<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

3本ローラーの汗対策 平成26年2月27日(木)

3本ローラーの汗対策 平成26年2月27日(木)


驚いた。
三本ローラーって、こんなに汗かくの?!
自分のスポーツ人生で、こんなに汗をかいたことはない。

というのはウソで、

水泳部だったから、実際、どれだけ汗をかいていたか実感がなかっただけ。
プールの中なので、汗をかいても快適でいられる。プールが汚れていくことを考えると、ちょっと恐いけど、「汗臭い」スポーツではないってのは水泳部の魅力だよね。
それが、私が自分の子供にも水泳を勧める唯一の理由。


で、水泳以外のスポーツって、こんなにビッショリなの?
こんなに臭いの?


ローラーを回して数分で汗がにじんでくる。5,6kmほど距離が進むと、ポタポタと滴り落ちる。20km走りきるころには、100mlとか200mlという量なのではないでしょうか。
なんてことは、みんなも同じらしい。
だから「汗関連商品」が市販されている。が、


ミノーラさんは、優良企業なんだけど、ねぇ。
ローラーとスタンドには非常にお世話になりましたが、
振動吸収防音マットは1万円もしたのに「たたみじわ」があって、ローラーにぶつかってしまう。使えない。
汗対策シートも販売されているが高額すぎる。

ということで、自作しました。
f0131183_16393397.jpg

100円ショップで購入したタオル2枚と洗濯バサミ1セット。
f0131183_16395396.jpg

洗濯バサミが落ちないように。
タオルがホイールに触れないように。
いろいろと気を使ってます。
f0131183_16401144.jpg

見た目は悪いけど、総額400円ですから文句は言えない。
(写真に撮るため、あえて色違いのタオルを2枚使ってます)
f0131183_1639923.jpg

床マットも100円タオル。


手のひらからもたくさん汗をかく。
皮手袋に汗がつくと、臭いとともになかなか消えない。ローラー中は手袋は使わずにタオルを握ります。これでいいかは不明。


ま、いろいろ工夫しますが、最低限に、ファブリーズは必須アイテムですね。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-28 16:40 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

初心者目線の3本ローラートレーニング(その5) 平成26年2月26日(水)

初心者目線の3本ローラートレーニング(その5) 平成26年2月26日(水)


日頃の練習内容:
2km Up
17km 40km/h(6速、50-15、3.33)推定ケイデンス105
2km 45km/h(6速)推定ケイデンス110
0.5km 50km/h(7速、50-14、3.57)
1.5km Down
 合計距離 23km

時間にして約40分。昼休みに乗っているのでそれくらいしか時間がない。
ところが、昨日、主治医(もちろん自転車店の店長さんのこと)に会ったら、

 『ローラーに乗ってますか?1時間くらい乗ってますか?』

と言われた。
グサッときた。暗に「1時間乗りなさい」という訳だ。

忙しいというのは言い訳にならない。
水曜日の午後なら時間がある。やってみよう。

………

単純に1時間走り続ける。
時速40kmで距離40km。
40km/h(6速、50-15、3.33)推定ケイデンス105


日頃、半分の30分間でもギリギリなのに、1時間も耐えられるのだろうか。
やる前から緊張十分。そして、気合も十分。
練習でこんなに緊張するなんて大学時代以来のことだ。


回し始めて15分。
やっと10km。まだ4分の1。
長いな、飽きそうだ。

30分。やっと半分の20km。
時速40kmってのは俺的には「かなりがんばって回さないと維持できない」スピード。
そろそろ限界?すでに軽く気が遠くなりかける。

音楽を聴きながら、あと何曲で30分かな、なんて計算をしながら苦しさを紛らわす。
練習が終わったら、どこで酒を呑もうかな、とも考えたりする。


40分ちょい。
距離30kmの手前。このころが一番きつい。
ブログを書いていなければ、30kmで辞めちゃってたかもしれない。

汗がポタポタと床に落ちる。
練習中にローラーの上で水分を補給したのは初めてだ。


30kmを越えた。
残り一桁!と考える。
4分の3!と思ったら、やってられない。
速度低下に気をつけて、ひたすら引き足でペダルを回し続ける。


39km。残り1km。
ちょっともがいてみる。
短い距離なら「踏み足」で、もがける。その理由は下記。
踏み足なら簡単に速度が上がる。

そして、40km到達。
さすがに、疲労困憊。息が荒い。
普通の平日に、仕事のあとに、峠1コぶんくらい乗り込んでしまった。
明日は歩けないよ。


………

★あくまでも初心者的なローラーの極意★
(これが完璧だとは思わないけど、少なくとも今のレベルで考えること)


『ひたすら引き足』

各書にあるとおり、
「踏み足」のときに使う大腿前面の筋肉(Quadriceps大腿四頭筋)は、瞬発的な力を発揮するかわりに、すぐに疲労してしまう。
簡単に速度を出すことができるかわりに、踏み足だけでこいでいると、スタミナに自信のある私でも、1分ともたずに疲れ切ってしまう。
一方、「引き足」のときに使う大腿背面の筋肉(Hamstringsハムストリングス)や腹筋群(Iliopsoas腸腰筋)は、いくら使いつづけても滅多に疲労しない。
ハムストリングスは本来、膝を曲げる筋肉。しかし、膝を曲げて引き足をするのではなく、
膝をあごにぶつける意識で足を引くと、ハムストリングスとともに腸腰筋が誘導されるので、より疲労が少なくなる。

自転車を時速40kmでこぎ続けるには、(初心者だからこそ)かなりのエネルギーを必要とするが、それも「引き足」でこいでいる分には、長時間つづけられる。全然疲れない、と言っても過言ではないかもしれない。


「踏み足」は、なるべく使うな、というか、禁止。
ちょっと気が緩んだときに、踏み足で速度を稼いでしまうと、あっという間に太股に乳酸がたまって疲れを感じてしまう。
だから、正確に言うと、「ひたすら引き足」で「踏み足禁止」。
3本ローラーのおかげで「引き足」の意識が成長した。

ペダルは踏んじゃいけないんだよ!
ペダルを踏んでいいのは、勾配20%以上の激坂と、最後の直線の競輪選手だけだ。


てことは、
ヒルクライムなどのレースのときに、「引き足だけ」でこいでいる意識があれば、どれだけブン回しても大丈夫ってことだ。死ぬほどもがいても、引き足だけでもがいているのなら、ゴールまで持続できるよ、ってことだ。
「あかぎ」のような単調なヒルクライムでは、インナーでいいから、引き足で、最初から力の限りブン回せばいい、ってことだ。



ちなみに、次の課題は、
ケイデンス110以上になっても上体が揺れないようにすること
(上半身の筋力で体をしっかりと支えること)


三本ローラーって本当に価値のある道具です。
3本ローラーってのは、初心者にこそ必要な練習道具なんだね。



………


ということで、ローラーに乗りながら悩んでいた答。
今日は「家呑み」。
f0131183_17425584.jpg

午後3時、スーパーで買ってきた昼食。
話題の「富士郎」。群馬が生んだ究極のバッタモノ。
インスタントとしては悪くはないけど、本物とは比べられるわけがない。
お湯を500ml使用するという大盛感だけで十分かな。隣のビールが小さく見えるけど、350mlではなく500ml缶です。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-27 17:43 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

前橋の大雪被害のその後 平成26年2月25日(火)

前橋の大雪被害のその後 平成26年2月25日(火)


あれから10日が経過…
まだまだネタがつきない。


個人的に知りえた情報ですが、
今回は、個人の『病気』に関わることなので、報道されてなくても何も文句はいいません。むしろ、報道されなくてよいと思いますが。

『60歳、男性。NHK前橋の職員が、雪かき中に心筋梗塞で死亡。』

これが今週のこと。この死亡も大雪被害に換算するなら、合計24人死亡ということになる?(25人?)

私のオバも、20年前に雪かき中に心筋梗塞を発症して突然死しましたので、このような例は加算されずに、たくさん発生していると思われる。いちいち報道するレベルでもないし、大雪のせいにしてたらキリがない、と言われれば、それも納得。。

ただ、上記の男性の場合、
『以前より心臓病を指摘され、治療を勧められていたが拒否していた』
とのことです。
これでは、「大雪被害」とは言えないですね。


………

10日間経過して、誰もが忘れかけている大雪ですが、
依然として日陰には「氷山」が残っています。
f0131183_12251869.jpg

大通りから、住宅街へ一歩はいれば、こんな景色。
本来なら車がすれ違える道も、これでは一方通行です。

なんで、もうみんな「雪かき」しないの?
10日も経過すると、もう雪かきをする人影もまばらです。
しかし、こんな氷山こそ、「雪かき」をしなければ、「春まで」残ります。
氷山は放っといたって消えない。ほぐさなきゃ消えない。
f0131183_12253760.jpg

こんな風にほぐせば、一日で消えてなくなります。

道路に雪を散らすと、文句を言う人もいますが、それでは永遠に氷山は消えない。
氷山が消えなければ、不便なのは自動車自身なのだから、ちょっとくらい我慢しようぜ。それくらい「雪国」の常識だよ。

僕自身は自動車に乗ることはほとんどありませんが、妻と子供は幼稚園に車で行く。仕方ないので、あちこちの氷山を一人でほぐしています。
10日経過したのに、まだまだ絶賛雪かき中。。。。


………

不本意ですが、大雪ばかりのブログになってしまいました。
明日からは「三本ローラー」ブログになる予定。

『いつもより多く回ってます』
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-26 12:25 | ただの日常日記 | Comments(0)  

初心者目線の3本ローラートレーニング(その4) 平成26年2月20日(木)

初心者目線の3本ローラートレーニング(その4) 平成26年2月20日(木)


f0131183_16515563.jpg

あれから1週間。
サイクリングロードを除雪する人手などなく、いまだに「新雪」状態。
いつになったら走れるようになるでしょう。

………

大雪の被害の1つが、、、自転車の練習ができないこと。

降り始めの2月14日の金曜日以来、ローラーを含めて自転車に乗れていない。暇さえあれば雪かきをしなければいけないから、自転車どころではなかった。

学生時代の水泳部の頃、1週間練習を休んだら、それこそ完璧に、
「スタートにもどる」
になる。それまでの練習がムダになる。
学生当時(東京在住)、三重県で1週間の病院実習があったときも、夜に宿舎を抜け出して、タクシーでスイミングクラブまで泳ぎに行った。それが、体を維持するための最低限の努力だったわけだが。

やっと今日、ほぼ1週間ぶりにローラーに乗った。
残念ながら1週間経過してしまった。「スタートにもどった」

ま、私の場合は所詮素人のお遊びだから、仕方ないで済みますが、
プロの人にとっては死活問題ですね。
どんなに雪が降っていようが、どんなに雪かきの義務があろうが、
練習だけはしないといけないから、板ばさみで大変でしょう。

で、練習再開といっても、できるのはローラーだけ。
街道なんて、あと2週間くらい無理なんじゃないだろうか。いまだに地面の3分の1は雪で覆われているから、自転車が走るスペースが確保できるには、どれくらいの日数が必要だろうか。考えるだけで憂鬱。
ローラーだけでも買っておいてよかった。


………



そういうわけで、ケイデンス付サイコンなしで、ケイデンス120(または110)の練習をしよう、と模索中なのですが、、


曲にあわせてペダルを回すというのは、かなり難しい。
4分の4拍子にあわせて、引き足を意識して、右左右左、右左右左と回せばいい。だいたいどんな曲でも、ドラムが4拍子を刻んでいるので、その音にあわせて回せばいい。そんなことは分かっている。
ところが、、
いつのまにか主旋律に体が流されていく。主旋律のほうが音量が大きいんだから、それも当然なのだが。

回転数がいつの間にかずれていることに気がつくと、耳をすまして慌ててドラムの音をさぐる。
自転車の練習というよりも、まるで音ゲーをしている気分だ。



ま、慣れてくればそれも苦ではなくなるが、
次に出現する問題が、
「最初から最後まで同じテンポの曲は、ほとんど存在しない」


ドラムマニアのHPに「DIAMONDS」は♪111と記載されているが、実際は、
100から120くらいを前後するようだ。
   ♪ダイアモンドだねぇ~
落ち着いて曲を聴いていれば、確かにテンポが早くなる部分がある。
そんな部分では、ペダルを慌てて早回しさせられたりする。
速度は(5速2.94で)時速39kmから42kmを前後する。

SEKAI NO OWARIの曲は自宅に楽譜がある。3000で購入した。
しかし、レベルの高い現代曲なんてのはなおさらテンポの変化が多い。楽譜では特に記載されていないのに、実際に曲を聴いてペダルを回すと、
アレ?あれ?アレ?あれ、、、、、?


この対策案は2つ。
その1)  80’sの曲を探す。
あの頃の、特に洋楽ならドラムが単調だから、ずーーっと同じリズムなんじゃないの?洋楽っぽい日本の曲でもいいんじゃない?

♪=120 Girls just wanna have fun (シンディーローパー)
♪=120 Papa don't preach(マドンナ)
♪=113 Yah Yah Yah(チャゲあす)
♪=108 ガンダーラ(ゴダイゴ)
♪=120 モンキーマジック

あとでTUTAYAに借りに行ってみよう。
懐かしくて涙が出そうな曲ばかりだ。



その2)  速度計で代用
これまでの経験から、だいたいの速度が判明している。
3速(50:21=2.38)でケイデンス110 = 時速33km
4速(50:19=2.63)でケイデンス110 = 時速36~37km
5速(50:17=2.94)でケイデンス110 = 時速40~41km
6速(50:15=3.33)でケイデンス110 = 時速45~46km

ということで、5速で時速40kmキープ、で代用してます。
え?ケイデンス120?

私の上半身では、ケイデンス120を支える力がない。1曲もたずに、3本ローラーから飛び出して行く。

ちなみに、上記の3速から6速のケイデンス110練習では、必ずしも3速がラクとは限らない。ギアが軽いと、上半身がフラフラして、自転車を押さえるのに力が必要になる。大きなギアで回すと自転車が安定するので、疲労が少ない。
ペダル技術の高い人ほど、小ギアでケイデンス練習ができるんでしょうね。
「引く」「回す」という意識がなく、「踏む」だけでこいでいると、ケイデンス110を回すだけで自転車が飛び上がりますから。


………

まとめると、

5速(2.94)で時速40kmキープ(ケイデンス110):キツイ練習
6速(3.33)で時速40kmキープ(ケイデンス105):ちょっとヌルイ練習
7速(3.57)で時速40kmキープ(ケイデンス100):ヌルイ練習
              (距離は15~20km)


え、今日?
当然、一週間ぶりなので、7速でハァハァ言わされてました。。。。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-21 16:52 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

前橋(群馬)の大雪災害情報(その4) 平成26年2月18日(水)

前橋(群馬)の大雪災害情報(その4) 平成26年2月18日(水)

f0131183_637287.jpg

昨日、これで最後にしようと思ったが、、あまりにもネタ続出なので。。。。


山梨長野群馬の大雪被害 補足:

・群馬で激甚被害に指定 (大震災と同じ)
・群馬の野菜壊滅 被害額140億 (収穫は通年の1割程度というが本当?)
・世界遺産に指定申請をしている富岡製糸場が一部崩落 (ある意味、ふーん)


そんな日頃のテレビを見ると、、、


・渋谷国営テレビ 2月17日の天気予報にて

『今の甲府市の様子です。空は曇っています。積雪が1mほどあります。』
以上。
約5秒で終了。
全景カメラのなかには、国道20号で立ち往生し、3泊を越えた車が映っていたかもしれないのに、、
そのことは無視?


・同じく、渋谷国営テレビ局の2月18日の夕方の番組では、

今日のテーマは「楽しい雪山」

アナウンサー『雪山のどんなところが楽しいですか?』

コメンテーター『雪かきが楽しい』

私、今日まで5日連続、仕事もせずに雪かきなんですけど、、、、
いわゆる「たけだ○ね」って、言っていい?
田日根



・お天気と言えば、もっとヒドイのが、赤坂テレビ局

17日朝の天気番組にて「苗場のお天気カメラ」

『苗場スキー場は雪のようですね』

17日の時点で関東から苗場(新潟)には行けません。常識的な道路が閉鎖されています。
この番組を見て、まさか苗場にスキーに行くことを煽るの?
まさか苗場に向かっちゃって、でも、たどり着けずに車内2泊で帰りました、ってなる予定。



・まだまだ。今朝(19日)の巨人軍テレビ局のニュース

『山梨県の大雪被害で死者2名』

いつの話だよ!?
全国で23名ということは秘密にして、
ある意味、
「今回の大雪被害で死者2名で済みました」と錯覚させるためでしょうか。


このあともネタが尽きないと思われる、公共の電波です。


………

そんな私の身近な日記。

2月18日(火)
本来なら完璧に非番なので、完璧に「一日中雪かき」
f0131183_6364413.jpg

まるで不審者ですが、「雪目」にならないためにサングラス(スキー用)は必須です。

午前中は職場の駐車場。なんてたって東京ドーム1個分…
昼過ぎに独居老人家庭へ薬の配達。徒歩で10㎞ほど。
夕方から小学校の通学路の雪かき。明日から学校が再開するから、、


自転車に一日中乗っていても疲れないスタミナが自慢なので、「疲れた」とは言いませんが、


ちょっと飽きたな。


しかし、これだけ動くと、ビールがうまい。
f0131183_6372264.jpg

非番なので、当然、昼からビール。


徒歩中に見かけた景色。
f0131183_6373580.jpg

済生会前橋病院前が大渋滞。
入るのも帰るのも困難。
だから、「非常な緊急」以外は受診するな、とアナウンスしろ!テレビで。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-19 06:37 | ニュースに文句言っていい? | Comments(2)  

前橋の大雪災害情報そ3(報道されない山梨長野群馬の大雪被害情報) 平成26年2月18日(火)

報道されない山梨長野群馬の大雪被害情報 平成26年2月18日(火)


今までも「テレビ局」は大嫌いだったが、今回ほど怒りを感じたことはない。
ここまで報道されないということは、絶対に誰かの意志が働いていると思う。所詮、思想操作の道具だと改めて実感。ネットの掲示板のほうが、真新しい記事が満載。
ん?まるで中国と同じか。

これまで、テレビ局関係からの広告の依頼は、0.5秒で断っていたが、今度からは0.1秒で断れる自信がある。



………

報道されない前橋を中心にした群馬長野山梨の状況(2月17日午後11時)。

・群馬長野山梨て災害救助法
・首相「全力で救済を」

以上だけでも十分に東日本震災と同レベルなんですが、、、

・群馬県内で500世帯が孤立。停電中。
・東京神奈川山梨長野でも孤立地域多数。

・群馬県内の高速道路ほぼ全面通行止め(解消中)
・国道18号の立ち往生は軽減中だが、あと100台弱(4泊め)
・国道17号三国峠通行止め。(新潟との県境)
・前橋高崎市街地内の国道と主要県道は大渋滞。時速1㎞、または完全停止状態。(昼間は少し流れたが)
・前橋市内でも物流はほとんど動かず。コンビニ、スーパー品切れ。現時点でガソリンの補給はないが、予備ガソリンでスタンドは営業中(たぶん大丈夫)。
・宅急便、郵便は受付中止

・前橋市内の公立学校は18日(火)も休校
・給食センターの物資不足のため19日以降の学校給食なし
・前橋市内の各総合病院が人員不足(出勤困難)のため「緊急以外の受診をしないように」呼びかけ
・群馬県のHPにて「不要不急の外出を避けるように」と記載

・山梨県内国道20号で100台?以上の立ち往生継続中(4泊め)
・中央高速通行止め
・山梨県内の物資不足深刻。ヘリコプターにて運搬

・長野県軽井沢での物資不足深刻。ホテルから「水がない」と。

・死者合計23人


………

報道されないことにより何が困る?

・こんなこととは知らずに、群馬や軽井沢に遊びにくる人がいる

日曜日の新幹線あさまにて、軽井沢にスキーに行く団体に遭遇。おいおい、軽井沢に行っても食事はできないぜ、いいの?


・こんなこととは知らずに、気軽に自動車で出かける奴らがいる

緊急自動車と物流トラック、および医療関係者以外は、外出しちゃいけないんじゃないのか?


・(うそかホントか知らないが)東名高速の通行止めを受けて、

東京から大阪へ向かうトラックが、国道17号から新潟を経由して大阪へ向かっているらしい。
うそであることを淡く期待。
新潟まで車で行けるようになったのは、今朝(18日)のこと。4日ぶり。


・さらには、今朝になって高速道路(関越道、中央道)が開通して、前橋や甲府まで行けるようになったこと。
これを待ち望んでいた多数の人間が大挙して流れ込むと、、、

前橋市内はいまだに除雪不備。ほぼすべての道路が車線規制。これに県外車両が加われば渋滞がさらに悪化する。
前橋はどうでもいいや。
もっとひどいのは甲府だ。
高速道路が開通したからといって甲府に行ってもいいのは、物流トラックと除雪車だけ。
それ以外の車両は渋滞を悪化させるだけ。
まさか報道車両とかが、おしかけたりしないよね?
まさかね?


………

そんな私の身近な日記。

不要不急の受診はするな、と言われているのに、
それを知らなくても、常識的には不要不急の外出はしたくないと思うのに、、

「健康診断の結果を聞きに来ました」
なんてお客さん。。。。。。

そんな人に対する答えは、
「雪かきの邪魔をしないでください」

ま、心の中だけにとどめておきますけど、もちろん。


身近な光景↓
f0131183_7114285.jpg

田んぼに落ちるクロネコヤマト。
配達をしようと努力はしているのでしょうが、、、
あだになったね。


………


もはやオリンピックの番組を見ると、チャンネルを換えたくなるくらいに頭にくるレベル。

群馬県民よりも、山梨県民がそう思っているはず。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-18 07:11 | ニュースに文句言っていい? | Comments(2)  

前橋の大雪災害情報(その2) 平成26年2月16日(日)、17日(月)

前橋の大雪情報(その2) 平成26年2月16日(日)、17日(月)


「あまりにも報道されない理由」へリンク


ということで、あまり報道されていないようですが、、。

2月17日(月)朝7時の時点で、
・群馬県内の高速道路ほぼ全面通行止め
・県内の国道県道だけでも通行不能20ヶ所
・前橋市内の公立学校すべて休校
・群馬県内の建物崩壊による死者4人
・群馬県内の自動車内CO中毒死者3人
・昨夜国道18号で立ち往生900台(現在も継続中)


たぶん「想定内」なのでしょうが、
報道されていないために、自動車で移動しようとしている人達が災害規模を大きくしてしまいます。
救急自動車の通行の妨げになりますので、自家用車での移動は極力控えましょう、くらいのアナウンスをしてもいいと思うのですけどね。

f0131183_11464434.jpg

ゲーセン「マトリクス」前の南部バイパス。2車線道路が1車線で通行可能ですが、信号1回につき車1台の割合で前進しています。

f0131183_1147121.jpg

一方、住宅地内の道路。ここまでたどり着く車がいないのか、交通量はほとんどありません。


こんな状態なので、
前橋競輪中止打ち切り、場外発売中止、これらはいたしかたないところでしょう。
小田原競輪の決勝が買いたいのだけど…



………

ということで、昨日、16日(日)のこと。

歩いて職場まで到着。日曜出勤。
f0131183_11472578.jpg

雪の山をどかさないと入り口までたどり着けない。
明日(月曜日)の営業のために「最低限の除雪」をしよう。

歩いて来る途中、コンビニによってきた。
当然、食料棚は空っぽ。でも、この棚は満載。
f0131183_11474335.jpg

除雪でいい汗かいて、日曜の昼間っから飲む酒ほどうまいものはない。
この状況なら、運転する予定はないから、堂々と飲めるね。
f0131183_11475913.jpg

スキー場みたい。ZIMAうまい。大好き。


ところで、
住宅街はあちこちで「雪かき中」なんですが、、、

アスファルトが見えるくらいに完璧に雪かきしてる。
そんなことする必要あるのかな?
まるで、ノーマルタイヤの自動車か、自転車が通ることを想定しているのでしょうか。
雪かきってのは、スタッドレスタイヤと歩行者が通れれば、それで十分なんです。
積雪30cm程度の先週の「大雪」なら、アスファルトまで除雪してもいいけど、
積雪79cmの「大雪」で、アスファルトまで除雪しようとしたら、、、
・疲れる
・雪の山があちこちに出現してむしろ邪魔
・間違ってノーマルタイヤで動こうとするアホが出現する

でも、みーーんんな、死ぬほど雪かきしてるんだよね。
隣の家がやってたら、うちがやらないわけにはいかない。
その連鎖なんでしょうけど、、、、
こんな点が「雪国初心者」なんだろうなと思うのですが、、。

………

で、今日、2月17日(月)。
昨日の除雪は、お店の入り口と数台ぶんの駐車場という最低限の場所だけ。
今日は、この「大駐車場」を雪かき。
f0131183_11491050.jpg

(右端の道路上に映っている軽自動車は雪のため動けなくなってます。)
もちろん「スタッドレス車が入れる程度」の雪かきしかしないけど、なんてったって広すぎる。
東京ドーム1個ぶんくらいあるから、、、、(うそうそ)。
これじゃ仕事なんかしてる暇ないな。今日は雪かきだけで終わりにしたい。


というブログを書いている現在、
Tシャツなのに汗ダラダラ。そして、「雪目」になってしまい視界が暗いんですけど。。。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-17 11:49 | ただの日常日記 | Comments(0)  

前橋の大雪災害情報(観測史上最高70cm) 平成26年2月15日(土)

前橋の大雪災害情報(観測史上最高70cm) 平成26年2月15日(土)


あまりにも報道されていないようなので。


2月15日(土)朝9時ころ、家の玄関を開けると、、、
f0131183_1816013.jpg


発表では70㎝ですが、約1mの積雪。
ドアが開くだけでもラッキー?
70㎝でも観測史上最高(過去120年)の積雪だそうです。

目の前にある車は、おじいちゃんのハリアー。
ヘッドライトが見えます。車の屋根にも雪が1m弱、積もっているようです。けっしてルーフキャリアーがあるわけではありません。

家の周囲にも1mの新雪が敷き詰められているので、移動は「当然」スキーが必要になります。
まじめに言うと、板よりも靴がありがたい。雪に埋まっても足が濡れることがありません。
さすがに公道へ出るのは気が引けますが、、、


午前中は家じゅうの雪下ろしと雪かき。
午後になって、周辺を散歩してみると、、、、

f0131183_1820877.jpg

家の前の道。ひざまで雪がある。
住宅密集街。
この辺に住む人はここを通らないと世間へ出られません。
まず、自動車は論外ですね。歩く場所を見つけることさえ困難。

f0131183_18212081.jpg

さらにその先の広い道。
片側1車線(合計2車線)。通常は車がガンガン通る一般道です。
同じくひざまで雪が残っている。
わだちがあるけど、「一般的なスタッドレス車」では通行不可能です。
タイヤの大きなジープか、さっきからサイレンがうるさい救急車が通ったのでしょう。
しばらく散歩していましたが、通る車なんてありません。
信号がさびしく作動しています。

f0131183_18234029.jpg

もっと大きな道。南部バイパス。
片側2車線(合計4車線)。いつもなら決して交通がストップすることはない道。夜中でもビュンビュンと車が通る。

わだちがありますが、上記と同じく、特殊な車しか通れません。無理をして走ろうとしている「普通のスタッドレス車」が、信号ごとにスリップして立ち往生しています。
ほとんど車が通らないから、歩行者が道の真ん中を歩きます。だって、そこしか歩ける場所がないから。
私も1㎞弱、歩きましたが、自動車には1台も遭遇しませんでした。

こんな雪なのだから、それなりの被害状況。
f0131183_18264876.jpg

f0131183_1827768.jpg

f0131183_18271942.jpg

↑どこが壊れているかわかりますか?屋根が抜け落ちてます。
f0131183_18273380.jpg

片側柱のガレージは、基本的に崩落しています。
f0131183_18274616.jpg


f0131183_18292038.jpg

事故車も動かないので放置されたまま。(前面バンパーがありません。)


f0131183_18311989.jpg

地域の救済場所でもあるスーパー「とりせん」が休業中。
さすがに「とりせん」が休みなら、私の職場が臨時休業になっていても、誰も怒らないと思います。
当然の臨時休業です。

奇跡的に営業しているのはコンビニ。
ほんとに「コンビニエンス」です。尊敬します。
が、
当然、商品棚は空っぽ。今日の夕食と明日の朝食と昼食。。。
f0131183_18321160.jpg

f0131183_18322836.jpg




たった70㎝の積雪で文句を言うなと言われそうですが、
私も妻も、福井県民歴が数年あります。
福井県に住んでいたときでさえ、ここまで困ったことはありません。
自治体に除雪のパワーがないことは仕方ない。めったにしか降らない雪のために、そんな費用はもったいない。
備えのないところに起きてしまった「災害」だから、あきらめましょう。


とりあえず、明日も一日自宅待機。
月曜日は仕事へ行けるのでしょうか?
喜んで、「あきらめて」臨時休業にしましょうか?


ちなみに、今日は群馬県全域の「車券売り場」が休業。
ま、そりゃ、仕方ないね。

市田が小田原の特選に出るんだけど、心の応援だけで許してください。



………


ちなみに、私の昨夜からの行動。

夜8時、2階屋根の雪下ろし(1時間)
夜12時、車庫屋根の雪下ろし(2時間)
朝6時、ふたたび2階屋根の雪下ろし(2時間)
朝9時、車庫屋根の雪下ろし(3時間)

たった3時間程度しか寝ていない…

え?雪下ろし以外に何をしていたかって?
え?そりゃ、バレンタインですから、、、もちろん、、


夜11時(2月14日)。

徒歩にてマトリクス(ゲーセン)へ。
車で行こうと思ったが、動きそうにないので。
WCCFを1000円8クレ。
途中で、スーパー「とりせん」によって梅酒とビーフジャーキーを買うのもわすれずに。

リバプール全白でチャントロ1回戦で余裕で負けたことは、むしろ想定内で、
お客さんがもう一人いたことに驚いた。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-15 18:34 | ただの日常日記 | Comments(3)  

初心者目線の3本ローラートレーニング(その3?) 平成26年2月12日(水)

初心者目線の3本ローラートレーニング(その3?) 平成26年2月12日(水)

三本ローラーの練習はケイデンス重視らしい。
そのへんをネットで調べてみた。そのまとめ。
★ケイデンス120で1時間
★ケイデンス160で1分間
★初心者はヒルクライムでもケイデンス90
★上級者はヒルクライムでケイデンス100

の記事へのリンク
その中の動画に注目。
(動画へ直接リンクはこちら)競輪学校での3本ローラートレーニング風景が映っている。
生徒さんが人間業とは思えないスピードでペダルをこいでいる。

こいつら、バケモノか??

はい、バケモノです。

ガールズケイリンのインタビューで、「ケイデンス300くらい」という記事を見たことがある。
1分間に300回まわす。1秒間で5回。
両足で5回ではなく、1秒間に片足5回、両足なら10回。
はい、バケモノです。尊敬しちゃいます。

太鼓の達人や、ドラムマニアでも、
つまり、手を使ってでも、1秒間で10回なんて叩けないのに。

しかし、もっと驚くべきことは、そのペダルの回転数ではなく、

上体が微動だにしないこと。

視覚が追いつかないくらいに両足を動かしているのに、上半身は完全に固まっている。
いや、本当に、彼らはバケモノです。すごいです。


………

そういう地球外生物の話は、おいておいて、、
一般小市民の話をすると、、

「ケイデンス120rpmで1時間」

120rpmとは、1分間に120回、1秒間に2回。
分かりやすく言うと、1秒間に、右左右左、右左右左、、と回せばいい。

もっと分かりやすく言うと、、

サザエさんの主題歌(始まりの歌)が♪120。
歌にあわせて、ペダルを回せばいい。
 ♪ おさかな くわえた どらねこ、、、、にあわせて、

お、さ、か、な、く、わ、え、た、、、で1回ずつまわせばいい。

「お」で右足と左足を1回。
「さ」で右足と左足を1回。以下同文。

で、ローラーで実際にやってみる。
あいにく、サザエさんの主題歌は持ち合わせていないので、

花鳥風月(SEAKI NO OWARI) ♪=120

で回してみる。
…かなり早い。か、な、り、早い。
目一杯まわして、やっと120くらいだ。限界との戦い。

しかし、不可能というわけではない。が、、、、、
困ったのは「上半身」。

回転数を上げると、ペダルにあわせて上半身が左右にグラグラする。
三本ローラーから落ちそうになる。
あらためて、競輪学校の動画の超人性が理解できる。
素人には120回転を維持するのは困難だ。
3速(2.38)や4速(2.63)で120回転をすると、そのうち自転車がローラーから飛び出していきそうになる。
仕方がないので、110で許してやる。
いや、110でも十分に気を失いそうになるけどね。

炎の戦士(SEAKI NO OWARI)
illusion(SEAKI NO OWARI)
♪=110

炎の戦士×4
illusion×4
これでケイデンス110で40分間の練習メニュー。



曲の中間でテンポが変化するので、音楽にあわせるというのは非常に苦労するのだが、その話は後日。

………

そういえば、全日本選抜競輪決勝戦なんてものをやってる…
雪のため一日順延したので、今日が決勝戦になった。

ふーーーーーーーーん

新田、ふーーん。

どうしてあそこで横に踏む?前に踏めばいいのに。
と、完璧な素人目線でコメントしときましょう。たぶん、プロにはプロの理由があったはず。
(2新田-7村上-4松岡で最終4コーナー。捲ってきた1平原-5神山を新田が転ばして失格。7,2,4の順でゴールしたけど、7-4で2車単2000円。2車複800円。)


1-5、1-7、7-1、7-5、2-7、7-2とか、たくさん握り締めてたから、一瞬だけ夢が見えた。
7-4、は100円しか買ってない。家訓でスジ車券は買ってはいけないことになっているから。

とか言いながら、予算の半分が9脇本の応援車券だったわけで。
「勝つ予定がない」と言われても、せっかく決勝戦に出たのだから、ついつい応援車券を買ってしまう福井県民。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-13 18:09 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

軽井沢プリンスホテルスキー場(またパンダルマン) 平成26年2月11日(火)

軽井沢プリンスホテルスキー場(またパンダルマン) 平成26年2月11日(火)

せっかく週末に「記録的な大雪」が降ったのだから、スキー場へ行こう。
日頃は人工雪だけど、今回ばかりは天然雪のスキー場へ行こう。


ということで、軽井沢プリンスホテルスキー場。
f0131183_12152246.jpg


………

今年でオープン40周年だそうです。
僕が幼稚園の頃にオープンした。
温暖化が進んでいない当時でも軽井沢でスキーができるなんて誰も思わない。そんな地域に、西武グループの巨額の投資によって、非常に革命的な「人工雪」のスキー場が出現した。
入場料金制の導入も、当時としては画期的なできごとであった。

だが、、
小学生の頃に一度行ったのだが、、、

スキー場というより、スケート場。
人工雪というより、ただの白い氷。
斜面の途中で立ち止まることは、ほとんど不可能。重力に逆らえない。平らな場所でやっと止まることができる。そんなスキー場は全然おもしろくない。

ところが、40年の間に技術が進歩しましたね。
今では、(温暖化のために)どこのスキー場でも人工降雪機は当たり前。
まるで天然雪と勘違いしてしまう人工降雪機が当たり前。
だから、天然雪でなくとも、軽井沢の人工雪スキー場で十分に楽しめるようになった。


でも、せっかく、天然雪で滑れるのなら、もちろん大歓迎。


そして、幼児用のスキー教室「パンダルマン」があるなら。もっと大歓迎。
f0131183_12154381.jpg


苗場は室内だったが、軽井沢は屋外。
屋外に遊園地のようなスロープをつくり、人工マットを敷いてある。
苗場に比べたら、圧倒的に晴天率の高い軽井沢なら、無理して室内に設置するよりも屋外のほうが正解でしょう。
子供も「青い空」のしたでスキーを楽しめる。

ただ、その晴天率のおかげで苗場にくらべると、ちょっと混雑してるかな。
スクールにとっては歓迎でしょうが、生徒さんの人数が多い。コーチひとりあたり7,8人。
退屈した瞬間に飽きてしまう子供にとって、生徒が多いのはマイナスですが、
こればかりは文句を言っても仕方ない。

コーチの先生方は、苗場と同じく、子供の扱いが丁寧で、スキーも非常にうまいんだから何も不満はありません。


ただし、子供(幼稚園児)が、今回と前回苗場のレッスンのおかげで、
小さなスラロームコースをカーブして、
ゴールでストップできるようになり、
ひとりでリフトに乗れるようになった(リフトから降りるのはもう少し)。

もう「卒業」です。
たったの2回で、パンダルマン卒業。
なんだか、逆に申し訳ないくらいです。

f0131183_121656.jpg

まぁ、パンダルマンにはお世話にならなくとも、軽井沢プリンススキー場には今後もお世話になるでしょう。
チュービングやフワフワドームなど充実したキッズパークが2ヶ所もある。
日帰り駐車はほぼ満車なのに、リフトの待ち時間は数分。
今日はたまたま1つのゲレンデを閉鎖してレースを行っていたのに、ゲレンデに混雑感が全然ない。
レストランで多少待つが、「順番待ち」に並ぶと15分程度で座れる。通常のスキー場にあるような「長時間休憩」「席取」がほとんどない。
そして、インターからすぐ近く。前橋からスキー場まで1時間。


欠点は、ゲレンデが広く快適なので、猛スピードのボーダーがいるってこと。
子供が小学生低学年までなら、それも問題なし。


ぜひプリンスには復活してほしいですね。
何の縁もないけど、「プリンス」を応援したい世代なんです。
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-12 12:16 | 子育てられ | Comments(0)