全員集合なのに対し、遠征組(敵側)は武田と山崎くらい?
誰か他に棄権でもしたのでしょうか?


しかし、その唯一の適役の山崎が素晴らしく、恐ろしい。

昨日の準決勝は、山崎‐佐藤の福島ライン。
なんと番手の佐藤のギヤが、4.00!?

競輪を知らない人のために、、

ギヤ比とはペダルを1回転したときに後輪が何回回転するか、という数字。
4.00なら、ペダルを1回まわしただけで後輪が4回も回る。
一般人ではおそらく1mmもペダルを回せない。それくらい重い。
そんな重いギヤを、番手の選手が使用する?
番手では縦や横への俊敏な動きが必要とされるので明らかに不利だ。

どうしてだろう?と思ったら、、、

なんと前を行く山崎のギヤ比が、4.33!!
アリエン。
4.00の上を行く重さ。
そもそも4.00のギヤを初めて踏んだのが山崎だ。今は山崎以外にも力のある選手が数名踏むことができるが、、
さらに上を目指しているって、偉いね。

それなら佐藤としても、4.33を追いかけるのだから、4.00にするのも当然か。

で、その準決勝はもちろん山崎の楽勝。
(主催者が山崎に勝ってほしい意図が見え見えのレース編成だったこともあるが。)

山崎は偉いね。
不細工な顔をしているだけのことはある。
決勝では人数の壁に負けたけど、今年は山崎の年になるんじゃない?


それにくらべて武田君はあいかわらず…
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-26 14:16 | Comments(2)  

平成23年1月24日(月)育児 東京の思ひ出

平成23年1月24日(月)育児 東京の思ひ出


驚異的なインフルエンザ大爆発。
去年よりも多いのではないでしょうか。
というか、去年あれほど予防注射が流行ったのだから、みなさん今年もやっててよ。と。

そんな忙しい中の、わずかな昼休みは歯医者へ。
遊びの時間は全くなし。

なわけで、ちょっと妄想でも。というか、、、

最近の自分の子供の行動を見ていると、本当に自分と似ている。
思考回路が似ている。
で、ついでに自分の昔話を思い出したりする。。。。




ミスタードーナッツの思い出

大学生になってまもなくのころ、不慣れな新宿の交差点で信号待ちをしていたら若い男女から声をかけられた。当時の僕と同世代らしいが、カップルか兄妹かは不明。
その男女にしつこく誘われて、すぐ近くのミスタードーナッツへ。(歌舞伎町。今、ドンキホーテがある交差点のすぐ近くの2階。)
どうやら、「ねずみ講」の勧誘らしい。

『今、会員になるには入会金が1万円必要です。でも、その後、新会員を勧誘すると、一人につき5000円戻ってくるんです。何人も勧誘すれば、、、』
とのこと。

随分、おいしい話だ、、、、な、わけない(^^)
当時の自分は、大学を卒業すればそこそこ稼げる、という認識だったから、あまりお金には執着してなかったので、なおさら「どうでもいい話」に聞こえる。

で、どうやらその男は、地元千葉で勤めていた郵便局を辞めてまでして「今の仕事」についたという。
バカだね。
というか、あわれだ。。

もちろん、丁寧にお断りしたが、帰り際に、、、

「ドーナツは割り勘でいいですか?」と言われた。

もちろん、もちろん。そんな不幸な方々には、逆におごってあげたいくらいだ。
でも、おごってしまうと、つけ込まれる可能性があるので…

と、そこまで機転が利く二人には見えなかったが、、、、

20年前の新宿ミスタードーナッツの思い出です。




デニーズの思い出

電話帳にも載せていない私の家へ、なぜか電話がかかってくる。
若い男性からの電話だが、よくわからないけど(?)何かの勧誘らしい。
で、断りきれずに、、、

じゃぁ、夕食のついでがあるのでデニーズ○○店までなら行ってもいいですよ。

と伝えた。

数分後、デニーズで待っていると、こぎれいな若い女性が来た。
どうやら、女性を餌にして釣りたいようだ。

当時、そこそこの大学のため、女性には全く困っていなかった私は、

デニーズまでという約束ですから。用があるなら、ここで話してください。

ときっぱりと伝えた。すると、、、綺麗な女性は自分のコーヒー代だけを払って出て行った。


東京のデニーズの思い出です。




新宿高層ビルの思い出


赤い門で有名な国立大学の受験の帰り道に、声をかけられた。
なんかの勧誘らしい。
もちろん、その大学は見事に落ちたが、4月になって(別の大学に合格したのが相手に判明すると、)なんかよくわからないけど、しつこい勧誘が続き、

ついに新宿の高層ビルに呼び出された。
バブルな時代に、バブリーに栄える西新宿で、内部が空洞の四角いビル(NS)に。当時、もうひとつの三角の空洞ビル(住友)とともに大都会の象徴だった。高層ビルから外をみるよりも、空洞の内部を見るほうがなんだか興奮する。「スターウォーズの宇宙基地みたい」と感動したものだが、、。

そんなNSビルの一室に呼び出され、行ってみると同じような「勧誘された人々」が10人くらい集まっていた。
で、「人生を平和にすごす方法」だったか、なんだかよくわかんない話を聞かされたが、、、

その話の中で、、、クイズ。


図のように「田んぼの田」の字のように9個並んだ点を、
4本の直線で、
一筆書きで、
全て結びなさい。

f0131183_19575754.jpg



ふーーん。
15秒で正解。(あやのいちさんなら3秒で正解だね、きっと。)

ところが、まわりの被勧誘者の方々は、皆あたまをひねっている。

すると、演説者が、どうだ参ったか、と言わんばかりに正解を述べる。
(どうしても正解が知りたい人はメールください。)

「…このように、何事にも発想の転換が必要なんです。先入観に支配されてはいけません。なんたら、かんたら…」
と。

もちろん、僕は途中で退席。僕の勧誘担当の女性がエレベーターまで追いかけてきたが、丁重に挨拶をして別れた。
しかし、僕以外の人間は、しつこく勧誘を受け続けていたのだが、、

なんだか「平和を求める集団」のような印象だったが、、、
もしかするとオウムだったかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
時期的には、ちょうどオウムが大きくなりつつある年だったので。


という、西新宿高層ビルの思い出。


「東京」って、恐いですね。恐いですね。気をつけてね。
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-24 19:58 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年1月23日(日)育児 スキー

平成23年1月23日(日)育児 スキー


またまた幼稚園の友達とスキーへ。
ただし、いつもの竜君はインフルエンザのため、違う友達と。


軽井沢プリンススキー場

その友達のお母さんの希望で軽井沢へ。
「軽井沢」という言葉に魅かれるらしいのだが、、、

軽井沢プリンススキー場は、90%以上の晴天率と100%の人口雪で有名。
今年は、天然雪が少しはあるのかもしれないが、、
人口降雪機は年々進歩し、30年前はまるでスケート場のようなゲレンデコンディションだったが、最近はそれなりに不満のない「雪が積もる」ようになった。
さらに、全国の流れにのって、軽井沢も子供に優しくなり、、
キッズゲレンデ、休憩室などが充実するようになった。

天気がよい、というのは何にも勝る。
この日は、新潟はもちろん大雪。群馬もスキー場エリアは雪。
もしかして、全国で晴天のスキー場は、ここだけかもしれない。

という絶好のコンディションなのに、、、

2歳の子供にスキー場は早いんじゃない?
もちろん、スキーそのものはしないが、そりでさえもいやがってる。
まず、手袋からしてくれない。素手だから、雪遊びもおもしろくない。。。
滞在時間の50%くらいは機嫌が悪く、泣いていた。
機嫌のよかった50%はレストランでの休憩時間。ケーキやジュースをもらって、兄友達とレストランの中で電車ごっこなどしてはしゃいでいた。

早くからデビューしても嫌いになるだけじゃない?

一方、長男は5歳。
妻はそろそろスキーをさせたいらしい。
さらに、一緒に来た長男の友達(女の子)は、なんとスキースクールに通ってるから。。。
しかし、長男は、僕と同じ思考回路のため「恐いものが嫌い」「初めてのものは嫌い」。。。もちろん、いやがってる。

ま、やりたくなったら、やればいいじゃん、と思いますが。。
そんなときは、長男と二人だけでスキー場へ行って、しっかりと教えてあげるよ。(私は、一応、スキーは「地元民」。)

家族4人でキッズゲレンデでそりやら、雪山遊びやら。
キッズゲレンデの入場料は一律1000円。合計4000円。

帰りに、軽井沢の星の温泉へ。
入湯料は一人1200円。なんと、スキー場よりも高い!

スキー場では機嫌が悪かった子供達も、お風呂で温まると上機嫌。
ま、楽しめた一日です。

軽井沢を夕方6時に出発。
7時には前橋へ到着。便利だね。

帰り道で熟睡した子供達は、そのまま夕食も食べずに眠り続けてしまった。
かなり疲れたようです。

もちろん、僕もかなり疲れました。

(あーーーー、スキーがやりたい!ゲレンデだけ見せられて、おあずけ。ゲーセンなら我慢できるけど、、スキーは我慢できない。。。。。)
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-24 19:56 | あちこち旅行記 | Comments(0)  

平成23年1月22日(土)インフルエンザ ポケモンバトリオ

平成23年1月22日(土)インフルエンザ ポケモンバトリオ


幼稚園が学級閉鎖になってしまった。
本日から24日の月曜日まで休みだそうだ。幸い、うちの子供は発熱していないのだが。。。

土曜日はポケモンの日。
長男にとってバトリオは週に2回。火曜日と土曜日。今日は貴重な日。
ところが、一応、「学級閉鎖」だから、遊びに出かけるのはルール違反。ということを長男に話したら、、、

「じゃぁ、お父さんがかわりにゲームしてきて!」

と。
??なんだ??自分で遊ばなくてもいいのか??
長男としては、パック(カード)さえ引ければいいらしい。しかも、
「お父さんだけ行って、5回引いてきてね」と。
自分で2回ゲームするよりも、そのほうがお得だからね。


ということで、午前中の激務が終わったあとはトイザラスへ。
先日のことがあるので、ポケモンバトリオはここでしかプレイできない。

で、折角なので、先日に続いて、ここでも実験してみよう。
パックを大人買い!

子供たちであふれかえる土曜日午後のおもちゃやで、大人が一人でポケモンバトリオへ。
必死な形相で100円玉をどんどん注ぎ込んでいる。

知ってる人には会いたくないね。。。


で、結果は、なんと、、、13枚目に紫(キラ)!
↓ミュウ、ゲットだぜ。

f0131183_19531689.jpg



もちろん、これ以上注ぎ込んでも無駄なので即終了だけど、、
やはり前回のゲーセンは怪しい。トイザラスは安心、という結論になる?

ところで、
途中、お金が詰まってしまい店員を呼び出して、機械の中をあけてもらった。
すると、パックは透明な筒に100枚いれられている。
外から見れば、どこに紫があるか一目両全。簡単にキラ抜きが出来ることが判明。

で、1300円でゲットしたミュウだが、市場相場は1900円。
多少、得をした感じだが、、、、やはり買うほうが安い、というのが正解!
ゲーム機に突っ込まないで、買いなさい。と。



意気揚々と帰宅。そして、教育のために、
「300円引いたら、紫が出たよ!」と嘘をつく。

すると、長男の第一声は、

「やったな!」

おいおい、どこでそんなネタを。。。
とりあえず、たった300円で引いてきた偉いお父さんになりすます。


忙しすぎて自分のことは何もない土曜日。
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-24 19:55 | 子育てられ | Comments(0)  

平成23年1月21日(金)カードショップ 絆

平成23年1月21日(金)カードショップ 絆

金曜日は介護審査経由、カードショップの日。

ということで、用もないのになぜかカードショップへ。
ところが、、、

閉店してる…

え?!
前橋に唯一のカードショップが??
お客はそこそこ集まっていたと思うのだが、、単価が問題?
というか、売れ残りはどこへ?
もしかして俺の知らないうちに叩き売りした?

系列店が前橋の北のほうにあるらしいという噂。
あまりにも遠いので、、、、でもいつかのぞいてみよう。


帰り道にマトリクス。
時間が15分しかない。おおいに悩んだ結果、

絆へ。

マップはオデッサだが、「勢力戦」をやってる。
拠点がないかわりに、3つの勢力ポイントを占領するとポイントが加算される。これまでも時々開催されていたが、今回が初挑戦。

で、で、

おもしろい!

拠点がないからタンク不要。
射にも活用の道がある。
下手な私でも赤マックスで拠点占領係をすればよい。

とりあえず表面的だけでも、これだけ楽しみだが、さらに、、

44だと、占領係(赤)とがんばりや(青)の配分は?とか、
拠点がないから、オチ前提だから、低コスがいいの?とか、
でも、1戦目は高ゲル赤4とか乗っちゃったりして、、すまない!とか、
「釣り」が非常に大事だ、とか、
瀕死の低コスMSでも、かなり生きる道がある、とか

いろいろ考えることがあっておもしろい。
まるで違うゲームのようだ。

こういう変化は賞賛すべきだね。
もっと前から気がつけばよかった。勢力戦のあいだは絆にはまりそう。


でもマトリクスは混んでるんだよなぁ。
近隣のアッシュールというゲーセンがつぶれたため客が大移動したから。




インフルエンザも大爆発中。
予防注射の効き目がない症例が多数。なかでも、いわゆる「新型インフルエンザ」の場合が多い。
「新型インフルエンザ」は免疫型がしっかり判明しているはずだから、予防注射がはずれることはないはずなのに…
製造中に間違いでもあったんじゃないの?
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-22 13:47 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年1月20日(木)セリエA 三国志

平成23年1月20日(木)セリエA 三国志

朝、子供達を幼稚園へ送り出す。
風邪気味の長女が微妙な状態だが、元気よく走っているのでなんとかなるだろう。
家族が出て行ったあとの1時間弱は、勝負の時間。
大急ぎの超ダッシュのスピード20で、
台所の片付けとか、ゴミ出しとか、その他もろもろをこなす。

のだが、、、

ちょっとスカパーでも見てみる?
すると、セリエAを放映中。

ミラン 対 チェゼーナ
おいおい、世界王者だよ。そしてチェゼーナといえば長友じゃん。日本嫌いの僕でもそれくらい知っている。
(しかし、アジア杯のため?長友は出てませんが。)

ここんとこ毎日同じ感動ですが、、

エトーがいるじゃん!動いてる!(ワールドカップは見てないから。)
カンビアッソだ!動いてる!
マテラッティだ!いつもお世話になってます。

試合は、マイコンのクロスにキブが絶妙に合わせてゴール。などなど。
朝から素晴らしいものを見せてくれました。インテルって、サイドバックのチームですね。
それにしても、クロスにあわせる選手って、かなりスピードが大事だと思うのだが、、
WCCFではパレルモもジギッチも、スピードは悲しいくらい。これでいいの?


そんなわけで、家事をギリギリで片付けて、仕事へ。
もちろん、この時点で一日のエネルギーはほとんど使い果たしている。あとは、惰性。


昼。
さすがに忙しくて、ゲーセンタイム30分。

絆はトリントン。先日プレイしたらタンクに2回乗らされたので遠慮しておこう。

三国志へ。
なんと、クレジットサービスがさらに暴発。
以前は500円で9クレ(4ゲーム相当)だったのだが、、なんと、
300円で9クレ(4ゲーム)。
100円で1ゲームの時代になった。これが正常だと思う。
あとは、正式に「1プレイ100円」となることを待つだけ。(その前に終わる?)
WCCFも「1プレイ100円」が妥当だと思うけど。

で、三国志。
リハビリ中なのでCOMと対戦。

1ゲームめ
陥陣営高順+悪霊祝融
祝融の計略で高順に「乱」がつく。これで他の武将の「○○の乱」という計略が有効になるのだが、、、

効果時間は30c以上あり長い。
しかし、これといった有用な「乱」がない。士気4を使ってまでして「乱」をつける必要があるのだろうか。。。

陥陣営と祝融は同居できない結果に。。


2ゲームめ
馬超の閃光は、範囲内の敵全体に武力差によるダメージを与える。ダメージ計略なのに武力重視。しかも範囲内全体。
おいしいじゃん、これ。
陳宮の「天の騒乱」で「天」武将の武力をあげて、、、馬超が武力15になった。
で、「閃光」!

見事に、範囲内の敵が全滅。

って、武力5のカス一人だけなんですけど。。。。
合計士気12使って、敵一人撤退。
おれ、よえぇぇぇ。

馬超が槍なのが悪い。動きが遅いから目的地へ到達できない。それはそれで応用があるのだろうが(自城前で使うとか)、、、オレには無理。
次は、呂姫を使おう。同じく武力差ダメージ計略で、馬。素武力が6だから何かしらのコンボが必要だけど、まぁそれなりに。

それよりも、同時に使った董卓がすごい。
攻城兵、コスト2、武力7、知力6
計略「暴欲の~」は範囲内の敵武将の武力合計を自分にくっつける。
僕でさえも武力20の攻城兵が簡単に作れる。
ロマンだ。
効果時間が短いのは仕方ないが、これこそ「乱」でなんとかなる。
楽しみな1枚。


で、デッキを考えすぎて時間がなくなった。2ゲーム分残して帰宅。まぁ、いいよ、300円だから。


夜。
最近のマイブームは「泡ふろ」
古い欧米映画か、ラブホテルか、ということだが。
なんといっても「ポケモンの泡風呂」だからね。

って、箱に絵が描いてあるだけ。でもそれで十分。

子供たちは喜んで、ばしゃばしゃと泡を立てる。泡はだんだんと、お風呂全体を覆いつくす。すごいな。
単なるバスボールよりはおもしろい。毎晩150円の出費は問題だけど。
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-21 18:20 | ただの日常日記 | Comments(0)