タグ:育児 ( 573 ) タグの人気記事

 

7月4日(土)

「夏休みになったら、(いとこの)○○君と水族館に行く」

と、うちの子が言う。

しかも、
「水族館に行く約束をした」
と言う。
いや、僕は約束してないし、いとこの○○君も約束してないというし…

なんだか知らないが、いつの間にか水族館に行くことになっていた。

夏休みに行くと大混雑だろう。
せめて早めに行っておこう。
ということで、この週末に水族館ツアー決定。

土曜日。
いとこの家族と、うちの子供(3歳)だけ、朝から出発。

大宮の「鉄道博物館」と上野の「上野動物園」に行くという。

午後、私の仕事が終わってから、妻と1歳の子とともに出発。
宿泊先の品川のホテルへ向かう。

1000円効果で、高速は混んでいる。
土曜日ののぼりなんて、今までそんなにこんでなかったのに。
外環道は、もっと混んでる。みんな旅行に行くんだね。
一方、首都高速(5号線)はすいていた。

いつもなら板橋あたりから内環状まで渋滞なのに、、、
今日は、渋滞なく竹橋へ到着。

さすがに箱崎は御遠慮したいので、そこから先は一般道。
皇居前は、相変わらず外人観光客で一杯。
東京タワー前を通り、、、なんと自宅から2時間ジャストで品川に到着。

早い。前橋から通勤圏かな。


ホテルで、先行部隊と合流。
「鉄道博物館はつまらない。けど、上野動物園はつまる。」
と、ありがちな冗談を本気で言ってる3歳児。

「つまらない」の対義語って、なんなんだろう。


6時過ぎ、夕食を探して品川(港南口側)を散策。

ちょっと油断していた間に、ずいぶんと開発されましたね。
といっても、開発されてからも、ずいぶんと経っているだろうけど。
マンションが建ってるのは知ってたが、
インターシティやら、なにやら、商業ビルがいーーぱい建ってる。

こんだけあれば、夕食の場所にも苦労しないだろう、と思ってたら、、

「予約でいっぱいです」

って。
僕たちは、6人グループ。
6時半頃に、レストラン街をうろうろして、、、、
行くトコ行くトコ、予約でいっぱいって。

結局、「杵屋」
チェーンのうどん屋。
1歳、3歳の子がいるから、かなり制限される。
食事にうるさいメンバーが誰もいないので、杵屋で文句を言う人が1人もいないのは、偉くない?


食後はホテルで子供を寝かしつけ、そのままいっしょに睡眠。
場所が変わっただけでいつもと同じ日常。
仕事して、移動して、食事して、一日が終わる。

せっかく、品川にいるのに…

(ホテル日記は、2008年1月4日のページに。)
[PR]

by akogarehotel | 2009-07-06 18:29 | ただの日常日記 | Comments(0)  

7月3日(金)

テレビの片隅に、ちょこっとだけ載っていたニュース。

「新型インフルエンザのタミフル耐性菌、国内初」

早いな、という印象。
もう出るの?
これで、この冬の大流行は決定的。かなりの…

「早いうちにかかっておいたほうがいい。一度は感染しないといけない。」

これも神が決めた運命。仕方ないのでしょう。
インシャッラー

ちなみに、私はイスラムかぶれですが、
子供の幼稚園は、キリスト教。
食事の前に意味も分からず「天にまします神様 アーメン」と言ってます。

宗教戦争か?

ところで、タミフル耐性菌が出現したのは、すでに先月18日のこと。
これを、かの大阪府は隠蔽していた。

またかよ、だよね。
私が、「行列」弁護士を嫌いなのは、理解できるでしょ?
「そのまんま」も嫌いだけど。

世界最初のタミフル耐性例は北欧で報告された。
とても意外だった。
だって、タミフル使用量が少ない国だから。

なんてことはない。
その報告よりも前に日本で発生していたんじゃん。
タミフル使用量が世界の50%以上の日本で。当然。
単に隠されてたわけだね。

リレンザが効くからいい、という次元じゃないよ。
リレンザは幼児には使用できません。

なので、今度の冬は、インシャッラー
全ては神の思し召しにございます。


昼休み。

無理をしてマトリクスタイムを15分、捻出した。
さて、何をする?

迷うことなく武田君の番手、
じゃなくて、

迷うことなく、絆へ。

というか、絆タイムを無理して捻出した、
というか、どうなってもいいから、とりあえず1クレやりに来た。

しかし、ちょっと後悔。

今日からアバオアクーだ。。。。
嫌いな射撃マップだ。。。

6対6

1戦目、
誰も選択しないから、仕方ないタンク。

でもね、僕の「仕方ない」タンクは、、、、

当然、ザクキャノン+パンチ。

「格闘ボタンがパンチ」という表現は不正解。

メイン攻撃がパンチ。
サブがビッグガン。
おまけ程度に拠点弾。

ほら、かかってこいプロガン!
かかってこいや、陸ガン!

…ひぇぇっぇぇ、、、

当たり前だけど、厳しすぎ?

ロックレンジが狭い。
パンチの前に持ち替え動作が生じる。
まさか青マックスにするわけにもいかない。
パンチが当たったとしてもスズメの涙。
オレの涙。。。。

ハンデがありすぎる。

拠点1落とし、自分2オチで、ギリ250点のB
しかし、敗北。

2戦目

ふたたび誰も動かない。
唯一の大佐さんも高機動ザク即決。
ふーーん。

ふたたび、格闘キャノン!

おれのせいじゃないからね。というのは屁理屈。
まったく同じ光景。リプレイのリプレイ。

拠点1落とし、自分1オチ、ギリ250のB。
でもって敗北。

BBだけど2連敗。
複雑な1クレでした。

パンチとか繰り出しちゃだめか、やっぱ。


その後は、子供のスイミングへ。
泳ぐのは、もちろん自分。

先週、ウォーミングアップがすんでいるが…

50m泳いだら、体が硬直。
動かん…
赤マックスという感じ。

でも、2週めなので、そこそこの練習量。
1200m(40分)、
600円

今日は、絆よりもリーズナブルだったね。

子供はビート板でバシャバシャやってる。
進歩が早いね。
[PR]

by akogarehotel | 2009-07-04 10:41 | ただの日常日記 | Comments(0)  

7月1日(水)


絆に熱中し始めたら、降格したくないわけですよ。
とすると、CCのままで終わらせたくないわけですよ。
だから、ほんの少しの隙間を狙ってゲーセンに行くわけですよ。

まさに、絆マジック。
というか、バンナムの思う壺、つぼ!

でもって、午前中の仕事が終わって、いそいで蕎麦を食べて、マトリクスへ瞬間移動。

でもって、絆。
タンク B
高ゲル C

タンクのBは、240点。CじゃなくてBにもなるんだね。
おかげで、降格セーフ!
200点は取れるけど、250点はハードル高いなぁ。

ゲーセンは1クレでおしまい。
お客様が来るので2時に帰宅。
その後は、育児なり、なんなり、、。


子供を幼稚園に迎えに行ったあと、親子の意見が一致。
「けやきウォーク」へ。
前橋最大のショッピングモール、とはいえ、群馬で4位か5位か、もっと小さい。

紀伊国屋書店で介護福祉士の国家試験問題集を買う。
講義の参考にね。
たまには、まじめな用事もこなす。

子供にも、本屋に付き合わせた埋め合わせに、絵本を1冊。

さらにフードコートで休憩して、
おみやげにミスドを買って、
子供用のゲーセンで「パトカー」に乗って、

埋め合わせどころか、盛り合わせだよ、これじゃ。


予想通りに、マンマミーアのDVDを見る暇がない。
最初だけちょろっと見られたが、、、、退屈…
ミュージカルは、当然、歌ばかり。
しかし、映画はセリフが多すぎ!
さっさと歌へいけ!って何度も思う。

で、見終わってないので、、、、延滞してます。

TSUTAYAマジック!
というか、マジックでもなんでもないけど。
[PR]

by akogarehotel | 2009-07-03 09:05 | ただの日常日記 | Comments(0)  

6月28日(日)

お子様の御希望により、「流れるプール」へ。

最近、水遊びが大好きのようだ。
浮き輪、ビート板など、あれこれ使いながら、流れぇー流れぇーて、、遊んでる。

こんな暑い日曜日の「流れるプール」、しかも公立で入場料100円。
しかも、別の場所にあるもうひとつの公立プールが高校総体のため閉鎖。

なので、激混雑。

10時開店に20人以上の行列。
開場後も人口密度は増すばかり。
さすがに、うちの子もうんざりしたみたい。
1時間で撤退。
それでも、十分すぎるくらいに楽しんだけど。

私も1時間近く、水に流され、それなりに筋肉がほぐれた。昨日からの筋肉痛に対して、いいマッサージになったかも。

午後は、なんだかんだと過ごし、夕方にTSUTAYAへ。
DVDを借りに行く。もちろん、子供の。

「アンパンマンのあいうえお」

アンパンマンが出てきて、子供にあいうえおを教える。親に人気があるだろうね、というDVD。
同じコーナーには、アンパンマンのABCとか、アンパンマンの数の計算とか、、、

なんでもアンパンマン。

じゃぁ、アンパンマンの政治、とか、アンパンマンの今日の健康、とかも作っちゃえばいいのに。

大人用には、「マンマミーア」を借りた。
ABBA(アバ)というスウェーデンのグループの曲を使ったミュージカルの映画版。
マイケルより少し前の時代のヒット曲。僕も流行当時は知らない。
ミュージカルは3回も見に行った。わざわざ新橋(汐留)まで。

その映画版。
ミュージカルがあまりにもヒットしたので、おこぼれちょうだい?
どうなの?

まだ見てない。
というか、見る暇があるかどうか。。。

レンタル期限は2泊3日。さぁ、どうなる!


その夜。

網野さんからメールが来た。
「東京都内の小学校は新型インフルエンザで学級閉鎖」だそうです。

え?
ちょっと意外。
さすがに、そろそろ下火になると思っていたので。
気になったから、ネットで検索。そしたら、、、
まだまだインフルエンザは終わらない。

[神奈川]川崎で病院内感染
[千葉]患者数100人突破
[栃木]宇都宮市で学級閉鎖
[茨城]幼稚園閉鎖
他にも、新潟、山梨でも増加中。

という、上の記載を見て、気がつきました?

ないんですよ、ある地域の情報が。

[群馬]の情報がないね。でも、群馬は、医療過疎で検査をしてないから患者が増えない。だからニュースがなくても仕方ない。

患者が増えてるはずなのに、ニュースがひとつも出てこない都道府県!

東京がないじゃん!

少なくとも、僕が調べた範囲では東京のニュースはなかった。
網野さんから教えてもらったことだけが、現在知りうる東京の事情。

さすがに、こんな状況だと、「誰かが隠してる」って推測したくなるよね。

「終息宣言」なんてのは「負け」を認めること。
最初っから「流行宣言」をしなければ、ある意味「勝ち」?


アメリカでは、100万人が感染。

当たり前な話ですよね。マスクをしないで、夏でも乾燥してる地域だから。


スケートのイベントの選手が感染

別にめずらしいことでもなく、ふーーん、という感じ。
だって、それだけ流行ってるんだから。

橋下知事が、先週の発熱の際にタミフルを飲んだかどうかが、非常に知りたい。
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-30 15:36 | ただの日常日記 | Comments(1)  

6月24日(水)

午前中の大雨がうそのように、午後は快晴。

でもって、水曜日は、仕事は午前中でおわり。
いえい!

しかし、、、

育児の約束があるので、
デニーズの持ち帰り(カレー)を買って、

マトリクスでポップンを1クレたたいて、

2時までに帰宅。

本日誕生日の1歳の子供とじゃれつつ、
3時になったところで、3歳の子を迎えに幼稚園へ。


幼稚園にて、僕を見かけて先生が、、、
「○○くーん、パパが迎えに来たよ」
と声をかけた。

「パパ!」

家では、パパなんて呼ばせてないので、子供も僕も笑いながら、
「へっへへ、パパだって。」と。

帰り道。あまりにもいい天気なので、どこかへ寄り道しよう。

 るなぱぁく

前橋が誇る、日本最低料金の遊園地。
こんな平日は、当然ガラガラ。
遊園地内に子供が、、、、10人くらい?

乗り物乗り放題。
って、日曜日でさえも乗り放題ですが。

とりあえず、全種目制覇。所要時間30分。
経費、50円×7=350円。
このほかに、10円の乗り物多数制覇。

途中から、1歳の娘も合流。
しかも、おかあさんは用事で出掛けた。

 え?!

2対1のマッチング。
1歳の子供は、まだ歩けるわけない。ずっと抱っこ。
3歳の子は、歩くわけない。走り回る。

10Kgの重りを持って、3歳の子を追いかける。そば屋の出前みたい。

遊園地が親切なので、こんな親子でも多数の乗り物に乗れる。

豆汽車はもちろん、
くじら型の乗り物(波乗りのように動き開店する)や、
ヘリコプターも。

1歳の子も喜びまくり。
お父さんの手を振り払って、飛び降りようとする。。。

5時の閉園で帰宅。

本日の経費:600円+ジュース代

ゲーセン以下。


その夜は、水滸伝をする気力すらなく、倒れるように睡眠。


追加:
子持ちの皆様へ。
これは、医者だけが知っている情報です。
それでは不公平なので、是非皆様にご案内。

予防注射をしましょう。

①「ヒブHib」ワクチン
ヘモフィルスインフルエンザ菌という、インフルエンザウイルスとは全く別の菌。
髄膜炎の原因になる。
1歳未満なら3回、または2回。
1歳以上は1回でよい。
本来なら、すべての乳幼児が接種すべきものだが、

「国内の在庫が極めて少ないため、まったく宣伝されていない」

通常、4ヶ月待ち。

②日本脳炎
以前の日本脳炎ワクチンは副作用が危険で、接種が義務ではなくなった。
新しく副作用の少ないワクチンが開発され、それが7月1日から開始。
日本脳炎は、「日本に多い脳炎」です。豚→蚊→人で感染する。
副作用は恐いけど、接種する方がよいでしょう。
しかし、同じく、

「発売当初(7月1日)は在庫薄が予測されるので、まったく宣伝されてない」
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-25 19:24 | ただの日常日記 | Comments(0)  

6月23日(火)

火曜日は本職はお休み。

専門学校の講義の日。
今日は、しかも一日中。
1コマ90分の授業が、4コマある。合計6時間。

6時間、話しっぱなし。
これが、どんだけのことかというと、

カラオケ6時間、歌いっぱなし。
と同じ。

体力勝負。
なので、スロースタート。音量をセーブ気味で授業開始。

ところが、、、

うるせい!
18歳、19歳の若者に言っても仕方ないんだけどね。
ま、僕も、言葉ほどは怒ってないんだけどね。

音量セーブ状態では、授業にならない。
1時限めから、フルスロットル。

んんんーーーー

3時限めくらいに、もんたアンドブラザースになってきた。

4時限めに、森進一になった。


今日に限らず、毎週火曜日には、こんなわけで、喉を壊す。
でもって、水曜くらいから、まるで風邪のような声になり、、
週末に回復したと思ったら、また火曜日。

学校の先生って偉いね。
幼稚園の先生は、もっと偉い。


そんな授業中に、質問してみた。
「新型インフルエンザが、群馬県ではまだ発生していない。そんなことないだろ!て思う人、手をあげて。」

1人もいない。。。

そんなものかな。


帰宅したのは夕方6時。
その後は、子供と格闘。
子供が寝た後は、ゲーム。

とはいっても、外に出掛ける気力はないので、  水滸伝(パソコン)

床に寝転びながらやってたら、、、

いつのまにか寝てしまってた…

画面は真っ暗。
もちろん、セーブできてない…
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-25 19:07 | ただの日常日記 | Comments(0)  

6月21日(日)

朝、起きたら大雨。
どしゃどしゃと降っている。

プール(室内)に行こうと思っていたが中止。
子供の希望を取って、ソユーへ。

ソユーファミリーフィールド

「SOYU FGF」とかいう小隊名のレジャー施設。
絆、三国志、ポップン完備。

子供にとっては、群馬”最大級”のボールプールとして有名。
去年も数回、遊びに来たが、今年ははじめて。
もちろん、今日も3才の子供と二人きり。

雨の日には混雑必至なので、開店時間にあわせて到着。

いざ、ボールプールへ。


去年よりも明らかに老朽化。
プールのもととなるボールはつぶれてるし、少ないし、
電機仕掛けで動くはずのものは、「すべて」故障中。

経営が厳しいみたいだね、ここは。

意外にも、子供はそんなことあまり気にせず、
ひたすら、滑り台やら、クッションやらで遊び捲り、走り捲る。
それを追いかける大人。

連日の大運動会です。

料金:時間制限なしで600円

いつも絆とくらべちゃうけど…

ひとしきり遊び、お弁当のパンを食べて、午後1時。
料金の何倍も有意義に遊び帰宅。

家に帰ると…
子供は楽しく遊びすぎて熟睡。

へへへ、ラリホー炸裂。

これでゆっくりテレビが見れる。
もちろん、競輪。

「高松宮競輪」
東西対抗戦を題材にしたG1。
東西の中央というこで、必ず滋賀県びわこ競輪場で開催。

今日はその決勝戦。日本一決定戦。

で、テレビを楽しく見ていたのだが、、

この番組、どうにかなんない?
これじゃ、、、、ちょっと、、、

アナウンサーは台本どおりのセリフしか言わない。
解説者を紹介するときも、

「解説の中野浩一さんです」
「ゲストの内林久徳さんです」


これで、今日、テレビで競輪を初めて見る人間をひきつけられるか?
内林って誰?って思うでしょ、普通。

「滋賀県が生んだ、唯一のそこそこの力を持った競輪選手。長髪が魅力でG1決勝の常連、でもビッグタイトルは1つも取れなかった元S級選手の内林久徳さんです。現役時代は事故点大王というあだ名も。」

中野に対してだって、
「みなさんご存知の中野浩一さんです。なんで御存知なんでしょうね。競輪選手というより、某有名コマーシャルのため、という気がしますが。競輪もコマーシャルも、後継者は吉岡さんでよいのですか?」

コネで連れてきた女の子に司会なんかさせないで、若手芸人にでもさせればいいのに。

解説者にしても、ほとんど台本どおり。

中野なんて、もっと思い切ったことを言っちゃえばいいのに。

「山崎君も、後に渡辺晴がいたのでは、思い切って駆けられないでしょうね。」とかね。


数年前は、古館一郎が司会をしてて、それはそれで、つまらなかった。
競輪を全く知らないんだから、それは当たり前。

吉井(元競輪選手)とか、田中誠(マンガ家、元競輪選手)とか出せばいいのに。

解説の内容なら、木庭賢が一番おもしろい。
土曜日の解説が木庭賢だった。
でも、やはり、立場があるから、なかなか本音は出ない。

仕方ないのかなぁ。
でも、これじゃジリ貧だけどなぁ。


レースは、、、

武田-平原-阿部(新潟)-諸橋愛(新潟)

の関東ラインが鉄壁。
新潟県民は義理深いので有名。ただし小橋以外(生粋の新潟県民ではない)。
武田は、やっと、元スケート選手という肩書きが消えて、「そろそろスター選手?」。
すでにグランプリ出場を決めているので、今日は「お仕事」。
平原にここを勝たせて、グランプリでは逆に、平原-武田、の並びをもくろむ。

ということで、転ばなければ平原鉄板。

でも、2着が分かんない。
阿部は大好きな選手。小嶋社長と同じ、社会人入学の苦労人。

というか、自宅では車券を買えないので見てるだけ。

結果、平原ギリ勝ち。(途中、浅井と頭突き)
山崎が予定通りの捲り追い込みで2着。

結果だけ見れば、当然なのにね。
車券を買おうとすると、阿部から買っちゃうんだよね。
好きだから。
愛?
競輪愛。
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-22 19:03 | ただの日常日記 | Comments(1)  

6月20日(土)

仕事して、

子供と過ごして、

やっと夜。


土曜日ってのは、いつもこんな感じ。

午前中の仕事を片付けて帰宅すると、なんと子供二人ともお昼ね中。
こんなラッキーみたことない。

ひさーしぶりに、テレビでも見よう。

競輪(高松宮)が大津びわこ競輪場にて細々と開催中。
競輪に関しては、明日の日記に。


夕方、
昼寝から目覚めた子供をつれて、散歩に。

ゼロ歳の子を抱きかかえ、3歳の子は、三輪車自走。

要するに、10kgの重りを抱えたジョギング。
こんなのばっかりだから、結構鍛えられてると思うよ。

神社でお参りして、田植えの終わったばかりの田んぼのあぜ道を通って、

小さな公園で休憩。

ブランコしかない公園。
でも、それで十分。

ゼロ歳の子を抱っこしたままブランコ。
なんと、子供は楽しくて大笑いしている。

3歳の子は、隣で立ち乗りしてるし、、。
危なっかしい。

そのまま日が暮れて、おやすみ。。。


のはずが、
夜10時に時間ができた。
妻公認で、出掛けてきていいよ、と。

ただし、時間制限が60分。

デニーズでパフェが食べたい!
なんていう妄想をひたすら我慢。

ゲーセン+ミニストップのパフェ持ち帰り。

さすがに土曜日のゲーセン。
絆は大混雑。
意外にもドラムも混雑。

では、ポップン。
4クレして汗を流した。

Lv26 ゲットワイルド HYPER

1曲(約2分)終わると、なんと700回ボタンを叩くことになる。
そりゃ、汗かくよ、疲れるよ。

ある意味、ディスコみたいなものなのかな、ポップンって。
死語?

そんなわけで、ポップンはまさに体力勝負。


ミニストップのプリンパフェを家で食べておやすみなさい。
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-22 18:26 | ただの日常日記 | Comments(0)  

6月19日(金)


久しぶりに新型インフルエンザニュース。

「大分県などで集団発生。昨日一日で新規患者50人。」

だそうです。
一日で50人?!
もちろん想定内だけど、これが新聞の隅っこの隅っこにしか記載されてない。

→その1。
新型インフルエンザは日本中に蔓延済みなので、いまさらニュースにしなくてもいいんじゃない。
という人たち。

→その2。
こんな隅っこのニュースには気づかずに、「日本では蔓延してない。まだ500人くらいしか患者はいない」と思っている人たち。

ニュースの理解度、行動パターン、思考パターンにより上記の2群に分けられる。
とすると、たかがインフルエンザだけでこれだけの違いが生じるのだから、その他もろもろでも同様のグループ分けが行われれば、当然『格差社会』になる。

『格差社会』を他人のせい、政治のせいだけにするわけいはいかないと思うんです。

たとえば、
黄色信号で止まるか、止まらないか。
これだけでも格差社会は生じると、思うけどなぁ。

HPが少なくなったところで拠点に戻るか戻らないか。
これで格差が生じるでしょ、当然。

☆☆☆

今日の昼休みはプールへ行く。

そんな暇?
無理して作った。
人間、無理すれば何でも出来る(^^)

とはいえ、泳ぐのは僕ではない。

うちの子供の、スイミングスクールのデビュー。

正確には、デビュー2回目。

前回は、スイミングスクールの入口で、いやだ、いやだと泣いた。(そのあと、なんとか少しプールに入ったらしい。)

そこで、今日にいたるまで、
日記のとおり、親子二人で流れるプールでトレーニングモード。
雰囲気づくり。
だましだまし、とも言う。

その努力の結果、今朝は…

「プール楽しい。プール大好き。」

といって、出掛けていった。


で、昼休み。
たまたま暇なので、スイミングスクールの見学。
2:30~3:10

昼食の蕎麦を食べて、
マトリクスで絆1クレやって、
プールに着くと、ちょうどスクールが始まるところ。

そこそこ楽しそうにしているので、一安心。

親の心配をよそに子は育つ、ってね。


で、その先。

子供が泳いでいるのを見ていたら、体がウズウズ。
自分も泳ぎたい!

すると、なんと、
子供が会員の場合、家族は1回600円払うと、
同じ時間に、別の大人用プールで自由に泳いでいいんだって。
サービスいい!

正式に会員になるとすると、1ヶ月5000円もかかる。
どうせ、月に2回くらいしか泳げないから、このサービスは、かなりありがたい。

早速、次回から自分の水着も持ってこよう。

プールは1時間で600円。
絆は15分で500円。

やっぱ、絆は高いよ、おもしろいけど。


☆☆☆

夜。
ストレス発散のために何をする?

酒を飲む暇もないし、酔っ払っている暇もない。
もちろん、ゲーセンに行きたいが、ちょっと眠い。
ファミコン三国志(ナムコ)はセーブできなくなったのでプレイ不可能。

というわけで、最近は、

水滸伝・天導108星(光栄)

を遊んでる。
光栄水滸伝の第二弾。パソコン版。約10年前に発売。
水滸伝の武将の一人になって、仲間を増やし、悪代官(高きゅう)を倒せ、というゲーム。リアルタイムシュミレーションなので、内政も戦争も、敵も味方も、同じ時間軸で進行する。

光栄といえば信長にしろ三国志にしろ、シリーズが無限に発売される。
で、そのたびに思うのが、、

発売当時のパソコンでは、スペックがギリギリ!

光栄さんはいつも素晴らしいゲームをつくるので、メモリだかなんだかを最大限に利用する。
なので、ちょっと古めのパソコンだと、重たくて、重たくて、、、
最新スペックのパソコンでないと楽しく遊べない。

まさかゲームが発売されるたびに、パソコンを買い換える分けない。
10年とちょっと前のパソコンで水滸伝をプレイしている僕は、

重たい…
多少の重たさは許す。

凍る…

せっかく30分かけて戦争をクリアしようという、最後の最後に、凍る。
せっかく、眠い目をこすりながら戦争を勝利したのに、最後に凍った。

AM3:00にそんな事故にあったりした日には、、、

翌日の仕事が、眠ーーーーい!
だりぃ。
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-20 12:57 | ただの日常日記 | Comments(0)  

6月17日(水)


午前中は普通に仕事。
入梅とともに、群馬県でも「インフルエンザが終息」した。
発症数が、「ほぼゼロ」になった。
よかったね。

ただ、大腸菌O-157が群馬県某市で流行ってる。
すでに10人以上。
なぜニュースにならないの?


午後2時にお客さんが来るので、それまでに帰宅。
お客といっても、僕にではなく、妻に。
僕はその間の育児担当。

2時から、子供二人と適当に過ごす。
「適当」ってのは、本当にむずかしい。
ゼロ歳と3歳なので、対応が全く別。
どっちか一人となら、外で遊べるけど、二人と同時には出かけられない。

そんなわけで、部屋でテレビやおもちゃなど。

そんなわけで、見慣れない昼のテレビを見てたら…

NHKって、、、え?いいの?
しかも、教育。

「高校物理講座」
物理だか地学だか忘れたけど、いずれにしろ、「ちゃんとした」勉強番組。

温泉のお湯の成分に関する勉強らしい。
で、いくら、生徒に勉強する気をおこさせるのが大事だからって、、

女性タレントが、バスタオル1枚で入浴シーン。
「お湯が白くにごってまーす」とか、
「ぬるぬるでーす」とか、
セリフだけなら、昔のイレブンピーエム(古い?)。

これが、意味もなく延々とつづく。
いいの?

しかも、「高校講座」だから、このタレントって、「高校生役」なんだけど、
いいの?
もしも本当に高校生なら、バスタオル1枚って、摘発の対象だけど、
いいの?

ドキドキしながら見入っちゃいました。

「撮影のため、バスタオルを着用しています」という注意書きがあるのが、エロ倍増。


そんなわけで、日が暮れて、
子供といっしょにフラフラ。

夜11時。
体力があれば外出可能状況だったけど、そのまま寝てしまった。


現在の、最大関心事は、ヤフオクで、

三国志(FC、ナムコ) 300円

が落札できるかどうか。
光栄じゃないよ、ナムコだよ。
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-18 10:56 | ただの日常日記 | Comments(2)