人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

2230. わずかに悲しい日 5月26日(日)

わずかに悲しい日 5月26日(日)



いろんなことに比べれば、この程度のことで「悲しい」なんて言っちゃいられないんだけど、

ちょっとガッカリした。



………



25日の土曜日。


朝、起きたときからなんだか筋肉痛。練習しすぎかな?と思っていたが、

昼、本格的に全身が痛い。

そういえば寒い。5月なのに、猛暑だといっている日なのに。


この時点で「あきらめ」決定。

体温は36.9℃だけど、さすがに「未来」が予測できる。


翌日(26日、日曜日)の

 マスターズ水泳 欠場決定

 ドラム発表会 欠席決定



………



土曜日(25日)

午後3時、体温37.4℃。


まだ、こんなもんじゃないだろう、と思いながら、関係各所へ連絡した。

「すいません、明日、お休みさせてください」


聴きに来てくれるはずだったハトポさんやロスケさん。ピアノの伴奏をお願いしていた先生。プールのコーチ。

一番の心配は、水泳大会のリレー。代わりがいないなら強行出場のつもりだったが、なんとか大丈夫。


水泳大会に出場する選手のみなさん

 「お前ら、順位をひとつ、得したな。俺はメダルを2つ、損した」



………



ドラム発表会にあわせて、子供の「ピアノ発表会」もある。

それが聴けないのも残念。



でも、実は、それほどでもないけど。

『お父さん、来なくていいよ』って長女も言うし。



………



この日のために、結構、練習した。

ドラムはせいぜい30分だけど、毎日。

水泳はプールの開いている週4日間。バタフライだけで毎日2000m泳いだ。


それがムダになったかと思うと、本当は、煮えくり返るほどくやしい。


でも、人生のうちでは、ほんの小さな山に過ぎない。

山じゃない、谷か。


f0131183_12503418.jpg


土曜日の午後から点滴を始めて、夜までに2リットル。

午後3時の時点では体温37℃だったけど、予定通り、夜には39℃になった。

元気だったうちにポカリを4リットル飲んでおいたのも功を奏し、夜中のうちにビッショリと汗をかいて、


翌朝(日曜日)には37℃。

「超回復」したけど、感染の可能性があるから、公の場には出られない。


一人、隔離されて過ごした日曜日。







by akogarehotel | 2019-05-27 18:46 | ただの日常日記 | Comments(2)  

2229. テトラスロン(トライアスロン+1) 令和1年5月14日(火)

テトラスロン(トライアスロン+1) 令和1年5月14日(火)



10連休のうちに、4日間通常営業して、残りの日も家族のお付き合い。

ご褒美的に、今日、やっと休日。無理矢理休日。

家族の用事も仕事もなし。



さて、何しようか?

そうだトライアスロンしよう。

でも3種じゃ、物足りないから4種(テトラスロン)にしよう。


 自転車(バイク) 40km

 マラソン(ラン) 10km

 ゲーセン(eSports) 三国志大戦

 水泳 1500m



………



「ゲーム」を「スポーツ」だなんて、俺は認めないけどね。

「ゲーマー」を「アスリート」だなんて、絶対に認めないけどね。

でも、eSportをイベントとして、興行として開催するのは賛成。ゲーマーが称賛されるのも大歓迎。

でも、スポーツじゃないんだから、国民体育大会の種目にするのはおかしいだろ。

(茨城国体でぷよぷよが正式種目らしい。)



じゃぁ、三国志大戦を追加したテトラスロンも競技にしろよ。

そしたら、俺もそこそこいけるんじゃない?

でも、某有名競輪選手(75期レジェンドの一人)も三国志大戦プレイヤーなんだよね。俺の知らない世界が、まだまだあるんだろうね。



★★★



当初、屋外を走るつもりだったけど、天気予報が雷雨のため、室内に変更。

ゲーマーは、太陽の光が苦手だからちょうどいい。



f0131183_01254491.jpg


ポカリ4本ということは、体重が2kg減るということ。

DVDと音楽プレイヤーは必須。音楽でも聴いてないと、こんな苦しいことできないよ。



まずは、自転車。三本ローラー。


f0131183_01255228.jpg


正面はDVDプレイヤー。

セカオワのdinner@さいたまスーパーアリーナを観ながら。


f0131183_01270541.jpg



時速40kmで回してたけど、距離20kmで限界。

最近、水泳の練習ばかりで、自転車がおろそかになってるんです。

後半はたれて、1時間と「ちょっと」で40km終了。


f0131183_01255941.jpg



420mも多く走ってしまった。もったいない。



★★★



トレーニングセンターへ移動。

ランニングマシーンで10km走。


f0131183_01261050.jpg


タオルは、先日、作者さまご本人が販売しているのを買ったやつ。



ランは時速13km

km走なら、もうちょっとペースを上げられるけど、10km走ならこの程度。

10km走以上だと?

そんな危ない距離は走っちゃダメ。



途中、給水を2回。

速度を落としてポカリを飲む、そうしないとこぼれるから。そのタイムロスが、意外と多い。


結果は、10kmを49分56秒。(時速12km相当)

実際のレースでも、これくらいで走れるとすごくうれしいんだけど。(僕の記録は1時間5分。。。。)


↓クールダウンが終わった時点の距離と所要時間。


f0131183_01261953.jpg




★★★



次は、ゲーセンに移動して、eSport


f0131183_01262846.jpg


結構、疲れてる。

こんなに「どうでもいい」気分でゲームをするなんて、はじめてかも。



三国志大戦:

魏、呉、蜀、それぞれで対人戦を1勝、または6戦消化。(最悪6連敗)



ちょっと厳しいルールにしてしまった。

呉しかプレイしたことがない素人が、魏や蜀で勝てるほど、このゲームは甘くない。

まず魏で3連敗。

とりあえず求心曹操をやってみたけど、1勝もできなかった。



時間がないのでプールへ移動。

三国志は、一時中断。



★★★



プールへ移動。

午後2時から3時までは、ガラガラのダッシュ前橋スイミングスクール。


f0131183_01263721.jpg


1500mを続けて泳ぐと、数を正確に数えられるはずがないので、


300m(5分インターバル)×5本


だいたい、4分30秒で泳いで30秒休み、の繰り返し。

意外と体力が減っているのに驚いた。自転車もマラソンも「腕力」を使っていないのに、「腕」が疲れてて少々不本意な泳ぎ。

それでも、一応25分弱で無事に完泳。



★★★



夜。

水球界のヤマネアキラに呼び出されて、会食。

おかげで、家を出る口実ができた。

会食後、ゲーセンへ直行。最後の4種目めをクリアしたい。



三国志大戦


魏:昼の3連敗に続けて、さらに3連敗。もう無理!


次は、呉。

沈蛍で楽勝。強制的に2戦目になってしまうが、また勝利。2連勝。


最後は蜀。

SR劉備を使おうが、関羽にしようが、無理!6連敗。


 魏:6連敗

 呉:2連勝

 蜀:6連敗


明暗、はっきり。

意図しないデッキでゲームをするのは非常に疲れる。次は、ルールを変更しよう。


f0131183_01264852.png



夜11時半。

無事にテトラスロン終了。


楽しい休日でした。これで明日からも仕事をヤル気になれます。







by akogarehotel | 2019-05-15 13:58 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

2228. 渋谷ハチ公 令和1年5月5日

渋谷ハチ公 令和1年5月5日



30年ぶりに渋谷。


ついつい写真を撮ったけど、まわりもパシャパシャ撮ってるので恥ずかしくないね。

30年前にそんなことしてたら、白い視線が痛かったけど。


f0131183_08245238.jpg


3月に、長男の友達が東京へ転居してしまった。

その友達に会うために、渋谷へ。長男が一人で渋谷、しかもハチ公にたどり着けるわけないので、引率してきた。

残念ながら、「友達」は男子。



早く到着したので、人ごみの中で待っていると、長男の携帯にメールが来た。


 『 「今、ひゃくきゅうの前。もうすぐ着くよ」だって。

  お父さん、ひゃくきゅうって何? 』



………



その後、子供たちは映画「コナン」へ。

ここまで来れば、あとは中学生だけで大丈夫。東京駅で午後3時に待ち合わせとなった。

今、午前11時。



渋谷を散歩してみた。

学生時代にはさんざん歩き回った。あの頃はバブルの前だったから、常に大混雑だったけど、今も人間だらけだ。

ただし、種類が違う。3割くらいが外人だ。日本って観光客に依存するようになったんだね。いいのか、悪いのか。

アジア人に占領されているスキー場と違って、圧倒的に西洋人が多いので、弊害は少ないでしょう。


ドローンが飛んだりするけれど、、



一人でえんえんと歩くのも恥ずかしいし、疲れる。

ゲーセンで休憩。


f0131183_08245979.jpg



三国志。

前橋より調子がいい。

意味もなく、タイトーからアドアーズへ移動。

それでも時間が余る。

午後3時までたっぷりある。



新宿へ移動。



………



フリー雀荘。


歌舞伎町一番街に、昔よく通ったフリー雀荘があったはず。

しかし、当然、消えてた。雀荘が生き残るのは大変なことなんです。



知らない雀荘が4軒ある。しかし、どの店も、レートが書いてない。

仕方ないから、そのうちの入り口の綺麗な店へ。


『ピンの20、50。東風戦。赤3つ、虹赤1つ、白ポッチ1つ。チップは1000Pt。』

やべっ、来たことをちょっとだけ後悔。



4着、2着、3着、4着

小1時間で、びっくりするくらいの授業料を払って終了。

ちょっと、新宿をなめてました。

ただ、20年ぶりくらいに、しびれる麻雀を楽しませてもらいました。



………



その後、マンガ喫茶で休憩。(最初っからこうしてればよかったんだ。)

待ち合わせの時間に、東京駅へ移動。



東京駅の駅前広場で子供たちが来るのを待ってると、、、、

ロードを組み立てている青年がいる。こんな晴れた休日はサイクリング日和だからね、うらやましい。

ところが、その青年のロードがなかなか組みあがらない。チェーンがはずれているが、一向にはまる気配がない。

見ててもどかしい!

フロントギアを逆方向に回してチェーンをはめようとしている。それでは、フロントディレイラーにチェーンがはさまって、はまらない。


「 なおしてあげようか? 」と私。


『 ありがとうございます。はじめての輪行なんです! 』


普通「これくらい大丈夫です」という答を期待したのだが、予想外にあきらめが早い。

フロントがインナーに入っていた。これでは永遠にはまらないだろう。

アウターに入れて、ペダルを順回転にして、すんなりはまった。


『 ありがとうございました。手が汚れちゃいましたね、すいません。 』


確かに。チェーンを素手で触ったので、手が真っ黒だ。

そんなことに気がつくなんて、見どころありますね。偉い。


「 これくらい、いいよ。気をつけてね。楽しそうでいいなぁ。 」



………



ほどなくして、長男と友人が到着。


彼らは、映画のあとは、江戸東京博物館に行ってきたという。

そんなところに行く日本人がいるのか?と思ったが、


 『 そんなに混んでなくて、よかったよ。 』


って、おみやげの人形焼を自慢してくれた。


東京駅の地下街で夕食を食べてから帰宅。

楽しい小旅行でした。









by akogarehotel | 2019-05-13 19:50 | 子育てられ | Comments(0)  

2227. 自宅でBBQ+生ビール 令和1年5月4日(祝)

自宅でBBQ+生ビール 令和1年5月4日(祝)




この10連休は、外泊まったくなし。かわりに、家の庭でバーベキュー的なものを。



妻の友達2人と、その家族(3家族11人)。


最初の知り合いは妻同士だけ。しかし、

たまたま、子供同士が同世代(小学生と中学生)、および、

たまたま、夫同士が「運動バカ」。マラソンとか自転車とか、無駄な運動が大好き。

全家族に共通して「キャンプが好き」。俺一人が例外。


そんなわけで、仲良し家族なので、ちょくちょくアウトドア遊びをする。させられる。


f0131183_23044848.jpg


青山医院の駐車場に昼すぎから、適当に集まって、適当に…


 『飲む前にすることがあるでしょ』


と、三本ローラーに乗るS先生(G大学勤務)。

もちろん、ロード持参。もちろん、ピストも所持。

f0131183_23052634.jpg



僕が買出ししている間、30分ほどローラーを回していた様子。

そりゃ、ビールがおいしいでしょう。

もちろん、僕も午前中に20kmほど回してあります。



子供たちは、途中、雨が降ったのをきっかけにキャンピングカーに避難。

そのまま、ゲーム大会になったらしい。幸せです。


一方、大人は、↓


f0131183_23050606.jpg


生ビールサーバー。


酒屋さんで、1000円で貸してくれる。

ただし、ビール樽(10リットル、6000円)を買うことが条件。


てことで、10リットル飲め!(大人6人)

徒歩5分のところにスーパーがあるので、何度も買出しに行きながら、

夜遅くまで、がんばってビールを消費しました。


f0131183_23055037.jpg



11時近くまで酔っ払って、疲れたから解散。

キャンプ場に出かけずに、家でやるBBQって、便利だ。







by akogarehotel | 2019-05-13 00:13 | ただの日常日記 | Comments(2)  

2226. 映画「コナン」に”3回、行ってきました” 令和1年5月3日(祝)

映画「コナン」に行ってきました 令和1年5月3日(祝)




子供たちが、ポケモンと妖怪ウォッチを卒業して、コナンになってます。


ここ数年は、毎年、映画「コナン」を観るのが恒例行事。コナンは、毎年、GWに上映されます。

で、この連休に”3回、行ってきた



5月3日

長女 『 小学校の友達と見に行くから、連れてって。でもお父さんは映画を観なくていいよ。 』

小学生だけで、映画に行かせるわけにはいかず、映画館まで引率。子供が友達同士のため、映画の間は時間つぶし。



5月5日

長男 『 中学校の友達と見に行くから、連れてって。でもお父さんは映画を観なくていいよ。 』

映画の場所が、わけあって渋谷。子供だけで渋谷にいけるわけもなく、渋谷の映画館まで引率。映画の間は時間つぶし。



5月6日

長女 『 面白かったから、もう一度観たい。お父さん、一緒に観てあげる。』

(実は、1回見ただけでは、内容が把握できてなかったらしい。2度目を観て、「あー、そうだったの?」と。)



要するに、子供の引率ばかりの連休。



………



最近のコナンは、推理や謎解きというよりも、アクション、爆破という流れ。

テレビでいうなら、「相棒」ではなく、「西部警察」。


ストーリーは、かなり物足りない。

カラテ=喧嘩 というイメージ誘導もよくない。


それでも、今回の映画はそんな欠点を上回る長所がある。

「シンガポール」


f0131183_12515142.png


映画の舞台はシンガポール。実在する「マリーナベイサンズ」という高級ホテル。

シンガポール政府とホテルが、かなり資金提供したのだと思うが、まるで(いい意味で)「ホテルとシンガポールの宣伝映画」。

ホテルの豪華さや、海上ショー、屋台街などが、旅行番組のように正確に描かれてます。


当然、子供の反応も、

『あのホテルに行ってみたい。海外へ行ってみたい。』と。


僕自身は、バックパッカーを自称するので、シンガポール(やアメリカやヨーロッパ)などの先進国は、旅行先の候補にはない。



しかし、海外を全く知らない子供たちが、少しでも視線を向けてくれれば、

じゃぁ、次は、ミャンマーやカンボジアのことを考えてみようか、と話を進めることができる。

そんなきっかけになる素晴らしい映画だと思います。


これを長所と取るか、短所と取るかは、判断次第だけど、

子供たちが海外へ目を向けるのは、こんなところからだよ、って思います。



………



余談。ご存知の人も多い「ガンダムとのコラボ」。


内密に、しかし、周知のとおり、コナンはガンダムとコラボしてます。

これはコナンの作者の青山さんが、無類のガンダム好きだから。



赤井秀一(あかいしゅういち)という登場人物。

声優は、あの池田秀一。そう、赤い彗星のシャアと同じ声優。



安室とおる(あむろとおる)という登場人物。

作品内では別名「古谷れい」(ふるやれい)とも呼ばれることがあります。

声優は、あの古谷徹。そう、アムロレイと同じ声優。



来年の映画の予告編で、赤井秀一が、

『 見えるぞ 』

と言ってますが、これはもちろん、

『 見えるぞ、私にも見えるぞ! 』

ですね。

(え、意味がわからない?)



実は、コナンの人気は、この2人によって支えられてたりします。



………



声優で言うなら、


今回の主役の怪盗キッドと、工藤進一(高校生のコナン)は同じ声優。

NHK「おかあさんといっしょ」などの着ぐるみ声優で有名な山村勝平さん。


『 えー、てっきりイケメン俳優かと思ってた。がっかり。 』


という、声優アルアルな長女の反応でした。







by akogarehotel | 2019-05-09 12:49 | 子育てられ | Comments(0)  

2225. 卓球ブログ 平成31年4月29日(月祝)

卓球ブログ 平成31年4月29日(月祝)



前橋市選手権大会(高尚な名前の大会だけど、そんなに重要視されていない)。

小学生から大人まで参加。大人数。


f0131183_17145862.jpg


宣伝用のユニフォームができあがってから、最初の試合。

チームの皆様が、僕のことを気にしていただいて、積極的に着用してくれてます。

会場のあちこちで、黄色い色が目立ちます。

うれしい。ありがとう。

もちろん、来年も作ります。

f0131183_18593198.jpg


………



長女の結果、


準々決勝で負け。勝てそうな感じでしたが、まだまだ精神的にもろい。

そういうもんです。ベスト8。



長男の結果、


準々決勝は、同じチーム同士で対戦して、3-1で勝ち。

準決勝も、同じチーム同士で対戦して、0-3で負け。

3位。

おかげで、ユニフォームの宣伝になりました。





………



ちなみに、

この大会は人数が多すぎるので、監督、コーチ、保護者のベンチ入りは禁止。

仕方ないので、子供たちが試合をしているあいだ、「近く」をマラソンしてきた。


前橋ヤマト体育館 → 高崎インター → 新前橋駅 → ヤマト体育館


「ちょっとそこまで」のつもりが、途中で買い物を思い出して駅まで。天気のいい午前中ということもあり、気持ちよく走ってたら、いつのまにかロングラン。


 距離14km


これに比べたら、7月のトライアスロン(ハーフ)のランは、たったの5km

行けそうだね。



★★★



4月30日(火)

5月1日(水)

5月2日(木)


3日間は通常営業。さすがに10連休するわけにもいかないし。

(世の中には10連休してる同業者のほうが多いけど。)


「どうせみんな遊びに行ってて、病院なんか来ないでしょ」という予想を大きく覆して、大忙しでした。ゴメンナサイ。







by akogarehotel | 2019-05-07 12:55 | 子育てられ | Comments(2)