<   2012年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

WCCF日記 平成24年1月30日(月)

WCCF日記 平成24年1月30日(月)


へなちょこぼろくそ弱いボカチームが、オーシャンを勝ったので日記。

なんと、また3連勝!


でも、相変わらず、オレツェーではなく、単にマッチング次第。
クリカカアンリのヲタフォメには勝てない。
そうじゃない相手には、そこそこの結果で、うまいことPKになればルッケッティがどうにかしてくれる。どうにかしてくれた。
多分、2回くらいPKだった記憶。でもオーシャン優勝は単純にうれしい。



で、いい気になってWTへ挑戦。
(Sランクのタイトルは取ってない。SランクどころかCランクのキングス以上も取ってない。)
で、予想通りにメタ負け。ボロ負け。

WT ● 2-3
CT ● 1-4(ドイツLEだらけのCOMチーム)
WT ● 1-2
WT ● 1-2

間にチャントロのCOMにも叩かれて4連敗。
キャンプイベントが発生してしまった。
個人の☆がほとんどない全白なのでチャントロの敗戦は仕方ないが、、、

WTも仕方ないと言えば仕方ないが、、
実は3戦ともこちらが先制している。で、綺麗に逆転負け。

攻撃はなんとかなるみたいだ。
ビアトリとスケロットでどうにかなる。ダトロが「普通の人」に成り下がった感じがするのが気になるけど。

守備は…
さすがにWTともなればクリロナとカードの追いかけっこ。
3戦ともクリロナがいて、縦列車と片攻、片列車のイソガシゲーム。
ちょっとめんどくさい…
ま、マジメに追いかけてもどうせ失点するし。

サイドを抜かれたらほぼ失点だし、理不尽なミドルシュートをボカボカと浴びるし、、
なんか、限界かも。


ということで、次IC(3代目ボカ)のプランは、①か②か。

①このままボカを押し通す。
…まだ使ってみたいカードがある。SBモンソンとかMFグラシアンとかMFピネダとか、ちょっとマニアな人達を。次もボカ一色で。

それとも
②助っ人二人までレンタル?
…負ける理由がわかっているなら対応したい。過去在籍のブルディッソ、コロッチーニ、ヴィヴァス、そして助っ人ブムソン。ついでにパスワーク系のKPを持っている誰かをもう一人。


要するに、
まだ負け続けてもガマンできるか、それとも無理か。


たぶん、無理!


f0131183_9554879.jpg

[PR]

by akogarehotel | 2012-01-31 09:55 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

育児日記 平成24年1月29日(日)

育児日記 平成24年1月29日(日)


週末限定、育児日記。
本当に週末限定なら、、、、

今日は幼稚園の「日曜保育」
日曜参観ではなくて日曜保育。ただ見ているだけではなく、いっしょに活動しよう、ということ。めんどくさくない?

朝9時に幼稚園に子供と一緒に登園。
そして、幼稚園から徒歩数分の公園へ全員で移動して、かけっこやら、ボール遊びやら…

ていうか、気温1℃なんですけど…
体感的には風が吹いているのでマイナスなんですけど…

幼稚園の年長組は元気に遊んでいるけれど、、、
弟や妹クラスはちょっと厳しいのでは?
医者が儲かるだけのような気配。

そんな公園からの景色。
f0131183_11352832.jpg

真正面に見えるのは前橋が誇る超娯楽施設グリーンドーム。現在、屋根を修復中。
その向こうに見える雪山は、最近話題になった榛名山(はるな)。
ワカサギ釣りで有名だが、ワカサギの放射能汚染を調べようとしたがワカサギが全然釣れないため検査できない。で、結局ワカサギ釣りが中止になった。

そんな京都向日町(むこうまち)記念競輪最終日の日曜。
場外車券のことなんか、これっぽっちも考えずに子供達と「遊ぶ」。
正確には「遊ぶふり」をする。
だって、本気で遊ぶわけにはいかないからね。
ドッチボールにしろ、サッカーにしろ、かけっこにしろ、本気が出せないぶん、なんだか気を使うんだよね。


★★★

なんと、あの「信長の野望(コーエー)」と「ポケモン」のコラボで新ゲームが出ると。

『ポケモンプラス信長の野望』(3月17日発売。ニンテンドーDS)

「信長の野望」にかなり親しみを持っていて贔屓目(ひいきめ)に見られる私でさえも、

これ、大丈夫か?
コーエー、大丈夫か?

ポケモンとブショー(カタカナ表記)がペアになって城を増やしていくというゲームらしい。
(ここで笑うな。)
例えば、グラードンとシンゲン(カタカナ表記)がペアらしい。
絵的には「戦国大戦」風。つまりコーエーにとっては他人様。
女性武将も登場しないといけないので、ポケモン当事者世代に合わせると、どうしてもアニメ顔になってしまうようだ。。。


販売ターゲットは誰なんでしょうね、いったい。

ただ、、

もしもうちの子がこのゲームのおかげで、信長の野望に興味を持ってくれたりすると、、、、うれしい?

うちの子にはDSを与えないので、その可能性はゼロのはず。


お風呂での親子の会話が、
「レックウザの『りゅうのいかり』は90ダメージだよね」
というものよりも、

「施与って、いいよね」

のほうが、なんだか楽しくない?

そりゃ、
「ビアトリって壊れてるよね」
って会話のほうが楽しいに決まってるが。


★★★

またまた福島県の放射能ニュースについて。

「福島県知事が『福島県在住の子供(18才未満)の医療費を無料化』するように国に要望していたが却下された」

NHKでは、まるで、福島県知事かわいそう、国が悪い、な報道だったけど。

どう見ても、当然の結果でしょ?
なんで国の税金で福島県だけを援助しないといけないの?

もちろん、遠まわしに「放射能のためにガンや甲状腺疾患になった場合」の治療費のことだろうけど、、
医療費を無料化するってことは、風邪とかニキビとかの治療代も無料になる。被災したのはかわいそうだけど、そこまでする必要があるの?

そもそも、万一発病しても、現在、全国的に15歳以下は医療費が無料。
福島県だけを18歳(高校生)まで引き上げる必要があるのかどうか?



しかし、実は、そういう次元の話ではなく、裏があって、

いまだもって福島や郡山にどんだけの子供がいるのか?
外部被曝だけで年間5ミリという数字に対して、大人は大丈夫だろうけど、子供はどうなの?
少なくとも、大丈夫と言っている人はいないと思う。みんな「わからない」と言っているはず。

で、さすがに県外へ避難する人がそこそこ多いらしく、子供の数だけで累計1万人は超えたらしい。素晴らしい!

だけど、そんなことしたら福島県の高齢化が進み、経済も衰退するから、その『引止め策』として、「高校生の医療費無料化」を打ち出したわけで。

「福島県に残れば医療費無料。県外へ逃げていけば、そっちで自分で支払ってください。」


国に断られた結果、県の税金でまかなってでも実行するらしいというが、

さすが孫正義さんがサジを投げるだけのことはある。


(注:私が福島県を大嫌いなように思われるでしょうが、親戚多数が福島在住。。。。呼んでも来ない。。。うちに来てくれたら、別に親戚じゃなくても、大人でも、無料にしてあげますよ、本当に。でも勝手に無料にするのは医師法違反なので工夫が必要。)
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-30 11:35 | 子育てられ | Comments(0)  

WCCF ボカ日記 平成24年1月27日(金)

WCCF ボカ日記 平成24年1月27日(金)


たまにはマジメなブログっぽいことを。

介護審査の仕事は、対象者さんの状況がコトコマカに記載されている分厚い資料を読んで、その介護度を決める。介護度は1から5まである。
で、資料を読んでいると、、、

『認知症のために毎日毎日同じことばかり話をする』と。
…よくあることですね。聞いているほうは疲れるでしょうね。

『いつも競輪の話ばかりする』
…ん?おれのこと?いい友達になれそう。

★★★

もうちょっとマジメなブログっぽく。

インフルエンザの流行を予防するのに効果的な手段は何か?

マスク、うがい、手洗い?
個人的に、うがいと手洗いはほとんど効果がないと思います。手洗いは嘔吐下痢症の予防にはなりますが、、、

間違いなく効果があるのは、「患者自身が」マスクをすること。
患者さんが他人にうつさなければ流行しない。エイズと同じ。

でもね、咳をしている患者さんに、「マスクをしてください」と言うと、

『私は花粉症ですから』

とか言うんだよね。もう二度と来ないでください。
ウイルスは唾液に付着した状態ならマスクでトラップできるが、ミスト(空気に溶けた状態)になってしまえば防毒マスク以外では防ぐことはできません。


★★★

ポケモンカードがすごいことをしてくれた。

これまで、ポケモンカードは1パック5枚入りを150円で販売していた。そして、運がよければ5枚のなかにキラが1枚だけ入っている。運が悪ければキラは入っていない。

ところが、

「5枚全部キラ確定。1パック300円。」

なんてのが本日新発売。子供はもちろん大喜びだが、、
これまでのキラは暴落?

セガも真似してみる?



★★★


さてWCCF。
W4を勝ったので日記。かなりうれしい。だって、、、


昼休みのマトリクス。最近はコンスタントに4,5人のお客さん。人気があるね。

W4には私以外にもう一人参戦。
私としては、くそ弱いボカなので、どうせ負けるから、せめてCOM戦で年俸を稼ごう、という狙い。人間が一人だけならば、COM戦が2回できる。

ところが、その唯一の対人が、

アルゼンチン豪華スターの縦列車。
カニーヒア、メッシ、マラドーナに、アジャラ、カンビアッソ、、、、
戦力比は45:55。意外と拮抗。(もちろん劣勢)
私は、もちろん、白いボカ・ジュニオール。

で、緒戦でいきなり対戦。
こちらは、4-2-1-3で「ダイレクトパス」地蔵。
黄金だらけのダイレクトパスワークが対人でどれくらい通用するかな?という実験だったのだが、、、

完全にステゲー。ムリゲー。
カニーヒアとか、止まらないしぃ。
マラドーナとか、壊れてるしー。
メッシとか、チビッコだしっ。
0-6で敗北。

ま、失点は想定内なんだけど、、、
うちのパスがつながらないのは、どうして?
しかも、唯一のチャンスのビアトリのノーマークシュートもカリッソだったかに止められちゃうし…

最大の敗因は、ダトロがねずみ色でベンチにいたことだろうけどね。


しかし、COMに予定通りに2勝して、
で、決勝で再戦。
相手も、どうせまた楽勝、くらいに思ってたろうけど、。

今度は、申し訳ないけど本気。
縦列車に対抗するには、2+3の5バック。
2-3-3-2
いつものDF4人の他に、バタグリアを「3」の真ん中でDF認識。
攻撃はダトロとビアトリの2トップと、スケロットをOMF配置。
で、「バイタルエリアブロックA」を基本地蔵。


結果は、かなり安定。防御鉄壁。サムエルとか壊れてるし。

前半にダトロとスケロットのワンツーで1点。さらにコーナーで1点。
後半、敵がさすがに列車からサイド攻撃へ変更。それに気付くのが遅くて1点取られたが、、そのまま終了。

なんか、うれし。

シュートの反応が遅くて、すっげぇ頭に来ることがあるけど、
今日みたいなことがあれば、少しは許してやる。少しだけ。



そういえば、
W4の途中から、ガットゥーゾ引いた。
カイト引いた。そしてアビアーティ…いつもの順番。

あと1000円以内でATLEだけど、、、、さすがに仕事へ。
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-28 12:26 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

WCCF日記 平成24年1月26日(木)

WCCF日記 平成24年1月26日(木)


ボロクソ弱いボカチームがネーションズを勝ったので日記。

勝ったといっても…

今回は、ちゃんと3連勝!!!
(実は、1回だけCOMがあったけど…)

しかし、オレツェーとは全然思わない。
単にマッチング次第。というか相手のフォメ次第?
片攻されたら無理無理。でも、リアルフォメと対戦すればそこそこの勝率になる。

もちろん、、、、サムエルのおかげ。
なんだかんだ勝ちたいから、サムエル使っちゃってます。そこまで制限するのは精神的によくないから。

攻撃は自慢の5人がいるからね。


で、調子にのって、オーシャン連戦。
1戦目でクリロナメッシの片攻にボコられた…

で、さらにボタンを間違えて、またまたオーシャン。
今度は相手がすごかった。
何が?
相手の勝敗数が、8勝0敗1分。
育成9試合でオーシャン?
で、もっとすごいのが、
六角形が俺より大きい…
戦力比は49:51でもちろん劣勢だし。
私のチームは育成80試合で六角形は上限。Aの反対はBだから、うかつにコーチを選ぶと、バイタルエリアブロックがAからBになってしまう。

相手の年俸って、どんだけなの?
でも、リアルフォメで戦ってくれたおかげで、なんと先制して1-0。
終盤に相手がクリロナの片攻に換えてきたけど、こちらも、こんな相手には是非勝ちたいので、DFの追いかけっこで対応。なんとか逃げ切った。
ちょっとうれしいかも。



でもね、全然強くはない。本当に。
店内対戦で、35:65なんてのがしょっちゅうで、こんなのでヲタフォメされたら、2点3点は当たり前ー!な状況で、、
カップ戦で店内対戦になるくらいなら、マッチングのゆるい通信対戦へ、てことです。
f0131183_1646015.jpg


……

連携最優先で育成した結果。(80試合)

攻撃5人が相互に黄金。(スケロット-パラシオだけリーチ状態。)
f0131183_16462317.jpg


特に、ダトロから8本黄金。全ての道はダトロへ続く。GKと右SB、右CBからは黄金不要。どうせそんなロングパスは通らないから。
f0131183_16464454.jpg


というわけで、ダトロ次第なチームなわけで。
でもKP「ウインガードリブル」はB。だって六角形がストップだから。
COMと対戦するならBでも効果を体感できるが、対人では…?

80試合消化で、
黄金14、個人3(ダトロ、ビアトリ、ルケッティ)、特殊3(サムエル、マイダナ、バタグリア(ダイレクトパス))、合計20覚醒。


で、連携重視した結果、強いかどうかといわれると、、

COMに対しては、間違いなく弱い。個人の☆が少ないぶん、1対1で相手にスカスカ抜かれる。

対人では?まだ判別不能。あと任期が50試合あるから、様子見。
(六角形の支配がギリAの位置なので、あまり期待できないんだよなぁ。)
少なくとも「流れるようなパスワーク」と実況されたことはない。

このまま自己満足で終わる可能性が…


……


最近の発見。
ガットゥーゾ黒とカイト黒の両方を引いた日は、キラを引きやすい。
ちなみに引いたのは、バイーア(2)、ライカールト、アダムス、、、

何枚ガットゥーゾを引いたんだ!?
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-27 16:47 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

WCCFキャプテン日記 平成24年1月24日(火)

WCCFキャプテン日記 平成24年1月24日(火)

新発見!
(でもないかもしれないが)

『キャプテン適正があるが、キャプテンボーナスのない選手』をキャプテンに任命すると、
チームスピリッツと、本来キャプテンボーナスのある選手の信頼度が低下する


これって、1011からなわけですが、キャプテン適正がある選手を任命したにもかかわらずスピリッツ低下ですか?
バグ?


そんなイジメにもめげず、コシュのためにフラメンゴのキャプテンも人材捜索。

アドリアーノチーム:
レナト(古い人)
レナトアウグスト
レナトシウバ
アレックスシウバ
エベルトンシウバ

DFバッカリチーム:
ロナウドアンジェリム

以上、キャプテンシーなし…
(1011のレナトはキャプテンシーあり。でもフラメンゴではない。)

(アドリアーノを調べるのを忘れた!)

そんなわけで、久しぶりに動かしたブラジルチーム。
相変わらずエベルトンシウバがキレキレだった。WTでも光ってた。


……

で、なぜか対人戦が絶好調。

<今日の対人戦>

へなちょ弱いはずのボカ白チームが、
RLプレミア ○
RLプレミア ○


お話にならないはずのアドリアーノチームが、
PS1回戦 ○
PS決勝戦 ●


対人なんて期待できないはずのDFバッカリチームが、
WT1回戦 △PK勝利


平日の昼間なので、WTよりも店内対戦のほうが、相手が濃いーーーー。。。
列車なんて当たり前。
ところが、ま、こちらも2+2バックにしたりして、

全白の補正がまだまだ生きているんだろね。



ちなみに今回のボカ白チームは実験中。

「グランドを1度も使用しない。(壁のみ使用)」
「ミーティングは必要選手のみ。(必要KPの3人だけ)」
「ラウンジ最優先。ビアトリからFWとMFへ黄金。」

個人☆がたまらなくても、六角形が大きくなれば、選手の動きが変わるんじゃないの?
シュート精度も六角形で対応可能なような気がする。

……

間違い探し?
「青いユニフォームばかりだけど、どこかにボカじゃない色が…」
f0131183_5591095.jpg




……

こちらも経験値が増えたため、豚の量がマシマシになってきた。
すでに今年5回目。
f0131183_5585962.jpg

[PR]

by akogarehotel | 2012-01-25 05:59 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

WCCF漏れネタ 平成24年1月21日(土)

WCCF漏れネタ 平成24年1月21日(土)

今週書ききれなかったネタの羅列。

……

またまたゲーセンで声をかけられた。

1月13日の日記で対戦した人。
(3回も対戦させられて、おいしいとこだけこっちの勝ち。しかもCTを取れば全冠だったのを阻止してしまった。)

こちらはCTを取っていただけに、ちょっと申し訳ないのでそのときに缶ジュースをごちそうしたのだが、、

お返しに、ということで、お茶を頂いた。
なんだかうれしいね。妙においしく感じた。

で、驚いたことに、、

「○○さんですよね?」

と私の名前を知っている。HNではなく名前。
なんと、以前に仕事でかかわったことのある人だった。もちろん、僕は完全に忘れている。
人の顔を覚えるのは限りなく苦手で、忘れるのは無限に得意。

医者ではなく別の職業の人だが、、お互いに、、
「いりびたってますね」と苦笑い。


………

土曜の昼、満員のマトリクス。
帰り道に3クレだけ、とエンタープライズ。

1回戦の相手は中学生。
こちらはボカ白(10試合消化)。
なんかかわいそうだし、大人気(おとなげ)ないから、わざと負けてあげよう。
だって、うちはどんだけ負けても別におかまいなしだから。

と思ったら、その中学生がは、、

クライフの片攻。。。。。

どこまで病気?
当然、容赦なく勝たせてもらった。




その決勝戦。

今度の相手は、いつもの住人さん。
隣のサテで、お互い気になる。
相手は、僕が「いつも全白でリアルフォメ」ということを知っている。
僕は、相手が「いつもクリカカアンリ片攻」ということを知っている。

いや、ヲタフォメでも「将軍」なんだから悪くはないんじゃない?

で、試合が始まると、、
将軍さまは、クリカカトーレスだけど、リアルフォメだった!
うれしいね。

ま、10試合そこそこの消化なので、超絶補正が発動して、
1-0で私がリード。
そのまま終わるかと思ったけど、終了間際に列車にされて、そしたらあっという間に失点した。

こちらも2+3バックにすればよかったんだろうが… キローガ…

PK戦は、ルケッティが2本止めたが、カリッソに3本止められて敗戦。
5人目にバタグリアに蹴らせた私のミス。
レデスマだろ、そこは!…サタスマ、ポケスマ…


……

ちょっとだけメンバーを入れ換えた。
ブルディッソに替えてカセレス。
カセレスはアルゼンチン人ではないので連携が1つ悪い。が、もちろんボカユニフォーム。

これで、ボカユニではないのはサムエルだけ。しかし、サムエルは御存知インテル入ってる。
青いユニフォーム。

遠めに見ると、特に目の悪い僕には、なんだか全員ボカに見える。

一応、美しい。


で、上のような「ちょっと勝ちたくなった試合」には堂々と投入したりしている。
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-22 22:31 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ボカキャプテンシー捜査終了 平成24年1月20日(金)

ボカキャプテンシー捜査終了 平成24年1月20日(金)


ボカチームをあっさりと辞任した。


地道にフレンドリーで鍛えて、ネーションも1勝したままだったけど…

レギュラーリーグを2ndからプレミアまでなんとか無敗で優勝した。もちろんCOMだけだから。
で、オファーが、なんと、まさしく、え、どうして、

ブエノスアイレス!
しかもプレミア所属スタート。

よく考えずに衝動買い!オファーを受けて辞任した。
なんだかんだいって無敗でレギュラーリーグを通過したので、
50勝5敗5分くらい。でもって、プレシーズンとW4も取ったんだけど、、

弟子ゼロ、新練習なし。。。

あれれ、消化試合数が足りないか…

チーム名も本拠地も全く同じで再スタート。
で、どうせ新チームなのでキャプテンシーチェックも再開。
ソサとか、ヴィヴァスとか、アルゼンチン人以外のカセレスとかメデルとか…

で、新発見。↓この人もキャプテンシーあり。
そういえば、腕にキャプテンマークを着けてるね。
f0131183_1216037.jpg



まとめ:
ボカ過去在籍の白。アルゼンチン人以外も含めて。
キャプテン:
 スケロット
 アルアバレーナ
 ソラーノ
スーパーサブ:
 スケロット
 セジャイ
(スーパーサブは不確実。キャプテンシーは任命時のコメントの判断なので確実。)

てことは、スケロットが高騰していいんじゃない?
なんでみんな買わないの?
(ロケテとバーアプで、噂どおりにシュートボタンの反応が改善されればスケロットの最大の欠点が改善される。)



というわけで、二代目ボカチームは、キャプテンシーチェックの後遺症でグシャグシャ状態。

じゃあ、いっそのこと、ということで、
美しさを優先してユニフォームを揃えた。美しい!、けれど…↓
f0131183_12162554.jpg


サムエルとブルディッソをお守り代わりに入れているけど、基本的には使わない。

だから当然、断然、必然、前回チームより格段に弱い。
攻撃は連携をつなげばなんとかなるが、守備の見通しは何もない。KPがない。
そもそもスタミナが12とか13って、どういうこと?設定がおかしいだろ。
唯一、新人のカルッソ(カリッソじゃないよ)の「カバーリング」がそこそこな感じだが、、、スタミナ12!?


ゲームをすればするほどストレスがたまる。
どこまでガマンできるだろうか。
まさにストレステスト。


さっさとブルディッソ、サムエル、ブムソン、コロッチーニにしちゃえって?

え、ブムソン?
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-21 12:16 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

WCCFボカ日記 平成24年1月19日(木)

WCCFボカ日記 平成24年1月19日(木)


ぼろくそ弱いボカチームが、ネーションを勝ってしまったので日記。
勝ったといっても、3連勝ではなく、1回勝っただけ。
それでも対人初勝利。




①連携
②パス系攻撃KP
③守備KP
④信頼おけるGK
⑤愛

↑新チームを作るときに重視する項目。5つ全て必要。
だから、いくらアーセナルが好きでも、連携とGKが不安なのでチーム放棄中。

ボカはGKがイマイチな感じだったので今まで立ち上げなかったのだが、、
1011バージョンでこの↓GKが新登場した。
f0131183_12132661.jpg


裏面の文章で「PKが得意」って書いてある。
スピード10ってのがかなり不安だが、PKが得意なら、、、と期待してチームを立ち上げた。
ところが、、
f0131183_12134856.jpg


よく読むと、、、
「PKを蹴るのが得意」であって、止めるかどうかは何も書いてないし!

とまぁ、当たり前なオチです。
でも、なんか心に訴えるものがあったので、、、


ということで、ネーション。
店内ではW4が始まるところ。店内に4人いるので全部対人戦の予感。4敗が目に見えているのでネーション(とフレンドリー)へ逃げた。
で、、、


相手は、クリカカルーニーカリッソプジョルスキラッチエスキュデエインセとか。
ただしヲタフォメではない。片攻されたら即滅だったろうが。
試合は、相手に先制され、こちらはノーマークシュートを連続で天へ打ち上げ。
あまりにも露骨なフラグなのでほぼあきらめたが、なぜか後半40分にビアトリへスルーパスが通って同点。
『ビアトリに対してみんながスルーパスを出す意識が高い』という隠れ設定があると信じている。都市伝説。

で、PK戦。相手はカリッソ。ところが、、
カリッソに3本止められた。
でもルケッティが4本止めた!!
もちろん、ルケッティ自信はしっかりと決めている。
『PKキッカーという隠れ設定がある』と信じている。これは普通か。


所詮、ネーションの1勝だけどね。でも先が楽しみだ。
ルケッティの活躍が楽しみだ。

で、調子に乗って、、
PKが得意ならFKはどうなの?ってことでルケッティを「FKキッカー」に任命してみた。

もちろん、、、、どぅぅぅーーん。
『指名された理由がわからないようです。』
いや、俺もわかんないし。

キャプテンどころかFKキッカーもいないのが、ボカ白の悩み。
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-20 12:13 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(3)  

口コミ投稿サイトのお話 平成24年1月18日(水)

口コミ投稿サイトのお話 平成24年1月18日(水)

最近「tripadvisor(トリップアドバイザー)」というサイトにちょくちょく投稿したりしてるのだが、、、

おもしろいことに、
僕が最高評価と判定したホテルを、ぼろくそにけなす人もいる。
でも、全然不思議なことではなく、

私の評価基準は、家族4人で旅行した場合のこと。小さな子供が喜ぶかどうかで評価が変わる。だから、どんなにおんぼろホテルでも、子供のメニューとか荷物の扱いとか、そんなことで評価を上げる。
でも、基準なんて人それぞれ。
例えば、僕が大好きな東京駅直結のホテルに最低評価をつけた人がいるので、よく読んでみると、、

『すべてが小さい。ベッドが小さい』

ふーん、僕はあまりそう思わないけど、、、
と思ったら、、、投稿したのは外人だった。

で、つづきが、
『東京駅なら、マンダリンかシャングリラをすすめる』
とのこと。

これって、最近噂になってる「つり」?もしくは「詐欺」?
でも、もっと読むと、
『同系列の○○にあるホテルは大きくて設備もいいのに。』
と褒めている部分もある。

このへんをどう理解するかは、消費者個人の責任。
だから、食べログがどう、とか文句を言うのはどうなのでしょう?

そもそもこの「トリップアドバイザー」は投稿文章が長めに設定されているから、そのような「つり」も起きにくいのではないでしょうか。
(ただ、ネット事情に関しては僕は全くの素人なので、単なる推測。)


ま、要するに、「評価は人それぞれ。自分の目で確かめなさい」と。

だから、要するに「個人的には、メッシをあまり信頼してないんだけど…」
0809BEメッシがイマイチだったので、、、、。



トリップアドバイザーのつづき。

投稿した数に応じて「肩書き」がもらえる。上級アドバイザーとか、コントリビューターとか。
それが、心をくすぐるんだよね。
「あと2つ投稿するとランクが上がります」とか言われると、ついついがんばってしまう。


ま、要するに、
「称号なんて1円の役にもたたないけど、自分が満足ならそれでいいんじゃない。プライスレス。」

トリップアドバイザーは、ホテルだけでなく、「観光地」「レストラン」という項目でも口コミを募っている。日本だけでなく全世界に対応しています。
あちこちの公園を歩き回っている幸福さんなんて、どうですか?
称号を目当てに。

でも、「二郎系」の口コミはないみたい。


もちろん、「カードの口コミ使用感」もありません。
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-19 11:32 | ニュースに文句言っていい? | Comments(0)  

放射性コンクリート 平成24年1月16日(月)

放射性コンクリート 平成24年1月16日(月)


WCCF日記、、の前に、日本を揺るがす大ニュースがあったので、、



『二本松市の新築マンションで高濃度放射線。浪江町の採石場からの石を原料としたため。』


原発からギリギリ20kmとちょっとの距離にある採石場から出荷された石をコンクリートとして使用した結果、マンションの土台から高濃度(1マイクロSv/h)の放射線が検出された。同採石場からの石は福島県内の数百ヶ所で使用された。

いくつも突っ込みどころがあるが、、

砕石業者のコメント「行政から指導があれば出荷しなかった」

ふーん、怪しいとは思ったけど、まぁいっか、ということで出荷したみたいね。
採石場の位置は本当にギリギリ20km。余裕で30km圏内(計画的避難区域)。そんなところの石が汚染されてないわけない。
行政の指導がないのも文句を言いたいが、

そんな危険区域で事業を再始動しようってほうがおかしい。

いくら「復興」とはいえ、そんな危険区域での事業まで復興しなくてよい。
砕石業者が儲かる反面、病気になる子供が増える。
同じことは農業にも言える。危険区域の農業が「復興」されつつあるようだけど、本当に大丈夫なの?
幼稚園生がイチゴを摘んでそのまま食べてる映像が、うるさいくらいに宣伝されてるけど、本当に大丈夫なの?


福島県民の県外移住のための募金ならいくらでも協力したいが、
福島県の産業の復興には1円も募金したくない。


別の突込みをすると、、、


いまどき、二本松市の新築マンションを買うか???
どうせ新築を買って引っ越すなら県外にするだろ、普通?
もしもコンクリートが正常だとしても、空気中の放射能そのものが高いのだから。
同じニュースで『2階部分の放射能は0.4マイクロSv/hなので問題なかった』と。
おいおい、チェルノブイリの立ち入り禁止区域より高いんでないかい?


さらには、
「数百ヶ所の工事」というのが、県外にもあったりしないのか?
福島県の手落ちが、他県まで迷惑をかけてないのだろうか?



ちなみに、私は最近「すきや」へ全然行っていない。
以前は週に4,5回も行っていたが、9月以降は完全にゼロ。
「福島県産の米を使用」と大々的に宣伝しているから。
消費者として意志を示さないといけない。米から基準値以上の放射能が検出されたニュースを少なくとも4回は聞いている。

産地を表示するだけでも良心的なんだけど、、、、


……
さてWCCF。

ボカの白カードの中からキャプテンボーナス持ちの選手を探してみた。
時間とお金を無駄にして、、、
で、ほぼ全部、20枚以上を確認したが、、、悲しい結果に。

1試合につき3人、監督室に呼べるから、7クレで21人。
もうどうでもいいICなので、他のコミュニケーションは全く無視してキャプテン任命の繰り返し。
その結果、、、キャプテンシーがどうとかではなく、、、

スピリッツ激減。
キャプテン適正のない選手を任命すればもちろんスピリッツ低下。
さらに、キャプテンをコロコロ変更するのも悪いらしい。
ついでに、メンバーをコロコロ変更するのも、当然悪いらしい。

一日でメモリが2つも下がった。。。
弱いボカが、さらに弱くなった。

どうせなので、スーパーサブも探してみた。
こちらはキャプテン探しよりももっと気を使う。
前半を0-0か、わざと失点して0-1で終了し、
後半に1点とって、そこでメンバーを二人投入。3人交替だと発動しにくいらしいから。だから1試合でやっと二人まで。

でも、こんだけがんばって、無駄時間を過ごしたのに、、

ボカ白で、
キャプテンボーナス:スケロット
スーパーサブ:スケロット、セジャイ

これだけ?
あまりにも冷遇されてない?

とりあえず、へなちょこ弱い1枚目のICは2ndを優勝して、すずめの涙くらいの年俸を稼いだ。いつ辞任してもいいな。
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-17 09:46 | ニュースに文句言っていい? | Comments(0)