タグ:サッカー ( 67 ) タグの人気記事

 

平成23年3月3日(木)WCCF アーセナル

平成23年3月3日(木)WCCF アーセナル


久しぶりにゆっくりと昼休みが取れたので、ゆっくりとマトリクス。
まずは座ってお茶が飲めるWCCF。
座ってお茶を飲むから弱いんだ、とは言わないで。

リアルに、ファンペルシーが怪我をしてチャンピオンズリーグのバルセロナ戦に出られなくなってしまった。その鬱憤を晴らすために、ひたすら、

全白アーセナル
(チーム名は「アーソーナル」、監督名は「アナタモシロガスキー」、なんと「サー」)
基本はリアルと同じでファンペルシーのワントップの、4-2-3-1。
または、両ウイングが前に出て、4-3-3。
メンバーもリアルアーセナルとほぼ同じ。だから連携が悪く、結果が悪くても文句をいえないのだが、、

ウィルシャー、コシェルニー、そしてGKシュチェスニーが欲しい!
アルシャビンの白が欲しい(そんなものはない)!
ロシツキーの白が欲しい!
スキラッチのアーセナルユニが欲しい!

で、4クレ。
結果はなんと、、
RLP ○ 2-1
PS ○ 4-0
PS ○ 4-0
PS ○ 2-0

(もうバージョンアップしたの?)
レギュラーリーグ(プレミア)はGK川口やワシントンのチーム。Jリーグ?
終始攻められ続けだったけど、なんとか勝てた。てことは、バージョンアップはまだなんだろうと。
プレシーズンは昨日と違って、なぜか楽勝。準決勝だけ片攻め。さすがに片攻めをすると暴力的になるね。前半で3点とか。
それ以外は、左右対称で両サイド攻撃。それでも勝てた。
(まさかバージョンアップしたの?)

いずれにしろ、
ファンペルシーが4試合で9点。リアル並の活躍だ。
KPを目的として0506ムービングパス白を使っているが、実際KPは、
攻撃:フィールド支配(デニウソン)
守備:パワーDF(スキラッチ、ベルマーレン)、アンチスピード(Kトゥーレ)
なので、0405EXTに戻そうかな。

これで15試合消化。
バーアプ後が一層楽しみだ。

「レギュレーションを上げろ」と言われてるのに、、、WCCF中毒というよりも、全白中毒なのかも。



で、過疎化が進みつつあったWCCFだが、この日のマトリクスはお客は二人。僕ともう一人。
センターモニターでチーム名を見ると、、

僕「アーソーナル」
もう一人「Gunners」

(Gunnersがアーセナルだということは最近知った。)
なんと、奇しくもアーセナルファンが二人。これは仲良しになるかも、と思って、後を振り向いたら…

黒サングラス、金ネックレス、白黒スタジャンの恐いお兄さんが座っていた。

ゲーセンでサングラスって、なぜなのでしょう?
[PR]

by akogarehotel | 2011-03-03 18:27 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年3月2日(水)アーセナル

平成23年3月2日(水)アーセナル

いくら忙しいとはいえ、そろそろゲーセンに行かないと爆発する。
(といっても1週間ぶり?)
水曜日は午前中で仕事おわり。
競輪とカレーに、かなり魅力があるが、、、

近場の喫茶店で食事をすませてマトリクス。
ちなみに、この喫茶店は「新前橋病院」という病院の前にある。この病院は有名な「ナースのお仕事」のロケ地。要するに、一度、つぶれた病院。
今は別の名前で営業してます。
で、この喫茶店には観月ありさ等のサインが飾ってある。
だから?


久しぶりのマトリクスで、当然、久しぶりのWCCF。
しかし、、

アーセナル全白
PS ▲ 0-0 PK負
FM ○ 1-0
FM △ 0-0

まぁ、まだ10試合も消化してないし、六角形も小さいし、
これで勝てたら誰も苦労はいらない、って言われるだろうし、
だから、勝てないのはいいんだけど、、

点が取れない…

敵のキーパーが飛び出して来て、無人のゴールにシュートしたら、大きく枠をはずしたりして、、、おい!

ま、バージョンアップに期待しましょう。

そのプレシーズン。優勝したのはいつもの住人さんの一人。
なんとその人も全白だ。しかも、BCGIで、

ファンペルシーがいる!

嫉妬心がムラムラ(^^)
俺だけのファンペルシーなの!
使っちゃダメ!

って、よくうちの長女(2歳)が長男とおもちゃの取り合いのときに叫んでます。

ちなみに、ファンペルシー、マキシロドリゲス、ベルスキ、バロッテリ、アンデルソン、パロップ、なんていうチームでした。
がんばりますねぇ。


折角リクエストいただいた「さそり座チーム」を再検討中。
カードがないので、ヤフオクをのぞいてみたら、、

いくつものLEが100円で売られてる。ペレなんてのもある。
チャンプで話題の偽者?とは思えないのですが、たとえWCCFがなくなったとしてもカードコレクションとして考えれば、100円なら十分許せる。

ブラン、シュマイケルそのほかを入札してみました。
(これを見た方々、邪魔しないでくださいね。お願い。ペレとかチャールトンとかは、全く興味ないから。さそり座だけだから。)
[PR]

by akogarehotel | 2011-03-03 18:26 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年2月25日(金)サッカー

平成23年2月25日(金)サッカー

長女が風邪っぽいので自分の遊びはなし。
仕事の合間は子供の世話。
というか、育児の合間に仕事をする。

WCCFのおかげで、サッカーファンになった。
WCCFのおかげで、フットバリスタ購読とスカパーの契約が残った。

台所を片付けながらスカパーでチャンピオンズリーグを見る生活。
マルセイユ 対 マンU(再放送)
マルセイユにエインセを見つけて驚いた。ネイティブの実況では「ハインス」と発音していた。
それにしてもナニはよく動く。まちがいなく優良白だ。

最近、チャンピオンズリーグを何試合も見ていて思うことは、、

ワールドカップ南アフリカの審判ってレベルが低かったね。

チャンピオンズリーグでは、ファウル取りすぎじゃない?って思うくらいに笛が鳴るが、スローを見るとしっかりと悪いことをしている。審判はよく見てるねぇ。オフサイドもしっかりと判定してる。

南アフリカはひどかった。
決勝のロッペンなんてユニフォームが引っ張られて伸びきってるのに…
あのときは、審判を批判するなんて弱い奴、と思ったけど、CLと比較すると違いが明白だ。
怪我選手の対応など、審判のレベルが高いCLは、見ていておもしろいね。



夜中は、アーセナル 対 ストークシティ(プレミアリーグ)。
スキラッチのプレミア初ゴールで、1-0勝利したけど、
ファンペルシー 怪我?
セスク 怪我?
ウォルコット 大怪我?
バルセロナ戦が心配だ。

ということで睡眠不足継続中。
[PR]

by akogarehotel | 2011-02-26 14:09 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年2月19日(土)チャンピオンズリーグ ポケモン

平成23年2月19日(土)チャンピオンズリーグ

朝からローマ対シャフタールの再放送。
2-3でシャフタールがまさかのアウェイ勝利。そりゃ、わがアーセナルにも勝ったチームだから、、、
シャフタールの選手なんて知らない人ばかりだけど、、
エドゥアルドってのはアーセナルにいた人?
さらに、チグリンスキってのは0910バルセロナ、パワーディフェンスSの人?
それなら強いはずだ。

ローマは次節2-0以上で勝たないといけない。メネズがイエロー累積でもあり、厳しそう。ドニの目の細さが大好きなだけに、がんばって欲しいのだが。


帰り道にコンビニによって、ポケモンカードゲームのカードを買う。5枚入って150円。家に帰って長男とともに開封してみると、、なんと、

Rレシラム!

今のバージョンで最強のポケモン2体のうちの片方。(もう片方はゼクロム)
SRレシラムは時価1000円。Rレシラムでさえもヤフオク500円。
子供に金額的な価値は分からないが、レシラムであることを大喜びしている。
というか、、
カードゲームなのになんでネットで1000円もするの?ただのトランプじゃない?と昭和世代は思うのだが、、、ゲーセンでプレイしないだけで、WCCFと同じなのかな。


夜中。日本テレビの「チャンピオンズリーグハイライト」を見た。
もちろん、番組はほとんど「アーセナルつぇぇ」。
都並さんがファンペルシーを絶賛。そりゃ当然。角度のないところから、バルデス一歩も動けず、なシュートだからね。(まぐれだったりして。)
何気にウィルシャーも褒めていたが、なんと彼は19歳。早くカード化されて欲しい。しかし、、1011バージョンは飛ばされるから、、、。

2nd legに、1-0で負けるとアウェイゴールで敗戦だが、ピケがカード累積で出場停止。プジョルが怪我のままなら、なんとか1点は取れそう、、?
メッシに2点取られなければ、、、通過できそ?
[PR]

by akogarehotel | 2011-02-21 18:28 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年2月17日(木)アーセナル

平成23年2月17日(木)アーセナル

夜中に起き出して、お風呂の掃除と台所を片付けて、さて午前4時半。

アーセナル 対 バルセロナ 

こんなにサッカーを楽しみにしたことは初めてだ。そして、
こんなにサッカーで感激したことも初めてだ。泣きそう。

試合が始まると、アーセナルファンを含めて世界中が認めるようにバルセロナ優勢。メッシとビージャに軽く叩かれてあっさり失点。1-0。
とりあえず、ビージャのあごひげを剃れ、誰か。

しかし後半、それも残り15分から。
アルシャビンとベントナーが投入されて攻撃活性化。
ファンペルシーの角度のほとんどない位置からの激技シュートで同点。
数分後、ナスリのお膳立て絶妙クロスにアルシャビンが狙いすまして逆転。
解説者の「ヴェンゲル監督もここまでは予想していなかったでしょう」という展開。
一人で叫び声あげまくり。
残りの数分はバルセロナに押されっぱなしだったけど、GKコシュリンスキという変な名前の選手が奮闘して、なんとか勝利。うれしすぎ。

9回裏の逆転。しかもファンペルシー。
必死でヤクルトを応援していた10数年前に戻ったよう。
ファンペルシーがヴェンゲル監督と抱き合っている姿を見て、涙が出てきた。


こんな日は朝から気分がいい。
たとえ子供がグズっても、
たとえ幼稚園へ送り出すのに困っても、
もちろん仕事には遅刻だけど、、、
気分よく一日が過ぎていく。


ファンペルシーが活躍したので昼はマトリクス。
前橋はアーセナルファンが多い?それともバルサファンの鬱憤晴らし?なんと6人も座ってる。めずらしい。
6クレやってラモスルイを引いて気分よく仕事フッキ。


ちなみに来週はリヨン対レアル。
クリス様は出るだろうか。
もちろん、クリスティアーノじゃなくて、リヨンのクリス。
0708白フォアリベロのクリス。
[PR]

by akogarehotel | 2011-02-17 19:02 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年2月15日(火) アーセナル

平成23年2月15日(火)

主夫の火曜日。忙しす。

朝から、正に走り回って幼稚園送迎、掃除、台所、買い物、雪かき。。。
来客あり、仕事の電話あり、歯医者あり、長女の幼稚園が午前中で終了あり、、
雪が積もってるのに、Tシャツ1枚で汗流してるよ、まったく。

「休みの日」が、一番忙しい。

そんな日に、夕方、うちの奥さんが帰ってきて、いきなり缶ビールをプシュとかするのを見ると、軽く頭にくる。


今日の唯一の休憩時間は、昼のラーメン屋。
「フットバリスタ」を読んだ。毎週木曜発売の新聞のような雑誌。
記事はもちろんチャンピオンズリーグ特集。

いよいよ明後日(木曜AM4時)、アーセナル 対 バルセロナ

ファンペルシーファン歴2年、アーセナルファン歴4ヶ月の自分が見ても、、かなり厳しい試合だが、、
今からワクワク。
ファンペルシー、セスク、スキラッチなんて、まるで僕の全白チーム。これでバルセロナに対戦なんて、、
まるで0910バージョンCOMへの挑戦みたいなもんだ。

ナスリが怪我、サニャが出場停止ってのが痛すぎるけど、往年のヤクルトファンの気持ちで応援しよう。

当然、生放送を見る。絶対見る。
[PR]

by akogarehotel | 2011-02-16 13:35 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年2月7日(月) 8日(火)

平成23年2月7日(月)

子供二人に朝食を食べさせ、幼稚園へ届ける。これを一人で時間通りに片付けるのは絶対無理。
幼稚園到着は目標9時。現実9時半。
職場到着は目標9時15分。現実9時45分。
がんばったけど、成果もなく、、、むなしく一日が始まる。こんなのばっか。


インフルエンザいっぱい。昼休みは歯医者。
遊びなしの一日。

インフルエンザには一生の間に一回は必ず感染しないといけない。じゃぁ、今のうち?




平成23年2月8日(火)

掃除の合間にインテル対ローマ。
4-1で大量リードの残り15分で長友デビュー。
カンビアッソの愛を受けながら大活躍。自分史上最高の日本人選手だと思う。
しかし、、、
カンビアッソは不思議な選手。MFなのに
ゴール前でたびたび決定的なチャンスをもらう。しかしほとんどシュートせず、、、、。監督ならば赤ボタン連打だと思うのだが、打たずにチャンスが終わる。そこまでシュートが苦手なのかな。
それでも後半の最後のチャンスにはようやくシュートしてゴール。
カンビアッソの素晴らしさが目立った試合でした。
でも、サネッティもエトゥもスナイデルも素晴らしいし、、
にわかインテルファンが増えるでしょう。

もっと賞賛すべきは解説とアナウンサー。
スカパーの解説は置くが深い。
「イタリアの文化は守備ですから、、、」とか「シュートの2つ前のこのパスが絶妙でしたね。」とか。
どこかの日本の元監督のように、解説のくせに叫び声しか聞こえない、なんてことがないから。
怒鳴り声もないから、静かで聴きやすい。聞きほれる。


不思議にWCCFがしたくなって、無理して時間を作ってマトリクス。
COMと3戦。
● 0-2
○ 1-0
△ 0-0
激しく後悔…
負け試合はフレンドリー。敵のビアホフとマイケルモルスの2トップにボコボコにされた。って、、二人ともグループK同士ですけど?
おかしいだろ、セガ。
[PR]

by akogarehotel | 2011-02-09 12:57 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年2月5日(土) 6日(日)

平成23年2月5日(土)

夜中の2時にお風呂の掃除など。主夫ですから。
これで仕事しろってほうが無理。
気力があれば、そのまま高崎LLだが、、寒いので無理。ゲームの魅力も下がったから。それ以上にスカパーに引きつけられる。
セリエAを放送中。ついつい試合終了まで。気がつくと4時。。
睡眠不足と引き換えにセリエAファンになりつつある。ブレシアのFWエデルとかMFサネッティ!とか、パレルモのDFボボとかFWミッコリとか、いいね。


昼。WCCFと思ってゲーセンに行くとフレンドリー。仕方ないので絆かポップン、そんな繰り返し。



平成23年2月6日(日)

風邪気味の妻を留守番にして、夕食は子供と3人でココス。ドラえもんのレストラン。
ゼリー、アイス、ホットケーキ、ポテトにジュースバー。子供にとって満足度はかなり高い。親としては微妙だけど、子供の機嫌がいいからいいか。

夜。10時からアーセナル対ニューカッスル。
前半のしかも25分で、4-0とリード。ファンペルシーが2点。
しかし、後半5分でディアビーが敵を殴ってレッド。そしてなんと4-4の同点。左SBのロシツキーがPK2つ献上。さらにFK1つ献上。合計3点。ロシツキーが思い切りヘタ!というわけではなく、単に運が悪かった。

続いてAM1時から、話題のリバプール対チェルシー。
トーレスなんてどうでもいいけど、試合が気になる。にわかレッズファンになって応援。あいかわらずカイトはよく走る。テリーもよくほえる。
1-0でリバプールの勝ち。トーレスは、ドログバとの連携が悪く、何度かチャンスをつぶしてくれた。

さて、最後に4時からインテル対ローマ。。。さすがに寝ておこう。
[PR]

by akogarehotel | 2011-02-07 17:47 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年1月27日(木)サッカー

平成23年1月27日(木)サッカー


インフルエンザなので仕事はサボる。
インフルエンザでは解熱して2日経過するまで、というルールがあるので、
「ルール的」にも仕事禁止ですので。
というか、39度あるので無理だけど。。。

自宅の別室に閉じこもってひたすら寝てる。
ポカリ飲んで、汗かいて、寝てる。
動くのがつらいから、じっとしてテレビだけ見てる。暇だ。。


テレビでは、先日のサッカー(韓国戦)の話題ばかりだ。

PK戦を川島のスキルで勝利したのは素晴らしいけど、、
試合内容そのものは、あれでいいの?
試合を見ないで結果だけを見れば、確かに満足だけど、、、

後半、逃げ切りを狙って5バック4ボランチにしたのは、ギリギリ許す。
でも、日本のコーナーキックなのに攻撃しないで本田と長友でパス回しして時間をつぶすってOKなの?
解説の松木さんは褒めてたけど、、、
「サムライ」ってのは、ああゆうことをするんですか、へぇぇぇ
「侍」は、あんなことはしないよね。

WCCFじゃないんだよ、リアルサッカーなんだよ。人生がかかってるんだよ。
と言われれば反論はできないが、、、

このへんが、いまいちサッカーを好きになれない点だよね。

しかし、某チャンプ掲示板で、それまでさんざん5バックを批判するスレが立っていたのに、この試合以降ピタっと止まった。不思議だ。



猿回しについては、(多くの日本国民が思っている通り)どうでもいいんじゃない?
それよりも、怒ったら「日本人がサル」ということを認めることになるから。
って、猿=豊臣秀吉だから、あながち悪い言葉ではないと思うが…

それよりも上記二人のパス回しこそ「猿回し」と言われても文句は言えない。

ウズベキスタンは仕方ない。
準決勝まで来れたのが奇跡だから。
オーストラリアに3点取られた時点で試合終了。あとは時間の許す限り失点する。それは分かってた。
が、正確には最初の1点で終わりだったろうね。つまり試合開始数分で終わってた。1点取られたら、守ってばかりじゃいられないから。
準決勝までに来られた4国の中では、圧倒的な最貧国なんだから、ベスト4ということを賞賛しましょう。



さて決勝戦、

日本が、もしも勝とうと思うのなら、最初から5バック4ボランチでキューウェルとケーヒルを徹底マーク。
ボールを奪っても攻撃せずに、PK戦で勝利を狙う。
敵のGKは30代後半なんでしょ?
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-28 13:30 | ただの日常日記 | Comments(0)  

平成23年1月15日(土) アーセナルのファンペルシー

平成23年1月15日(土) アーセナルのファンペルシー


土曜日なので、仕事と日常で忙しく、ゲーセンなし。

夜中もゲーセンなし。今は、そこまで燃える気力がないから。

では、なぜ「アーセナルのファンペルシー」という題?



WCCFのドリブル嗜好が強いために、僕自身のゲーセン嗜好が弱くなった。
仕事の帰り道に無理して寄り道する必要もないかな、と。
しかし、仕事だけなんて生活をしていたら体に悪い。そんな不健康なことは職業的にも勧められない。

では、何をしよう。
と考えて、、


麻雀ゲーム(MJ4)

…麻雀てのはさぁ、人間とやるものなんだよ。相手の手先や目を見ることが必要であって、牌ばかり見てたって勝てるわけない、というかおもしろくない。
と、多分、桜井章一が言っているはず。

だからといって、雀荘に行く暇はないし。。。


ドラムの練習

…悪くはない。あとでテキストを探してみよう。ちなみに、ピアノも考えたけど5秒で挫折。


読書

…ここは真面目に読書でもしようか。ただし、(5年前の時点で)世の中の戦国モノは全て読みつくした。当時、仕方ないから三国志(吉川)を3回読んだが、、、
この5年で新しい本が出ているでしょうか。


競輪

…なんだかナイター競輪が始まったようだ。これまでよりもさらに遅い時間帯とのこと。
しかし、、、スピードチャンネルとネット投票という大きな壁が2つもある!

そもそも競輪世代のオジサンにネットとか無理!一方、ネットが得意な若い世代は競輪なんて見向きもしない。
競輪がすたれる運命なのも仕方ないかなぁ。

なんて、ことを言うよりも努力しよう。僕の競輪愛はジギッチの身長よりも高く、ファンペルシーとカイトの溝よりも深い。


夕方、90分の悪戦苦闘の末、スカパーの「スピードチャンネル」の契約ができた。
(ネットで契約できるので、便利な世の中とも言えるのだが。。)
ついでに、「ヨーロッパサッカーセット」というのも契約した。

ところが、、、

「スピードチャンネル(競輪)」は見られるのに、「バルサテレビ」が見られない。???

よくよくネットを確認したら、、

『申し込みが集中すると視聴開始時間が遅くなることがあります』と。

ということで、夜遅く、やっとサッカーも見ることができるようになった。
競輪への申し込みは集中していないようです。


で、夜、番組が映ることを確認していたら、、、たまたま、偶然!

 ウエストハム 対 アーセナル

うわぉ!
ファンペルシーがいつもの不機嫌な顔をして、ボールを追いかけて歩いているよ!
本物だよ!

ナスリもいる!
セスクもいる!
ウォルコットもいる!
ソングも、エブエも、クリシーも、アブーディアビーも、アルシャビンも、デニウソンも!
(いや、もちろん当たり前ですが。)

自分的にはすごくよく知っている選手だけど、動いている実物を見るのは初めてだ。

すごい、カードの写真と同じじゃん!


と、夜中の3時にワクワクしながらサッカー観戦。


しかも、結果は、0-3(AWAY)で、「わが」アーセナルの勝利。

そして、ファンペルシーが2ゴール、1アシスト。
つまり、全部ファンペルシーのおかげ。

ま、実際は、ナスリとセスクのおかげなんですが、、

でも、実況でも『点を取るべき人が取って勝った試合』を言っていた。

そうでしょ、そうでしょ。


1ヶ月5000円という高額な「サッカーチャンネルセット」だけど、これは金額ぶんは楽しめそうだ。
2月にはチャンピオンズリーグの決勝トーナメントが始まり、

わがアーセナルは、バルセロナと対戦のはず。

ワールドカップ以上に、期待値大。
しばらく睡眠不足の予感。
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-16 05:31 | ただの日常日記 | Comments(0)