2013. 親バカ日記「ドラえもん」 平成29年3月8日(水)

親バカ日記「ドラえもん」 平成29年3月8日(水)



昨夜のこと、

長男 『 お父さん、練習終わったよ。寝ていい? 』


私 「 じゃぁ、あと20回。 」


長男 『 はーい。 』



………



「夢をかなえて ドラえもん」 という歌は、わかりますか?


♪こ こ ろ のなか、いつもいつも、えがいてる~♪

♪ららら らっら うたを うたおーーーお♪

以前の「あんあんあん とっても大好き どらえーもん」に変わって、現在、ドラえもんの主題歌的地位を確立している曲です。



………



そろそろ4月になります。卒業式から入学式のシーズンです。



数年前、長男の入学式。

(入学式って、親が気合入れすぎじゃないの?)とも思いますが、

この仕事をしていると、


当たり前のように小学校に入学できない子供もいる


ということを実感します。

なので、入学式へ気合満々で出席する親を見ても理解できなくもない。


が、それでも、入学式ってのは子供のために「両親そろって出席することに意義があるだけ」という考えには変わりなく、それ以上のものでもないと信じています。



で、長男の入学式のこと。

新1年生が音楽に合わせて入場行進してくる。

その行進曲が上記の「ドラえもん」。上級生が合唱しているが、ひときわ目を引いたのがピアノの伴奏の学生。

名前を呼ばれて、凛々しい返事で立ち上がり、背筋をぴんと伸ばしてピアノへ着席。そして、完璧な演奏。

ふらふらしながら行進するわが子とは、とても対照的。

同じ小学生で、ここまで違うのかよ、と感動した記憶。今でも忘れない。


あれから数年…



長男 『明日、オーディションなんだよ。 』


私 「 なんの?アイカツ? 」


長男 『 ドラえもん 』


私 「 !! 」



長男の学校のピアノ奏者といえば、エースの「なっちゃん」で決まりなのだが、いつも同じ生徒じゃ面白くない、と誰が言ったか知らないが、

 希望者のオーディションで決める

という粋な計らいだと。


そのオーディションが明日だという。

そういえば、昨日からドラえもんを弾いている音が聞こえてはいたが、、

って、たった二日の練習かよ。



で、上述の会話。


私 「 練習ってのはさぁ、終わったと思ったところから、もう一踏み、二踏みしたぶんが本当にためになるんだよ。はい、あと20回。 」

(原典は、某有名現役選手75期福島三国志プレイヤーさんのお言葉)



さて、翌日(今日)。オーディションが終了。

帰宅した長男に、


私 「 どう?だめだったんだろ? 」


長男 『 いや… 』


「いや」と、いつもの口癖で返答した長男。Yesとも、Noとも取れる返事だが、


『 いや、受かったよ。 』



当然、家中、大騒ぎ。

祭り。今年一番の盛り上がり。

ドラムのかたわら、ピアノも弾いているし、セカオワの曲を普通にこなせるので技術的には問題ないが、

・7人参加

・うち2人は初心者

・エースなっちゃんは辞退(校歌の演奏らしい)

で、当選とのこと。


決して親バカではない私ですが、


これは、入学式に出席しないといけないですか?

休みを取って、新入生の親に見える服装で潜入しないといけないですか?



「 これから毎日10回練習。目をつぶって弾けるようになるまで。 」

私自身、ピアノなんて弾けるわけない。勝手な命令です。






[PR]

# by akogarehotel | 2017-03-09 15:57 | 子育てられ | Comments(10)  

2012. 大阪旅行記 その2 ビール天国ゲーム天国 平成29年3月5日(日)

大阪旅行記 その2 ビール天国ゲーム天国 平成29年3月5日(日)



題名を「ツキノ杯参戦記」にしないとツキノさんに怒られちゃうかな?

だって、あまりにも大阪のゲーセン環境がよすぎるから…



………



宿泊したホテルがまた素晴らしい。

セカンドイン梅田

f0131183_00260536.jpg

大阪駅から徒歩6分にあって、1泊7000円。

しかも清潔丁寧綺麗。御徒町の1泊7000円とは訳が違う。



………



朝7時。ホテルを出発。

7時半、「なんば」到着。駅で朝食を食べてから、最初の目的地へ。

f0131183_00255309.jpg

ラウンドワン千日前。

図臼さんと朝8時に待ち合わせ。

「朝6時から大丈夫です」と言われたが、理性が2時間遅らせた。

(本当はいけないのだろうが)朝8時から(朝6時から)すべてのゲームがプレイ可能。

しかも、


ドラムが100円2プレイで、2台設置!

ユビートが8台!!、

極めつけは、 三国志12台?!

もしも近くに住んでいたら、毎週どころか、毎日来るだろ。廃人へ一直線。



そんなわけで、ボーノさんでしょうか。【訂正済】

おそらく毎日来てWCCFでポイントを貯めていただいているのは。こんな大規模店舗なのに、私たちの協会「KERN」が店舗1位になってました。

(写真を撮るタイミングがなかったのが残念。申し訳ありません。)



ドラムで一汗流して、

三国志で2勝5敗と負け越して、

図臼さんからトレードで華雄と徐庶をもらって、

WCCFで最後の1試合を消化して、さて、次へ移動。



………



ツキノ杯の会場へ。

なんばから地下鉄で20分。都心から離れた団地の町、新金岡。


メッチャ新金岡

ドンキホーテの2階という寂れた場所にある、寂れたゲーセン。


こんな立地でWCCFが8サテあるのが奇跡だが、それ以外にも、

なんだこの化石は?!

f0131183_00254146.jpg

ポップン(10年近く前のバージョン)

しかも、100円で12曲、、って1曲10円以下。

懐かしすぎ。


さらには、配信停止で撤去作業中の戦国対戦が、なんとオフラインで稼動中。

ツキノさんには内緒で、音ゲーだけ1000円近く遊んでしまった。



………



で、なんだっけ?

そうか、ツキノ杯だったっけ?

詳細は忘れた、というか忘れたい。


f0131183_00261774.jpg

「全白、国縛り」

1220アルゼンチンで参加。

結果は、グループリーグ敗退、というか未勝利。

 1-3

 0-2

 0-3

ぶっちぎり最下位。

ま、そんなものだろうね。


優勝したのはイタリア(アーリークロス)のバーミヤンさん。

アーリー強すぎ。というか、カード操作、速すぎ。



その後、オープン戦。

有名人のぬくぬくさんと対戦。

f0131183_00264482.jpg

f0131183_00270086.jpg

負けたけど、楽しい1戦。これだけのためにでも大阪に来た甲斐があった。



ツキノさんとも対戦。

f0131183_00263002.jpg

ロスタイムの失点。納得いかねー。



特筆すべきはボカ縛りで参加したサンシロー君。親子で参加。

この俺でさえ、ディフェンスがすかすかのボカ縛りはできないのに。。。

f0131183_00271678.jpg

写真がないけど、図臼さんのオランダにも負けましたね。

まだ育成途中なのに。ファンペルシーがキレキレでした。



で、いろいろありましたけど、

このような「交流の場」を立ち上げてくれるツキノさんにはとても感謝です。

そして、それを影で支えてくれているかなえさんにもね。


バディファイトと一緒で、相手が目の前にいるからこそ楽しいんだよ。



………



そして、2次会。


ツキノさんの保護者として言わせてもらうと、

二次会にまで参加していただいた皆様、本当にありがとうございます。

二次会の盛り上がりが、ツキノさんの一番のエネルギーになりますからね。

個人情報のこともあるので、二次会の詳細は遠慮。

f0131183_00252550.jpg

本当は、俺が一番食べたかった「かき氷」。。。。



【追記】

そういえば、大事なことを忘れてた!

ぬくぬくさんから相談を受けたんでした。


ぬ 『ローラーを買おうと思っているのだけど…』

私 「絶対に、三本ローラーにしなさい。」

ぬ 『乗れないし。乗れたとしても家でケガしたら笑い話だし。』



大丈夫です。絶対に乗れるようになります。そしてケガしません。

三本ローラーに乗れるWCCFプレイヤーって、他にいる?

僕とぬくぬくさんと、、、、、そういえばイシケンさん!









[PR]

# by akogarehotel | 2017-03-07 00:24 | あちこち旅行記 | Comments(17)