<   2011年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

トヨタカップの予習 追記:解答 平成23年11月30日(水)

トヨタカップの予習 追記:解答 平成23年11月30日(水)


自他共に認めるサッカー通の私が、、、、違う?

そろそろ始まるトヨタカップのために、DVDで予習してみた。

「トヨタカップ、ザ ヒストリー」


第1回から22回までの試合のダイジェストが収録されている。

夜中に、掃除の合間に、ちょっと暇つぶしに見てみたら、あまりにもおもしろいのでじっくり見てしまい、あっというまに1時間半たってしまった。


だって、結果を知らないんだから、ダイジェストだとしてもハラハラドキドキしながら見ることができる。


結果を知らない、というか、開催していたことすら知らない。

第1回は、1981年2月。
そのころ自分が何をしていたっけ?と感慨深くなるが、、、


収録内容はこんな感じ↓
f0131183_99233.jpg



問題①:第1回大会の勝者は南米とヨーロッパのどっち?

問題②:ヨーロッパのチームが最初に勝ったのは、いつ?(阪神の年?)

問題③:そのときのMVPは誰?当時、サッカーを知らない僕でも名前だけは聞こえてきていた。

問題④:第8回大会はポルトが優勝。その翌年(?)にポルトに加入した1011LE排出選手は誰?

問題⑤:その第8回大会は観客が大変でした。もちろん選手も大変だったけど。なぜ?

問題⑥:第10回大会の敗戦チームのゴールキーパーは、「かなり個性的なキーパー」。カード化が待ち遠しいその人は、誰?

問題⑦:個人的に最も興味のあるのが21回大会のレアル対ボカ。10万円払っても見に行きたいが、その試合は2対1。2点入れたのはアルゼンチン人。1点入れたのはブラジル人。それぞれ、誰?ともにWCCFでは大変にお世話になっています。

問題⑧:22回大会で、やっと「当時、僕でも知っている選手」が出てきた。誰?そんなの知るか、って。それ以外の選手は当時、全然知らなかったんです。この選手のおかげでサッカーを好きになりました。そして、WCCFにお金を払うようになったきっかけとも。


ファンバステンとか、ミランとか、無視しちゃってるかも、ごめんなさい。
でもDVDのおかげで、ファンバステンには、少しだけ興味が出てきました。

髪型がステキ!

答えはあとで。


……

ということで、答え。

というか、コシュはなんでそんなに知ってるの?
もったいない…

もしかして、みんなが知ってること?


解答① 南米(ウルグアイ)の勝利
解答② 6回大会 ユベントス
解答③ プラティニ


今の僕の常識だと、ヨーロッパ強すぎ、なんだけど、昔は南米勝利が常識だったんですね。
人の移動が気軽ではないから、南米の選手がヨーロッパに移籍することが難しかったから?

で、6回大会は1985年。
日本じゅうが、掛布バース岡田(真弓もね)にフィーバーした年。
落合がロッテで三冠王を取った年でもある。

その12月は、スポーツ新聞を見ればいつもプラティニの文字。
「プラティニ、来る!」
「プラティニ、来た!」
「プラティニ、練習した」
「プラティニ、笑った」
「プラティニ、勝った」

当時、プラティニという名前はかなり浸透したけど、ユベントスってことは今日まで知らなかった。



解答④ バイーア
解答⑤ 大雪
 年代を確認しただけですが、バイーアは日本には来てないんですよね?
 そして、未曾有の大雪。当時大学生の私は、家から一歩も外に出られなかった。駅のタクシー待ちが2時間だったとか。
普通、サッカーどころじゃないでしょ。ボールがいっこも転がらない。パスが全部着地点から動かない。実力とか関係ないんじゃない?


解答⑥ コシュのご指摘どおり、問題の間違い。すごいな。で、イギータ。個性的なのは、もちろん髪型というか顔貌。


解答⑦ パレルモの2点とロベカルの1点でボカの勝ち
 今なら本当に10万払っても見に行きたい。
パレルモが走ってるし、ラインブレイクしてるし、、LEになるのも当然か。
ロベカルのミドルは、左足でちょこんとボールに触れただけ。そしたらボールがミサイルのようにゴール左隅へ。

解答⑧ 再びパレルモ登場。しかし、カーンの前に無得点。
 このときのカーンは認識してないけど、日本人のフィーバーに流されて2002日韓WCでカーンを見てから、ちょっとだけサッカーが好きになった。ミーハーです。



……

アンチファンタジスタ地蔵で、イタリアチームが立て直されつつある。
ICCをPK戦の末、獲得。
アビアーティ、まんせ。
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-30 09:09 | リアルサッカー | Comments(3)  

競輪ブログ 平成23年11月29日(火)

競輪ブログ 平成23年11月29日(火)


今日は競輪ブログ。
マジメな競輪ブログ。
だから、競輪を知らない人には意味不明な単語の羅列。



静岡記念競輪は、ひどすぎた。
(11月25日(金)から28日(月)まで開催。決勝戦は28日の月曜日。)

ひどいと言っても、車券が当たらなかったという意味では全然ない。

むしろ、
車券なんて一円も買ってない。
買おうと思わない。思わせない。


「メンバーがひどい」
と言うと、選手に悪いが、、、、

「メンバーが安い、安かった」

ICCやチャントロに、1st divisionのチームが出るようなもんだ。
参加選手の中に、キラに相当する選手がいただろうか?

しいて言うなら、一人だけ、九州の翼くんがいた。YGSだけど。
でも、予選で早々と姿を消した。


もちろん、優勝した明田春喜選手は素晴らしい選手だし、北海道の菊地圭尚選手も実力者だ。
でも、記念の決勝で本命になる選手か????


記念競輪はGIII。少なくとも、静岡競輪場では、今年最大のイベントだ。
それなのに、参加選手がこれでは、、、、


参加選手は主催者(競輪場のある自治体、静岡市)が決定するが、選手にも拒否権がある。

今回、静岡でこのような事態になった理由は、

①大御所(日本自転車振興会)が有能な選手を斡旋しなかった。

②指名された優秀な選手が拒否した。


のどちらか、または両方。



①とすると、
日本国的には静岡競輪を見捨てている。廃止が近い?ということか。


しかし、②の可能性のほうが圧倒的に高い。

なぜなら、、、


競輪祭:12月1日(木)~12月4日(日)(福岡、小倉)


中二日でこんな大レースが控えていれば、誰も静岡なんかに行きたくない。
優勝賞金が10倍も違うのだから。

実際、選手は前日に競輪場に到着しないといけないから、現実的には中一日。

これでは、静岡に参加しろってほうが無理だ。
わざわざ小倉から参加した翼くんを褒めるべきだ。



日程を考える人も、すこしくらい頭を使うほうがいい。
そうしないと、少しずつ、少しずつ、プチプチ、ブチブチと、競輪場がつぶれていってしまう。



しかし、新田もハルトモも出てないってのは、、、、
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-29 15:27 | 競輪ブログ | Comments(2)  

金銭感覚 平成23年11月25日(金)

金銭感覚 平成23年11月25日(金)


子供が熱を出して、ゲーセンどころではなく、もっと言うと、
仕事どころではない。

忙しくて仕事する暇がない。
まさに「カラスのパン屋さん」状態。。。。


スカパーには「foot!」という無料番組がある。
世界サッカーの速報番組。
あの倉敷やすおさんや、西岡さんが司会を務め、無料ということがおかしいくらいに内容が充実している。

今日は、タイミングよく、南米特集。
(毎週、何曜日に何がある、というのが今一正確ではないのが欠点といえば欠点。だから、毎日見るのだが)

アルゼンチンリーグ、ブラジルリーグのダイジェスト。
ボカが優勝間近で、リケルメがベンチの外にいるとか。
ブラジルは、コリンチャンスが首位で、あの「新たなる怪物」のほうのアドリアーノがゴールを決めた、とか。

無料ってのが本当におかしい。

で、サントスの特集。もちろんトヨタカップのために。
ボルジェス、いいねぇ。
グループHでパワー型FWで、使おうと思いつつ一度も使ったことがないが、
なんて話は、本人を含めて一般的には意味不明。

僕にとっては、日本で1年プレイして、そのときに得点王になった、ということが初耳。

そして、あのニウマール(ネイマール?どっち)のインタビューなんかもあり、、、



トヨタカップが見たい。
決勝戦が見たい。
と、テレビの思惑通りに流されてしまった。。。。

で、せっかくなら、決勝戦でサントス対バルサが見たい。ということで、チケットを検索すると、、、


正規価格9000円と16000円のチケットが、ヤフオクで30000円!

プレミアがついて2倍になるくらいは充分に理解できるが、それで3万円?!
2人でいけば、、6万円!!

試合が近づけば、もっと高騰するだろうし、そもそもこれはスタンドの端のほうの安いチケットなので、高額なものは10万オーバー。
それが売り切れ状態って。。。
バルサだから当然といえば、当然だけど、、


サッカーって、こんなに景気がいいの?


3万円で5万人はいれば、入場料収入だけで15億円?


ま、かなりの警備費なり、興行人件費がかかっているとは思いますが。。。



さすがに僕でも、6万円払って見に行こうとは思わない。
市田の車券を6万買うほうがいい。
メッシと同じ空気が吸いたい、とは全然思わないので、テレビ観戦で充分だね。
テレビは、あの悪評高いナベツネテレビがしっかりと放映してくれる。
巨人を見捨てて、サッカーに傾いたか? ありがたい。

できることなら、静かなアナウンサーが担当してくれることを祈る。
(決勝戦は12月18日(日)夜7時半から)






和歌山にはWCCF稼動店舗が3つしかないんだよ、なんてメールをもらった。

前橋は、、、、

私の活動範囲内には、、なんと7店舗もある。
こんなに多いとは思わなかった。

でも、カードショップは、、、WCCFを確実に扱っている店は、前橋のはずれに1店のみ。

近くにあった「じらいや」が潰れてしまったのが、本当に痛い。

ネットがないと生きていけない世の中だね。





ちょっと羅列。


・水上の高級温泉旅館でレジオネラ感染で死亡。

・福島市の米から「また」セシウム基準値超え。

・栃木のしいたけからセシウム基準値超え。

・連続婦女暴行で前橋市箱田町の男性逮捕。

……来年から長男が通う小学校は前橋市箱田町。
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-26 22:15 | ただの日常日記 | Comments(0)  

WCCF納め? 平成23年11月22日(火)

WCCF納め? 平成23年11月22日(火)

前日の夜中に掃除機片手に奮闘したため、3時間強のWCCFタイムを獲得。
3000円(24クレ)もプレイできた。しあわせぇぇぇ。

ところが、、

もう、こんなものかな…


下手だから、ということを考慮しなくても、、、

白はキラには勝てない。
何をどうやっても、そこそこの選手にはズタボロにされてしまう。
クリロナやメッシなら「これまでどおり」だが、、

ビージャ、トーレス、アグエロ、カニーヒア、ジダン??、リベリー、ロッベン、、

ま、事実的に世界的な選手なわけだけど、
0910までなら、KPその他のの工夫でなんとか止められただけに、、、

今回の1011バージョンのフラグは固すぎます。
全白愛好家にはつらいです。



さらに、士気ボーナスのおかげで、1点取られたら、すぐに次、さらに次、
もう、どうにも止まらないぃぃぃ~♪

対人戦で 0-4敗北 なんてのを何度も繰り返すと、さすがに萎えてくるなぁ。


その上、
キャプテンは探せばなんとかなるけど、スーパーサブはなかなか見つからないし…


シュートをはずしやすいのもフラグのような気がしてきた。
ノーマークで抜け出したボリエッロが球を空へ飛ばすか、普通?

フラグでないとしても、
あれだけCOMのGKに鬼を繰り返されると、ストレスがたまる。
リアルサッカーに近づけたのだろうが、、、

お金出して、ストレスためて、どうすんの?
ノーマークのシュートくらい、前回と同じように決まって欲しい。


あえて、よい点を探すとすれば、
・1011バージョンでは優良白がたくさん。新しいカードを使いなさい、てこと?
・国籍KPカテナチオがいい。ただし、パス系KPを止めるようには、、、
・エベルトンシウバはいい。シュート精度がいい。DFなのに。



バーアプ後、忙しいい人には申し訳ないくらいに打ち込んだけど、、
ちょうど100クレくらい消化したけど、、、

うーーん。
対人戦の比率が少なくなるまで、つまり、もうちょっと過疎化するまで待ってみよう。

それまで、少しは真面目に仕事でもしとこうか。




アドリアーノチームが、すでに電撃アーケードに掲載されていた。
そりゃ誰かが同じことを考えても不思議でないからね。
で、なんと、ネタ系COMチームとして登場するらしい。
すごい、弱いぞ、きっと。


100クレの成果。
MVPメッシ、WSAクリロナ、WSB誰か、WSBもうひとり、
JT7枚くらい
白適当に。

そして、今日、直前まで誰かがプレイしていた形跡があったが、キラに興味がないから座って続けていたら、こんなの引きました↓
f0131183_22334924.jpg


今回ほど引きがいいのは初めてだ。
とすると、欲が出てくるのが人間てもので、、、


でも本当に必要なのは、こんなのかもしれない↓
f0131183_2234264.jpg





長男がこんなの引いた。
現在排出されるなかで最高の2枚のうちの1つ。MVP2人のうちの片方、みたいなもんだ。

f0131183_22411528.jpg


引きがいいときがシオドキ?
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-23 22:34 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(3)  

アドリアーノのWCCF 平成23年11月21日(月)

アドリアーノのWCCF 平成23年11月21日(月)

悲しいくらいに小さな六角形と、さびしすぎる年俸のアドリアーノチームを育成中。
勝ち負けに関係なく、フレンドリーだろうが、とりあえず消化。

で、ま、いろいろと期待はずれと期待以上が発覚。
そもそも、このアドリアーノに期待してチームを作ったのだが、
(バルサのアドリアーノ)
f0131183_2334887.jpg


動きやパスは悪くはない。期待通り。ただし、シュート意欲が低い。謙虚すぎる。性格がいい、とプラス解釈すればよいが、
さらに、こっちのアドリアーノも問題。
(サントスのアドリアーノ)
f0131183_23342883.jpg


0708と1011でカードあり。
どうやらDMFが本職のようであるが、そんなことはオレ知らない。
FWをやりなさい、3人並びなさい、
と言いたいのだけど、バルサのアドリアーノよりもさらに攻撃意欲が低い。
そりゃ、オフェンス10だもんね。
で、シュートも下手。
そりゃ、オフェンス10だもんね。

EPCで対人戦。GKと1対1のシュートを3発もはずしてくれた時点であきらめがついた。
FWではなく、OMFで使うことにする。

ということで気がついた。

FWがいない!

アドリアーノ(新たなる怪物)以外に正規のFWカードが1枚もない。今さら気がついた。
アドリアーノの次にFW適正のある選手といったら、、、
この人かもしれない↓
エベルトンシウバ
f0131183_23352611.jpg


でも、「位置が美しくなくなる」ので、この人↓をFWに置いてみた。
1011レナト
f0131183_2335438.jpg


!これはすごい。パス、奪取、わずかなドリブル、すべてよし。
しかもKPはフィールド支配。
メネズくらいの優良白かもしれない。
(でも今回は優良白があまりにも多すぎるから。ラノッキアとかおかしいって。)


そんなわけで、テキトーに負けながら、
テキトーにコーヒーを飲みながら、
↓こんな光景を楽しみながら、
f0131183_23362149.jpg


ゲームができるだけで幸せです。はい。




こんなチームを考えた。どっちが美しいだろうか。

アドリアーノ
アドリアーノ
アドリアーノ
レナト
レナト
チアゴ
エベルトン
アレックス
ラファエル
ラファエウ
ジュリオセーザルGK

SUB
レナトシウバ
チアゴシウバ
エベルトンシウバ
アレックスシウバ
ジュリオセルジオGK


やっぱ、アンデルソンかな。と、どうでもいいことを悩み中。

ということで、1011白ラファエウ(DFのほう)を指名手配。よろしく。
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-21 23:36 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

観音山ファミリーパーク 平成23年11月19日、20日

観音山ファミリーパーク 平成23年11月19日、20日



週末は真面目なお父さん

土曜日。「ひっでぇ」忙しく仕事をさせていただいて、、

午後は焼肉。
先週延期になった喜八一家とのお食事会。
お互いに、子供2人の家庭。去年は子供4人が店内を走り回り、危険極まりなかったが、
今回は、それぞれ大人になって、?、ま、遠慮しがちに、ということで、、

子供を含めて8人なのに、20人前弱の焼肉を食べきったのだが、いったい誰が??

思えば、
8月の中野オフ以来の焼肉。久しぶりだ。



日曜日。

異常な好天気。
子供とゆっくり起きだしてから、高崎の公園へ。

「観音山ファミリーパーク」

高崎駅から数分の丘陵に巨大な公園が広がっている。
大昔、30年前に、カッパピアという遊園地があった場所だ。当時は、当時としてはかなりめずらしい「流れるプール」「巨大スライダー」そして360度回転ジェットコースターがあって、子供ながらに大混雑だったという記憶がある。

それがバブル以前に倒産して、あとは荒地のまま。
しばらくは、恐いお兄さんがたの集まる場所となり、それらしきホテルなどの立ち並ぶ地域だったが、、

高崎市は税金の使い方で「モデル」になっているらしい。
まずは駅前の開発で好評を呈し、今度はこの観音山地区にこの公園を造成した。

見渡す限りの広大な土地に、大きな遊具がいっぱい。
f0131183_849398.jpg


目玉は、これ。
f0131183_8492317.jpg

こんな大きな「ふわふわドーム」は見たことない。

まだ他にも、大きな滑り台や散策路を製作中。


こんな素晴らしい公園は子供たちも大喜び。
汗びっしょりで走り回る。
長男は見ず知らずの小学生たちと仲良くなって、寝転びながら談笑。
f0131183_8491045.jpg


こういうところに使うならいくら税金を払ってもいいね。



しかし、残念ながら、こんな素晴らしい公園に来ると、最後は必ず、、

帰りたくなーーーい!

と泣き叫ぶ2人の子供を、無理矢理に引っ張ってこないと帰れない。。。

いい加減にしてー。



バーベキュー広場もあるので、大人だけのグループも多数押しかけます。
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-21 08:49 | 子育てられ | Comments(2)  

妄想的WCCF 平成23年11月18日(金)

妄想的WCCF 平成23年11月18日(金)


また新しいチームを立ち上げた。(稼動計6チーム)
どうしてもアドリアーノを使いたかったから。
どのアドリアーノ???

アドリアーノチームのために一晩妄想。これもWCCFの楽しみの一つ。
カードを掘る必要がないなら妄想だけでも十分。

↓で、これがアドリアーノのためのチーム。ちょっとピンぼけ失礼。
f0131183_1310927.jpg


チーム「コンガラガッチ」
監督「ナマエデ エランダラ…」

ついでに、チーム名の「読み方」は「アドリアーノアドリアーノアドリアーノ」


説明不要の全白ブラジル
先発選手の記載順は変更できない。順番が決まっているようだ。なのでちょっと美しくないが、ま、仕方ない。
サブメンバーも、もちろん名前を熟考している。美的面の理由から、サブはサブ。スタメンはスタメン。どんなに調子が悪くても、たとえ怪我をしていても変更する予定はない。

アンデルソン(2人)、ウェリントン(2人)、エドゥ(2人)を入れるほうが美しくなるのだが、そうするとDFがいなくなってしまう。
さらにグループBが多数加入するので連携も悪くなる。
さすがに、ちょっとは勝ちを意識したい。

現在は、GKとレナトのどれか一人以外は、IKLAC。
KPもバイタルエリアブロック、フィールド支配(レナト)を装備している。
そんなわけで色気を少しだけ出してる。


で、試合をすると、

「ボールタッチはアドリアーノ。アドリアーノ。アドリアーノ。アドリアーノ。シュート!アドリアーノ。アドリアーノアドリアーノアドリアーノ、先制です!」

実況と監督が一番混乱する。

ゴール:アドリアーノ
アシスト:アドリアーノ
これが至福のとき。でも、

ゴール:レナト
ゴール:レナト
こっちのほうがレア。1回だけ発生。え、スーパーレアはフェリペ・フェリペ?


とはいえ、なんと監督年俸が1億しかない!?
前回のチームは「スイゾクカン」
カイト、マスチェラーノ、カニサレス、サメレー、ブリーギ、ボラーニョ、、、そんなもんだね、という年俸。


なんでもいいから年俸を上げるのがとりあえずの目標。




ザンブロッタ、引いた!

あと欲しいのは

パッツィーニ
ビアトリ
パレルモ
クリス
アレックス
エドゥ・ドラセナ
アレックス・サンドラ(もう一つ)
ラファエウ(DFのほう)
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-19 13:16 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

あいかわらずWCCF 平成23年11月16日(水)

あいかわらずWCCF 平成23年11月16日(水)

ちょっとやりこんだ。おばあちゃんのおかげ。子供が成長したおかげ。
そのおかげで、こんなの引いた。
↓MVPメッシ。3年プレイしていて初の大物。
f0131183_17515039.jpg



んーー、多分、絶対、使わない。欲しい人にあげます。
でも、ホンネを言うと、
年内に引いた大物は即売り。欲しいなら来年、値段が下がったところで買い戻す。株みたいだけど、それが正解だと思うのですが…

そんなわけで、キラを引いても台移動せずに続行。
おかげで、こんなの引いた。
↓ラノッキア
f0131183_1752918.jpg


これはうれしい!
欲しいものベスト3の1つ。残りはパッツィーニとザンブロッタ。


ラノッキアを引く前からイタリアEGHIの準備偵察をかねて、適当なICに選手を入れ替えてプレイしていた。
それが、弱くて、弱くて…
選手が新人ばかりということよりも、
スピリッツが低く、キャプテンボーナスがつかない。
ついでにボーナスのつくキャプテンもいない。
おまけにスーパーサブ適正の選手もいない。

全白専門家にしてみれば、スーパーサブとキャプテンボーナスは即廃止して欲しいよ、まったく。

で、対人で0-4とか敗北して、、、
蓮さんのススメどおりに、さっさと辞任しておけばよかった、と思いながら辞任。16人のうち14人を入れ替えたチームなので、Sタイトルを取っているくせに弟子がたったの一人だけ。

でも、ディナターレ!

ということで新チーム。
アビアーティのためのイタリアEGHI全白。

f0131183_17522985.jpg


前のICで選手をがちゃがちゃ入れ替えて、やっと見つけた「キャプテン」がこの人。
↓コンテ
f0131183_1752492.jpg

聞いたことのある名前をいろいろ入れ替えてやっと発見。ディナターレもディバイオもアビアーティもレグロターリエもミラネットもキャプテン適正がなかった。
「ヒュブナーという人」にキャプテン適正があるが、唯一の「スーパーサブ」でもある。これじゃキャプテンの意味がない…



で、早速アビアーティ効果を体験。
消化10試合未満で挑んだEPC準決勝。店内満員につき当然対人戦。
相手はスペイン主体のU5。戦力比は27:73。無限大ってことだね。
しかし、補正が思いっきり効いて、前半を1失点の0-1。
そして、後半投入したヒュブナーが予想外のスーパーサブをピチューンと発動してくれて、フラグが折れずに即ゴール。4人くらいDFを抜いていった。相手がかわいそう。
PK戦は、もちろんアビアーティ補正無双。全部止めて、全部成功。

この1勝だけで、生きる望み倍増。なんだかWTとか楽しみじゃない?


EPC決勝戦?
そんなのがあったかも。。。
0-1で負けたような記憶が…
2戦つづけて奇跡は起きない。



うちのもうひとりの守護神。
↓双子ですか?
f0131183_1753146.jpg

[PR]

by akogarehotel | 2011-11-17 17:53 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(5)  

WCCF 平成23年11月15日(火)

WCCF 平成23年11月15日(火)


あまりにも弱い。。。。

フラグが立つと、失点するのがわかってしまう。
何かをすれば防げるのかもしれないが、、、、メンドクサイ。

というか、ビジャ、トーレス、クリロナ、メッシくらいの敵だと、何をしてもダメかもしれない。


オランダチームを辞任した。無理だから。
0-4
0-4
1-2
0-2

こんな感じで対人4連敗。


リアルと同じように、あっさり監督解任だね。


「奪取系」のKPが何かに役に立つ場面はあるのかもしれないけど、通常の使用ではまるで止められない。
アンチファンタジスタ、アンチコンビネーション、なんとかブロック、のようなディフェンス系KPでないと効果が実感できない。

逆に国籍KPを中心とした、パス系KPは効果が増えたような気がするのだが。。。


とすると、
オフェンス震撼(ディフェンスB)
奪取震撼(支配B)
なんていうオランダチームは、もう詰んでいる。だから辞任。


そしたら弟子が、なんと、

ファンペルシー!!
クーフェルマンス
アフェライ
ダーヴィッツ

やはり、セガが気持ちを感じ取ってくれているのでは?


次のオランダを全白にするか、U5にするか悩ましい。
前回バージョンに比べれば、全白の補正がきいているような気もするんだけど。


少なくとも、アンチファンタジスタ、インターセプト、バイタルエリアブロック、このへんが最低限必要。でもオランダは奪取系(プレス系)が多いんだよなぁ。。。



やっと初キラ。カプデビラ。いらない。
JT4枚。ホンダナガトモイワマサエンドウ。いらない。

パッツィーニ白はどこ?
ラノッキア白はどこ?
アントニーニ白はどこ?
ザンブロッタ白はどこ?
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-16 08:43 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(3)  

WCCF 平成23年11月13日(日)

WCCF 平成23年11月13日(日)


子供二人が体調不良なので、ずっと家でゴロゴロに付き合う。
もちろん、妄想しながら。。。
ラノッキア、欲しいなぁ。パッツィーニ、欲しいなぁ。


夜。子供が寝てからWCCF。
1000円8クレのマトリクス。
予想はしていたけど、10時を過ぎてるのに満席。今回は出足がいいね。

絆で1勝1敗したら、空席あり。WCCFへ。

ディフェンダーバッカリチームを終了させる。
任期は残り2試合。レギュラーリーグを2戦。
1試合は対人、1-1の引き分け。対人でもエベルトンシウバは通用するようだ。
↓エベルトンシウバ(最終戦で2得点を重ね、通算234点。誰か褒めろ。)
f0131183_17234285.jpg



そして、弟子は、、、?
え、うそ!ホントに!!!
f0131183_1724214.jpg


イウシーニョ、ジュリオセーサル、そして、エベルトンシウバ!!

やっぱり単なるランダムではないように思いますね。ビアトリといい、ファンペルシーといい、弟子になりやすいと思うから。




さて、続けて新バージョンでチーム立ち上げ。
そして新要素のひとつ「新練習」。
f0131183_17243388.jpg

なんだかよくわからない。あせると間違えそう。
新チーム立ち上げは、時間に余裕がないとできません。
獲得した新練習は「サイドアタック」
支配と連携アップ、オフェンス少しアップ、ディフェンスダウン。


ということで、第4次「ディフェンダーバッカリ?」
f0131183_17245671.jpg


メンバーはほぼ同じ。
新加入は二人だけ。
アンドレジアス(スタミナ11、セーフティディフェンス)と、もう一人は、
f0131183_17251676.jpg

アレックスサンドラ。
総合値78のサントスの新人DF。
なんだかあやしい裏書文章なので、期待をこめて使ってみたい。


で、閉店になったので店移動(^^)
深夜営業の某店へ。
1000円5クレ。当然誰もいない。


新バージョンになって、使えてた選手が急にカスになってしまう、なんてことはよくあることで、今回も随分心配していたのだが、、、

エベルトンシウバには、そんな心配は無用のようだ。
f0131183_17254037.jpg


新チームでもエベルトンシウバ祭
f0131183_1726066.jpg


「得点王」がなくなってしまったので、もちろん狙うはMVP。

そして、やはり、アレックスサンドラは壊れに近い。
ただ、まだ1st divisionの身分なので正式な判断は保留。
さらに、アドリアーノ(バルセロナDF白)を引いた。使ってみたい!

さらに、アンチファンタジスタなしではお話にならないことも判明。
アダイウトン(スタミナ12)の補助にエジカルロス(スタミナ13)も必要!

誰をはずすか…
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-14 17:26 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(5)