<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

真夜中のWCCFと、その経済効果 平成28年3月28日(月)

真夜中のWCCFと、その経済効果 平成28年3月28日(月)


(本日、ふたつめの更新記事)

いつのまにか「WCCFの営業時間」が変更されていたんですね。知らなかった。

0809の頃、WCCFはほぼ24時間営業だった。
高崎レジャーランドに行けば徹夜でゲームができた。僕を含めた、たくさんの廃人さんのおかげで、深夜1時に満席なんてことも多々あった。おかげでゲームセンターの景気がまだよかった。(ただし、朝6時頃に1時間ほどのメンテナンスタイムあり。)

それがいつのバージョンからか忘れたが、深夜2時にメンテナンスタイムを導入するようになり、深夜1時で通常プレイが終了となった。
多くの「深夜プレイヤー」がゲームから引退し、おかげでまっとうな生活を送れるようになったが、深夜型ゲームセンターにとっては痛手になった。
(しかし、そもそも、深夜型ゲームセンターは違法といえば違法。)


で、昨日、久ーーーーしぶりに、前橋某所の深夜3時まで営業しているゲーセンへ行ってみた。そこには、
  「WCCFはAM3時まで」
との張り紙が。
ヤバイものを見つけちゃいました。
WCCFの深夜タイムが復活している。
この2時間の延長は大きい。15試合(2000円)はできる。これでツキノ杯用にインテルの育成が間に合ってしまう。(あと5日で50試合。)



………


「7000円プレイすればポーチをもらえる」

これは、現在のキャンペーンの基準値ですが、どれくらいの価値なんでしょうか?



例えば、昔よく言われていたのが、
 『絆の廃人さんは、年間で新車1台ぶん』

ガンダムの「戦場の絆」で「将官」と呼ばれる人たちは、通算のゲーム代金が数百万円になったという。(蓮さんとか?)

1回500円 × 1日8回(2時間) × 週5日 × 50週
= 年間100万円

週5日っていう計算がかなり遠慮気味。当然、週7日って人のほうが多い。
僕自身は、ゲームが下手だったおかげでそこまでのめりこまなかったが、それでももっともやり込んでいた時期で、

1回500円 × 1日4回 × 週2.5日 × 50週
= 年間25万円


これを多いとみるか?
タバコを吸う人たちは、
1日300円 × 365日 = 年間10万円

よくわからない?
じゃぁ、メーヤウ(または二郎)を食べる人たちは、

700円 × 週3.5日 × 50週 = 年間12万円


要するに、人間は生きている以上、なんらかのお金がかかるわけだ。



あらためて、WCCFに関する皮算用。
WCCFが始まって、もう15年。
廃人(この場合は、廃神)と呼ばれる人たちは、一日2000円以上と仮定。
→計算
 一日2000円 × 365日 × 15年 = 総額1000万円!?

人間は生きている以上、お金がかかるもんだよ。


では、自分。
プレイ歴は7年間。平均すれば、せいぜい1週間に3000円程度(もっと少ないかも)。
7年 × 1週間3000円 × 50週 = 総額100万円

JRAに寄付した金額には、まだ届いていない。JKAには、寄付というか、プラスになっていると思うので。

でも、現バージョンになってからは、ツキノ杯(要するにツキノさん)のために、3ヶ月で450クレ(45000円)投資した。
年間18万円のペースだ。
ま、それも4月3日までだろうから。



先週の火曜日に立ち上げたインテルが、1週間で90試合を越えた。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-28 18:41 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(4)  

練習しない日記 平成28年3月28日(月)

練習しない日記 平成28年3月28日(月)

八ヶ岳(南面、小淵沢)
f0131183_1345661.jpg


練習できない。。。
19日(土)キャンプのため
20日(日)キャンプのため
21日(月)キャンプのため
22日(火)ゲーセンのため
23日(水)★ローラー30km
24日(木)★水泳2000m
25日(金)かぜのため
26日(土)八ヶ岳のため
27日(日)八ヶ岳のため
28日(月)かぜのため
29日(火)子供が春休みのため


こんなに練習しないのは自分史上最高かもしれない。
4月17日のツールド八ヶ岳まで、あと3週間。
FBのあの人の「もうどうにでもな~れ~」Tシャツが欲しいところですね。


………


週末は八ヶ岳へ。
リゾナーレ八ヶ岳。
f0131183_1351865.jpg

毎年の恒例行事。
粘土細工、プール、空中散歩など、家族旅行としてはほぼ一択。
f0131183_1353978.jpg


今回は、自分用の製作。
職場を新築するのに伴い「時計」を作ってきた。
f0131183_136210.jpg

ステンドグラス工房「でん」
こちらの注文するデザインのとおりに、ステンドグラス時計(あるいはライト)を作ることができる。
妖怪ウォッチやディズニーなども可能。
「ものつくり体験」なので、基本的には自分でやる。ガラスを並べて、表面を仕上げて、それらを接着して、、

上記の写真は製作途中。あとは、これらをハンダで接着して、時計盤を装着すればできあがり。細かな調整はプロが仕上げてくれるが、その出来上がりまでは2ヶ月かかる。楽しみに待ちましょう。

(こちらの職人さんのお子様が、サッカーをやっていて、あろうことかバロテッリのファンとのことで、それで変に気が合うんですよね。)



………


ということで、3月27日(日)の夜に帰宅。
帰り道、八ヶ岳界隈では雪が降っていた。まだまだ寒い。

現時点での、
スタート地点(佐久穂町)の早朝の気温はゼロ℃前後。昼間の最高気温でも10℃には届かない。
中間地点のスキー場はしっかり営業中。
あと3週間でどこまで暖かくなってくれるのでしょうか。



★お知らせ★
4月9日(土) シゲタサイクルさんの試乗会が「大利根緑地」で開催されます。あのキクミミさんもいらっしゃるとか。僕は仕事が終わり次第、向かいます。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-28 13:07 | 本気のサイクリング | Comments(6)  

有野実苑キャンプ場(ありのみえん) 平成28年3月19,20,21日(土日月)

有野実苑キャンプ場(ありのみえん) 平成28年3月19,20,21日(土日月)



f0131183_12431545.jpg

シーズン最初のキャンプは、千葉県山武市(さんむし)にある有野実苑キャンプ場。
地理に詳しい私でも「さんむ」なんていう地名は知らなかった。
千葉県の北東部。成田空港から南へ、タクシーで20分の位置。


………


【アクセス】
東関東道の酒々井(しすい)インターから20分程度。
都心から渋滞がなければ1時間。しかし、浦安幕張あたりで渋滞がないことがるのだろうか。

【テントサイト】
普通の広さ。自動車、テント、タープを広げてちょうどよい。
電源つきサイトあり。

【ユーティリティ】
お風呂があるのは珍しい。貸切風呂もあるが予約を取るために並ぶ必要あり。

【付帯施設】
子供の遊び場はそこそこ大きい。
ものつくりもそろっていて、「名物おじさん」が優しく教えてくれる。
イタリアンレストランがある。(キャンプ場でこんなの初めてだ。)昼食に利用することになるだろうが、予約しておくほうがいい。
ドッグランもあるが、犬のいない家族にはむしろ不要。

【売店】
スノーピーク他のキャンプ道具はそろっている。
おやつ、おつまみは少ない。ビール、ジュースの自販機あり。
【周辺施設】
コンビニまで7分。スーパーまで10分。
酒々井インター近くに入浴施設あり。

【気温】
3月下旬で、最低4℃、最高12℃。風がおだやかなら暖かくも感じるが、朝は冷え込む。
リビング付テントで電気ヒーター使用。

【まとめ】
この地域のキャンプ場のなかでは人気が高いらしい。
我が家では、シーズン初キャンプとして利用するのが、今回で2回目。


………


前橋よりも標高が高いようだが、南方にあるために、ほぼ同じ気温。
前橋で吹くはずの空っ風(北風)がないので、やや過ごしやすい。
朝は4℃前後。昼でも10℃をちょっと越えるくらいだが、少なくとも軽井沢よりは暖かい。

しかし、3月の連休なんて、日本中、どこに行っても寒いに決まってる。
キャンプなんてしなくてもいいのに、と思うが、日頃、自転車に乗らせてもらう手前、仕方なく付き合う。


土曜日の仕事が終わり次第、新幹線と京成スカイライナーに乗って、成田空港まで。まわりは外人と卒業学生さんばっかり。海外旅行、いいなぁ。
空港からタクシーに乗って20分でキャンプ場。前橋から2時間ちょっと。


先に行っていた家族が、ある程度準備してくれていた。
f0131183_12433965.jpg

寒さ対策のため、今回はもっとも厳重装備のテントで出動。
テント内が2部屋に分かれており、寝室スペースの温度が保たれる。リビングスペースにはストーブや机を並べて食事が可能。
結構、高額らしいが、値段は妻しか知らない。


メンドクサイ手間を大人が担当し、そのぶん、子供は無邪気に遊んでいる。
まぁ、それでいいか。
ものつくりで、一品600円から800円。
まぁ、それもいいか。
連休の中日は、イタリアンレストランで昼食。昼から生ビール。
まぁ、このために来たともいえる。
f0131183_1244019.jpg



最終日。チェックアウトは11時。
渋滞を避けるために、寄り道しないで帰宅。
ディズニーと葛西観覧車を通り過ぎ、午後2時に高崎インターの温泉に到着。

遠いキャンプ場は、なんだかメンドクサイな、やっぱり。
もちろん、3日間とも自転車の練習なし。


………


不本意ながら、キャンプ日記が充実してきてしまった。
そろそろ「キャンプ日記目次」を作らないといけない。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-25 12:44 | あちこち旅行記 | Comments(0)  

廃人プレイしてきました。。。。(WCCF日記) 平成28年3月22日(火)

廃人プレイしてきました。。。。(WCCF日記) 平成28年3月22日(火)


19日の土曜日に、
朝、家の掃除をして、急いで仕事へ行って、仕事はおかげさまで忙しく、あっという間に4時間が過ぎて、昼過ぎ、仕事場の戸締りは最低限だけにして、急いで新幹線と京成スカイライナーで成田空港へ。成田からは飛行機ではなく、タクシーに乗って20分でキャンプ場。
キャンプってのは、要するに、大量の日常生活。テント建てて、寝袋広げて、ごはん作って、寝袋しまって、テントしまう。特に、テント関連の撤収には最低でも3時間は必要なので、帰る日がもっとも忙しい。
21日、テントを片付けて、車で成田から前橋まで。渋滞もなく2時間半で来れた、とはいえ、十分に遠い。そして夜、子供が寝てから、職場の後片付けと戸締り。24時に任務終了。


簡単に言えば、

句読点も面倒なくらいに、忙しかった。

てことは、火曜日は仕事したくない。
仕事もしない、練習もしない、そう決めた。



………


22日(火)
AM10時~PM6時 マトリクス滞在。
昼食の1時間を除く、7時間プレイ。
1000円9クレで、6000円。54クレ。

(一日やっても、これだけなの?やっと1パック(50くれ)。ネット界には、1パック掘る人たちがたくさんいるけど、彼らはどれだけ人生を使っているんだろう。)

↓とりあえず戦利品。「WCCFポーチ」
f0131183_1340508.jpg

シール15枚という史上最高額。
この大きさは、自転車に乗る人には重宝がられると思います。
ちなみに、レアは低級を3枚だけ。どんだけ運が悪いんでしょうね。


………


f0131183_13403269.jpg

まず、ツキノ杯用のボカが終了。
146戦。105勝。
負けすぎたけど、なんとか150試合まで任期延長になってくれた。

強い相手にはどうやっても勝てないので、S級タイトルはなし。
ひたすらレギュラーを回して「G」を拾い集めたが、結局、
 ラインブレイクG
 ダイナモG
だけ。守備(プレスまたは個人守備)は獲得できなかった。これも運なんでしょうか。

個人全員覚醒
スタメン全員特別指導
ここまでで80試合くらい消化し、その後はひたすら連携線。
で、↓こんな感じ。
f0131183_13411127.jpg



戦力比で55以上のチームにはほぼ絶対に勝てない。
もう一度、作り直すことも考えたが、、、これが↓
f0131183_13413162.png

私の心のヒーロー、ルーカス・ビアトリ(FW、アルゼンチン)。

メッシ先生のご指導のもと「ストライカー++」がついた。
さらに個人はオフェンス2UP。
3トップのわがチームで、1試合あたり1点というのも優秀。
彼がいれば、何がどうあれ、楽しいですよ。きっと。

そういえば、注文していた「自転車ユニフォーム」が今日、届いた。
f0131183_13415237.jpg

ヤフオクで3000円。
(セガもキャンペーンでTシャツを出せば、大混雑だろうけど、、これってメイドインチャイナだから)



………


ボカが終わったので、
せっかくキャンペーン中ということもあり、

「全白インテル」を立ち上げた。

f0131183_1342832.jpg

何度もお世話になっているアドリアーノ、レコバ、ムンタリ、マクドナルド、チアゴモッタなどなど、、、、

これ、すごい強いじゃん??

(六角形が大きいからだろうが)
最初のチャレンジマッチでいきなり2連勝!?
しかもプレースキックGのオマケつき。
チャレンジ3戦目は余裕の敗戦だけど、、、全白ボカとはレベルが違う。


ツキノ杯に、このチームで出たくなっちゃいましたね、どうしよう。

f0131183_13422711.jpg

↑壊れかけてる選手の皆様。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-23 13:42 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(3)  

あくまでもダイエット的なランニング 平成28年3月16日(火)

あくまでもダイエット的なランニング 平成28年3月16日(火)



ヒトは何故、走るのか

爽快感のため?
達成感のため?
他人のため?

①そんなの「やせるため」に決まってるでしょ!


………


ツールド八ヶ岳まで、あと1ヶ月。
そろそろ本気で体重調整しましょう。
とか言いながら、、、

月曜日の夜は、ごはんを4杯も食べてしまった。
夕食前にローラーを回したせい。だけど、ちょっと食べすぎて後悔気分。


そのぶんを火曜日はランニング。
「おなかを引っ込ませやすい最高の運動はランニング」

ただし、「腹筋を使ったランニング」でないと意味がない。
そこそこの速度で。ジョギングじゃないよ、ランニングだよ。
体を前傾するのに苦労するくらいのスピードで。
そうすると、走りながら腹筋を使っているという実感がするはず。


メニュー:
1)時速14kmで7km
2)500m(時速16km)+500m(時速12km) ×3本
合計10km

いつもの大渡スポーツセンター。
混雑時は、30分で交代制。だからメニューは各30分。
でも、この日は順番待ちがなかったので、連続走行。
f0131183_18335687.jpg

約50分で 10km走って、消費カロリーが 666kcal。

ごはん1杯が、約160kcal。
ちょうど4杯ぶん。

これだけ走って、たった4杯ぶんか。
おかずのカロリーは考慮してないからね。


………


しかし、こんだけ走れば、、、、

ビールがうまい!


ヒトは何故、走るのか。

②そんなの、おいしいビールが飲みたいからに決まってるでしょ!

という矛盾の繰り返し。



………


日曜日に軽井沢プリンススキー場へ行ってきた。1年ぶり。
f0131183_18341486.jpg

3月なのに雪がまだたくさんある。
コースがたくさんある割には、ほとんど全てが緩斜面なので、うちの子供にはもう物足りなく感じているようだ。

それにしても、
こんな雪の中、アウトレットにたくさんのお客が来ていたのには驚いた。なぜ?わざわざ、そこまでする??
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-17 18:33 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

美人女医さんの診療報酬詐欺 平成28年3月10日(木)

美人女医さんの診療報酬詐欺 平成28年3月10日(木)


衝撃的なニュースですね。
何が衝撃的って、、、、化粧品の進歩はすばらしい!

あの素顔が、あのブログの顔になるの?!
警察も、本人確認するのが大変だったでしょうね。



詐欺事件そのものは、、、舌切り雀。
「大きい宝箱と小さい宝箱のどちらにしますか?」

小さい宝箱を選択していれば、よかったのに。。。。


………


診療報酬詐欺

患者さんが病院を受診した際の診察料のうち、(通常は)自分で支払うのはその3割。残りの7割が保険から支払われる。
保険とは、自分の保険証が国民健康保険(自営業)なら、住んでいる地方自治体が支払う。社会保険(サラリーマン)なら、その会社が支払う。

例えば、高血圧で通院すると、1ヶ月に実費で1万円くらいかかる。
患者さんが病院に支払うのは、そのうちの3割の3000円。残りの7000円は前橋市や会社が、その病院に支払う。


実際例:
「ひよこ組」の委員長さんが、生徒20人全員の保険証を集めて、親密な医療機関へ持っていく。生徒さんは本来健康であり、生徒さん自身が医療機関へ行く必要はない。
しかし、親密な医療機関では、そのうち10人を高血圧で診察したことにする。残りの10人は風邪で診察したことにする。20人合計で約20万円くらいの診察料が発生する。
その診察料のうち、7割の14万円が保険から支払われる。
これで14万円の詐欺が成立。
患者さんが支払うはずの3割(6万円)は徴収しなければよい。そもそも何も経費がかかっていないのだから、損にはならない。


………


これを堂々と1000万円単位でやれば、さすがにバレないわけがない。
1日100人は来ているだろう診療所が、実はガランとしていれば、誰かがおかしいと気付く。
毎月のように風邪や腹痛で受診していたら、それもおかしい。

「大きい宝箱」を目論んだら、絶対にバレる。

しかし、
「小さい宝箱」でよいのなら、逆に、なかなかバレることはない。


「高血圧のAさんは、1ヶ月ごとに通院している。1年で12回。」
これを、1年で14回に「水増し架空」しても、、、、なかなか気付かれない。
2回の架空だから、単純に14000円の詐欺になるが。


………


じゃぁ、それを捜査する機関はどこ?

厚生労働省管轄の監査役(医療Gメン)が各県に配置されていて、怪しい医療機関がいないかどうかを独自に捜査している。

というが、
この医療Gメンてのが、、典型的な不人気職業。
もちろん、医師免許が必要だが、
国家公務員なので給料が安い。
身内(医者)を捜査するので人間関係が壊れる。などなど。

あるGメンさんは、自分の子供が医学部に入学してしまったら、学費が払えないということで転職してしまったというほど。

なので、完全に人手不足。
おそらく各県に一人ずつしかいないはず。


そのたった一人のGメンが「こそ泥」まで相手にしている暇はない。大きな山しか相手にしない。


………


ちなみに、群馬のGメンが相手にした大きな山は、
10年ほど前、前橋の南町にある大病院の院長さんが、デイサービスにくるお客さん全員をリハビリ外来で診察したことにしてしまった。架空のリハビリ診察料が発生し、3年間で2億円程度の「詐欺」になった。


群馬のGメンが、この案件に関わっている数年間はとても忙しくて、他の仕事に手を出す暇などない。前橋は「こそ泥」の無法地帯だったわけだ。(かどうかは、想像の域。)


ちなみに、この前橋の事件の、その後。
警察が動くよりも、医者の世界の噂のほうが回転が速いに決まっている。
逮捕を察知した院長さんが自殺してしまった。詐欺事件では「搾取する意志」の確認が必要なので、おそらく詐欺事件として立件できていない。
2億円の詐欺だと、罰金と弁済金を合わせれば6億円になるのに。


………


え、おれ?

俺が詐欺をするわけがない。
だって、その医療Gメンてのは、うちの父親だから。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-12 14:24 | 放射能と医療の真面目な話 | Comments(5)  

現実逃避@苗場スキー場 平成28年3月8日(火)

現実逃避@苗場スキー場 平成28年3月8日(火)


先週末は忙しかった。。。
特に日曜日は、ナンチャラ指定医講習会。
学生時代から授業が大嫌いだった私に、日曜日に、たっぷり4時間の講習会なんて苦痛でしかない。
朝食コンビニ → 授業 → 昼食コンビニ → 授業

このままでは命の危険があるので、火曜日に敵前逃亡。現実逃避。
f0131183_17422341.jpg

苗場スキー場。
FBによると絶好の天気とのこと。それならば…

朝9時半。ひとしきりの仕事を急いで済ませてから、「ちょっとそこまで」。

朝11時。大斜面の上に到着。最高だね。
f0131183_17433486.jpg



ちなみに、今日の「スキーウェア」を自撮り。↓
f0131183_17415414.jpg

ちょっとした内輪なグループで、「カオナシスキー」がブーム。
単純にこの格好で滑ればいいのだけれど、、


1人だと、ちょっと恥ずかしいかも。


それも、現実逃避のうちか。


ひたすら滑って、
ちょっと休憩して、
ひたすら滑って。

気温10℃以上なので、暑い、というか猛暑。
カオナシの下はTシャツ1枚でも汗ダラダラ。
昼過ぎはカオナシ衣装は終了。普通にTシャツだけで、まさに春スキー。

雪質は「それ相応」だけど、久しぶりに晴天の苗場を堪能できた。非常に幸運。

午後になり「雲海」が出現。要するに、くもってきた。
f0131183_1748279.jpg


2時半に終了。
午後4時には自宅到着して、子供を出迎えて、家の掃除をして、、、


………


昔、スキーをしながら生活したいと思って、本気で越後湯沢に住もうと考えていた。

でも、この距離と時間なら前橋で十分だ!



………


さて、これでまた仕事する気になれる。


この日の夜、9時半にインフルエンザのお客様がお二人もいらっしゃいましたが。


どうぞどうぞ、喜んで。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-09 17:51 | あちこち旅行記 | Comments(4)  

1516WCCF日記 頭にきて… 平成28年3月7日(月)

1516WCCF日記 頭にきて… 平成28年3月7日(月)


ヨーロッパのサッカーの監督が、頭にきて、ベンチを蹴っ飛ばしたり、選手を殴ったり、、

少し、その気持ちがわかるかも。。。(いや、殴っちゃいけないけど)


(すでにツキノさんに報告したとおり)
全白ラツィオがオーシャンで3連敗。
フラグが固すぎる。
こっちのシュートは、何本うってもキーパー直撃。
それでも0-0のまま後半も終盤へ。PK戦を期待して、メンバーチェンジとKPを万全の状態で準備していたら、

ながーーーーーーーいロスタイムに、敵の無敵時間。
ドリブルが止まらない。
そのままワンタッチでシュート。

何度やっても、0-1の敗戦。

頭にきたので、当然の即辞任。
ツキノ杯用に130試合ほど育成した「今ラツィオ」を捨てちまいました。
もう無理!こんなチームにこれ以上のお金と時間を費やしたくない。



とすると、、、このゲーム自体も捨ててしまいたい。
もしもツキノ杯がないなら、引退濃厚。

でも、ツキノ杯があるので、、、、

しぶしぶ、新チームを立ち上げました。
↓これ。
f0131183_0372862.png

どんなに負けても納得できるチーム。
愛情にあふれたチーム。
これしかない。全白ボカ。
【攻撃】ドリブル重視 (ワンタッチパス)
【守備】個人守備   (プレス、ハードプレス)
【補助】シュートセーブ(オーバーラップ)


もちろん、エースはこの人。ルーカス・ビアトリ。
f0131183_0374078.png

実は、キーマンはこの人。セバスチャン・バタグリア。
f0131183_0374874.png

ちなみに、パレルモ、ノイル、ダトロ、インスーアも使ってみました。
しかし、今バージョンでは使えないようです。くそせが。


オーシャンには勝てなくてもいいから、せめて3冠できるチームを期待。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-08 00:39 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(4)  

理想のダイエット? 平成28年3月1日(火)、2日(水)

理想のダイエット? 平成28年3月1日(火)、2日(水)



まずは火曜日。

最近、おなかが出てきたのでダイエットしよう。
本気で、そう思っている。八ヶ岳(4月17日)までにおなかを引っ込めたい。
最もおなかを引っ込めやすい運動は、間違いなくランニング。

ということで、火曜日はいつもの大渡トレーニングセンターへ。

Up 500m
Run 6000m(時速15km)
Down 500m
500mloosen + 500m時速16km ×3
合計10km(約50分)

ランニングの前後で体重を計測してみた。
 65.6kg(使用前) → 64.5kg(使用後)
ポカリスエットを1本(500g)飲んだので、純粋な体重減少は、1.6kg。
約1時間の練習で、1600mlの汗をかいたことになる。

すごいな。
すごいのか?

イングランドのフットボール(日本語でいうところのサッカー)のプロチームの記事によると、平均的な練習で1時間あたり1500mlの汗をかくそうだ。
汗のかき方だけは、プレミアリーグ並ということだね。
これくらいは、練習しろ、しぼりこめ!ってことだ。


………


その汗の組成。
汗の中の塩化ナトリウム(食塩)濃度は、0.1~0.3%。
1600mlの汗は、約2gの食塩に相当する。

こんだけ走って、梅干1個分???

梅干をひとつ食べたら10km走らないといけない、という意味です、僕と同じ速さで。

日本人がどんだけ塩分を摂りすぎているか痛いほどにわかりますね。
これじゃ医者が喜ぶだけです。

いや、和歌山の梅干は、くやしいほどにうまいんですけどね。


………


さぁ、水曜日。

日曜日に輪友会のみなさまが、伊勢崎までラーメンを食べに行ったという。もちろん、自転車で。そのおいしそうな写真がFBで大量に送られてきた。
くやしい。
うらめしい。
うらやましい。

ということで、水曜日。午前の仕事が終わり次第、伊勢崎へ向かった。
もちろん、自転車で。
昼営業が2時に終了してしまうので大急ぎで。
f0131183_18564467.jpg

横浜家系ラーメン「銀輪屋」
名前から想像できるとおり、元競輪選手の駒村大生さんのお店。
(というか、駒村さんっていつのまに引退してたの?デビューして、すんなりS級に上がったというイメージだったんだけど)

前橋から片道24km。目一杯踏んで50分で到着した。信号のある一般道で平均時速28kmは早いと思うよ。
f0131183_18572760.jpg

醤油チャーシュウラーメン、大盛、ほうれん草

麺は大好きな中太麺。
スープはよくわかんないけど、うまい。(とんこつ?)

クリートをカチカチいわせながら、白☆ジャージだったので、店に入った途端に駒村さんから話しかけてもらった。お仕事中なのにごめんなさい。
駒村さんは、今でも外見上はさわやかなスポーツマン。
「自転車に乗りたいな」と小声で言っていたのが、印象的でした。


………


さて、満腹になったので帰ろう。

ところが、いやな風が吹いている。
天気予報どおりに午後3時前後に強い北風。
インナーでやっと進める。時速20km。まるでヒルクライム。
途中からヘロヘロで、ヘトヘトで、なんだか低血糖で、、、ラーメン食べたはずなのに。。
f0131183_18574921.jpg

思わずマクドナルドで休憩。
まだ食べられる。それほど空腹。

さらにハトポも経由して帰宅。


昨日、ダイエットだ、塩分だ、などと叫んだはずなのに。

本日の走行距離52km。
2往復すれば、100kmか。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-03 18:58 | 本気のサイクリング | Comments(4)