<   2015年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

雨、雨、雨… 平成27年8月30日(日)

雨、雨、雨… 平成27年8月30日(日)


f0131183_18343248.jpg

関東地方では、まるで梅雨のように雨が降り続いています。
2週間前の火曜日に、子供とプールへ行って以来、「晴天」というものがない。というか、「曇り」すらないかも。

朝5時に起きて、雨が降っているのを確認して、二度寝する。
そんな連続。
二度寝の前に、壁を蹴飛ばして八つ当たりしています。


………

本題の前に、
f0131183_1837876.jpg

グリーンドームのカレー屋さんが、本日(8月31日)をもって閉店となりました。
「人手不足」とのことです。
週休3日のくせに、土日が必ず勤務なので、働き手がいないのでしょう。

これで「前橋で一番うまいカレー屋さん」がなくなってしまったことと、、

 『カレーを食べに行ったら、たまたま車券を売っていた』

という理由付けができなくなってしまいました。




………

さて練習日記。


スイム
f0131183_1834135.jpg

唯一、天気には関係ない。
他の種目が練習できないぶん、むしろ重点的に練習できている。

たとえば、、、

200m×4(3分まわし)のラップタイムが、
2分36、2分41、2分42、2分43

これが、どれくらいの意味かというと、、、

…もしも、大学の新入生がこんなタイムで泳いだら、明日から「金の卵」扱い。



たとえば、、、

50m×4(45秒まわし)のラップタイムが、
34秒、36秒、39秒、41秒

これが、どれくらいの意味かというと、、、
隣のコースで泳いでいたトライアスロン経験者さんが、

 『スイムは当然、トップ通過ですか?』 と。



スイムはできあがった。
水着問題だけが未解決。


………


バイクはローラーで、ひたすらDHバーさん。
f0131183_18325666.jpg

恐い!
本当に恐い。

2回、1回、0回、1回、

これは、先週の練習中にローラーから落ちた回数。
15km回す間に、落ちなかったのは1日だけ。
でも、逆を解せば、1日はできたので、、、

体じゅう傷だらけです。
冗談じゃなく、ヘルメットをかぶってローラーに乗ってます。

外を走りたいけど、それはそれで危険かも。
早朝の国体道路か、上越線か。
明日こそ晴れろ。


………


ラン
雨ゆえにどうしようもない。
土曜日に、皆様と群馬アリーナ。
パワーマックスをお楽しみの師匠たちを横目に、ランニングマシーン。
時速15kmで5km完走(20分)。でも死にそう。

日曜日も雨。
やけくそで、雨の中をランニング。
体が濡れるのは構わないんだけど、靴が汚れるのがイヤだ。
とか言ってられないくらいな、雨の連続。



トライアスロン用アイテム、その4
f0131183_18322790.jpg

「シューレース」というらしい。2000円
魔法の靴ひも。
何もしないとゴム製の「こぶ」ができているが、両側へ強く引っ張ると「こぶ」が伸びて消える。
「こぶ」が消えれば、靴ひもがすいすい動くが、引っ張らないと「こぶ」が引っかかって動かなくなる仕組み。
このひもを「普通のランニングシューズ」に使用すれば、簡単に着脱できるようになるので、トライアスロンに使うことができる。
f0131183_183143100.jpg

↑使用感確認のため、片方だけ装着。

で、結論:いいね!

大絶賛ではないけど、悪くはない。
ひもを穴に通すのがとても面倒。一足に通すのに10分くらいかかる。調節も微妙。ただし、新しくトライアスロン専用靴を買うくらいなら、この2000円のひもで十分だ。




初トライアスロンまで、あと2週間。

ゼッケンが届いたので、そろそろUKUKWKWK。
[PR]

by akogarehotel | 2015-08-31 18:37 | トライアスロン | Comments(0)  

妄想トライアスロン(真岡マロニエトライアスロン) 平成27年8月27日(木)

妄想トライアスロン(真岡マロニエトライアスロン) 平成27年8月27日(木)


その前に、、130試合消化で全白インテルが全冠達成。
最後のICC決勝がCPUだったのに、1-0のギリ勝利。
これで逆A成立。大会用に残しておきたいですね。


………

その前に、、


トライアスロン用バージョンアップアイテム その3
f0131183_10511746.jpg

トライアスロン用サドル。
水着のようなトライアスロンスーツを着て乗っても、お尻が痛くならないように設計された専用サドル。

という宣伝文句だけど、私には無理!
サドルの幅が広すぎるので「がに股」になってしまう。これでは効率的なペダリングができない。
『サドルってのは細いほうがいい。ペダリングの邪魔だから。』
とは、イシケンさんのお言葉。元プロがそう言うんだから間違いない。

かわりに、ピストを購入したときについていた、イシケンさんから「初心者用ざぶとん」と言われたサドルをつけてみた。
f0131183_10513939.jpg

フカフカで、なおかつ、邪魔にならない。
これでレースに行こうと思います。


本当は、『水着でファイブゴールドに乗れ』 とか言われそうですが、そんなことしたら、翌日から椅子に座れなくなります。


………


真岡マロニエトライアスロン(ハーフ)

平成27年9月13日(日) 7時スタート


ハーフなので、どうせレベルが低いんだろ、と思い、トライアスロンのデビューに選んだ。

ところが、
真岡市は、宇都宮のすぐ隣。
宇都宮といえば、トライアスロンチームやスクールがいくつもある、北関東ではもっともトライアスリートバンザイな都市。


それぞれのベストタイムを見ると、、

スイム(750m) 10分30秒
バイク(20km) 29分
ラン(5km) 19分


………

スイムは、いわゆる「流れるプール」。
しかし、一般的に想像するもの以上に、超巨大。本当かどうか知らないが、一度に1万人が泳げるらしい。
1周250m。これを3周。

僕の800mのベストタイムは、10分15秒。
とはいえ、これは20年以上も前の話。今なら12分か。。。
ただし、最近の練習からは手ごたえを感じている。
200m×4本 (1本泳いで30秒休み) の合計タイムが11分ちょうど。
とすると、750mで、11分を狙える。
11分ちょうどで泳ぐと、去年なら3位通過。


………

バイク:4kmの周回コースを5周。

2車線の道路という情報だけど、5周ってのは、周回遅れが多数ってこと?
とすると、追い越す際にある程度の後方追走がありえる?
(トライアスロンでは他人の直後を走ることは禁止)


目標は、平均時速40kmで30分。
かなりきつい目標。しかし、30分を切る人が何人もいるという。

銚子トライアスロンよりレベルが高いんだけど…

コース情報が「1周4km弱」とのこと。
「弱」ってのが、、、、

自転車のタイムはお金で買える。
ホイール、DHバー、服装、そしてヘルメット…
どこまで突っ込むか、悩みどころ。


………

ラン:2.5kmのコースを2周。5km。
アップダウンあり、オフロードあり。

時速15kmで走れば、タイムは20分。
これでもかなりのハイレベル。でも20分を切る人が数人いるという。

距離が短いんじゃないの?と本気で思う。


目標は時速14kmで22分。



………


そんな妄想よりも、

いまだに服装が決まっていないことのほうが問題。

水泳のあとの濡れた体に、何を着るのがよいのだろうか。
何切る?、ではなく、何着る?。


水泳やランの練習なんかよりも「衣服を着替える練習」のほうが大事という、
まるで、熱湯コマーシャルに出る人のよう。
[PR]

by akogarehotel | 2015-08-28 10:51 | トライアスロン | Comments(10)  

ダウンヒルバーさんと、トライスーツ 平成27年8月25日(火)

ダウンヒルバーさんと、トライスーツ 平成27年8月25日(火)


要するに、トライアスロン用アイテム考察。

その1 DHバー
(費用、ママチャリ1台ぶんくらい)
f0131183_1245076.jpg


一言、、、、こわい!

火曜日早朝に国体道路で初走行。
フラフラするし、ブレーキはないし、ハンドル持ち替えも不安定だし、
車とすれ違うと、転びそうになる。練習場所にも困る。
広い道路で走らせてもらうのなら、こんなに便利な道具はない、さすが。


三本ローラーなんて論外。落ちる。
とはいえ、努力しないといけないから、、
なんとか、バーの根元付近を持ってなら、ふらふらしながらローラーを回せるようになった。

使いこなせれば有効なはずなので、努力します、はい。。。


………


その2 トライスーツ
(費用、同じくママチャリ1台ぶん)
f0131183_1251389.jpg

水泳、自転車、マラソンの全てをまかなってくれるウェア。
とのことですが、、、無理!
自転車とマラソンはできるけど、水泳は無理!

水の抵抗が大きくて、まるでパラシュートをつけて泳いでいる感じ。
上からウェットスーツを着るならよいのだろうが、、次回の真岡はプールなんだよね。
水着で出場するか、ウェットスーツを着るか、考え中。


世の中のトライアスリートは、みんなこんなのを着て泳いでいるのだろうか。


当然、その3、その4へつづく


………


練習日記。

8月22日(土)
前橋競輪が中止になってしまったので、ドームを素通りして敷島プール。
2000m泳いだあと、ママチャリで群馬アリーナへ。
ママチャリの移動距離10km。

群馬アリーナでは、パワーマックスと格闘している師匠とはるかなさんを横目にランニングマシーン。
2%勾配で時速14km。5kmを22分で走破、って、これって本当に走ったことになるのでしょうか?ベルトが動くだけだから、ジャンプしてると得をしてしまうような、、、なので、勾配負荷プラス。

帰りはママチャリごと師匠に送迎してもらいました。ありがとうございます。


8月23日(日)
東京を歩いて疲れたのでお休み

8月24日(月)
ラン 5km

8月25日(火)
朝バイク 25km(国体道路1本)
昼スイム 敷島プール貸切 3000m
f0131183_1242542.jpg

敷島プールの貸切は、1コース1時間700円。
ただし、「あまり人数が少ないと渋い顔をされる」。

みねさん、はるかなさん、イワガミくんのおかげで、合計4人で練習。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

お知らせ:
来週9月1日(火)も敷島プールを借りています。午前10時から12時まで。
水浴びしたい、程度の人でもかまいません。泳ぎたいかたは直接現地までどうぞ。部外者でもOK。入場料不要です。
[PR]

by akogarehotel | 2015-08-26 12:05 | トライアスロン | Comments(4)  

バディファイトとWCCF日記 平成27年8月23日(日)

バディファイトとWCCF日記 平成27年8月23日(日)


日曜日。
長男と二人だけで東京旅行。
どこだかわかる?
f0131183_12502310.jpg

こんな写真を撮っていると恥ずかしいんだけど、同じようなアジア系外人が多数いるから、、、、

答えは↓
f0131183_1250444.jpg

欧米からの観光客もたくさんいて、190cmくらいのでかい4人組がメイド喫茶に入っていったりして、、、、
微笑ましいけど、日本のことを勘違いしてくれそうだね。


………


秋葉原旅行の目的は、バディファイト。
f0131183_12494643.jpg

吉田だっけ?岡田だっけ?のCMで有名なTCG(トレーディングカードゲーム)。

「子供の遊び」に対する、私の譲れないポリシーは、

★DSやスマホのような、通信ゲームは子供には絶対にダメ
★相手の顔を見ながら、様子をうかがいながら、対戦する必要がある
★できれば電池・電気も使用しないほうがいい

とすると、当然、妖怪ウォッチ(DS)とか論外だし、名作「i信長」も子供には教えたくない。
一方、囲碁や将棋は子供に推奨されるべきだし、それらと同様に、麻雀、トランプ、すごろく、ボードゲームなども大歓迎。

トレーディングカードゲームは、トランプのようにカードを用いて相手と対戦する。対戦相手と話したり、笑ったり、叫んだり、、
まさに、現代の囲碁・将棋というべきで、子供にはむしろ勧めたい。
TCGのおかげで、DSをしないで済むのなら、こんなにうれしいことはない。


しかし、TCGの数少ない欠点の1つが、対戦相手がいないこと。。。
学校の友達なんて、みんなDSだからね。
でも、それはメーカーさんも憂慮しているところで、販売店単位でイベントを開催し、人数を集めようとしてくれている。
たとえば、前橋では「ヤマダデンキ」で毎週日曜日に大会があり、バディ好きが集まるが、それでもだいたい10人前後だ。



で、せっかくの夏休み。
聖地秋葉原まで行ってみるか、と。親子で新幹線で。
f0131183_12492360.jpg

秋葉原カードキングダム。
午前11時からのイベントに26人も参加。そのうち小学生は二人(うちの子を含む)、そしてその親二人(私を含む)。それ以外は20代前後の「若者」。彼らが「オタク」といわれるとしたら、ちょっと心外。


前回、前橋ヤマダの大会で楽勝した長男は、今回も優勝するつもりだったらしいが、(前回ブログへリンク

アキバはそんなに甘くはない。
1勝2敗で、あえなく敗退。
それでも賑やかな雰囲気が楽しいようで、本戦が終わったあとも、知り合った小学生と何度もオープン対戦をくりかえしていた。


「他人と会話をしながら遊ぶ」ってことが、DSでは絶対に不可能だし、また「強制的に不可能にしてしまう」ってことが大きな害であるって気が付かないのかなぁ。


………


そんな大会で優勝したのは、、、


(私の診断では)脳性麻痺の青年。推定20代。
歩行器がないと歩くことはできない。腕も曲がっているので、自分の名前を書くことにも苦労している。
お店にとっては常連らしく、店員さんは手慣れた対応をしてくれている。

彼にはDSはできない。
彼にとって、バディファイトの価値がどれだけ大きいことか。
少なくとも24時間テレビ以上であることは間違いない。


ということで、
ブシロードという会社が伸びてくれると本当にうれしいんだけど、、、
BOXを大人買いして協力しましょう。


………


長男にとって貴重な対戦相手の一人が、私。
子供がDSをするくらいなら、ということで、恥ずかしいけどプレイしている。
アキバでカードゲームとか、マジで恥ずかしいんですけど、ホントは。

長男は『ダークネスドラゴン』という本気デッキ(いわゆるクリメシ)。
対する私は『カルティットファイブ』という冗談デッキ(いわゆるボカ白)。
f0131183_12485973.jpg

ところが、この8月に拡張カードが新発売されて、デッキが強くなった。
f0131183_12483755.jpg

↑見る人が見ればわかる「壊れカード」または「ずるいカード」。


仕方なく遊ばされているうちに、だんだんと足を踏み入れているのかも。


という日曜日。
セガ本館まで行きながら、WCCFのロケテを素通りして、太鼓の達人とマリオカートだけで帰ってきた。


千駄ヶ谷のトライアスロンショップの話は後日へ。


★★★


じゃぁ、WCCFはどうなの?

となると、「顔を見ながら対戦する」ことができるイベントを開催するツキノさんたちには感謝すべきだね、と。
もちろん、イベントでなくとも「顔を見ながら対戦する」ことは可能。
(→正しい楽しみかたへリンク)



………


全白インテルがもうすぐ任期終了。
対人戦はたったの2戦2勝。ツキノさんに1勝、チャントロ決勝で1勝。

「試合が始まってすぐに勝敗が分かる」んだけど、オカルトかな?

もうちょっと言えば、

「シュートを1本打てば、勝敗が分かる」ってのは正しいと思うけど。


勝てない相手には、誰がシュートを打ってもはずすし、
勝てる相手には、どれだけミスしても得点が入る。
だから、どんな選手を選ぶか、があまり重要ではなくなった気がする。
あくまでも個人的な感想で。

そんななかで、あえて目立つカードは?というと、

0607レコバは当然として、
f0131183_12475792.jpg

1314パラシオ
今、排出されている白FWの中では断然ではないでしょうかね。
もちろん、過去のパラシオに比べても格違い。

アキバで480円で売っている店があったけど、さすがにそれは詐欺レベル。
[PR]

by akogarehotel | 2015-08-24 12:50 | 子育てられ | Comments(0)  

軽井沢スウィートグラスと「人間牧場」 平成27年8月15日、16日

軽井沢スウィートグラスと「人間牧場」 平成27年8月15日、16日


人間牧場??
何それ?という話題は、後回しで。


今年5回目のキャンプ。
今年3回目のスウィートグラス。
お盆のため満サイト、というよりは、週末はいつも満サイト。
f0131183_16315232.jpg

今回は山岳用の小さいテント。
四人用という表記だけど、ぎゅうぎゅう。


………


土曜日の朝。
一応のランニング5km。たったこれだけ。
今日と明日の2日間での練習が、たったこれだけ。


午前中は自宅でゆっくり。
11時頃前橋を出発。
グリーンドーム→渋川→日陰→長野原裏道→北軽井沢
1時間半ほどで北軽井沢に到着。
浅間牧場や付近のそばやなど、見たこともないような大混雑。さすがお盆休み。

キャンプ場でテントを設置したら、レンタルMTB。
1日2000円という「そこそこの値段」なのだが、、
ブレーキが片方効かない。
ディレイラー(ギアきりかえ)は前後とも効かない。
タイヤに空気が入れられない(空気入れがバルブに合わない)。
走るのが不思議な状態だ。

ま、忙しすぎて手が回らない。MTBを借りるお客が少ない。
など、いろいろ理由があるのでしょうが、、
時間と道具さえあれば、俺が直してあげるよ、と言いたいところ。
f0131183_1631641.jpg

コンビニへ買出しのついでにアイス。
f0131183_16312392.jpg

浅間山の近くなので、付近は坂ばかり。写真の坂は推定8%。もちろんディレイラーは故障中。トップギアで固定。


………


日曜日。

さて「人間牧場」。
どんな意図があっての命名なのか。

は、おいといて、
その中身は普通(?)の釣堀らしい。
f0131183_16304750.jpg

自然の湧き水が流れる渓流釣堀。
スウィートグラスから浅間山に向かって500m。徒歩10分、すぐそこ。
入り口が非常にわかりずらい。見にくい案内板がひとつだけ。狭い駐車場に車がひしめいているので分かる。完璧に口コミスポット。

入漁料はひとり1000円で時間無制限。
釣った魚は買取。
基本的に釣れるのはニジマス(300円)、イワナ、ヤマメ(500円)。
しかし、ヒメマスという刺身でも食べられる高級魚は2000円。
毎日70人くらいの釣り客が来て、ヒメマスが釣れるのは一日1匹程度という。
f0131183_163012100.jpg

f0131183_16302840.jpg

そんな「レア」な話を聞いた長男が、必死で釣り上げたヒメマスと、その他大勢。その場で塩焼きにしておいしくいただきました。
自分で釣った魚だと、文句も言わずに内臓まで食べてしまうから、子供って不思議です。


その後、絹糸の湯という、申し訳ないくらいにすいている温泉に入ってから帰宅。お盆につき、穴場めぐりの週末でした。



→スウィートグラス目次へ

[PR]

by akogarehotel | 2015-08-17 16:31 | 子育てられ | Comments(0)  

グリーンドームふわふわイベント 平成27年8月14日(金)

グリーンドームふわふわイベント 平成27年8月14日(金)



f0131183_19183783.jpg

毎年恒例のグリーンドームでのイベント。
バンク内に巨大遊具が多数出現。子供が走って跳んで遊びまわる。まさにパラダイス。
当然のエアコン完備なので、こんな暑い日には大混雑。
今年は、14日(金)、15日(土)、16日(日)の開催。
混雑具合が多少はマシな金曜日に行ってきた。

近所の子供も含めて、子供4人 対 大人1人(私)。
ちょっと厳しいマッチングだけど、勝手知ったる我が家みたいな場所だから(^^)


………


開城時刻は10時だけど、9時半に到着。すでに100人くらいの行列。

これでも、去年よりは空いている感覚。
もしかして半分くらいかもしれない。

10時の開場とともに猛ダッシュで遊具へ。
相変わらず、神聖なる敢闘門が、「ただの入場口」になってるし。
f0131183_19282282.jpg



入場料は550円。
このほかにそれぞれの遊具を遊ぶにはプレイ券が必要。
それぞれ300円か400円。
1日プレイ券は1650円。

当然、1日券を購入。
遊具は5分交代制。5分遊んで、また順番待ち。
この日は「どちらかというと」空いていたので、長くても2回分待ち。つまり10分待ち。
10分待って、5分遊ぶ。要するに15分で1回。
じゃぁ、1時間で4回。
じゃぁ、1日で28回。
だいたいこの計算で間違いない感じですね。子供たちは本当に疲れを知らずに遊びまくります。

もちろん、大人はただ見ているだけだけど、、、、

f0131183_19262916.jpg

モニターでは当然の富山記念。
去年よりは放映音量が大きいから、発走のファンファーレもしっかりと聴こえる。
「お父さんがた」に競輪をアピールするいいチャンスだと思うのですが、、、


子供から目が離せないので車券を買いに行けません。。。。

私の場合、幸運にも、rosuket師匠が合流してくれたので、、、
ありがとうございました。
f0131183_19273674.jpg

しかし、結果は割増料金に…



今年はプリキュアショーにも潜入。
f0131183_19294522.jpg

もちろん無料ですが、、、
前座の「アイドルみたいな人」が30分くらい歌い続けて、、
好きな人にはいいのだろうけど、、
そうではない大多数の子供たちは、これだけで疲れ果ててしまい、席を立つ家族もちらほら。
そこを乗り越えると、プリキュアショーの始まり。
4年前に別の場所で見たときよりは、「着ぐるみ」が進化している。あのころはプリキュアというよりも「ペコちゃん」だった。
今年のものは、子供も怖がらずに楽しく見れたのでは。



↓射的に興じる子供たち。
f0131183_19295364.jpg

射的と縁日は、今年から導入されたイベントだけど、、、
当たりすぎるので来年は消える予感。マイナス決算だと思う。



ということで、終了時刻の午後五時までキッチリと遊んで帰宅。
お父さんは疲れました。


誰も走っていないバンクをさんざん見せつけられて、欲求不満だけがつもったかも。
[PR]

by akogarehotel | 2015-08-16 19:43 | 子育てられ | Comments(0)  

渋峠 のち 仙台?! 平成27年8月11日(火)

渋峠 のち 仙台?! 平成27年8月11日(火)


f0131183_19131361.jpg

念願の渋峠自走。
自宅から志賀高原の渋峠まで自転車で行った。
f0131183_19133311.jpg

しかし、その夜、なぜか、、、仙台?
f0131183_19135153.jpg


………


f0131183_1912538.jpg

2年前にロードバイクを買ったときにたてた目標のひとつが『自走渋峠』。
去年、チャレンジしようと思ったが、火山警告で中止。かわりに自走八ヶ岳で我慢した。
今年こそ!
(去年の自走八ヶ岳へリンク


AM03:30 自宅(前橋) 【標高100m】
AM05:30 横川「釜飯 おぎのや」
AM06:30 軽井沢
AM07:30 北軽井沢 【標高1500m】
AM08:30 長野原 【標高700m】
AM09:30 草津温泉
AM12:30 渋峠! 【標高2170m】

走行距離 120km(片道)
単純標高差(上記の引き算) 2870m


………

前日の仕事が押したため、夜10時に就寝。
早起きにも限界あり、3時に起きて、3時半に出発。
もちろん、月夜。
f0131183_1919781.jpg

真っ暗な一般道を安中、松井田方面へ。
国道18号は、トラックが多くて、全然楽しくない。
f0131183_19192443.jpg

妙義山が見える頃、夜が明け始めた。
f0131183_19194248.jpg

5時半。横川の「チェックポイント」で休憩。
f0131183_192014.jpg

横川といえば鉄道ぶんか村。子供が幼稚園のころは数え切れないほど遊びに来た。


横川からは碓氷峠旧道へ。
本当は、諸事情により碓氷バイパスを通りたかったが、あれほどのトラックを見てしまっては、それは無理。
f0131183_19202543.jpg

旧道は舗装が完璧に修復。とても走りやすい。勾配も緩やかなので、まずは軽い準備運動がわり。

6時過ぎ、まだ静かな軽井沢を通過。
目の前に見えるのは浅間山。あの山の向こうが、次の目的地の北軽井沢。
f0131183_19204227.jpg


↓いまや軽井沢といえば、旧軽でもアウトレットでもなく、星のやのハルニレテラス。
f0131183_19205829.jpg

まだ開店前。数時間後には新宿駅みたいな人口密度になる。


中軽井沢から北軽井沢への峠道。名前はない。
常に浅間山を正面に見ながら走る。
f0131183_19213775.jpg

そんな峠道の勾配は、、、
f0131183_1930866.jpg

目をつぶれ!



7時30分。
北軽井沢に到着。
f0131183_19302718.jpg

ランドマークがコンビニってところが、北軽井沢の悲しいところ。
周辺にはおもちゃ王国とか、鬼押し出し園というのもありますが、、そこへ行く道が自転車では通行禁止。。。


ここからは下り坂。
交通量も軽井沢とは別次元の少なさ。快適に滑り降りる。
f0131183_19294960.jpg

北軽井沢からはついに白根山が見える。
f0131183_19215934.jpg

あのてっぺんがゴール。
その前に、眼下の盆地へ降りなければいけない。。。。。


………


8時半。
草津温泉の玄関口、長野原に到着。北軽井沢からは下りきり。
ここからは白根山(渋峠)まで上り坂オンリー。

長野原から草津温泉までは約10km。
序盤は5%前後の、まぁまぁ許せる坂道。
後半に10%が2kmつづく。

そして、そろそろ、暑い。。。。

背中のリュックが重たい。
汗で重たくなってる!
リュックの中まで汗がしみこみ、中のタオルが完全にぬれている。もちろん重たい。リュックそのものも汗を吸い込んで重たい。


ここまでの走行距離と、暑さと、リュックの重さと、お尻の痛さで、
もしかして限界?
時速10km前後で、やっとのこと10%区間をクリア。やっと、やっと草津温泉に到着。
f0131183_19222090.jpg

9時半、草津に到着。


………


これ以上、この重たいリュックを背負って走るわけにはいかない。
ウインドブレーカーとパンク修理セットをコロトンジャージの背中ポケットに押し込む。
それ以外は、持って行かない。
リュックと一緒に、草津温泉バスターミナルのロッカーへ。


背中が軽くなったら、気分も軽い。
お盆で混雑する自動車連中を横目に、渋峠へ向かってスタート。ここからは「ツールド草津」と同じコース。
f0131183_19304950.jpg

「殺生」(ロープウェイ乗り場周辺の地名、正確には殺生が原)を越えると、あちこちに絶景が広がる。
f0131183_19311625.jpg

↑ファイナルファンタジーに似たような景色が出てきた。
f0131183_1934543.jpg

「ガス」が出てきやすいのも、この地域の特徴。むしろ晴れ渡ることのほうが珍しい。
f0131183_19341920.jpg


草津温泉から、途中2ヶ所で休憩しながら、やっとやっと、ついについに、ゴール。
渋峠(志賀高原スキー場)
f0131183_19313317.jpg

国道最高標高地点、という標識よりも、この景色(スキー場)のほうが好きですね。だって、志賀高原(横手山)にしろ、草津万座にしろ、何十回とスキーに来た場所ですから。
初めてリフトに乗ったのも草津スキー場。懐かしい。


………


適度に休憩して下山。
先週よりも交通量が多いので、ちょっと苦労した。

草津温泉まで降りてきて、昼食。
その後、電車まで時間の余裕があったので、せっかくなので温泉に。
f0131183_19315456.jpg

バスターミナルから徒歩5分の入浴施設。タオルつきで900円。

温泉で一息ついたら、もう走りたくなくなった…
もう今日はがんばりすぎた。

という気持ちを奮い立たせて、最後の走り。
草津温泉から長野原まで、1kmののぼりと、9kmの下り。
せっかくお風呂に入ったのに、また汗をかいちゃったよ。
f0131183_19321326.jpg

長野原駅で自転車を収納したら、宴会スタート。

本日の走行距離 150km
ほめてください。。。。


★★★


15時42分 長野原発 特急「くさつ」

  ビールも飲んで、ゆったりと満足感に浸っていたら、、、電話だ。
  携帯電話が鳴った。シバタくん(本名)からだ。


 『大事件です。すぐに仙台に来てください。お金をたくさん持って!』

サトウくん(本名)とシバタくんが口を揃えて言う。
これは大事件だ。

16時40分 特急「くさつ」が新前橋駅に到着。
 すぐに仙台往復の切符を手配し、
 自転車を駅近くの職場に保管し、お金を(たくさん)調達し、
 予備の練習着に着替えて、、
てことで、自宅には帰らずに、

17時30分 新前橋駅から再び電車に。
 新幹線を乗りついで、仙台へ向かう。

午後7時50分 杜の都 仙台へ
f0131183_19135153.jpg

 大都会だな、仙台って。


………


大事件というのは、
大学の水泳部が、

東日本医科学生総合体育大会(水泳部門)で男女とも総合優勝


歴史上、男女そろって総合優勝した大学はひとつもない、僕たちの大学をのぞいては。これは大事件だ。
ついでに前述のサトウくんは、この日のために、わざわざ大阪から来た。
おまけに水泳部顧問のワダ先生(本名)は僕の大学時代の同期だ。
さらに、水泳部は、毎年、わざわざ前橋まで来て合宿をしている。


これは仙台まで行かなきゃいけないだろ、ふつう。
しかも、

朝2時まで宴会だろ、ふつう。
f0131183_1914119.jpg



………


翌朝、というか宴会終了の4時間後。
朝6時、始発の新幹線で前橋へ帰宅。水曜日は仕事だろ、ふつう。


え、俺の仕事が心配?

いやいやいや、前述同期のワダ大先生も、2時まで飲んで6時の始発で一緒に帰って、都内某所で、

『 今日の仕事は胃カメラなんだよね。10件くらいかな。 』
[PR]

by akogarehotel | 2015-08-13 19:22 | あちこち旅行記 | Comments(2)  

WCCF 第二回ツキノ杯 平成27年8月8日(土)

WCCF 第二回ツキノ杯 平成27年8月8日(土)


「32人も集まりっこないから、規模を縮小したほうがいいんじゃない?」

と言いたいところを我慢していたのだが、、、

なんと定員が埋まったという。
参加していただいた皆様には、ツキノさんに代わってお礼申し上げます。


………


全白。
総合パラ1300まで。


楽しそうな「縛り」です。私自身も参加したかったのですが、土曜日なので無理。二次会から合流しました。


優勝は、ホークスさんの「トリノ縛り」。
パラ1300まで可能なのに、100近く余っているとか。
「異常」ですね。アスタは許すけど、ガランテなんて全然使えない選手だろうし。。。
おめでとうございます。
(間違っていたらごめんなさい。二次会での情報なので、うろ覚えで…)


目を引いたチームは、なんといっても図臼さんの「Ex縛り」。
超高額カードばかり。でも連携が悪い。
わざわざ、お金を出して不便を買うという、これまた意味不明なラッスンゴレライ。
白ベッカムとか、白カカとか、初めて実物を拝見しました。

f0131183_28220.jpg


………



そんな土曜日の午後2時。
仕事が終わってから、新幹線を乗り継いで大阪へ。

夕方6時。淀川花火大会のためにごった返している梅田に到着。
いつものように、地下道で迷子になりながら、6時半、二次会の会場へ。


『ロードバイクを買おうかと思っているんです』

二次会でかけられた最初の一言。
ビックリしました。しかも、その人が、あの「ぬくぬくさん」。

★「ロードバイク購入のご注意」については、記事の最後に、詳しく記載いたします。



二次会。
私自身は、ツキノさんと図臼さん以外は、もちろん初対面。
でも、趣味が共通の「オフ会」。信長と同様に、あっという間に時間が過ぎていく。

↓ツキノ杯の副賞として提供した商品。
f0131183_211816.jpg

高いものもあれば、安いものもあります。
Tシャツの質に関しては「当たりはずれ」があるので、当選された方の苦情は受け付けません。
未開封Exカードには何が入っているのか、私自身も知りません。

呑み足りなくはないけれど、話したりない状態で、二次会が終了。
特に、名刺をいただいたSさん(本名は聞いたけど、HNは知らない)とバディファイトの話をもっとしたかったです。


三次会。
Raiさん(酔っ払いながら口頭で聞いたHNなので、間違っている可能性のほうが高い)のご案内で、なんだか目茶苦茶雰囲気のいいバーへ。キューバリバー(コーラのカクテル)と、アイスクリームと、から揚げがあったので、個人的には完璧と言っていい店。
6人で行ったけど、、、優勝したホークスさん、クリウスさん、Novさん、Raiさん、ツキノさん、と私?(これも、かなーーーり、間違い濃厚でごめんなさい。)
富岡とか、福井とか、神戸とか、ローカルな話題で盛り上がり、ここもあっという間の2時間でした。


4次会。
f0131183_2234471.jpg

セガに戻って、WCCF対戦。
f0131183_2232632.jpg

ツキノさんの全白をあっさりと蹴散らして、気持ちよく終了。


5次回。
当然のラーメン。

梅田駅前のホテルに帰着したのは、1時ごろだったのでしょうか?
真夜中の路上で、「楽しかった」を連呼しているツキノさんが印象的でした。



ホテルから朝の景色。
f0131183_2162827.jpg

いまだに寝ぼけながら、朝食の最中も「楽しかったー」とツキノさん。
まるで子供のようだね。


朝8時半、大阪駅でツキノさんと別れましたが、

私のプレゼントしたロビーニョのTシャツをちゃんと持って帰っているかどうか、非常に心配です。


★★★


2次会の開始直前、やけに落ち着いて「オーラ」のある人から話しかけられた。

『ロードバイクを買いたいと思っている』と。

それが「ぬくぬくさん」と知って、妙に納得。
思いっきり「場慣れ」というか「余裕」を感じました。


で、ロードバイクを買おうと思っている人の背中を、あと一押しするために、

どんなものを買うかよりも、まずはこの3つが大事です。

1)買う店を選ぶ
2)保管場所を考える
3)走る時間を工面する

購入後、いろいろとわからないことが必ず発生します。例えばパンクの対応法や、ディレイラー(ギア)の調整など。それらを気軽に質問できて助けてくれるお店が絶対に必要になります。もちろん、自宅から近いほうが便利です。

自転車は屋根の下に保管することが原則です。もちろん、室内が理想的。たとえば玄関ホールなど。僕自身は職場の「検査室」です。走り終わった後は、毎回タイヤを水拭きして保管しています。

最低でも1週間に2回(30分以上)は走りたい。そうしないと、「たまに走ったときに」すぐに疲れてつまらなくなるから。最低限の練習があるからこそ、自転車が楽しくなります。
また、いわゆる「サイクリングロード」は実はロードバイクには危険であるために、基本的には一般道を走ることをおススメします。一般道が空いている早朝に走りたいです。


あとは補足的に、

4)なるべく早期にビンディングペダルを実装
5)乗り始めてから、だんだんとお金をかけていけばいい

ペダルは踏むだけでは楽しくありません。ビンディングで「引き足」を使うと全く別の乗り物になります。ビンディングは意外と簡単に慣れます。

コンポ(変速ギアやブレーキなどの総称)は、個人的には「なんでもいい」と思っています。もしもレースタイムを追及するなら、まずはタイヤ(ホイール)にお金をかけるべきかと。
と言いながら、私のロードバイクは超贅沢なコンポが着いていますが、、。
いずれにしろ、乗っていくうちに徐々に買い替えていけばいいです。

フレームのメーカーを優先したいという気持ちもわかりますが、
付き合いの深いお店で扱っていないなら、、、、考えてみてください。


ちなみに、私は、

”世話になっている店から勧められたので何も考えずに”

トンプソンというメーカーのバイクに乗っています。



何か質問があれば、ここに書き込んでいただければ、超絶速攻スピード覚醒でお答えさせていただきます。


また、もしも、実際に購入されて、その後、そこそこ乗り込んでいらっしゃるようでしたら、
(アーセナルのユニフォームを着て)そちらまで伺いますので、一緒に走りましょう。



………


日曜日。
朝10時に妻の実家(神戸)に到着。
その後、海水浴へ。
f0131183_2505061.jpg

林崎海水浴場。
ここに来るのは人生2度目。そんな群馬県民も珍しいだろうな。

暑いけれど、群馬よりは「涼しく」感じる。避暑地か??

浮き輪で遊ぶ子供の横で、トライアスロンを想定して練習。
波乗り気分でちょっと楽しい。
海で競泳をするのも、そんには難しくないのかも。


夜7時に神戸を出発。
24時に高崎到着。
あーーーー、眠い。
[PR]

by akogarehotel | 2015-08-10 03:04 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(9)  

3人で、ツールド草津 平成27年8月4日(火)

3人で、ツールド草津 平成27年8月4日(火)



人はなぜ自転車に乗るのか…

がんばったことを誰かに伝えたいから?
走ることによって、何かがかわるかもと期待して?


…何を言ってんの!

そんなの 「おいしいお酒が呑みたいから」 に決まってるでしょ!
f0131183_13381236.jpg

f0131183_13392536.jpg


………


f0131183_13373172.jpg

こんな暑い前橋、というか日本列島に住んでいて、
『おいしいお酒が飲みたくなったので』お友達をお誘いして、ちょっとそこまで行ってきました。

はるかなさん、rosuket師匠、ありがとうございます。



(往路)
AM6:25 新前橋駅 発
AM7:36 長野原草津口 着
AM7:41 JRバス 長野原草津口 発
AM8:10 JRバス 草津温泉ターミナル 着

(復路)
PM2:45 JRバス 草津温泉ターミナル 発
PM3:15 JRバス 長野原草津口 着
PM3:42 特急くさつ 長野原草津口 発
PM4:40 特急くさつ 新前橋駅 着


新前橋駅から始発の電車に乗って草津へ。暑くなる前に走りたいので早朝の出発です。
長野原駅からはバスで草津温泉まで。
f0131183_1340531.jpg

自転車はバス床下のトランクルームに積み込まれます。横に置かないと入りません。スペースの都合で5台くらいが精一杯です。今回は女性が一緒だったので、バスを利用しましたが、常識的には「自走しろ!」かも。


★長野原草津口駅~草津温泉
距離約10km。標高差500m弱。後半に10%区間が2km弱。
準備運動としてはちょうどいいスペックなのですが、、、、
 交通量が多く、路肩が狭い。
あまり楽しいコースではありません。


★草津温泉(草津国際スキー場・いわゆる天狗山)~殺生~白根山
(コースガイドへリンク)
 
天狗山-殺生(ロープウェイ乗り場)
距離5km。勾配は6%前後で、ところどころ10%。路面良好。爽快な林の中。

 殺生-白根山(ロープウェイ山頂駅)
距離9km。勾配は8%前後で、ところどころ10%。路面良好で絶景の連続。
近道をしたいならロープウェイに乗車可能。殺生から白根まで、自転車を分解せずにそのまま乗れます。
f0131183_13403498.jpg


H27、8、4現在、火山情報。
火口付近1kmのみ立入禁止。朝9時から夕方5時までなら道路は通行可能。
白根山ロープウェイは運行中。
残念ながらあのコバルトブルーの火口「湯釜」を見ることはできませんが、自転車バカには何も問題はありません。
f0131183_1343328.jpg

この日は、平日ながら夏休み。そこそこの交通量でした。
バイクや自転車も多数、お見かけします。
f0131183_1345050.jpg



★白根山-渋峠
距離約6km、登ったり下ったり。標高差200mくらい。
途中、万座スキー場近くに激坂があり、上りきったら絶景が広がります。
f0131183_1343396.jpg


★気温
f0131183_1345504.jpg

前橋が35℃。渋峠が22℃。
暑がりな私は、渋峠にいるときはTシャツと半ズボン。下るときに長袖ジャージ1枚を追加。
f0131183_13452366.jpg



★★★


親戚が草津温泉でホテルをやっていることもあり、僕は小学校の頃から毎年、草津で年越しを迎えてました。小学校低学年の頃は草津スキー場で遊び、高学年からは万座スキー場で年に2、3回の「合宿」。GWになると草津も万座も雪がなくなるので、万座に宿泊して、バスで渋峠スキー場まで行ってスキー。
大学時代は「私をスキーに連れてって」。志賀高原には大学の「授業」を含めて10回以上。

なので、この辺りは「庭」感覚です。

渋峠から万座までの道路(帰路)は、山スキーのツアーコースでもある。遭難の名所。三上博史が原田知世を追いかけて滑ったコース。
白根山頂から草津温泉までもスキーコースがありますが、こちらは安全。むしろ初心者向け。小学校の頃に何度も滑った。全長10kmくらい?

殺生から万座三差路までの道路は冬季閉鎖。毎年、通行止めが解除される日にツールド草津が開催されていたのですが、、、噴火可能性のため再開未定。
(万座は、三叉路ではなく「三差路」。最初の誰かが漢字を間違えたんだと思う、絶対に。)


あとは写真集。↓

なんとマンUユニのはるかなさん。
f0131183_134054100.jpg


いつもと同じrosuket師匠。
f0131183_13422476.jpg


師匠、遅いっすよ。
f0131183_13472187.jpg


f0131183_13461721.jpg




あとは、まるでウォーリーを探せ。
f0131183_13465317.jpg

f0131183_13475291.jpg

f0131183_1348750.jpg

f0131183_13481938.jpg

f0131183_13483193.jpg

f0131183_13484991.jpg

f0131183_1349562.jpg

f0131183_13492471.jpg

f0131183_13493948.jpg

[PR]

by akogarehotel | 2015-08-05 13:49 | 本気のサイクリング | Comments(6)  

WCCFと競輪の接点 平成27年8月2日(日)

WCCFと競輪の接点 平成27年8月2日(日)


中身の濃い週末でした。あれこれ盛りだくさん。
① WCCFブログ
② ケイリンブログ
③ バディファイトブログ
の順番。なかでもトップニュースは、、


『イシケンさんがWCCFプレイヤーであることが判明!』


ヤフーのトップニュースレベルの衝撃ですね。


WCCFは、皆さんご存知の「サッカー風ゲーセンカードゲーム」。
2002年から稼動して、だんだんとレベルの低下が囁かれていますが、なんとか息をつなぎ続けているセガの代表作の1つです。
f0131183_1325791.jpg


イシケンさんといえば、、、
詳細はブログリンク(「イシケンのブログ」)へ。
個人情報に考慮して最低限のことを言うと、
・元競輪選手さま
・ご子息がハルヒル(ヒルクライム部門)を現在2連覇中。

てっきり、ゲーセンとは無関係な人生を想像していたのですが、

「夜8時から朝8時まで伊勢崎LLで『掘り続けた』」
「あと50回でレアが出るからといわれて、やってみたら出なかった…」
「強いカードには勝てない。ザスパ草津がACミランと対戦するようなもの。野球のようなスコアで負けたので、辞めた。0203の頃?」

「そのあとは『三国志対戦』にハマッた」


「掘る」って単語が出るところが、のめりこんでいる証拠です。
今まで、さんざイシケンさんの前で「サッカーユニフォーム」で自転車に乗っていたのに、そんなこと一言も言ってくれないんだから、、、(^^)

ものすごい親近感が沸いちゃいましたね。


★★★


イシケンさんと、そんな話をしたのは土曜日の夜。
前橋の、いわゆる繁華街の焼き鳥「帆の風」にて。

というのも、翌日の日曜日のグリーンドーム走行会に、なんとわざわざ小倉からお客さんが来るとのこと。
そんな遠いところから来るんだから、これは接待しないといけない、というイシケンさんの漢気なわけで、一緒に飲んだのですが、、、、


そのお客さんにお会いしてビックリ!
わざわざ小倉から新幹線を乗り継いで、ピストを担いで、こんな僻地の前橋まで。。

それが、お若い女性!


「3年前からピストに乗っている。競輪に影響された。コジマ社長のファン。
 ピストもコジマ社長の使用していたもの(サイズが合っている!)。
 全国50場走破を目指して、あちこち走ってみたい。」

日頃、小倉メディアドームで走らせてもらっているという。じゃぁ、わざわざグリーンドームじゃなくても、と思うのだが、、

「33バンクを走ってみたい。カント(傾斜角)を経験してみたい。」
と、競輪オタクなご意見、ごもっとも。


すごい行動力ですね。僕自身も、周りからは「行動力がある」とか「フットワークが軽い」とか褒められますが、、、
「小倉まで走りに行こう」と誘われても、、、、イヤですけどね。
乗り鉄だから新幹線が苦痛ではないけれど、、、、イヤですけどね。


そんなエネルギーの塊のような女性と、イシケンさん、はるかなさん、あやかさん、そして僕という、女性率50%以上の飲み会。

イシケンさんが「いつものネタ」を封印していたのは言うまでもない!

(翌日の走行会を含めて、いろいろと写真がありますが、女性なのでHPへの掲載は遠慮しておきます。かわりに僕の写真。)
f0131183_1332146.jpg

f0131183_1333464.jpg

前橋記念の「コロトンジャージ」は、予想外に女性の方々から大人気でした。



★★★


最後に「バディファイトブログ」。

日曜日は、長男の誕生日特別企画『一日中ゲーセン』。
ドーム走行会や大宮ケイリンよりも優先して、長男と一緒にゲーム三昧。

とはいえ、長男の嗜好も変化していて、、、
以前は「マリオカート」「太鼓の達人」のために、本当に一日中ゲーセンにいたのだが、最近は、やはり「バディファイト」が筆頭らしい。


【バディファイト】
f0131183_1341520.jpg

f0131183_1335947.jpg

バディファイトは、一人約50枚のカード(デッキ)を用いる対戦ゲーム。
DSでも発売されているが、基本的には実物のカードを使って、対戦相手を目の前にして遊ぶトランプのようなもの。もちろん、ゲーセンで機械を操作する必要もない。

DSやスマホなどの「通信ゲーム」が精神的にいいわけない。脳細胞の発育を、必ず、絶対に、間違った方へ向けてしまう。
目の前の相手の様子をうかがいながら、視線を感じながら、考えたり雑談したりして遊ぶことが、子供には絶対に必要。機械を相手にしていたら、デジタルな脳みそになって、性格も凶暴になる。
「トレーディングカードゲーム」ってものは「オタク」と表現されて見下される傾向にあるけれど、むしろ僕は大絶賛したい。DSをするくらいなら(エロゲーでもいいから)トレカを買いなさい。

「トレーディングカードゲーム」を販売するお店は、そんなお客を集めるために、店を「たまり場」として提供している。カードゲームが好きな「オタク」が集まって、そこで知り合った相手と対戦しながら、必要を感じてカードを追加購入する。トレカオタクのなかには、タバコを吸うような未成年は滅多にいないから、お店にとっても悪いことはない。


ヤマダデンキアウトレット館では、毎週日曜日にバディファイトのイベントが開催されている。
 →「遊バディカップ」へリンク
集まった人同士で対戦して、優勝者に賞品(といってもゲーム用のカードだから誰が損する?)と参加者全員に参加賞(これもカードだから誰が困る?)を配布してくれる。
この日は、夏休みということもあり、全部で12人のバディオタクが参加した。
12人中、10人が推定20代前後の若者。あとは僕と長男(小学生)。

僕自身は決してバディオタクではないけれど、盛り上げるためにいつも参加している。そりゃ、恥ずかしいよ、もちろん。でも人数が多いほうが、みんなが楽しいからね。

で、結果は、、、
なんと、長男がトーナメント戦を4連勝して優勝!
その価値がわからないけど、とてもうれしいみたい。
写真は、そのデッキ(50枚のカード)を撮影するヤマダスタッフ。
f0131183_1343729.jpg

ブログに載せるんだそうです。
 →ヤマダデンキブログへリンク


そのデッキを見れば分かるのですが、、、


実は「金に物を言わせた勝利」です。
分かりやすく言うと、「クリメシマラドーナ」デッキ。
ま、子供だから、それでいいんじゃないかな。

DSに手を出さずに、このゲームを楽しんでいてくれれば十分だし、

なおかつ、
長男が大人(推定20代のバディオタク)と対等に会話をしているのを見ると、頼もしくも思いますけどね。

バディファイトに栄光あれ。
トレカゲーム(エロゲー含)よ永遠に。
[PR]

by akogarehotel | 2015-08-03 13:04 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)