<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

WCCF納め 平成23年12月28日(水)

WCCF納め 平成23年12月28日(水)


午前中。季節がら、さすがに激務だ。
こんなときは自分にごほうび。


昼大者「ひるだいじゃ」

先日からもう5日もたってる。
午後1時半に到着して10人待ち。ま、予想相応の並び。
フットボリスタを読みながら、寒さに耐えながら、30分でごちそう。

うーん、うまい。

もちろん完食。スープに沈んでいる野菜もすくって完食。
いつかは大盛りを注文しようと思うのだが、勇気が…



そして、WCCF。
年末は家族旅行なので、おそらく今年最後のWCCF。
(おそらく日記も今年最後)


引きも今年最後。なんとキラ2枚。

ATLE バイーア
WDM ブスケッツ

しかし、なぜか持ち帰ったキラはゼロ??

まず1枚目。
バイーアが出たが、、、隣の中学生が物欲しそうにこちらを見ている。

「欲しい?」
『え、はい』
「じゃ、あげる」
『あ、すいません』

本当に欲しかったのか?反応が疑問だが、ま、持ち帰ってもタンス預金になるだけだから。
その中学生のチームが少しでも強くなってくれれば、私うれしい。


キラが出てもサテ移動しないで続けていたら、2枚でパック切れ。
48枚目にキラがあることもあるんだね。


で、2枚目は、、、

WCCFをしていて初めて、「自分よりも間違いなく年上」の人に遭遇。
それも、おそらく60前後。

で、おそらく同じにおいを感じたのであろう。話しかけられた。
僕のフランス全白チームを見て、
『全部白なんだ。うまいね。』

そのおじさんはU5フランス。

「白のほうがパスがつながりやすいですから、、、、なんたらかんたら」


そのおじさんは、
…スペイン白をプレイしたが、勝てないのでやめた。今は、フランスのほかに、スペインU5。つい今、レコバを買ってきた。700円もした。1000円以上のカードは買わないと決めている。

とのこと。

じゃぁ、という流れで、引いたばかりのブスケッツをプレゼント。

『え、くれるの?!悪いよ。』
「いえ、僕は使いませんから」

中学生とは正反対に、予想外の反応。大人だね、やはり。





ゲームは、、、、

キングス、決勝のみ対人。
相手は、いつもの人の、いつものクリカカベンゼマ片攻。

こっちは、久しぶりに、アドリアーノアドリアーノアドリアーノ全白。

前半はアレックスシウバのバイタルエリアブロックでしのげたけど、疲れた後半は無理ゲー。
0-3で敗北。

つづくナショナルスーパー。
フレンドリーのつもりで登録したら、なんと参加権あり。
もちろん、同じ相手…げろげろ(死語)

まるでリプレイ。
0-3

ふーーん。


その後、チャントロ。
店内がガラッと寒くなって、一人きり。
フランスADJFでごちそうさま。。。。。と、思ったら、、


1回戦:ミラクルブラウグルナ(昔のバルセロナ)
CT決勝:ズーパーオランニェ(全オランダ)
JT:ズーパーオランニェ(またかよ)


6戦中、4回もクライフ様と対戦。COMのクライフも異常なまでの強さ。
1-0
1-0
でヒヤヒヤ勝利だった。

これで、年俸5億5000万。ちょうど100試合消化。1億から始まったICなので、随分稼いだもんだ。


そういえば、

先週、このチームでチャントロを勝ったおかげで、めでたくフィリップ・メシェがベストイレブン。
登録するたびに赤い顔になってくれる。

またゲームに来よう、と思いたくなるね。


さぁ、来週は?来年は?
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-28 18:20 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

そうだ京都行こう 平成23年12月24日(土)

そうだ京都行こう 平成23年12月24日(土)


仕事が終わってから新幹線で京都へ。
神戸にいる家族と合流して、1泊だけの京都旅行。
f0131183_18101929.jpg


旅行といっても、まさに一泊だけ。

京都といえば、これ。
f0131183_18103327.jpg


個人的に世界で一番おいしいと認めるお菓子(おみやげ)。
自分のために、京都で食べるために、京都駅に着いて即買い。

世の中では「なまやつはし」と言われているようだが、僕はかたくなに「おたべ」と呼ぶ。


夜は子供と過ごして、
翌日も子供と過ごして、
、、、京都までj来て、駅の南のイオンに行って、
バトリオやら、アンパンマンやら、太鼓の達人やら、、、

そのまま前橋へ帰宅。25日の夜。正式なクリスマス。

プレゼントの「白雪姫のドレス」を来て、

『歌いまーす』

とマイクを持つふりをする長女。
そして、歌うのはもちろん、、、

『どーぶ、ねーずみぃ、みたいにーー』


平和な日常。
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-27 18:30 | あちこち旅行記 | Comments(0)  

WCCFと競輪と大者 平成23年12月23日(木)

WCCFと競輪と大者 平成23年12月23日(木)


長い長い中身の濃い一日。

長女が幸運にも回復したので今日から神戸の実家へ行く。

しかし、急な予定変更のため、早朝の新幹線しか取れなかった。
朝も暗いうちに子供2人をたたき起こして、6時半に家を出て、7時半の新幹線に乗り、8時半に東京駅に到着。
新幹線「のぞみ」に子供たちを乗せて、さて、本日の任務完了。
僕だけは明日も普通に仕事があるので留守番。
うれしい留守番。
うれしい独身生活。

さて、朝9時に東京駅。
しかしどこのゲーセンもまだ開いていない。
悩んだ末に、競輪(京王閣、松戸)という選択肢もあったけど、前橋へとんぼ返り。もったいないけど。

前橋に帰って、そのままマトリクスへ直行。10時半に到着。
ところが、、、

WCCF満員。

まだ開店して30分なのに?
みんな、どうしてそんなに気合が入ってるの?
(今バージョンは、少なくとも群馬では、売り上げ好調のようです。)

ま、満席でプレイしても対人戦ばかりで疲れるので、潔くあきらめて、、

帰宅して、家の掃除。
なんだか、偉いな、俺。

1時間ほど掃除機と格闘して、さて昼食。というか、、、
マトリクスが満員なら、行くところは1つしかない。

群馬で一番おいしいカレーを食べに行こう。
最近、カレー率が高い気もするが。。。
さらに、なんだか高額なカレーのような気もするが。。。

だって、今日も、たまたま、、、佐世保記念競輪開催中。
でもって、最終レースに市田登場。


午後1時、競輪場に着くと、駐車場が大混雑。
日曜日の記念競輪だからかな、と思ったら、、、全然関係ない。グリーンドームで別イベントを開催中だった。
以前なら、競輪開催のときは遠慮してイベントは控えていたのに、、、
競輪の人気がなくなったので、ドーム(前橋市営)もシビアだなぁ。


がらがらの競輪場で、カレーを食べながら、競輪の予想。しあわせぇぇぇ。

最終レース(二日目優秀)は、市田のほかに、村上(京都)、井上(長崎)なんてのが人気。
でも買うべき車券は決まっている。
f0131183_217182.jpg


で、結果は、、、

バック9番手の市田が1着。実力だろ。
2着は九州3番手の大塚。
これは万車券か?と思ったら、、、3300円。

でも、カレーを無料で食べられたのは久しぶりかもしれないので、素直に喜ぼう(^^;


せっかく競輪でお金をもらったので、
そういえば、明日はクリスマスだから子供にプレゼントでも買おう。
(いや、競輪がはずれてもちゃんと買いますが。)

てことで、トイザラスへ。世界のトイザラス。


そしたら、
予想はしていたけど、それをはるかに上回る激混雑。
店周辺の大渋滞は、地元の利を生かしてクリアできたが、、、店内は無理。むり!
レジの行列が、冗談じゃなく、100人くらい並んでいる。30分かかっても会計できない。
この状況で買い物をする人って、偉い、というか、頭が悪い?

5秒であきらめて、、、

でも、買わないわけにはいかないので、、、

文真堂書店へ。ゲームやおもちゃも扱っている本屋さん。
そこで、ポケモンのDVDと、クリスマスといえば定番の百科事典を買って、

え、普通買うよね、百科事典?

無事にクリスマスプレゼントをゲットだぜ。


そして文真堂に隣接してマトリクス。時刻は夕方6時。ところが…
なんとWCCFまだ満席。
それどころか、
ポップン、ドラム、絆、ユビート、全部満席。

群馬県民はゲームオタクか??


それでも、次の目的があるので潔く帰宅。
夜のために仮眠。



夜9時。
もぞもぞと起きだして、今日のメインイベントへ出かける。

ラーメン「大者」
(いわゆる二郎系の高崎店)

営業時間は夜7時から11時。そのなかで一番すいていると思われる時間帯を選んで出撃。
だって、外の気温は氷点下。
そんな状態で順番待ちなんて、、、、

しっかりと防寒具を用意して、店に到着すると、、、なんと!

待ちなし!!
本日最大のラッキー!!

なんの苦労もなく、こんなおいしいラーメンを頂きました。
f0131183_214968.jpg

これで700円は申し訳ない。


そして最後は、やっと今日の本番。
競輪も的中して、おなかも満たされ、満足感たっぷりで、本日3回目のマトリクス偵察。

夜10時。で、、、おいおい、、、まだ満席。
すごいね、ほんと。

でも、すぐに席が空き、やっとプレイ。


アルゼンチンフランスADJF全白チーム。

レギュラーリーグを2試合のあと、チャントロ。
決勝はもちろん対人で、レアルマドリー。
てことは、もちろんクリカカカシージャス。ロビーニョもいたけど、ロビーニョってレアルなの?


試合は、「A」になったばかりのアンチファンタジスタ地蔵で、普通に守って、0-0。
PK戦は、カリッソ無双発動で勝利。

なんだか、運だけで勝っちゃったみたい。ま、喜ぼう。

その後、急激に客が帰り、
でも、なんとマトリクスが年末特別営業で深夜1時までとのこと。
しっかりと年俸を稼がさせてもらった。

やっと、、、5億…

(任期が残り40試合もあるのに、もう六角形が限界。カンスト状態。)
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-24 02:14 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

WCCF 平成23年12月22日(木)

WCCF 平成23年12月22日(木)

病原菌が猛威を振るっているおかげで、

子供が調子が悪く、
仕事が限界以上に忙しい。

本当なら今夜、王子で宴会だったはずが、昼休み、長女が発熱したために急遽欠席。

この1ヶ月、そんなことの繰り返しだ。



でも、暇をぬってはWCCF。

最近は、全白フランスAD+アルゼンチンJF+ブムソンをプレイ中。

新バージョンが今一つかめないのと、意外と盛況ぶりなので、とりあえずこの監督ICの年俸をあげたい。
何も考えずに、お茶を飲みながら、ちびちびと年俸アップを試みている。

だって、

なんと、

年俸1億ですって!

驚くのはその年俸よりも監督成績。
直前のレギュラーリーグの成績が、

なんと、

1st division の 、、8位。。

プレミアの間違いではない。
いったい、どうやったら1stで8位なんて取れるの?という感じだけど、、

前のチームが、アルゼンチンU79で、劇的に弱くて、
前回の0910バージョンの稼動直後、対人と、さらにCOMにまでボコボコにされてたわけで、、
なつかしい…


で、ADJFチームに更新。

GK カリッソ
DF アビダル、ブムソン、メシェ、サニャ、ブルディッソ、ピショ
MF インスーア、ダクール、Oダボ、バネガ
FW マルーダ、スケロット、サハ、ジュリ、ファビアーニ

チーム全員が何もしなくても細線でつながり、ブムソンとフランス人の間は何もしなくても太線。

で、レギュラーリーグや、なんやらで70試合消化して、、、

やっと年俸4億になった。

守備はもちろんブムソンのアンチファンタ。
(某サイトでも正式に「チーム全体への効果」と認定されましたね。)


攻撃の要はこの2人。
f0131183_23192719.jpg

当初、バネガを使っていたが、パスが余りにもヘタで、ほとんど毎回、敵にパスするのでインスーアと交代。インスーアは裏面では左SHみたいだが、トップ下で大活躍中。

ダクールは守備を期待して登用したが、本人の守備はスカスカ。KP「トライアングルパス」のためだけに使用中。
で、トライアングルというだけに、こんな三角形の配置。
f0131183_2315147.jpg

とすると、中央突破だけ?とも思えるけど、新バージョンではこれでもサイド攻撃ができちゃうんだよね。

悩みどころはFW4人。
(マルーダもFW扱い)
みんな素晴らしい。誰を使うか悩んでしまう。
f0131183_23144280.jpg

ただ、本当のところは、「CFタイプがいない」。
4人ともパスとスピードの選手なので、CFとすると、ちょっと気になる。

ま、簡単な話が、、、

ベンゼマ白を使え!

てこと。でも、なんか、自分のポリシーが許さない。


ただ、なんだかんだ言っても、
最大の問題は六角形で、片方をAにすると逆がB止まり。
年俸が悲しい…


で、先日、チャントロなんぞで決勝戦へ。
相手は流行語大賞の「クリカカアンリ縦列車」

ま、俺的には列車だろうが片攻めだろうが、タバコを吸いながらの(火をつけながらの)プレイが頭にくるんだけど、、、

ところが、補正がめちゃくちゃ発動して、うちのメシェがレッドで退場したにもかかわらず、
0-0でPK戦へ。

チャンス?かと思ったら、、、、相手もカリッソ。。。

あっさり3本止められて負けました。

ま、引き分け充分というメンツだから。。

…ちぇっ。



………
ちょっと前に某サイトで、、


クリロナやメッシに日本代表ユニとか、ありえん

なんて話題がありましたが、、
ま、個人的には、、、どうでもいいことですが、、、

アルゼンチンフリークの私のユニフォームは、リーベルとボカが基本。


ブムソンやアビダルにリーベルのユニフォームって、、、ちょっとどう?という感じ?

f0131183_23195251.jpg

[PR]

by akogarehotel | 2011-12-22 23:17 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

闘病記 平成23年12月18日(日)

平成23年12月18日(日)


11月23日に長女が発熱して以来、、、、、

少なくとも今日まで、子供のうちのどっちかが体調不良継続中。
片方が治れば、もう片方…

いったい、どんだけつづくんだ、という感じ。


おかげで、

ゲームどころではない。

というか、

仕事どころではない。

しかし、当然、そんな時期は仕事も大繁盛なので…、、、疲れた…



昨夜(土曜日)、大学時代の同級生が、わざわざ群馬まで講演に来た。
公園ではなく、講演。

同級生なのに、ずいぶんと扱いが違うもんだ。えらくなったなぁ。
で、そのまま高崎で呑んでいたのだが、、、

帰ってきたら、今朝長男が発熱。。


おちおち酒も呑んでられない。

うーーーー。
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-19 17:41 | ただの日常日記 | Comments(0)  

伊東温泉競輪とポケモンバトリオ 平成23年12月13日(火)

伊東温泉競輪とポケモンバトリオ 平成23年12月13日(火)


火曜日。
競輪開催のサイクルが、また記念競輪の決勝が火曜日になるようになった。
そして前回の静岡競輪とは大違いで、豪華メンバー。
こうなったら、また群馬で一番おいしいカレーを食べにいかざるを得ない。
仕方ない。
f0131183_21255941.jpg



そういうわけで、ようするに、
市田が出るわけで。

今回は、意外と「赤い顔」のようだ。準決勝も負けるべきところを勝ち上がってきた。
常識的には、飯野の番手の渡辺一成なんだろうが、市田に本命を打っている新聞もある。
ま、飯野が初日(土曜日)に、渡辺晴智におおいに裏切られていることもあり、敵対意識と先行意欲が非常に高い。
加藤が一成に競りこまない限り楽勝だろうね。

とか考えてても、俺の車券は決まってる。
f0131183_2126171.jpg

イチダニスタ?

で、結果は、
そんなの当然。飯野が逃げて渡辺一成おめでとう。
でも、市田も準決勝と同様に内をこじあけ2着。
ありがとう。
でも本命なので、、、

カレーが高くついた。
最近、カレーの値段が高くて困るよ、本当に。

……

ポケモンバトリオとくらべると、いかにセガがユーザーに優しいか分かる。

付録EXといいながら、正規排出版と同じものを配るセガをはるかに越える悪徳商法が、バトリオブイ。


ポケモンバトリオは今年の夏にメジャーチェンジをおこなった。バトリオゼロから、バトリオブイになった。
これにより、バトリオゼロで排出されていた古いパック(WCCF的にはカードのこと)が全く使えなくなった。「使えなくはない」。ゲーム機でちゃんと認識してくれるが、スピンアタックと降臨が使えない。
{WCCFでいえば、認識するけどKPがすべて無効、なんて感じ}


当然、バトリオゼロ時代のパックは紙くず。

数千円で取引されていた色違いレックウザなんてのが、今では100円でも買い手がつかない。
うちにも古いパックが200枚近くあり、燃えるごみなのか違うのか考え中。


でも、これだけなら、ま、仕方ない、で許せたが…


バトリオは約3カ月おきにマイナーチェンジをして、新パックが排出される。
WCCF的には3カ月ごとに追加カードがでるようなものだから、それは非常にうれしい。
が、、
つい先日、3回目のマイナーチェンジがおこなわれて、3.0バージョンになったのだが、、

なんと、、

これまでの最強パックは、
トリプルレア(☆☆☆)のゼクロムやレシラムで、3000円前後の取引だった。
で、誰もがこのトリプルレアが最強と信じていたのだが、、

なんと!

「フォースレアのゼクロム、レシラム」

だそうです。☆が4つでフォースレア。(トリプルの次は、カルテットじゃなかった?というのはおいといて。)

WCCF的には、
KOLEかMVPが最強と思っていたら、、

king of kings of LE とか、
MVP of decade
なんてのが突然出て、たとえば、
MVPDメッシとか、KKLEマラドーナとかが出たりして、、、、

そしたら、今までのMVPメッシやKLEの価値は…

ま、子供のゲームだからね。
というよりも、
ゲームのパック(カード)は自己責任で購入しないといけない。
ギリシャ株のように、いつゴミになってもいいつもりで買わないと。
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-14 21:35 | 競輪ブログ | Comments(0)  

トヨタカップのバルサ本 BEカフー 平成23年12月12日(月)

トヨタカップのバルサ本 BEカフー 平成23年12月12日(月)


複雑な題名ですが、、、

ベストイレブン・カフー

先日チャントロ+JTを取ったのが「有効」だったようでめでたく、カフーが店内ベストイレブンを受賞。
常にMF配置(またはFW配置)で使ってるのに、DFとして受賞。これは予想通り。
でもDFならイウシーニョやエベルトンシウバのほうが得点を挙げている。でもカフーが受賞。これも予想通り。
蓮さんも「得点は関係ないだろう」と。同感。

じゃあ、何が関係あるの?

運+テキトー+順番+格

こんな感じ?エベルトンシウバには無理だね。格がない。


ちなみにベストイレブンの効果は、

その店に行くと、常に顔がキラキラして赤い。数試合してもずっと赤い。
他の店に行くと、赤からスタートするが、あとは通常の流れ次第。
で、またBE店へ戻ると…?

まだ試していません。


……
アマゾンからバルサ本(街編)が届いた。
f0131183_347414.jpg

3部作のなかで唯一、中身に興味を持って購入した。
その判断は、、、まぁまぁかな。
「地球の歩き方」くらいの中身を期待していた俺がバカだったし、
そう思えば、まぁバルセロナという街を、軽く、少しだけ知ることが出来る。
ただ、「行ってみたい」と思わせるような記載は、、、、
カンプノウに行きたい人は行きなさい、ってことだね。

で、付録のカードは、、、もちろんガッカリ。
カードではなく、本に980円払ったつもりなので、どうでもいいことだが、

正規排出版と同じって、どういうこと??
バカにしてんの?
f0131183_3464080.jpg

上左が、蓮さんからもらった正規パッツィーニ。
上右が、EKパッツィーニ。
下の2枚もEX。

唯一、価値があるとしたら残りの1枚。
f0131183_3465736.jpg

f0131183_3472148.jpg

ペドロ・レオン(レアル、スペイン人)
なんでバルサ本なのにレアルなんだろね。ま、スペイン人という時点で僕には必要ない。
純粋なWCCFプレイヤーとしたら、この新白に980円払うかどうか、ってこと。



トヨタカップ

皆様の予想に反して、
主催者の予想に反して、
読売テレビの期待に予想外に大きくこたえて、
なぜか柏の大進撃。

モンテレイ(メキシコ)には、あのデルガドとあのカルドソがいる。
デルガドは300試合くらいお世話になってるので、当然、前のめりで応援していたんだけど、、、、

しかし、万が一、次も柏が勝っちゃったらどうするの?
日本では盛り上がるのかもしれないけど、、、世界的には消化試合になってしまう?
売り上げが増えるからトヨタと読売が大喜びか。

私は南米ファンだから、当然サントスを応援するんだけど。
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-14 03:50 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

WCCFオフ? 平成23年12月10日(土)

WCCFオフ? 平成23年12月10日(土)

今日は忘年会、というか、または下記のどれか。
WCCFオフ、信長オフ、競輪オフ、ただの飲み会。

正確には、ひりゅ君の就職祝い、および幸福家出産祝い。

ま、乾杯すれば理由なんか忘れて、、もうなんでもいいや。

午前中に出産祝いが届いているはずだけど、誰も話題にしなかったしね。
(コシュの選んだ品物。)



会場はいつものように幸福邸。中野。
片道2時間かけて往復して、滞在できるのは6時間。
急いで飲まなきゃ!

それにしても「家飲み」はいい。
適当に飲んで、何も気にせずゴロゴロできるし、、、え、いつのまにか寝てた?
もったいない、滞在可能時間が6時間なのに。

だって、網野さんが俺のためになんだか高そうな梅酒を買ってきてくれたし、
さらに、喜八さんが俺のために、全く同じ梅酒を買ってきてくれたし、、
ついでに、幸福さんが俺のために、去年の忘年会で余ってたコーラハイを残しておいてくれたし、、1年ものだ。


幸福さんちの素晴らしいところはもうひとつ。
まるで「ノミ屋」。
飲み屋、ではなくノミ屋。
本当にそうだったら、警察が動いちゃうけど、、、冗談ですから、
本当のノミ屋ってのは、新宿の雑居ビルの2階にあって、恐いお兄さんたちが、優しく出迎えてくれて、、、
フリードリンク、おつまみ自由で、馬券・車券・舟券の買い方をやさしく丁寧に教えてくれる。
でも、実際には買わないけどね。
通常、配当の上限が100倍(1万円)で、それ以上の倍率が出ても100倍までしか「払い戻してくれない」。
ただ、購入の最小単位は1000円からなので、100倍なんて車券自体あまり買うことはない。
室内には大型テレビがトンボの目のように多数設置されていて、、5分ごとにいろんなレースが始まるから、馬も船も手を出す人は、ほんとに忙しい。


って、あくまでも噂話。


で、幸福さんちはテレビは1つだけど、もちろんスカパー標準装備。
でもって、たまたまナイター競輪まで開催してくれてて、、、俺のため?
でも、酔っ払いなんで当たるわけないし。。

でも、はずれても楽しいから許す。
本当に、毎年毎年、楽しい忘年会をありがとう。


WCCF的には、、
バルサ3部作とHUB1部作があって、

なんだよ、噂のカード以外は全部正規排出版と全く同じじゃん!
と文句を言いながら、、、、

新規客寄せが目的なら、カード11枚は無料相当で配らないといけないよな、なんて思いながら、、、、

蓮さんに、5バックの相談。
5バックはヲタフォメではない、という意見でまとまりそうなので、片攻対策として実行しよう。
だって、ブラジルDFチームには攻撃的SBがうるさいくらいにいるから。
最も攻撃性の低いSBがクレーベルだったりするし。

で、蓮さんいわく、
「対人戦じゃエベルトンシウバは通用しない」そうだから、、、

なんだか、余計にがんばりたくなった。
お金の無駄かな。

ただ、5バックはその前からすでに実行していて、
↓こんな感じ。
f0131183_18185328.jpg


で、チャントロ(決勝だけ対人)を順当に勝利。
決勝はMVPメッシ、攻撃3震撼でバルサリアルフォメと対戦したけど、まさに完封だった。(実は、0-0でPK戦勝利だったりするが。)
f0131183_18191777.jpg


ブラジルDFチームは育成70試合。それなりにできあがってきた。

「キーパーもディフェンダーにするべきだよね」とか蓮さんが言うが、、

あんたがやれ!

キーパーをDFにすると、お金よりも時間がもったいなくなる。。。


ボウリングで散々な目にあい、2時間かけて帰宅。
日付がかわると、スカパーでアーセナル戦。
またもや、ファンペルシーの得点でアーセナルが1-0で勝利。

今、世界で一番壊れているのは、リアルのファンペルシーだね、きっと。
それか、柏か。
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-12 18:22 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(4)  

前橋競輪 平成23年12月9日(金)

前橋競輪 平成23年12月9日(金)


群馬で一番おいしいカレーが食べたくなったので来てみたら、、
たまたま開催中。
f0131183_1812438.jpg


F1開催の最終日。意外と混雑している。

というのは、実は、一昨日の12月7日(水)。
システムダウンのために全国の競輪場で開催が中止になった。

よくぞ、暴動が起きなかったものだ。
WCCFでいえば、ある日突然プレイ不可能になるようなもの。そんなことになったら掲示板が燃え上がる。
競輪でも、30年くらい前なら暴動になっていたかもしれない。それくらい命をかけている客が多かったから。まさに命を。
今は、もはや暴動を起こすような体力のある客は少なく、むしろ介護保険を受けたほうがよいようなお客様ばかりのような…


ちなみに、今開催の最高得点選手は、あの静岡記念の覇者、明田選手。
しかし、昨日、さくっと負けている。今日の決勝には出場できない。
コンチで優勝したのに、次のキングスで緒戦負け、というような、
というか、コンチの優勝がまぐ、、RE、、


カレーを食べおえて、せっかくなので出走表を。
第6レース↓
f0131183_18122878.jpg


並び:
←⑨②⑤+③⑦
←④⑥
←①⑧

これを見て1着の選手を言えないようでは、競輪をやめたほうがいい。
競輪ファンであれば、99%の人がこのレースの1着を当てられる。よぼよぼの予想屋でさえ、はずすはずがない。
ただ、1着だけを当ててもお金にならないので、、、


要するに「補充(注1)」なレース。

⑨東京(補充)、②栃木、⑤栃木(補充)、③群馬(補充)、⑦群馬(補充)

この5人が組んで、②が勝てないようなら引退したほうがいい。
②を勝たせられないようなら、引退したほうがいい。

しかも相手は④⑥⑧.。。

結果は、、

③⑦の二人がイン切り(注2)。

勝つためとはいえ、そこまで?
メンバー的に、クリカカアンリプジョルカシージャス 対 全白しかも連携線なし、なレースなのに、
クリカカがガチ片攻みたいな。。。

で、楽々⑨が逃げて、1着は②。
主役は「めでたしめでたし」でも、つまんねぇレースだ。

なんか、WCCFと共通する。


………
(注1)「補充」
開催の途中で欠場者が出た場合、人数を合わせるために途中から参加する選手。レースの成績が悪くてもランクが下がらない。だから他人のためにとことんがんばる。

(注2)「イン切り」
他のラインの先頭選手の横にピッタリと並び、前へ出さない。そのすきに味方のラインがダッシュして主導権を奪う。その結果、味方ラインは有利になるが、自分は捨て駒。

……

ところが、
なんと次の7レースも同じだ。↓
f0131183_18125075.jpg


並び:
←⑦①⑧⑤
←②⑥
←④③⑨

1着になる選手がわかっているレース。
せっかくなので車券を購入。↓
f0131183_1813763.jpg


①高林は、数多い群馬県選手のなかで、数少ない「私が認める選手」。
なんと48歳。しかも、4.00。呼び捨てにしちゃ失礼だ。

結果は、、

当然、⑦が逃げて①高林1着。
しかし、⑦が残って…
①⑦は一番人気だから買わなかったんだけど、、、
三連単①⑦④で万車券とか、、、、アリエン。。。


かねこぉぉぉ、お前が残っちゃだめだろ、補充なんだから。。。
これだから、埼玉人は空気が、、、、


1着が分かっててもお金がもらえない。
競輪って、むずかしい。。。。



そういえば、あの吉井(元選手。現予想屋。)や木暮(元、群馬の期待の新星。現、普通の選手。)が来てトークショーをしていた。
20人くらいしかお客が集まってないけど、、、。


それにしても、外は雪が降りそうな気温。
ドームはいいねぇ。
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-09 18:22 | 競輪ブログ | Comments(2)  

溶血性連鎖球菌 平成23年12月7日(水)

溶血性連鎖球菌 平成23年12月7日(水)

題名だけ先走りしていたから…

火曜日の深夜、日付が変わる頃、長男が突然の発熱。
寝付く頃は元気に歌をうたってたのに、、、その1,2時間後に39.7度。

とりあえず、ガックリ。

で、考える。
現在、子供に突然の高熱を生じる疾患は、
インフルエンザと溶血性連鎖球菌の2択。

どっちだろ?
さすがに発熱した瞬間に診断がつくはずがない。Drコトーでも不可能。

ちまたには「インフルエンザ迅速診断キット」というのが有名だが、
個人的には、かなり不評。
滅多なことでは陽性にならない(診断がつかない)。

そもそも発熱後12時間経過しないと陽性にならないと明記されてるが、12時間経過後でも陽性になることがあまりない。
経験的には10人に一人以下かもしれない。


でも、そういえば昨日、「前橋の小学校でインフルエンザによる学級閉鎖」が初めて発生した。

うーーん、とりあえずタミフル、いっとく?


タミフルとステロイド。
これは人類が開発した最高の薬のふたつ。
ともに数多くの命を救うことができる。
そりゃ、悪い評判も聞くが、すべての薬が「もろ刃の刃」。使い方を間違えればマイナスもある。


で、タミフル。幻覚や妄想などが起きるといわれているが、そんなものは熱が下がれば治る。
それよりもインフルエンザ脳症になれば、熱が下がっても意識は回復しない。
だから、即タミフル。タミフルマンセー。

ちなみに、「タミフルによる幻覚」の報道はタミフルの在庫切れを防ぐためとも言われている。


夜中にタミフルを飲ませ、ついでにジュースで水分補給して朝を迎える。
高熱のままだけど、まぁ、元気っぽい。


水曜日は午前中だけの仕事。
もちろん、ウワノソラ。
(ここで「テキトー」と書くと、最近は炎上したりするから。)



午後、帰宅して、
発熱後12時間が経過したのを確認してインフルエンザテスト。
15分後、判定…、、、、
やはり陰性。
もちろん、「インフルエンザではない」のではなく「検査は陰性」というだけ。

では、もう1つの裏技を。(全然、裏じゃないけど。)
「溶血性連鎖球菌キット」
今日、仕事場から持ってきた。
インフルエンザテストと同様にのどや鼻の粘膜をこすって診断する。

そして、5分待つと、、、、見事、陽性!

すっきり、スッキリ、すっきり!


溶血性連鎖球菌感染、いわゆる「ようれんきん」

インフルエンザのように突然の高熱。
のどに感染するので、強いのどの痛みを訴える。
子供では幻覚を生じるくらいの高熱にもなるが、大人では微熱程度のことが多く、気付かずに子供にうつしてしまう。

「菌」なので抗生物質(ペニシリンなど)が効果的。

ということで、抗生物質を飲ませて、タミフルは中止。


夕方には熱があるものの元気になり、食事も食べられるようになった。
よかった、よかった。


あとは、長女にうつさないことだけだが、、、
[PR]

by akogarehotel | 2011-12-09 18:09 | 放射能と医療の真面目な話 | Comments(0)