<   2014年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

よいお年を  平成26年12月29日(月)

よいお年を

f0131183_20213214.jpg

f0131183_20215056.jpg

[PR]

by akogarehotel | 2014-12-29 20:23 | 競輪ブログ | Comments(5)  

前橋競輪、今年の最終日  平成26年12月27日(土)

前橋競輪、今年の最終日  平成26年12月27日(土)


カレーの食べ納めに来ました。
f0131183_23543096.jpg


すると、たまたま、前橋競輪開催中。
たまたま、最終日は決勝戦。
カレーのついでに、入場券がわりに購入。
f0131183_23542156.jpg

本当は、総額で3000円ほど購入していますが、、

結果は、
地元群馬の(人気のないほうの)長岡選手が優勝。

5-8

車単で40000円
車複は、14000円!
ちなみに、3連単は16万。

8鈴木選手(新潟)から買っていたのに、車単だったら5-8は買う予定がなかった。
車複にしといてよかった(^^)


それにしても、
本当は大本命の地元1三木選手が優勝するはずだったのに、、位置取り負けで後退。
場内からは、優勝した長岡選手よりも三木選手に対して「熱い声援」が送られていました。


………


カレーを食べただけなのに、予想外の収入があったので、帰りに寄り道。

たきざわさんち。

かねてから欲しかった、シューズを衝動買い。
タキザワサイクルでは、年末10%割引セール中のため、ちょうど14000円。
f0131183_2357492.jpg

ディアドラのケイリンシューズ。

これで、ピストに乗るときに、いちいちペダルを付け替えずに済みます。

というか、さっさとこっちの靴にするべきだったんだろうね。



自転車で稼いで、自転車用品を購入する。

まさに自転車操業。


………


前橋競輪の本場開催は、今日が最終日ですが、
当然、グランプリシリーズは場外発売があります。

また、来年の開催は、1月1日から始まります。

てことは、選手の方々は競輪場宿舎で新年を迎える?ご苦労さまです。
で、会長も31日からお仕事ですか。お疲れさまです。
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-28 00:02 | 競輪ブログ | Comments(0)  

13-14WCCF日記 総括 平成26年12月26日(金)

13-14WCCF日記 総括 平成26年12月26日(金)



総括?もう?


シュートの成功率で勝敗が決定するゲームか…



こっちのシュート3本が、バー、バー、GK直撃。
敵のシュートが1本だけで、メッシのヘディング。

結果は、0-1の敗戦。


そうなることを十分に想定して、お金を入れていますが、、、

「お金を入れた時点で、結果が見えている感」が、前バージョンからだんだんとあからさまになった気がしますね。

試合中に何をどうやろうが、滅多なことでは勝敗は変わんないよ。
だって、フラグゲームだから。

という作った人の声が聞こえそうです。



「メンバー選択が最も大事です。」


という声も聞こえるが、それは裏をかえせば、

クリメシなんちゃらのような「強いカード」を使いなさい。持ってないなら買いなさい。
ビアトリ?何、ねぼけたことを言ってんの?


という行間ですね。


………


全白ボカが終了。

結果は、「弱い全白」。
CPU相手に、100勝10敗くらい。
人間相手に、1勝3敗10分くらい。


ビアトリが思いっきり下方修正されたので、
僕のやる気も、思いっきり下方修正だったけど、、

いつかは、いつの日かは、

とバカみたいに任期を消化してしまった。

オフェンス震撼
KP「フィニッシュワーク」
ビアトリ個人覚醒、特殊覚醒
さらに、

ARSメッシ様にご指導いただいて、「テクニック++」

となったのに、、、

シュートが入らない。。。。
フラグが固い。
おかしいだろ、これ。




ま、そんな13-14バージョンなんだよ、と納得するしかないね。



………



一方、一応、現バージョンの優良白を2枚。
f0131183_1422810.jpg

1314パラシオ(アルゼンチン代表)
 前バージョンまでは、ビアトリとは正反対にシュートをはずしまくっていた。しかし、今バージョンのアルゼンチンユニはまるで別人。特殊モーションのドリブルを何度も披露し、シュートも良好。
 「得点フラグを立てやすい選手」

0607クルポビエサ(ボカ)
 古くから有名な優良白。本職は左SBだけど、今回は人材難のためボランチで起用。基本的に、どこに置いても、どこまでも、誰からでも、ボールを奪ってくれる。KPハードプレス。
 バージョン変更でも下方修正を感じない。


………


そんなところで、ちょっとオカルト。


『私の監督ICでは、右寄りに置いたFWは大活躍するが、左寄りに置いたものは活躍しない』


例えば、上記のパラシオ。
本来は左ウイングから成長した選手。裏面の文章でも、「本職は左ウイング」と書かれている。
ところが、「左寄り」では全く活躍しない。
f0131183_14274458.jpg

ウイングでなく、中央付近でも、「左」ならダメ。

しかし、右寄りにすると化けた。
f0131183_14273190.jpg

↑この位置にした途端に、動きが別人になった。


私の全白経験では、同じような選手が非常に多い。
アドリアーノ、エルシャラウィー、カイト、ビアトリ、スケロット、シセ、…

左側で活躍した記憶があるのは、、、
マルコルベンとレコバだけ。



ま、ただのオカルトだろうけど、、
ついでに言うと、同じような感覚は、MFとDFにもあって、
f0131183_14283684.jpg

 右寄りに置いたFW
 中央に置いたMF
 左寄りに置いたCB
 右のSB
は、非常に活躍してくれる。



信じる者は救われる。




………


次のチーム?

やっぱり、ダイレクトプレイがないと話にならない雰囲気なので、、

月野さんと同じく、アルバレス(インテル、アルゼンチン)を引くまでは楽しくない。

でも、ゲームをしないとカードは引けないのだから、、、、



妖怪ウォッチでもやっとくか。

ということで、総括なわけ。
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-26 14:30 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

”本物の”妖怪ウォッチ 平成26年12月25日(木)

”本物の”妖怪ウォッチ 平成26年12月25日(木)



クリスマスを迎え、品薄状態の妖怪ウォッチ商品。
もっとも人気のある「妖怪ウォッチ」型のおもちゃなんて、予約販売が抽選だったりするし、クソアマゾンでは3倍の値段で販売されている。
(定価3000円→アマゾン価格7000円~9000円)


そんな状況だと「ばったモノ」の出現が予想されますが、、、

うちの子供のクリスマス。↓
f0131183_12451624.jpg

左から、
「本物の」おもちゃの妖怪ウォッチ零式
「本物の」おもちゃの妖怪ウォッチDx
「本物の時計の」妖怪ウォッチ

いったい、どれが「本物」?
そんなの誰にでもわかりますが、、

一番右側の「本物の時計」は、『にせ者の「妖怪ウォッチ」』です。
ばったモノというよりは、パロディ商品ですね。
「正規品」のようにメダルを読み込むことはできませんが、正規品にはない時計機能が付いています。本物の時計として使えます。
11月にトイザラスで販売していたので、即買い。

うちの長男的にも、「時計がついている!」と言って、一番のお気に入りのようです。


ちなみに、これを買うときに、隣にいた若い夫婦の会話。
『あれ、(品切れのはずの)妖怪ウォッチが売っているよ』
『もう、生産量が増えたんじゃないの?』

「本物の妖怪ウォッチ」と間違って買ってしまう親、または祖父母が、推定10万人くらいいるかもしれませんね。


もちろん、どれも「本物」ではありませんけどね。



ちなみに、上記のなかで、もっとも品薄で入手しにくいと言われている、本物の「妖怪ウォッチ零式」は、最初っから買う気もなかったのですが、
つい先日、自宅近くのセブンイレブンで売っていた。
「もう、生産ラインが追いついているようですね。」


ところが、その翌日、僕の妹が、
「大宮のビックカメラで売っていたので、買ってきたよ」
と、興奮しながら「妖怪ウォッチ零式」を僕に渡してくれた。
しかも、2500円の安売り。



おかげで、さくらちゃんへのプレゼントが増えました。



………


妖怪メダルの生産枚数が1億5000万枚に達したそうです。
日本人が一人ひとつ持っている計算ですが、、、
我が家だけでも40枚くらいあります。。。。。。。計算間違い?


まじめに、
WCCFのカードも同じくらいの発行枚数でしょうね。
我が家には、、、、、数えたくもない枚数ですが…
万単位???
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-25 12:44 | 子育てられ | Comments(0)  

子供優先月間 平成26年12月23日(火)

子供優先月間 平成26年12月23日(火)


休日の二日間は、完全に子供優先。

21日の日曜日。

「史上最高の動員数」とも言われている「映画、妖怪ウォッチ」へ。

満員ではなかったので、そこまで数字が増えないのでは?と感じたのだけど、

最近のシネコンは、立ち見は認めないわけだから、
でもって、スクリーン数が多く、2時間の映画を1時間毎(あるいは30分ごと)に上映することも可能なので、
感じた以上に、集客していたようですね。

もちろん、これだけ人が集まった理由は、

「先着プレゼント、ダークにゃんメダル」

なわけですが、その数が、先着500万人!?


落ち着いて考えても、「全員」と同じ意味じゃね?
年内に見に行けば、余裕で間に合うのではないでしょうか。
でも、自分もそうだけど、そんな余裕は持ち合わせていませんね。

投資目的でメダルを獲得しようと思う人がいて当然ですが、中学生以下限定ですのでご注意ください。


理由はともあれ、「満席に近い映画」なんてのは、何年ぶり?
映画上映側にとっても、うれしいことですね。

バブルの頃は、休日の映画館は常に満員だったけど、あのころはDVDなんてものが存在しなかたから…



………


その妖怪ウォッチの映画には、子供3人を連れて、合計4人で。
うちの子が二人と、あとは、、先日、我が家で誕生日パーティを開いたさくらちゃん(仮名)。

そういうわけで、いろいろと複雑な心境なわけですが、

映画の後、
「自転車に乗りたい」というさくらちゃんと二人でお散歩。
f0131183_1222338.jpg

自転車と言ったって、まだ4歳なので補助輪つき。
それでも一所懸命にこいで、坂道では、

「おじいちゃんに立ち乗りを教えてもらったんだよ」

と自慢しながら走ってました。
僕にも「ダンシング」を教えて欲しいです。

余談ですが、
さくらちゃん(仮名)のおばあちゃんのお兄さんは、元競輪選手で、群馬(高崎)所属で、選手会長だか、支部長だか、副支部長の経歴があるそうです。
(直接、お会いしたことはありません。)



………


23日の火曜日、祝日。

家族4人でサイクリング。
利根川をさかのぼって、よしおか温泉まで。
f0131183_131133.jpg

f0131183_1311316.jpg

f0131183_1312089.jpg

快晴だけど、そこそこの風。よくある前橋の一日です。

f0131183_1304759.jpg

これはよしおか温泉の自転車置き場。
私はママチャリ。ロードは他人のもの。
休日につき、多数のロードとすれ違いました。うらやましいぃ。

すれ違うたびに、なぜかメーカーに目が行きますね。宿命?


自宅から片道10㎞。往復20㎞。
昼食をよしおか温泉で食べて、気分よく帰宅。

着かれたぁーーー

と妻のみの発言。

私的には、もちろん、ウォーミングアップにもなりゃしない。
そんな、家族優先の祝日。




………


ちょっとした事情により、現在、ロードとピストの練習を中止しています。
ママチャリ練も中止中。

別に、思わせぶりにするほどのことではないのですが、

おかげでブログの更新ネタがありません。

来年まで中止予定なので、体型と体重が不安。日程から逆算すると、もう八ヶ岳ではタイムは望めないかも。
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-24 01:34 | 子育てられ | Comments(2)  

フユニャン(G) って知ってる?  平成26年12月20日(日)

フユニャン(G) って知ってる?  平成26年12月20日(日)


ちまたでは、WCCF以上に大人気の「妖怪ウォッチ」ですが、、

フユニャン(G)メダル
f0131183_16361214.jpg


↑ヤフー相場、1500円くらい。
(G)は「ガッツ」の略だそうです。ふーん。

入手方法は、コロコロコミックの9月号にて、

「普通はがきに、映画「妖怪ウォッチ」を応援するイラストを書いて送ろう。抽選で10万人にメダルプレゼント」

ということで、小学生の長男は、そこそこのイラストを書いて送った。
さらに、幼稚園生の長女が、まるで暗号のようなイラストを書いて送った。
一人1枚という制約があるが、特に決められたはがきがあるわけでもない。

結果は、二人とも当選。
だって、10万人だろ??
日本の小学生以下の人口って、2000万人いるか?そのうちの何人が送るか?
うちの食卓に、メダルが2枚、無造作に置かれていますけどね。

そんなメダルに対して、ヤフーで1500円。
異常な人気だよね。いや、異常なのは、人気ではなく日本人?



そして、ついに今日から映画が始まるが、、

先着500万人にメダルプレゼント。
500万人????
(ちなみに中学生以下限定。大人にはプレゼントされない。)
日本人の30人に一人にプレゼント。

アナ雪を越えるという設定か?



ということで、我が家では、明日、映画を見に行く予定です。

本当は、私が製作に0.1%くらい関与した映画「迷宮カフェ」の試写会も、前橋で開催されますが、
そちらを無視して、妖怪ウォッチを優先します。メダルが欲しいから。

異常だ。
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-20 16:43 | 子育てられ | Comments(0)  

フェイスブック はじめました  平成26年12月16日(火)

フェイスブック はじめました  平成26年12月16日(火)


会長の動画を見るには、FBじゃないとダメなので、それで始めました。

で、これって、すごいね。警察みたいだ。


僕のメールアドレスを見ただけで、僕の出身大学と職業まで推測してしまう。
(そりゃ、送受信している他人のメールアドレスも参考にすれば、当然といえば、当然だけど)

すごい世の中ですね。
となると、悪いこともいろいろ心配になるが、、、
現時点ではいいことばかり。

限りなく古い友人と、数十年ぶりに連絡がついた。

名前と地名を入れれば、その人がFBに登録していれば呼び出せるんだから。
登録してなければ、当然、無理ですが。

で、15年前に福井に住んでいたころの友人と連絡できたとか、驚くくらいです。

で、FBさんは「この人、もしかして友達?」といろんな人を推薦してくれるのですが、、、、


大学の教授先生とか、いるんですけど。
確かに、いわゆる「恩師」な方ですが、気楽に「友達になる」なんてコマンドを送るわけにはいかないよな。
会社務めの人だったら、社長の名前とかも出てくるのでしょうかね。確かに、怖いツールだ。


………


で、FBから振った理由は、、、

大学の後輩が、三田二郎の写真を上げやがった。
「あさイチなので店外ゼロです」だと。

これは、先輩として黙ってはおけない。

大者へ。師匠の忠告を無視して、あぶらそばは却下。
f0131183_1573516.jpg

本日、昼1時過ぎ。雪が降りそうなこともあり、店内待ちまで含めてゼロ。
競輪でいうところの「めぐまれ」ですね。


これを食べるために、
今日、ローラー30㎞。
昨日の夜、赤城天使往復30㎞。

でも、どうみても、カロリーオーバーだよな、これ。

天使からの夜景。
ガラケーだけに。
実際に見に行ってください。寒さを忘れるくらいにきれいだから。
f0131183_157267.jpg

ま、下りになると、忘れられない寒さだけどね。
雪降るし。



………


フットボリスタをやっと買いました。

週刊だったころはよく読んでいた。月刊になってからはほぼゼロ。
白ケディラは全然不要だけど、本が欲しいので買いました。

だって、表紙がアーセナルだから。

で、アーセナルって、何かやったの?
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-16 15:10 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

自転車以外の自転車練習 平成26年12月14日(日)

自転車以外の自転車練習 平成26年12月14日(日)

自転車以外の自転車練習を二つ。


1つめ。

12日の金曜日。
f0131183_1734178.jpg

子供が通うスイミングスクールでは、その家族も1回600円で泳ぐことができる。
子供たちは、小さなプールでイモ洗いのように泳いでいるが、大きなプール(25m)では、いつも誰も泳いでいない。
もったいないなぁ、と思って、いつも眺めていたのだが、、、

気温4度のこの日、ちょっと泳いでみた。

久しぶりのスイム練習。
今年の夏は、高校生の水球コーチくらいしかやってなかったので、自分のための水泳練習なんて、いつ以来?

(昼食メニューではなく)練習メニュー:
400 UP (バサロ、ドルフィン、PCKC、ドリル)
400 KICK Free
400 KICK Back
400 KICK Fly
100 Loose
100×2 Dush Free
100 Down
Total 2000m

意外と泳げた自分にビックリ。自転車しか乗ってないけど、スタミナと腹筋背筋はそこそこ育っているみたい。
でも、100Dushのタイムにもビックリ。当然、違う意味で。
時計が壊れてるんじゃないの?!


夜。
一応、ローラーも回しておこう。
結果的に、水泳と自転車との2部練。
てことは、当然、


「おおぎや」のビール半額フェア、開催中!


翌日、上半身の筋肉痛に遭遇したことは言うまでもない。


………


2つめ

今日、日曜日。
f0131183_17524316.jpg

f0131183_17525335.jpg

子供たちの付き添いで仕方なく、スケートなぞ。
高崎厚生年金会館が、今では「サンピア」という名前。夏はプール、冬はスケートでがんばって営業している。

スケートなんて、小学生の頃にちょっとかじっただけ。
当時は、伊香保に400mのスケートトラックがあって、温泉からケーブルカーがつながっていた。(今もある?)
焼肉屋の金ちゃんや、そのほかの学校の友達と一緒に、何度も通い、誰に教えてもらったわけでもないが、スピードスケートの真似事ができるようになった。
直線では前傾姿勢でビュンビュンと飛ばし、コーナーでは足をクロスしながら曲っていくことができた。
うん、ほんとに、ちょっとかじっただけ。

それから30年以上たった。。。
30年ぶりのスケート。。。。

ナニコレ?
違う種目?

足がガクガク、グラグラ、フニャフニャ。

これを「自転車の練習」と言っては申し訳ないな。自転車にも、スケートにも。


でも、日曜日は自転車に乗る暇がないので、これくらいでもしとかないと。



………


仕事の話。
僕は、お客さんに対して、その人の運動能力を推測して、
健康になるための散歩や、ジョギングや、水泳や、自転車をお勧めしている。


先日、私より3,4歳年上の女性がいて、コレステロール値を下げるために、自転車をお勧めした。

「2㎞前後の通勤距離くらいは自転車でどうぞ。あとは、ちょっと遠回りするといいですよね。」
と。

そしたら、なんと、その女性が、、、


『自転車に乗り始めました。こんなところへ行ってきました。』

と言って、地図を見せてくれました。
そして、「こんなところ」というのは、、、、、


天使とポエム!


もちろん、ママチャリで。


来年の赤城ヒルクライムへの参加を勧めておきました。
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-14 17:52 | 本気のサイクリング | Comments(8)  

箕郷周回コース(ロードバイク編) 平成26年12月9日(火)

箕郷周回コース(ロードバイク編) 平成26年12月9日(火)


f0131183_1623471.jpg


今日はひとりぼっちで箕郷まで。

一昨日のピスト練習の時の会長のお言葉:

①周回コースを5周

②遅くとも1周20分


ピストでこのタイムは厳しいけど、ロードならどうにか?という気持ちで、本日、たった一人でやってきた。
f0131183_1624585.jpg



結果は…

1周 20分15
2周 21分53
3周 21分49
(ただし、1周めのみギア2.9固定(50‐17))

5周どころか、3周で力尽きた。

というか、実際は1周目で死にました。
出し切った…

1周めのコース頂上地点にたどり着いたのが、12分。
下りは、6、7分で着くはずだから、と思ったけど、、、
どんだけ回しても、全然ゴールが見えてこない。まっすぐな道が延々と続いていた。
先日のピストのときは、もっと近いと感じていたのに?

どうやらピストってものは、高級外車のように、高速で走っていても「高速で走っている」ということを感じさせないらしい。
スピードを抑えることに脚力を使っていたのに、あれだけ早いとは。


1本めは、ギリギリ間に合いそうだったので、ひたすら踏み込んだ。
しかし、15秒アウト。おかげで、もうヘトヘト。

2本めは死にそうな体力で走って、
3本めは惰性。

十分にお腹いっぱいでした。


「5本」「20分以内」を実践しているのは、赤城で1時間を余裕で切ってしまう人たちなので、、、
でも、1本くらい20分を切りたいよな。


………



結果的に「30㎞ダッシュ」みたいなことをやってしまったので、しばらく休憩。
その間にも、ロードに乗った人たちが公園あたりを通り過ぎていく。
このあたりは、練習コースとして人気のようですね。

周回中にも、レインボージャージのピストとすれ違った。
周回コースなので、2度すれ違いましたが、「どんぶり」方面へ向かう選手の方でしょうか。ピストでコースを時計回りで走っていました。


時計回り(逆走)。
周回コースを右回りに走ります。3つある信号がすべてネックになるので、周回練習には不向きですが、頂上直前の登り坂が左回りよりも急勾配になります。
鍛えたい人たちは、こちらから上るようです。


ということで、
ギア3.3(50‐15)固定で右回りを1周だけ。

勾配は最高でも8%くらいでしょうか。しかし、3.3なので、ネタになるコースです。。。
ふぅ。

f0131183_1621747.jpg



………

この日の走行距離。

周回コース4周 40㎞
家から自走往復 30㎞
合計70㎞

当然、「ビールがうまい距離」だ。
さらに、なんと↓
f0131183_162161.jpg

そんなに言うなら、今日は2杯飲むよ、仕方ないなぁ。

f0131183_1614928.jpg

マイブームの「おうぎや」のラーメン。
大盛、チャーシュー、半ライス、ビール2杯で1700円。

値段だけなら大者ですけどね。自宅から徒歩圏内ってのは大きい。


★★★

ツールド八ヶ岳の受付が開始されました。スポーツエントリーなどから行えます。

開催日:平成27年4月19日(日)
リンク

前夜から宴会というわけにはいかないのが残念なところです。
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-10 16:03 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

気温1℃の箕郷ピスト練 平成26年12月7日(日)

気温1℃の箕郷ピスト練 平成26年12月7日(日)


あくまでも私は「初心者目線」のロードバイクブログを書いているつもり…?


日曜日。
rosuket師匠からお誘いいただき、箕郷での練習。これが2度め。
先月は二人っきりだったので、今日もそのつもりで行ってみたら、、、

師匠 『会長を呼んでおきました』


!?
われわれ、所詮素人の一般人の「サイクリング」に、「一般ではない方々」が参加。。。
f0131183_17411567.jpg



ということで、こちらのリンクもどうぞ。
「イシケンのブログ」(12月7日ぶん)
………


朝8時。家を出るときの前橋の平地の気温が1℃。
山登りではよくある気温だけど、、、ちょっと涼しいかもね。

朝9時。集合場所の箕郷公園。
f0131183_17415984.jpg

空気が澄んでいるから、山がきれいです。見えるのは秩父連峰。

推定気温0℃。
こんなに寒くても高齢者はゲートボールとか。みなさん、大丈夫?

それらをあてにして?1台の選挙カーが登場。
なんと、このへんの領主さま、ご本人です。あの元経済産業省大臣の女性です。選挙カーの前後にSPやら応援隊やらが連なっているので「普通ではない」雰囲気です。

私たちのような怪しい集団に対しても、
『わかもののみなさま、朝からご苦労様です』
と声をかけていただきました。
わかもの?

んーーー、でも残念ながら、前橋の自転車事情に対する貢献度は前橋市長のほうが大きいです、明らかに。


………


そんな感じで、アゲアゲで始まった(?)練習会。


まずは10kmの周回コースへ。
(箕郷公園-農林大学校-芝桜-落石通行止左折-箕郷公園)

だいたい5kmのぼって、5kmくだり。
標高差は300m前後かな?確認してない。体感的に勾配はせいぜい6%ちょい。
ロードなら「なんてことないコース」。
でもピストになると…
50-16(ギア比3.1)での上りは、まぁまぁ楽しい。はい、楽しい。
しかし、下りは相変わらずの苦行。
ブレーキを握り締めながら時速40kmでなんとか下りてきた。

これを3周。30km。
1周めはコース案内のため3人で一緒に。
2周めが20分。
3周めは21分。

こんなインターバル走行をしたのは初めてだけど、楽しい練習ですね。私的にはちょうどいい。ツールド八ヶ岳のようなやや長めのレースを想定すると、とても適切な練習なのかも。

しかし、、、会長によると、

『(ハルヒル優勝、赤城準優勝のご子息が)「遅くて20分」って言ってたな』

と。
はい、わかりました。


………


以上が私の専門分野の練習。
次からは、私の専門外。

f0131183_17422716.jpg

師匠持参のタイヤ。なにそれ?
簡単に言えば、SM道具だよね、十分に。
引いて引けないことはないけど、、、、
約200mの緩いのぼりをタイヤを引きながら「ダッシュ」で3本。

f0131183_1742495.jpg

f0131183_1743570.jpg

皆様は、さすがにきれいなフォームですね。

しかし、問題はフォームではない。
1本、走ったあとの疲労度が違う。「一般人ではない方」は走ったあとに道路に大の字になって倒れている。師匠も似たようなもの。
それだけ疲れてる、ということ。

おれ?
え?全然、オッケー。もう1本いけるよ。

どっちがいいか?
どっちが偉いのか?
(詳しいことは単行本「オッズ」参照)

『リミッターがはずれないね』
と会長。
そのとおり。
「出し切れてない」

長い人生を常に長距離人間として育ってきた。
そんな人間が、さぁ、ダッシュしてください、と言われても、ダッシュなんて全然できない。気持ちではダッシュしているつもりでも、走り終わったあとの疲労度が全然違う。
師匠たちは120%の力で走っているのに、自分は、98%くらいの力だろうか。100%には絶対に届いていない。


こうなることが分かっていたので、短距離種目であるピストにはあまりのめりこむつもりはなかったのだけど…
もちろん、のめりこんでます、今は。


タイヤ引きを3本やって、みなさまがヘロヘロになっているところを、
横で2本追加。だって、疲れないし…、でも、これは、もちろん、偉いことではない。


タイヤの次は、スタートダッシュ(約100m)を3本。
これも、終わったとたんに倒れこむ方々を尻目に、立ったまま休憩の私。

出し切れていない私を見て、会長の提案で、最後は「併走練習」。
あわせ馬?
200mを二人のラインで走って、最後に差す練習。
私が番手(後位)で2本。この距離なら番手は差して当然なのだが。
しかし、当然、差せない…
そりゃ、前を行くのが師匠とか、「一般人ではない人」とかでは。
f0131183_17432691.jpg

でも、タイヤ引きのときよりは「出せてる」気がした。

これが「出し切れ」るようになれば、赤城であと7秒を縮めることはそんなに難しいことではないと思う。
7秒先にいる、あの有名人を追い抜くために。


f0131183_1743468.jpg

それにしても、
天気がよくて、寒くて、山肌が見えるくらいに景色がいいなか、
オヤジの趣味にお付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。



会長 『一人でやるより、みんなでやったほうが練習になるよ』




(ちなみに、この日のユニフォームは気合をいれるために、ヤフオクで3000円で買ったリバプールの45番。悪童、スーペルマリオ。同じものを国内で買えば10倍の値段。いいのかな、ヤフオク?)
[PR]

by akogarehotel | 2014-12-08 17:43 | 本気のサイクリング | Comments(2)