2184. 練習すればするだけ上手くなる、今なら 平成30年9月22日(金)

練習すればするだけ上手くなる、今なら 平成30年9月22日(金)




ブログが滞っているのは、自分のネタがあまりないため。

毎日、一定時間はローラーに乗っているけど、それだけ。9月と10月に試合(レース)がひとつずつあるので、恥ずかしくないくらいに仕上げようという程度。



週末は完璧に子供の付き添い。

つまり、

練習すればするだけ上手くなるのは、僕ではなく、子供の話。卓球の話。



………



中学生の長男は、卓球をやっている。


学校の部活を含めると、なんと4ヶ所にも通っている。すごいな。



1)中学の部活

週6回。

土曜日は学校が休みなのに、部活がある。むしろ平日よりも朝が早い。

顧問の先生が「異様に」熱心で、

 ・練習を一日も休んではいけない

 ・塾などで休みが必要なら、部活に入るな


そういうスタンス、僕は好きです。

ただし、卓球経験者ではない(軟式テニスという噂)ので、練習内容や試合当日の指示などは、「微妙」なんですけど。

だとしても、嫌いではないです。


しかし、その厳しさのおかげで入部希望者が少ない。

もともと生徒数が多くはない学校だが、今年の1年生は3人。2年生はゼロ。団体戦に出場するには6人必要なので、秋の団体戦は参加できなかった。来年、1年生が入らないと、来年も団体戦には出場できない。


ラケット持って立ってるだけでいいから、誰か入ってくれ!

(人形でもカカシでも、サッカー部員でもいい)


練習内容は、まぁまぁ。指導者がいるわけではないが、先輩女子部員のもと、規律を守りながらやっている様子。

(他の中学では、練習すらしないところもあるので、平均以上ではある。ただし、校外指導者に依頼して、卓球教室並みの練習をしている学校もあるので、学校によって上達度は大きく違う。校外指導者のいる有名校は安定の強さ。昔はそんなのなかったのにね。)



2)小野沢卓球

小学校低学年から通っている卓球教室。卓球チーム。


指導者の意図に反してか、則してか分からないが、生徒たちは和気藹々(わきあいあい)と楽しくやっている。卓球を楽しいと思わせる、とても大事な教室。

しかし、実は、数名いるコーチはもうちょっと厳しい練習を期待している模様。ということは、「子供たち主体」のよい教室。


週3回だが、塾との兼ね合いで2回だったり、3回だったり。

小野沢先生のおかげで卓球の楽しさを知った。頭があがらない。

間違いなく、子供にとっての「師匠」。



3)箕郷卓球

何度もブログに登場した「トンカツ屋さん」。箕郷周回を走る自転車乗りには有名すぎる店の店主さん。

食堂のとなりで、調理の合間に卓球教室を開いている。通常の教室は平日・週末の午後で、近隣からたくさんの小中学生が通っている。


ただし、僕の家からは遠いので、通えない。

そこで、無理を言って、日曜日の午前中に個人レッスンを不定期にお願いしている。

練習はフットワークを中心とした基礎練習。バックフォアの複合で、100球とか300球とか続ける。子供たちはヘロヘロになるが、トライアスロンをしている僕に言わせてもらうと、「それくらいでへこたれるんじゃない。」



4)下平練習

お友達の下平さんが、個人的に指導してくれる。

下平さんは前橋商業高校卓球部出身。関係ないけどクラスの担任は、あのスワベ先生。

下平さんの家の近くの公民館を借りて、週1回。


練習内容は「戦術」。

このサーブを出せば、こう返ってくるから、そこを叩く練習 とか

相手にこっちへ打たせる練習 とか

速い球に目を慣らす練習 とか。

かなり実戦的。


そして、驚くことに、子供がこの内容を吸収する早さがものすごい。

先週、ちょっと言われたことを、翌週にはもう手の内に入れている。


まさに、練習すればするだけ強くなる。



★★★



そして先週は高崎市の中体連大会(予選)。

結果はベスト8で県大会へ。

f0131183_13585977.jpg

今まで、我が家では、長女ばかりが県大会優勝などで目立ってた。

長女よりも一所懸命練習しているのに、男子の層が厚いためになかなか上位へ行けなかった長男が、初めて報われた。

一種、お祭りムードでした。


f0131183_13591204.jpg


今週末は、前橋市の中体連大会(予選)。

実はハトポさん(元競輪選手、現サンドイッチ屋さん)のお子様に優勝可能性あり。

応援に行こうか検討中。


『県大会で待ってるよ』と、上から目線で言っておいた。





[PR]

by akogarehotel | 2018-09-21 18:05 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 2185. サイクルドクターと... 2183. 福井県の水球事情(... >>