<   2012年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

WCCFの旅行  平成24年7月25日(水)

WCCF旅行 平成24年7月25日(水)


驚いた!
なにこれ?


8月に競輪+WCCF旅行のために、チーム育成を開始した。
全白ボカ。
すでに40試合消化して、30勝10敗くらいで放り投げていたチーム。監督年俸が7億なので、すでに六角形が限界っぽいのだが、、、、


で、巷で噂の「旅行イベント」を試してみた。

ラウンジに黄金コンビを呼び出す(ビアトリとパラシオ)。
選択肢に正解すれば、チーム全員の連携がアップする。
なかでも「旅行」で当たると、大当たり。それぞれ1段階もアップする。

f0131183_16322068.jpg

早速、旅行出現。
でもって、大当たり!

全白ボカは、国籍統一でBDEFJ限定。
なので、何もしなくても全員が細線になっていた。
その状態での旅行発動。


全員が太線になった!
f0131183_16323996.jpg

連携画面が真っ白。
(細線はグループの違うヴィヴァスだけ。)



50試合消化で、この状態。これはエゲツナイ「裏技」だ。

同様のことは、グラウンドでも、ミーティングでも発生する。
グラウンドでは、ひたすらビアトリ(覚醒済)を呼び出す。信頼度も上がるから一石二鳥だ。



もう1つ驚いたこと。
仲のよい常連さんと久しぶりに会った。で、相手の一言、

「ビアトリ、いいよね」


僕がうるさく教えたわけでもなく、自分で試してみたらしい。
「スケロットも、インスーアもいいよね」
という話になって、でも、

「ダトロは知らない」だそうだ。かなり古くからプレイしている人なのに。



そんなこんなで、3ヶ月ぶりに2000円プレイ。
4-3-3で、両サイド攻撃。
理想は地蔵なんだけど、ビアトリの位置を微妙に上下しないとパスを出してくれない。。。
動かしたくないんだよなぁ、疲れるから。




……


もうひとつ驚き。
10日ぶりに水泳フッキ。
泳げるかな、と思ったら、意外と体が軽い。むしろラク。
400バック×2なんてのを気楽にこなして、あっという間に2500泳いでいた。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-26 16:34 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(4)  

平成23年3月11日以降の日記   

書こうと思いながらも、暇がなくてなかなか書けなかった日記。記録として。


平成23年3月11日(金)

いつものように、仕事をさぼりながら昼休み。
マトリクスでWCCF。忘れもしない全白アーセナルをプレイ中に大地震。
プレハブのゲーセンは、天井が落ちそうになり外へ避難。
地面は割れてないようで一安心、というくらいの揺れだった。

さすがにゲームを中断して帰宅。

本棚の隣で昼寝中の長女。。。。
まだ、余震があるのに、、、。

テレビで「大津波警報」と言いながらも、テレビに映っているのは「中くらいの津波」。
どうなんだろう、と思いながら午後の仕事。


…その後は、テレビの報道通り。



平成23年3月12日(土)

なんだか福島原発があやしい、というニュースを気にしながら、
午前中は、完全にいつもどおりに普通に仕事。
「花粉症なんです」という患者が来るが、内心、「そんなことより、もっと大事なことがあるだろ!」と言いたくなった。
でも、お客様は神様です。


(確か正午頃?)福島原発で最初の爆発。

子供は外出禁止。換気扇を止めて、家の中でテレビ見たい放題。
一応、避難を考えて、家族全員の車のガソリンを満タンにしておく。
ガソリンスタンドはガラガラだった。
みんな、なんでそんなに余裕なの?

さらに、避難時用に水、保存食、懐中電灯、毛布などを車のトランクへ。



平成23年3月13日(日)

「水蒸気爆発だから心配ない」みたいな報道。
あー、そう?
放射能は落ちてこないのね、前橋には?

「ただちに影響はない」という報道。
そりゃ、「ただちに」はね。
広島原爆は30年後に白血病発症。


この日、もう1回爆発があったかと記憶しているが、

とりあえず「自宅で様子を見ておきましょう」。
医者が好きな言葉です。



平成23年3月14日(月)

仕事を臨時休業。(親が代打。)
いつでも避難できるように自宅待機。

子供ももちろん、幼稚園をお休み。というか、こんな日に幼稚園に行って外で遊ぶとか、アタマオカシイ。
中学生が校庭をマラソンとか、ドウニカシテ。


もちろん、子供は室内で遊ばせて、テレビばっかし。
自分は、小さなテレビを別につけて、常に福島の映像確認。

何度も飛び出したくなったが、結果的には、この日も我慢。
(この日に出発しても正解だった。)



平成23年3月15日(火)

もともと火曜日は仕事がお休み。
子供と一緒に自宅待機。テレビにかじりつき。

午前中。福島が燃え出した。爆発ではないけど、黒い煙がもうもうと燃えて大きくなった。

我慢の限界。

午後1時。子供たちをプリウスに乗せて神戸へ出発。中学生の甥も一緒に。
妻は仕事のため居残り。
大人一人(私)と子供3人のドライブへ出発。

(結果的に、ギリギリ。群馬県にチェルノブイリ並の放射性物質が降下したのは、3月15日からの1週間と言われている。)


渋滞を予想したけど、全然なし。
だから、なんでそんなに余裕なの、みなさん?
ま、大人だけなら大丈夫なんだろうけどね。

上信越道から中央道へ。ひたすら西へニシヘ。
3時間くらい走り、松本をだいぶ越えたSAで一時休憩。

レストランで隣の席にいた人が携帯電話で、
「早くそこを避難しろ」と怒鳴っていた。


名古屋に着いたのが午後6時過ぎ。
SAで夕食。
中学生の甥がいてくれたおかげで、小さな子供2人がむしろ楽しそう。
さらに、プリウスのガソリンが全然減らない。
すごいな、プリウス。


夕食後、ちょっと眠くなりながら、夜の京都大阪を通過して、午後9時に神戸のおじいちゃんちへ到着。
プリウスのガソリンが4分の3くらい減っただけ。
一応、満タンにしておく。
子供たちは、車で熟睡していたので、おじいちゃんちで元気たっぷり。


お風呂に入って、
子供を寝かしつけながら、自分も仮眠して、、

深夜0時、寝ている子供たちを残して、前橋へ向けて出発。



平成23年3月16日(水)

夜のドライブは慣れているし、音楽さえかければ嫌いではない、、が、、

関が原で小雪。。。さすが、関が原。
当然、ノーマルタイヤ。
峠を越えるまで、神経使いすぎ。使わされすぎ。

ゆっくり走りすぎて、名古屋だか一宮あたりで、夜が明けてきた。
SAで1時間ほど仮眠。


中央道に入ったところで、ガソリン補給。
もちろんプリウスのガソリンは、まだたっぷりと残っているが、のちのちのために満タンにして帰りたい。
ところが、予想通りとはいえ、

「5リットルまで」

という給油制限。
プリウスだから問題ないけど、、一般車だったら次のSAまでたどり着けるのか?


最後に横川SAで5リットルだけ給油して、電池とお菓子(保存食)を買い込んで、前橋へ到着。


午前11時。
本日(水曜午前)の仕事も親に代打を頼んであったので、そこで交代。
仕事は手抜きで流す。

病院に来る暇があったら、他にすることがあるんじゃない?
ガソリンスタンドに並ぶとか。(この時点で前橋でも当然、給油制限。)


職員のみなさんへ、おみやげ(電池と保存食)を渡して、
「ガソリンがないなら出勤しなくてよい」
「子供が家に残ってて世話が必要なら出勤しなくてよい」と通知。



平成23年3月17日(木)
平成23年3月18日(金)

仕事。
ガソリンがもったいないから自転車通勤。
帽子を深くかぶって、マスクで。

そんなことしても意味なくてダメ、という感じだが、、、
結果的には、自動車通勤するべきだったかな、と。。
でも、ガソリンもピンチだったし、、、

で、普通にお客さんが来るわけで、、、

なんで、外を普通に歩いているの、子供が??




平成23年3月21日(月祝)

妻が迎えに行き、子供たちが神戸から帰宅。

もっと滞在していて欲しかったが、子供だけでは1週間が限界だったようだ。

今になって思えば、
翌日の3月22日(火)と23日(水)に雨が降っていた。
前橋では、3月15日から3月22日までの間に放射能が降り積もったと言われている。

妻に言わせれば、

終園式と英語の発表会があるから、

と言うが、、、、


高校の卒業式をズル休みした私にとっては、そんなものの価値なんて…
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-25 22:43 | 放射能と医療の真面目な話 | Comments(2)  

ポケモントレッタという、非常にヤクザなゲーム  平成24年7月22日(日)

ポケモントレッタという、非常にヤクザなゲーム  平成24年7月22日(日)


7月に稼動開始になった「ポケモントレッタ」

相手が子供だと思って、メーカーさんがやりたい放題。。。。


3対3のバトル。
勝つと、対戦したポケモンをゲットできる。
1ゲーム(100円)でゲットできるポケモンは1つだけ。ただし、100円追加投入すればもう1体ゲット。200円追加なら3体ともゲット。

ポケモンは「トレッタ」というバトリオもどきのパックになって排出される。
☆の数によって、4段階のレアカテゴリーがある。
同じポケモンでもレアカテゴリーの違うトレッタが複数存在する。

例えば、コバルオンなら、☆、☆☆、☆☆☆の3種類。
(通訳:メッシでも3種類。黒、BE、MVP。)
最後に排出されるまで、どのトレッタが出てくるかは分からない。


だから、

やったぁー、キュレムをゲットした!
と思って、追加料金を投入したら、、、
出てきたのが、、、なんだ黒メッシかよ。

追加投入が当たり前な状態なので、子供が100円玉をジャラジャラ言わせてる。
どうなの?


で、つい先日、バトリオブイの消滅で大打撃を受けた中古ゲームショップだが、もう新パックがプレミア付で発売されてて、、

ケルディオ☆☆☆☆ 5000円


ま、クリロナに5000円払う大人と同じと言えば、同じ。

………

夏は忙しい。

セブンイレブン:ポケモンスタンプラリー、ポケモン1番くじ

ミニストップやローソン:プリキュアスタンプラリー

TSUTAYA:ポケモン等シールブック

アセロラドリンク:ポケモンフィギュア

そして、

マクドナルド:ハッピーセット「ポケモン」



ハッピーセットが、これまた子供の心をくすぐりすぎる景品。
食べたくもないのに、週3マックでアセロラドリンク。


………


今一番やりたいことは、、、
子供の入院中に我慢していたドラム、水泳、絆、そしてWCCFも。

水泳を最低でも週4回つづけていたら、体重は全く変化ないが、ウエストが縮小した。ズボンがずるずると落ちて困ってしまう。
意外と効果が出るのが早い。
しかし、戻るのも早いだろうから、、、、


絆もやりたいけど、WCCFをやりたい。
8月に名古屋でお会いするための準備をしなければ!
名古屋ではなくて一宮、と言われそうだが、関東の者には違いが分からない。



ポケモントレッタ その2へ
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-23 17:28 | 子育てられ | Comments(4)  

退院しました。 平成24年7月21日(土)

入院していた子供が無事に退院。
やっと落ち着きました。


ネタのありすぎた1週間。
とりあえず、箇条書き。



連休初日の日曜日。
前橋最大のショッピングセンターで「福引大会」。
JTBで夏の旅行の会計をしたら、なんと80回分の福引券をもらった。
祖父母含めて8人ぶんの大旅行だから。

で、80回の福引の結果、、、、、、当たりゼロ。

ティッシュ60個。
駄菓子(20円分)20個。。。。


主催者側としては、当然確率が非常に低いことをばらしたくなかったはず。
所詮「おまけ」の福引大会。




連休最終の月曜日。
長男と2人で、流れるプール「サンピア高崎」へ。
f0131183_1427672.jpg

思っていたよりは、すいていたかな。という混雑具合。

でも、子供は、そんなこと気にせず大はしゃぎ。
あっという間に、そのへんの小学生同士で仲良くなって盛り上がってる。子供の能力って、すばらしい。
4時間も炎天下に滞在して、親子2人で真っ黒。まだ夏は始まったばかりなのに。



水曜日。再び、サンピア高崎へ。
夕方、親子ふたりでいつもの水泳教室のつもりが、、、夏だから流れるプールへ。
なんと、ガラガラ。
他のお客は、赤ちゃんとお母さんの2人組だけ。合計4人。
明らかに、監視員のほうが数が多い。暇そうだ。

昼間は30度を越えていたのに、みんな忙しいのかな。
流れるプールを貸切にして、大喜びの長男。



木曜日。
入院中の長女がテレビを見てて不意に、

「お父さん、この歌、好きでしょ?」と。

なんで?と聞くと、

「だって、リンダリンダと同じ人でしょ、これ?」と。


『ナルト』の主題歌

知識のない私は、
確かに似ているけど、、、ブルーハーツが新曲を出すわけないし、、、
と思っていたら、最後にテロップで、

「作詞作曲 甲元ヒロト
 歌 クロマニヨンズ  」

子供の耳って、すばらしい。

お父さんの趣味を把握しているのも素晴らしい!




金曜日。
終業式。
通知表。「O」と「☆」の2段階評価。子供だからね。
「☆」は「X」の意味らしく、「努力を必要とする項目」だそうです。子供だからね。
で、うちの子は、なんと、、親に似て、、、すべて「O」。ま、2段階評価だからね。

それよりも、うれしいのは「皆勤賞」!
なんだかんだで、欠席ゼロだった。これは快挙。
私自身は、病弱もやし少年だったので、各学期で欠席ゼロなんてありえなかった。
長男も、保育園にデビューした時期は、冗談じゃなく毎週発熱していたから、、

クラスでも、皆勤賞は5人だけだという。

無事是名馬。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-22 14:27 | 子育てられ | Comments(3)  

しばらくお休み

家族が入院中のため、ちょっと止まります。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-17 09:52 | ただの日常日記 | Comments(4)  

寛仁親王牌 決勝

寛仁親王牌 決勝


市田、脇本(福井)

村上弟、川村、稲垣(京都)

深谷(愛知)

佐藤友和(岩手)

矢口(群馬)、長塚(茨城)



並びが分からない時点で、つぶやく。


脇本と市田が決勝だ!と思ったら、京都から3人。
さすがに別線だな、これは。。。
京都の大将的扱いになりつつある村上博幸が、実はこのなかで最年少。
それでも、村上に勝たせる並びなのかな。京都の結束は固いから。
最年長の川村に勝たせる並びになれば、つけいるスキができる。

深谷の後ろは?格で長塚?
深谷って、捲りができるの?足はあるかもしれないけど、アタマが…

一応、矢口は「先行選手」だけど、長塚は選挙区と関係ないから、深谷の後ろを主張しそう。

西武園記念以来、絶好調を維持している佐藤友和が、単騎でも恐いし、深谷か矢口の番手でも恐いし、ひょっとして市田の後ろとか?


などと、妄想を繰り返すが、もちろん買うべき車券は決まっている。

明日は、子連れで場外へ行くことになりそうだ。


市田から16通り全部、500円ずつ。

脇本アタマの総流しをどうしよう…



決勝が一日ずれて、もしも火曜日(17日)になっていたら、絶対に応援に行っていた。弥彦まで片道2時間。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-15 17:28 | 競輪ブログ | Comments(2)  

わがまま餃子 平成24年7月13日(金)

わがまま餃子 平成24年7月13日(金)


今夜は子供達が祖父母の家に泊まりにいくという。金曜日にはよくあるイベント。おかげで、独身生活!


仕事が終わり次第、まずは泳ぎこみ。
といっても、19時10分にプールに到着。閉場時刻は19時45分。
忙しすぎた…
相変わらず、30分で猛烈に泳ぎこみ。
(最近は400バックなんてのを泳いでます、へへへ。)


夕食。
大者という選択肢もあったが、一応ダイエットを考えて自重。

前橋にある「元競輪選手が経営しているお店」へ。


わがまま餃子

前橋店の他に軽井沢店もあるし、テレビやマンガ(おいしんぼ)にも登場しているので、おそらく全国的に有名でしょう。今さら、説明不要。

店主の福島正幸が元競輪選手で、しかもG1クラスを複数回取っている超実力者であることも国民的常識?
その師匠が前橋競輪でメモリアルレースも開催される故鈴木保己(すずきやすみ)であることはちょっとハイレベル問題?

しかし、少なくとも、店内に競輪を想像させるものは何も置いてない。
過去を隠しているのか?


……

店内のメニューに
「当店は餃子専門店です」
と大きく書いてあるので、ここに来るといつも餃子とライスを注文する。
ラーメンもあるのだが、一度も注文したことがない。

でも、いつも不思議なのだが、店の入り口には、
「当店自慢の辛みそラーメン」
とデカデカと張り出してある。

どっちなんだよ。
どっちのラインなんだよ。

ということで、今日は初めて辛みそラーメンを注文。
他に、「シソ一口」と「きんちゃく」。ビールは我慢。

↓きんちゃく餃子。肉汁が熱いのでやけどに注意。
f0131183_12243065.jpg


↓自慢の辛みそラーメン。
f0131183_12244974.jpg

この外見でうまくないわけない。しかし、健康面では、、、
麺が手打ちなのには、驚いた。ラーメンも本気なんだ。


帰り道はマトリクス。
ドラムマニアを叩き込み。
マトリクスは、100円で2クレ。ただし通信オフ。1クレで4曲。
300円叩いた。24曲。1時間?!
親指を深爪して、ドクターストップで終了。

300円で1時間。素晴らしい。

もちろん、絆も。300円で15分。
連邦、トリントン、6対6
格闘 B 勝
タンク S 勝

格闘のとがった五角形を製作中。
タンクなら負けてよかったんだけど。。。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-14 12:24 | ただの日常日記 | Comments(5)  

水球ブログ  平成24年7月10日(火)

水球ブログ  平成24年7月10日(火)

今日の写メ↓
f0131183_18324284.jpg


なつかしいと思う人に、ご案内:9月22日(祝土) 群馬県選手権水球大会



ということで、気温34度(非公式)の前橋で、今日も2部練。

1部:昼12時から12時30分
2部:午後4時半から午後7時

午前中の雑用が押してしまい、たったの30分。しかも昼食抜き。
当然、30分で泳げるだけ泳げ!と、県営プールで「ジャパンですか?」という泳ぎ方。
1300m


多少の筋肉痛を感じながら、午後は専門学校の授業。
暑ぃぃ。。。。

授業のあとに、最近マイブームの「なか卯」で遅めの昼食を食べたあと、
母校の水球部の練習へ。
今期初、というか子供が生まれてからは一度も来ていないと思うので、約6年ぶり。なので、差し入れをたくさん用意した。

ゲーム用ボール4個
空気入れ
ジュースたくさん
クーラーバック
紙コップ100個
前橋市指定ゴミ袋50枚
虫取り網2つ



網?
もちろん飛んでいる虫を捕まえるわけではなく、、

プールのゴミをすくうため。
高校のプールは驚くほどに汚い。県営のプールとも比べものにならない。生徒の保護者が見たら訴えられるかもしれない。ろ過装置は回っているのだが、夜の間に無数の虫が飛び込んでくれるらしい。
有料のスイミングクラブに高いお金がかかるのも納得できる。



群馬県の水球事情:
水球なんてマイナーなスポーツは扱いもさびしい。
水球部のある高校は、たったの3校。県全域で3校だけ。

前橋商業。
あだち充の母校として有名。「タッチ」の中に当時の前橋商業高校のプールが登場している。
サッカーや野球も全国レベルだが、水球は超全国レベル。常に全国優勝を争っている。卒業生には日本代表やプロ選手(スペイン)多数。


前橋南高校。
前橋で一番最初にミニスカートが流行した高校。
新設高校のため、僕が高校生のころはプールがなかった。で、プールを造るときに、せっかくだから大きいプールを、ということになり、
せっかくだから、水球部、となった。

前橋高校。
母校。普通の高校。


たとえば、6月にあった試合結果、

前橋高校 2-40 前橋商業
前橋高校 3-4 前橋南高校

翌日の地元新聞にて、前橋商業のキャプテンのコメント
「失点してしまい、非常に悔しい。修正すべき問題がある。」

前橋商業の選手なんて、全員がケンシロウみたいな体格だ。同じ高校生とはとても思えない。


ということで、高校生として標準的な体格の前橋高校の水球部へ。
もちろん、同じ練習をするわけはなく、プールサイドから怒鳴ったり、ゲーム練習の審判をしたり、、、、

午後7時になって練習終了。
最近の部員は偉いね。終了後に自主練をしている学生が数名。
僕達のころは、6時に練習終了。その後は麻雀の自主練をして7時に解散。




部員から「先輩は糸井さんと同級生くらいですか?」と訊かれた。
糸井君は、大学を卒業したばかりの26歳。

よし、ジュース、おごってやる。




7月11日(水)
親子水泳教室3回目。私のマンツーマントレーニング。

平泳ぎのような手の動きをしながら、呼吸ができるようになった。
しかし、同時にキックが止まるので、まさにカエルが溺れているよう。
呼吸をマスターするためにはキック(ビート板)の練習が必要。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-12 18:32 | ただの日常日記 | Comments(0)  

前橋の水、と、水の玉 平成24年7月9日(月)

前橋の水、と、水の玉 平成24年7月9日(月)


先週の話。
子供が、学校でもらった、と言って、ペットボトルのミネラルウォーターを持ってきた。
「脱水症に対する啓蒙活動として前橋市から支給されました」
とのこと。

で、その水がこれ↓
f0131183_13142667.jpg

「赤城山の天然水」

赤城山のワカサギの放射能が、いまだに基準値を超えているのは、どうしてなのでしょう?
そんなことも知らないのでしょうか?
もう放射能問題って、解決したのでしょうか?
脱水症よりも放射能問題を啓蒙してください。

こんな天然水をもらうくらいなら、水道水をもらったほうがマシ。ホルムアルデヒドが入っているほうが、100倍マシ。

しかも、よりによって、小学生に配布するとか、、、前橋って。。。。
もちろん、速攻で流しに捨てた。大量の水とともに洗い流した。


ちなみに、毎週金曜日の介護審査会でも、同じ水が提供される。
もちろん、触れずにそのまま置いてくるが、高齢の審査員はガブガブと飲み干している。ま、あなたの年齢なら、、、、、


……


もう1つ、水に関わる話。
水の玉の話。

アマゾンで注文した私の「おもちゃ」が届いた。
f0131183_131418.jpg


水球のボール。
バレーボールよりちょっと大きく、
サッカーボールよりちょっと小さい。
以前はオレンジ一色だったが、最近は模様が許されるようになったようだ。

試合中は、頭の上で何度も振り回すので、片手で持てないとお話にならない。
持てたとしても、10回くらい振り回しただけですっぽ抜けてしまっては困る。

これからは仕事の合間に振り回して、握力を鍛えることにしよう。


それにしても便利な世の中。
昔は、水球のボールなんてレアなものはなかなか手に入らなかった。
スポーツ用品店で一所懸命注文して、1ヶ月待ちとか。
アマゾンなら3日あれば余裕で到着。素晴らしい。


……


今日、昼休みに泳いでいたら、同じコースのおばちゃんから声をかけられた。

「ジャパンの人ですか?」

ジャパンというのは「日本代表」という意味ではなく、「マスターズジャパン大会」のこと、たぶん。
各県のマスターズ大会でそこそこの成績を出すと出場できる全国大会のこと。引退した大人向けの大会なので、そんなにレベルは高くない。

でも、なんだかいい感じ?てれますねー。
おばさんだけど。

「いえ、単なる趣味です」
と答えておいた。


昼休みのわずかな時間に泳ぎこんでいるので、自然と「もがき気味」になってるから、まわりから見たら速いのだろう、、、
さらに、迷惑でもあるはず。。。。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-11 13:14 | 放射能と医療の真面目な話 | Comments(2)  

「あ」の人の結婚祝い  平成24年7月7日(土) その3

「あ」の人の結婚祝い  平成24年7月7日(土) その3

たなばた旅行記のその3、として。


「今日は、ほどほどまでしか飲んではいけない」と奥様からきつーーーく言われている幸福さん。
先日の西武園のときに飲みすぎて、帰宅したのに家の玄関の外で倒れこんでしまい、そのまま寝てしまったらしい。
惜しい!あと1車身!

だけども、すでに今日も、京王閣競輪場で「ほどほど」以上に飲んでいるのだが、、


競輪が終わった後に、、コシュの案内で、、、
ホッピーの「なんざん」へ行ったが、、、、、お休み。。。

仕方ないので、、コシュの案内で、、、
仙川の二郎へ行ったが、、、、、、お休み。。。

日頃の行いだな、、誰の?



あれこれ回り道をしながら、目的地の新宿へ。


今夜のもう1つの予定は、かなり内輪の「結婚お祝い会」。
参加者は、競輪場からそのままの幸福さん、コシュ、さいくるさんと私。
そして、主賓は、、、「あ」さん。


「10時半に新宿へ行きます」
と、あやさんからのメール。
以前の「新橋無視事件」があるので、みんな緊張しながら、そして、ガブガブ飲みながら、そして、がつがつ食べながら、新宿で待っていたのだが…
西武新宿の駅前の中華「中華菜館」、うまいね。「外資」だけど(^^)

で、「あや」さんが、、、来ない、、、。


仕方ないので帰り支度をして新宿駅。
11時過ぎに駅前で、やっと「あ」さんと合流。
すると、隣には奥様(新婦さん)も一緒。
これではこのまま帰るわけには行かない。このへんの判断は、幸福さんは、酔っ払ってても素晴らしところを見せる。さすが公務員。



青梅街道沿いの「パールバー」

新婚さん二人は、明日(7月8日)の飛行機でグアムに向かい、そちらで結婚式をするそうだ。
仕事上の付き合いがあまりにも幅広い「あや」さんが日本で結婚式をすると、招待客が桁違いになってしまうので、とのこと。そりゃそうだ。
そんな忙しい日に、わざわざこんな夜中に来てくれるなんて、うれしいね。

あやさん 「私の最低の友達を(妻に)見せておけば、これ以下のことはないと思って。」


ということで、やっと渡すことができた最低の友達からの結婚祝い。↓
f0131183_17442983.jpg

構想1日、製作2日、総制作費700円、すべてダイソー。


幸福さんからの贈り物は、舟盛り用の舟。是非グアムのプールに浮かべて遊んで欲しい。


スポーツを通じての知り合いとのことだが、、完璧ゲーム脳の「あ」さんが、スポーツなんて、、、、
奥様は、私と同じ大学卒で、私の昔の職場に勤務中だそうだ。そして当然、メーヤウに通っているという。
うらやましすぎる。



うるさくて周りに迷惑だったな、と反省するくらいに盛り上がって、いつのまにか、、、、AM1時半!

「あ」さん夫婦はタクシーで帰り、私もタクシーで神田のホテルへ。
でもコシュ、さいくるさん、幸福さんは帰ってないよね?ごめんなさい。

大丈夫だったかな。。。
もちろん、帰れたかな、という意味ではなく、

帰ったあと、大丈夫だったかな?
特にコシュが。。。



私は、朝7時の新幹線で前橋へ帰宅。
ホテル滞在時間が5時間弱。ビジネスにしといてよかった。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-09 17:47 | ただの日常日記 | Comments(2)