カテゴリ:本気のサイクリング( 245 )

 

2135. ぐんまトラックカップ第3戦 平成30年3月10日(土)、11日(日) 

ぐんまトラックカップ第3戦 平成30年3月10日(土)、11日(日) 



どうやら、僕には死神が取りついているようです。

あるいは、妖怪「自転車落とし」。



………


f0131183_20070471.jpg

今日の仕事はグリーンドームで、ぐんまトラックカップの医務室担当。


高校生部門と社会人部門に分かれて、一人の選手が全種目を走る「オムニアム」という形式の大会。総合得点で優勝者が決まります。

3月なので高校3年生はお休み。1年生と2年生の「やや初心者」が中心。(だから落ちるんです。)

一方、社会人部門は本気の方々が多数。もうちょっとレベルが下がると、僕みたいなものも気軽に参加できるのでうれしいのですが。

(次回から、二日間のうちの片方だけの参加でもOK。とすると「誰でも参加できるよ」ということで、参加者が増えて底辺が広がることを期待します。)



高校生の競輪。危ないので少人数制。

f0131183_20055837.jpg


輪友会からは、カネコさんだけの参加。

↓競輪で突っ張り先行に入る。ちなみに、先頭誘導員は元S級選手のマツシマさん。

f0131183_20053142.jpg



高校生部門の優勝は、選手のご子息くん(高校1年)。前回につづいての連続優勝。もしかして、将来が期待できますか?車券を買えますか?

f0131183_20054699.jpg


大人部門の優勝は、大本命のSさん。前橋市在住、40代、もちろん元選手。まさに老いて益々盛ん。赤城ヒルクライムであと7秒まで追いついたのは、今や遠い幻。現時点では比べるのも失礼。

f0131183_20065027.jpg




………



カルテ:


今回も、初日スクラッチで鎖骨骨折。二日目ポイントレースで擦過傷。

ともに高校生。

技術よりは、経験が少ないので落ちるのでしょうね。こればかりは仕方ない。

しかし、これで勤務機会連続4試合で救急車出動。

無事ですまない記録を更新中。



………



今回、友人(医者)がピストに初挑戦。

フラットハンドルのロード(?)しか乗ったことがなく、ビンディングすら知らない。

陸上部。マラソン好き。某大学病院の医局長。


主催者さまが快 く「好きなだけ走ってていいよ」 と。

最初は、「芝生エリア」でウロチョロしていただけだけど、すぐにバンクへ。

f0131183_20063012.jpg

 『 コーナーの角度に驚いた。 』


と、当然の感想。しかし、すぐに、臆することなく「1周ダッシュ」。


 『 足がパンパン。。 』


とか言ってるけど、陸上部出身なので無視。


 『 こんな楽しいものが人生に存在したとは思わなかった。 』と


間違いなく、予想通りに、のめりこんでくれた。



問題は、仕事が忙し過ぎること。それさえ解決すれば、すぐにイシケンさんのお店へ行くと思います。

ちなみに、この友人はグリーンドームから徒歩数分の距離に住んでいるくせに、競輪を知らない。競輪場に来たのも、「自転車レース」を見たのも、今日が初めて。その感想は、


『 見ているだけで楽しい。 』


と、ポイントレースに熱心に見入っていた。

ギャンブルとしての競輪なら足が向かないけど、スポーツとしての自転車競技ならのめりこむ。そんな人種がたくさん存在すると思う。せっかくオリンピックがあるのだから、競輪業界はもっとスポーツ感をアピールすればいいのに。



………



大会二日目は昼過ぎに終了。


お弁当をもらったので、「テーブル席(18禁)」へ。

バンク内は片付けが終わったので、座る場所もないし。

f0131183_20051547.jpg



じゃぁ、当然の玉野。

当たるレースは当たったんだけどね。

f0131183_20061458.jpg

↑マークを間違えた。単位を「万」ではなく「百」にしちゃったよ。


三谷が強いのは分かっているし、三谷から買ったけど、鳥取は買わない。だって、鳥取じゃなくて取鳥だから。


そもそも、もろはしがかったじてんでかえろうかとおもった。






[PR]

by akogarehotel | 2018-03-14 20:04 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

2114. 群馬トラックカップ(第二戦) 平成30年1月21日(日)

群馬トラックカップ(第二戦) 平成30年1月21日(日)



f0131183_18473957.jpg
f0131183_18490300.jpg

少し日付が古いですが、群馬トラックカップというレースの医務室を担当させていただきました。

f0131183_18484229.jpg

去年10月の第一戦は、参加者が数人。ちょっと寂しかった。

今回は社会人20人、高校生20人。うれしい限りです。

次回は3月10日(土)、11日(日)です。みなさま、よろしくお願いします。



競技は全種目参加の「オムニアム」。

開催される全種目に強制的に参加させられ、総合ポイントで順位を決めます。

今回の種目は、200FD、1000TT、ケイリン、380m速度、3km、10km、ポイントレース16km

10kmとポイントレースは、初心者が混ざると危ない。参加者を2組に分けているけれど、今後、もう少し工夫が必要かも。



★★★



僕の仕事は、医務室という名の「待機」。

何かあれば対応、何もなければヒマ。

何もないといいんだけど…



20日(土)、10kmスクラッチの最終周回、4コーナー付近で落車。

鎖骨骨折。


落車は、明らかに高校生の初心者に多い。

力(脚力と持久力)がない、コーナーでよれる、他人を気にしないで車線変更する、など理由がたくさん。


一方、大人は自分の力を知っているし、無理をしないから、めったに落ちない。

大人で落車するなんて、4コーナーで自分勝手に内を突くようなゴミみたいな奴だけで、そんな奴は「大人」とは言えない。



参加者全員が無事に終わるということは、僕の仕事が全くないということで、もちろん、僕もそれを願っている。

だけど、まわりの競技役員が忙しそうにしている中で、自分だけ何も仕事をしていない、というのも肩身が狭い。落車があったらあったで、まぁ許す。慎んでお仕事させていただきます。

しかも、僕が「仕事」をしていると、みんなが優しくしてくれる。(僕の仕事ぶりのおかげで?)選手会長様や、松島さんと気兼ねなく話せるようになったし。


だからといって、落車なんて、少しも歓迎してないですよ!



………



ということで、日曜日、仕事が暇であることを想定して、自転車持参。

休憩時間にローラーでも乗れればいいかな、って。

ちゃんと白衣も持ってます。自転車用に、丈が短くなっています。

f0131183_18481060.jpg

ところが、主催者さまが気を使ってくれて、200FDを測定。さらに、バンクがあいている間に周回練習をしてよい、と。


え?!ひでき感激!!

参加者が休憩中に、貸切状態で周回させていただきました。もがき放題!

ドラムの練習のため、自転車に乗るのが2ヶ月ぶりということが、ちょっともったいなかった。

f0131183_18472869.jpg


………



今回のお仕事で、接骨医(女性)のかたとお友達になりました。

この方は、なんと、北村選手(群馬71期)の奥様。


申し訳ありませんが、北村選手には、何度も熱い声援を送った記憶があります。ごめんなさい…


なんて、話をしたら、優しくお返事をいただき、「今度自宅に遊びに来てください」と。

そんなこと言われたら、本当に押しかけちゃいますよ?

f0131183_18482313.jpg
高校生部門の優勝者は、その北村選手のご子息さまです。まだ高校1年生。


………



通常、医者を一日雇うと、(患者さんの有無に関係なく)10諭吉くらい必要になりますが、僕はこの「仕事」に報酬は頂いていません。

僕が、自転車が好きで、勝手に遊びに来ているだけです。

でも、こんなにたくさんの人と知り合いになれるので、本当に満足です。


医師免許の、きわめて有効な活用法ですね。

f0131183_18475210.jpg







[PR]

by akogarehotel | 2018-02-01 18:11 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

2095. 自転車封印 平成29年11月30日(木)

自転車封印 平成29年11月30日(木)




その前に、

もしも、医者が、

他人を殴ってケガさせといて、また医者をやりたいと言っても、無理。

アスリートだから、とか、ファンがいるから、とか、全く通じるはずがない理由。

「二人とまた相撲を取りたい」とか言っちゃった横綱も同罪だろ。


曹操でも怒って家臣を殺したことがある。

つまり、いまだに1000年前の概念で生きているってことか、あのあたりの国は。



………



もてぎエンデューロが終わり、しばらく自転車は封印。

決して悪い意味はなく、単に他に練習しないといけないことがあるので。


でも、体重維持のため、ランニングと水泳を続けます。

ということで、

 11月28日(火)

 11月29日(水)


 ラン(体重維持のため) 7km

 利根川サイクリングロードで往復7km

走り始めたら、ついつい本気に。いつのまにか時速15km(体感的)くらい。

走り終わったら、汗ビッショリでヘトヘト。翌日は体中が筋肉痛。

診察に支障があります。。。。



体重維持以上の目的はなかったはずなのに、、、

なんだかマラソンにでも出てみたくなった。



………



自転車のかわりに、練習するのは、これ↓

春までに仕上げないといけない。本気で毎日練習します。

f0131183_18282599.jpg






[PR]

by akogarehotel | 2017-12-01 18:27 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

2094. もてぎエンデューロ 平成29年11月26日(日)

もてぎエンデューロ 平成291126日(日)



f0131183_18540819.jpg


卓球のパパ友でもある、元競輪選手の瀬谷さんから、

 チームのエースとして、是非とも参加してください、と、

三度にわたって誘われたので、微力ながらお手伝いさせていただきました。


f0131183_18542628.jpg

↑どちらがどっち?



………



もてぎエンデューロ

自動車用サーキットを使用した耐久レース。

7時間、4時間、2時間、の3種類にそれぞれ、チーム、個人の部がある。

チーム戦はリレー形式で人数は自由。


f0131183_18545581.jpg

マトリクスをはじめとしたプロチームが参加する、ガチ率の非常に高いレース。素人足自慢的な冷やかし感覚で出走してはいけない。


参加人数が多いので事故も多い。

今回もドクターヘリが呼ばれて、それ以外に救急車は数知れず、目の前で2回落車を目撃し、イエローフラッグで巡航させられたのが2回。

事故の多いのは走っている選手のレベルが違うせい。速度の違う選手がカーブに侵入するとき、当然、コース取りが違う。遅い選手はインに切れ込み、速い選手はアウトへふくれる。

アウトへふくれる上級者に、インに近道したがる初心者がぶつかる構図。

毎回のようにドクターヘリにお世話になるレースだが、そもそもがF1サーキットなので主催者的にはむしろ「軽傷でしょ?」なのかも。


瀬谷さんに言わせると、

 「これ以上に安全なレースはないよ」

路面も良好、段差がない、車は通らない。納得です。



………



7時間耐久(チーム)、1周約5km

 私(4周)→セヤさん(3~4周)→アマノさん(1~2周)→私→

これを7時間繰り返す。


結果は、

 私        18周(90km

 セヤさん    14周

 アマノさん    8周

 臨時ヨコタさん 4周

で、合計44周(220km、平均時速30km

ありがたくたくさん走らせてもらいました。



ちなみに、優勝チームは、7時間で59周。

平均時速は40km以上。バカ?

個人の部の優勝は58周。バケモノ?


そんななか、こんなガチレースで、自分の後にラインができて、そのまま1周逃げさせてもらえると、ほんと快感ですね。他人の後を走るのも気持ちいいけど、やっぱり先頭で後から抜かされない、ってのはこの上ない快感。(リレーだから、疲れたら交替すればいいし。)



★魔の1時間

午後1時から2時までの1時間は、「4時間」組と「2時間」組がレースを中断していて、「7時間」組しかレースをしていない「魔の1時間」。

一気に人口密度が減少するので、ラインができない。自分と同じくらいの速度の人が近くに存在しないので、永遠に独走。


ちょうど、僕(4周)→セヤさん(4周)がこの時刻を担当。

4周(20km)の独走って、、、十分に死ねます。限りなく死ねます。

バンク50周だよ。



★★★



ということで、前日入りしてミーティング。別チームのrosuket師匠も。


f0131183_18544140.jpg

たまたま真岡でみかけたカウンターしかない居酒屋。



ミーティングの後は、調整練習。

旅先でゲーセン、が基本の僕ですが、バッティングセンターで妥協。

しかし、アルコール消毒しすぎたので、驚くほど当たらない。


f0131183_18551258.jpg

↑元野球部のrosket師匠。(いや、僕も野球部経験者ですけど。)





翌朝、5時起床で730分到着。

アマノさんが6時半ころに場所取りをしてくれたおかげでギリギリセーフ。

rosuket師匠チームメンバーを加えて、7人の大所帯。


f0131183_18533661.jpg


遠くからも目立つセンスの悪いジャージよりも、6番車のユニフォームと競輪ヘルメットがいい。

(ガチレースだけど、わずか数名のコスプレレーサーあり。)



午前9時にスタートして午後4時、終了。

休憩をはさむとはいえ、基本的に全距離(90km)を全力疾走なので疲れた。




全レース終了後の元競輪選手↓

f0131183_18552799.jpg

   したっ!!




帰り道。伊勢崎へ寄り道。

同じく元選手の駒村さんのラーメン「銀輪屋」へ。餃子をサービスしてもらっちゃいました。ありがとうございました。

f0131183_18535159.jpg

   したっ!







[PR]

by akogarehotel | 2017-11-27 18:50 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

2090. 敦盛 平成29年11月7日(火)

敦盛 平成2911月7日(火)



…人生50年、

ついに、敦盛の年齢になってしまいました。

これで、いつ明智光秀に襲われても悔いはありません。



こじつけの誕生日プレゼントが2つ。



………



ひとつめ。

グリーンドームに行ったら、誕生日の記念写真を撮ってもらいました。↓

f0131183_13544439.jpg

関東地区プロ自転車競技会、いわゆる「地区プロ」

競輪選手による自転車競技会ですが、まったく宣伝もせず、極秘裏に開催されてます。グリーンドームの外には何も表示されてない。

1000mTTやケイリンのほかに、面白い競技がたくさんあります。どうして客に見せたがらないのでしょうか?

↓群馬の英雄、小林潤二選手。エリミネイションの全国覇者。

f0131183_13570682.jpg

↓ケイリン決勝で先行する平原。バンクの内から観戦できた。

f0131183_13574868.jpg



そして、上記の「判定写真」は「素人足自慢」。

プロの競技の合間に、素人にバンクを使わせるなんて、ホント申し訳ない。

その上、1着の人にのみ写真プレゼント。本当にありがたい。

なぜ、宣伝しないの?



足自慢の待機中には、ガールズの人と写真撮り放題。(俺は興味ないけど。唯一、加瀬選手の顔を近くでマジマジと見られたのがうれしかった。思っていたほど「男らしく」はなかった。)

なぜ、宣伝しないの?



輪友会のカネコさんは、わざわざ東京から仕事を休んでやってきた。

同じく「素人足自慢」で記念写真をもらって、大喜びでした。

こんな写真は、自転車か馬にでも乗らなければ、撮ってもらう機会なんてないからね。



あいかわらず、ドーム内に飲食物の販売はないので、餓死しそうでしたけど。



………



2つめはジャージ。

たまたま、本日のできあがり。日付的に「プレゼント」。

f0131183_13573466.jpg
f0131183_13572135.jpg

rosuket師匠とハトポさんの2人が相談したデザイン。

僕は何も意見を言わず、完全にお任せ。


「最低注文数に達しない場合、僕が全て買い取る」と言ったら、全面的に広告を載せてくれた。


作った人の知能指数を示すデザインになっており、

これを着るには、勇気と度胸と男らしさが必要です。



ちなみに、某広告会社に、背面の書体を使った看板広告をお願いしたところ、

 『 品位に欠ける 』

と、速攻で断られた。


3年で50万の契約を断るくらいに、品がないらしいです。



………



この日は、

 仕事 → グリーンドーム → 仕事 → 自宅

で、帰宅したらケーキが。


「 ケーキ屋さんの閉店間際のギリギリだったので、何もなかった 」

という、あまりモノのケーキがありました。






[PR]

by akogarehotel | 2017-11-08 13:52 | 本気のサイクリング | Comments(4)  

2087. 某高校水球部OBトライアスロン部自転車特別練習 平成29年10月29日(日)

某高校水球部OBトライアスロン部自転車特別練習 平成291029日(日)



キャンプ場を一人で出発し、向かった先はグリーンドーム。

イシケンさんのグリーンドーム走行会。

f0131183_22354978.jpg

栃木の「走行会」も来訪とのことで、今日はたくさん。

さらに、栃木の「プロ」のかたまで来てます。赤星パンツの人が3人。その一人は神山拓也さんだそうです。(先日の松戸で、くそ選手に不利を受けたかわいそうな方です。)3人でチームスプリントの練習をしていた。


そんななかを、シロウトが走らせてもらうなんて本当に申し訳ない。

ほんと、ありがたいです。




f0131183_22360857.jpg

(目線を入れると逆に変かな?)

↑矢板トライアスロンに参加した後輩に声をかけたら、喜んで参加。

右側のアナザワ君は「アイアンマン」。アイアンマンレースの自転車の距離は180km

左側のセコ君は、赤城ヒルクライムで1時間6分。ハルヒルでは俺に負けたくせして…ということは、俺も頑張れば1時間くらいで走れるのか?



彼らは今日がピスト初挑戦。

最初は恐がっていたけれど、日ごろの鍛錬があるので、走行会が終わる頃には、もう問題なく乗りこなしている。

セコ君は、僕の時速40kmの周回に着いてきて、さらにラスト1周のダッシュも着ききって、あわや差しそうになってる。(と書いたけど、あと10年は差されっこない。)


まだ「本気のダッシュ」をしたことがないので、今回は1000TTは遠慮したが、次回は是非チャレンジさせてみたいね。ただ、2人とも僕と同じく長距離専門だから、タイムは期待できないけど。



………



自分のこと。


今日のタイムトライアルに向けて、乗り込んできたのに、

 1分20秒4

なんだよ、これ。。。


「スタートからのスタンディングがダメです。最初の半周だけで、2秒縮まります。」

とイシケン師匠。

こんなシロウトに対して、ありがたいご指導です。。。。



………



平塚競輪が台風にも負けずに開催中。

帰りに場外車券で、意図しない「走行会料」を払ってきたのは言うまでもない。

た、け、だぁぁぁぁぁぁぁぁ!





[PR]

by akogarehotel | 2017-10-31 22:33 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

2082. 太もも育成計画 平成29年10月19日(木)

太もも育成計画 平成29年10月19日(木)



そろそろ話してもいいでしょう。


数年前、僕のところで働いていた女性が、競輪学校の入学試験を受けた。

同時に受験した児玉アオイを退け、一番時計で合格したものの、諸事情あり、現在は競輪選手にはなっていない。

その女性の1000TTのタイムが、1分17秒だったか、18秒だったか。


ということで、僕自身の目標タイムは、1分17秒。



………



ベストは1分20秒1。

まずは、1分20秒を切りたい。

なので、太もも育成中。

f0131183_18361668.jpg

基本的にピスト練習。


ローラー:持久力練習

時速43kmで距離15km

本来ならロード用の練習を、ピストでする。

ギアは50-16(3.12)。上ハンドルを持てないぶん、ロードよりもつらい。

本当は20kmくらい走りたいけど、そんなに暇がない。



ローラー:もがき練習

km全力

メニューは他にもありえるけど、まずは単純に。

1本終わると、5分休んで次。

何本もやりたいけど、時間の都合で2本くらい。いい大人なので。



特にもがきのときには、ハムストリングと大臀筋で「踏む」ことが大切。

ただし、そうするとピストがローラーの上を「はねて」不安定になる。ローラーから落ちそうになる。時速55kmを越すと、かなり危ない。

落車を防ぐ1つの方法は、引き足を同等に使うことだが、なぜかピストの引き足は大腿四頭筋に負担がかかる。おそらくギアが重たいため。


もう1つの方法は、体重を確実にサドルに乗せて、腹筋と背筋でピストをしっかりと押さえること。ハンドルに体重を乗せちゃダメ。前傾しちゃダメ。

サドルにしっかりと座る、基本中の基本ですね。


しかし、もがきは翌日に応えますねぇ。

自宅の階段を上るのもつらい。いい大人が…



………



DVDを観ながらのローラーは楽しい。

(もがき中は観れないけど)


戦国鍋を見終わってしまったので、今は、「ゲームセンターCX」。

昔懐かしいファミコン世代のゲームをよゐこ有野がひたすらプレイするだけ。全く知らないゲームがほとんどで、プレイ内容もだらだらしているけど、なぜか見入ってしまう。その「息抜き感」がいいのかも。

系列DVDを合わせれば30巻以上あるけど、これももうすぐ見終わってしまう。

f0131183_18355096.jpg
f0131183_18360353.jpg








[PR]

by akogarehotel | 2017-10-19 18:34 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

2081. 箕郷周回、箕郷食堂(味里) 平成29年10月3日(火)

箕郷周回、箕郷食堂(味里) 平成29年10月3日(火)



先週のこと、

天気がよかったので、ちょっともがいてきた。

ピストで箕郷周辺へ。

f0131183_13405194.jpg

↑芝桜大橋から見る榛名富士



………



7月のトライアスロン練以来、久しぶりの「街道」。

室内ローラー練習ばかりのもやしっ子でしたので、外の空気が新鮮です。


しかし、

箕郷周回の頂上には産廃処理会社があって、平日の昼間はダンプカーが忙しい。

全然、新鮮な空気じゃないし…


周回は1周で終わりにして、「芝桜もがき」へ。

有名な「芝桜公園」の横に、700mの直線。やや下っているのでスピードが出しやすい。

こんな道は、ピストに限る。

死ぬほど回せば、たった700mだけど、意識次第で十分練習にはなる。


5本ほど死んで終了。(平日なので遊んでばかりはいられない。)

↓帰り道、箕郷から見る高崎市街。

f0131183_13423124.jpg


………



いつもの「味里」(みさと)で昼食。

f0131183_13424689.jpg

平日の昼間は混雑。そりゃ、このボリュームですから。

f0131183_13421407.jpg

↑これはトンカツ定食(並)。

オススメはミックス定食。おかず3品を自分で選んで、ご飯大盛にうどんが付いて880円。



ただし、僕がここに来る理由は、これだけではなく、こちらの店主さんが子供の卓球の先生(師匠、コーチ)だから。料理の先生ではなく、卓球の先生。

この先生なくして、今回の優勝はなかったですから。





[PR]

by akogarehotel | 2017-10-14 13:39 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

2054. スイム天国、マラソン天国 平成29年6月29日(木)

スイム天国、マラソン天国 平成29年6月29日(木)



(舞台弱ペダの感想文は最後に。)

f0131183_18312486.jpg
練習のご褒美。

むしろ、向こう側にある赤いやつに注目。



………



トライアスロンまで、あと40日。

やりたくないけど、泳いで走らないと。

やりたくないけど、スイムとランの練習を。



火曜日:スイム

先週から泳ぎ始めている。本格的に泳ぐのは去年の9月以来。体が重い。

ダッシュ前橋はコース貸切なので、パドルを使うことができる。

パドルは、手っ取り早く、速く泳げるようになるための必需品。必須道具。

トライアスロンのスイムは、ひたすら「プル」(腕のこと)だけだから。


 Up 800

 100m×4×4

 1set: swim

 2set: pull+PAD

 3set: swim+PAD

 4set: swim+PAD(limit 1'30)

悲しいことに、インターバルは1分40秒~45秒。



今回ばかりは、ライバルは水泳部員だから、スイムがアドバンテージにならない。

それどころか、8月までに、1分30秒で回せるようにならないと、置いていかれる。



………



水曜日:ラン

大渡トレーニングセンターで、ランニングマシーン。

同じく、去年の9月以来。体がもっと重い。。。


 4km: 時速15km/h

  500m down

 1km: 時速14km/h

  500m down

 4km: 時速13km/h

 total 10km


時速14kmで走りきろうと思ったけど、断念しました。

衰えてます。

しかも、翌日は筋肉痛。そんなに運動不足なのか、俺?

試合当日、10kmを走りきれるのか、著しく不安。

f0131183_18314198.jpg



………



26日(月) ローラー20km

27日(火) 水泳

28日(水) ラン

29日(木) ローラー25km

30日(金) ローラー15km


ローラー練習が少なくなると、DVDが見れないんだよ!




ということで、舞台弱ペダのお話。

f0131183_19131460.png

いわゆる「演劇」が好き、または、「弱ペダ」が好き、

のどちらかならば、絶対に見るべき。

両方ともに興味がないなら、無理して見なくてもいい。



以前、テレビコマーシャルで見たときには、


「ハンドルだけ持って、自転車に乗っているフリをして、何が楽しいんだろ?」


と思ったが、実際にDVDを見てみると、、、

音と光と、そして俳優さんの演技とで、本当に走っているかのような雰囲気が伝わってくる。実際のレースと同じような迫力を感じる!

DVDではなくて、実際に観劇したくなった。


当たり前なことだけど、「舞台俳優」さんというのは、本当に演技がうまい。

特に「舞台」に特有のことだろうが、「一人複数役」が本当にうまい。舞台上の役だけではなく、他の番組をも合わせれば、どれだけの「種類」の人間を演じることができるのだろうか。まさに、「七色インコ」だ。まさにファンタジスタ。


f0131183_18404187.jpg

たとえば、村井良大が演じるのは、

 小野田坂道、

 織田信長(信長と蘭丸)、千々石ミゲル、結城秀康(戦国鍋)

 仮面ライダークウガ

完璧に別人格だろ、これ?

f0131183_20144006.jpg

f0131183_18412745.jpg
f0131183_18411189.png



たとえば、鈴木拡樹が演じるのは、

 荒北(いわゆる漢と書いてオトコ。ツッパリ。)

 蘭丸(いわゆる小姓。ナヨナヨしている。)

f0131183_18401206.jpg
f0131183_18402570.jpg


また、なぜか戦国鍋と弱ペダで共通者が多く、

 神崎先輩(弱ペダ)と 伊達ママ(戦国鍋)

 福富寿一(弱ペダ)と 徳川家康(戦国鍋)

は、同じ俳優さんが担当していた。

俳優をテロップで確認して、「これが同じ人なの?!」の感動の連続でした。



………



最後に、戦国鍋とは関係なく、


舞台「弱ペダ」で、異様なまでに存在感をかもし出している名優といえば、この人しかいないでしょう。

f0131183_18315705.jpg

言葉は不要。天才です。完璧に演じきってます。

御堂筋役の村田充という俳優さん。

神田さやかの夫です。ビックリ!






[PR]

by akogarehotel | 2017-06-30 18:32 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

2051. 「信長」と「弱ペダ」の意外な関係 平成29年6月19日(日)

「信長」と「弱ペダ」の意外な関係 平成29年6月19日(日)



最近、ローラー練習が楽しみで仕方ない。

言い換えれば、DVDを見るのが楽しみで仕方ない。



………



その前に、先日の四谷大塚の算数問題。


★算数★

次の図の中に、

四角形ABECと四角形ABDCの面積が等しくなるように、点Eを打ちなさい。

f0131183_12591222.jpg

【解答】

Dを通り、直線BCと平行になる線を引きます。その線上にEを打てば、面積が等しくなります。

ただし、面積が等しくなる点が二つ存在し、そのうち片方では図形ABECが三角形になってしまいます。四角形になるほうが正解です。これが「罠」。

この問題の正答率は、全国小学生の3%だったそうです。



………



信長といえば、「戦国鍋」。

戦国鍋の信長は、2人。

2人とも名優で、その演技には引き込まれてしまいますが、

一人が、「うつけバー」の「のぶママ」。小西遼生という俳優さん。武将としての信長も演じるイケメン俳優さん。


もう一人が、「ミュージック トゥナイト」の「信長と蘭丸」の信長。

f0131183_19134321.png

右側の赤い服が「信長」(村井良大)、左側の青い服が蘭丸(鈴木拡樹)。

「ミュージックトゥナイト」のコーナーは、歌以外にトークショーがあり、歌い手がそれぞれの武将になり切って、インタビューに答える。この受け答えが、戦国ファンには本当にたまらない。

リンク(ライブへ)

「信長と蘭丸」は悪い言い方をすれば「ただのホモ」なんだけど、そんな汚さを全く感じさせず、司会者とともに楽しい戦国漫才を演じている。こんなことができるのは、もちろん「名優」だから。すっごいイケメン!というわけではないけれど、人気があるのは当然だと思います。



と、僕がこんなことを書くなんて、おこがましいくらいに、村井良大という俳優さんは有名でしょう。「仮面ライダークウガ」の人だそうです。

(って、言われてもわからないけど。)



で、他には何かに出演していないかと思ってググッてみたら、、、

ビックリ!!


 「小野田坂道」


なんと、弱虫ペダル舞台版の小野田坂道役、つまり主役!

そりゃ、そうだよね、こんな素晴らしい俳優を世の中がほっとく訳ない。

ということで、ツタヤ直行。借りてきた。

f0131183_19131460.png

真ん中の眼鏡の少年(坂道)と、信長が同じ人??

(舞台弱虫は主役俳優の違うDVDがいくつか出ているのでご注意。)



さらに、蘭丸役の鈴木拡樹が「荒北」役で出演している。

しかも、舞台版の第二段は荒北が主役の「スペアバイク」。戦国鍋グループが優遇されてますね。

f0131183_19140572.png

しかし、蘭丸鈴木は、村井信長とは違って完璧なイケメン。

荒北というよりは、東堂甚八なんだけどなぁ。と思っている人が5万人くらいいるはず。

知らない人のために、荒北というのは、いまどき珍しいリーゼントツッパリハイスクールです。東堂は温泉旅館の息子で古風なイケメンヒルクライマー。


DVDの内容は、、、あとで。


2枚組で3時間以上もある、ってことは、3時間もローラーが楽しめる!


………



練習内容:

ローラーが進むったら、驚くくらい。DVD見ながら、いつの間にか10km

 13日(火) swim 2000

 14日(水) bike 40km

 15日(木) bike 20km

 16日(金) swim 2000 + bike 10km

 17日(土) bike 40km

 18日(日)  なし

 19日(月) bike 20km


 「水泳練習始めました」

またダッシュ前橋でお世話になります。

午後1時間貸切、週2回で、月5000円は破格です。

やっぱり、もがけなきゃ進歩しないし。






[PR]

by akogarehotel | 2017-06-19 19:12 | 本気のサイクリング | Comments(7)