【13】きぬやホテル(上野)

きぬやホテル(上野)

京成上野駅の公園側出口を出ると目の前にあるホテル。
いくら目の前だからって、「徒歩ゼロ分」という宣伝は、偽りありじゃない?駅の出口には横断歩道と信号がありますから。正確には、信号待ちがなければ、徒歩10秒くらい。
信号を無視して横断歩道を渡るとタクシーにひかれますから注意してください。

【データ】
平成14年頃(ツイン)と平成18年(シングル)に宿泊。
現在はツイン10300円。

そもそも、なんでこのホテルに泊まることになったのか。
私達夫婦が2度目のモロッコ旅行に行った帰り道のこと。
モロッコと日本は直行便がないから、パリを経由する。その、パリから成田への飛行機が、とてつもないくらいに出発が遅れた。欠航しなかっただけでも奇跡的だった。
そんな飛行機に乗って成田へ帰ってくると、、、予定では日本へ午前中に着くはずだったのに、もうそこは真っ暗な夜の10時過ぎ。
京成の終電にギリギリ間に合って、なんとか上野駅までやって来れた。しかし、そこで電車は終了。行く当てもなく、仕方なく、上野界隈で宿泊しなければならなくなった。とはいえ、上野でどこにホテルがあるかなんてわかるわけない。まわりを見渡してもカラオケのネオンばかり。
仕方なく、駅のシャッターを下ろそうとしている京成の駅員さんに、近くにホテルはないかと聞いてみると、駅前(京成上野駅)にあるとのこと。
言われたとおりに出口を出てみると目の前にあったのが「きぬやホテル」。

夜12時過ぎにチェックインして、翌朝6時に(翌日は仕事の予定だったため)チェックアウト。滞在時間は数時間だったけど、ホテルを見つけたときのあの安堵感は忘れられません。
海外の街でホテル(安ホテル)を探すのと同じレベルでしたね。

①ハコ 6点
②寝室 6点
③浴室 6点
④部屋総合 6点
とりたてて何もなく、普通のビジネス。今度は「ビジネス」という言葉がぴったりのホテル。

⑤フロント 9.5点!ブログベスト!
⑥他の働く人 8点
フロントは、ネクタイとスーツが極端に不釣合いな、すたれたオッチャン。ところが、電話がかかってくると、そのオッチャンが、なんとも流暢な英語でなんたら話し始めた。
「Ah hum....You know,..No problem..ナンたらカンたら。。」
(どうやら貧乏旅行の外人が宿泊代金を問い合わせてきたらしい。で、1泊7000円と言うと、むこうが、もっと安くならないかと言っている感じ。フロントさんは、それなら○○旅館が3000円だとか、上野の相場はどんなに安くても5000円だとか言っていた。一銭の利益にもならないのに、他のホテルを勧めるなんて優しいよね。)
上野なんだから、外人客も来るだろうし、そりゃ少々の英語が話せないと困るでしょう。でも、この古ぼけたオッチャンは英語で、苦もなく電話をペラペラと。(発音はジャパニーズなまりだけどね。)
電話を英語で話せるってすごいですよ。実際に電話をした人なら分かると思いますが、数年間英会話を習ったくらいじゃ無理ですから。おそらく職場経験が彼をここまで鍛え上げたのでしょう。

英語に堪能で、その上、お客様は神様ですって態度で。まさに、V is very very, extraordinaly.
こんな場末にこんな人材が埋もれているのは非常にもったいない。文句なしにわが人生最高のホテルマンです。
○○○ホテルの人も見習って欲しいね。どことは言わないけど。

⑦ルームサービス -点
ビジネスですから。。
⑧ホテル内施設 8点
なんか喫茶店のようなものがあるらしいけど、営業時間中にここにいたことがない。
たった1台だけど、自由に使えるインターネット(パソコン)がある。なんと、中国語OS、韓国語OSも入ってる。さすが国際都市上野。
かなり使い古されてて疲れてるパソコンだったけど、上野を観光するにはかなりありがたいよね。

⑨宿泊客層
やや貧乏な外人旅行者。
京成駅前で迷子になった人

⑩総合
上野に一人で泊まるときは、ここか御徒町ステーションホテルのどちらか。そのときの財布と相談。
このホテルは、京成だけでなくJR上野駅にも近い。ここから新幹線ホームまでは、走って5分圏内。JRを利用するだけでも近くて便利です。
注:丸井上野店脇の小道を入った繁華街には「きぬや本館」があります。同じ系列ですが、きぬや本館のほうは、ちょっとランク下な感じ。

高山友照クラス:下町人情とインターナショナルのコラボレーション
[PR]

# by akogarehotel | 2007-03-16 23:59 | ホテル日記 | Comments(0)  

【12】スターホテル東京(新宿)

スターホテル東京(新宿)

地域的には「西新宿」だが、青梅街道の大ガードのすぐ近くなので歌舞伎町まで歩いて5分で行ける。(たいてい人込みがあるから走っても5分。渋滞があるから車でも5分。)
西新宿ビル街にも歌舞伎町にも近い。こんなすばらしい場所に建っていて、駐車場も完備ってのは尊敬に値する。部屋は決して広くないが、金額が妥協範囲内なので、総合的には非常に評価が高い。
有名豪華ホテルはちょっと高いから…、、という人にはど真ん中ストライク。
ビジネスホテルというと失礼だから、シティホテルとぼかしておこう。

【宿泊データ】
平成16年頃、土曜日、2名朝食付きで18000円くらいだったような。
新宿に宿泊するときはほとんどここを利用してました。
現在、ツイン17000円。

①ハコ 7点
エスカレーターを1階上がったところがフロントロビー。この1階ぶんで、新宿の騒音が軽減される。
②寝室 7点
実はそんなに広くはない。ま、何事にも我慢が必要。新宿ですから。
③浴室 7点
ごく普通。
④部屋総合 7点
ビジネスとしては上流クラス。

⑤フロント 8点
⑥他の働く人 8点
若い人が多かったが、不満はありません。

⑦ルームサービス -点
たぶんありえない。
⑧ホテル内施設 10点
和食居酒屋(いっこてん)が朝食会場になる。朝から和食系が食べ放題できるのは、日本人としてなかなか魅力的。ただし、通路が狭いので、食事を運ぶのが困難。
最近、牛角ができたそうです。プロント(スタバみたいなコーヒースタンド)もあり、食事には困らない。もともと新宿だから、ちょっと歩けばもっともっといろいろありますが。

⑨宿泊客層
東京観光に来た人
一人旅の外人

⑩総合
すばらしい立地条件と、そこそこの部屋の内容を考えれば、お買い得ホテル。地味なようですが意外と人気になっています。予約が結構混んでいる
最近は「お子様といっしょプラン」なんぞができたそうで、子供(赤ちゃん)連れの夫婦専用で、デラックスツインに泊まって、1泊11000円。
おむつなど、必需品完備でのこの値段は驚異的。1日1室限定なのがさびしいが、あまりやりすぎたらホテルも赤字でしょうからね。

津軽為信クラス:規模は小さいけど、努力と知力と野心は平均以上。
[PR]

# by akogarehotel | 2007-03-15 23:59 | ホテル日記 | Comments(0)