ゲーセン日記、22

ゲーム熱が睡魔に勝てない。。。

よし、仕事が終わったらいつものゲーセンだ!
朝から休みなく夜7時。それでも、気持ちマックスで、がんばったよ。

で、11時30分。仕事終了。
でも、ちょっと眠いなぁ。。。
うーー、ゲーセン行きたいけど、眠いままでゲームしても点数取れないしなぁ。。。
どうしようかなぁ。。。
ウトウトウト、、、
考え中…

いつのまにか寝しまった。ソファに座ったまま。
はっと気がついたときには、状況が理解できず。
あれ?ここはどこ。今は、いつ?
変な姿勢で寝ちゃったため、足に力が入らない。ガクガクしながら、時計のところまでたどり着いて、さらにガックリ。
AM01:30
さすがに、この時間からゲーセンに行くのは無理。
こんな毎日。


【戦場の絆近況】
先日の火曜日。夜は寝てしまったので、朝一から出陣。
10時にゲーセン着。
ところが、なんと、絆が満員。
朝っぱらからみなさん何してんの?仕事は?勉強は?

朝からやってる人は、濃厚なプレイヤーが多い。
最初っから6対6のマッチングで、しかも、いきなり「アッガイ祭り」
幸福さんから、「祭り」のときの礼儀作法を教えてもらったので、早速実行。
これが「絆の正しい楽しみ方」でしょ。

格闘ばかりやっているおかげで、
・グフ入手。
・とんとん拍子に出世して、伍長になった。
二等兵を連れて勝利すると、新兵教育ポイントというボーナスがつくので、あっというまに伍長までなれてしまう。しかし、この先は戦闘評価が関係するので、いばらの道でしょうね。

早速、グフを試してみる。
腕のふりが分からないから、連撃が出ない。
もっとわからないのはヒートロッド。あの、グフに特有のムチ。
どうやるの?
かっこいいんだけど、まだまだ扱えません。
初心者には、腕のフリの大きいゴッグがベターです。

そんなこんなでいろいろと習得しました。
なぜ、格闘が近距離に対して有利なのか?
「ロック範囲が違う」
格闘は、ブースから見える画面のほぼ全体の敵をロックできる。一方、近距離はそれよりも範囲が狭くなる(外側はロックできない)。
こっちからは攻撃できて、相手(近距離)からは攻撃できない位置関係、ってのがあるんですね。
正面から向き合っていると、当たり前だけどお互いから攻撃可能。
それが、斜め、あるいは横から向き合うとすると、格闘型のほうが視野が広いんですね。

なんだ、それを利用すればいいんじゃん!
つまり、相手の正面から突っ込んでもダメで、
横から近づいて、エイっ!と。

頭ではわかっても、なかなか実行できない。
横から近づくと、どうしても敵に囲まれてしまいやすい。
いろいろあるんですね。

「猪突猛進」
牛金の特技、というか特徴。前を見ないで、前へ突っ込むこと。
今の私の格闘型がそれ。こんなことしちゃいけないのは、十分承知なんですけど、、、
目の前に敵がいて、しかもゲージが点滅してたりすると、
一目散に突っ込んでいっちゃいます。正面から。
「挑発にかかった」張飛のようですね。まさに、知力1。
近距離に真正面から突っ込んでも、何もできません。
そんな簡単なことを、あっというまに忘れてしまうんですね、これが。

【最近の三国志大戦】
カードにでこぼこシールをつけてみた。
「ここで高順が突撃だぁ!」とか思ってたら、華雄を動かしてた、なんてことが多々あったから。
飛龍くんいわく、「正式な試合では禁止」だそうです。
へぇぇぇぇ、いろいろあるんですね。
正式な試合じゃないから、そのままつけてます。
間違いが少なくなったよ。

【最近、運転中に思うこと】
前の車との車間を見て、

ここでアクセルを踏めば格闘間合いに入るな。
[PR]

# by akogarehotel | 2008-03-14 05:18 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

ゲーセン日記、21

24時間遊びつくそう。

どこかの誰かがそんなこと提案するから…

例の高崎Lで体力の限界に挑戦しよう、という趣旨のオフ。
「戦場の絆、三国志大戦と信長ちょっと」オフ。「ひりゅーくんのお祝い」がサブタイトル。

マイナス1次会:17時から前橋M
1次会:23時から前橋M
2次会(メイン):24時から高崎L
 終了予定時刻は未定

わざわざ群馬まで来ていただいたゲーセン好きの皆様:
飛龍くん、佐吉さん、蓮さん、サイクルさん、幸福さん(提案者)

はい、体力の限界を感じましたね。
もう、おなかいっぱい、と思うほどゲームしまくり。
1次会までは、それなりの時間帯なので、そこそこ混んでいる。なので、戦場の絆は2組待ちくらい。時間をもてあます。

しかし、高崎に移ってからの2次会は、もうパラダイス。

絆は、最初は2組待ちだったが、すぐに1組が帰宅して、僕たちのほかには1組のみ。
でも、この人たちがすごい人たちで。
なんてったって「大将」ですから。
1800点とかいう数字をみせてもらいました。なにそれ?桁がひとつ違います。
ちなみに、数日前、二等兵の僕が乱入しちゃって、謝った方々です。。。

一組待ちぐらいがちょうどいい。
ゲームを終わって、自分のリプレイを見て、リプレイが終わると、またゲームして。。

このゲームの「遊び」を追求するのであれば、本当の知り合い同士でワイワイ適当にプレイするのがいいんでしょうね。多少のお酒を飲みながら。
こっちは友達4人。敵も友達4人、あるいはCOM4人。
適当にチャットして、適当に味方を邪魔したりして、適当に「ザク祭り」とかして、、
自分勝手に好きなMSを選択して、たとえ味方にスナイパーや遠距離がいても護衛なんかしないで、ひたすら格闘して、、、
たぶん、バンダイナムコもそんな意向でこのゲームを作ったと思うんだけど。

2時を過ぎると、大将チームも御帰宅。われわれだけになった。
さらに、なぜか、周りに誘惑が多すぎて、
いつのまにか誰もいなくなった。戦場の絆コーナーは僕一人。
まさに「槍放題」。ひたすら格闘、格闘、格闘、、、
さすがに4クレジット連続でやったら、フラフラ。体力の限界です。
しかも、最後の最後は、なぜか、私+大将 対 大尉+大尉 なんてマッチングで、、、汗ダラダラ。

「こんな時間にやってるのは、うまい人ばかり」ってのは、戦場の絆も三国志大戦も同じですね。

で、いなくなった方々がどこにいたかというと、
三国志大戦を本職にしている佐吉さんと飛龍くんは、もちろんひたすら全国をやっていて、、。
三国志大戦は8台もあるのに、全部満席で1時間くらいの順番待ち。
夜中なんですけど。。3時なんですけど。

そのほかのオヤジ達はというと、、
バッティングとかバスケとかしてんじゃん!
徹夜でゲーム、じゃなくて、徹夜でスポーツですか?!
さらに上をいく体力勝負です。あんた達、元気すぎ!さすがに全国の競輪場を渡り歩いてるだけのことがあるね。
(静岡もいくそうで、うらやましい)

さて、皆様御歓談のところ、楽しい時間はあっという間に過ぎ去るもので、、。
「日曜の家族の用事」を絶対的に義務付けられている私としては、そろそろ本当に限界。
明日(ではなくて今日)は、遊園地までドライブに行かないといけない。
ま、そうでなくても、もう絆も大戦もやるだけの余力は残っていませんが、

ということで、3時半に帰宅してまいりました。
チーム内で一番最初の撤退です。
みなさま、ごめんなさい。そして、お疲れ様でした。

ぜひ、2回目も開催したい。
第2回への提案
①宿泊をとらない。かわりに翌日は当家でお風呂と仮眠。
②目標24時間
③さらに、前後どちらかに前橋競輪


追記:三国志大戦
音ゲーで神の領域にいる飛龍くんには、足元にも及ばない。無理!
遠慮がちな佐吉さんにも、おそらく6コスで対等レベル。
蓮さんにも、、、無理だと思うけどなぁ。

つまり、この日は、絆をやりすぎてて、大戦の対戦ができなかった。ごめん!

【修正しました】
(誤)セガ→(正)バンダイナムコ
お恥ずかしい
[PR]

# by akogarehotel | 2008-03-10 02:34 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)