<   2012年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

WCCF新チーム構想 平成24年3月30日(金)

WCCF新チーム構想 平成24年3月30日(金)


ということで、
構想4日
妄想3日
カード捜索3日の新チーム構想。


こんな感じ↓

Eメネズ 0910FW
Hアウシデス 0708DF
Hストラーリ 0910GK
Eラウールガルシア 0809MF
Hタッキナルディ 0506MF
Hレミー 1011FW
Bアウマダ 0809DMF
Bイバノビッチ 1011DF
Gサルガド 0607DF
Iトリチェリ 0102DF
Lエヌゴグ 1011FW
Eシシーニョ 0809MF

SUB
Iレザイー 0203DF
Eダイネッリ 0203DF
Iヨバノビッチ 1011FW
Iサルビオ 1011MF

問題 「このチームのコンセプトを答えなさい」
(解答はずっと下のほう)

え?
スタメンが12人いる?気のせいでしょう。








ま、そんなチームなわけ。



監督名は「ナマエデエランダラ」

このICの最初のチームは「スイゾクカン」
その次は、つい先日までの「アドリアーノアドリアーノアドリアーノ」

そのままアドリアーノチームを継承しようと思ったけど、




いちいちシュートミスに怒ったり、
DF棒立ちにむかついても仕方ない。

負けてもいいよ

くらいな気持ちじゃないと楽しめない。

勝たなきゃいけない

と思ったら、今のバージョンはプレイできない。

勝ったらラッキー

くらいで十分。



そんな構想で、作ったチームが上記。

解答:コンセプトはもちろん「十二支」

ネー、ウシ、トラ、、、が名前に入っている選手で構成。

「メネズ」なんて、まさにこのチームのための選手だよね、名前的に。

困ったのが、「ヒツジ」と「イヌ」。
さすがに、そんな名前の選手はいない。
なので、「ヒツジ」は、

ヒツヂ → ヒッヂ → ビッチ

これで許してくれ。
で、ビッチにすると優良白がたくさん。

「ラム:子羊」という案があるが、子供にはわからないでしょう、、、
でもキャプテンが必要となると、ラムーシを呼ぶことになるかもしれない。


「イヌ」は、「イス」でごまかせそうだけど、、、
「イネ」と「エヌ」のほうが、なんだか犬っぽい。
ま、「いぬザーギ」という案もあるが。
「闘犬」とかいうマジメな案は最初っから却下。


Exトラオレを買おうかと思っているが、、、
グループAなので連携が悪いし、「トラ」は唯一のGKストラーリがいるので、
でも、バリューカ(龍)というGKで許してくれるなら考えてみよう。って、誰が許す?


猪は、「イー」よりも「シシ」でしょ、当然。

……

で、早速立ち上げ、、、と思ったら、

1011レミーがない!
(マルセイユFW白)

いったい何試合プレイしたか、数え切れないのに、持っていない白があるとは驚いた。コシュが超速達で届けてくれることになったので、それを待つ間は、
0607ベラミーJ(リバプールFW)で代用。
で、こんな感じのチーム。↓
f0131183_10504784.jpg



十二支ってことがわかりにくい。。。
ま、自己満足こそこのゲームの真髄。

立ち上げ直後はフレンドリーを3戦。
オファー2を受けて、最初の2戦でコーチが2回。3回すべてを猛練習したら、六角形がものすごく大きくなった。新規ICで30試合育成してもこんなに大きくならない。オフェンス支配は早くも「B」。

で、そんな状態で、

ラゾビッチがシュートを空振りとか。
パスをカットされて結果的に空振りというのは、よく見るけど、
足元にある球をシュートで空振りとか、、、、
どこまでおちょくってんのだか。

やはり、勝ちを求めてはいけないゲームだ。



とりあえずアウマダ(0809リーベル)は素晴らしい。
トリチェッリ(0102フィォレンティーナ)の顔は恐い。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-31 10:50 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

マイルール  平成24年3月29日(木)

マイルール  平成24年3月29日(木)



ゲームを楽しくプレイするために、マイルールを設定しよう。
例えば、
平日は一日1000円だけ、とか
カップ戦1個まで、とか
絆は2クレまで、とか

というのは、あくまでも例であり、自分とは全然関係ない。
で、実際に設定したマイルールは、


その1
マキシロドリゲスの右45度からのシュートがクロスバーに当たったら即終了。

その2
ファンペルシーが左足でコロコロシュートを2本打ったら御帰宅。

その3
パッツィーニのダイレクトボレーが枠をはずしたら、ゲームオーバー。

その4
センターバックの誰かが棒立ちで抜かれて失点したら、カードしまう。



そんなルールで、WCCF。
いきなり、フレンドリーとレギュラーリーグで2戦続けて引き分け。ストレスましまし。
3試合目のレギュラーリーグはバルセロナにギリ勝ちして、


ICC
グループリーグ。COMだけ。
1戦目。アルゼンチンキラキラに3-0で楽勝。

2戦目。LEベッカムのチームに、前半で1-0。
 しかし2点目が取れない。そのうち、、、ファンペルシーが正面からコロコロシュート。一歩も動いてないキーパーに直撃して、ボールはどこかへ飛んでいった。終了リーチ。
 試合は、1-0で勝利。

3戦目。ブラジルLEだらけを相手に、前半で2-0。後半も加点して3-0。
しかし、4点目を狙ったマキシロドリゲスのシュートが、、、、
ペナルティエリアのさらに内側の四角って、なんていう名前?ゴールエリア?
要するに、ゴールの目の前から打ったシュートがキーパーにぶつかって、どこかへ飛んでいった。。。
「クロスバー」ではないけれど、ファンペルシーのリーチとあわせて、あわせ技1本。ゲームオーバー。


もちろん、ICCそのものは準決勝進出だけど、そんなもの全然いらない。準決勝と決勝戦の対人でさらにストレスをためるのが目に見えてる。
隣に居た人が不思議そうな目で見る中、カードをしまって、終了。
これが、マイルール。ネイマール、アイマール。

次からは、恐くて、1000円を投入できないな、これじゃ。



絆は、、、もちろん、大尉に落ちた。
たぶん、5連敗か、それ以上負けてる。10戦で1勝9敗くらい。
少佐は荷が重すぎる。これで適正位置。
大尉で、オレツェーするほうが楽しい。

………

と、さんざん文句を言いながら、また次のチームの妄想をしている。
病気だな、これ。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-30 16:48 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

平均的な火曜日の過ごし方  平成24年3月27日(火)

平均的な火曜日の過ごし方  平成24年3月27日(火)


火曜日は本業がお休み。いつもなら、家の掃除を片付けてマトリクスか競輪か。
しかし、今日は、春休み。
子供二人で春休み。

大人一人で子供二人のマッチング。選択肢は一つしかない。
ということで、久しぶりにラウンドワン。
去年の夏頃以来だと思う。子供達も「ひさしぶりーーー」と大喜び。

朝10時に到着。
予想外にも、春休みなのでそこそこ混雑。
スポッチャのフリータイム。大人1700円、子供600円。
大人は完全に付き添いなんだから、無料にしてほしい。逆に僕がお金をもらってもいいくらいだ。

というか、ラウンドワンって景気がいいね。
いろいろな機械が新しくなっている。無料エリアの太鼓の達人が最新版にバージョンアップして、さらに通信機能までついているし、通常400円のプリクラが100円になっている。
有料エリア(ゲーセン)の太鼓の達人も、なんと100円で2クレ。
いつも行くショッピングセンターの太鼓の達人は、200円で1クレ。
この違いは、なんだ??

違いは明白。人件費。バイトの人数も少ないし、料金も安そうでみんな疲れてる。

そんな、久しぶりな社会化見学など、子供には関係なく、、
二人して、ひたすら走り回っている。
太鼓の達人も一応、少し遊んだものの、ボールプールやら、ふわふわトランポリンやら、、、エネルギーは尽きない。

昼。近くの「アンパンマンレストラン」へ。いわゆる夢庵のこと。
フリードリンクで水分を補給して、、、

でも、さすがに眠そうだ。さすがに帰宅しよう。
帰りの車でグッスリと眠る子供達。
で、家に到着すると、目がパッチリ!「よく寝たーっ」

「またラウンドワン、行こう!」

えー、一応、フリータイムなので、追加料金は発生しないので、、、
ラウンドワン・アゲイン

ふたたび、走り回って、、、、

ラウンドワン自体にもカラオケルームは多数あるが、スポッチャKIDSエリアにもカラオケルームがある。もちろん、無料で歌える。みんな他の遊びに夢中なので、あまり混雑することもない。

で、最近、歌を覚えたうちの子供たちもカラオケを。
ドラえもんや、ポケモン、マルマルモリモリ、プリキュアなども一応歌いながら、
f0131183_17324112.jpg

こんな歌や↓
f0131183_1733546.jpg

f0131183_17332917.jpg

こんな歌も↓
f0131183_17335061.jpg

f0131183_1734868.jpg

あくまでも子供の希望する歌。私が強制した歌ではない。
でも、一緒に歌う。いつものように歌う。そのほうが子供も喜ぶ。

酒飲んでカラオケ行った気分になった。不思議なストレス発散。

リンダリンダーーーーー


「18時以降はお子様はお帰りいただきます」と店員から言われて帰宅。
昼食の移動時間を含めて、8時間滞在。
WCCFを一度もしないで、ゲーセンに8時間滞在。

カラオケができたので、文句はない一日。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-29 17:34 | 子育てられ | Comments(0)  

特別昇級ベストイレブン  平成24年3月26日(月)

特別昇級ベストイレブン  平成24年3月26日(月)


一応、ベストイレブンの発表があるからゲーセンへ足を運ぶ。
これが奴らの目的か。いいようにのせられてる。

しかし、センモニでは発表がない。どうやら、1ゲームおきのようだ。
待ち時間がもったいないので、絆へ。

絆を1クレ(2戦)終わって、WCCFを見てみると、、また発表がない。
待ち時間がもったいないので、絆へ。

また1クレ、、、、
また絆へ。

どうやら、絆1クレ(2戦)とWCCF2試合って、ほとんど同じ所用時間のようだ。てことで、永遠にベストイレブンの発表を見られず、、、
なぜか、絆ばかり消化して、、

なぜか、少佐になってしまった。
え?


大尉でLv2になって直後の2クレをそこそこの成績でクリアした。ABABとか。
すると、少佐へ特別昇級した。
さすがにこれは分不相応。そんなにうまいはずがない。春休みなので小中学生が多いから?タンク祭りなんてのにも遭遇したし。。。
ま、4対4のマッチングでコンスタントにBなので、それなりにはなったのか、と自己満足。
でも、大尉に落ちるのも時間の問題。だって、Lv2のままだから。
これって、おかしいよな。昇級したらLv1にして欲しい。いきなり少佐Lv2では、大佐とマッチングして、あっという間にボコられるのが目に見えている。

しかも、スピード出世のため、ザクII改しか持ってない。
ま、それで十分。それで永遠に戦えるとも言うが、
ザク(S)すら持ってない。ザクキャノンも持ってない。格闘はグフだけ。タンクはギガンまで。


で、今日も楽しくタクラマカンとグレートキャニオンの44だが、
この爽快感には理由があって、、、


勝利数の五角形が特徴的。
「近」だけが上限を超えて伸びきっている。それ以外は、ゼロ状態。正確にはタンクで2勝しているけど、一般人の目では区別できない。

つまり、ゲーム開始時点で味方から、
「おっ、この人は近距離のプロだな」
って、思われてる(はず)。

そして、
「この人をタンクに乗らせては申し訳ない」
って、思わせてる(はず)。

結果的に、タンクに乗るが、それで負けても、
「こんな人をタンクに乗せたほうが悪い。近距離をやってもらえばよかった」
って、思われて(たぶん)
2戦目は堂々と近距離で、オレツェー。


一部、妄想が混ざっているかもしれない。
タンクばかりじゃなければ、爽快なゲームだよ。300円は安い。


で、人間って、不思議なもので、落ちるのが分かっているけどしがみつきたい、そんなもんです。少佐にね。




ベストイレブンは、パッツィーニが受賞していた。
帰り間際にセンモニで確認しただけ。
ファンペルシーじゃないのか、そうか、そうですか。
マキシロドリゲスじゃないのか、そうか、ふーん。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-27 18:31 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

平均的な日曜日の過ごしかた  平成24年3月25日(日)

平均的な日曜日の過ごしかた  平成24年3月25日(日)


昼前、突然、妻が子供をつれて出て行った。


長男の幼稚園の友達同士で遊びに行くと言う。午前中、英会話教室のイベント中に急に決まった。
もちろん長女も一緒。以前は、こんな機会でも長女の世話が必要だったので、僕自身も同行することが多かった。最近、長女が成長して、お兄ちゃんたちと遊んでくれるようになり、かなり手間が減ってくれた。うれしい。

ということで、一人ぼっちで取り残された。
こんな日は、家の掃除なんて忘れて、何かをしよう。と思ったけれど、車がない。自転車しかない。

家から近い順に、今日の進軍先を考えると、
1、ゲーセン
2、グリーンドーム
3、プール
4、ラーメン「大者」

ただし、プール以下は自転車で行ける距離ではない。大者なんて、到底無理。
なので、まずは昼食を食べるためにグリーンドムへ。
すると、偶然にも、あらあらなんと、


名古屋記念競輪絶賛開催中
(二日目)

名古屋市の財政を支援してあげよう。

というか、競輪選手の実情は、、
例えば、記念レースに出走すると15万前後の賞金。
これが、A級の普通レースだと、たとえ1着でも10万いかない。6~7万。
で、レース数はだいたい1ヶ月に2開催で6レース。
たった、2開催??
ずいぶん減ってしまった。10年前は1ヶ月に4開催以上あったのに。。。
S級のトップクラスなら今でも年収4000万に届くが、A級だと、、、

なんて数字を競輪新聞で眺めていたら、、、無駄な車券を買ってあげたくなるのが心情。
カレーライスの代金がドンドンと上がっていく。


それにしても深谷は強い。
ただし、柴崎淳も今回は調子よさそう。競輪に補正はないけど、「恵まれ」はある。必ずしも「強い」のが勝つとは限らない。「ずるい」のが勝つ。
そして、またしても火曜日に決勝戦。まるで俺の休日を知っているかのよう。



グリーンドームに居つづけると、とてつもない高額なカレーライスになるので、ちょっと早めにマトリクスへ移動。

最近の目当ては絆。
長女の太鼓の達人用のカードでサブカを作った。とはいえ、パイロットネームが「ファン・ペルシー」。心のメインカード。特別昇格を繰り返し、あっというまに大尉になった。これが適正位置。
マップはリボーコロニー。嫌いなほうから3番目。燃えているコロニーが1番嫌い。リボーの横長が2番め。
ま、それでも8対8なので、下手なのがばれない。なんだかんだで8クレも遊んだ。300円に値下げされたのが非常にうれしい。


WCCFもボカチームで適当に。
キングスの準決勝戦。
相手はいつもの住人さん。トーレスクライフカリッソ。

最初は「リアル配置」だったが、こっちのインスーアが先制ゴールをあげると、片攻にしてきた。それでもなんとか守ってたが、、、

ダトロが負傷退場。で相手にレッドカード。
さらにもう一枚レッドカード。11人対9人。すっげぇ有利?
でも、こんな状態でも当然、シュートミス連発。
そのうち、こっちのブルディッソにもレッドカード。10人対9人。
で、誰かに単独突破されて失点。同点でPK戦。もちろん負け。

さすがに頭にきた。もちろん相手プレーヤーにではなく、ゲームそのものに。
30対70くらいの戦力比だから、勝っちゃいけないゲームだったんでしょ?


おかげで、ドラムやポップンも遊べて、いい汗かいた。

……

ひたすら遊んで帰宅すると、おみやげが届いていた。

かたはらまんじゅう。
f0131183_12402115.jpg

「焼きまんじゅう」と並ぶ群馬の名物だったが、後継者不足のために閉店していた。数年前に、現在の店主が復興させた名店。
あんこをただの白い皮で包んだだけのまんじゅうだが、子供のころにいやというほど食べた記憶。でも、今でもいやではない。無添加。

で、その店主の、というか、有限会社なので「社長」だが、、、、
その社長の孫が、長男と幼稚園で同級生だった。(この春で卒園)
で、おまんじゅうが届いているわけで。

で、その社長というのが、実は、会社の名前にもついている群馬の有名人。
前橋が生んだ群馬の至宝。糸井重里よりも有名。後閑信一よりも格上。
え、知らない人はいないよね?


福島正幸(Wiki参照)

22期、群馬、先行
師匠は鈴木保己
主なタイトルは、5回秩父宮(昭45)、12回競輪祭(昭45)、23回高松宮(昭47)、16回オールスター(昭48)、15回競輪祭(昭48)、16回競輪祭(昭49)、賞金王3回。
昭和40年代に群馬王国を築いた3強の一人。


名言「追い込み選手はいらない」
名言その2「競輪選手にならなければ、おそらくヤクザになっていた」






「わがまま餃子」の店主といえば、もっとわかるでしょうか。

唯一悔やまれるのが、幼稚園の3年間で一度もお会いできなかった。サインが欲しい…
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-26 12:40 | 競輪ブログ | Comments(0)  

WCCFブログ え?  平成24年3月22日(木)

WCCFブログ え?  平成24年3月22日(木)


なんなんだよ、このクソゲーは。
と、こんなことを思うのは通算何回目?数え切れない。


でも、今度こそ。


ファンペルシーチームが立ち上げ30試合を消化。
オファー3を受けたので六角形が大きいためだろう、そこそこ強い。

対人戦がゼロとはいえ、
27勝3分で、チャントロ、JTを勝利。
キングスの1回戦でCOMにPK負けしたときは、どうなることかと思ったけど、
スーパーサブの3人(ルベン、フレッジ、コスタクルタ)の大活躍で、COMに対しては楽勝レベルになった。

で、いい気になってWT。
全白で30試合消化でWT。
でも六角形は全てがギリギリ「B」だから、まぁ戦えるはず。

と思ったんだけど…

「シュートしない」病は六角形の大きさにより治癒した。
しかし「シュートがバーを叩く」病が大流行。。。。
フリーで抜けたファンペルシーのシュートにGKが触れなかったのに、バー。
オフェンス覚醒のマキシのダイレクトボレーとび蹴りが、GKなんか無視して、バー。
敵のゴールキーパーがどこにいようが関係ない。いなくったって、バー。

WTでこれを1試合に3回もやられたら、リアルスピリッツはゼロ。
無理だよ、おっちゃん。
0-0の状態で、なんどもシュートをはずして、
で、相手の江藤とか杏里とかのシュート1発で終わり。

WTを3戦して3敗。
さすがに、台は叩かないが、ボタンは叩いたかも。


「しばらく」休養しよう。

しばらく?

だって、来週のベストイレブンに選ばれたら、またやりたくなっちゃうじゃん。
先日のマイナーチェンジで「パワーディフェンス」が復活したっぽいから、かなり気になるんだけど、それも来週までは無視だね。

それにしても「インターセプト」と「アンチスピードスター」はかなり弱体化したなぁ。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-23 10:03 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ポケモンバトリオを求めて?お台場でバーベキュー  平成24年3月20日(火祝)

ポケモンバトリオを求めて?お台場でバーベキュー  平成24年3月20日(火祝)


突然ですが、お台場でバーベキュー。

大学時代の非常に親しいA先輩が、なんと教授になった。
B医科大学の循環器内科という、それなりに格式のあるところ。
弱冠47歳での就任は異例の若さ。これはめでたい。

でも、所詮「部活の先輩」だから、宴会も「部活」。
ということで、お台場でバーベキュー。部活時代とほとんど同じメンバーで、ほとんど同じ宴会を。もちろん、普段着。
正式な教授就任祝いなんて、どうせ、何度もやってもらっているでしょうから。


A先輩がキャプテンだったころの部員が、久しぶりに集合。総勢30人くらい。大学卒業以来、20年ぶりに顔を見る先輩後輩がほとんど。おかしいくらいに懐かしい。
懐かしすぎて、楽しすぎて、酒をドンドン消費してしまった。


A先輩は学生時代は威風堂々のキャプテンだったけど、現在は、、、、小太りで背が低く、ちょっと髪の毛も後退して、ちょうど晩年の阿佐田哲也にそっくり。声もよわよわしく、まるで名誉とか地位とか縁のなさそうな人。

「なぜか、まわりが助けてくれるんだよ」
「留学から帰ってくると、就職先がなくて、S先輩に相談して、、、、」
「そのあとS先輩から教授選にすすめられて、、、」
「なんだか、その教授選にほかに誰も出ないらしくて、、、、」


現在の大学では、教授の中で最も若いそうで、

「教授会が大変なんだよ、いつも謝ってばかり」
「病棟でなにかあると、、、あれこれあれこれ言われて、『はい、徹底させます』って頭下げて、、、」
「外来患者から不満があると、、、『はい、すいません』って頭下げて、、、」

髪の毛の少ない頭を何度もさげているだろう姿を、簡単に想像できる。


A先輩は、学生時代はもちろん熱血キャプテンだった。練習も一生懸命で、みんなの目標にされていた。だから、後輩から常に慕われていて、(今でいうところのモチベーションアップで)


僕も同じ種目(200mバタフライ)だったので、一生懸命追いかけて、、、
で、A先輩が卒業して数年したころに、やっとその先輩のベストタイムを追い越すことができた。

その話をA先輩にすると、、

「いつも後輩の部員から、会うたびに目のかたきにされるんだよぉぉぉ。先輩のタイムを更新しましたとか、うれしそうにいわれてさぁ。そのたんびに、謝ってばかりで…すいません、すいません」

と、今日も頭をぺこぺこしていた。


バーベキューの幹事はアメリカ帰りのJ先輩。
外見は日本人だけど、中身はアメリカン。コストコで買ってきたという鶏肉は、「ほぼ鳥1羽」。それが6個?!
さらに牛肉も「ブロック」で買ってきて、、、

バーベキューでこんなに満腹になったのは初めてだ。


バーベキュー会場は、お台場の「潮風公園」。
「手ぶらでバーベキュー」というのが宣伝文句らしく、ほぼすべての道具を借りることができる。
とはいえ、テーブルは1台1000円とか、ゴミの回収も1袋300円とか、さすがに本当に手ぶらというわけにはいかない。もちろん食料品と飲料は持参しないといけないので、どうしても車が必要になる。ゆりかもめのアクセスもちょっと不便だから、近くに住んでいる人の専用のバーベキューだ。


公園自体は、ものすごく広く、海も目の前。
一緒に行った子供たちは大喜びで走り回ってた。僕が酒を飲んでいる間も、子供同士で勝手に走り回っていてくれて、こんなに気楽に楽しめたのは初めてかもしれない。


そんな中、椅子に座ってDSをたしなむ子供も数名。時代の流れとはいえ、
”子供にDSは持たせたくない!”

ひたすら焼いて、ひたすら食べて、あっという間に4時間が経過。閉店の午後4時、別れを惜しみながら解散。楽しい同窓会でした。




さて、せっかく東京まで来て、このまま帰るわけにはいかない。


ポケモンセンタートーキョー

バトリオブイを求めて、聖地へ巡礼。
ゆりかもめを竹芝で途中下車。歩いて数分でポケモンセンター(浜松町駅前)。

さすがに、ここならバトリオブイもちゃんとバージョンアップしていた。第4弾が排出。
子供も喜んで、さっそくプレイしたら、、なんと、、


ビリジオン☆☆☆
(トリプルレア)


2クレで、キラを引いて大喜び加速。
前橋では引けない。キラ抜きされてるから。


ま、バトリオブイだけで済まされるわけなく、ポケモンセンターで買い物も。
子供にとっては欲しいものばかりが陳列されて、まるで天国。
でもって、

「3000円買うと、ガラガラくじ1回」

なんていう、こっちのほうがヤクザだろ、というキャンペーン中。
子供にとって、「ガラガラ福引」は魅力的。ガラガラ回る、あの音が魔力を持っている。
とすると、子供は2人いるから…


ポケモンって、絶対におかしい。
よくもここまで。。。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-22 08:46 | ただの日常日記 | Comments(2)  

ファンペルシーのファンペルシーによる…P2  平成24年3月19日(月)

ファンペルシーのファンペルシーによる…P2  平成24年3月19日(月)


第二次ファンペルシーチーム

承継したら、
年俸4億9000万
大参謀だった。

キックアンドラッシュという新練習を獲得。イギリス式らしい。前回チームの本拠地はロンドンです。

弟子が4人。
ダブル覚醒のマキシを解雇したくなかったので、こんな感じ↓
f0131183_18214985.jpg



EGHIで、どうしても使ってみたかったのが、この4人。
f0131183_18224843.jpg

上段二人はスーパーサブ。
最近、スミスを見かけてないから…

で、10試合ほど消化。
このへんのカードは噂通りに優良でした。↓
f0131183_18234449.jpg



MBIAも、そこそこいい感じ。
でも「エムビア」と発音するのはおかしい。
「ンビア」が正しい。アフリカ特有の「ん」で始まる名前。有名な「エムボマ」と同じ。


というか、マルコルベンが壊れてる!

というか、日記が手抜きだ!
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-19 18:25 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ポケモンバトリオというヤクザなゲーム、その2  と WCCFもね   平成24年3月17日(土)

ポケモンバトリオというヤクザなゲーム、その2  平成24年3月17日(土)


「まだ新しくなってないのぉぉぉぉ?」
という子供の声に後押しされて、

ポケモンバトリオブイを求めて、旅はつづく、、、


前橋筆頭のショッピングセンター「ケヤキウォーク」へ。

ここにもナムコ直営の「ナ◎コランド」がある。
ところが、
バトリオブイ『第3弾と第4弾が排出されます』

がっかりだけど、
これが、正直な記載でしょうね。

がっかりだけど、
この店でもゲームをさせる気にはならないけどね。

『キラ抜きしています』とは書けないから。


ショッピングセンター内には、このほかにおもちゃ売り場にもゲームコーナーがある。
有名な「アピ◎」系列のおもちゃ売り場。ところが、

『第2弾と第4弾のパックが排出されます』

まだ第2弾が残っているって、、、どんだけ負け組なの?



その夜も、長男が、
「まだ新しくなってないの????」
と、おっしゃってました。


……

WCCFも好評プレイ中。
とはいえ、キャンペーンが終わった途端にスピードダウン。
風邪騒動もあり、先週までの4分の1以下。

そんな中、ビアトリチームがまだ奮闘。

ワールドトロフィー決勝戦!

だけど…
アグエロとスナイデルの片攻が止まらない。。。
サイド攻撃から、中央のトーレスに3得点。
あっさりと負け。

今まで、この2人に困らされたことなんてないのに。
準決勝はクリロナの片攻を相手に、勝ったのに。

ま、任期終盤で何かが抜け落ちたのでしょう。

これが148試合目。

そして予定通りに、149試合目にレギュラーリーグを優勝して、オファー。


弟子は、
サムエル!
カモラネージ!
イグアイン!

あれ、3人だけ?ワールドトロフィーを勝って、130勝して、年俸15億なのに?
ま、イグアインとサムエルはダブル覚醒だから、許す。

次のチームの妄想を楽しみましょう。
ペロッティ1011を使ってみたいんだよな。


……

ファンペルシーチームも任期終了が近くなったので辞任。
そしたら、弟子が、
マキシ
パッツィーニ
マブーバ
コスタクルタ

次は、0708白ガチチームを考えていたので全員が想定外。構想外。
とはいえ、ダブル覚醒のマキシがもったいない。。。
コスタクルタももったいない。

0708白ガチはちょっと延期して、もう一度、ファンペルシー-マキシチームを構想中。
楽しく妄想中。



ちなみにボカチームも現在辞任したばかり。


ということで、稼働中のチームがゼロ。
なかなか妄想が止まらないんだ、これが。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-17 17:48 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ポケモンバトリオブイというヤクザなゲーム 平成24年3月15日(木)

ポケモンバトリオブイというヤクザなゲーム


子供のゲームの大人の事情。

子供が熱心になっているポケモンバトリオブイというゲーム。
WCCFと同じで、1プレイ遊ぶとパックが1枚出てくる。パックとは、プラスチック製のメダルにポケモンが描いてある、WCCF的には選手カードのこと。
このパックを3枚で1チームにして、COMなどと対戦する。


このポケモンバトリオが、つい先日バージョンアップした。
3月8日にバトリオブイ第3弾から、第4弾にバーアプした。

バトリオブイのバージョンアップは3ヶ月に1回程度行われ、その都度新しいパックが登場し、だんだんと強くなっていく。同じポケモンでも、新しいバージョンのほうが必ず強い。そのへんがWCCFとは微妙に違うのだが、子供には非常にわかりやすい。
だから、バージョンアップすれば、喜んでお客が集まるわけで、うちの子供も雑誌で情報を知った途端に、

「お父さん、大事件!」

と教えてくれた。

で、今日(3月15日)、子供を連れずに自分ひとりで、ちょっと偵察に出かけたのだが…


まず、A店。キリンの絵で有名なおもちゃやさん。トイなんとか。

入り口付近のゲームコーナーにあるバトリオを見ると、、、
ゲーム画面は、バージョンアップされた第4弾が映っている。
しかし、ゲーム機の横に、

『バトリオブイ第3弾のパックが排出されます』

と張り紙してある。。。。
これは、WCCFでは許せるが、バトリオでは許せない。
旧バージョンのパックなんて全然欲しくない。子供でも分かる。だから、バージョンアップから1週間たった今でも、まだ旧パックが消費されずに残っている。
こんな店ではゲームはできない。


ということで、道路の反対側にある商業施設内のB店へ。
ナムコ直営のゲームエリア、ナ◎コランド。

ゲーム機を見ると、ゲーム映像はもちろんバージョンアップ後の第4弾。
そして、ゲーム機の横には、『バトリオブイ第4弾のパックが排出されます』と。

これだよ、これ。
と、喜び勇んで、偵察目的に100円投入。
バトリオブイには『パックを買う』というモードがあり、ゲームをしないでパックを購入できる。掘師のためのモード。大人がゲームをするのは恥ずかしいからね、さすがに。

ところが、出てきたパックが、、、、

見覚えがあると思ったら、、

バージョンアップ前の第3弾のパックだ。。。。

数枚購入してみたところ、どうやら第3弾と第4弾を混ぜているらしい。


かなり悪質な店だ。
堂々と『第4弾が出ます』と書いてある上に、
混ぜ合わせが可能ということは、『キラ抜き』が可能ということだ。



さすがに、もうこの店には来ない。ヘビーユーザーを一人失ったな。



と、店も悪いのだが、もちろんゲームメーカーも悪い。
旧バージョンのパックの返却を認めてないからだ。
この不景気の時代に、ゲーセン側も旧バージョンのパックを捌きようがない。完全な赤字。
だから、仕方なく、だまし売りをするしかない。

メーカーが返却を認めれば、こんな事態にはならない。

どこのメーカーか知らないけどね。タカラなんとか、って書いてあるけどね。



バトリオブイは、これ以外にも、かなり悪評高く、
たとえば、

第2弾まではレアリティは、☆3つのトリプルレアが最高だった。☆3つのゼクロムなんかが、2000円くらいで落札されたりしてた。
ところが、第3弾になって、いきなり☆4が登場し、、、でもって、驚きの、え?予想通りの?

第4弾は☆5つのブイレアというランクが新登場。
もはや☆3のゼクロムなんて、ゴミレベル。


それよりも、
バトリオゼロが、突然、バトリオブイにメジャーチェンジしたのが昨年夏。
それまで使われてたパックが、全て紙切れとなった。使えることは使えるが、かなり能力が低く見積もられる。
バトリオゼロの「色違いギラティナ」なんて4000円くらいで売ってたのに。。。


ま、子供のゲームに大人が介入しちゃダメだよ、という教訓でしょう。



さて、次からはどこの店に子供を連れて行こうか。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-15 22:19 | 子育てられ | Comments(0)