<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

1936. 肺炎になってしまいました 平成28年9月23日(金)

肺炎になってしまいました 平成28年9月23日(金)



CTで、左下葉の3分の1くらいの肺炎。


済生会病院の女医先生が、


 『 入院してもいいですが、見るからに元気そうなので。。。自宅で点滴ができるなら入院しなくともいいかな。 』


と、見逃してくれました。

f0131183_17003672.jpg

自宅で1日2回、点滴中。

もちろん、自分で注射。



………



1週間前から、くさーい痰と微熱。夜になると寒気を感じるが、昼間は元気。

一応、ジスロマクという薬を服用して軽快傾向だったのですが、


22日(木祝)の午後から39度の発熱。その日の夜勤を超手抜き作業でこなして、翌23日に済生会で診断。


調子が悪いのに、無理をしすぎた?

いえいえ、この一週間にしたことといえば、

 水球練習、子供とプール、赤城ママチャリ天使、八ヶ岳サイクリング、三本ローラー30km、そして昨日は「天下の駿平くん」と赤城姫百合。

あと、深夜12時のWCCFが1日か。


この程度です、この程度。

いたって普通の1週間です。


しいて言うなら、仕事をがんばりすぎたかな?



ちなみに「天下の駿平くん」とは、ハルヒル(山)優勝2回、赤城準優勝の大学1年生。会長のご子息様です。

f0131183_17000110.jpg



………



済生会受診時の症状は、

SaO2 98%、呼吸苦なし。痰が出るだけ。

過換気によるアルカローシスのため、四肢の違和感がつらい。

採血で、WBC 15000、CRP 3。


CT直前のレントゲン↓

f0131183_17002702.jpg

私のような藪は、右肺(向かって左側)に目が行くが、実際は心臓のある左肺(向かって右側)の、ちょうど心臓と同じ位置に肺炎あり。



日頃のトレーニングのおかげで、肺炎ごときでは呼吸苦にもならない!と、喜んでいいのか、


自転車に乗っていると調子悪さを忘れてしまうことを反省すべきなのか。



25日(水球)、27日(ロングライド)、28日(遊び)の予定が吹き飛んでしまったのが悲しい。

関係者の方々、ごめんなさい。





[PR]

by akogarehotel | 2016-09-24 17:01 | ただの日常日記 | Comments(8)  

1935. 八ヶ岳、雨だらけ 平成28年9月19日(月祝)

八ヶ岳、雨だらけ 平成28年9月19日(月祝)



f0131183_12222582.jpg

もう何度目かの八ヶ岳。

このホテルを含めて、「俺の庭」感覚。

中部横断道路が開通すると、1時間半で来れてしまう。待ち遠しい。



………



しかし、今回は滞在中、ずっと雨。

(東京では9月のうち、雨の降らなかった日が二日しかなかったという。)


でも、雨なら雨なりに楽しめてしまうのが八ヶ岳周辺の「リゾート施設」。

いろいろと工夫していますよ、みんなして。



ホテルでは、いつもの粘土細工。

長男は、ひたすらこれに熱中。ひとつの作品に2時間以上はかかるのに、一日に2つ、3つと作ってしまう。

作品は、数年前はポケモン。去年までは妖怪。前回はマリオ。今回は「パズドラ」と、まぁ、次から次へと飽きないようだ。



せっかくだから運動しようと思えば、室内プールがある。

個人的には、プールのほうがラクです。



↓この時計もこのホテルの「ものつくり体験」の自力。

f0131183_12385100.jpg


………



ホテル周辺にも人を呼べる施設があるのが、八ヶ岳。



道の駅「小淵沢」


ここも、雨でも楽しめるイベント施設。

ホテル、食堂、温泉のほかに、「ものつくり」が多数ある。

ガラス細工、ぬいぐるみ、皮細工などなど。


なかでも子供に人気なのが、「絵皿」。

透明なガラスの皿に、好きな絵を描きこむことができる。

できあがった皿は、もちろん普通に使えるが、もったいないので飾っておくことになる。

f0131183_12214363.jpg

↓できあがり。新築するうちの事務所への子供からのプレゼント。

f0131183_12221543.jpg


………



子供たちが「ものつくり」に励んでいる間、親は単なる待ち時間。

そんななか、一瞬、雨がやんだので、レンタサイクル。

f0131183_12220524.jpg

1時間後には雨が降る予報なので、1時間だけのレンタル。

3×9のスペシャライズドのクロス。意外と乗りやすい。


道の駅から山に向かって、「急坂注意 8%」の道をちょうど30分登って峠に到着。距離5km。赤城の料金所から1番カーブまでのような感じ。

たった1時間だけど、予想外に練習ができて満足。



午後3時。

ものづくりが完成したので、帰宅。

連休のため道路が混雑していたものの、3時間で前橋へ。まぁ、許す。



★★★



いま、流行っている風邪は長引きますね。

1日目 のど

2日目 のど

3日目 咳、たん

4日目 咳、たん、熱

5日目 咳、たん、熱

6日目 咳、たん

7日目 咳

のような感じ。


いわゆる「はしか」もこのような形を取りますが、重症度が違うので区別できる。


でもって、僕の場合、上記の「熱」の日が、ちょうど八ヶ岳滞在中で、

でも、なぜか昼間は元気だったので子供とプールにはいってしまい、その夜、苦しむことになったという、、、、、

でも、翌日の昼間は、また元気になったのでサイクリングをしてしまい、、、すまない。


昼間は元気になるというのも、このウイルスの特徴でしょうか。

それとも、「自転車に乗っている間は体調不良を忘れてしまう」という自転車バカなのか。





[PR]

by akogarehotel | 2016-09-20 12:23 | あちこち旅行記 | Comments(0)  

ちょっと書き

(すぐに消します)

11月5日(土)に、大都会前橋で開催される

 ユベントスOB 対 テキトー日本

の切符を購入された人、いますか?
先日の9月18日にスタジアムで販売だったとか。並んででも買いたかったけど、当日群馬にいませんでした。

もちろん、ユベントス応援です。すごい人たちが来るらしいよ。
少なくとも、群馬県内のホテルに泊まるようなレベルじゃない人たちが。



[PR]

by akogarehotel | 2016-09-20 08:29 | ただの日常日記 | Comments(7)  

1934. 水球ブログ 平成28年9月14日(水)

水球ブログ 平成28年9月14日(水)



一日早い「お月見」。

f0131183_18533639.jpg

真っ暗になるまで練習してます、偉いね。

↓念のため、明るいうちの写真。

f0131183_18534785.jpg


………



前日、某県立有名進学高校水球部顧問のアダチ先生から電話が来た。


『 たまには練習に来てくださいよぉ 』


東大出身のアダチ先生とは、高校時代の同級生。頼まれたら断れない。

彼は、「スワベ先生と知り合い」という理由だけで、水球部の顧問を任されている。水泳も水球も全く知らない。



ということで、1年ぶりの母校水球部。


そして、感動した!

何に?

感動の対象は、キャプテンのY君。2年生。

彼は「群馬ジュニアあがり」。



………



「群馬ジュニア」は、群馬県の小中学生の水球チーム。


小学生、中学生ともに、常に全国優勝を狙っている。

そのコーチは、「鬼のようなオバサン」。

(私の記憶が正しければ、お子様が今年のオリンピック代表メンバー。)

群馬ジュニアの練習中は、そのお嬢様コーチの怒声が消えることはないし、

練習時刻に1秒でも遅刻したら、小学生だろうがプールサイドで立たされたまま練習に参加させてもらえない。

全国レベルなんだからと納得はするが、自分の子供を加入させるかというと考えてしまう。だからこそ、そんな環境をクリアした子供は「強い」。


単に、水球が「強い」だけでなく、すべてにおいて「強い」。


Y君は、そんな「群馬ジュニア」経験者。

通常、群馬ジュニア卒業生は、全国的に有名な前橋商業高校に進学する。

進学高校の水球部に進学するなんて、異例中の異例。


でも、Y君のおかげで、ヘナチョコ水球部が盛り上がっているのは事実。

ありがとう!



★★★



ただし、感動したのは、Y君の水球の実力にではない。


感動したのは…


練習が始まる前に、僕の前に部員が全員整列した。

そして、Y君が、


「 挨拶をお願いします! 」


僕が適当な言葉でしめると、


『 よろしくお願いします! 』


と部員全員。



練習が終わると、再び整列して、


『 ありがとうございました! 』


と。

さすがだよ。偉いよ。感動するよ。「強い」よ。

イシケンさんの言うとおりだよ。

挨拶されてオロオロしている自分を恥ずかしく思った。


群馬ジュニアは強い、そして、群馬ジュニア経験者も強い。

そして、あのオバサンは偉い!



★★★



それだけでは、終わらない。

練習が終わって、真っ暗になったプールサイド。

部員全員が着替えて、帰ろうとしているのに、、、、


月明かりの下、一人ぼっちで筋トレをしている奴。


たかが17歳の少年に、絶対に勝てないと痛感させられた。

そもそも、比べるだけ失礼か。



(そんな彼のために、少しでも協力したいので、来週も練習に顔を出しに行きます。)




[PR]

by akogarehotel | 2016-09-15 18:55 | ただの日常日記 | Comments(4)  

1933. 真岡マロニエトライアスロン → グリーンドーム 平成28年9月11日(日)

真岡マロニエトライアスロン → グリーンドーム 平成28年9月11日(日)



ジャブローに、出撃!

f0131183_18415082.jpg


………



去年につづいて2回目の真岡マロニエトライアスロン。

今年は、僕の代わりににシャアさんが参加しました。

f0131183_18440814.jpg


去年は総合14位、年代別3位。

さて今年は、

f0131183_18412392.jpg

総合54位(180人中)。年代別12位。

そりゃ、「シャア」ですから。言い訳用コスチューム。



【スイム】

タイムには、泳いだあとに着替え場所まで走って(約500m)、さらに着替えの時間も含まれる。

着替え場所まで走ってる間に、大学生3人(日本大学トライアスロン部のユニ)に抜かれた。彼らには泳力では勝っていたということか。

さらにシャアに着替えている間には、何人に抜かれたかも分からない。

それを承知の「シャア」とはいえ、着替え(スーツ上下、シャア手袋、シャアブーツ、シャアベルト)に3分以上かかったと思う。

自転車に乗った時点で60位。



【バイク】

タイムは純粋にバイクだけ。バイクコースをスタートしてゴールするまでの時間。

バイク区間だけの順位は18位(30分30秒)。

去年は7位(28分50秒)だった。


18位の分際でも、周回コース(5周)なので、100人以上は追い越した。

沿道から「赤い彗星!」という声が聞けただけで十分です。



【ラン】

死にそう。

死ぬかと思った。

とにかく、暑い。赤いスーツは冬用だから。

給水所の水を胸にかけたら超気持ちよかった。


ランのタイムには、自転車を降りて、着替え(カツラ、アイマスク、靴)の時間も含まれる。

順位はちょうど100番目。

着替えの時間があったとはいえ、平均以下だ。


「シャア、がんばれ!」と言われながら、15人くらいに追い抜かれた。

それを承知とはいえ…


ゴールして、脱水でヘロヘロしながら、着替えて撤収。

f0131183_18435446.jpg

片付けの最中、

せっかくトマさんにお会いできたのに、ゆっくりお話もできませんでした。

ごめんなさい。大変に失礼しました。



来年は、、?

この時期の大会って、満足な練習ができないんです。

子供の夏休みって、大人に取っては仕事倍増だから。

とすると、来年も(許されるなら)シャアさんに出場してもらおうか。



★★★



トライアスロンが終わったのは、午前10時。

そのまま、便利な北関東道を通って、グリーンドーム前橋へ直行。


1230分。

イシケンさん主催(本当は審判長様主催)のドーム走行会。

f0131183_18420106.jpg

ドームを走らせてもらえる日には、どんなことをしてでも走りたい。

それくらい、楽しいってことです。

走ってみれば、わかる。



周回練習のあとには、1000mタイムトライアル。

さすがにトライアスロンのあとに、そんなの走れるわけないじゃん!


しかし、それを言っちゃいけないよ。


イシケンさんと師匠の圧力を感じながら、もがき。

もちろん、自己最低タイム。

恥ずかしいったら、ありゃしない。



今日は、ハトポさんが初参加。

どこにでもいる「街のパン屋さん」ですが、

(一応、前の仕事がヒミツということらしいんで)


1000mトライアル中の「パン屋さん」。

f0131183_18413597.jpg

さすが、違いますね。



………



久しぶりに大勢集まったので、輪友会の記念写真。

f0131183_18421801.jpg

ジャージを忘れた僕は、堂々と会長様の横に座ってます。

失礼しました。



それにしても、今回の走行会料金はちょっと高かったですね↓

f0131183_18434271.jpg

もちろん、自主的な支払ですが。

い、ち、だ、ぁぁぁぁ!





[PR]

by akogarehotel | 2016-09-12 18:45 | トライアスロン | Comments(0)  

1932. 公式大会「予選の予選」 平成28年9月8日(木)

公式大会「予選の予選」 平成28年9月8日(木)



MVP!

f0131183_17405510.png

いや、どうでもいいことです。初めてなので、うれしくて、つい。

むしろ、MVP常連のボーノさんを阻止したという意味合いが強い。



………



各店舗で公式大会の「店舗予選の予選」が開催中です。


【公式大会・予選の予選】

該当店舗でまず10クレ消化。

さらにその後の40クレの「ポイント」の合計で、上位16名が店舗予選に参加可能。

当日欠席者がいれば、17位以下から補充。



もちろん、公式大会に出るつもりはありません。

Rは許すけど、NEW8は許せない。NEW8では納得のいくチームが作れない。


も、この「予選の予選」が、ネットで順位が見えてしまう。

現在5位!

f0131183_17411956.png



なんか燃えるな、おい。

もう少しで1位に手が届くじゃん。

というわけで、公式大会に出ないくせして「予選の予選」に燃えています。

意味ないのに。



………



ポイント:

グラトロ、チャレンジマッチ勝利:300

Sランク勝利:240

得点1につき:10点加算

失点1につき:5点減点

ボーナスってのは、よくわからない。

戦力比は関係ないらしい。

ポイントの高い試合から40試合ぶんの合計。(直近40試合ではない。)



f0131183_17413180.png

てことで、ひたすらグラトロを回す、あるいは、チャレンジ繰り返し。

(てことで、冒頭のMVP獲得。)

グラトロでCPUを引けばラッキー、というか、マッチングしないような低戦力比、つまり全白マンセーなんだと思う。



………



とすると、グラトロの電プチが最も効率がいいのだけれど、、、

いまどきいるんだね、そういう人が。

「○○フットボールクラブ」さん。

「○○」は漢字2文字。事故かもしれないので一応伏字にしておきます。



………



マトリクス前橋の店舗予選は、11月3日(木祝)に開催。

この日付は、全国店舗予選シリーズの後半にあたり、なおかつ11月3日に開催されるのは、全国でも長野と前橋だけ。

WCCFに人生をかけていて、公式予選を突破しないと死んでしまうかもしれない人としては、非常にねらい目な日程ではないでしょうか。WCCFのためなら、東京から新幹線に乗ってくる価値があるんじゃないですかね。


とすると「予選の予選」を通過していないといけない。

現時点(99日更新)で、マトリクスの順位。

1位:12700

16位:約11000


「予選の予選」は今週の日曜まで。

1日あれば、というか、5時間あれば50クレは可能です。

みなさま、どうぞお誘いあわせの上、ぜひ前橋までお越しください。

もちろん、すでに上位陣の中には、日頃お見かけしない名前があります。



………



ちなみに、レジャラン秋葉原の順位。

 1位:15000

 16位:12500

この地域には、神様たちが住んでいるようです。





[PR]

by akogarehotel | 2016-09-09 17:42 | Comments(7)  

1931. 悪あがき 平成28年9月6日(火)

悪あがき 平成28年9月6日(火)



悪あがき、というと、ポップンミュージックの名曲「悪アガキ」(亜熱帯マジSKA爆弾)を思い出します。
え、思い出さない?


………


9月11日(日)の真岡マロニエトライアスロンが、「コスプレOK!」とのことで、急遽、出場することにしました。

いや、訂正。

僕は参加しませんが、僕の友達のキャスバルダイクンさんが参加するそうです。
急な決定なので、まさにツケヤキバでワルアガキしてます。いや、しているそうです。


9月5日(月)
朝、ラン 3㎞
昼、スイム、1900m

9月6日(火)
ラン 5㎞
バイク 10㎞
スイム 1200m



その9月6日の朝こと、

ランニングマシーンを求めて、大渡体育館へ。しかし、改装工事中。

仕方ないので、敷島プール(のトレーニングルーム)へ。しかし、開場は午後1時からと。

仕方ないので、どんどん北上して、こんなとこまで。
f0131183_20310802.jpg


群馬アリーナ。
群馬アリーナといえば、、、
f0131183_20313049.jpg
なぜか、パワーマックス。
なぜなら、ランニングマシーンが全部使用中だから。

仕方ないので、、、
俺は自転車をこぐ…
軽い負荷で始めていたら、ランニングマシーンが空いたので、卓移動。

ラン練習は、とりあえず、5㎞走。
久しぶりなので体が重たい。時速15㎞が守れず、時速14㎞で終了。
f0131183_20315595.jpg
330カロリーの消費です。
(教科書的には、ゆっくり5㎞で200カロリー、なんて話をしたのは先週のこと。)



ところで、敷島プールで、こんな車を見かけました。
誰かさんが来ているみたいですね。
f0131183_20322013.jpg


………


次は職場へ移動して、バイク。
ローラー。
疲れを残さないように、軽い負荷(時速40km)で10㎞。

ついでにメンテナンス。
DHバーを取り付けて、足回りもリニューアル(タイヤ交換)。
f0131183_20335858.jpg
ズゴック準備完了。
(タイヤ交換は、重田サイクルさんにお願いしたのですが。)


………


昼食のあとは、ダッシュスイミングスクールでスイム。
今シーズンで初めてウェットスーツを着て、800m1本。
11分50秒

どうする?
泣く?

それにしても、ウェットスーツ(下)はとても泳ぎやすい。
足全体にビート板がついているようで、体が浮いてくれる。反則アイテムでしょ、普通に。
対して、ウェットスーツ(上着)とトライアスロンスーツ(自転車にも乗れる水着)は水の抵抗が大きすぎる。こんなものを着て泳ぐ人の気持ちが本当にわからない。


………


順番が逆ですが、
ラン、バイク、スイム の練習が終わり。

あとは、座ってジュースでも飲みに行こう。
行き先は決まっている↓。
f0131183_20324453.jpg
そしたら、なんとジョンケンさんがいるし。
「さっきまで敷島で(仕事で)泳いでましたよ」と。



WCCFについて、
公式大会店内予選の参加順位が現在4位!(12400点)
予選に出るつもりなんかないけど、順位が出るってものは、常に1番を狙いたい。なんか、無意味なところにのめりこみそう。
(WCCFブログは明日。NEW8じゃなければ、予選くらいは参加してたかも。)

ところで、
いまどき、電プチがいるんだね、びっくり。



★★★


ラン5㎞の消費カロリー:330
バイク10㎞:200推定
スイム800トライアル:400推定

合計930カロリー


健康を維持するためには、一日の摂取カロリーの10%の運動が必要です。
「通常、2000カロリーの食事をとるので、200カロリーの運動をしましょう。」
って、話したばかりですが、今日のシャアさんの運動量だと、9000カロリーの食事を摂っていいことになりますね。

9000って、どんだけ?


★★★


本日補給した水分。
 ソルティーライチ
 デカビタ(偽物)
 ポカリ
 水+カレー
 水
 コーラ
合計3リットル。

考察)これで「口渇感」が消えたので、3リットルの汗をかいたと推定。(メンドクサイので体重は計測していない。)
3リットルの汗には9グラムの塩分が含まれる。
損失した塩分のうち、1リットルにつき2グラムなら補充してよい。とすると、6グラム!

塩分6グラムの食事かぁ、うれしいけど、何が食べられる?。
一般的なトンカツ定食の塩分は9グラム。

こんだけ運動したのに?


というお話も先週のこと。







[PR]

by akogarehotel | 2016-09-07 20:34 | トライアスロン | Comments(2)  

1930. 人生初サッカー観戦 平成28年8月31日(水)

人生初サッカー観戦 平成28年8月31日(水)



f0131183_19201652.jpg


サッカーを観に行ったというより、サッカーファンを観に行ってきた感じ。



………



f0131183_19221755.jpg

ジョンケンさんと、アズーリ・バッジョをトレード。

上記が戦利品。ただの紙切れが、デッキケース(3こ)と、Jリーグのチケットになった。

ということで、そのジョンケンさんとサッカーへ。



J1 ルヴァンカップ(旧ナビスコカップ)

準々決勝(HA

大宮アルディージャ 対 横浜Fマリノス

Nac5スタジアム(大宮競輪場の隣)

19時キックオフ



………



昼過ぎの電車で大宮へ。

まずは、湘南新宿のグリーン車で乾杯。

そして、大宮に着いて、また乾杯。

f0131183_19204192.jpg

いづみや。

大宮駅前、東口のロータリーにある超有名居酒屋。

午前10時から営業している!というよりも、

昭和20年から営業している!


我々が到着した午後4時の時点で、ほぼ満席。

こんな時間からこの状態って、どんだけ人間のクズがいるのでしょうね。

「それが普通ですよ」とは幸福さん。

「満席」が普通のことなのか。「人間のクズ」が普通のことなのか。

眠くなるほど飲んでから、さぁ、Nac5スタジアムへ。



………



大宮 対 マリノス


スカパーで、セリエとプレミアは何度も観ている。

でも、日本代表には興味ない。

日本対アルゼンチンなら堂々とアルゼンチンを応援する。


と公言している私ですから、上記の2チームに知っている選手などいない。

しいて言えば、故松田直樹選手の母校(前橋育英)から徒歩5分のところに住んでいるので、マリノスを応援したくなっちゃうかも。そういえば、中沢ってDFも知っている(というレベル)。


でも、この雰囲気。

f0131183_19205610.jpg

これは楽しい。まさにお祭り。

これは楽しまないわけにはいかない。「興味ない」とか言っている私でも、この応援を体感できるのは非常に楽しい。

ということで、買っちゃった。チケット代金以上の代物。

f0131183_19202955.jpg

家長昭博。元マジョルカ(リーガ)のFW。フットボリスタを読んでいた頃に、記事のすみっこのほうで見かけたことがある。帰国していたなんて、もちろん知らなかった。


ちなみに、この「セブンイレブンカウンターシート」はテーブル付きの特別席。

ドリンクホルダーがあり、いくらでもビールが飲めてしまう。

それなのに… いづみやのビールのおかげで、2杯しか飲めなかった。。。



………



試合は、大宮のマテウスというブラジル人のゴールで先制。

そのまま、1-0で終わると思ったら、後半、追いつかれて、1-1。


しかし、さらにその後、家長のゴール。2-1で勝利。

HAなので、1-0 と 2-1 では価値が違いすぎるが、まぁ、勝ちは勝ちなので、サポーターさんは大盛り上がり。

試合が終わっても、なかなか帰らない。MOMのマテウスがスタンド前まで来て挨拶したりと、一体感を出そうとお互いが努力してますね。

そうでもしないと、Jリーグ自体が終わっちゃうからね。サポーターが盛り上げてくれるから、僕みたいな一見さん(いちげんさん)でも楽しめる。

(プロ野球も同じ。ライトスタンドに行けば専属の応援盛上団がいますね。)


サポーターなんてフーリガンでしょ、と誤解していたようです。すまない。


そういうわけで、

Tシャツを買った家長昭博の決勝ゴール。


♪イエナガ、アッキィゴーール♪


が、耳から離れません。

でも、なぜか、


♪マリノース、マリノース、Fマリノーーース♪


も耳にこびりついていますけど。



………



とはいえ、


たとえば、MOMのマテウスは1得点してますけど、

それ以外のチャンスで、

敵キーパー不在の誰もいないゴールに打ったロングシュートが、ゴールまで届かないとか。。。。

WCCFでそんなことやったら、間違いなく台を叩くね。


ほかにも、

「 シュート、遅ぇぇよ! 」

と数回、声がかれるほど怒鳴ったし、

家長の決勝ゴールは敵陣での強奪からの得点だし、


Jリーグって、こんなん?


MOMに文句を言うなんて、どんだけ「上から目線」なの?って思いますが、

日頃「WCCFというレベルの高い試合」を見すぎてる弊害ですかね。

そういう意味で、トヨタカップは見てみたい。

(今年はレアルと、南米の知らないチームだから、来年以降でOK。)











[PR]

by akogarehotel | 2016-09-02 19:22 | あちこち旅行記 | Comments(5)  

1929. 講演会とか、偉そうなことを 平成28年8月30日(火)

講演会とか、偉そうなことを 平成28年8月30日(火)



f0131183_19021606.jpg

rosuket師匠から、ありがたいことに、本当にありがたいことに、

ご依頼を受けて、「講演」なんてことをさせていただきました。

f0131183_19022946.png

「子供の健康」という題目で、

子供の肥満

水分補給

血圧と塩

放射能の影響

アナフィラキシーショック

について。


内容は、ちょっと前のブログに書いたこんな記事や↓(平成28年6月6日

f0131183_17453852.jpg

アナフィラキシーショックの対処法や

放射能意見の押し付けなど


f0131183_19053161.png
f0131183_19025821.png

もちろん、僕の個人的な意見の押し付けじゃなくて、師匠から「これだけ話してください」との指示通りです。

f0131183_19032521.png


………



2時間の講演のために、2ヶ月かけて(練習時間をけずって)136枚のスライドを作った。

パワーポイントを使ったのも20年ぶりくらい。

いい経験でした、ありがとうございました。



………



講演会後の昼食は、都幾川(字がわからない。例の事件の町。)の食堂で、

f0131183_18550221.jpg

(大きさがわかるように有名ゲームのカードを並べてあります。)

トンカツ定食(大)。1050円。

顔くらい大きなトンカツです。だって、大盛を頼めっていうから…


場所はわからないので、ググッてください。

f0131183_18553332.jpg

お店周辺の景色。

f0131183_18555210.jpg

運送業の方々が配送の途中で立ち寄ることが多いようです。



………



罪悪的な満腹感だったので、帰宅してからローラーを30km回した。

15kmダッシュ

5kmダッシュ×2

もちろん、はきそう。





[PR]

by akogarehotel | 2016-09-02 19:09 | ただの日常日記 | Comments(2)  

1928. 夏の苗場 平成28年8月28日(日)

夏の苗場 平成28年8月28日(日)



なぐり書き的な日記。


夏の苗場に行ってきた。

冬は日本一賑わうスキー場。

夏は、、、静かな、静かな、、。

f0131183_12095183.jpg

バブルの時代は、テニスとゴルフさえできれば、夏でもたくさんのお客が集まっていた。

今は、子供を対象にしたイベントを、かなーーーーり努力して、それでもやっとそこそこの集客レベル。

小雨の降る、夏休み最終営業日ということもあるけど、ガラガラでした。


こういう遊びものは、対象が日本人ということもあり中国人は皆無。プリンスの経済が、いかに外国人に依存しているかがわかる。

生粋の「苗場人」の私としては、ちょっと悲しくて、同情します。

一方、うちの子供にしてみれば、「ガラガラ」はもちろん大歓迎。すべての遊具が待ち時間なし。小雨程度なら自転車にも乗れるので何も問題なし。


f0131183_12093049.jpg
f0131183_12091127.jpg

↑このボールは、本来なら水着で入るのだけど、さすがにそれは寒すぎた。

ゴンドラで苗場の山頂(たけのこ山)までも行けますが、雪が残っているほどの寒さだそうで、それも遠慮しておいた。



午後3時過ぎまで遊んで、午後5時に自宅到着。

最近は、帰り道の渋滞もほとんどなくなった。





[PR]

by akogarehotel | 2016-09-02 12:10 | 子育てられ | Comments(0)