タグ:ゲーム ( 332 ) タグの人気記事

 

2007. 元祖ゲーセン日記(三国志大戦4) 平成29年2月18日(土)

元祖ゲーセン日記(三国志大戦4) 平成29年2月18日(土)



先週土曜日のこと。

日付が前後するけど、もっとも書きたかったネタ。



子供の卓球の送迎がてら、ラウンドワンへ。

2時間のゲーセンチャンス。

その内訳は、

 WCCF 4クレ(500円)30分

 三国志 2戦(200円)30分

 ドラム 6クレ(600円)30分



………



WCCFは4クレだけ。

ツキノ杯の育成。まだ「休養なし」育成法に気づかず、無駄に休ませてしまった。



ドラムはいろいろと。

有名な『海の声』の「マスター(4段階の一番上)」。

個人的なクリア率は、だいたい50%。

油断すると失敗するので、毎回、緊張する

って、それじゃ「ゲーム」じゃないじゃん。目的が間違ってる?


というか、ドラムの隣にあるDDRをミニスカの女の子がひたすらプレイしていて、とてもじゃないけど、ドラムに専念できませんでした…



………



そして、本題は三国志大戦4。


自分で言うのもなんだけど、超下手、ちょーへた。

年のせい、というか、画面がよく見えないんだよね。いつのまにか槍に刺さってる。


全国大戦(対人戦)は、ここまで1勝6敗。

緒戦に勝ったあとは6連敗。

ゲームが面白いから、かろうじて続けてられるけど、本当は恥ずかしいから辞めろと言われそう。


その6連敗の間に、白銀SR馬超と3回対戦して、3回ズタボロにされた。

じゃぁ、俺も馬超を使おう。

初心者にやさしい(と思われる)蜀デッキに変更。

馬超のほかも武力優先でカードを選ぶ。

f0131183_13362594.png

SR馬超+(武力優先の槍、槍、弓、弓)



そしたら、あなた、

なんということでしょう!ビフォーアフター。

怒涛の3連勝!

f0131183_13361106.png

・馬は馬超だけ

・馬超を撤退させずに、危なくなったら帰還する

 …ひたすら、これだけ考えてやってます。

・槍は見せておけばいい

・伏兵1部隊以上

・ダメ計は避けられません。でもこのレベルだと敵も雷同くらい。

・サマカの零距離戦法に何度も救われた。

・一騎打ちは3回して3敗。年のせい。



白黒の掲示板トレードが意外と成立するので、カードが増えてきた。

レアは印刷代金がかかるので、保留中。


だんだんおもしろくなってきたな、と言いたいところだけど、

勝ったら勝ったで、連勝を途切れさせたくないので、プレイから遠ざかったりしてます。



………



三国志に対しては、超初心者目線の私ですが、

昔のブログを見てみたら、サイクルさんにも蓮さんにも勝ったことがある!

ひりゅ君と幸福さんには勝てないけど。

リンク、古い記事

リンク、古い記事






[PR]

by akogarehotel | 2017-02-25 13:36 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(4)  

1984. 三国志大戦をぐちる 平成29年1月9日(月)

三国志大戦をぐちる 平成29年1月9日(月)


カードが引けない!

は、もとより、


お金がかかりすぎ!


俺でさえ、そう思うんだがから…


………


予想外にも掲示板トレードが成立した。

放出:SR孔明
獲得:SR張遼

ダブっていた孔明のうち、「兵」「兵」を登録したのがよかったのでしょうか。

しかし、、、、

獲得するはずの張遼のカードの印刷代金が、なんと、

500円?!

孔明を提供したうえに、さらに500円も払うのか?
相手側でも同じことが起きているはず。
てことは、セガは1000円も儲けるのか??

カードショップを潰して、自分だけぼろもうけ?
セガが許せないというよりも、500円がもったいないので印刷を「保留」した。
マジメに考えれば、500円どころか5万円プレイしても張遼を引けるとは思えないが、
こんなかんたんに課金させようとするメーカーの手に乗るわけにはいかない。本気で。


ちなみに、トレードに出した孔明のカードは、もうゲームでは使えないのでゴミ箱へ捨てればいいのだが、そのままサテライトに置いておいた。
すると、すぐに誰かが持って行ったようだ。
キラキラした印刷なので、コレクションとしても重宝するらしい。そうだとしても、印刷代500円は高額すぎる。


………


掲示板トレードでの印刷代は、
SR 500円
R 200円
UC ゼロ
C ゼロ

じゃぁ、C(コモン)でもやってみるか。
と、ダメモトで、登録したトレードが即成立した。

放出:C尹籍
獲得:C張勲大将軍

尹籍はダブりではないが、トレード成立を考えて、世の中が欲しがってそうなカードとして登録してみた。
すると、案の定、チームっぽい名前の人との交換が成立した。

じゃぁ、次、と思ったが、、

★トレード成立後は、一度ゲームをしないと、次のトレードを提案できない仕様

どんだけ金儲け主義なんでしょうね、このパチンコ会社は。
冷めたので、これで後退してきた。


………


さらに、つづく。
縁が140貯まった!

140縁で「武将探索」ができる。

武将探索:
4種類の武将を申請すると、そのうち「どれか」がもらえる。
SRを申請するには、140縁が必要。

SR張遼
SR司馬懿
SR呂布
SR張角

を申請したところ、、、、ガックリ。

SR張角 ゲット!

4人の中で、一番不要かも。
だって、群雄をほとんど持っていないから。
SR曹操にすればよかった?前作で使ったことがないから、遠慮したんだけど。


………


ということで、「欲しいカード」を手にするにはお金がかかりすぎる。
じゃぁ、今、持っているカードで考えるしかない。
魏と群雄しかやらない、とか、それはわがまま。


結論:
SR孔明、SR馬超をせっかく持っているのだから、明日からは蜀で行こう!






[PR]

by akogarehotel | 2017-01-10 01:02 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

1982. 三国志大戦日記 平成29年1月6日(金)

三国志大戦日記 平成29年1月6日(金)



どう考えても、オンデマンド印刷が不評、不満、不十分。



★オンデマンド印刷

筐体がカードを印刷して排出する画期的な方法。


言い換えると、

カードショップが得ていたはずの利益をゲームメーカーが奪ってしまう極悪な方法。


その理由は、

獲得した本人しか、そのカードを利用できない。

レアカードを獲得するためには、ひたすらプレイしないといけない。


三国志大戦にはトレード機能がある、とはいえ、、、

・自分が欲しいカードは他人も欲しい

・同じレアリティのカードでないとトレードできない

・ゲーセンで生活している人間に友人がいるか?

結局のところ、「自分で引くしかない」。



でもさ、こんだけWCCFに献金している俺でも、クリロナを引いたことがないぞ。

(それはそれで異常)

クリロナ引くまでプレイしろと言われたら、、、、逆にあきらめる。



そんな運の悪い人のために、

1万円プレイすると好きなカードを1枚」

という機能がある。

世の中、すべて金で解決というわけだが、金額も問題だけど、


不本意なカードを使って、1万円ぶんプレイすること自体が、ものすごくつまらない。



オンデマンド印刷では、画像の質が落ちるという副作用があるのだから、

今までのように、通常排出にして、欲しいカードはカードショップで買えるようにしてくれればいいのに。

そこまでして、カードショップをつぶそうと考えているんですかね、メーカーさんは。

共存共栄じゃないのかなぁ?



………



前作から引き続き、使ってみたいデッキは、

 白馬こうそんさん

 神速張遼

 シバイ

 さじ

 華雄

 呂布

 毒李儒

 攻城兵


7000円プレイした現時点で、1枚も引いてない。。。

というか、いまだにスターター(魏)のまま。

そろそろ飽きてきたよ、曹操に頼るのも。



SR孔明がダブったので、トレード機能でSR張遼を申請してみた。

どうなるだろう?

ただし、馬武将を曹操しか持っていないという事実。。。






[PR]

by akogarehotel | 2017-01-06 19:19 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

1979. 三国志大戦とグランプリ 平成28年12月30日(?祝)

三国志大戦とグランプリ 平成28年12月30日(?祝)


競輪グランプリが12月30日である以上、僕たちの忘年会も12月30日。
これは永遠のルール。
f0131183_15190860.jpg


………


その前に、
こんな年末になって稼働し始めた「三国志大戦4」。
「3」が終了してから、10年くらいたったのではないでしょうか。あの頃を懐かしむ人を主体に、そこそこの混雑のようです。
イシケンさんも熱中していたそうなので、是非対戦したいですね。
f0131183_15192688.jpg


………


12月30日。
朝10時。アドアーズ中野に集合。
さっそく三国志。
2ゲーム(400円)ごとの交代制。順番待ちは4人くらい。20分待って、10分遊ぶペース。
CPUをいろいろやりつつ、幸福さんと対戦。

f0131183_15200529.jpg
f0131183_15191958.jpg
君主名を「生涯一先行」にしたので、旗印が「生」になってしまった。

対戦結果は、、、忘れた。


今回から、カードがオンデマンド印刷になった。
筐体内で印刷されたカードが排出される。最近のカードゲームとしては一般的な方法で、「妖怪ウォッチ」や「艦これ」もこの方法。
印刷されたカードは獲得した本人にしか使用できない仕組み。そのため、カードの売買は成立しない。

ゲーセンのセンモニを使えば、プレイヤー同士で交換ができる。
見ず知らずの人と積極的にコミュニケーションしなさい、というセガからのおススメでしょうか。

他店舗の人ともトレードできる。これはオンデマンド印刷の効能の一つ。カードそのものを郵送したりする必要はない。データだけをやり取りすればよいから。

どうしても必要なカードは、ゲーム内通貨の「縁」を使用すれば手に入れられる。
要するに、課金すればすべてが解決する仕組み。


幸福さん、サイクルさんとトレードして、魏と群雄のカードをやっと数枚集められた。
f0131183_15194629.jpg
「交換」しないといけないので、ゴミカードだろうと自分も同じだけの枚数を持っていないといけない。


………


さぁ、昼からは忘年会。
立川競輪を観ながらの「自宅宴会」。
眠たくなったら寝ればいい。毎年毎年、ありがたい、素晴らしい環境です。

↓声をかけたが返事がない。どうやらシカバネのようだ…(by FF)
f0131183_15213168.jpg


↓的中した立川9レースの写真撮影を強引にブロックする家主。
目線を入れたから、余計に卑猥な写真に仕上がってます。
f0131183_15201792.jpg

立川競輪の9レース、10レースと連続的中して、
さあ、11レースは競輪グランプリ!

と思ったら、、、、ネットがつながらない。
サバオチ?っていうくらい、つながらない。

的中分を上乗せして買おうと思っていたのに。。。
車券は、前もって買っておいた①平原、③村上、⑨新田のボックス6000円だけ。
せっかく、1着の選手が分かっているのに、追加購入できない。


ということで、

潔く、グランプリはあきらめて、ゲーセンへ移動。
トレードなどして、夕方の新幹線で帰宅。


グランプリの結果を確認したら、買おうと思っていた車券ではなかったので、なんだか得をした気分。
(実際に得をしている。)
③村上戦才から流したけど、⑥武田は買うつもりはなかったから。


……


今年も残すところ、あと数時間。
皆様よいお年を。

私は、最後のいやな仕事があとひとつ残っていますが。
新年を職場で迎えるのは、人生で5回目かな?





[PR]

by akogarehotel | 2016-12-31 15:22 | あちこち旅行記 | Comments(6)  

1977. お父さんのためのバディファイト講座 その何回目? 平成28年12月25日(日)

お父さんのためのバディファイト講座 その何回目? 平成281225日(日)



その前に、

小学生のあいだで圧倒的なマジョリティーを占めている「デュエマ」を子供と一緒に始めてみたけど、、、、、あまり面白いとは思えない。

人気があるのが不思議だ。



………



クリスマスの日曜日。

池袋サンシャインでバディファイトイベント。


去年の冬イベントはハズレだった。

秋葉原で声優さんがいて大混雑だった。


今年の夏イベントは大ハズレだった。

イオンで狭すぎて、暑すぎて。


だけど、今回はよかったですね。

サンシャインと言う選択が正解でしょう。十分に広い!

f0131183_19413285.jpg

来場者数2000人。

うちの子供を含めて、ひたすらカードゲームを対戦してた。



………



今回初のコーナー、「塗り絵」。

自分専用のオリジナルカードが作れる。カード裏面は正式なものと同じ。公式戦以外なら問題なく使用できる。

f0131183_19421739.jpg

子供たちが、ゲームの休憩がわりに塗り絵にいそしむ。

付き添っているお父さんたちも、一緒に塗り絵をしている。意外と平均年齢が高い。

私の作品↓

2枚めの写真は、メーカーが想定している図柄。

そんなの関係なく、「自分色」に塗り上げる。

f0131183_19420720.jpg

f0131183_19414538.jpg

受付のおねえさんに「きれいなレインボーですね」とお褒めいただいたけど、

虹ではなく競輪です、とは言えなかった。



………



毎回のことだが、子供たちは朝9時から午後4時まで、ひたすらカードゲーム。

特に今回は、前橋からもお友達親子が参加していたので、会場内をあちこち移動しながら楽しんでいたようです。

お昼ごはんは、会場の廊下でマクドナルド。食べに行く時間ももったいないから。



………


あとがき、ぼそっと。


全ての「カードゲーム」に共通のことですが、カードの能力はどんどんとインフレ化していく。

1ヶ月ごとに新しいカードが発売され、新しいカードは強いけど、古いカードは弱い。


公式戦では新しいカード(デッキ)が猛威を振るう。

具体的には、今回はツヴァイかジェムクローン。今年のGWの頃に主流だったアインやヤミゲドウは、もうあまり見かけない。


毎月毎月、新しくて強いクリロナが発売されていくようなもの。

当然、売り上げ目的。

小学生は何も考えずに、新しいものを欲しがる。

子供の思考回路ならそれで仕方ないし、

ある程度、メーカーさんが儲かってもらわないと、子供も楽しくないし、


でも、どこかで歯止めが欲しいね。

もちろん、僕は1年前に流行したカードしか使ってませんけどね。





[PR]

by akogarehotel | 2016-12-26 19:44 | 子育てられ | Comments(0)  

1960. 15-16WCCF 一緒に行こう、岩出 平成28年11月23日(水)

一緒に行こう、岩出 平成281123日(水)



ツキノさんをリスペクトする人間として、当然のことです。


新チームを立ち上げました。

本拠地を和歌山県の聖地にするために、

オファーを受けずに、涙のような大きさの六角で。

そして、当然の1200アルゼンチン。


「ツレモテ・イコラ・岩出」

f0131183_18531456.jpg
f0131183_18524754.jpg

相手に応じて、433から、532へ移行できるようにメンバーを選びましたが、

目玉はなんと言っても、このひと↓

f0131183_18525903.jpg

マキシロドリゲス(85、リバプール、MF


私の知りうる限り、白アルゼンチンで最高のウイング。

その理由は連携。

突破力やクロス精度なんてのは、いいやつはみんないい。

マキシロドリゲスは、さらに連携がよく、アルゼンチン同士なら通常太線。

どんなによいウイングでも、ボールをもらえないと話にならないので、連携は必要だと思うんです。



しかし、パラ85。

まさに「嶋左近」。


意味分かりますか?


『 三成にすぎたるものがふたつある。島の左近と佐和山の城。 』


石田三成が、自分の所領の半分を与えてまで雇い入れたという嶋左近。

マキシロドリゲスを雇うために、パラ70の選手を3人も登用しないといけない。



………



立ち上げて、

4試合だけやって、

家に帰ってPCでアイテム買って、

翌日、また数試合ほど。


いや、なにが、どうって、、、


遅いのなんの、

シュートが入らないのなんの、

パスが通らないのなんのって。


冗談じゃなく、

大笑いしながらゲームを見てた。



しかし、

FWがシュートをはずすのは許されない。

ファリアス(78):残念だけど足が下手。頭はいい。

マルコルベン(78):足はうまいが、頭が下手。

エレーラ(76):足と頭とも80点。


はずしてわかったビアトリ(78)の偉大さ。

ビアトリ(78)+ノイル(73)のボカコンビがあっさり復活。

(すでに入れ換えちゃいました。)



これを書いている時点で、

30試合消化、

レギュラープレミア優勝

B級カップ3つ獲得。

そして、キャンペーンは30口!



★★★



ちょっとした実験中。


『 グランドのコミュニケーションに成功すると「信頼度」があがる。信頼度の高いほうから師弟関係になりやすい。 』

↑これは正しいはず。


問題は、16人全員の信頼度が100の場合、どうなるか。

信頼度が上限値に達した順番らしい。だけど、その調節は難しい。

(活躍しているのに褒めないと、信頼度が下がることがある。FWに多い。)


てことは、師弟関係になりたい選手以外は信頼度を上げなければいい。

ということで、あえてグランドのコミュニケーションを全く無視しています。

マキシロドリゲス、ビアトリ、ブオナノッテ以外は、グランドに呼ばない。


現時点で、一応、この3人と、もともとの弟子のセンシーニとナスティがミーティング最前列。


センシーニとナスティの信頼度を落とす工夫が必要だね。


前半で途中交代?

チーム全体に悪影響かもしれないから、いっそのこと解雇か。



ついでに、(個人覚醒しないで)戦力が増えないとどうなるか?という検証もかねています。



ま、バカです。




[PR]

by akogarehotel | 2016-11-24 18:54 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(4)  

1954. 15-16WCCF U1200アルゼンチン 平成28年11月14日(月)

15-16WCCF U1200アルゼンチン 平成28年11月14日(月)

とりあえず全冠しました的な日記。

90試合消化
レギュラー6周+全冠
68勝8敗14分

オフェンス、ダッシュ:震撼
パワー、スピード「A」
個人16人震撼
特殊10人震撼
黄金ゼロ

監督年俸 約49億
称号「カリスマ」

統計:
ゴール数 1.ビアトリ(137点)
アシスト 1.Mディアス(70) 2.ブオナノッテ(60)


↓S級決勝戦とオーシャン
ぎりぎりヒヤヒヤの連続。
f0131183_06050574.png
基本的にビアトリ様なんですが、実はSSマリオーニのほうが密度が高い。
f0131183_06051338.png
1試合にSS2発は必須。そうしないとフラグを維持できない。メンバーのパラの都合上、SS3発は無理。
f0131183_06052107.png
↑明らかに勝ちフラグだったけど、なぜか退場。赤紙は「まぎれ」なの?トゥッシオなんて人生初退場だよ。
f0131183_06052993.png

オーシャンは、0対0からのPK勝ち。
相手がカシージャスのような気がしたが、あからさまな「フラグ勝利」。
なぜ、カランタにフラグが立つ?2本止めた。


………


以下、思うことの羅列。
U1200をプレイすることによって、「勝つときと負けるときの違い」を感じることがある。


★何よりも大事な六角形
当然といえば当然ですが、「何よりも」大事。
個人の成長よりも六角の大きさが勝敗に関係する。

★KPランクが大事
当然といえば当然。
で、この二つを踏まえると、
まずは、国籍KP(またはチームKP)を「A」にすること。
そうしないと全白は戦えない。
他の5つのパラは低くても構わない。
「空気清浄機」「オーディオ」は必須で、練習を2厳1休で繰り返す。
セレスティブランコの場合、ひたすらオフェンスを練習し、「A」になったら、奪取。
奪取が「A」になったら、再びオフェンスを繰り返し、震撼を目指す。目標は40試合で震撼「S」。50試合で2項目震撼。
単一項目だけの練習では、なかなか震撼しないので、2項目平行して練習。
イタリアリーグのコーチはオフェンスを下げるので要注意。(オファーの関係で、2期連続でイタリア在籍中。)


★KPの中では、国籍KP、チームKPに潜在的フラグがある。
当然といえば当然。
チームKPを持つCPUは強い。
同じ戦力比でも、敵チームがチームKPかそうでないKPかで勝敗が全然違う。
レギュラーリーグの対戦相手が、ナポリ、ローマ、ミラン、インテルと続いたときには泣く。ミラクルブラウグナよりも、ただのバルセロナのほうが厄介。

★(オカルト)
活躍する選手が、試合開始時に決まっている。その選手を試合後のミーティングで評価するときは「称賛」。
逆もあり。活躍しない選手が決まっている。負けると、その選手が原因というコメントあり。
活躍する予定の選手にボールがわたるように仕向けられるといいが、ボールを受け取るかどうかも試合前から決まっているのかも。
とすると、だいたいの勝敗が試合開始前に決まっていることになる。

★敵の無敵時間を止める方法って?
SS発動
どんどこドン
GK飛び出し(効果少)
瞬時に5バックに切り替え(効果遅)

★敵のコーナーキックを味方GKがはじいたら、勝利フラグ。
★味方のCBがコーナーまで攻め込んでクロスをあげたら、勝利に近いフラグ。
★KP「ドリブル重視」(またはセレスティブランコ)で、ショートパスを多用するようだと負けフラグ。
★明らかに強い相手と対戦した際、ドリブルで突っ込まずに、戻ってきたり、サイドへ避難するのは、意外と勝ちフラグ。



[PR]

by akogarehotel | 2016-11-15 06:09 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(18)  

1921. 消去法でラウンドワン 平成28年8月7日(日)

消去法でラウンドワン 平成28年8月7日(日)



ある意味、(栃木県的な意味で)ラウンドワンは商売敵なのですが、
今日は仕方ない。


………


北海道から、子供のいとこが遊びに来ている。
せっかく、日本最低気温を記録した地域に住んでいるのに、わざわざ暑い群馬県なんかへ。

で、日曜日にどこへ遊びに連れて行こうか、となると、
暑すぎてプールでさえも危ないのではないか、という今日この頃。
ラウンドワンの「スポッチャ」へ行ってきた。

f0131183_1640128.jpg

幼稚園児から大人まで楽しめる遊戯施設が遊び放題。
スポーツ系が多いが、ゲーセンにあるような普通のゲームも多数利用可能。(もちろん、お金を投入する必要はない。)
ドラムマニアもある!旧式だけど。
f0131183_16394989.jpg

ヒカルゲンジで有名なインラインスケート↓
(スケートというよりはスキーに近い)
f0131183_16411724.jpg

カラオケもOK。
f0131183_16403123.jpg


ミニサッカーやバドミントンコートもある。
「1回10分で次の人と交代してください」
と書いてあるが、暑すぎて10分なんて遊べない。室内でも暑い。


とすると、子供たちはもっぱら「ゲーム」系に群がりがちで、
f0131183_16405273.jpg

太鼓の達人(もちろん無料)やマリオカート(もちろん無料)を飽きるほどプレイすることになる。

こんだけゲームができれば、そりゃ、子供たちは大満足です。


………


それにしても、すいている。
夏休みの猛暑の日曜日。
去年ならゲートで30分くらい順番待ちがあったのに、
今年はゲートどころか内部もすいていて、ゲームの順番待ちも全くない。
なんで?

こんな暑い日に、みなさん、どこへ遊びに行くの?
前橋競輪?という理由がひとつ正しいと思われるが、
オリンピック?
昼間は放送していないはずだけど。

高額だから、というのが正解でしょうか。
つまり、まだ不景気なんですね。
大人2200円、子供1400円(3時間)は、ちょっと高いか。


………


午後、子供たちをメダルゲームで遊ばせておいて、自分だけドラム。
思いがけずに、練習するチャンスがあって、ラッキーな日曜日。
[PR]

by akogarehotel | 2016-08-08 16:41 | 子育てられ | Comments(0)  

1918. WCCF15-16日記 平成28年7月28日(木)

WCCF15-16日記 平成28年7月28日(木)


子供が夏休みになったおかげで、ブログが停滞。
さらに、明日から本当に「夏休み」でちょっと旅に出ます。ということでさらにブログ停滞。


なので、ちょっとしたネタですが、「つなぎ」として。


………


今夜(ついさっき)、ドラムの練習にいってきました。もちろん、ゲーセンに。
しかし、先客あり。
仕方ないので、
本当に仕方ないので、WCCFへ。
食後のコーヒーでも飲みながら、ドラムの順番待ちしましょう。


全白インテルはもう対人も何もできないので、
全白アルゼンチンをちびちびと。
f0131183_0243472.jpg


で、その1クレめ。
パックを開けると、見たこともない若い選手の顔写真。↓
f0131183_0241310.jpg

なんだ、どこかの「YGS」かよ。

と思ったら、あれ?
f0131183_0242267.jpg

こんなの出ました。


間違いなく、私のWCCF人生で最高の引きでしょうね。
実は、この「差別キャンペーン」のおかげで、引退しようと思っていたのだけど、
もう少し続けてやるか、仕方ない。


でもって、全白プレイヤーの僕には無用の長物なので、即売り決定。
価格を確認したら、
ヤフオクで2福沢円でも入札がある!


しかし、QRコードが見えてしまったので、これって売れるのでしょうか?
無事に売れれば、中野で焼肉がいいよね。久しぶりに。



その後、ドラムを600円ほど練習して、12時に帰宅。
さて、ドラムは上達するのでしょうか。


………


ちなみに、私のキャンペーン事情:
マトリクス9、ボストン12

ボストンのキャンペーン事情:
90枚もあるAIMEステッカーが、まだ3枚しかもらわれてない。
デッキケースもまだ半分以上残ってる。
大丈夫か、キャンペーン?
あまるんじゃない?
[PR]

by akogarehotel | 2016-07-29 00:24 | Comments(4)  

1913. ゲーセン日記(その2) 平成28年7月12日(火)

ゲーセン日記(その2) 平成28年7月12日(火)


2つめ。


火曜日。
一日中ゲーセンで過ごそうと思っていたけど、結果的には、午後2時から午後4時までだった。いい大人ですから。

でもって、目的は、WCCFではなく、これ。
f0131183_1815319.jpg

ドラムマニア。
いつものゲーセン(マトリクス)から撤去されてしまったので、1年以上もプレイしていない。今日は、無理して、遠い店(ボストン)までやってきた。


というのも、
長男の「ドラムの発表会」を観ていたら、
自分も叩きたくなった。
自分も習いたくなった。


………


1ゲーム100円で、3曲。
1000円で30曲、叩いた。1時間半。手にマメができた。

新曲がいくつか収録されていた。有名どこでは「女々しくて」とか。
f0131183_1822635.jpg


これも新曲。
「こーのー空の下ぁ」(大切なもの)
f0131183_1824723.jpg


そのほかは、こんな曲で「練習」。
「気ーぃがぁ狂いそぉぉ、らららららららー」(人にやさしく)
f0131183_183785.jpg


「君がーいたぁ、なぁつぅはぁ」(夏祭り)
f0131183_1835175.jpg


「いつの日も、このー胸にぃ、流れてるメロディ」(イノセントワールド)
f0131183_1841482.jpg

クーラーの効いたゲーセンで、一人だけ汗流してた。
少なくとも、自宅でドラムを叩くよりは楽しい。


ちなみに、、
24時間営業の群馬レジャーランド高崎店は、夜中でもお客さんが多数いて、ドラムマニアでさえも順番待ちになる。
いい大人が若者に混じって順番を待つのは恥ずかしいので、残念ながら深夜の練習はできない。
しかも、夜中に来るやつらって、みんな神みたいな腕前だから。


さぁ、明日も「練習」。あさっても「練習」。
[PR]

by akogarehotel | 2016-07-14 18:04 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)