タグ:自転車 ( 339 ) タグの人気記事

 

1975. 日没ハッピーエンド 平成28年12月21日(水)

日没ハッピーエンド 平成281221日(水)



↓日没のため、ここまで。

f0131183_19065378.jpg

(赤城山、35番カーブ)



水曜日。

午前中の仕事が終わったら、ママチャリでゴールまで行こうと思っていたが、

仕事が終わったのが、午後2時。

予定より、1時間も遅い。

ま、それでも「行けるところまで」行ってみよう。



天使経由で、料金所へ。

普通に暑い。

12月の気温ではない。

メダリストジャージとTシャツだけで、汗ダラダラ。



料金所から先は、赤城ヒルクライムのメインコース。

料金所から1番カーブまで、そしてさらに姫百合まで、9%の坂がえんえんと、6km以上もつづく。

ママチャリで、ビンディングもないけれど、

「腹筋と大臀筋で押す」を意識して、キコキコと上がる。



午後350分。姫百合到着。

そろそろ日が陰ってきた。気温が一気に下がった。

暑かったのがうそのように、あっという間に寒くなった。


午後4時になったら引き返そう、そうしないと日が沈むから。

と決めていたので、(残念だけど)まだ上り続けた。

あと10分ある。



姫百合駐車場は18番カーブにある。

上るごとに、寒さを感じる。手がしびれてきた。

35番カーブで時計を見たら、410分。

ゴール(66番)まで行きたかったけど、ここで中止。

あと30分あればゴールできるけど、真っ暗になるだろうし、寒いし。。。

名誉の撤退。



下りは、もっと寒い。

ダウン含めて5枚着込んでも、ちょっと寒い。

ポケットに入れたホットコーヒーが、料金所に着くころにはアイスコーヒーになってた。

前橋市街地につく頃には、寒い上に真っ暗。

35番で引き返して正解でした。



………



16(金) ローラー(ピスト)20km

17(土) キャンプのため休養

18(日) キャンプのため休養

19(月) ローラー(ピスト)25km

20(火) ママチャリ 料金所

21(水) ママチャリ 姫百合

22(木) ローラー(ピスト)



街道は、ママチャリ。

ローラーは、ピスト。

気晴らしに、ロード。

1月いっぱいは、筋トレモードです。


もちろん、ママチャリはダンシング禁止です。

立ち上がったら大腿四頭筋を使っちゃうので、練習にならないですから。






[PR]

by akogarehotel | 2016-12-22 19:07 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

1971. 富士見峠(群馬県榛東村) 平成28年12月13日(火)

富士見峠(群馬県榛東村) 平成281213日(火)



その前に、


とりあえず、西宮市長は、西宮競輪を復活させなさい。

それでみんなが許してくれる。



………



富士見峠(榛名)に行ってきた。

→ コースガイド「榛名・富士見峠」へリンク

→ コースガイド目次へリンク



「榛名の自衛隊裏に、いい坂があるよ」

と、rosuket師匠をはじめ、いろいろな方に勧められたので。

f0131183_19010408.jpg

これは、すごい。

こんな近場に、こんな便利な練習場があるとは。

(霞山カントリークラブ周辺。地図の緑が霞山カントリー。)

f0131183_19003583.png

自宅から坂の頂上まで、ちょうど20km

前橋西高校の前をひたすら直進して、

自衛隊駐屯地を迂回すると、霞山(かざん)カントリークラブの看板。坂はすぐそこ。

周辺にはピストの練習地「どんぶり」や「1km坂」がある。箕郷周回コースからも遠くはない。



………



火曜日。

ハトポ号で箕郷周回を予定していたが、天気予報があやしい。

予定を変更して、ロードで榛名富士見へ。



気温5℃を想定。

しかし、走るうちに暑くなり、自衛隊につく頃には、メダリストジャージとTシャツだけ。

それでも汗びっしょり。

やはり、ロードは早い。30分で「どんぶり」に到着。


どんぶり:自衛隊北側の下り坂と上り坂。競輪選手の方がダッシュの練習に使っているという。

なぜか「鳥のフン」のにおいがする。鳥インフルのご時世なので、息を止めて通過。



どんぶりを過ぎてすぐに、「霞山カントリークラブ(早朝営業)」入り口の看板。

ここがスタート地点。


看板に従って左折すると、10%弱の坂が始まる。

 距離5km、標高差470m、平均勾配9.4%


ただし、最後の600mはほとんど平坦なので、それをのぞくと、

 距離4.4km、平均勾配10.2%

10%って、そうそう見かけるもんじゃないよ。



霞山カントリーを通り越し、

 「 ずいぶん登ったな 」

と思った頃に、「あと3.2km」の看板。


まだ、そんなに!?


距離が進むにつれ、勾配もさらにランクアップ。

カーブの内側は余裕で10%超。

交通量がないわけではないので、カーブのアウトに逃げるのは危ない。


「最後の直線」は15%くらいあるでしょうか。これを登りきると三叉路の合流点。展望台にたどり着く。(上の写真)

しかし、ここがゴールではない。「最後の直線」が実は最後ではない。


展望台を惜しみつつ、まだ登る。

これでもか、というくらいに、さらに坂レベルが上がる。

緩いところで10%、カーブになると15%超。しかも長い。

展望台から、えんえんと2kmくらい続く。

塩沢峠の後半部分か、箱根旧道の七曲がりか。


久しぶりに足を着きそうになった。

もしも足を着いたら、再乗不可能なので、スタートに戻らないといけない。


平坦部分が多くなってくれば、ゴールは近い。

ソフトバンクの施設が最高標高地点(ゴール)。

f0131183_19001161.jpg

この道をそのまま進めば、伊香保スケートリンクまで長い下り坂。

スケートリンクから榛名湖までは、すぐそこ。榛名湖と伊香保温泉を通って帰るのもよい。


しかし、雨が降ってきた。雨というか、粉雪?

残念だけど、Uターン。榛名富士がすぐそこに見えるのに。

f0131183_19005105.jpg

富士見峠の「富士」ってのは、もしかして「榛名富士」のこと?


激寒の下り。ダウンの上からウインドブレーカーを着込んで、震えながら帰宅。


往復40km

所要時間3時間



………



13日(火) 榛名富士見

14日(水) ローラー20km、ピスト

15日(木) 天使(激風、激寒)


今週は、いつもよりたくさん回しております!





[PR]

by akogarehotel | 2016-12-15 19:15 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

【17】榛名・富士見峠(群馬県榛東村)

ヒルクライムコースガイド

(最終更新 平成281215日)



【17】榛名「富士見峠」

霞山カントリー周辺(群馬県榛東村)

距離5km 標高差470m 平均勾配9.4

↓地図の緑色が霞山カントリークラブ。

f0131183_19003583.png

f0131183_19010408.jpg


自衛隊駐屯地裏から榛名山への上り口。

平均10%の数字そのままにえんえんと登り続ける。

f0131183_19011685.png

①勾配、コース

平均勾配のとおりに登りつづける。後半になるほど急坂になる。休む場所はない。着地したらスタートに戻る?

コースの中間あたりに展望台がある。ここをゴールとする考えもある。だって、写真を撮りたいでしょ?



②交通量

一般的に利用する車はほとんどいない。

しかし、稀に下ってくる車がある。急坂だけに要注意。



③コンビニ 自動販売機

霞山カントリー入り口の看板手前の中古車屋さんに自販機あり。

自衛隊駐屯地周辺にも自販機多数。

峠内には何もない。


霞山カントリーには入場しないのが礼儀。

前橋西高校から自衛隊に向かう途中にセーブオンとフレッセイ。



④食堂、施設

水沢観音は、有名なうどん街だけど、、、。

その界隈には古風な休憩所あり。



⑤季節、気温、服装

曇り空の12月。推定気温5℃。

上りは汗びっしょりでも、下りはドラえもんくらい着込んでも足りないくらい。



⑥駐車場

村役場や日帰り温泉など、堂々と置くわけには?

ちょっと遠いけど、道の駅「よしおか」なら。



⑦最寄り駅

JR新前橋、JR群馬総社

輪行でも行く価値はあるかと思います。



⑧景色

コースは林の中。展望台からは関東平野一望。

たぶん(本家の)富士山が見えるのだと思う。



⑨ソフトクリーム情報

ここまで来たなら、伊香保グリーン牧場へ。



⑩放射線情報

すでに資料がヤフーでは好評されなくなってるが、

榛名山~伊香保温泉は3万ベクレル/㎡以上だったはず。

(チェルノブイリの立ち入り禁止区域は3万ベクレル/㎡以上)



参考記事へリンク

平成28年12月13日


コースガイド目次へ戻る


[PR]

by akogarehotel | 2016-12-15 19:01 | ヒルクライムコースガイド | Comments(0)  

1970. ハトポ号、完成 平成28年12月13日(火)

 ハトポ号、完成 平成281213日(火)



その前に、


「鹿島がんばれ、日本ガンバレ」的な報道ですが、

もしも鹿島が勝っちゃったら、世界中を敵に回すことになるよ、きっと。



………



サンドイッチのおまけとして、セヤさんから恒久的にお借りしたフレームを組み立てた。

f0131183_18164364.jpg

といっても、ほとんどがrosuket師匠のお力ですが。

シートポストが入らない!というトラブルがあったけど、これも、元選手のシブヤさんに助けてもらって解決。フレームの内腔が狭くなっていたようで、リーマーという道具でガリガリ削ってもらった。



シブヤさんをはじめ、ツチダサイクルにいた選手の方々が、口をそろえて、

 『へんなフレームだな。』

と言うのだけど、


 「セヤさんから借りたフレームです。」


というと、全員が納得します。

 『あいつは、ヘンなフレームしか乗らない。』と。


「ヘン」なのはデザインだけでしょうか、素人にはよく分からない。

トップチューブの長さは変わらないのに、なぜかハンドルを近くに感じます。いいね!

サンドイッチ前で記念撮影。

f0131183_14144420.jpg



………



f0131183_14150063.jpg

先週、聖地箕郷周回にママチャリで。

気温10℃以下だったけど、Tシャツ1枚。


水曜日:箕郷周回

木曜日:もともと休養日

金曜日:忙しくて練習なし

土曜日:ピスト組み立てで練習なし

日曜日:家族用事で練習なし

月曜日:天使

 …爆発しそう。



………



今日のビックリ。

焼肉屋の金ちゃんと、ニシカタお父さんが友達だそうです。一緒にラグビーをやっていたと。

世界は狭いね。





[PR]

by akogarehotel | 2016-12-13 14:15 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

1966. ハルヒルまでの練習プラン 平成28年12月6日(火)

ハルヒルまでの練習プラン 平成28年12月6日(火)



ロードバイクに乗り始めたばかりの人が、まず最初に鍛えなければいけない筋肉は、何でしょうか?


もったいぶって質問するほどのことではないですけど。


A。太もも(大腿四頭筋)?まさかね。
競輪選手じゃないんだから、そんな筋肉は永遠に鍛えなくて結構です。
鍛えたくなくても、自然にできあがっています、残念だけど。

A。太もも裏(ハムストリング)?
ちょっと違うと思う。少なくとも、一番最初ではない。


A。腹筋、と上腕二頭筋(腕屈側)。
たぶん、これだと思うのです。なぜなら、
上体を固定しないと、足の力が上へ逃げてしまいます。
サドルの上に体を立てて、ペダルを回転すれば効率よく力を伝えることができます。

腹筋のない状態でロードに乗ると、足の力を体重を使って抑え込もうとするので、自然に前傾姿勢になります。
これが「悪い前傾姿勢」。腰が痛いだけ。
腹筋を使って体を立てて、上腕二頭筋(と大胸筋)を使ってハンドルを引くことにより、体全体でサドルを押し付けます。これで、ペダルの回転力を上方へ逃がさずにすみます。
(たぶん)


ただし、これは、あくまでも、
この12月に、2か月ぶりに自転車に乗り始めた初心者に対しての意見です。
すでにロードバイクに乗り慣れている人は、腹筋が引き締まっているでしょうから。。。たぶん。


………

そんなことをふまえて、5月のハルヒルまでの練習日程。

★12月~1月
 腹筋、体幹筋を中心とした筋肉作り
…からだが出来上がっていないのに、ペダルをこいだって、うまく回らないよ。


★2月~3月
 回転数(有酸素)
…軽いギアでケイデンス120維持。もちろんローラー主体。
体が出来上がってきたら、120で回せるはず。あとは、ハルヒルを意識して、「50分間」。どれだけの速度で50分間を回し続けられるか、の練習。


★4月~5月
 パワー
…そろそろ山を登るか。無酸素的に。
パワーを発揮する大腿四頭筋は、1か月もあれば育成できるが、2日でも休めば退化する。
作りあげても、その維持が大変。だからギリギリでいいよ。
効率的に育成するなら、ハルヒル1本という練習よりは、天使×10くらいのほうがムキムキさせてくれます。



………


4日(日) ローラー30km
5日(月) ローラー10km(いわゆる軽めの練習)
6日(火) さて、

火曜日、本当は、どこかの坂へ行こうと思っていたが、

  風速9m

換算すると、時速30km!
こんな強風の中で練習したら不健康になっちゃうよ。
じゃぁ、腹筋の育成のために、、

大渡プール(トレーニングセンター)へ。
f0131183_06114175.jpg
腹筋の練習はランニングと信じている。
ランニングマシーンなら、膝に優しく、人にやさしく、
できるだけ高速に設定すると効率よく腹筋を鍛えてくれる。さらにお腹まわりの皮下脂肪も超燃焼。
毎日でもやりたいくらいだ、というか、一家に一台。

5kmダッシュ
500インターバル(時速16km)などで合計8㎞。
f0131183_06114652.jpg
9月11日のトライアスロン以来のランニング。こんなタイムで我慢しましょ。


………


で、せっかくプールにいるのに、泳がないで帰るのももったいなくない?
ということで、ちょっと、
本当にちょっとだけ、、、900m

とすると、あと1種目で完成だ。
家に帰って、ローラーをちょっと、ちょっとだけ。
20km

6日(火) ラン8㎞、スイム900m、バイク20㎞

ついつい、なんだかんだと、ハーフトライアスロンに。
ついつい、気分がいいからやっちゃうんですよね。


ちなみに、今日の動き。
家事掃除→ラン→スイム→ゲーセン(ドラム)→バイク→仕事打ち合わせ→ゲーセン(WCCF)

こうやって書くと、なんだか仕事をしているように思われる錯覚。










[PR]

by akogarehotel | 2016-12-07 06:18 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

1965. 本気モード(プチ) 平成28年12月3日(土)

本気モード(プチ) 平成2812月3日(土)



打倒セコでがんばってます。


1時間11分か。

シブヤさん(群馬72期)よりも、早いんだよね。

シブヤさんには負けてもいいが、セコ君には負けたくない。



★3本ローラー★

ローラー練習の目的は、ひたすらケイデンス。

ケイデンス120でどれだけ回し続けられるか。

ギアをどれだけ軽くしてもいいから、ケイデンス120を維持して、最低でも30分は続けたい。


個人的には、6速(2.94)が精一杯。調子がいいときは7速(3.33)。

6速で120回すと時速43km。この速度のままで、距離20kmというような練習をする。



という練習を肺炎以降、サボり続けて2ヶ月半。

先日、2ヶ月半ぶりに、ローラーに乗ってみたら……

骨折明けの選手が走れるわけがない、と実感・痛感しました。

怒鳴る客が悪い。



………



あれ?ブレーキでもかかってんの?

全然、回らないよ。



………



2ヶ月ぶりのロードバイク。

完全にホッタラカシ状態だった。

タイヤ1本がパンクしていただけだったのは、むしろ幸運かも。

で、パンクを修理するのも面倒だったので、パンクしていなかったトライアスロン用のホイールで練習。

もったいない!

f0131183_19480830.jpg

ケイデンス120(時速42km)を目指したが、、、


km回した時点で売り切れた。

急に足が重くなって、もう動かない。

なにこれ?こんな俺、初めて。たったの2kmで終わり?

練習をしないということがどういう意味か、とてもよく分かったし、

実は3年間の練習でかなり進歩していたんだなと、少し自分を褒めたくなった。


しかし、緊急事態に変わりはない。

6速で時速37kmが精一杯。悲しいくらいの退化。劣化。下方修正。

練習するしかないね。



………



29日(火) ポエム

30日(水) 焼肉

1日(木) ローラー20km

2日(金) ローラー20km

そして、今日、、

3日(土) 料金所

f0131183_19471693.jpg

グリーンドームまで車券を買いに行こうと思って出かけたが、なんだか天気が良かったので、、、

行けるところまで行ってみるか、と思っていたら料金所までたどり着いた。

(日没が近いので料金所でUターン。)


帰り道、売れ残りでもあればラッキーと思って、立ち寄ってみたら、、

こんなことになってしまいました。

f0131183_19475339.jpg
ごちそうさまです。

ネタ:
ハトポさんが高校生の頃の関東大会1000メートルタイムトライアル。
 優勝 太田(埼玉)
 2位 井上(埼玉)
 3位 十文字(茨城)
 4位 ハトポさん(群馬)

黄金世代!



もちろん、徒歩帰宅。




[PR]

by akogarehotel | 2016-12-03 19:48 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

1963. 30年ぶりの再会 平成28年11月30日(水)

30年ぶりの再会 平成2811月30日(水)



偶然に偶然が重なって、


★高校時代の友人に、卒業以来30年ぶりに会った

★来年のハルヒルと赤城ヒルで、ガチ対決が決まった



………



税金関係のお役人が、二人、調査にやって来る、と電話があった。


めんどくせーなー と思って、待ち受けていたら… なんと!


お役人というのは二人一組で行動しているのだが、


まず一人めが、高校時代の友人!

詳しく書くと迷惑がかかるので、簡単に。

K君。1年のときの担任は石田先生。2年は僕と同じ多胡先生。3年は文系クラス。

部活はなし。


僕は、彼のことを『 麻雀がめちゃくちゃ強い奴 』と認識。

彼は、僕のことを『 学校でトランプばっかりやってる奴 』。


僕の自宅まで遊びに来てくれたこともあるが、スマホやメールなんてものがなかった時代なので、卒業後、大学が違えば会うことはなかった。



さらに、もう一人が、水球部の後輩S君。

「どこかで会った顔だな」と思ったら、数年前のキャプテンだよね?

いつもメールで試合の連絡をもらっていた記憶。

いつのまにか、こんなに偉くなっていたのか、うれしいよ。



………



で、あらためて金ちゃんちで「マエタカお久しぶり会」。

お二人と、僕と、うちの有能な職員のI君(前橋高校水球部)の4人。

f0131183_19061997.jpg


共通項が2つ重なれば「奇遇」と表現するが、


Kと俺:

 職務で遭遇

 前橋高校同級生

 麻雀が好き

 セカイノオワリが好き

 自転車通勤


S君と俺:

 職務で遭遇

 前橋高校

 水球部

 自転車好き

 槙原敬之を歌う

ちょっと無理やりな感じもあります。



………



焼肉を食べながら、ロードバイクの話:


S君 「 今年の赤城は、1時間11分でした。アオヤマさんのタイムを抜きましたよ、えへへ 」


生意気な奴。

このままでは許さない。

来年のハルヒルと赤城でガチ対決が決定。負けるわけにはいかない。

年齢は関係ない、というか財力が関係ある。


もう引退するよ的なブログを書いたばっかりだけど、前言撤回。

あと1年、練習続行。お前のおかげ。



焼肉のあとのカラオケ。

セカオワを歌うK。自分以外に、セカオワを歌う人を初めて見た。

しかもメチャクチャうまい。本人いわく「かくし芸レベル」。

f0131183_19060512.jpg

12時まで、飲んで、歌って、チョコレートパフェを食べて、フラフラになって帰りました。



………



おまけ。

焼肉屋の金ちゃんに、数日前から相談を受けていた。


金ちゃんのお子様(WCCFもする)が、ロードバイクを買いたいらしい。

「 バイクのメーカーではなく、バイクの販売店を選ぶことが重要。 」

と伝えておいたが、なんと、ツチダさんで購入する予定とのこと。

王道ですね。若い人にはうってつけのお店です。

来年あたり、とんでもなく速くなってたりして。







(飛行機事故の喪に服せという意見もあるのでしょうが、以前より予定されていた会合なので、申しわけありません。)



[PR]

by akogarehotel | 2016-12-01 19:08 | ただの日常日記 | Comments(0)  

1961. 発走の転換 平成28年11月28日(月)

発走の転換 平成28年11月28日(月)


誤字みたいなもんだ。


そろそろ発想の転換が必要。

★練習したいのに、忙しいから練習できない。

 →→→ ストレスがたまる


でも、

★メンドクセーから練習しない。

 →→→ 無問題



★★★


結果的に、練習する時間がなく、せいぜい1時間弱の休憩時間をゲーセンで過ごす。

結果的に、同じことをするのなら、精神衛生上、好ましいほうを選ぼう。

…… さて、そう思い込むことができるか。


少なくとも、事務所が新築されて以来、ありがたいことにお客さんが多くなりました。
新しい建物だと、皆さま、うれしいのでしょうか。

古い建物がもう限界で、そのうち崩れ落ちるから、仕方なく移転した、というのが真実なんですが。



★★★


グチばかりで終わると恥ずかしいので、まとめネタ。


対照的に、子供は熱心に卓球の練習をしている。
土曜日は、午後2時から9時すぎまで!?

お世話になっている卓球の先生は、以前にも書きましたが、群馬では一時代を築いた人らしい。
トロフィーが本当に数えきれない。
すべてのトロフィーの上に、卓球をしている人形がついているのには笑えますが。
f0131183_20124583.jpg


↓そんな卓球場で見かけた宝物、その1。
僕が生まれる前です。卓球の先生の弟さんです。群馬26期。
f0131183_20131454.jpg


↓その2。
リオオリンピックよりも前に書いてもらったようです。
f0131183_20123004.jpg

ほかに、丹羽コウキさんの若いころのサインもあります。普通に漢字で「丹羽こうき」と書いてある署名みたいなもの。今は、いわゆる「サイン」になっているので、かなりの貴重品では?(恥ずかしいので写真はなし。)


★★★


500円と1時間弱の時間があれば、wccfは可能。
ということで、キャンペーンが35口となりましたが、昨夜ギリでネットを確認したら、すでに表示されなくなってます。

これって、集計してくれるのでしょうか?

システムダウンとか?


キャンペーンが終わったので、ペースを半分くらいに落としましょう。























[PR]

by akogarehotel | 2016-11-28 20:15 | ただの日常日記 | Comments(2)  

1959. ぴったり2か月ぶり 平成28年11月22日(火)

ぴったり2か月ぶり 平成28年11月22日(火)


肺炎以来、2か月ぶりの赤城山。
といっても、天使までですが、
2か月ぶりの練習走行。
f0131183_20525617.jpg
といっても、ママチャリですが。
でもこれが練習の原点です。


………


肺炎以来、わざと練習を我慢していたのと、

あえて、ぐうたらに生活するとどうなるか確認したかったのと。

もちろん、皮下脂肪の増加を確認できましたので、もう十分です。



火曜日。
仕事場が前橋工業高校のすぐ近く。

昼食は、噂のラーメン店へ。
f0131183_20531976.jpg
金龍、前橋店。
元選手(群馬74期)のお店です。
ちょうど昼ごはんの時間だったので、ほぼ満席でした。
ホイコーローラーメン(大盛)↓
f0131183_20531109.jpg
大きさがわかるように、某有名カードゲームの備品を置いてあります。
ラーメンの器が顔以上に大きいです。


………


ラーメンのあと、ハトポ経由で帰宅の予定だったけど、
なんだか天気もいいし、
(でも風は強い。風速5~6m。)

でも、せっかく近くまで来ているので、ママチャリ天使1本だけ。

平地はまぁ走れたけど、坂になると足が泣き始めた。
はっきりいって、つらい。
ママチャリだから踏み足オンリーで、当然、太ももが死んで、、、
止まりそうな速度でゴール。
2か月のブランクは大きいね、

というか、

俺の筋肉って、ずいぶん育ってたんだな。


ハトポを経由して、帰宅。
夜は、よく眠れました。それほど疲れた。天使ごときで疲れるなんて。


………


↓1時間に1本未満の路線の上毛電鉄。レアな写真です。
f0131183_20530561.jpg


ハトポさんには「お腹が出てきた」なんて言われるし。
一応、隔日ペースで練習を再開しましょう。



その前に、ピストを組み立てないといけないのですが。




[PR]

by akogarehotel | 2016-11-23 21:02 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

1957. 「競輪ブログ」頭があがらないお方 平成28年11月19日(土)

「競輪ブログ」頭があがらないお方 平成281119日(土)



僕は、あなたに、間違いなく、

『 タヒね、バカ! 』

と熱い声援を送ってました。金網越しに。



………



先日、ハトポでサンドイッチを買ったら、オマケが付いてきました↓

f0131183_18164364.jpg

僕が、サイズの合わないピストに乗っているのを見かねて、店主さん(ハトポさん)が「永遠に」貸してくれました。

ご自身が前職時代に使用していたものです。


『 いつもお世話になっているから、 』 とハトポさん。


確かに、いつもとてもお世話をしていますが、、、

さすがに申し訳ないので、相談してこんなお店へ。

f0131183_18160772.jpg

↑この人の名前を知らない人は(さすがにそんな群馬県民はいないと思いますが)この先を読んでもおもしろくないかも。



清水敏一(群馬67期)元S


いつの間にか名前を聞かなくなったな、と思ったら、引退して、1年前にこのお店を開いていたそうです。

優しい後輩のハトポさんが、先輩のお店のために、元同級生のフジサワさんと、rosuket師匠と僕を案内してくれました。

清水さんと言えば、「雲の上」に近いレベルの人なので、ハトポさんと一緒でなければ、会話をするのもはばかれたかと思います。


でも本当は、ハトポさんだって、イシケンさんだって、気軽に話しかけちゃいけない人なんですけどね。本当は。




………



f0131183_18155126.jpg

↓本日貸切です!

f0131183_18162482.jpg


清水さんといえば、


ビバと行った富山競輪で、単騎のくせに初日特選か決勝で1着に突っ込んできたり(そんな車券を買えるわけない)、

寛仁で車券を買えば、消えていなくなるし、


どう考えても、悪い思い出しかないという100%わがまま競輪ファン目線。

間違いなく不当に怒鳴っているはずです。


本人に会う前から、すでに頭があがらないのですが、、


清水さんは、S級に長く在籍し、トップレベルの人ともラインを組んでいるので、かなりとがった気迫の人を想像していたのですが、当然でしょうが、

今の清水さんは、腰が低くて、丸くて、やさしくて、


(石渡治風に言うと)「鞘におさまってました」


料理をしながら、ご自身もビールを飲み始めて(だからこそ貸切なわけで)、いろいろと話してくれました。


僕らが大好きなあの支部長は、意外と友達が少ない、とか(信じられない!?)

強い追込選手は縦足を持っている、とか

ヤマコウはいいやつだけど、明らかに「口がうまいだけ」、とか

オオダマセマシさんは、実は競輪面では非常に熱心ないい奴だったのに、とか、

五漢さんの移籍話は、報道内容が割りと正しい、とか。



ただし、「なんでも聞いていいよ」と言われたけど、さすがに携帯電話事件のことは遠慮しておきました。

その酒話の中で、元選手以上に競輪に詳しいのがrosuket師匠で、「誰々選手の家は、どこどこでお店をやっている」など、まわりをうならせる競輪知識を披露してました。



………



料理のこと。

f0131183_18170024.jpg

もちろん、おいしいんですけど、

酔ってしまい、正しい判断ではないかも。

というのも、

f0131183_18152791.jpg

清水さんのおごりのスパークリング日本酒。

僕の味覚にピッタリ。

(ハトポさんは、「これ、サンドイッチにはさんじゃいましょう。」と、アホなこと言ってますが。)

いつの間にか、死ぬほど飲んで、死んでました。



ちょっと意識が飛んだかなと思って、気がついたら、

2350

シンデレラは、吐きそうになりながら、急いで帰宅しました。



お店の応援に行ったつもりが、逆にたくさんおごってもらってしまった。

そのぶん、車券を買えということですね。

はい、わかりました。もうすぐ「お祭り」ですし。




[PR]

by akogarehotel | 2016-11-21 18:17 | 競輪ブログ | Comments(2)