<   2015年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

韓国でMERS患者12人確認。そのうちの一人が香港を経由して広東省へ。 平成27年5月30日(土)

韓国でMERS患者12人確認。そのうちの一人が香港を経由して広東省へ。 平成27年5月30日(土)


今朝のBSーNHKで報道していました。

でも、他局では一切流れていません。地上NHKでも放送していないのかな?

誰かが報道ストップをかけているのでしょう。


【MERS】
中東のSARS。
高熱と呼吸器症状で高い死亡率。コロナウイルスによる。


数年前、イギリスで流行したけど、なんとか封鎖できたようです。
しかし、韓国では、、、無理でしょ?


これから韓国(香港、中国も)へ行く人は、それなりの覚悟をして。
というか、無謀としかいいようがない。
帰国後、発熱しても、「病院」を受診しないでください。絶対に。

自宅へ引きこもって、居住地の保健所(保健センター)へ連絡しましょう。



報道された途端にマスクが品切れになると予想。
ただし、マスクでは感染予防にどれだけ効果があるか疑問。効果がゼロではないですが…
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-30 08:27 | 放射能と医療の真面目な話 | Comments(0)  

「ケイリン」のお勉強 平成27年5月28日(木)

「ケイリン」のお勉強 平成27年5月28日(木)


競輪じゃなくて、ケイリン。

特に「4km速度競走」について。



6月21日まではひたすらピスト。
ピストって、無意識に踏んでいるから、翌日に疲れが残りますね。。。
f0131183_1748522.jpg



………


昼休み。
ひさーーーーしぶりにWCCF目的でゲーセンに行ったら、
ICカードを忘れてるし。。。。

仕方ないので、ゲーセンの隣のネットカフェで、「ケイリン」動画のお勉強。


★★★


4km速度競走:

エリミネイションと並ぶ『頭脳レース』。おもしろい。
10人前後で一斉スタート。
ホームとバックを「決められた回数」だけ先頭で通過しないといけない。
これを先頭責任という。
先頭責任を果たした選手のなかで、最初にゴールした人の勝ち。

4kmは10周。
ホームとバックのチェック回数は合計19回。
7人から9人くらいのレースだと先頭責任は(2,1)。
これはホームかバックで2回、その反対側で1回、合計3回で先頭通過しないといけないということ。

もちろん、さっさと義務を果たして、後半は脚をためてゴール勝負、というのが理想だが、当然、選手全員がそう思っている。
だから、頭を使う。
また、他人に先頭責任をクリアさせないために、4回以上先頭で通過する価値もある。
だから、頭を使う。
脚力に自信がないなら「実力のある選手と利害が一致するとオコボレ」
だから、頭を使う。


脚力に自信があれば、スタート直後にアタックをかけて、最初のバックを狙う。しかし、一般人には無理。ただ、これを黙って見ているのではなく、追いかけて2番手、あるいは3番手で通過できればそれで十分。
先頭選手がいつかは疲れるので、次に先頭通過をもらうことができる。

まずはスタートで離されないこと、これが肝心ですね。


目標 「1回でいいから先頭で通過したい」


リンク集↓
高校総体4km速度競走
北九州総体4km速度競走
豊橋市民2km速度競走(一般人、ロード)


★★★


ケイリン:

競輪じゃなく、ケイリンですから、しっかりとルールを確認しました。


・先頭誘導員がラスト1周半で離脱するときの速度は時速50km。
 これ、千切れるだろ、普通。。。

・先頭誘導員の後輪のわずかな部分でも追い越してはいけない。
 「競輪」なら先頭誘導員に並びかけていいけど、ケイリンはダメ。知らなかった。

・横の動きは「内帯線と外帯線の幅の2倍」まで。競輪は「4倍」まで。
 2倍までOKってことだから、本気モードの選手は横へ来るってことか。もちろん、私は「本気で避ける」モード。


目標、というか予定:
他人の後を走るのは恐いから、前を取って「ツッパリ先行」。
でも、多分、前を取れないから、、「最後尾追走一杯流込」

大差負けしないこと、が目標。


★★★


最大の収穫。
ネットをあれこれ調べていたら、なんと、こんなものを見つけた。
「フェニックスサイクルフェスタ」(リンク

名前の通り(フェニックスとは福井市のこと)福井競輪場で開催された一般市民の自転車競技会(ピスト)。
2011、2012、2013年に開催されたらしい。

そして、なんと、12kmスクラッチ(単純に30周の競走)には、一般市民に混じって、脇本雄太が出場している。

いわゆる、中田英寿と一緒にサッカー状態。

うらやましい!
しかし、2014年以降は情報がない。中止になってしまったらしい。
もしも今年開催されるなら新幹線で駆けつけるのに。。。
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-29 17:48 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

誰がなんと言おうと、サイクリングジャージ 平成27年5月28日(水)

誰がなんと言おうと、サイクリングジャージ 平成27年5月28日(水)



決して、サッカーユニフォームではない。
サイクリングジャージ。

今年用のサイクリングジャージをヤフオクで購入しました。
このレベルの製品が「シマムラ値段」というのは非常にうれしい。
(シマムラで、たまーーに売っているが、すぐ売り切れる。)

汗を発散しやすい生地なので、サッカーはもちろん、自転車(ヒルクライム)やマラソンでも問題ない。
ただし、空気抵抗が大きいので競輪とトライアスロンには無理だね、当然。



で、本来ならリバプールかアーセナルを買いたいのだが、売り切れ。
仕方ないので、あれこれ眺めていて、、、、

まず、これ。
ファンペルシー、マンチェスターユナイテッド。
f0131183_17441458.jpg

大嫌いなチームの大好きな選手。
仕方ないよな。王貞治が阪神に移籍したようなもんだ。
今まで買わずに我慢していたけど、もう我慢の限界。


次。
f0131183_17443248.jpg

f0131183_1744463.jpg

アズーリファン(イタリア代表)じゃないけど、デザインに惹かれて。
バロテッリに惹かれた、と言うと人格を疑われます。


f0131183_17432792.jpg

3つめ。
同じく、バイエルンファンじゃないです。これもデザイン重視。
ちなみに、ナンバーはゲッツェ。

そして最後の1つ。
f0131183_17435453.jpg

こんなもの売ってるの?
驚いて、即ポチ。(背番号はなし。)

これが、どこの国のどこのチームかわかる人っている?
そりゃ、WCCFのセカイに生きている人たちは、当然知っているけど、、

 アヤックス(オランダ、エールディビジ)

じゃぁ、アヤックスの選手を言ってみろ、と言われましてもぉぉぉ、、、

 「名前は忘れたけど、あのスルーパス重視の人」

としか答えられない。。
(ファンヴァステンって、アヤックス?)

要するに、
アヤックス = 白カード

というイメージが、そそられる理由ですね。


以上、4つ合計で5000円。50000円じゃないです。



………


6月21日までは、しばらくロードはお休み。
ピスト重視。
でもって、街道は危ないしメンドクサイので、ローラー重視。

買ったばかりのユニフォームでひたすらピストを回しています。



ピストって、ロードとフォームが全然違うんだね、いまさら気が付いた。



………


気持ちは、さらに先のトライアスロンに行っていますが、


必要なものがありすぎる。
水着!:トライアスロン用に自転車にも乗れて、ランニングもできる。
自転車シューズ:裸足で脱いだり履いたり回したり。
ランニングシューズ:裸足で脱いだり履いたり走ったり。
ランニングシューズ(練習用):膝にやさしく。
腕時計:ランニング用


そして、、、

自転車?
平地40kmを走るのに、ヒルクライム用でいいのか、と、、、
せめてホイール?

去年、自転車を2台も買ってしまったので、今年は節約の1年のはずなんだけど。。。



ついでに、
マロニエトライアスロン(栃木県真岡)にエントリーした。
9月13日(日)
プールを利用するハーフトライアスロン。
スイム 750m
バイク 20㎞
ラン 5㎞
なんだか短く感じる。むしろこんなことのために、真岡まで行くべきか?と。

もちろん、本番「銚子トライアスロン」の練習試合です。トランジット(着替え)の練習が主目的。

プールを「イモ洗い状態」で泳ぐらしいけど、
そもそも水球って、常に「イモ洗い」だから。
水中での「競り」なら負けないぞ、おら!
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-28 17:45 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

妄想から始めよう  平成27年5月25日(月)

妄想から始めよう  平成27年5月25日(月)


妄想しよう。
あなたの(私の)得意分野は何?

WCCFのように、パラを、テクニック、パワー、スピード、スタミナ、そして「得意項目」とすると、、、

僕自身は、他人に自慢できるレベルのものは決してありませんが、この中で最も高いパラを探すとすれば、スタミナでしょうね。
でもって、限りなくパワーは少ない。


ヒルクライムレースで要求されるものは、パワーが大前提で、その後にスタミナでしょうか。

とすると、
(これは決して言い訳ではなく)あまり自分には向いていないのかな?

でも、こんな楽しいものはないから、永遠に続けているわけで。。。


じゃぁ、得意パラを生かすと何ができるんだろう?
自転車でいうなら、平坦をひたすら走ることでしょうか。

エンデューロとか、普通のロードレースとか?

チームを作って走るのが嫌いなんです。だって、他人の足を引っ張るから。それを気にするから。
だから、まったく気が向きません。


じゃぁ、どうする?


………


f0131183_621483.jpg

ということで、教科書(トライアスロンマガジン)を買ってトライアスロン的妄想。


オリンピックディスタンス
スイム 1500m
バイク 40km
ラン 10㎞

意外と「短い」のね。
(トライアスロンが日本で初めて紹介された30年前は、水泳3㎞、バイク100㎞、ラン42㎞。無理無理。)
これなら行けそう?


トライアスロンのバイクはもちろんヒルクライムじゃない。
40㎞なら、走りっぱなしで約1時間でいい。
軽めのギアで、ケイデンス120で回しつづければ、そこそこのランクに入る。

これなら行けそう?


★★★

ちなみに、
一般的なトライアスロンでは、なんと「ライン禁止」!
正確には「ドラフト禁止」というルールですが、
他人の後を走ってはいけない。前者と5車身の間隔をあけないといけないそうです。

全日本レベルではライン可能だそうですが、一般人は危なくて、不公平だから、だそうです。

ついでに、
「前にジッパーのついているサイクリングジャージも禁止」
見た目が見苦しいから、だそうです。

ツールドフランスなどで、ジッパーを下げて胸毛ボウボウの選手を拝見しますが、トライアスロンでは失格になるそうです。
どうしてもそのジャージしか持っていない人は、
「ジッパーを取り外して、縫い合わせて使用してください」
とのこと。

不思議だね、トライアスロン。


★★★


とすると、次に考えるのは水泳。


大学時代水泳部だったから、トライアスロンなら任せろ!

…世の中、そんなに甘くない。


プールのコースを泳ぐのと、海(湖)を大勢で泳ぐのは、まったく別のスポーツ。

教科書によると、
「タッチアップのクロールでヘッドアップ」
と書いてある。

タッチアップとは、手を非常にゆっくり回す泳ぎ。右手を回して体の前方に伸ばしたときに、左手を回し始める。左手が一回転して体の前方に戻ってきたら、右手を回し始める。

なんだ、いつも疲れた時にテキトーに泳ぐ方法ですね。


では、ヘッドアップとは?
「前を泳いでいる他人を見ながら、コースも確認しないといけない。」
だから、顔をあげて前を見ながら泳ぐ必要がある。

そう、水球!
「フロント」のことです。
前だけ見て、抵抗を少なくしないといけないので、むしろ「フロント」よりも頭の位置が下がるので、よほどラクになる。


トライアスロンには、水球と長距離泳力が要求されるようです。

これって、オレトク?
ずっとオレのターン?


………


ランは?

知るか!
10㎞なんて、すぐそこだろ、たぶん?

いえいえいえいえいえ、
実際は、

水泳、自転車という「重力を感じないスポーツ」のあとに、地面に降り立つと、

木星か?

というくらいに感じるそうです。

甘く見てはいけないようですね。

でも、一応「前橋市立東中学で20番」だから!

だから何?


………


あるトライアスロン大会での年代別優勝者のタイム。

スイム 24分(1500m)
バイク 1時間12分(40km)
ラン 40分(10㎞)


プールなら、1500mは21分で泳げる。海だとして、、、、
ローラーの上なら、40kmは55分で走れる。空気抵抗があるなら、、、、
ランは、未確認飛行物体。。。。

でも、妄想だけなら、そこそこ狙える感じ?



ということで、エントリーしてみた。

銚子マリーナトライアスロン

10月4日(日)
千葉県銚子市



★★★

エントリー可能な大会を探すのが大変でした。
前日エントリーが不要で、近場で、、

もっとも大事なのは、「泳ぐ場所が健康上の問題がないこと」ですけどね。
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-26 06:34 | 本気のサイクリング | Comments(4)  

親バカ「発表会」 平成27年5月24日(日)

親バカ「発表会」 平成27年5月24日(日)


今日は自転車関係は何もない、親バカ日記。


始発の新幹線で東京から帰宅。
その理由は、子供のピアノの発表会。

新前橋の自宅のすぐ近くに有名な音楽教室がある。
f0131183_18423810.jpg

母系(要するに私の妻方)の強い希望で、うちの子供たちはピアノ教室に通わされている。
『ピアノが弾けるってかっこいい』からと。

私自身も幼稚園の頃、ピアノに通わされた。
『金持ちの子供がみんなピアノに通っている』からと。

私の場合、当然、速攻で辞めた。
今にして思えば、
ピアノが弾けるとかっこいいけど、、、どっちでもいいんじゃない?

ということで、私自身は子供が通うことに対しても否定的。
辞めたければ辞めていいのに。。。


………


ただし、この音楽学校には、ドラム教室もある。

私:
ゲーセン → ポップンミュージック → ドラムマニア

長男:
関ジャニ仕分け → 太鼓の達人 → ドラム


ドラムは親子共通の趣味。
長男は「ピアノに通うご褒美」として小学校1年のときから、ドラム教室にも通っている。
おかげで、そこそこうまい、というか、私よりも間違いなくうまくなった。
それなりの曲を通常の楽譜で叩けてしまう。

ま、親バカです。


で、ピアノ発表会。
世のおぼっちゃま、おじょうちゃまがたのピアノ発表会の、その1番最初に、神童のドラム演奏。
f0131183_1843790.jpg

曲は、SEKAINOOWARI(セカオワ)のスターライトパレード
(先生が主旋律をピアノで演奏する。)

子供以上に緊張する親(私)の前で、無事にノーミスで終了。

本人は、「ドラムは緊張しない。ピアノは緊張する。」と言い、そんなことよりも、ピアノ用の服装でドラムを演奏するのが気に入らないらしい。
だって、その逆は無理だろ、この場所で。


ちなみに、去年の演奏は、ブルーハーツのトレイントレイン。


さて、来年は、、、、


俺がドラムをやりたい、、、、
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-25 18:43 | 子育てられ | Comments(3)  

熱い声援をお願いいたします。 平成27年5月23日(土)

熱い声援をお願いいたします。 平成27年5月23日(土)


悩んだ末に、エントリーした。

リンク(茨城県民総合体育大会)
f0131183_5422873.jpg


………

f0131183_12394631.jpg

哀ーーー、ふるーえる、あいーー
f0131183_12395611.jpg

f0131183_1240611.jpg




土曜日。

コシュのリクエストで決まった中野焼肉オフ。

そのコシュが「子供の運動会があるので欠席。。。」とかいう話はおいといて、


rosuket師匠に勧めていただいた「取手競輪」のケイリン(アマチュアレース)。
6月にあるので一緒に参加しましょうと言われていましたが、

さすがに、危険。
自分だけが落車するのは構わないが、他人を巻き込んでしまっては申し訳ない。
特に、ゴールした後、脚が終わったときに転ぶのがとてもとても心配。


どうしようか悩んでいたのだが、、、


その「中野焼肉オフ」で、、
私のとても優しいやさしい友人たちが、、、

「応援に行って『しね!』って叫んであげる」

と。

それ、いいかも!

「選手の気持ちがわかるでしょ?」

と。

そうかも!


ということで、エントリーしました。


6月21日(日)
取手競輪場(茨城県だけど、水戸よりも、むしろ上野からすぐそこ。)

ケイリン
4㎞速度競争(半周ごとにトップを取らないといけない。)

の2種目にエントリーしました。



たぶん、誰か優しい人が横断幕を作ってくれるとか、くれないとか。


………


で、上のカラオケは、コシュが合流した二次会。

中野の住人の強い希望で、「アニメ縛り」。


もえ あがーーれーーーーー
もえ あがーれーーーーー
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-24 12:49 | ただの日常日記 | Comments(4)  

赤城へ、始めの一歩。 平成27年5月19日(火)

赤城へ、始めの一歩。 平成27年5月19日(火)



f0131183_13253874.jpg

火曜日は専門学校で講義。
補給食を摂りながら、昼休みなしで朝9時半から午後4時半まで。

関優勝状態。
「カネカネカネカネ」
(コミック「ギャンブルレーサー」参照)


帰り道。
せっかく赤城に近い勤務先(前橋工業高校の隣)なので、いつも天使を経由して帰る。


でも、今日は…

日が伸びたなぁ、最近は午後7時でも明るいし、、
カバンにはなぜか補給食が入っているし、、
着替えも水も持っているし、、
でもママチャリ(クロス)だけど、、、

何より、先日のハルヒルが不甲斐ないタイムだったのが気に入らない。


ちょっと登ってみるか!


天使のコンビニでパンを食べたら、さらに上へ向けて出発。
午後5時15分、まだ全然明るい。

裏道から料金所手前で赤城県道に入り、
料金所を越え、
長い長い9%の直線を上り、
やっと1番カーブにたどり着き、

午後6時10分、
姫百合駐車場に到着した。
f0131183_1325593.jpg

まだ日は明るいけど、帰り道を考えたら日没サスペンディッド。
f0131183_13261555.jpg

頂上まであと6kmだけど、ここまで来たらゴールしたようなものなので帰りましょう。
(今年から「スタートから何km」じゃなくて、「ゴールまで何km」に掲示がかわりました。元競輪選手の松島さんが実走して測定したそうです。)
f0131183_13263339.jpg

この標高だから下りは寒い。
上りはTシャツ1枚だったけど、下りはTシャツを新しく着替えて、さらに長袖シャツとウインドブレーカー。
「ちょっとそこまで」という状況ではないな。


その下りで。
エアロヘルメットをかぶった二人組みさんとすれ違った。
もしかして、まさかピスト?
もしかして、プロの方でしょうか。



………


先日の「神の声」を考えている。
今日の課題は、

『大腿四頭筋を使わずに踏むこと』

ママチャリなので当然、踏まざるを得ない。
しかし、大臀筋とハムストリング重視で踏んで、大腿四頭筋を温存する。
どこまで温存して、どこまでの速度を出せるか。
これが、赤城への課題、その1。

料金所から先のひたすら長い「9%の直線」を、大臀筋を意識して「踏んでみた」。
なるべく脚を伸ばすことにより、大腿四頭筋を使わずに、大臀筋での踏み脚になる。そのときに、腹筋を使っている意識があるとよい。
体は決して前傾になってはいけない。
垂直になり、上腕二頭筋でハンドルを引く。
ダンシングなんて論外。


できてるかな?
まぁまぁかな?

姫百合まで登っても、あまり疲れない。
ってことは、大腿四頭筋をそれなりに温存できた。
しかし、スピードは出ない。
ビンディングじゃないんだから、仕方ないか。


その夜、ハムストリングが痙攣して、何度も目が覚めた。
ま、悪くはなかったということですね。
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-20 13:26 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

ハルヒル(優勝者の極秘インタビュー)  平成27年5月17日(日)

ハルヒル(優勝者の極秘インタビュー)  平成27年5月17日(日)


16日の前日受付。
国道406号は「剣崎」という交差点まで7kmの渋滞。大事件。
さすがに6000人は大杉。


………


2時起床
4時出発
4時45分駐車場到着。
今から登る榛名山が見えます。
f0131183_18182067.jpg

あ、あれは赤城だった。榛名山は省略。

荷物を預けてから、6時にグランド集合。
f0131183_18184643.jpg

これでも4000人弱でしょうか。
1台10万円とすると、総額4~6億円の自転車が転がってます。
圧巻といえば、圧巻。
f0131183_1819669.jpg

今回のユニフォームは、エジル。


スタートは7時10分。
それまで20分間、直射日光の道路上で待機。
f0131183_18192816.jpg

暑い。。。
これからマラソンをしようって人間が、これでは勝負を捨てている。
列の最後尾に移動して、電柱にもたれながら日陰で休んだ。
日向でじっと我慢してる人たちは偉い、というか、バ、、、、。


7時10分、スタート。
3000番台の最後尾から。
みなさん、そこそこ正直な申告だったようで、そこそこ速い。
でも、僕も遅い申告タイムだったので、、、、

エネルギーと気を使いながら、追い越し、追い越し、

計測開始地点から、途中の大きな右カーブまでに下りが2回。
さらに右カーブから神社までに下りが2回。
その4回全てで番手を主張して、上りだけ自力。いつもどおり。


神社通過が33分ちょっと。(目標30分)
神社からゴールまでの3kmは平均時速12kmを意識。結果的に16分程度。
タイムは50分57秒。

f0131183_18194779.jpg

rosuket師匠と私。

f0131183_1820775.jpg

みんなが榛名湖をバックに記念写真を撮っている。
榛名湖の反対側にある榛名山頂を撮影している人は少ない。
中学のときにあそこまで歩いて登ったことがある。もうやだ。


………


今回の目標は「平均時速18km」。
当初、距離を16kmと聞いていたので、計算すると目標タイムは53分。
しかし、yagitaさんのブログを見て、距離は14kmとのこと(これが正しい)。
計算すると目標タイムは47分。。。

目標に3分オチ。
順位も119位(1500人)。

勝手に目標視しているS谷さんのタイムも同じく47分。
3分の壁は大きい。赤城では7秒差だったのに。。


赤城では榛名ほどのパワーを必要としない。次の赤城では、S谷さんにもう少し近づきたいものだが、
赤城までの改善案はいろいろあるが、
・10%区間を引き足+大臀筋シッティングで、そこそこの巡航速度を捻出
これが最も手っ取り早いかなと。

てことは、今後の練習は、
・負荷ローラーで巡航
・天使タイヤ、インターバル


ちなみに、赤城ヒルクライムのエントリータイムは、

私、1時間10分01秒。
S谷さん(他パナマの皆様)、1時間13分
(O城さん、H澤さん、1時間20分)

私の勇み足っぽいですが、スタート集団は一緒でしょうね。
「最後尾でいいから、パナマのラインを固めます」



………


せっかくの地元開催。終わったら飲む。コレがルール。
f0131183_18203373.jpg

O城さん、H澤さん、U田さん、I上くん、M田さん。
(ハンドルネームが面倒で。失礼。)
私の職場兼ローラー小屋にて。
午後2時から飲み始めて、気が付いたら7時まで飲んでた。


そのときの話題。
優勝したシュンペイ君は、神社から上の急坂をどうやって登っていくのか?
ずっとダンシングなのか?
もちろん、誰も見たことがない。


イシケンさんが速攻でお返事してくれた。

『神社から上は3回くらい立っただけ。
 あとはシッティングでひたすら回す。
 ダンシングすると踏んじゃうから、、。』

謎はすべて解けた!

行間を読めば、
・10%を越える急坂でもひたすら引き足
・引き足で速度を捻出
・踏んじゃだめ=大腿四頭筋はできるだけ温存
・大腿四頭筋を使うダンシングは勝負のときだけ
・大腿四頭筋を使わないダンシングならOK



ということで、シュンペイくん、連覇おめでとう!
一昨日の写真が、いい記念になりました。


……


余談。
自分の得意分野で勝負しようか、なんて妄想して、

トライアスロン

を調べてみた。
水泳部分の3000mなんて、半分寝ながらでも泳げるからね。

すると、「榛名湖トライアスロン」ていうのがあるらしいが、、、
榛名湖を泳ぐ?!

俺の中では、榛名湖はあと32年間遊泳禁止。信じられない。
他には、東京湾を泳ぐとか。
不健康になるためのスポーツだ、これじゃ。

関東では、唯一、立川でプールでの大会があるが、遊園地の「流れるプール」を泳ぐらしい。。。。



行ける可能性があるとすれば、若狭(福井県)だけど、
といっても、最低2泊は必要だから、、、限りなく不可能に近い。
トライアスロンってのは、お金も時間もかかりすぎるスポーツなんだよね。


3000m泳いで、100km自転車に乗って。そんな簡単なこと、毎日だって歓迎なのに。
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-18 18:21 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

(ハルヒルの?)記念写真2枚 平成27年5月14日(木)

(ハルヒルの?)記念写真2枚 平成27年5月14日(木)



まず1枚目。
「元競輪選手のお店」シリーズ、その1

(その2、があるのか?)

サンドイッチのお店「ハトポ」
f0131183_18204275.jpg

f0131183_18205634.jpg

赤城県道近くにオープンした、瀬谷明さん(群馬78期)という元競輪選手のお店です。フェイスブックで紹介されていたので、行ってみました。
カツサンド、BLTなどのボリューム系のほかに、あんこなどの甘系がたくさんあります。練習後には甘いものがちょうどいいかもしれないですね。
店内でも食べられ、コーヒーがサービスされます。

公式の地図がわかりにくいので、自作しました。
中央通り、弁天通りのアーケードを北へ抜け出て、すぐ右側にあります。
前橋のかたは、是非一度。


………


2枚目。
木曜の夜、突然のお客様。
f0131183_18211677.jpg

今、群馬県で一番シュンな超有名高校生。

え?知らない?
f0131183_18213396.jpg

先日の県総体(グリーンドーム)でトラック種目5冠、さらにサイクルスポーツセンターでのロードも優勝した石井駿平君(前橋工業3年)です。

去年の赤城ヒルクライム準優勝。そして、ハルヒル(ヒルクライム部門)の優勝者といえば、おわかりかと思います。
お父さん(元競輪選手、群馬69期)の用事のついでに、一緒にお越しいただきました。


今年のハルヒル(明後日!)のゼッケンは「3番」だそうです。
エースクライマーは「1番」ではなく「3番」なのです。(詳しくは「弱虫ペダル」に。)

ちなみに、ハルヒルは自分でエントリーして、出走料も支払うそうですが、富士ヒルクライムからは招待状が届いているそうです。いったい高崎市は何をやってるのでしょうね。
まさか、前橋市も同じようなことはしないで欲しいですね、群馬の至宝に対して。


………


というわけで、ハルヒルに対してのモチベーションだけはゲージ越えですが、


GW以降、、、
5月7日:福井サイクリング。練習というよりはサイクリング。
5月8日:2部練
5月9日:2部練
5月10日(日):ハルヒルスクーリング。サイクリングレベル。
5月11日(月):負荷ローラー。結構きつい。
5月12日(火):負荷ローラー。結構きつい。
5月13日(水):天使ダンシング。結構きつい。その後、整体。
5月14日(木):ゆるくローラー。調整だけ。


11日から13日まで、ちょっと無理をした。
ローラーの負荷を軽いほうから3つめにした。(今までは2つめ)
雰囲気的には6%の坂を登る感じ。
これで30分間走り続ける。距離は10kmちょっと。数値だけなら、榛名神社までと同じくらい。
さすがに太腿パンパン。大腿四頭筋が怒ってる。

13日の水曜日は天使へ。
「家からずっとダンシング」
おばか?
見かけた人は、そう思うだろうね。
自宅から天使までの往復約25kmをずっとダンシング。ひたすら「大臀筋スペシャルダンシングアタック」の練習。(市街地は遠慮気味に。)
効果はともかく、大腿四頭筋がさらに怒り出した。

午後、整体(新前橋整体院)へ行ったが、それでも回復しない。
その夜、苦しくて寝られない。
「CPK高値で死にそう」冗談じゃなかったかも。(死ぬことはないけど。)


14日は休養重視。
そして15日にもう一度整体へ行く予定。

これで17日がどうなる?
(前日の雨がたいしたことないようなので安心です。)
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-15 18:21 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

自転車目線の解剖学講義4 - 大臀筋(2)  平成27年5月

自転車目線の解剖学講義4 - 大臀筋(2)  平成27年5月



リンク:解剖学講義1 - ハムストリング
リンク:解剖学講義2 - ハムストリング(2)
リンク:解剖学講義3 - 大臀筋



………


スタミナ重視の踏み足筋である大臀筋には、欠点があります。
それが、テクニック不足とスピード不足。

①テクニック不足
 大臀筋「だけ」を収縮させることが難しい。同時に大腿四頭筋を収縮させては元も子もない。また下腿の筋も使ってしまうことが多い。

②スピード不足
 ケイデンス120で大臀筋の収縮を繰り返すことは非常に困難。おそらくケイデンス60が精一杯。



【大臀筋だけを…】

大臀筋と協調する可能性のある筋には、大腿四頭筋、ハムストリング下部、腓腹筋(ひふくきん)があります。
これらの筋は大臀筋とは違って、「疲れやすい筋」なので、なるべく「仕事をさせない」必要があります。


それぞれの筋の仕事を確認すると、

①大臀筋
股関節:伸展(太腿を後へ)
ひざ:伸ばす
f0131183_15543495.png


②大腿四頭筋
股関節:屈曲(太腿を胸方向へ)
ひざ:伸ばす
f0131183_15545635.png


③ハムストリング下部
ひざ:曲げる
f0131183_15552130.png


④腓腹筋(ふくらはぎ、下腿背面)
かかと:爪先立ち方向へ伸ばす(底屈)
f0131183_15554224.png




【ペダルを後方へ引くと…】

もっとも温存したい筋は大腿四頭筋です。
股関節を伸展(太腿を後方へ引く)する際には、大腿四頭筋は全く活動されません。
フィギュアスケートやバレエの動きです。
f0131183_1556342.png

自転車でいえば、ペダルを後方へ引くことになりますが、、、
しかし、ペダルと足(下腿)が固定されているので、、、
f0131183_1556373.png

ペダルからの抗力のために、
・下腿を後方へ引く
・かかとを後方へ引く(底屈する)
これらのために、ハムストリング下部と腓腹筋が、必ず動員されてしまいます。

どんなに太腿だけに意識を集中させても、ハムストリング下部と腓腹筋の発動は避けられず、早々に疲労してしまいます。
「靴底の泥を落とすようにペダルを後方へ引く」と書いてある指南本もありますが、(表現方法の問題ですが)これらは、あまり正しくないように思います。


結論1:
ペダルを後方へ引くと、大臀筋とともにハムストリング下部、腓腹筋が必ず発動してしまい、疲れやすい。



【踏み足で大臀筋…】

踏み足をすれば間違いなく大腿四頭筋を使います。ただし、その働きを最小限に抑えられれば、、、、


大腿四頭筋は、膝を伸ばすときに使います。ということは、膝が曲がっているときにペダルから大きな抗力を受けます。
f0131183_1557682.png

一方、脚がのびきった状態では(シッティングでいる限りは)、大腿四頭筋への負荷が最低限になります。
つまり、ペダルが5時を回ると、、
f0131183_15573183.png

この時点でも大腿四頭筋への抗力は存在しますが、かなり小さくなります。
なおかつ、大臀筋の「後方へ引く」という動作がやりやすくなります。

ココで踏め!

これが大臀筋を使いながら、大腿四頭筋の発動を最低限に抑えられる位置ではないでしょうか。


結論2:
脚がなるべく伸びた状態で踏めば、大腿四頭筋の発動を最低限に抑えて、大臀筋で踏むことができる。

結論1と結論2をまとめると、こんな感じ。
f0131183_1558783.png



【では実践】
5時から6時の間。
早く踏みすぎると、もろに大腿四頭筋を使ってしまい、
遅くなると、下死点(6時)で踏むことになり大きくパワーロス。

5時から5時半くらいでチョン!と踏んで、そのときにお尻のくぼみが意識できればよいのだが、、、、言うは易し。


 1:ロードでシッティング

5時半の位置で、膝の裏をシートポストにぶつけるように踏む。
そして、すぐ引き足に移行する。
 チョンッ!グーー
という感じで。
6時から12時までは引き足。12時から5時半までは、ペダルの回転に足をのせておくだけ。
f0131183_15584978.png

6時の時点で膝がのびきっている必要があるので、サドル位置は高めがよい。
膝が伸びきっていないと、大腿四頭筋を使った踏み足になってしまう。
また、やや内股気分のほうが大臀筋を使いやすいらしい。

骨盤の姿勢は、当然、垂直(つまり、前傾ではない)。
f0131183_15591574.png

前傾になると、もろに大腿四頭筋を使って踏んでしまう。
骨盤を立てて、踏む際に、踏んでいる側の腹筋に意識があると、「大腿四頭筋を使わない踏み足」ができるようだ。

f0131183_15595627.png

腹筋が収縮していないと、踏めていないか、違う筋で踏んでいる可能性が高い。

これこそ、腹筋の重要性。
選手のみなさんの腹筋がきれいに割れているのはこのためなんでしょうか?!



 2:ロードでダンシング

ダンシングならシッティングよりも、ひざが伸びている状態を作りやすい。
ペダルが3時でも4時の位置でも、膝がのびかけている状態なら、大臀筋による踏み足が可能になる。
「膝がのびかけている」位置で、膝裏(あるいは太腿裏)をシートポスト、あるいはBBに当てるような気持ちで「踏む」。

ただし、通常のダンシングに比べると、膝をのばしている時間が長い、つまり「棒立ち傾向」になる。
棒立ちで体重をかければ大腿四頭筋が疲れるて当然。
だから、やや前傾して、体重をハンドルで支える必要がある。ここで「狭いハンドル幅」が生きてくる。私のハンドル幅は38cm。
前傾してハンドルで体重を支えて、膝を伸ばし傾向。ペダルの上でぴょんぴょんと飛び跳ねるように、最後まで蹴る。最後まで脚をのばす。
これが、『必殺技、大臀筋ダンシングスペシャルアタック!!』。
(もしかしたら、毎回名前が変る。長くて覚えられないから。)

これって、もしかして
f0131183_1601924.jpg

↑この人の強さは、十分に理にかなっているんですね。前傾することによって、大腿四頭筋の疲労をかなり防いでいます。


実際の練習では、赤城天使で、めいわ幼稚園から大川食堂までの約2km(5%前後)を大臀筋ダンシングだけで登り続ける。
現時点の私のレベルでも、腕でしっかりと体重を支えていれば、全く疲れない。サドルに座りたいとは少しも思わない。
速度は時速22kmから24kmになる。これをもっと早くしようと思ってはいけない。スピードを追求すると大腿四頭筋に負担がかかるだけだ。
大臀筋はあくまでも「スタミナ筋」なので、自分の可能な速度で「永遠に」走り続けることが練習の目的。



手っ取り早く大臀筋を発動させたいなら、「自転車の傾き」で解決できる。

何も意識せずにダンシングすれば、たとえば右足を踏むときには自転車は、当然、左へ傾く。
これを逆にすればいい。
右足で踏むときに、自転車を軽く右へ傾ける。太腿がトップチューブにこすれる程度に傾けるだけでよい。この方法で踏むと、大腿四頭筋を使わずに、大臀筋を使っている気がする。たぶん、気のせいではない。
f0131183_1604781.png

ただ、これがいいことか悪いことかは不明。。。。



【大臀筋練習方法】

①ママチャリ
サドルを最高位置にして、膝裏をシートポストへ当てるように踏むと、ロードバイクよりも簡単に大臀筋を発動できる(気がする)。
前傾すると大腿四頭筋を使ってしまうので、むしろ胸を張って。でも腹筋の意識を忘れずに。これで、永久機関のできあがり。
疲れを感じずに永遠に走っていける。

ちなみに、腹筋も永遠に使い続けているので、知らず知らずのうちに、おなかが引っ込む。たぶん、数週間のうちに仮面ライダーのような腹筋になると予想。
ジテツウ万歳。

ママチャリでダンシングをするとなおよい。
ロードと同様に、膝を伸ばし気味に、ペダルの上でぴょんぴょんと飛び跳ねるように、体を前傾にして、自転車を右足で踏むときは右へ傾けて、、、

ママチャリにはトップチューブがないから、いくらでも傾けられる。ロードよりも大臀筋を意識しやすい。
しかし、ロードよりもパワーは少ないのだから、あまりの急坂ではいつの間にか大腿四頭筋を使っていることになるので要注意。


②下り坂で
大臀筋の収縮を確認するために、ペダルを5時と5時半の間で、ひたすら往復する。
f0131183_1611068.png

カチャカチャとひたすら前後させる。
平地では転倒してしまうのんで、坂道の下りで行う。

練習の帰り道に、自分のお尻に手を当てながら、ペダルをこねこね。
知らない人が見たら、まるで怪我をして、やっと帰っているように見えると思う。



【どこまで大臀筋に頼れるか?】
8%程度の勾配までなら、大臀筋の「チョイ踏み」と引き足で、それなりのスピードを捻出できる。
しかし、10%前後の勾配になると、「チョイ踏み」では登れない。ペダルが止まりそうになるので、どうしても3時や4時で踏まないといけない。そして、当然、大腿四頭筋が疲れる。

むしろ、10%では踏み脚をあきらめて、引き足だけにするべきかもしれない。スピードが落ちるのは当然だが、それが脚力なのかもしれない。

ただし、ダンシングは別。前傾大臀筋ダンシングなら大腿四頭筋を使わない。もしも、それが10%以上の勾配でも可能なら…


ということで、ギアを重くして、ひたすらダンシングの練習ばかりやってます。


………


テクニックがない。
スピードもない。
パワーだって、大腿四頭筋に比べればかなり劣る。
唯一の自慢がスタミナ。
そんなかわいい奴、そんな大臀筋。

まるで、、、、、、

アラン・スミス (マンチェスターユナイテッド、FW)

のようだ。

よし、お前の名前は「アラン」に決定。


(「弱虫ペダル」ネタ。泉田という人気キャラは自分の大胸筋のことを「アンディー」と「フランク」と呼ぶ。ハルヒルは別名「弱虫ペダル杯」だから、まずは気持ちから。)





自転車目線の解剖学講義 全目次へ
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-14 16:01 | 本気のサイクリング | Comments(0)